【銀魂】坂田銀時の過去が壮絶?家族は?過去エピソードなども

お気に入りに追加

『銀魂』の主人公・坂田銀時には壮絶な過去があります。坂田銀時の過去は物語が進むにつれて、次第に明らかになっていきます。この記事では、そんな坂田銀時の過去や家族について紹介します。また幼馴染の高杉晋助や桂小太郎についてもまとめています。

【銀魂】坂田銀時の過去が壮絶?家族は?過去エピソードなども

目次

  1. 【銀魂】坂田銀時の過去が深い!
  2. 【銀魂】坂田銀時の過去①幼少期篇
  3. 【銀魂】坂田銀時の過去②寺子屋時代篇
  4. 【銀魂】坂田銀時の過去③白夜叉時代篇
  5. 【銀魂】坂田銀時と吉田松陽の関係
  6. 【銀魂】坂田銀時の過去に対する世間の反応
  7. 【銀魂】坂田銀時以外の過去が話題のキャラ
  8. 【銀魂】坂田銀時の過去は壮絶かつミステリアス

【銀魂】坂田銀時の過去が深い!

坂田銀時は『銀魂』の主人公でありながら、初登場時は謎の多い人物でした。なぜ万事屋を経営しているのか、なぜここまで強いのか、その過去は物語が進んでいくと明らかになっていきます。ここでは過去を紹介する前に、坂田銀時がどのような人物なのか、基本的なプロフィールを紹介します。

坂田銀時のプロフィール

『銀魂』に登場する坂田銀時は、天然パーマの銀髪がトレードマークの主人公です。誕生日は10月10日、身長177cm、体重65kgです。年齢は物語開始時点で27歳、最終決戦篇で29歳です。「スナックお登勢」の上で「万事屋銀ちゃん」を経営しています。そのため普段は従業員の志村新八・神楽・定春と共に、依頼を受けて仕事をしています。

坂田銀時は漫画・アニメ『銀魂』の主人公

銀魂』は、週刊少年ジャンプで連載されていたギャグ・コメディ漫画です。天人と呼ばれる宇宙人が地球に襲来し、天人と人間が共存する江戸が舞台のストーリーです。主人公の坂田銀時は江戸のかぶき町に「万事屋銀ちゃん」を構えているので、主にかぶき町で活動しています。

坂田銀時の性格から過去にも注目が

坂田銀時はいつも気だるげで、死んだ魚のような目をしているといわれています。ただ、いざという時は侍として自分の信念を貫き通すので、志村新八や神楽、また物語で関わった多くの人から慕われています。この坂田銀時の性格は過去が影響しています。

【銀魂】坂田銀時の声優は杉田智和!銀さん以外の担当キャラは?銀魂エピソードなども紹介

あわせて読みたい

【銀魂】坂田銀時の声優は杉田智和!銀さん以外の担当キャラは?銀魂エピソードなども紹介

本記事では『銀魂』の主人公である坂田銀時の声優を担当した杉田智和について徹底調査しました。杉田智和は『銀魂』に登場する坂田銀時以外にも、数多くの人気キャラの声優を努めています。声優の杉田智和の担当キャラや、tピソードなど詳しく紹介していきます。

【銀魂】坂田銀時の過去①幼少期篇

『銀魂』の主人公である坂田銀時は、幼少のころからまともな生活をしていませんでした。ここでは坂田銀時の幼少期をまとめています。

坂田銀時には家族がいない?

坂田銀時には血の繋がった家族がいません。『銀魂』の劇中では、八郎の母が万事屋に来た時に、坂田銀時がはっきりと「俺家族いねーから」と志村新八に言うシーンがあります。しかし、なぜ家族がいないのかは物語の中で語られていないので不明です。

ただ血は繋がってはいないものの、志村新八・神楽・定春が坂田銀時にとって家族のような存在です。実際に神楽に彼氏ができた時には、星海坊主と同じように親のような立場で動揺していました。またオビワン篇では、志村新八の兄貴分として戦う姿も見せています。

幼少期の過去:天人との関係

幼少期の坂田銀時は、家族がいない浮浪児として生きていました。戦場で追い剥ぎをしながら暮らしており、この頃から桁外れの強さがありました。ちなみに幼いころから人間離れした強さがあったことから、ファンの間では天人とのハーフの子ではないかという考察があります。

幼少期の過去:吉田松陽に弟子入り

坂田銀時は戦場で吉田松陽に拾われました。その後吉田松陽に弟子入りして、松下村塾という学び舎で暮らすようになりました。松下村塾には道場が併設されていたので、ここで剣道も習いました。

【銀魂】坂田銀時のモデルは誰?説が多数!それぞれを考察

あわせて読みたい

【銀魂】坂田銀時のモデルは誰?説が多数!それぞれを考察

「銀魂」の主人公であり、そのキャラクター性から人気のある坂田銀時ですが、他のキャラクターが歴史上の人物をモデルにしている対して、坂田銀時のモデルは誰かわからないと言われることがあります。今回はそんな坂田銀時のモデルについて考察を入れつつ紹介していきます。

【銀魂】坂田銀時の過去②寺子屋時代篇

坂田銀時はそれまで一人で生きてきましたが、吉田松陽に拾われて松下村塾で暮らすようになってからは仲間ができます。ここでは坂田銀時の寺子屋時代の過去をまとめています。

寺子屋とは

坂田銀時が通っていた松下村塾は寺子屋のことです。寺子屋とは江戸時代にあった学校のような教育施設のことです。先生が、町民に読み書きや計算を教えていました。特に1830年頃からこういった寺子屋が増えていき、庶民の識字率が高くなりました。

寺子屋では、子ども一人ひとりの能力にあわせた個別教育なども行われていたようです。松下村塾は、その寺子屋と道場を組み合わせたようなところでした。高杉晋助は松下村塾への入塾を希望せずに道場破りに来ていましたが、松下村塾は道場ではなくあくまで学び舎です。

寺子屋時代の過去:やんちゃな生徒

坂田銀時は寺子屋時代、やんちゃで不真面目な生徒でした。よく松下村塾を抜け出してサボっていたようで、その度に吉田松陽からゲンコツをくらっていたようです。

寺子屋時代の過去:高杉晋助と桂小太郎との繋がり

松下村塾には坂田銀時だけでなく、高杉晋助桂小太郎も通っていました。元々高杉晋助と桂小太郎は別の塾に通っていましたが、その塾の生徒に嫌がらせを受けていた時に坂田銀時や吉田松陽と出会いました。そのため、高杉晋助と桂小太郎は坂田銀時にとって同門の幼馴染です。

高杉晋助とは

高杉晋助とは、鬼兵隊という過激派攘夷集団を率いている人物です。名門出身で、幼少期は有名な塾に通っていました。高杉晋助はある時坂田銀時達に出会い、吉田松陽の強さを目の当たりにします。その次の日から、毎日道場破りという名目で松下村塾に通うようになりました。

松下村塾では坂田銀時が毎回相手になっていましたが、当初は全く勝つことができませんでした。しかし毎日勝負を挑むうちに、高杉晋助は坂田銀時にも勝てるほどの実力をつけます。この頃にはすでに松下村塾の者達からは仲間扱いされていました。その後高杉晋助は家を出て、吉田松陽についていきました。

桂小太郎とは

桂小太郎とは、攘夷党という穏健派攘夷集団を率いている人物です。名門出身ではありませんが、幼少期はその頭の良さを評価され、高杉晋助と同じ塾に通っていました。桂小太郎は高杉晋助のように松下村塾へ道場破りには行ってはいませんでしたが、いつしか松下村塾に通うようになっていました。

【銀魂】志村新八まとめ!声優や実写は?ツッコミキャラの全て

あわせて読みたい

【銀魂】志村新八まとめ!声優や実写は?ツッコミキャラの全て

志村新八は実写映画も話題になった『銀魂』の中でもツッコミキャラクターとして最も重要な存在です。今回は『銀魂』の志村新八について基本的な情報や各キャラクターとの関係、実写版の俳優やアニメ担当声優などを紹介していきましょう。

【銀魂】坂田銀時の過去③白夜叉時代篇

坂田銀時は白夜叉と呼ばれていた時代がありました。ここでは、坂田銀時にどんな過去があって白夜叉という異名がつけられたのか詳しく紹介します。

白夜叉とは

白夜叉とは、坂田銀時が第二次攘夷戦争時代につけられた異名です。銀髪に血を浴びながら戦う姿が夜叉のように見えたことから、白夜叉と呼ばれるようになりました。攘夷戦争時代を知る人からは、伝説的な存在として名前が知れ渡っています。

志村新八ほどの若い世代は知りませんでしたが、土方十四郎など真選組の面々は白夜叉の名を知っていました。ちなみに『銀魂』では、6話で坂田銀時が白夜叉と呼ばれた元攘夷志士だったことが判明しました。真選組にはバラガキ篇で正体がバレましたが、現在攘夷活動をしていないことからお咎めは受けていません。

白夜叉時代の過去①攘夷戦争に参戦

白夜叉と呼ばれるきっかけとなった攘夷戦争に、なぜ坂田銀時が参加することになったのかというと、恩師である吉田松陽が幕府に捕らわれたからです。吉田松陽を幕府から取り戻すために、坂田銀時は同門の桂小太郎や高杉晋助と共に攘夷戦争に参加しました。

しかし攘夷戦争では、幕府や天人の軍に敗北してしまいます。攘夷戦争が終戦したあとはお登勢に拾われ、現在の「万事屋銀ちゃん」を経営するようになりました。

白夜叉時代の過去②人間離れした強さ

白夜叉時代は圧倒的な戦闘力を持つ天人相手にも果敢に戦い、人間離れした強さでその名前が知れ渡りました。大勢の天人に囲まれた時も、桂小太郎と二人で突破して生き延びています。特に奇襲戦や殿戦をやらせれば右に出るものはいません。また、仲間からも一目を置かれており、鬼兵隊を率いる高杉晋助と並んで人気がありました。

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

あわせて読みたい

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

大人気アニメ「銀魂」は神楽というキャラが登場します。神楽は主人公である坂田銀時が経営している「万屋」のメンバーの一人です。可愛らしい見た目ですが銀魂に登場するキャラの中でも抜群に破天荒な性格をしています。この記事では神楽の性格や実写化について紹介していきます。

【銀魂】坂田銀時と吉田松陽の関係

坂田銀時に家族はいませんが、親のような存在はいました。それが吉田松陽です。ここでは坂田銀時と吉田松陽の関係を詳しくまとめています。

吉田松陽とは

吉田松陽とは、松下村塾を立ち上げた人物です。基本的には穏やかな性格をしている人格者ですが、怒ると容赦なくゲンコツをくらわせることがあります。弟子には坂田銀時・高杉晋助・桂小太郎以外に、朧や今井信女がいます。

吉田松陽とのエピソード

吉田松陽と坂田銀時が初めて出会ったのは戦場です。この頃すでに家族がおらず、戦場で死んだ侍から物を盗んでいた坂田銀時を拾ったのが吉田松陽でした。それから吉田松陽は坂田銀時の師である以前に、親代わりとして面倒を見るようになりました。

坂田銀時が吉田松陽を殺害?

『銀魂』では、坂田銀時が親代わりであるはずの吉田松陽の首をはねるシーンがあります。吉田松陽を助けるために攘夷戦争に参加したにも関わらず、なぜ殺すことになったのか、ここではその理由をまとめています。

吉田松陽が死亡した本当の理由とは

坂田銀時が吉田松陽を殺すことになった原因は奈落にあります。攘夷戦争は攘夷志士達の敗北に終わり、高杉晋助と桂小太郎は奈落に捕まってしまいました。坂田銀時は二人を助けに行きましたが、奈落から吉田松陽を斬って二人を助けるかこのまま犬死するか選ぶよう迫られます。

坂田銀時は二人を助けることを選択し、吉田松陽の首をはねたのです。その後奈落は約束を破って全員殺そうとしますが、それを朧が止めます。この時朧は激昂した高杉晋助の左目を潰しました。高杉晋助が左目が潰される前に最後に見たのは、坂田銀時が涙を流す姿でした。

【銀魂】強さランキングTOP10!一位はやはり?

あわせて読みたい

【銀魂】強さランキングTOP10!一位はやはり?

SFギャグ・コメディ漫画『銀魂』には強いキャラクターがたくさんいます。主人公の坂田銀時も強いですが、最強ではありません。そこで『銀魂』の登場キャラの強さをランキング化しました。この記事ではキャラの強さランキングと読者からの評判をまとめています。

【銀魂】坂田銀時の過去に対する世間の反応

『銀魂』の将軍暗殺篇はファンから人気の高い長編の一つです。なぜなら、このストーリーでやっと坂田銀時の過去が詳しく描かれたからです。その過去は高杉晋助との戦いの中で描かれたので、二人がどういう思いを持って戦っているのか汲み取れるシーンでもあります。

坂田銀時と志村新八や神楽の関係が好きというファンがたくさんいました。家族のような安心感があり、何があっても信じ続ける志村新八や神楽に、坂田銀時への愛を感じている方もいました。

坂田銀時の家族は過去編でも登場しませんでしたが、『銀魂』を読むと坂田銀時が志村新八や神楽や定春のことを家族のように大切に思っていることが分かります。特に星海坊主篇・かぶき町四天王篇・神楽に彼氏ができたエピソードは、万事屋の家族愛が感じられるので人気です。

【銀魂】お登勢さんまとめ!声優や実写版の女優は?名言や性格なども!

あわせて読みたい

【銀魂】お登勢さんまとめ!声優や実写版の女優は?名言や性格なども!

本記事では『銀魂』に登場するお登勢について徹底調査しました。『銀魂』に登場するお登勢の性格、名言や実写版の女優や声優について詳しく紹介していきます。『銀魂』のママ的存在のお登勢はどんな人物なのでしょうか。是非最後までご覧ください。

【銀魂】坂田銀時以外の過去が話題のキャラ

『銀魂』には坂田銀時以外にも過去が話題になったキャラクターがいます。ここでは、そのキャラクターと過去についてまとめています。

朧の過去

朧は幼少期に奉公先で奴隷として働いていました。しかしその奉公先が、奈落によって襲撃を受けてしまいました。朧は重症を負ったものの、虚によって生かされました。それから虚を慕うようになり、奈落の一員になります。しかし、この時の虚は吉田松陽の人格だったので、朧がこのまま奈落に居続けることを良しとはしませんでした。

そこで虚は奈落を抜けることにしました。奈落から脱退すれば朧も自分と同じように脱退してついてくるだろうと思ったからです。二人は奈落の追手から逃げる生活を送りながら、松の木の下で松下村塾を立ち上げます。この時、塾を開くことを提案したのは朧でした。

朧とは

とは、天照院奈落の首領です。また吉田松陽の一番弟子で、坂田銀時にとっては兄弟子です。吉田松陽と共に一度は奈落を抜けましたが、後に奈落の襲撃を受けた時に戻りました。その後は天導衆に忠実な働きを見せており、坂田銀時と敵対することもありました。しかし、一方で弟弟子のことを気にかけていた素振りもみせています。

中村京次郎の過去

中村京次郎は、両親も帰る家もない浮浪児として生きてきました。幼い頃から「狛犬の京次郎」という異名がつくほどの悪ガキで、ある時魔白威組に捕まってしまいます。魔白威組の組長は、縄で縛られて眉間にシワを寄せる中村京次郎を見て笑いました。そして魔白威組で中村京次郎の面倒を見ることにします。

組長はまだ幼かった中村京次郎に、自分の息子の護衛を任せました。ある時、組長の息子を狙った者に襲われてしまい、息子をかばった中村京次郎は左目を斬られてしまいます。組長は真っ先に息子ではなく、怪我をした中村京次郎を心配して泣きました。中村京次郎は、この時初めて人の温かさに触れました。

一方で、息子は父の愛情を取られたように感じたのか、中村京次郎のことを「僕よりよっぽど大事な息子」と言い、跡取りになることを拒みます。息子は奉公に出ましたが、ヤクザの血縁であることがバレてしまい、実家に戻って蔵に引きこもるようになりました。中村京次郎は息子へうまく愛情表現ができずに哀しむ組長を見て、蔵へ強行突破しました。

しかし、息子はすでに蔵で首を吊って亡くなっていました。組長は病気が悪化して余命幾ばくもない状況です。そこで中村京次郎は、自分が息子を殺したと手下に嘘をつき、組長が病気で亡くなるまで手下に息子の代役をさせたのです。

中村京次郎とは

中村京次郎は魔白威組の組員です。魔白威組では組長の右腕のような存在でした。組長が病死してからは、魔白威組の組長を襲名することになります。中村京次郎は過去が濃く描かれており、『銀魂』のゲストキャラの中でも特に人気の高いキャラクターです。

佐々木異三郎の過去

佐々木異三郎は警察組織のトップで、ずっと幕府に仕えてきました。しかしある時幕府の意に背く事をしたことで、その報復として妻と娘を奈落によって殺されています。この時、まだ幼かった奈落の今井信女と出会います。今井信女は自分が佐々木異三郎の妻子を殺したように見せかけましたが、佐々木異三郎はその嘘を見抜きます。

それから佐々木異三郎は、復讐のために幕臣でありながら倒幕の機会をうかがっていました。見廻組局長の地位を得た佐々木異三郎は、まず復讐のために今井信女を奈落から引き抜きました。また、さらば真選組篇で攘夷党や真選組をけしかけて見廻組と戦わせたり、徳川喜喜に手を貸したのも、幕府とそのすべての組織を崩壊させるためでした。

佐々木異三郎とは

佐々木異三郎は名門出身のエリートで、見廻組の局長です。真選組の立ち上げにも関わった人物です。目的のためには手段を選ばないタイプで、鬼兵隊の高杉晋助とも繋がっていました。今井信女のことは、復讐の道具にするつもりでした。しかし娘につけるはずだった「信女」という名前を与えていることから、今井信女のことは娘のように思っていたようです。

【銀魂】定春まとめ!死亡説とは?声優や各キャラとの関係などまとめ

あわせて読みたい

【銀魂】定春まとめ!死亡説とは?声優や各キャラとの関係などまとめ

『銀魂』には定春という巨大な犬が登場します。定春は物語上で活躍するとても重要なキャラクターです。しかし定春は『銀魂』の銀丿魂篇で死亡説が囁かれました。ここでは、定春の死亡説の真相や万事屋との関係を紹介します。またアニメの声優などもまとめています。

【銀魂】坂田銀時の過去は壮絶かつミステリアス

『銀魂』の主人公・坂田銀時はミステリアスなキャラクターでした。しかし、将軍暗殺篇などでその壮絶な過去が明らかになります。『銀魂』に登場するキャラクターの中でも特に暗い過去を持っていますが、仲間の支えもあり、腐ることなく己の信条を貫き通していました。坂田銀時の過去は主に将軍暗殺篇で描かれているので、ぜひ読んでみてください。

セオ

この記事のライター

セオ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

連載終了後も人気が続く、週刊少年ジャンプの銀魂。最後の最後まで作者の素顔は不明のままで、このままでは世間に「ゴリラ」と認識されたままになる作者・空知英秋の素顔とは。銀魂の編集者の間ではリアル銀さんと言われる性格や、家族についても迫ります。

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

『銀魂』の作者の空知英秋先生は切れ味のコメントをすることから作品以外のところでも様々な話題を集めている人物です。そんな『銀魂』の作者の空知英秋先生について、ゴリラの自画像や主人公・坂田銀時と似ている点、結婚の噂や関連エピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

銀魂

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

漫画、アニメ、映画、実写化と数々の形でファンを魅了し続けている銀魂。そんな銀魂の中でも特に人気の「紅桜篇」では、高杉晋助を演じた堂本剛が話題になりました。そこで今回は銀魂の高杉晋作を演じた堂本剛の演技や評判、関連エピソードについて注目していきます!

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

銀魂

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

『銀魂』の主題歌一覧はファンにも好評を博しており、アニメだけでなく実写や映画の主題歌も高い評価を獲得しています。そのためアニメも映画も豪華ソングが集結していることでも知られています。今回は人気アニメ『銀魂』や実写映画の主題歌を紹介していきましょう。

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂に登場する外道丸は可愛い見た目とは裏腹に外道の一面が垣間見える、魅力的なキャラクターです。今回はそんな銀魂の外道丸の魅力を徹底解説していきます。坂田銀時や結野クリスタルとの関係、外道丸の声優や名言、実写版女優予想など、合わせて注目していきましょう!

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

銀魂

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

週刊少年ジャンプで連載していた漫画『銀魂』は、男性だけでなく女性からの人気も高いです。本記事では、『銀魂』女性ファンから特に人気のカップリングである銀土について、二人の関係性や銀土の絡みの多いエピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

銀魂

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

『銀魂』にはかぶき町四天王篇という人気の長編があります。かぶき町四天王篇では、新旧の四天王が登場し、勢力争いが勃発します。この記事では、新旧かぶき町四天王のメンバーと強さを紹介します。また、ストーリーのあらすじもまとめています。

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

銀魂

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

「銀魂」のジャスタウェイはキャラクターではありませんが、作中に様々な形で度々登場しており、一定の人気を誇っています。そんな「銀魂」のジャスタウェイがいったい何であるかについて、登場回や同じ名前を持つとあるものと比較しながら考察していきます。

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

銀魂

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

『銀魂』の江華は死亡してしまったキャラクターですが、神楽や神威との関係や声優なども注目されています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の江華について基本的な情報、各キャラとの関係、名言、強さ、声優、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

銀魂

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

人気作品『銀魂』に登場する『斉藤終』というキャラクターがいます。斉藤終とはどのようなキャラなのでしょうか。初登場した回はどこなのか、作中での強さはどれくらいなのか、さらにはアニメ銀魂で演じた声優や名言を掘り下げその魅力に迫ります。

銀魂の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード