【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の過去を調査!登場キャラとの関係も

お気に入りに追加

『ブルーロック』の総指揮を務める絵心甚八(えごじんぱち)は、高い指導力を持ちながらも過去については未だに多くの謎が残るキャラクターです。本記事では、今まで明かされてきた内容を基に、絵心甚八(えごじんぱち)の過去や登場キャラの関係について紹介していきます。

【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の過去を調査!登場キャラとの関係も

目次

  1. えごじんぱち(絵心甚八)とは?
  2. えごじんぱち(絵心甚八)の過去や登場キャラとの関係
  3. えごじんぱち(絵心甚八)の活躍や名言
  4. えごじんぱち(絵心甚八)の声優
  5. えごじんぱち(絵心甚八)の過去に対する世間での評判や人気
  6. えごじんぱち(絵心甚八)は過去にノエルノアと関係があった

えごじんぱち(絵心甚八)とは?

『ブルーロック』に登場するえごじんぱち(絵心甚八)は、青い監獄プロジェクトの総指揮を務める人物です。厳しい口調や狂気じみた態度が多い一方で、本気で日本サッカーを変えようとしている情熱さも持ち合わせています。まずは、えごじんぱち(絵心甚八)の基本情報や『ブルーロック』の基本情報について振り返ってみましょう。

えごじんぱち(絵心甚八)のプロフィール

  • 名前:絵心 甚八(えご じんぱち)
  • 誕生日:3月31日
  • 年齢:30歳
  • 身長:189cm
  • 血液型:AB型
  • 声優:神谷浩史

えごじんぱち(絵心甚八)の性格

青い監獄プロジェクトの総指揮を務める絵心甚八は、『ブルーロック』内では辛辣な態度が多く見受けられます。高校生相手でも決して容赦することなく、少しでも出来ないと判断した人物に関しては脱落させていきました。その一方で、見込みがあると判断した場合は論理的かつ合理的な指導を続け、その全員を優秀な選手に育て上げています。

ブルーロックの概要

サッカー漫画にサバイバル要素を取り入れた異色の作品でもある『ブルーロック』は、原作は金城宗幸先生、作画はノ村優介先生によって描かれています。2018年35号の週刊少年マガジンで連載がスタートし、2021年には第45回講談社漫画賞も受賞しています。2020年10月からはアニメ放映もスタートし、2023年8月時点で累計発行部数が2800万部を突破する人気作品になりました。

ブルーロックのあらすじ

一難高校の2年生だった潔世一は、全国大会出場をかけた試合に敗北したその日の夜、青い監獄プロジェクトに招待されます。そこは、ユース世代300人を対象とした将来のエースストライカーを育成するための育成施設で、脱落者は今後日本代表入りの資格を失ってしまうという厳しい条件が課せられていました。潔世一は、世界一のストライカーになるためにえごじんぱち(絵心甚八)の課題にチャレンジし始めます。

【ブルーロック】公式の人気投票の結果は?ランクインしたキャラの魅力紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】公式の人気投票の結果は?ランクインしたキャラの魅力紹介

本記事では『ブルーロック』公式が行った人気投票の結果についてまとめていきます。『ブルーロック』の公式人気投票でランクインしたキャラクターの魅力はもちろん、そのキャラクターの能力や個性、得票数などについても解説していきます。

えごじんぱち(絵心甚八)の過去や登場キャラとの関係

サッカーに対する熱い情熱を持っているえごじんぱち(えごじんぱち)ですが、彼の過去や正体、交友関係について触れられた機会はほとんどありません。ここでは、『ブルーロック』内で描かれていた数少ない内容を基に、えごじんぱち(絵心甚八)の過去や登場キャラとの関係についてチェックしてみましょう。

えごじんぱち(絵心甚八)の過去や正体

えごじんぱち(絵心甚八)は、謎に包まれた点が多いながらも確かな指導力で多くの登場キャラクターを成長させています。そんな彼は、過去に何をしていたのか作中で触れられていました。ここでは、えごじんぱち(絵心甚八)の過去や正体についてチェックしてみましょう。

絵心甚八はプロサッカー選手だった?

えごじんぱち(絵心甚八)は、カップ麺やカップ焼きそばを好んで食べています。甚八は、現役時代に厳しい食生活をしていたことで食べられなかった反動が今起きていると答えていました。これらのことから甚八の正体は、食事制限で体を維持していた元プロサッカー選手であることが判明しています。

絵心甚八とノエルノアの関係

『ブルーロック』内では最強と呼ばれている選手で、潔世一が憧れる人物でもあるノエルノアは、かつてえごじんぱち(絵心甚八)とチームメイトでライバルだったと発言しました。この発言から、えごじんぱち(絵心甚八)の正体は世界的な選手でもあるノエルノアと肩を並べるほどの選手だったということも判明しています。

えごじんぱち(絵心甚八)と帝襟アンリの関係

えごじんぱち(絵心甚八)の正体は、かつてノエルノアに匹敵するほどの実力を持った元プロサッカー選手であることが判明しました。現在では、同じW杯優勝の志を持つ帝襟アンリとビジネスパートナーとしてユース世代の育成に励んでいます。

えごじんぱち(絵心甚八)と潔世一の関係

『ブルーロック』の主人公でもある潔世一に対しても、えごじんぱち(絵心甚八)の態度は変わることはありません。厳しい態度と言葉を使い続ける一方で、その言葉に込められた真の意味を理解した上で成長を続ける世一を高く評価しています。

えごじんぱち(絵心甚八)の能力や実力

えごじんぱち(絵心甚八)の正体が元プロサッカー選手であることは判明しましたが、その実力は未だ謎に包まれています。作中で現役時代の甚八を知る人物はほとんどいませんでした。しかし、アンリに関しては現役時代の実力を評価しており、作中で見せた指導者としての育成力も確かなものです。

えごじんぱち(絵心甚八)のモデル

現時点で、えごじんぱち(絵心甚八)のモデルは発表されていません。ただ、作中で実力や指標を示すための言動が狂気じみていることが多い点から、ジェラール・ピケがモデルの可能性が高いと一部のファンで考察されています。

【ブルーロック】ノエルノアの能力やモデル選手を解説!名言も合わせて紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】ノエルノアの能力やモデル選手を解説!名言も合わせて紹介

本記事では『ブルーロック』に登場するノエルノアについて紹介していきます。『ブルーロック』作中に描かれたノエルノアの能力や強さはもちろん、モデルとなった選手の考察や活躍シーン、名言などについて解説しノエルノアの人物像を明らかにします。

えごじんぱち(絵心甚八)の活躍や名言

過去には元プロサッカー選手として活躍していた経歴を持つえごじんぱち(絵心甚八)は、狂気じみた言動が多い分、ファンの印象に残る活躍や名言を残しています。ここでは、作中の描写を基にその活躍や名言についてチェックしてみましょう。

えごじんぱち(絵心甚八)の活躍

ノエルノアに並ぶほどの選手だった過去を持つえごじんぱち(絵心甚八)は、青い監獄プロジェクトを通じてどのような活躍をしていたのか、詳しくチェックしてみましょう。

活躍①一次選考

有望なユース世代のサッカー選手300人を集められて行われた一次選考では、厳しい言葉ながらも自分自身が持っている固定概念を破壊した上でもう1歩先へ進むよう鼓舞しています。現状の日本サッカーを本気で成長させたい強い思いがあったからこそ、えごじんぱち(絵心甚八)の話を聞いた300人は一次選考に挑むことになりました。

活躍②二次選考

二次選考のえごじんぱち(絵心甚八)は、青い監獄が1〜5号棟まである上で、自分たちの棟が最弱だったという話が嘘だったと明かしました。自分たちが最強だと信じているからこそ、自分たちより強いものを絶対に倒すというハングリー精神を養うために必要なことだったと話しています。

活躍③三次選考

三次選考が開始される直前になり、日本フットボール連合から青い監獄プロジェクトが中止寸前の状況まで追い込まれました。そこでえごじんぱち(絵心甚八)は、U-20日本代表との試合を申し込み、代表枠を独占しようと考えます。そして三次選考ではその試合に出場する選手6人を選出するトライアウトに変更しました。

活躍④U-20日本代表戦

U-20日本代表戦のえごじんぱち(絵心甚八)は、チームの総指揮を務めました。前半こそリードしたものの、後半で相手チームに入っていた士道龍聖がフロー状態になってしまったことで敗北目前まで陥ります。この状況でも甚八は諦めることなく、潔世一の執念や馬狼照英の投入で勝利を掴み取りました。

活躍⑤新英雄大戦

U-20日本代表の全権限を獲得したえごじんぱち(絵心甚八)は、日本サッカーのレベルを底上げするために対戦した本来の代表選手たちも青い監獄へ呼び出しました。プロジェクトも世界的に注目されるようになったことから、世界的に有名なチームや選手たちをも巻き込んだ育成計画を開始し、最終的にU-20W杯に出場する選手を決めると公言します。

えごじんぱち(絵心甚八)の名言

厳しい言葉ながらも的確な表現で選手を育成し続けてきたえごじんぱち(絵心甚八)は、作中で多くの名言を残しています。ここでは、作中でどういった名言が生まれているのか実際にチェックしてみましょう。

絵心甚八の名言①「“たまたま”勝つな…」

「たまたま」勝つな。「勝つべくして」勝ち奪れ

出典: newsinfomation.net

えごじんぱち(絵心甚八)は、一次選考内で集められた選手全員が未熟だと非難します。その上で、再現ができない勝利に意味はなく、自分の中で絶対に勝利できる方程式を見つけ出すことが必要だという名言を残しました。

絵心甚八の名言②「“才能”とは…」

“才能”とは「己の能力を証明する力」のコトだ

出典: otalab.net

日本フットボール連合に対して青い監獄プロジェクトの内容を説明する際、えごじんぱち(絵心甚八)は才能に対する名言を残しています。才能は決して生まれながらに持っているものではなく、人生を費やして己の力を証明することこそが才能だと述べました。

絵心甚八の名言③「“覚醒”とは…」

“覚醒”とは個人が己を学習する瞬間だ

出典: otalab.net

チームZとYの試合を観戦していたえごじんぱち(絵心甚八)は、アンリに対して覚醒についての名言を残しました。覚醒とは突然成長するものではなく、今までの学習や経験が蓄積された上で発生するものであり、諦めずに何度でも向かうことで初めて覚醒すると述べています。

【ブルーロック】絵心甚八は総指揮を担う人物!その正体は?活躍や過去も

あわせて読みたい

【ブルーロック】絵心甚八は総指揮を担う人物!その正体は?活躍や過去も

本記事では『ブルーロック』に登場する絵心甚八についてまとめていきます。青い監獄プロジェクト・ブルーロックの総指揮を務める絵心甚八の正体や活躍はもちろん、彼の過去やサッカー選手としての能力、名言などについて解説していきます。

えごじんぱち(絵心甚八)の声優

多くの名言を残したえごじんぱち(絵心甚八)は、アニメ『ブルーロック』にも登場しています。ここでは、アニメの甚八はどのような声優が演じているのか実際にチェックしてみましょう。

えごじんぱち(絵心甚八)の声優は「神谷浩史」

アニメ『ブルーロック』で絵心甚八を演じているのは、声優の神谷浩史さんです。神谷浩史さんは1994年から活動している声優で、現在では歌手としても活躍しています。2008年に第2回声優アワードサブキャラクター男優賞を受賞したことを皮切りに、2020年までに多くの賞を受賞した経歴を持つ声優です。

神谷浩史のプロフィール

  • 名前:神谷 浩史(かみや ひろし)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1975年1月28日
  • 血液型:A型
  • 出身地:千葉県松戸市、茨城県牛久市育ち
  • 身長:167cm
  • 職業:声優、歌手、ナレーター
  • 事務所:青二プロダクション
  • デビュー年:1994年

神谷浩史の主な出演作品

  • 〈物語〉シリーズ:阿良々木暦役
  • 黒子のバスケ:赤司征十郎役
  • 進撃の巨人:リヴァイ役
  • おそ松さん:松野チョロ松役
  • クレヨンしんちゃん:ぶりぶりざえもん役(2代目)
  • ONE PIECE:トラファルガー・ロー役
ブルーロックの声優陣について徹底紹介!代表作や過去の出演作品は?

あわせて読みたい

ブルーロックの声優陣について徹底紹介!代表作や過去の出演作品は?

『ブルーロック』のアニメでは多数の選手が登場することから、それを担当する声優陣も様々な人が出演しています。そんなアニメ『ブルーロック』について、主要キャラや第2期で登場予定のキャラの声優陣と過去に出演した作品、作中の名言などをまとめました。

えごじんぱち(絵心甚八)の過去に対する世間での評判や人気

ここで、えごじんぱち(絵心甚八)の過去に対する世間での評判や人気をチェックしてみましょう。

今まで正体や過去が明かされることがなかったえごじんぱち(絵心甚八)が、ノエルノアのライバルだったことが明かされたことで驚くファンの声も見受けられました。過去にそれだけ優秀だった選手が青い監獄内で指揮をとっていたことは多くのファンに衝撃を与えています。

えごじんぱち(絵心甚八)はかつてプロのサッカー選手だったということを誰も知らなかったことに対して独自の考察をするファンも見受けられました。過去に優秀な選手だったにもかかわらず、その実力を知っていない理由については未だ明かされていません。今後の展開次第で、これらの謎について明かされる可能性もファンの間で考えられています。

えごじんぱち(絵心甚八)の過去について、スピンオフ作品として連載してほしいと望むファンの声も見受けられました。厳しい言葉ながら的確な指導で選手を育成し続ける甚八は作中でも人気のキャラクターです。その甚八のスピンオフ作品化を望むファンは数多く存在します。

【ブルーロック】名言を名場面とともに紹介!登場キャラの活躍シーンも

あわせて読みたい

【ブルーロック】名言を名場面とともに紹介!登場キャラの活躍シーンも

本記事では『ブルーロック』に描かれた名言を紹介していきます。『ブルーロック』作中で最強のストライカーを目指す登場キャラが残した名言をまとめる他に、登場キャラのかっこいい魅力や名シーンについて解説し『ブルーロック』の魅力についてまとめていきます。

えごじんぱち(絵心甚八)は過去にノエルノアと関係があった

えごじんぱち(絵心甚八)は、過去にノエルノアとライバル関係になる程優秀な選手だったということが判明しました。現在でも明かされてない謎は多いキャラクターですが、確かな指導力はファンの間でも高く評価されています。今後の展開次第で謎が徐々に明かされていくこともファンの間で期待されているため、今後も甚八の活躍についても欠かさずチェックしてみましょう。

  【ブルーロック】あらすじや魅力を徹底紹介!主要キャラのプロフィールも

あわせて読みたい

【ブルーロック】あらすじや魅力を徹底紹介!主要キャラのプロフィールも

『ブルーロック』のあらすじや魅力を紹介します。『ブルーロック』の入寮テストから新英雄大戦までのあらすじや内容、脱落者、『ブルーロック』という作品の魅力を徹底解説しました。また、『ブルーロック』の登場キャラクターや名言などを紹介しています。

桜井紅茶

この記事のライター

桜井紅茶

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

ブルーロック

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

本記事では、アニメ『ブルーロック』1期が原作漫画では何話まで描いているのか紹介します。また、1期の続きを描くアニメ2期に関しても原作漫画で何話までになりそうか、その予測を徹底調査しました。さらに、主要キャラの声優情報もまとめているので参考にしてください。

【ブルーロック】イングランド勢が強い?メンバーは?生き残る人物を考察

ブルーロック

【ブルーロック】イングランド勢が強い?メンバーは?生き残る人物を考察

この記事では、『ブルーロック』に登場するイングランドチームを解説します。イングランドの強さや特徴、対ドイツ戦の試合結果について徹底調査しました。また、イングランドのマスターやメンバーを紹介するとともに、ブルーロックメンバーで生き残る人物についても考察します。

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

ブルーロック

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

当記事で解説するのは、ブルーロックに登場する能力「メタ・ビジョン」についてです。メタ・ビジョンの特徴や使える人物、さらに今後覚醒する可能性があるキャラを紹介します。ブルーロックの物語の鍵を握るこの特殊能力について、理解を深めていきましょう。

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

ブルーロック

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

『ブルーロック』の三次選考には、35人のメンバーが出場しました。三次選考では、そこからさらに10人が脱落するのです。本記事では、『ブルーロック』で描かれるU-20日本代表戦のレギュラーを掛け、三次選考に出場したメンバーや順位、脱落者などを紹介します。

【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の名言まとめ!かっこいいセリフも

ブルーロック

【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の名言まとめ!かっこいいセリフも

青い監獄の総指揮を担っているえごじんぱちは、作中で数々のかっこいい名言を残しています。彼のセリフには辛辣な言葉が目立ちますが、選手を思っての発言なのです。本記事では、えごじんぱちが初登場したシーンからU-20日本代表戦までの名言を10個紹介します。

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

ブルーロック

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

『ブルーロック』の中でも人気の高い凪誠士郎がかっこいいといわれる理由を分析します。凪誠士郎にしかできない天才的な能力の解説や各セクションでの活躍、名言も併せて紹介します。また、かっこいいと言われている世間からの評判や担当した声優に関してもまとめています。

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

ブルーロック

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

本記事では『ブルーロック』の選考に敗者復活戦はあるのか、脱落したらどうなるのかを調べてみました。あわせて、敗者復活戦の内容、國神錬介が脱落した理由と闇落ちした理由も解説しています。『ブルーロック』の選考に生き残ったメンバーと脱落者についてもまとめています。

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

ブルーロック

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

『ブルーロック』で脱落が噂されている御影玲王について解説します。現在大人気を博している『ブルーロック』の登場キャラ・御影玲王に関する脱落の真偽についてまとめました。また、彼のや強さ・能力や覚醒の有無、凪誠士郎との関係についても併せて紹介します。

【ブルーロック】ロレンツォの人物像まとめ!能力や活躍を徹底調査

ブルーロック

【ブルーロック】ロレンツォの人物像まとめ!能力や活躍を徹底調査

『ブルーロック』のロレンツォを紹介します。ロレンツォとはどのような人物なのかや、その能力や活躍、ロレンツォの過去や現在などを徹底解説しました。また『ブルーロック』作中でのロレンツォの活躍シーンでの名言や、スナッフィーとの関係なども紹介しています。

【ブルーロック】糸師凛が気持ち悪い理由は兄が関係している?魅力も紹介

ブルーロック

【ブルーロック】糸師凛が気持ち悪い理由は兄が関係している?魅力も紹介

糸師凛(いとしりん)が気持ち悪い理由を紹介します。『ブルーロック』の糸師凛が気持ち悪い理由や、凛が気持ち悪いと言われる原因となっている兄との関係などを徹底解説しました。また、糸師凛のかっこいい魅力や、作中でのかっこいい名言についても紹介しています。

ブルーロックの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード