【メイドインアビス】死亡キャラとシーンを紹介!主要キャラの生存状況も

お気に入りに追加

『メイドインアビス』に登場する死亡キャラとシーンを一覧で紹介します。死亡キャラの死因や主要キャラの生存状況、ファンを驚がくさせたグロいシーンもまとめました。この記事は『メイドインアビス』のネタバレも含むため、作品を知らない人は注意してください。

【メイドインアビス】死亡キャラとシーンを紹介!主要キャラの生存状況も

目次

  1. 【メイドインアビス】とは?
  2. 【メイドインアビス】死亡キャラ一覧!死亡理由は?
  3. 【メイドインアビス】主要キャラの生存状況
  4. 【メイドインアビス】グロいシーン
  5. 【メイドインアビス】死亡キャラに対する世間での評判や人気
  6. 【メイドインアビス】死亡キャラの最後のシーンは壮絶だった

【メイドインアビス】とは?

『メイドインアビス』は、縦穴を探窟していくファンタジー漫画として人気となりました。しかし、キャラクターとストーリーのギャップが激しい事でも知られています。ここでは『メイドインアビス』の作者や、あらすじについて紹介します。

メイドインアビスの作者

  • 本名:鈴茂茂也(すずき しげなり)
  • 別名:つくしあきひと・土筆章人・とくさ一味
  • 愛称:つくし卿
  • 生年月日:1979年5月5日
  • 出身地:神奈川県
  • 職業:漫画家、イラストレーター

『メイドインアビス』の漫画家・つくしあきひとは、東京デザイン専門学校卒業後コナミへ就職します。そこで10年間デザイナーとして勤務し、30歳になったときに突然「やばい」と思って退社したそうです。「やばい」と思った理由は、元気に動ける時間に限りがあると感じたと雑誌インタビューに答えています。本格的に漫画を描いた事のなかったつくしあきひとが、作品として描き上げたのが『スターストリングスより』です。この作品がきっかけとなり漫画家デビューを果たしました。

メイドインアビスの概要

『メイドインアビス』は漫画家・つくしあきひとが漫画家デビュー以来、2作目の作品です。竹書房が運営するWEBコミック漫画で2012年より不定期に連載され、1年に1回単行本が発売されています。可愛いキャラクターとは裏腹なグロいシーンに、読者からは「見てられない」「グロいけど読んだらハマる」など賛否を呼んでいる作品でもあります。単行本はこれまでに既刊11巻、2017年にはアニメ化が決定し放送直後から話題となり一躍人気漫画となりました。

メイドインアビスのあらすじ

『メイドインアビス』は世界中のあらゆる所を探索しつくされた中で、人類最後の秘境と呼ばれる巨大な穴「アビス」で巻き起こる物語です。アビスの縁には探窟家達が暮らしロマンを求めて奈落へと挑んでいます。アビスの孤児院で育った主人公・リコは母の背中を負い探窟中に命の危機にさらされた所を人間に似たロボットに救われます。リコはレグと名付け、二人で奈落を目指し探窟するファンタジー漫画です。

【メイドインアビス】オーゼンのかわいいシーンまとめ!魅力や性別についても

あわせて読みたい

【メイドインアビス】オーゼンのかわいいシーンまとめ!魅力や性別についても

アビスの深界二層の監視基地にて登場したオーゼンはライザやリコの真実を知る重要人物として描かれましたが、読者からは優しい人柄がかわいいと高い人気を集めました。本記事ではオーゼンのかわいいシーンをまとめ、魅力や性別についても解説していきます。

【メイドインアビス】死亡キャラ一覧!死亡理由は?

『メイドインアビス』の物語の中で、死亡キャラについて紹介します。死亡キャラの理由では、涙を流すファンも多くいました。

死亡キャラ①ミーティ

ミーティは『メイドインアビス』コミックス3巻アニメでは11話に登場するキャラクターです。死亡理由はレグの火葬砲でした。ミーティと一緒に生活しているナナチが、自分が死んだ後のことを心配という理由でミーティを見送る方法を探していました。そんな時、レグの火葬砲を見たナナチが彼に懇願してミーティを見送る事にしたのです。ミーティーの最期には、ナナチが縫いぐるみを沢山用意し飾ります。

いざ最期となる直前にナナチがミーティを抱き寄せその後、レグに火葬砲を依頼するシーンは残酷ながらも涙なしには読めないとして多くの反響を呼びました。

死亡キャラ②プルシュカ

プルシュカは映画『メイドインアビス深き魂の黎明』にて、父ボンドルドの手によって解体されたことが理由で最期を迎えた死亡キャラです。プルシュカは白笛ボンボルド娘ですが、血の繋がりはありません。5層でナナチ達とボンドルドの戦闘後、彼がプルシュカを気絶させ最前線基地へ連れ帰ります。もうろうとする意識の中、プルシュカは解体されカートリッジにされました。

カートリッジにされても尚、父であるボンドルドへの思いは消えませんでした。この映画は当初12Rでしたが、内容がグロいことから問題視され15Rとなっています。プルシュカの死亡シーンがグロい事から「鬱になりそう」という声も聞かれました。

死亡キャラ③ボンドルド

『メイドインアビス』に登場する仮面を被ったキャラクターで、思考そのものが狂っているとも言われています。彼自身はすでに死亡しており、白笛となっています。ではなぜ、ボンドルドは生きていたのでしょうか。理由は特級遺物であるゾアホックを使い、倒されても仮面さえ付け替えれば復活するように仕組んでいたからです。ボンドルドの意思が生き続けているということがうかがえます。

死亡キャラ④イルミューイ

『メイドインアビス』コミックス6巻39話に登場するイルミューイの最期のシーンは、成れ果て村と共に消滅します。彼女は、ビスの先住民で決死隊の案内役をしていました。ある日、謎の病を発症し瀕死の状態に陥ります。命の危機を欲望の揺藍(願いを叶える卵)を取り込むことで一命を取りとめますが、成れ果てとなり姿も変わってしまいました。姿が変わった後、子供を出産しますが数時間で死亡します。後に、この子供達の肉が謎の病から人々を救う事になりました。

しかし、イルミューイが最後に出産したファプタによって食べられた子供達の恨みを晴らします。ファプタはレグの火葬砲で成れ果て村に穴を開け、原生生物の侵入により成れ果て村は消失しました。この消失でイルミューイは死亡したと推測されます。

死亡キャラ⑤ヴエロエルコ

ヴエロエルコはアニメ『メイドインアビス』2期12話で死亡します。死亡理由は、6層の呪により成れ果てとなったことです。彼女は決死隊で、イルミューイから母親と同じ匂いがすると慕われていました。彼女自身も謎の病に倒れ、イルミューイの子供を食べ一命を取りとめた事に罪の意識を抱えています。成れ果て村が崩壊する中、ファプタに合うために階段を上がる途中で6層の呪にかかり成れ果てとなりました。

成れ果てとなった彼女をナナチがファプタの元へ運び、ファプタへイルミューイの事を伝え息絶えました。 成れ果てになった事で、罪を償えると涙するシーンが多くの読者の涙を誘いました。

死亡キャラ⑥成れ果て村の者たち

成れ果て村の者達は外の世界では生きていけない為、村の崩壊と共に最期を迎えた死亡キャラです。アニメ『メイドインアビス』2期12話に描かれています。中にはファプタに食べられた者や、原生生物に襲われ死亡した者がいました。

死亡キャラ⑦ガブールン

ガブールンは、ファプタを守る知能型ロボットです。行動をファプタと共にしていました。アニメ『メイドインアビス』2期11話で、ファプタがリコを殺そうと攻撃した際にリコを守り負傷します。その後、村の守りが消えた際に入ってきたリュウサザイからファプタを守り死亡しました。

死亡キャラ⑧クラヴァリ

『メイドインアビス』コミックス11巻62話に、死亡キャラとして初登場します。初登場にして、乾燥した遺体で発見されるというショッキングなシーンでした。天才とまで言われた探窟家の死因は、脱水症状と衰弱です。なぜ、このような最期を迎えたのでしょうか。その理由は、呪詛船団との戦闘で肋骨と左足を骨折し左手にも重傷を負ったからです。この怪我がきっかけとなり、死亡しますが座ったまま最期を迎える姿は彼の探窟家としてのプライドを感じさせます。

【メイドインアビス】ベラフが成れ果てに変化した理由とは?最後についても

あわせて読みたい

【メイドインアビス】ベラフが成れ果てに変化した理由とは?最後についても

『メイドインアビス』のベラフは、ガンジャ隊の一員で誇り高く、優しい性格でした。しかしアビスに入り、成れ果てとなってしまいます。『メイドインアビス』のベラフが成れ果てになってしまった理由は何でしょうか。またベラフの最後についても考察しています。

【メイドインアビス】主要キャラの生存状況

壮絶な探窟の中で死亡キャラが目立ちますが、生存しているキャラクターにも注目していきましょう。ここからは生存キャラと、そのキャラクターの師匠や弟子が誰なのかも紹介します。

生存状況①リコ

主人公のリコは、様々危機にさらされながらも生存しています。しかし、リコは一度死んでいたことが発覚しました。アニメ『メイドインアビス』1期7話にてオーゼンから「死産だった」と聞かされます。死んでいるリコを呪除けの籠に放り入れた所、リコが息を吹き返したという内容でした。ストーリーが進むにつれ、リコの命の危機もありますが、その度に救われ元気に探窟を続けています。

生存状況②レグ

レグも生存しています。劇場版『メイドインアビス深き魂の黎明 』では、前線基地でボンドルドの部下達に解体されかけました。危機一髪ナナチに救われ今も探窟を続けています。とはいえ、元々がロボットなので死なないのでは?と多くのの読者が思っているようです。

生存状況③ナナチ

成れ果ての姿であるナナチも生存しています。初登場は、『メイドインアビス』コミックス3巻19話アニメ1期10話でした。これまで、主要キャラクターの生い立ちなどが解明されてきた中で唯一ナナチの謎だけが明かされていません。そのため、御祓箱となるのではないかとの噂がありました。しかし、リコ隊には欠かせない存在ですので最終回まで生存する可能性が高いとされています。

生存状況④ライザ

リコの母親であるライザが、生存しているのかは不明です。リコが受け取ったライザからの手紙は彼女の筆跡ではない為、生存は絶望的と考えられています。しかし『メイドインアビス』アニメ1期7話で、墓にはライザの姿はなかったと話している事から生存の可能性もあると推測されます。

生存状況⑤オーゼン

『メイドインアビス』に登場する白笛のオーゼは高身長にゆっくりした口調のキャラクターです。またライザの師匠でもあり、現在も生存しています。

生存状況⑥メイニャ

プルシュカと一緒に行動していたメイニャも生存しています。劇場版『メイドインアビス』でプルシュカをカートリッジにされる悲しみを乗り越え、リコ隊と共に行動しています。グロいシーンが多い中、メイニャは癒しとして人気のキャラクターです。

生存状況⑦マルルク

『メイドインアビス』のキャラクターマルルクはオーゼンの弟子で登場シーンが少ないですが、生存しているようです。蒼笛の探窟家として、オーゼンと生活を共に過ごしています。日光に当たると消えてしまうマルルクを守るために、オーゼンは監視基地に務めているという噂があります。

生存状況⑧シギー

『メイドインアビス』のキャラクター・シギーの登場は、リコが孤児院にいる時に登場しただけでその後が描かれていません。彼らが生活しているオースでの時間経過が分かりませんが、死亡説もないため成長していると推測されます。

生存状況⑨ナット

ナットもシギーと同じで、孤児院での登場以来その後が描かれていません。『メイドインアビス』ではリコに思いを寄せ、不器用ながらもリコの探窟をやめさせようとしていました。ナットの死亡に関する情報がない事から、生存している可能性が高いです。

生存状況⑩ジルオ

『メイドインアビス』に登場するジルオは、死亡シーンが描かれていない事から生存していると推測されます。彼は、リコの師匠でもありライザの弟子でもあります。彼が「リコ隊を追いかけるのではないか」という読者もいるようですが、リコ隊は深くまで進んでいる為追いかける事はないとされます。

生存状況⑪ハボルグ

『メイドインアビス』に登場するハボルグは、合同大探窟の士気を取っている事から生存している事がうかがえます。彼は隠れて探窟に出かけた、リコとレグを叱ることなく笑い飛ばす大らかな一面やまとまりのない隊のリーダーを務める実力者です。

【メイドインアビス】マルルクの性別は男?女?正体や今後の活躍についても

あわせて読みたい

【メイドインアビス】マルルクの性別は男?女?正体や今後の活躍についても

メイドインアビスにて深海二層で登場したマルルクはその可愛らしい見た目が読者からの評判を呼びましたが、それと同時に性別がどちらなのか話題になりました。本記事ではメイドインアビスのマルルクの性別や正体、今後の活躍についてまとめていきます。

【メイドインアビス】グロいシーン

『メイドインアビス』といえば、グロいシーンでもお馴染みです。成れ果てには、成れ果てになるまでのストーリーがあり、かなりグロいシーンになります。衝撃的な画像ですので、心してみて下さい。

グロいシーン①ミーティが成れの果てになる経緯

『メイドインアビス』アニメ1期13話でミーティが成れ果てになるまでの、グロいシーンが描かれています。ボンドルドにスカウトされ、探窟家になれると信じていました。しかし、前線基地でナナチと共に6層上昇負荷の実験台にされます。ミーティが入ったカプセルは呪いが押し付けられる側です。全身血まみれになり、痛みを味わい理性をなくした成れ果てとなりました。6層から上昇する途中になれ果てと変化するミーティーがグロいシーンです。

グロいシーン②精算されるマアアさん

『メイドインアビス』アニメ2期3話で、マアアさんが清算を受けます。キッカケはメイニャを可愛がったはずが傷つけてしまったことです。成れ果て村ではどんな理由でも価値を傷つけた者は清算される規律で、誰も止めることが出来ません。清算では命を落とす事はありませんが、傷ついた価値が清算されるまで続けられるのです。

マアアさんが受けた清算は、大切にしていた縫いぐるみや皮や肉を剥がれる事で終了しました。痛めつけられるだけで、死なないシーンがグロいと言われています。

グロいシーン③プルシュカの幼少期

祈手(アンブラハンズ)の娘で5層で生まれた為、呪を受け自我を失っていたのです。自我を失ったプルシュカを祈手が処分しようとした所を、ボンドルドに救われました。名前の由来は「夜明けの花」です。順調に成長をしたある日、5層への階段を上がる途中で呪を受けグロい姿へと変わり果てました。それでもボンドルドは、プルシュカを救い可愛い姿へ戻りました。

グロいシーン④イルミューイの子供が食べられる

『メイドインアビス』アニメ2期8話で、イルミューイの子供が食べらるグロいシーンがあります。元々は人間だったイルミューイですが謎の病に倒れ、欲望の揺藍を取り込むことで子供を出産するようになりました。しかしイルミューイの子供を食べる事で、謎の病の症状が治まる事をワズキャンが知ります。最終的には、ワズキャンが生きた子供も効くという理由で料理するようになりました。

グロいシーン⑤タマウガチの毒に侵されるリコ

『メイドインアビス』コミックス3巻アニメ1期10話で、タマウガチと戦った際にトゲが刺さり毒に侵されます。毒が回ったリコの左手は変色し、穴という穴から流血したシーンがグロいと言葉を失うファンも多くいました。

グロいシーン⑥レグが解体される

劇場版『メイドインアビス深き魂の黎明』で、解体されてしまいます。前線基地で祈手に囚われ、右腕を切断されたり体液を採取され痛みに悶え苦しむシーンはグロいを超えたもので物議を醸しました。このシーン以外にも、レグはグロいシーンが多いキャラクターでもあります。

【メイドインアビス】ワズキャンの正体や目的は?最後は粉になって消滅?

あわせて読みたい

【メイドインアビス】ワズキャンの正体や目的は?最後は粉になって消滅?

『メイドインアビス』に登場するワズキャンは、成れ果てとなった元人間として知られています。今回は『メイドインアビス』におけるワズキャンの持つ真の正体や目的だけでなく、最後は粉になって消滅してしまうのかについてもそれぞれ解説していきます。

【メイドインアビス】死亡キャラに対する世間での評判や人気

ここからは、『メイドインアビス』の死亡キャラに対する世間の評判を紹介します。R指定が付くほどのアニメに感動というよりは、グロいなどの声が殆どでした。

コミックスでもグロいシーンですが、アニメはカラーになっている為より鮮明です。可愛らしいタッチのキャラで子供達でも見そうなアニメですが、内容はグロすぎて危険レベルです。

『メイドインアビス』がグロいというのは、よく聞います。実際にコミックスを読んだりアニメロ見ると想像を超えたグロいシーンが多くあり、中にはトラウマ級と表現する声も上がりました。

うかつにみると、気分を害するシーンが多くあります。残酷な漫画は数多くありますが、ここまでリアルに描かれた漫画で体調を壊すのも理解できます。

【メイドインアビス】レグは記憶喪失の少年型ロボット!正体や過去を考察

あわせて読みたい

【メイドインアビス】レグは記憶喪失の少年型ロボット!正体や過去を考察

『メイドインアビス』のレグはリコを助けられたことから出会った少年型ロボットで、記憶喪失ながらも貴重な戦力として活躍しています。そんな『メイドインアビス』のレグについて、作中で他キャラが言及しているところから、正体や過去の考察をまとめました。

【メイドインアビス】死亡キャラの最後のシーンは壮絶だった

『メイドインアビス』のストーリーは、ファンタジーで魅力的です。しかし、キャラクターが死亡する最後のシーンは残酷よりも壮絶という言葉が当てはまります。コミックスでも十分グロいのですが、アニメ版では叫び声や死亡する際の音の生々しさに言葉を失うファンがいることは事実です。リコ隊の探窟は今後も続くようですので、どのキャラが生き残るかチェックしてみて下さい。

【メイドインアビス】イルミューイの異変や願いとは?登場キャラとの関係性も

あわせて読みたい

【メイドインアビス】イルミューイの異変や願いとは?登場キャラとの関係性も

『メイドインアビス』に登場するイルミューイは笑顔や仕草がかわいらしい少女ですが、とても辛く悲しい最後を迎えてしまいます。本記事では、そんなイルミューイの身体に起きた異変や願いについて解説すると共に『メイドインアビス』の登場キャラとの関係性についてまとめました。

ONIYOME

この記事のライター

ONIYOME

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【メイドインアビス】ナナチとミーティの関係を調査!過去や成れ果てとは?

メイドインアビス

【メイドインアビス】ナナチとミーティの関係を調査!過去や成れ果てとは?

『メイドインアビス』に登場するナナチとミーティの関係について調査しました。リコとレグがアビスの深界4層で出会った成れ果てが、ナナチとミーティです。本記事では、ナナチとミーティの正体や成れ果てになった過去、2人の関係について解説します。

【メイドインアビス】プルシュカと白笛の関係とは?過去や正体を徹底考察

メイドインアビス

【メイドインアビス】プルシュカと白笛の関係とは?過去や正体を徹底考察

『メイドインアビス』に登場するプルシュカと白笛、ボンドルドとの関係について解説していきます。さらに、プルシュカの壮絶な過去や白笛の正体、メイニャとの出会いなども徹底的に考察し、『メイドインアビス』ファンによるプルシュカの人気や評判もまとめます。

【メイドインアビス】ラストダイブしたら二度と戻れない?詳細を徹底解説

メイドインアビス

【メイドインアビス】ラストダイブしたら二度と戻れない?詳細を徹底解説

『メイドインアビス』の重要ワード・ラストダイブ(絶界行)について調査しました。大穴の中を冒険する漫画『メイドインアビス』では、深部に行くことは生死に大きく関わります。本記事では、そんな死を覚悟して冒険に向かうラストダイブについて徹底解説していきます。

【メイドインアビス】ボンドルドは最後に死亡する?正体についても調査

メイドインアビス

【メイドインアビス】ボンドルドは最後に死亡する?正体についても調査

「メイドインアビス」作中では、ボンドルドが死亡したかのように描かれているシーンがあります。本記事ではボンドルドが本当に死亡したのか真相を調査しました。あわせて、ボンドルドの正体や目的、作中で彼が残した名言についても解説します。

【メイドインアビス】スラージョの目的とは?正体や能力についても解説

メイドインアビス

【メイドインアビス】スラージョの目的とは?正体や能力についても解説

本記事では『メイドインアビス』に登場する白笛の一人である「神秘卿」スラージョについて徹底解説します。『メイドインアビス』のスラージョの正体や能力、スラージョ率いる探窟隊の目的やスラージョとボンドルドの関係についても解説します。

【メイドインアビス】ヴエコのお世話について調査!過去や死亡説も

メイドインアビス

【メイドインアビス】ヴエコのお世話について調査!過去や死亡説も

『メイドインアビス』に登場するヴエコが行っていたお世話について調査しました。黄金郷を目指して旅立った決死隊「ガンジャ」の1人であるヴエコは、隊員のお世話係として同行します。本記事では、ヴエコの正体やお世話の実態、イルミューイとの関係や死亡説について解説します。

【メイドインアビス】壺ミーティがかわいい!魅力は?ナナチとの別れも

メイドインアビス

【メイドインアビス】壺ミーティがかわいい!魅力は?ナナチとの別れも

『メイドインアビス』に登場する壺ミーティのかわいい魅力について徹底的に解説していきます。ミーティとナナチやベラフとの関係、最後の別れについても紹介します。さらに『メイドインアビス』ファンによる壺ミーティの人気や評判もまとめます。

【メイドインアビス】ファプタはかわいい成れ果ての姫!「そす」とは?

メイドインアビス

【メイドインアビス】ファプタはかわいい成れ果ての姫!「そす」とは?

『メイドインアビス』のファプタは作中に登場する成れ果ての1人であり、かわいい見た目や言動をしている一方で、一部のシーンから怖さを感じる人もいます。そんな『メイドインアビス』のファプタについて、正体や怖いと言われるシーン、かわいい魅力などをまとめました。

【メイドインアビス】リコの正体を徹底考察!死亡説や出生の秘密も調査

メイドインアビス

【メイドインアビス】リコの正体を徹底考察!死亡説や出生の秘密も調査

『メイドインアビス』に登場するリコの正体について調査しました。『メイドインアビス』において、好奇心旺盛な主人公として登場するリコには、壮絶な過去や多くの秘密があります。本記事では、そんな主人公・リコの正体、出生の秘密や死亡説について徹底考察していきます。

【メイドインアビス】成れ果てとはどうなる?特徴や村についても考察

メイドインアビス

【メイドインアビス】成れ果てとはどうなる?特徴や村についても考察

『メイドインアビス』に登場する成れ果てについて調査しました。少年少女が大穴「アビス」を冒険する物語『メイドインアビス』には、成れ果てと呼ばれる種族が存在します。本記事では、そんな成れ果てのキャラを紹介し、それぞれの特徴や村についての秘密を解説します。

メイドインアビスの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード