【銀魂】パロディ回まとめ!あんなアニメでこんなこと!?

お気に入りに追加

『銀魂』にはたくさんパロディ回があります。『ドラゴンボール』や『ONE PIECE』など同じ集英社の作品のパロディだけでなく、中には時事ネタを元にしたパロディもあります。ここでは、『銀魂』のパロディ回をまとめて紹介します。

【銀魂】パロディ回まとめ!あんなアニメでこんなこと!?

目次

  1. 【銀魂】パロディ回で爆笑!
  2. 【銀魂】パロディ回元ネタ:ジャンプ漫画篇Part1
  3. 【銀魂】パロディ回元ネタ:ジャンプ漫画篇Part2
  4. 【銀魂】パロディ回元ネタ:アニメ篇
  5. 【銀魂】パロディ回元ネタ:ジブリ作品篇
  6. 【銀魂】パロディ回元ネタ:ドラマや有名人篇
  7. 【銀魂】パロディ回元ネタ:ゲーム篇
  8. 【銀魂】パロディ回の世間での評判や人気
  9. 【番外編】パロディ回元ネタの人気アニメ主人公も紹介
  10. 【銀魂】パロディ回は内容濃すぎだった

【銀魂】パロディ回で爆笑!

『銀魂』はパロディが多い漫画です。ファンからも、特にパロディ回は面白いと人気です。ここでは『銀魂』のパロディ回について詳しく紹介します。

漫画『銀魂』とは

銀魂』とは「週刊少年ジャンプ」で連載されていた少年漫画です。ジャンルはSF要素のあるギャグ・コメディで、江戸時代末期が舞台になっています。『銀魂』は2004年から連載され、2019年に全704話で完結しました。

漫画『銀魂』のパロディ回が面白すぎる

『銀魂』は同じ集英社の『NARUTO-ナルト-』『ONE PIECE』『黒子のバスケ』だけでなく、他社の作品や時事ネタまでパロディ化しています。ファンからは、怒られるのではないかと思うほどのギリギリを攻めたパロディ回が人気です。

パロディ回って?

パロディとは、他の作品や出来事等を模倣し、ユーモアなどを付け加えて新しい作品に落とし込むことです。『銀魂』では作品の一部のシーンをがっつり模倣することもあれば、セリフや武器の一部だけ模倣することがあります。また、複数の作品が元ネタになっている回もあります。

【銀魂】空知英秋まとめ!評判は?予言者?関連エピソードなどまとめ

あわせて読みたい

【銀魂】空知英秋まとめ!評判は?予言者?関連エピソードなどまとめ

『銀魂』の原作者・空知英秋は編集者にも評判の漫画家であり、予言者や関連エピソードなども注目されています。今回は『銀魂』の漫画家である空知英秋について、基本的な情報や歴代編集者からの印象、予言者説、ネット上の評価などを紹介してきましょう。

【銀魂】パロディ回元ネタ:ジャンプ漫画篇Part1

ここでは、元ネタがジャンプ作品のパロディ回Part1を紹介します。『銀魂』のパロディ回の元ネタと、該当ストーリーのあらすじをまとめています。

元ネタ『ドラゴンボール』のパロディ回

ドラゴンボール』は、1984年から1995年まで「週刊少年ジャンプ」で連載されていた作品です。七つの球を揃えると願いが叶うドラゴンボールを求めて、孫悟空が冒険する物語です。

第100話『好かれないものほど愛おしい』

『銀魂』の第100話「好かれないものほど愛おしい」は、坂田銀時が売れない漫画「ギンタマン」の担当編集・大西をファン目線で指導するストーリーです。しかし坂田銀時の指導の結果、「ギンタマン」はほぼ『ドラゴンボール』のパクリのようになってしまいます。

第119話『タバコは一箱に一、二本 馬糞みたいな匂いのする奴が入っている』

『銀魂』の第119話「タバコは一箱に一、ニ本 馬糞みたいな匂いのする奴が入っている」は、土方十四郎がタバコを求めて宇宙へ行くストーリーです。土方十四郎が行った先ではなぜか『ドラゴンボール』の敵のようなキャラが登場し、最終的には孫悟空のような人物と敵を倒すために星を巡ることになります。

第242話『女はベジータ好き男はピッコロ好き』

『銀魂』の第242話「女はベジータ好き男はピッコロ好き」は、不穏な噂のあるマダム夜神がホストクラブに来店することになり、万事屋がホストとして接客するストーリーです。接客中に『ドラゴンボール』の話になり、ベジータ派かピッコロ派で女性陣が揉めてしまいます

元ネタ『ONE PIECE』のパロディ回

ONE PIECE』は1997年から「週刊少年ジャンプ」で連載されている少年漫画です。主人公のモンキー・D・ルフィが海を冒険し、「ひとつなぎの大秘宝」を巡って戦う物語です。

第50話『節目節目に気合を入れ直せ』

『銀魂』の第50話「節目節目に気合を入れ直せ」は、何か変化を求める万事屋にあらゆるキャラがやるべきことを提案するストーリーです。志村妙の提案では、近藤勲がクロコダイルのコスプレをしたり、モーガンのような長谷川泰三が出てきたり、志村妙の腕がルフィのように伸びたりします。

第100話『好かれないものほど愛おしい』

『銀魂』の第100話「好かれないものほど愛おしい」は『ドラゴンボール』のパロディ回で紹介した内容と同じです。坂田銀時が「キャラはシルエットで分かるように特徴をつけるべき」と大西に指導している時、ルフィのようなシルエットが登場しました。

第202話『春休みあけは皆ちょっと大人に見える』

『銀魂』の第202話「春休みあけは皆ちょっと大人に見える」は、志村新八が知らない間に2年も月日が経っているストーリーです。志村新八は風変わりした坂田銀時に驚きますが、坂田銀時は2年前に「2年後にジャボンディ諸島で!」と約束して別れてたと説明しました。このジャボンディ諸島は『ONE PIECE』のシャボンディ諸島が元ネタです。

番外編『銀魂 3年Z組銀八先生』

銀魂 3年Z組銀八先生』は、「3年B組金八先生」のパロディでアニメ化・小説化している人気シリーズです。アニメでは、まれに坂田銀時が格好だけルフィの服装で登場することがありました。

元ネタ『BLEACH』のパロディ回

BLEACH』は2001年から2016年まで「週刊少年ジャンプ」で連載されていた漫画です。死神が悪霊の虚や滅却師などの敵と戦うバトル漫画です。

第217話『二度あることは三度ある』

『銀魂』の第89話「2度あることは3度ある」は、万事屋の三人が目を覚ますと精神世界におり、洞爺湖と会話するストーリーです。洞爺湖は坂田銀時がいつも使っている木刀で、洞爺湖の姿や設定が『BLEACH』の斬月にそっくりです。

元ネタ『ジョジョの奇妙な冒険』のパロディ回

ジョジョの奇妙な冒険』は、1986年から2004年まで「週刊少年ジャンプ」で連載され、2005年からは「ウルトラジャンプ」で連載されている漫画です。ジョースター一族が吸血鬼などの強敵と戦う物語です。

第131話『旅行先ではだいたいケンカする』

『銀魂』の第131話「旅行先ではだいたいケンカする」は、坂田銀時が幽霊旅館で幽霊相手に接客するストーリーです。この旅館のお岩という女将は、夫の幽霊を『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するスタンドのように扱って戦います。

元ネタ『バクマン。』のパロディ回

バクマン。』は、2008年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」で連載されていた漫画です。漫画家を目指す二人の主人公の物語です。

第243話『漫画という画布に人生という筆で絵を描け』

『銀魂』の第243話「漫画という画布に人生という筆で絵を描け」は、鯱と坂田銀時が漫画を持ち込むストーリーです。鯱は原作担当、坂田銀時は作画担当で二人合わせて悪路木夢粋と名乗りました。ちなみに『バクマン。』では、主人公二人が亜城木夢叶というペンネームで活動していました。

第298話『担当編集は一人で足りる/ Gペンは気まぐれ屋さん丸ペンは頑固者』

『銀魂』の第298話「担当編集は一人で足りる/Gペンは気まぐれ屋さん丸ペンは頑固者」は、鯱が医務室の先生に恋心を抱くストーリーです。第243話と同じように坂田銀時と『バクマン。』パロディを繰り広げています。

元ネタ『北斗の拳』のパロディ回

北斗の拳』は、1983年から1988年まで「週刊少年ジャンプ」で連載されていた漫画です。戦争後に荒廃した世界で、北斗神拳を伝承したケンシロウの戦いや人生を描いた作品です。

第182話『人気投票なんて糞食らえ』

『銀魂』の第182話「人気投票なんて糞食らえ」は、人気投票で上位のキャラが次々と襲われるストーリーです。第183話「人気投票なんて燃えて灰になれ」ではその続きが描かれたのですが、なぜか『銀魂』のOPが『北斗の拳』風に作画が変わっていました。

第213話『鉄の街』

『銀魂』の第213話「鉄の街」は、かぶき町四天王篇という人気長編シリーズの一つです。かぶき町では、西郷の派閥とお登勢の派閥による戦争が勃発し、なぜかオカマは自らイケメンの本城狂死郎に斬られに行っていました。しかし本城狂死郎の前には、アゴ美が「拳王アゴウ」と名乗り、立ちはだかります。

第287話『おれがマヨラーで あいつが甘党で』

『銀魂』の第287話「おれがマヨラーで あいつが甘党で」は、坂田銀時と土方十四郎の魂が入れ替わってしまうストーリーです。坂田銀時は土方十四郎の体で面倒な局中法度を廃止しました。その結果、自由になった真選組はまるで『北斗の拳』のバイク野盗集団のようになってしまいました。

元ネタ『NARUTO-ナルト-』のパロディ回

NARUTO-ナルト-』は1999年から2014年まで「週刊少年ジャンプ」で連載されていた漫画です。最強の忍者「火影」を目指すうずまきナルトの成長物語です。

第13話『コスプレするなら心まで飾れ』

『銀魂』の第13話「コスプレするなら心まで飾れ」は、行方不明になった娘の捜索をしていた時、春雨に志村新八と神楽が誘拐されてしまうストーリーです。本編ではなく、次回予告終了後に桂が「キャプテンカツーラだってばよ!」とうずまきナルトのようなセリフを言うシーンがあります。

第43話『キャラクターはシルエットだけで読者に見分けがつくように描き分けよう』

『銀魂』の第43話「キャラクターはシルエットだけで読者に見分けがつくように描き分けよう」は神楽が去ったことで、次のヒロイン候補に名を挙げた志村妙・猿飛あやめ・キャサリンがキャラ付けするストーリーです。このストーリーで、猿飛あやめがお登勢のことを「男だか大蛇丸だか分からない」と言うシーンがあります。

第44話『お母さんだって忙しいんだから夕飯のメニューに文句をつけるの止めなさい』

『銀魂』の第44話「お母さんだって忙しいんだから夕飯のメニューに文句をつけるの止めなさい」は、極悪奉行所に捕まってしまったエリザベスを、万事屋と桂小太郎が猿飛あやめの力を借りて救出に向かうストーリーです。万事屋と桂小太郎は極悪奉行所へ忍者に扮して潜入しました

第66話『華より団子』

『銀魂』の第66話「華より団子」は、老舗団子屋の存続をかけて万事屋が団子王選手権に参加するストーリーです。このアニメが放送された時、ちょうど『劇場版NARUTO -ナルト-疾風伝』が上映されていました。そのため、この映画に関係するネタが描かれています。

第152話『天は人の上に人をつくらず髷をつくりました』

『銀魂』の第152話「天は人の上に人をつくらず髷をつくりました」は、床屋の留守を任された万事屋が将軍の接客をするストーリーです。将軍の接客中、神楽が吐いたラーメンのナルトが将軍の顔についてしまいました。ナルトをどうにか剥がそうとする時に、『NARUTO-ナルト-』ネタが描かれました

第209『いつまでもあると思うな 親と金と若さと部屋とYシャツと私とあなたとアニメ銀魂』

『銀魂』の第209話「いつもまでもあると思うな 親と金と若さと部屋とYシャツと私とあなたとアニメ銀魂」は、映画の嘘告知を巡って騒動が起きるストーリーです。本編後の「冷血硬派高杉くん」というスピンオフで、N組のカカシ先生の写輪眼が盗まれるというエピソードが描かれました。

第270話『鏡は美も醜もありのままを映し出す』

『銀魂』の第270話「鏡は美も醜もありのままを映し出す」は、Aパートは猿飛あやめが万事屋に侵入して、見てはいけないものを見てしまうストーリーです。Bパートは山崎退が忍者の免許を取りに行くストーリーです。Bパートでは『NARUTO-ナルト-』に出てくるような巨大な九尾ガマガエルなどが登場します。

【銀魂】二年後の世界とは!各キャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレも

あわせて読みたい

【銀魂】二年後の世界とは!各キャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレも

本記事では『銀魂』の二年後の世界について徹底調査しました。『銀魂』に登場するキャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレなど詳しく紹介していきます。二年後の各キャラクターやあらすじは一体どのようになったのでしょうか。是非最後まで楽しみにご覧ください。

【銀魂】パロディ回元ネタ:ジャンプ漫画篇Part2

ここでは、元ネタがジャンプ作品の『銀魂』のパロディ回Part2を紹介します。Part1でまとめたもの以外の元ネタとパロディ回をまとめています。

元ネタ『DEATH NOTE』のパロディ回

DEATH NOTE』は、名前を書いた人を殺すことができるDEATH NOTEを巡ったサスペンスストーリーです。『銀魂』では第25話「鍋は人生の縮図である」で、万事屋の三人が『DEATH NOTE』のような心理戦をしていました。

元ネタ『キャッツ・アイ』のパロディ回

キャッツ・アイ』は怪盗・ラブコメディ漫画です。『銀魂』では第84話「男は心に固ゆで卵」や第214話「お控えなすって!」で神楽などが『キャッツ・アイ』のコスプレで登場します。

元ネタ『テニスの王子様』のパロディ回

テニスの王子様』は、テニスを題材にしたスポーツ漫画です。『銀魂』では第5話「ジジイになっても名前で呼び合える友達を作れ」や第62話「ミイラ捕りがミイラに」で、山崎退が越前リョーマのコスプレをしてテニスをします。

元ネタ『るろうに剣心』のパロディ回

るろうに剣心』は、明治時代を舞台にした剣劇漫画です。『劇場版銀魂 完結編 万事屋よ永遠なれ』で、沖田総悟が緋村剣心のような格好をして登場しました。

元ネタ『黒子のバスケ』のパロディ回

黒子のバスケ』はバスケを題材にしたスポーツ漫画です。『銀魂』では第271話「同窓会は遅れてくると入りづらい」で、黒子野太助という黒子テツヤにそっくりの人物が登場します。黒子野太助の声優も黒子テツヤと同じ小野賢章です。

元ネタ『シティーハンター』のパロディ回

シティーハンター』は、暗殺や探偵などを行う始末屋のハードボイルドコメディです。『銀魂』では第138話「時には昔の話をしようか」で、『シティーハンター』を思わせるような演出がありました。

元ネタ『キン肉マン』のパロディ回

キン肉マン』は、超人のキン肉スグルが強敵と戦うプロレス格闘漫画です。『銀魂』では第94話「電車に乗るときは必ず両手を吊り革に」や第171話「なくなって初めてわかるいとおしさ」で坂田銀時が『キン肉マン』を語るシーンがあります。

【銀魂】強さランキングTOP10!一位はやはり?

あわせて読みたい

【銀魂】強さランキングTOP10!一位はやはり?

SFギャグ・コメディ漫画『銀魂』には強いキャラクターがたくさんいます。主人公の坂田銀時も強いですが、最強ではありません。そこで『銀魂』の登場キャラの強さをランキング化しました。この記事ではキャラの強さランキングと読者からの評判をまとめています。

【銀魂】パロディ回元ネタ:アニメ篇

『銀魂』では他社の作品を元ネタにしたパロディ回があります。ここでは他社作品のアニメが元ネタになっているパロディ回を紹介します。

元ネタ『アルプスの少女ハイジ』のパロディ回

『アルプスの少女ハイジ』は、アルムの山小屋に住むハイジという少女の物語です。『銀魂』では第94話「電車に乗るときは必ず両手を吊り革に」と第95話「男達よ、マダオであれ」で、長谷川泰三の精神世界にハイジらしき人物が登場しています。

元ネタ『ルパン三世』のパロディ回

ルパン三世』は、「WEEKLY漫画アクション」で連載されていた漫画で、アルセーヌ・ルパンの孫、ルパン三世の物語です。『銀魂』では第97話「昔の武勇伝は三割増で話せ 盛り上ればいいんだよ 盛り上れば」のOPが『ルパン三世』風に描かれていました。

元ネタ『サザエさん』のパロディ回

サザエさん』は朝日新聞などで連載されていた4コマ漫画で、フグ田サザエの日常ストーリーです。『銀魂』では第171話「なくなって初めてわかるいとおしさ」で菜未屁胃(なみへい)星人が登場しました。

元ネタ『機動戦士ガンダム』のパロディ回

機動戦士ガンダム』は日本サンライズによるロボットアニメです。『銀魂』では第232話から第236話の蓮蓬篇で、米堕卿が要塞にガンダムのようなロボットを所持していました。

元ネタ『新世紀エヴァンゲリオン』のパロディ回

新世紀エヴァンゲリオン』はタツノコプロによるロボットアニメです。『銀魂』では第150話「長いものには巻かれろ!!」で、『新世紀エヴァンゲリオン』のラストシーンがパロディ化されました。

元ネタ『プリキュア』のパロディ回

プリキュア』は、東映アニメーションによる女児向け変身ヒロインアニメです。『銀魂』では第50話「節目節目に気合を入れ直せ」でパロディ化され、お登勢とキャサリンが主人公の「ふたりはタマキュアSilverSoul」として描かれました。

元ネタ『ゴルゴ13』のパロディ回

ゴルゴ13』は「ビッグコミック」で連載されている、暗殺者ゴルゴ13のハードボイルド劇画です。『銀魂』では第35話「外見だけで人を判断しちゃダメ」で、近藤勲が「ゴリラ13」沖田総悟が「ソウゴ13」土方十四郎が「マヨラ13」になっていました。

元ネタ『名探偵コナン』のパロディ回

名探偵コナン』は、「週刊少年サンデー」で連載されている推理漫画です。『銀魂』では第30話「アイドルだってほぼお前らと同じことやってんだよ」で、コナンらしき人物や黒い犯人が登場します。

【銀魂】将軍回がヤバい!あらすじなどのネタバレや実写の将軍も調査!

あわせて読みたい

【銀魂】将軍回がヤバい!あらすじなどのネタバレや実写の将軍も調査!

本記事では『銀魂』に度々登場している将軍こと「将ちゃん」が登場する将軍回のあらすじやネタバレ、『銀魂』実写版の将軍などを徹底調査しました。『銀魂』の将軍回が面白すぎてヤバイと読者の間で話題になっているようです。是非最後まで楽しみにご覧ください。

【銀魂】パロディ回元ネタ:ジブリ作品篇

『銀魂』には、誰もが知っているようなジブリ作品が元ネタのパロディ回があります。ここでは元ネタがジブリのパロディ回をまとめて紹介します。

元ネタ『天空の城ラピュタ』のパロディ回

天空の城ラピュタ』は、伝説の城ラピュタと謎の青い石を巡り、敵から狙われるシータをパズーが守るストーリーです。『銀魂』では218話「カニのハサミは絆を断つハサミ」でパロディ化され、神楽がムスカのコスプレをしました。

元ネタ『となりのトトロ』のパロディ回

となりのトトロ』は、サツキとメイがトトロという不思議な生き物と出会うファンタジーです。『銀魂』では第48話「似てる二人は喧嘩する」でパロディ化され、土方十四郎と坂田銀時が見ていた映画が「となりのペドロ」でした。

元ネタ『風の谷のナウシカ』のパロディ回

風の谷のナウシカ』は、戦争で文明が崩壊した世界で生きる少女ナウシカを描いた作品です。『銀魂』では第113話「便器を磨く事これ心を磨く事なり」でパロディ化され、『風の谷のナウシカ』を思わせるシーンがたくさん描かれました。

元ネタ『風立ちぬ』のパロディ回

『風立ちぬ』は主人公の堀越二郎が飛行機の設計家を目指す物語です。『劇場版銀魂 完結編 万事屋よ永遠なれ』で万事屋の三人が映画館の見回りをしていた時に、上映されていたのが「アレ勃ちぬ」でした。

【銀魂】坂田銀時のモデルは誰?説が多数!それぞれを考察

あわせて読みたい

【銀魂】坂田銀時のモデルは誰?説が多数!それぞれを考察

「銀魂」の主人公であり、そのキャラクター性から人気のある坂田銀時ですが、他のキャラクターが歴史上の人物をモデルにしている対して、坂田銀時のモデルは誰かわからないと言われることがあります。今回はそんな坂田銀時のモデルについて考察を入れつつ紹介していきます。

【銀魂】パロディ回元ネタ:ドラマや有名人篇

『銀魂』のパロディ回の元ネタは漫画やアニメだけではありません。ドラマや有名人が元ネタのパロディもあります。ここではドラマや有名人のパロディ回を紹介します。

元ネタ『あぶない刑事』のパロディ回

あぶない刑事』とは日本テレビ系列の刑事ドラマです。『銀魂』では第30話「アイドルだってほぼお前らと同じことやってんだよ」で坂田銀時と神楽がタカとユウジのコスプレをしました。また第166話「一つより二つ 一人より二人」では、土方十四郎が薔薇をくわえて坂田銀時と踊るシーンがあります。

元ネタ『踊る大捜査線』のパロディ回

踊る大捜査線』とは、フジテレビ系列の刑事ドラマです。『銀魂』では第30話「アイドルだってほぼお前らと同じことやってんだよ」で、坂田銀時が青島俊作神楽が室井慎次のコスプレをしました。

元ネタ『西遊記』のパロディ回

西遊記』とは1978年に放送された孫悟空の冒険物語です。『銀魂』では第161話「何回見てもラピュタはいい」でパロディ化され、即興劇を披露した時に志村新八・神楽・寺門通が『西遊記』の登場人物に扮しました

元ネタ『SAW』のパロディ回

『SAW』とはアメリカのサイコスリラー映画です。『銀魂』では第148話「チャックはゆっくり引き上げろ」でパロディ化され、土方十四郎と沖田総悟が地愚蔵と名乗る人物に監禁されました。

元ネタ『笑っていいとも!』のパロディ回

笑っていいとも!』とはフジテレビ系列のバラエティ番組です。『銀魂』では第157話「男が揃えばどんな場所でも戦場になる」でパロディ化され、「多毛さんアワー 笑ってよきかな?」というタイトルの番組に、寺門通が出演していました。

元ネタ『市川海老蔵』のパロディ回

市川海老蔵は歌舞伎の名跡です。『銀魂』でパロディ化されたのは十一代目市川海老蔵です。『銀魂』では、第120話のBパート「一度取った皿は戻さない」で、回転寿司でイカを頼んだ近藤勲の元に、三代目烏賊蔵という人物が流れてきます。

元ネタ『小栗旬』のパロディ回

小栗旬は俳優・映画監督です。『銀魂』の実写映画では坂田銀時役を演じました。『銀魂』では第154話「誕生日会はいつものアイツが違う奴に見える」で、柳生九兵衛の誕生日パーティーに小栗旬之助という人気俳優が招待されていました。

元ネタ『蓮舫議員』のパロディ回

蓮舫議員は政治家です。『銀魂』では第232話「忘れっぽい奴は忘れた頃にやってくる」で、蓮舫議員らしき人物が登場します。またこの時登場する幻の傭兵部族の名前が「蓮蓬」といいます。

元ネタ『野々村議員』のパロディ回

野々村議員は元政治家です。『銀魂』では第266話「一時停止はうまい具合には止まらない」で、野々村議員の政務活動費不正使用問題の記者会見の様子がパロディ化されました。

元ネタ『デーモン閣下』のパロディ回

デーモン閣下はミュージシャン・マルチタレントです。『銀魂』の第131話「旅行先ではだいたいケンカする」で、幽霊に体を乗っ取られたキャラクターの顔がデーモン閣下のように変化していました。

元ネタ『えなりかずき』のパロディ回

えなりかずきは俳優・タレントです。『銀魂』では第229話「渡る世間は愛ばかり」で、『渡る世間は鬼ばかり』というドラマのパロディが描かれました。そこで泉ピン子やえなりかずきらしき人物が登場します。

元ネタ『ジャッキー・チェン』のパロディ回

ジャッキー・チェンは香港のアクション俳優です。『銀魂』では第109話「人生は試験だ」で、攘夷党の党員試験の試験監督としてドラゴン隊長というジャッキー・チェンにそっくりのキャラクターが登場しました。ちなみに声優も吹き替えでジャッキー・チェン役を演じている石丸博也が担当しました。

【銀魂】名言まとめ!人気名言は?

あわせて読みたい

【銀魂】名言まとめ!人気名言は?

『銀魂』はメガヒットを記録した作品であり、名言の多さでも注目されています。笑って泣ける漫画として大人にも響く名言が多く登場し、その名言はネット上でも絶賛されています。今回は『銀魂』の人気キャラの名言などを紹介していきましょう。

【銀魂】パロディ回元ネタ:ゲーム篇

『銀魂』では元ネタがゲームのパロディ回があります。ここでは元ネタのゲームごとにパロディ回を紹介します。

元ネタ『ファイナルファンタジー』のパロディ回

『ファイナルファンタジー』とはスクウェア・エニックスのRPGシリーズです。『銀魂』では第362話「看板」で、キャサリンが「最終回発情期(ファイナルファンタジー)」と言うシーンがあります。これは最終回近くになると、キャラ同士のカップリングが急に乱立することです。アニメでは元ネタを意識したロゴで書かれていました。

元ネタ『ドラゴンクエスト』のパロディ回

ドラゴンクエスト』とはスクウェア・エニックスのRPGシリーズです。『銀魂』では第167話「なめらかなポリゴンは人の心もめらかにする」でパロディ化され、ウイルスにかかってしまったたまの仕様がドラクエ風になってしまいました。

元ネタ『ときめきメモリアル』のパロディ回

ときめきメモリアル』とはコナミの恋愛シュミレーションゲームです。『銀魂』では第99話「人生もゲームもバグだらけ」でパロディ化され、万事屋と真選組が新作ゲームをかけて「バキボキメモリアル」というゲーム対決をします。

元ネタ『ポートピア連続殺人事件』のパロディ回

ポートピア連続殺人事件』とはスクウェア・エニックスのアドベンチャーゲームです。『銀魂』では第364話「少女の2年は男の10年」で、貸し借りの言い合いをしている時に高杉晋助が坂田銀時に対して「ポートピア連続殺人事件は返せ」と言うシーンがあります。

元ネタ『スーパーマリオブラザーズ』のパロディ回

スーパーマリオブラザーズ』とは任天堂のファミコンゲームです。『銀魂』では第98話「ゲームは一日一時間」でパロディ化され、桂小太郎がマリオのコスプレをして登場しました。

【銀魂】人気キャラクターランキング!一位は流石に銀さん?

あわせて読みたい

【銀魂】人気キャラクターランキング!一位は流石に銀さん?

『銀魂』には、地球人だけでなく天人という宇宙人が登場します。そのため、読者から人気の高い魅力的なキャラクターがたくさん登場します。この記事では、『銀魂』の人気キャラクターを紹介します。また、アニメ『銀魂』の主題歌の中で人気の高い曲もまとめています。

【銀魂】パロディ回の世間での評判や人気

『銀魂』のパロディ回は誰でも知っているような作品や時事ネタを元にしているので、多くのファンから面白いと評判の声がありました。パロディの中にはギリギリを攻めすぎているのもあり、それがまた面白さを増しているといわれています。

ファンの中には元ネタを知らなくても、『銀魂』のパロディになっていると知って元ネタの作品を調べている方がいました。また『銀魂』で初めて元ネタの作品を知って、その作品にハマったという方もいました。

『銀魂』では漫画だけでなく、アニメでも積極的にパロディが描かれています。漫画よりもパロディ要素が強くなる回もあるので、パロディ回は漫画・アニメの両方で楽しんでいる方がたくさんいました。

【銀魂】真選組まとめ!メンバーやその目的とは?人気エピソードも紹介

あわせて読みたい

【銀魂】真選組まとめ!メンバーやその目的とは?人気エピソードも紹介

『銀魂』には、江戸を守る真選組という組織が登場します。『銀魂』では真選組がメインのエピソードもあるほど、読者から人気です。この記事ではそんな真選組のメンバーや目的についてまとめています。また人気エピソードもあわせて紹介します。

【番外編】パロディ回元ネタの人気アニメ主人公も紹介

『銀魂』では同じ「週刊少年ジャンプ」で連載されている漫画やアニメがパロディの元ネタになっていることもあります。ここでは、『銀魂』のパロディの元ネタになった「週刊少年ジャンプ」のアニメの主人公を紹介します。

アニメ『黒子のバスケ』黒子テツヤ

『銀魂』の黒子野太助というキャラクターの元ネタは、『黒子のバスケ』の黒子テツヤです。黒子テツヤは誠凛高校1年生のバスケ部員です。バスケの強豪校である帝光中学校出身で、パスに特化した選手です。影が薄い主人公で、この設定は『銀魂』の黒子野太助にも共通しています。

アニメ『BLEACH』黒崎一護

『銀魂』では度々『BLEACH』ネタが描かれていますが、『BLEACH』の主人公は黒崎一護といいます。生まれつき霊感のある少年で、朽木ルキアとの出会いをきっかけに死神代行になります。『銀魂』では主に死神が使う斬魄刀のパロディが描かれていました。

アニメ『ONE PIECE』モンキー・D・ルフィ

『銀魂』では何度も『ONE PIECE』ネタが描かれており、坂田銀時が主人公のモンキー・D・ルフィの格好をすることもありました。『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィは海賊王を目指す少年です。航海をしながら仲間を集め、ラフテルという終着点を目指します。

【銀魂】アニメ声優一覧!実は豪華キャスト?担当キャラと共に紹介

あわせて読みたい

【銀魂】アニメ声優一覧!実は豪華キャスト?担当キャラと共に紹介

『銀魂』にはたくさんのキャラクターが登場し、アニメでは豪華な声優が各キャラを担当しています。どんな声優が役を演じているのか、ここでは声優のプロフィールや出演作品を紹介します。また、アニメ『銀魂』に出演する声優のウラ話などもまとめています。

【銀魂】パロディ回は内容濃すぎだった

『銀魂』のパロディ回はとても面白いとファンからも人気でした。ネタが細かいので、元ネタを知っている人には楽しめるようです。元ネタを知らなくても、『銀魂』をきっかけに元ネタの作品を知ったというファンもいました。ぜひ、この記事で気になったパロディ回や元ネタをチェックしてみてください。

rg4yd

この記事のライター

rg4yd

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

連載終了後も人気が続く、週刊少年ジャンプの銀魂。最後の最後まで作者の素顔は不明のままで、このままでは世間に「ゴリラ」と認識されたままになる作者・空知英秋の素顔とは。銀魂の編集者の間ではリアル銀さんと言われる性格や、家族についても迫ります。

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

『銀魂』の作者の空知英秋先生は切れ味のコメントをすることから作品以外のところでも様々な話題を集めている人物です。そんな『銀魂』の作者の空知英秋先生について、ゴリラの自画像や主人公・坂田銀時と似ている点、結婚の噂や関連エピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

銀魂

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

漫画、アニメ、映画、実写化と数々の形でファンを魅了し続けている銀魂。そんな銀魂の中でも特に人気の「紅桜篇」では、高杉晋助を演じた堂本剛が話題になりました。そこで今回は銀魂の高杉晋作を演じた堂本剛の演技や評判、関連エピソードについて注目していきます!

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

銀魂

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

『銀魂』の主題歌一覧はファンにも好評を博しており、アニメだけでなく実写や映画の主題歌も高い評価を獲得しています。そのためアニメも映画も豪華ソングが集結していることでも知られています。今回は人気アニメ『銀魂』や実写映画の主題歌を紹介していきましょう。

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂に登場する外道丸は可愛い見た目とは裏腹に外道の一面が垣間見える、魅力的なキャラクターです。今回はそんな銀魂の外道丸の魅力を徹底解説していきます。坂田銀時や結野クリスタルとの関係、外道丸の声優や名言、実写版女優予想など、合わせて注目していきましょう!

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

銀魂

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

週刊少年ジャンプで連載していた漫画『銀魂』は、男性だけでなく女性からの人気も高いです。本記事では、『銀魂』女性ファンから特に人気のカップリングである銀土について、二人の関係性や銀土の絡みの多いエピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

銀魂

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

『銀魂』にはかぶき町四天王篇という人気の長編があります。かぶき町四天王篇では、新旧の四天王が登場し、勢力争いが勃発します。この記事では、新旧かぶき町四天王のメンバーと強さを紹介します。また、ストーリーのあらすじもまとめています。

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

銀魂

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

「銀魂」のジャスタウェイはキャラクターではありませんが、作中に様々な形で度々登場しており、一定の人気を誇っています。そんな「銀魂」のジャスタウェイがいったい何であるかについて、登場回や同じ名前を持つとあるものと比較しながら考察していきます。

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

銀魂

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

『銀魂』の江華は死亡してしまったキャラクターですが、神楽や神威との関係や声優なども注目されています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の江華について基本的な情報、各キャラとの関係、名言、強さ、声優、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

銀魂

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

人気作品『銀魂』に登場する『斉藤終』というキャラクターがいます。斉藤終とはどのようなキャラなのでしょうか。初登場した回はどこなのか、作中での強さはどれくらいなのか、さらにはアニメ銀魂で演じた声優や名言を掘り下げその魅力に迫ります。

銀魂の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード