【銀魂】定春まとめ!死亡説とは?声優や各キャラとの関係などまとめ

お気に入りに追加

『銀魂』には定春という巨大な犬が登場します。定春は物語上で活躍するとても重要なキャラクターです。しかし定春は『銀魂』の銀丿魂篇で死亡説が囁かれました。ここでは、定春の死亡説の真相や万事屋との関係を紹介します。またアニメの声優などもまとめています。

【銀魂】定春まとめ!死亡説とは?声優や各キャラとの関係などまとめ

目次

  1. 【銀魂】定春とは
  2. 【銀魂】定春と登場キャラの関係
  3. 【銀魂】定春の死亡説や復活の真相
  4. 【銀魂】定春の正体について
  5. 【銀魂】定春の魅力
  6. 【銀魂】定春の名言集
  7. 【銀魂】定春の声優は?実写版も調査
  8. 【銀魂】定春の世間での評判や人気
  9. 【銀魂】もしも定春が◯◯だったら
  10. 【銀魂】定春は万事屋のマスコットキャラ

【銀魂】定春とは

『銀魂』に登場する定春は、白くてとても可愛らしい犬です。しかし2本足で立つと身長177cmある坂田銀時よりも大きく、その正体は謎めいていました。ここではそんな定春の死亡説や声優についてまとめる前に、基本情報を詳しく紹介します。

定春のプロフィール

定春は2月25日生まれで、座高170cm、体重300kgの犬です。ただの巨大な犬ではなく宇宙生物で、龍穴を守る狗神です。しかしある理由があって捨てられてしまい、万事屋で飼われています。飼い主を殴り飛ばしたり噛み付いて流血させるほど力が強いのですが、夜兎族の神楽は定春を制御することができます。

定春は漫画『銀魂』に登場する犬キャラ

定春は『銀魂』に登場するマスコットキャラクターです。『銀魂』とは、2004年から2018年まで週刊少年ジャンプで連載されていた漫画です。その後GIGA、アプリに移動して2019年に完結しました。定春は『銀魂』の10話から登場しており、最初は「スナックお登勢」の横に捨てられていました。

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

あわせて読みたい

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

大人気アニメ「銀魂」は神楽というキャラが登場します。神楽は主人公である坂田銀時が経営している「万屋」のメンバーの一人です。可愛らしい見た目ですが銀魂に登場するキャラの中でも抜群に破天荒な性格をしています。この記事では神楽の性格や実写化について紹介していきます。

【銀魂】定春と登場キャラの関係

定春は主に万事屋や、万事屋と関わりのある人達と交流があります。ここでは定春と他のキャラクターとの関係について紹介します。

坂田銀時との関係

坂田銀時と定春は飼い主とペットの関係です。坂田銀時はいつも定春に対して悪態をついていますが、家族の一員として大切にしています。

坂田銀時とは

坂田銀時は『銀魂』の主人公で、「万事屋銀ちゃん」の店主です。銀髪の天然パーマと死んだ魚のような目が特徴的です。いつも「洞爺湖」と書かれた木刀を持ち歩いており、昔は攘夷戦争に参加していた侍でした。

坂田銀時とのエピソード

『銀魂』ではよく坂田銀時が定春に悪態をつき、定春が坂田銀時の頭に噛みつくというやり取りをしています。しかし実は定春に癒やしを求めたりと、坂田銀時は案外定春を気に入っているようなセリフを言うこともあります。

また定春も、みんなが金時に惑わされた時には、本物の坂田銀時を見つけて嬉しそうに尻尾を振っていました。劇中では、なんだかんだ仲が良い二人が描かれています。

神楽との関係

神楽と定春は飼い主とペットの関係ですが、どちらかというと友達のような関係に近いです。なぜなら神楽が飼い主面をした時には、辛辣な態度を取っていたからです。ただ、万事屋メンバーの中では神楽に一番なついています。

神楽とは

神楽とは、夜兎族の天人です。日の光に弱いので、いつも番傘を持ち歩いています。『銀魂』のヒロインですが、よく吐くシーンがあることから「ゲロイン」といわれることもあります。

神楽とのエピソード

定春は、友達や相棒に近い関係である神楽には素直で言うことをよく聞いています。神楽とは遊ぶだけでなはなく、紅桜篇では一緒に桂小太郎の捜索をしていました。神楽も定春のことを大切に思っています。物語の終盤で定春が仮死状態になった時は、元に戻すために2年間宇宙中を旅して手がかりを探していました。

エリザベスとの関係

エリザベスと定春はマスコットキャラ同士、ライバルのような関係です。人気投票でも、毎回エリザベスと定春は接戦を繰り広げていました。

エリザベスとは

エリザベスとは、坂本辰馬が桂小太郎のもとに連れてきた天人です。謎の多い生物ですが、桂小太郎はエリザベスをペットとしてかわいがっています。

エリザベスとの関係

エリザベスと定春は出会ってすぐ互いに火花を散らしており、ライバルとして認識したようです。それからペットの大会に出て競い合ったりしていますが、飼い主の方が争い事を始めてしまうので決着はついていません。初対面以降、ライバル関係が続いているのかも謎です。

【銀魂】桂小太郎まとめ!本当にヅラじゃない?声優や名言なども

あわせて読みたい

【銀魂】桂小太郎まとめ!本当にヅラじゃない?声優や名言なども

『銀魂』には桂小太郎というキャラクターが登場します。桂小太郎は攘夷志士で、いつもエリザベスという異星人と一緒に行動しています。この記事では桂小太郎の名言や魅力などを紹介します。また、『銀魂』のアニメの声優や実写版の俳優などもまとめています。

【銀魂】定春の死亡説や復活の真相

『銀魂』では定春の死亡説が浮上しました。なぜ定春が死亡したと言われるようになったのかというと、虚との戦いが原因でした。ここでは、定春の死亡説について詳しくまとめています。

真相①虚との戦いでの死亡説

虚は龍穴から出ているアルタナを狙っていました。そのアルタナを抑え込んだのが定春だったのです。定春は元々龍穴の守り神なのですが、アルタナは暴走し続けておりその負荷は壮絶なものでした。虚もたった一匹で暴走したアルタナを抑え込む定春の力に驚いていたほどです。

しかし定春の体は次第に消耗されていき、再びアルタナは地中から激しく吹き出し始めます。そしてついに定春の体は消滅してしまい、死亡したかに思われました。実際に定春の死亡を確認した虚が、勝利を確信したからです。しかし、定春はまだ死亡していませんでした。

真相②霊体でカムバック説

定春の体が消滅した時点でアルタナは再び暴走をはじめましたが、アルタナの中にはまだ半霊体となった定春がいたのです。体を失い半霊体となった定春は、死亡せずさらに力を増してアルタナを抑え込もうとします。

その定春の力を支えていたのは、地球に住む人達の生命力でした。人間の生命力を分けてもらったことで、定春はアルタナの暴走を抑える事ができました。しかしその後すぐに2年後篇が始まったので、定春が死亡したのかについてはしばらく謎のままでした。

真相③体が小さくなり仮死状態説

定春はアルタナの暴走を止めた後、力を使い果たしたことで小さな球体の中に入って仮死状態のようになってしまいました。阿音と百音はいつ目覚めるのかも分からず、自力で目覚めさせる方法もないと万事屋に言いました。

しかし、2年後のターミナルでの最終決戦でついに定春は復活を果たします。元の姿に戻った定春は、ターミナルから落ちる志村新八と神楽を助け、坂田銀時を食べました。その後定春は死亡することなく、最終回まで生存しています。

【銀魂】エリザベスの正体は?桂との関係なども!声優や実写版の評判も調査

あわせて読みたい

【銀魂】エリザベスの正体は?桂との関係なども!声優や実写版の評判も調査

『銀魂』にはエリザベスという宇宙生物が登場します。その正体は長年謎でしたが、銀丿魂篇でついに正体が明らかになります。ここではエリザベスの正体や魅力、名言について紹介します。また、実写版『銀魂』でエリザベス役を演じた山田孝之やアニメの声優についても紹介します。

【銀魂】定春の正体について

『銀魂』に登場する定春は、ただの賢い犬ではありません。実は特別な犬であることが71話で判明します。

華奢なサイズの妹「狛子」の存在

定春には実は狛子という妹がいます。狛子は定春とは違い、普通の犬と同じサイズです。そのため、体が大きくてたくさん餌を食べる分お金がかかってしまう定春だけが、貧乏な巫女の阿音と百音に捨てられてしまったのです。定春は万事屋に拾われる前は神子と呼ばれていました。

定春と狛子の正体は「狗神」

定春と狛子の正体は狗神です。狗神はかつて龍穴の守り神として活躍していました。しかしそこにタワーが建ってしまったので、御役御免となってしまったのです。狗神として覚醒すると、いつものかわいい顔ではなくいかつい顔立ちに変化します。

定春の名前の由来は「王貞治」や「乾貞治」との噂

『銀魂』のキャラクターにはモデルが多いのですが、定春の名前の由来は不明です。ファンの間では、王貞治乾貞治が名前の由来になっているといわれています。王貞治の「王」は中国語で「ワン」と読むことができ、また乾貞治の「乾」には「いぬ」の文字が入っています。ちなみに「春」はいちごの旬の季節です。

『銀魂』5年後のストーリーでの定春は?

映画『劇場版銀魂完結編 万事屋よ永遠なれ』では5年後の定春が登場しました。『劇場版銀魂完結編 万事屋よ永遠なれ』は、坂田銀時が5年後の世界にタイムリープしてしまうというストーリーです。5年後では、成長した神楽と共に現れました。

すこし野性的になっていた定春でしたが、正体を隠していた坂田銀時に匂いで気づきました。実際に神楽や志村新八は別人になりすましていた坂田銀時を警戒していましたが、定春だけは尻尾を振って嬉しそうにじゃれていました。5年後の世界では坂田銀時が死亡したことになっていたので、よっぽど嬉しかったようです。

【銀魂】定春の魅力

『銀魂』に登場する定春は、かわいいだけのマスコットキャラクターではありません。ここでは定春の魅力をまとめて紹介します。

魅力①いちご牛乳伝説

定春の好物は坂田銀時と同じいちご牛乳です。しかしこのいちご牛乳が定春の狗神としての力を解放する供物だったのです。正しくは「紅き果実」と「ヤギの血」ですが、いちごと牛乳、もしくはいちご牛乳でも代用することができます。

狛子はいちごと牛乳を飲んですぐに狗神化しましたが、定春の場合はいちご牛乳を飲んでから狗神化するまでにしばらく時間がかかりました。また、神楽が傷つけられたことがきっかけで狗神化しているので、いちご牛乳だけでなく精神状態にも左右されるといわれています。

魅力②かわいいグッズが人気

『銀魂』に登場する定春はとてもかわいいので、たくさんのグッズが販売されています。定春のグッズはぬいぐるみやトートバッグ、スカジャン、キーホルダー、ステッカーとその種類は様々です。

また佐賀県とコラボした時には、佐賀県のゆるキャラ「佐賀春」が登場しました。佐賀春プロジェクトではコラボグッズが販売され、等身大佐賀春像も設置されました。このように定春は、佐賀県のゆるキャラになってしまうほど人気キャラクターなのです。

魅力③メルちゃん(雌犬)への恋心

『銀魂』の126話では、定春の恋が描かれました。定春がいつものように神楽と散歩をしていると、散歩中のダックスフンドと遭遇します。そのダックスフンドはメルちゃんという名前で、定春は一目惚れしてしまいました。その日から定春は食欲を失くしてしまいます。

さらにはファッション誌やマッチョ雑誌を読んだりするようになりました。真に受けた神楽がおしゃれをさせようとして毛を刈り上げたり、レスラーのマスクを着けさせますが、それでも定春は餌をちゃんと食べません。しかしよく見ると、定春が雑誌の恋愛コーナーを読んでいることに神楽は気づきます。

そこで神楽は、犬の社交界のようなイベントに参加します。しかし定春はレスラーのマスクを被った姿だったので、飼い主に怖がられてしまいました。そこにフリスビーが飛んできます。それを拾いに来たのは偶然にもメルちゃんでした。ここでやっと神楽達は、定春がメルちゃんに恋心を寄せていることに気づきました。

ただそのメルちゃんの飼い主は溝鼠組の黒駒勝男でした。黒駒勝男はメルちゃんに何をする気なのかと、激怒しながらこちらに向かっていました。すると定春はメルちゃんの首輪を加えて走り去ってしまいます。最悪の状態に志村新八が弁明しますが、黒駒勝男は好意を抱いているならなおさら許せないと追いかけました。

坂田銀時もまた溝鼠組の女に手を出すのは厄介だと言って、定春を止めようとします。万事屋と溝鼠組が言い合っていると、いつの間にか定春とメルちゃんはボートに乗ってデートを楽しんでいました。万事屋と溝鼠組はアヒルのボートに乗って追いかけますが、衝突して溺れてしまいます。

黒駒勝男が目を覚ますと、岸の上にいました。実は定春がメルちゃんとのデートよりも、溺れる万事屋と黒駒勝男を助けることを優先したのです。黒駒勝男は定春が筋を通したことを評価し、お友達からなら交際しても良いと認めました。

魅力④空腹は基本苦手

定春は空腹が苦手です。『銀魂』の400話・401話では、定春が食糧難に陥って空腹で大変なことになるエピソードがあります。400話では万事屋に客が来ない日が続き、ついに定春のドッグフードは残り3粒になってしまいました。しかもそのうち2粒を神楽と坂田銀時に強奪されてしまいます。

さらに坂田銀時からは「タダ飯食らい」だと言われ、ついに定春は万事屋を出ていってしまいます。定春がお腹を空かせて歩いていると、ゴミ捨て場に子犬が捨てられているのを見つけます。その瞬間、定春は子犬に食らいつこうとしますが、昔自分が捨てられたことを思い出して辞めました。

このように、基本的に空腹に耐えきれず子犬も食べてしまいそうになるほど理性を失くしてしまいます。しかしこの後、栄養失調になるまで我慢しながらも、子犬のために魚を獲ってあげたりしました。空腹は苦手ですが、だからといって暴れまわることはありません。

魅力⑤アニメ界の人気上位マスコットキャラ

定春は数々のアニメの中でもかわいいと人気のマスコットキャラです。『銀魂』の人気キャラクター投票第1回は16位、第2回は13位、第3回は18位、第4回は15位、第5回は16位と、毎回15位前後の安定した人気がありました。全アニメの中でも、『夏目友人帳』のニャンコ先生やエリザベスには負けてしまったものの、第3位と人気でした。

魅力⑥名エピソードも多い

『銀魂』では定春メインのエピソードがたくさんあります。ここでは定春メインのエピソードのあらすじを紹介します。

万事屋との出会いエピソード

定春はある理由があって、「スナックお登勢」の横に捨てられていました。定春が入っていた箱には「万事屋さんへ」と書かれており、それを神楽が発見したのが最初の出会いでした。神楽は迷いもなく万事屋へと定春を招き入れます。ちょうどソファで居眠りをしていた坂田銀時は、神楽の後ろにいる巨大な犬の出現に思わず目をこすって確かめます。

新八も定春にようやく気づいて驚きます。神楽に事情を聞くと、定春の首輪に紙が挟まっていたと言ってそれを渡しました。そこには「ウチのペットもらってください」と書かれていました。坂田銀時は定春を飼うことに大反対しますが、次の瞬間定春に噛まれて大怪我を負ってしまいます。

神楽は昔寝ている時にうさぎを絞め殺した経験があるので、ちょっとやそっとでは死なない定春のことを気に入っていました。そんな神楽から、酢昆布を買ってくる間、定春の世話を頼みました。定春に翻弄される坂田銀時と志村新八は、偶然居合わせたハタ皇子と一悶着起こしてしまいます

巨大化した定春エピソード

ある日坂田銀時が酔っ払って万事屋に帰ってくると、定春が巨大化して神楽と志村新八を食べていました。定春が好きないちご牛乳をあげるとやっと大人しくなりましたが、原因が分かりません。犬の翻訳機を使ってなんとか意思疎通を図ろうとしますが、定春はついに屋根を突き破るほど巨大化してしまいました。

巨大化した定春はそのまま身動きが取れなくなり、かぶき町のニュースになりました。町民達は定春を怖がり、石を投げて攻撃してきます。その石から庇った神楽が目を負傷たのを見た定春は、狗神となって暴走しはじめます。なんとか神楽は尻尾にしがみついて大人しくさせようとしますが、定春は理性を失っており、言うことを聞きません。

一方でマスコミに足止めされていた坂田銀時と志村新八の前には、阿音と百音という巫女が現れます。この二人が実は定春を捨てた張本人だったのです。阿音と百音はかつて龍穴を守護していた巫女でしたが、龍穴の真上にタワーが建ったことで、職を失ってしまいました。

阿音と百音は生活が苦しくなり、龍穴の守り神である定春を手放すことにしました。そして今回、定春が狗神として覚醒するきっかけとなったのが、いちご牛乳でした。万事屋と阿音・百音は、定春の暴走を止めるために協力することになります。

肉球の匂いエピソード

肉球の匂いエピソードは、先程も紹介した定春がメルちゃんに恋をするエピソードです。定春は最初こそ恋愛をこじらせているようでしたが、いざメルちゃんを目の前にすると意外と行動的になりました。メルちゃんと付き合いたい定春と、それを阻止しようとする飼い主達のエピソードが描かれています。

銀時との入れ替わりエピソード

定春と坂田銀時が入れ替わるのは、アニメオリジナルのエピソードです。坂田銀時が目を覚ますと、そこはなぜか押入れの中でした。押し入れから出て神楽を呼ぼうとすると、犬の鳴き声しか出ません。声がおかしいと思った坂田銀時が薬を飲もうと自室を開けると、そこには寝ている自分がいました。

混乱しつつも寝ている自分を起こそうと手を伸ばすと、そこでやっと定春になっていることに気づきました。そして寝ていた坂田銀時の中に定春の精神が入り込んでおり、起きて早々に坂田銀時の体でそのまま粗相をしました。坂田銀時はなんとか元に戻る方法を模索します。すると神楽が起きてきて、粗相した後を見られてしまいます。

その後志村新八も出勤しますが、その状況を目にして軽蔑の眼差しを送りました。二人とも定春と坂田銀時が入れ替わっていることに気づくことなく、しばらくお登勢のところに行くと言って去っていきました。坂田銀時は、入れ替わりなら階段から落ちれば良いのではないかと思い、定春を連れ出して外へ出ました。

涙が止まらない家出エピソード

定春は一度万事屋から家出をしたことがありました。万事屋ではちょうど仕事がなくてお金が入らず、定春の餌も用意することができなくなっていました。そのことについて坂田銀時から文句を言われた定春は家出をします。ご飯を求めて歩いていると捨てられた子犬を見つけました。捨てられた経験がある定春は、その子犬の飼い主を探してあげることにします。

定春は真選組や桂小太郎、猿飛あやめの元を訪れますが、良い飼い主は見つかりません。そうしているうちに、子犬は病気で倒れてしまいます。定春は動物病院に行きますが、自分の見た目のせいで追い出されてしまいました。その帰り、ちょうど坂田銀時がある依頼を受けているのを耳にしてしまいます。それはある犬の処分でした。

その犬の飼い主のおじいさんが先日死亡してしまい、町内会の人が掃除に来た時に扱いに困って犬を捨ててしまったのです。犬は病気持ちだったので、うつるといけないからと坂田銀時に処分の依頼をしていました。その犬というのが、定春が拾った子犬だったのです。定春は誰にも頼らず、自分で子犬の世話をしようと決意します

【銀魂】定春の名言集

『銀魂』に登場する定春は、基本的に言葉を喋りません。エリザベスのようにプレートで会話することもありません。ただし、犬の言葉が分かる翻訳機が登場した時に、定春の鳴き声が言語化されました。ここでは言語化された時の定春の名言を紹介します。

名言「お前7位だったな…」

お前 人気投票7位だったな」という名言は、定春が神楽に言ったセリフです。『銀魂』の第71話では、定春が巨大化してしまいます。坂田銀時は犬語翻訳機「わんじゃこりゃああ」で、なぜ定春が大きくなってしまったのか聞くことにしました。しかし定春は坂田銀時に反抗的です。

すると神楽が、いつも定春を可愛がっているから自分がやってみると自信満々に言います。神楽は「とりあえず私への日頃の感謝を言ってみるアル」と偉そうに言いました。それに「ワン」と応えた定春でしたが、翻訳機は「お前 人気投票7位だったな」と翻訳しました。

定春は神楽と仲が良いですが、あくまでも同等で上下関係にあるわけではないと思わせるような名言でした。またこの名言によって、定春が意外と毒舌であることが判明しました。

名言「ありがとう」

ありがとう」という名言は、万事屋メンバーに言ったセリフです。『銀魂』の71話で定春はいちご牛乳を飲んで覚醒し、狗神になって暴れまわりました。定春が完全に覚醒する前、翻訳機には「助けて」と表示されていました。万事屋メンバーは街中から批判されながらも、定春を元に戻すために奮闘します。

そして定春は元の姿に戻り、平穏な日常が訪れました。坂田銀時がテーブルに置いてある翻訳機を見つけ、まだこんなガラクタがあったのかとゴミ箱に捨てます。坂田銀時はそのまま玄関に向かい、志村新八や神楽と一緒に定春の散歩に行きました。その時、ゴミ箱の中の翻訳機には「ありがとう」の文字が表示されていました。

最初はかわいい顔をして辛辣なことをたくさん言っていた定春でした。しかし、騒動の後はちゃんと感謝を伝えようとしていたようです。定春と万事屋の絆が深まったことが分かる名言でした。

名言「いてーな、動物愛護団体に…」

いてーな 動物愛護団体に訴えるぞワン」という名言は、坂田銀時に対して言ったセリフです。『銀魂』の71話では、坂田銀時が定春が大きくなった原因を探るために翻訳機を取り出しました。坂田銀時は、先日飲み屋で隣に座ったおじさんに枝豆とこの翻訳機を交換してもらいました。

坂田銀時は早速これを使って定春に話しかけますが、定春が吠えないので翻訳機は全く作動しません。坂田銀時は「なんか言え」と言って定春の顔を軽く叩くと、定春は「わぎゃァ!!」と吠えて坂田銀時を殴り飛ばしました。その時の翻訳がこの名言だったのです。胡散臭い翻訳機でしたが、翻訳された言葉は定春の行動とマッチしていました

【銀魂】定春の声優は?実写版も調査

『銀魂』のアニメにも定春は登場しています。鳴き声だけですが、ちゃんと定春にも担当声優がついています。また、2017年に公開された実写映画『銀魂』にも定春が登場しました。ここではアニメの声優と実写版では誰が定春を演じたのか紹介します。

定春の声優は高橋美佳子

『銀魂』のアニメで定春役を演じた声優は高橋美佳子です。声優の高橋美佳子は定春だけでなく、寺門通役なども演じています。アニメには2006年から2018年まで定春役・寺門通役の声優として出演しました。

高橋美佳子のプロフィール

定春役を演じた高橋美佳子は、1980年5月29日生まれの女性声優です。アイムエンタープライズという声優事務所に所属しています。1998年に声優デビューし、歌手としても活動しています。若々しく高い声質が特徴的で、大人の女性役だけでなく少女役を演じることが多い声優です。

高橋美佳子の主な出演作品

声優の高橋美佳子の主な出演作品には、『テニスの王子様』の竜崎桜乃役、『魔法少女リリカルなのは』のキャロ・ル・ルシエ役、『ハチミツとクローバー』の山田あゆみ役、『ハヤテのごとく!』の西沢歩役、『緋弾のアリア』の星伽白雪役、『獣の奏者エリン』のセィミヤ役、『魍魎の匣』の楠本頼子役などがあります。

定春の実写版は誰?

実写映画『銀魂』の定春は、CGで作られていました。撮影の時は、神楽役の橋本環奈が定春サイズの乗り物に乗っているところが目撃されています。そのため、実際の犬が演じているわけではありません。ただ、声優はアニメと同じく高橋美佳子が定春役を演じています

【銀魂】定春の世間での評判や人気

『銀魂』のエピソードの中でも、定春と坂田銀時の絆が分かるストーリーは人気です。普段坂田銀時は定春に文句ばかり言っており、定春も酔っ払いの坂田銀時には辟易しています。しかし坂田銀時がピンチの時、必ず定春は味方になってくれます

金時に万事屋を乗っ取られた時も、定春は金時に懐かずにずっと坂田銀時と一緒にいました。定春はかわいいだけでなく、仲間思いなところも人気です。

定春は、自分を拾うきっかけを作ってくれた神楽のことが大好きです。また、神楽も定春のことをかわいがっており、万事屋メンバーの中では怪力な定春を唯一制御することができます。かわいい二人に癒やされるという声もありました。

定春は龍穴を守る狗神でしたが、万事屋メンバーはそんなことは関係なく普通のペットとして接していました。だからこそ定春は平穏な日々を過ごす事ができていたのです。そんな万事屋と定春の関係が尊いという声がたくさんありました。

【銀魂】もしも定春が◯◯だったら

ここではもしも『銀魂』の定春が〇〇だったらと仮定し、彼氏・父親・担任教師の三つのシチュエーションで考察していきます。

定春彼氏篇

もしも定春が彼氏だったら、恋愛をこじらせて食事が喉を通らないかもしれません。実際に『銀魂』では定春がダックスフンドに恋をするエピソードがありました。ダックスフンドのメルちゃんに恋をした定春は食欲がなくなり、神楽を心配させていました。

このようにこじらせるものの、意外と行動的な部分もあります。そのため、付き合うまではそう時間はかからないかもしれません。付き合ってからは、緊張してまたこじらせる可能性があります。

定春父親篇

もしも定春が父親だったら、マイペースなところに子供は振り回されるかもしれません。ただ、意外としっかり者で仲間思いな性格をしているので、定春が親になったら子育てはちゃんとするはずです。またもし子供が生まれれば、万事屋メンバーも助けてくれると考えられます。

定春担任教師篇

もしも定春が担任教師だったら、いざという時に頼りになる先生になるはずです。実際に『銀魂』では何度も坂田銀時のピンチの時に駆けつけました。普段はマイペースに過ごしている定春ですが、仲間のためには一生懸命行動します。もし教え子がピンチになったら、すぐに助けに来てくれる良い先生になると考えられます。

【銀魂】定春は万事屋のマスコットキャラ

『銀魂』に登場する定春は規格外の大きさの謎のペットです。しかしその正体は実は龍穴を守る狗神でした。銀丿魂篇ではそんな定春の活躍を見ることができます。特に物語終盤の定春と万事屋の再会シーンは見どころです。定春は『銀魂』の10話から登場しているので、ぜひ読んでみてください。

rg4yd

この記事のライター

rg4yd

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

連載終了後も人気が続く、週刊少年ジャンプの銀魂。最後の最後まで作者の素顔は不明のままで、このままでは世間に「ゴリラ」と認識されたままになる作者・空知英秋の素顔とは。銀魂の編集者の間ではリアル銀さんと言われる性格や、家族についても迫ります。

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

『銀魂』の作者の空知英秋先生は切れ味のコメントをすることから作品以外のところでも様々な話題を集めている人物です。そんな『銀魂』の作者の空知英秋先生について、ゴリラの自画像や主人公・坂田銀時と似ている点、結婚の噂や関連エピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

銀魂

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

漫画、アニメ、映画、実写化と数々の形でファンを魅了し続けている銀魂。そんな銀魂の中でも特に人気の「紅桜篇」では、高杉晋助を演じた堂本剛が話題になりました。そこで今回は銀魂の高杉晋作を演じた堂本剛の演技や評判、関連エピソードについて注目していきます!

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

銀魂

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

『銀魂』の主題歌一覧はファンにも好評を博しており、アニメだけでなく実写や映画の主題歌も高い評価を獲得しています。そのためアニメも映画も豪華ソングが集結していることでも知られています。今回は人気アニメ『銀魂』や実写映画の主題歌を紹介していきましょう。

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂に登場する外道丸は可愛い見た目とは裏腹に外道の一面が垣間見える、魅力的なキャラクターです。今回はそんな銀魂の外道丸の魅力を徹底解説していきます。坂田銀時や結野クリスタルとの関係、外道丸の声優や名言、実写版女優予想など、合わせて注目していきましょう!

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

銀魂

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

週刊少年ジャンプで連載していた漫画『銀魂』は、男性だけでなく女性からの人気も高いです。本記事では、『銀魂』女性ファンから特に人気のカップリングである銀土について、二人の関係性や銀土の絡みの多いエピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

銀魂

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

『銀魂』にはかぶき町四天王篇という人気の長編があります。かぶき町四天王篇では、新旧の四天王が登場し、勢力争いが勃発します。この記事では、新旧かぶき町四天王のメンバーと強さを紹介します。また、ストーリーのあらすじもまとめています。

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

銀魂

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

「銀魂」のジャスタウェイはキャラクターではありませんが、作中に様々な形で度々登場しており、一定の人気を誇っています。そんな「銀魂」のジャスタウェイがいったい何であるかについて、登場回や同じ名前を持つとあるものと比較しながら考察していきます。

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

銀魂

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

『銀魂』の江華は死亡してしまったキャラクターですが、神楽や神威との関係や声優なども注目されています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の江華について基本的な情報、各キャラとの関係、名言、強さ、声優、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

銀魂

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

人気作品『銀魂』に登場する『斉藤終』というキャラクターがいます。斉藤終とはどのようなキャラなのでしょうか。初登場した回はどこなのか、作中での強さはどれくらいなのか、さらにはアニメ銀魂で演じた声優や名言を掘り下げその魅力に迫ります。

銀魂の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード