【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

お気に入りに追加

本記事では、アニメ『ブルーロック』1期が原作漫画では何話まで描いているのか紹介します。また、1期の続きを描くアニメ2期に関しても原作漫画で何話までになりそうか、その予測を徹底調査しました。さらに、主要キャラの声優情報もまとめているので参考にしてください。

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

目次

  1. 【ブルーロック】とは?
  2. 【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期の放送日は?
  3. 【ブルーロック】アニメ2期の制作スタッフや主題歌
  4. 【ブルーロック】アニメの声優
  5. 【ブルーロック】アニメに対する世間での評判や人気
  6. 【ブルーロック】アニメ2期は18巻までだと予想されていた

【ブルーロック】とは?

『ブルーロック』は、世界一のストライカーを目指す無名の高校生・潔世一(いさぎよいち)が数々の試練を乗り越えていくサッカー漫画です。チームプレイのサッカーを描いていますが、ストライカーを養成するという目的のため、他のプレイヤーとの絆よりも個性やエゴが重要視されるという異色の作風となっています。

ブルーロックの作者

大人気漫画『ブルーロック』は、原作が金城宗幸(かねしろむねゆき)、作画がノ村優介(のむらゆうすけ)のコンビによる作品です。原作者の金城宗幸は、1987年生まれで大阪府出身です。もともと漫画家を志望していましたが、編集者から勧められ漫画原作者としてデビューすることになりました。作画のノ村優介は、1987年生まれで京都府出身です。『進撃の巨人』などのアシスタントを経験後、『砂人の皇』(2013)で漫画家デビューをしました。

ブルーロックの概要

『ブルーロック』は、講談社の「週刊少年マガジン」誌上で2018年8月から連載されている漫画作品です。エゴ丸出しの個人プレーにスポットを当てている異色のサッカー漫画で、「史上最もイカれたサッカー漫画」とも称せられています。2021年には第45回講談社漫画賞の少年部門を受賞し、累計発行部数は2023年8月現在で2800万部を超えました。テレビアニメの他、スピンオフ漫画、舞台と多方面のメディア展開もされ、現在最も熱い漫画の1つとなっています。

ブルーロックのあらすじ

日本のサッカー界は2018年のW杯をベスト16で終え、W杯優勝に向けてストライカーの養成するため、「青い監獄プロジェクト」を立ち上げました。プロジェクトの全権者絵心甚八(えごじんぱち)は、「ブルーロック」と呼ばれる施設に将来有望な高校生フォワードを300名集め、失格すると永久に日本代表入りの資格を失うという過酷な条件で競い合わせます。埼玉県高校サッカー選手権大会決勝で敗北を喫した潔世一も、このプロジェクトに参加した強化指定選手の1人でした。

【ブルーロック】作者の金城宗幸について徹底解説!作画担当者も紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】作者の金城宗幸について徹底解説!作画担当者も紹介

『ブルーロック』の作者を紹介します。『ブルーロック』の原作担当である有名原作者の金城宗幸さんや、作画担当のノ村優介さんのプロフィールや性別、過去作などを徹底解説しました。また、『ブルーロック』という作品の魅力についても紹介しています。

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期の放送日は?

アニメ『ブルーロック』1期は、2022年10月から2クール全24話で放送されました。アニメから入ったファンの多くは、最終回の続きがどうなるのか気になり、続きをいち早く原作で読みたくなるものです。そのため、アニメの最終回が原作の何話までかはネット上でもよく検索されています。そこで、ここではアニメ『ブルーロック』1期が原作の何話までか紹介し、その続きを描くアニメ2期についても放送時期や何話までになりそうか考察します。

ブルーロックのアニメ1期最終回は原作漫画の何話まで?

アニメ『ブルーロック』1期の最終回が、原作漫画の何話までになるのかという質問に対する答えは、11巻94話です。アニメの最終回は「時は来たり」で、原作11巻94話のタイトルと同じです。3次選考最後の1名が登場して、U-20日本代表戦が決定するというストーリーラインで、1期の最終回にふさわしい内容でした。

ブルーロックのアニメ1期の続き・その後は原作漫画の何話まで?

アニメ『ブルーロック』1期の最終回からの続きを描く2期に関しては、そもそも1クールか2クールなのかも不明です。そこで、予測の多くは2期も2クール24話と仮定して考察されています。原作12巻からは、2次選考を勝ち抜いた35名の選手がU-20日本代表と戦うU-20戦が始まります。U-20戦は17巻までですが、何話までになりそうか予測すると、アニメ3期への繋がりも考慮して、18巻152話「再始動」までという説が有力です。

ブルーロックのアニメ2期の放送日はいつになる?

アニメ2期は、制作決定が1期の最終回放送終了後に発表されました。しかし、それ以外の具体的な放送開始時期は明らかにされていません。現在のアニメ業界の一般的な制作スケジュールでは、1期終了後から2期開始まではおおよそ1~2年となっているため、アニメ2期の開始時期は早くて2024年4月、遅くともそれから1年以内になる可能性が高いと考察されています。

【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)はどのような主人公?能力や名言も

あわせて読みたい

【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)はどのような主人公?能力や名言も

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)を紹介します。いさぎよいちの能力や順位、いさぎよいちの活躍や名言、いさぎよいちのモデルなどを徹底解説しました。また、アニメ『ブルーロック』で主人公であるいさぎよいちを演じている声優を紹介します。

【ブルーロック】アニメ2期の制作スタッフや主題歌

アニメ『ブルーロック』1期の続きを描く2期を多くのファンが心待ちにしています。ところで、2期の放送局や制作スタッフに変更はあるのでしょうか。この件についても情報は発表されていません。そこで、ネット上での考察を紹介します。

ブルーロックのアニメ2期の放送局や動画配信

アニメ『ブルーロック』1期は、テレビ朝日系列『NUMAnimation』枠で放送されました。2期の制作発表は最終回の放送後に行われたため、その続きを描く2期も同じ枠で放送されるのではないかと推測されています。また、動画配信に関しては、1期ではdアニメストアやABEMAなど多くの動画配信サイトで配信されていました。そのため、2期でも大きな変更はないものと考えられています。なお、見逃し無料配信はABEMAとGYAO!が実施していましたが、GYAO!はサービス終了しているためABEMAのみが候補に挙がっています。

ブルーロックのアニメ2期の制作スタッフ

アニメ『ブルーロック』1期の制作会社はエイトビットで、監督は渡邉徹明が務めました。1期最終回からの続きを描く2期も、同じ制作スタッフになると見られています。ちなみに、エイトビットは、これまでに『グリザイアの果実』『転生したらスライムだった件』『ヤマノススメ』『魔法科高校の劣等生』などを手がけてきた実績のある制作会社です。

ブルーロックのアニメ2期の主題歌

アニメ『ブルーロック』2期のOP&ED主題歌に関しては、情報は発表されていません。そこで、ここでは1期の主題歌を紹介します。第1クールのOP主題歌はUNISON SQUARE GARDENの「カオスが極まる」、ED主題歌は我牙丸吟(ががまるぎん)役の声優仲村宗悟の「WINNER」です。第2クールのOP主題歌はASH DA HEROの「Judgement」、ED主題歌はUNISON SQUARE GARDENの「Numbness like a ginger」でした。

【ブルーロック】OP曲を第1クールと第2クールから紹介!EDについても

あわせて読みたい

【ブルーロック】OP曲を第1クールと第2クールから紹介!EDについても

アニメ『ブルーロック』のOP曲が注目されています。従来のサッカー漫画とは異なるストーリー展開で話題の『ブルーロック』ですが、アニメのOP曲もかっこいいと評判です。この記事では、第1クールと第2クールのOP曲に加え、ED曲や各キャラの担当声優も紹介します。

【ブルーロック】アニメの声優

アニメ『ブルーロック』2期の声優に関しても今のところ発表はありません。しかし、声優に関しては、他のアニメの例を見ても変更されることは希なので、1期の声優がそのまま続きを演じる可能性が高いと考えられています。そこで、アニメ『ブルーロック』1期の主要キャラを担当した声優を紹介します。

声優①潔世一役/浦和希

アニメ『ブルーロック』の声優1人目は、潔世一役の浦和希(うらかずき)です。1995年10月18日生まれで、大阪府出身、所属事務所はヴィムスです。声優を志したのは大学入学後で、アニメデビューも2018年と比較的遅いスタートとなりました。その後、2019年には声優ユニット「SHALL WE BLACK OUT?」を結成しています。

声優②蜂楽廻役/海渡翼

アニメ『ブルーロック』の声優2人目は、蜂楽廻(ばちらめぐる)役の海渡翼(かいとたすく)です。1997年9月15日生まれで、京都府出身、所属事務所はぶろだくしょんバオバブです。中学生の頃からのアニメファンで、それが高じて声優を志すようになりましたが、親に反対されていました。その後、理解してもらえたことから大阪アニメーションカレッジ専門学校に入学し、卒業後に現事務所に所属しています。

声優③國神錬介役/小野友樹

アニメ『ブルーロック』の声優3人目は、國神錬介(くにがみれんすけ)役の小野友樹(おのゆうき)です。1984年6月22日生まれで、静岡県静岡市の出身、事務所には所属せずフリーで活躍しています。小学生の頃はサッカー選手を夢見ていましたが、大学入学後、友人から録画を頼まれていたアニメを見て魅了され、声優を目指すようになったという異色の経歴の持ち主です。アトミックモンキーのオーディションに合格し、声優デビューをしました。その後、2013年に第7回声優アワードで助演男優賞を受賞しています。

声優④千切豹馬役/斉藤壮馬

アニメ『ブルーロック』の声優4人目は、千切豹馬(ちぎりひょうま)役の斉藤壮馬(さいとうそうま)です。1991年4月22日生まれで、山梨県甲府市の出身、所属事務所は81プロデュースです。高校時代一時不登校になりましたが、自宅でアニメを見ているうちに、画面の「向こう側」ヘの憧れを持つようになりました。大学入学後、声優養成所にも通い、学業との両立に苦労しながらも、声優デビューを果たしています。その後、2015年には第9回声優アワードで新人男優賞を受賞しました。

声優⑤久遠渉役/中澤まさとも

アニメ『ブルーロック』の声優5人目は、久遠渉(くおんわたる)役の中澤まさともです。1983年2月14日生まれで、東京都練馬区出身、現在の所属事務所は東京俳優生活協同組合です。小学生時代から声優を意識しており、中3の頃には声優になるという目標を立てていました。高1で「声優グランプリ」主催のオーディションに応募して合格しましたが、声優以外にも俳優などさまざまな活動に取り組んでいました。その後も、現在に至るまで、海外ドラマの吹き替えやドラマCD、特撮など幅広く活躍しています。

声優⑥雷市陣吾役/松岡禎丞

アニメ『ブルーロック』の声優6人目は、雷市陣吾(らいちじんご)役の松岡禎丞(まつおかよしつぐ)です。1986年9月17日生まれで、北海道帯広市出身、所属事務所はアイムエンタープライズです。松岡は、2011年に『神様のメモ帳』で初主演を果たし、第6回声優アワード新人男優賞を受賞しました。翌年、『ソードアート・オンライン』で主人公のキリトを演じ、多くのアニメファンに認知されることになりました。その後、2015年には第10回声優アワードで主演男優賞を受賞しています。

声優⑦今村遊大役/千葉翔也

アニメ『ブルーロック』の声優7人目は、今村遊大(いまむらゆうだい)役の千葉翔也(ちばしょうや)です。1995年8月29日生まれで、東京都出身、現在の所属事務所はトイズファクトリーです。幼少期から子役として活動していましたが、中高生の頃にアニメが好きだったことから、声優を志すようになりました。当初はシグマ・セブンeに所属し、その後、017年には『ようこそ実力至上主義の教室へ』で主人公の綾小路清隆(あやのこうじきよたか)を演じてよく知られる存在になりました。

ブルーロックの声優陣について徹底紹介!代表作や過去の出演作品は?

あわせて読みたい

ブルーロックの声優陣について徹底紹介!代表作や過去の出演作品は?

『ブルーロック』のアニメでは多数の選手が登場することから、それを担当する声優陣も様々な人が出演しています。そんなアニメ『ブルーロック』について、主要キャラや第2期で登場予定のキャラの声優陣と過去に出演した作品、作中の名言などをまとめました。

【ブルーロック】アニメに対する世間での評判や人気

ここまで、アニメ1期が漫画原作の何話までなのかを紹介し、詳細は発表されていない2期についても考察を交えて解説しました。『ブルーロック』は、アニメ化されて以降、さらに多くのファンを獲得していますが、アニメでどのような反響があったのでしょうか。ファンの評判や人気をSNSの投稿から探ります。

アニメ『ブルーロック』1期が原作で何話までなのかに最も関心があるのが、この投稿者のような2期まで待てないそうです。アニメ『ブルーロック』は漫画原作に忠実に作られているため。アニメで描かれた続きから原作漫画を読んでも問題ありません。そこで、最終回が何話までかしっかりチェックすることになります。

これは、アニメ『ブルーロック』1期の放送が終わってからの投稿です。『ブルーロック』の評判を聞いてアニメを視聴してからファンになると、アニメが原作何話までとか、そもそも原作が何話まであるのだろうかということが気になりだします。そのようなファンの心理を、『ブルーロック』のキーワード「エゴ」でまとめた投稿です。

アニメ『ブルーロック』1期もほぼ終わりに近づくと、1期に関しては原作で何話までになるのか目処がつきました。そこで、今度はアニメ2期が何話までになるのか関心の先が移り、考察も活発に行われるようになっています。

【ブルーロック】公式の人気投票の結果は?ランクインしたキャラの魅力紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】公式の人気投票の結果は?ランクインしたキャラの魅力紹介

本記事では『ブルーロック』公式が行った人気投票の結果についてまとめていきます。『ブルーロック』の公式人気投票でランクインしたキャラクターの魅力はもちろん、そのキャラクターの能力や個性、得票数などについても解説していきます。

【ブルーロック】アニメ2期は18巻までだと予想されていた

アニメ『ブルーロック』1期は大好評のうちに終了し、原作漫画で何話まで描かれたのか、多くの注目を浴びました。また、最終回で2期の制作も発表されたことから、2期は何話まで描かれるのだろうかという予想がSNSを中心に飛び交っています。大方の予想では18巻までではないかと言われていますが、予想通りの結果になるのかどうか、これからも『ブルーロック』に注目してください。

【ブルーロック】完結はいつになる?最終回の展開を徹底予想

あわせて読みたい

【ブルーロック】完結はいつになる?最終回の展開を徹底予想

『ブルーロック』の完結について解説します。大人気サッカー漫画『ブルーロック』の完結がいつ頃になるのか、そのおよその時期や最終巻数について予想してみました。さらに最終回の展開予想や完結後の展開があるのかどうか、また本作の魅力ポイントについても併せて紹介します。

makkun402

この記事のライター

makkun402

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ブルーロック】イングランド勢が強い?メンバーは?生き残る人物を考察

ブルーロック

【ブルーロック】イングランド勢が強い?メンバーは?生き残る人物を考察

この記事では、『ブルーロック』に登場するイングランドチームを解説します。イングランドの強さや特徴、対ドイツ戦の試合結果について徹底調査しました。また、イングランドのマスターやメンバーを紹介するとともに、ブルーロックメンバーで生き残る人物についても考察します。

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

ブルーロック

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

当記事で解説するのは、ブルーロックに登場する能力「メタ・ビジョン」についてです。メタ・ビジョンの特徴や使える人物、さらに今後覚醒する可能性があるキャラを紹介します。ブルーロックの物語の鍵を握るこの特殊能力について、理解を深めていきましょう。

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

ブルーロック

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

『ブルーロック』の三次選考には、35人のメンバーが出場しました。三次選考では、そこからさらに10人が脱落するのです。本記事では、『ブルーロック』で描かれるU-20日本代表戦のレギュラーを掛け、三次選考に出場したメンバーや順位、脱落者などを紹介します。

【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の名言まとめ!かっこいいセリフも

ブルーロック

【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の名言まとめ!かっこいいセリフも

青い監獄の総指揮を担っているえごじんぱちは、作中で数々のかっこいい名言を残しています。彼のセリフには辛辣な言葉が目立ちますが、選手を思っての発言なのです。本記事では、えごじんぱちが初登場したシーンからU-20日本代表戦までの名言を10個紹介します。

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

ブルーロック

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

『ブルーロック』の中でも人気の高い凪誠士郎がかっこいいといわれる理由を分析します。凪誠士郎にしかできない天才的な能力の解説や各セクションでの活躍、名言も併せて紹介します。また、かっこいいと言われている世間からの評判や担当した声優に関してもまとめています。

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

ブルーロック

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

本記事では『ブルーロック』の選考に敗者復活戦はあるのか、脱落したらどうなるのかを調べてみました。あわせて、敗者復活戦の内容、國神錬介が脱落した理由と闇落ちした理由も解説しています。『ブルーロック』の選考に生き残ったメンバーと脱落者についてもまとめています。

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

ブルーロック

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

『ブルーロック』で脱落が噂されている御影玲王について解説します。現在大人気を博している『ブルーロック』の登場キャラ・御影玲王に関する脱落の真偽についてまとめました。また、彼のや強さ・能力や覚醒の有無、凪誠士郎との関係についても併せて紹介します。

【ブルーロック】ロレンツォの人物像まとめ!能力や活躍を徹底調査

ブルーロック

【ブルーロック】ロレンツォの人物像まとめ!能力や活躍を徹底調査

『ブルーロック』のロレンツォを紹介します。ロレンツォとはどのような人物なのかや、その能力や活躍、ロレンツォの過去や現在などを徹底解説しました。また『ブルーロック』作中でのロレンツォの活躍シーンでの名言や、スナッフィーとの関係なども紹介しています。

【ブルーロック】糸師凛が気持ち悪い理由は兄が関係している?魅力も紹介

ブルーロック

【ブルーロック】糸師凛が気持ち悪い理由は兄が関係している?魅力も紹介

糸師凛(いとしりん)が気持ち悪い理由を紹介します。『ブルーロック』の糸師凛が気持ち悪い理由や、凛が気持ち悪いと言われる原因となっている兄との関係などを徹底解説しました。また、糸師凛のかっこいい魅力や、作中でのかっこいい名言についても紹介しています。

【ブルーロック】千切豹馬は脱落するのか考察!性別や覚醒についても

ブルーロック

【ブルーロック】千切豹馬は脱落するのか考察!性別や覚醒についても

『ブルーロック』に登場する千切豹馬は、右足の怪我が原因で脱落するのではないかとファンの間で噂になっています。本記事では『ブルーロック』に出てくる千切豹馬が脱落するのか考察し、彼の性別や能力、作中で描かれた覚醒シーンについて解説します。

ブルーロックの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード