【転生したらスライムだった件】中庸道化連の正体とは?メンバーや目的は?

お気に入りに追加

転生したらスライムだった件』に登場する中庸道化連は、たびたびリムルに敵対する行動を取ります。何のために集まり、何を目的に行動しているのか、組織の概要は謎に包まれています。今回は『転生したらスライムだった件』の中庸道化連とその目的を考察してみます。

【転生したらスライムだった件】中庸道化連の正体とは?メンバーや目的は?

目次

  1. 【転生したらスライムだった件】中庸道化連とは?目的も考察
  2. 【転生したらスライムだった件】中庸道化連のメンバーの正体
  3. 【転生したらスライムだった件】中庸道化連のメンバーの強さやスキル
  4. 【転生したらスライムだった件】中庸道化連のメンバーの声優
  5. 【転生したらスライムだった件】中庸道化連に対する世間での評判や人気
  6. 【転生したらスライムだった件】中庸道化連の正体や目的は意外なものだった

【転生したらスライムだった件】中庸道化連とは?目的も考察

転生したらスライムだった件に登場する中庸道化連は謎に包まれた組織です。オークをジュラの森で暴れさせたり、カリブディスにジュラテンペスト連邦国を襲わせたり、ファルムス王国をジュラテンペスト連邦国に攻め込ませたり、彼らは転スラで暗躍します。なぜ事件を起こすのか、謀略を図るのか、転生したらスライムだった件での振る舞いに疑問は深まるばかりです。まずはじめに中庸道化連とはどういう組織なのか、何を目的にしているのか見てみましょう。

中庸道化連とは?

転生したらスライムだった件の中庸道化連とは、世界各地でさまざまな事件を起こし暗躍する組織です。ピエロの仮面を被り、ピエロの衣装を身に纏っている点が特徴です。組織のメンバーには、感情に起因する二つ名が付けられています。中庸道化連設立者はリーダーの元魔王のカザリーム、このほか魔王のクレイマン、魔人のラプラス・フットマン・ティアの4人が組織の主なメンバーです。リムルの元で起こる事件には中庸道化連が絡んでおり、オークがジュラ大森林で大暴れしたときも中庸道化連が裏で糸を引いていました。

転生したらスライムだった件に登場する中庸道化連は、非常に仲間意識が強い点も特徴です。カザリームがいなくなった後も、残ったメンバーは組織を保ち共に行動しています。

中庸道化連の目的

転生したらスライムだった件に登場する正体不明の謎の組織・中庸道化連の目的は、人が楽しんで暮らせる場所を作ることです。ピエロ(道化)は人々を楽しませるのが仕事です。このピエロの職分とおり人々を楽しませようと中庸道化連は組織され、この目的遂行のためにカザリームは魔王にもなりました。しかし、中庸道化連は、転生したらスライムだった件のストーリーでは事件騒乱を引き起こし、人を楽しませる目的から随分逸脱しているようです。

転生したらスライムだった件(転スラ)の概要

転生したらスライムだった件は伏瀬さん原作、小説投稿サイト・小説家になろうに2013年より連載されていたweb小説です。2014年に5月よりweb小説版・転生したらスライムだった件に加筆・修正しマイクロマガジン社から小説が刊行されています。小説版の転生したらスライムだった件は漫画化、アニメ化され人気に火が付き、親しみを込めて転スラと呼ばれ、ファンに熱い支持を受けています。

転生したらスライムだった件(転スラ)のあらすじ

平凡なサラリーマン・三上悟は、暴漢に襲われる会社の後輩を庇い命を落とします。しかし、彼はスライムになって意識を取り戻しました。なぜスライムなのか、いくら考えてもスライムはスライム、彼は暇つぶしに周りにある薬草や鉱物を食べまくり、意識を取り戻した場所から移動を始めました。そして出会ったのが洞窟に封印されていた暴風竜・ヴェルドラです。三上は暴風竜・ヴェルドラに俺と友達になり、自分が転生者であることを聞きます。死んだはずの彼は異世界にスライムとして転生していたのです。

【転生したらスライムだった件】カレラの強さや能力は?かわいい魅力も紹介

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】カレラの強さや能力は?かわいい魅力も紹介

『転生したらスライムだった件』のカレラは、ディアブロなどが属する原初の悪魔の一体であり、かわいい見た目に反して破壊力のある能力を持っています。そんな『転生したらスライムだった件』のカレラについて、作中における強さや能力、かわいい魅力などをまとめました。

【転生したらスライムだった件】中庸道化連のメンバーの正体

中庸道化連にはエルフのカザリーム、紳士然としたクレイマン、怪しい関西弁のラプラス、不思議な女の子・ティア、おデブキャラのフットマンと、個性が強いメンバーが集まっています。ラプラス・ティア・フットマンはピエロの仮面を被っており、素顔はわかりません。ここでは転生したらスライムだった件の中庸道化連の各メンバーの正体を解説します。

メンバーの正体①カザリ―ム

転生したらスライムだった件のカザリームは「呪術王(カースロード)」という異名を持っていた元魔王です。魔王になる前はエルフの国・超魔道王国の王女でした。しかし、豹変した父親に殺され妖死族(デスマン)として生き返させられ、父親にこき使われることになりました。しかし、あるとき父親は魔王・ミリムの怒りを買い、超魔道王国とともに滅ぼされてしまいます。何とか生き残ったカザリームは、死んでいた人物を生き返らせて、みんなで楽しく暮らせる場所を作るために中庸道化連を作りました。

しかし、魔王になったカザリームはレオンと争い、レオンに殺されてしまいました。そして、精神体になってしまったカザリームは自由組合総統のユウキ・カグラザカと組むことになります。精神体になってしまったカザリームですが、普段は自由組合の女性副官、エルフの地位を引いた美人・カガリに憑依して生活しています。

メンバーの正体②クレイマン

クレイマンは10大魔王の1人、傀儡国ジスターヴの国主です。狂気の道化という異名を持ち、中庸道化連の副官を務めています。転スラでは白い紳士服を身に纏い紳士然と振る舞いますが、傲慢さを隠しきれていません。クレイマンはカザリームにスキルで生き返り、カザリームに強い忠誠心を持っています。カザリームから覚醒魔王の進化に関する調査を頼まれており、カザリームが精神体になった後も任務を実行し暗躍しています。

ファルムス王国がジュラテンペスト王国に戦争を仕掛けたのは、クレイマンの策略です。彼はファルムス王国とジュラテンペスト王国が戦い、この戦争で命を落とした多数の魂をもって、真の魔王・覚醒魔王になろうと企んでいました。しかし、計略はリムルに阻まれ、魂を利用してリムルは魔王になり、クレイマンはカザリームの命令を果たせませんでした。魔王が集まる会議・ワルプルギスでリムル殺害を試みましたが、クレイマンはリムルと戦い敗れ命を落としています。

メンバーの正体③ラプラス

ラプラスは享楽の道化(ワンダーピエロ)という名を持っています。彼は死亡しましたがカザリームの妖死冥産によって甦り、中庸道化連のメンバーになりました。関西弁を話し、飄々とした振る舞いで胡散臭さを感じさせる点が特徴的です。彼の目的は混乱を楽しむことです。転生したらスライムだった件で、リムルの周りで起こる事件には彼が黒幕として暗躍していました。

ラプラスは、死亡する前はサリオン・グリムワルト名の勇者でした。彼は魔導王朝・カリオンの天帝であるエルメシア・エル・リュ・サリオンの父親でもあります。死亡した原因は、超魔導大国首都ソーマを襲うミリムが飼っていたカオスドラゴンと戦ったためです。サリオン・グリムワルトはカオスドラゴンと戦いソーマから追い払いましたが、彼は命を落とします。

メンバーの正体④ティア

ティアは涙目の道化(ティアドロップ)という異名を持つ魔人です。元はカザリームの侍女、ラプラス同様にカザリームの禁忌呪法・妖死冥産で甦っています。身体は小さく片目から涙を流した仮面を被り、人をおちょくるようなしゃべり方をする点が特徴的です。仲間には優しいですが、慈悲を請う者の涙が大好き、という倒錯した一面を持っています。

転生したらスライムだった件では彼女も暗躍し、リムルに災いをもたらします。獣王国ユーラザニアの三銃士・ファビオがカリュブディスの核となり、リムルの治めるジュラテンペスト連邦国に襲来したとき、ティアは影で動いていました。

メンバーの正体⑤フットマン

フットマンは怒った道化(アングリーピエロ)という異名を持つ妖死族の魔人です。元エルフの国の出身でクレイマンやラプラス、ティアと同じく、カザーリームの禁忌呪法で生き返っています。中庸道化連のなかでは一番恰幅が良く、陽気な人物です。仲間に対する思いは強く、仲間が傷ついたときには激しく怒ります。

クレイマンがリムルに倒されたときには怒りを露わにし、カザリームを殺害したレオンと対峙したときには、中庸道化連のメンバーのなかで誰よりも先に「怒った道化のフットマンと申します。どうぞお見知りおきを」と口上を述べています。

【転生したらスライムだった件】ラミリスの正体や強さまとめ!今後の活躍は?

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】ラミリスの正体や強さまとめ!今後の活躍は?

『転生したらスライムだった件』のラミリスは見た目が小さな子供の精霊ですが、広大な迷宮を創り出すスキルを有しています。そんな『転生したらスライムだった件』のラミリスについて、過去の正体や固有スキルの強さ、作中と今後の活躍をまとめました。

【転生したらスライムだった件】中庸道化連のメンバーの強さやスキル

転生したらスライムだった件の中庸道化連メンバーは強者揃いです。クレイマンはリムルに敗れましたが、カザリームは1500年魔王に君臨できるほどの強さを持ち、ラプラスはロイ・ヴァレンタインを葬り去っています。ここでは、転生したらスライムだった件の中庸道化連メンバーの正体に続いて、その強さやスキルを解説します。

強さやスキル①カザリ―ム

転生したらスライムだった件のカザリームは相当な強さを持っています。転生したらスライムだった件では、その実力を示すように1500年間も魔王として君臨していたと語られています。カザリームのスキルは「人心掌握(プランナー)」「企画者(クワダテルモノ)」「相殺消失(カウンターラプス)」「支配之王(メルキセデク)」です。人心掌握は人の心を掌握し、大衆を意のままに操れます。戦闘に仕える能力ではありませんが、政治的な混乱を起こすこともできる優れた能力です。

企画者は立てた計画が、思うとおりに進むスキルです。予定通りに物事が上手くいかない場合もありますが、カザリームに利益は残ります。相殺消失は相手の攻撃に自身のエネルギーを当て相手のエネルギーを奪い、そのエネルギーで敵を攻撃できる能力です。敵が圧倒的な力を持つ場合には効きませんが、相手のエネルギーを使って相手を一方的に攻撃できるというでたらめなスキルです。

支配之王は聖と魔の技を無効化できるアルティメットスキルです。聖と魔、2つの属性を身に付け戦闘能力を高められます。

強さやスキル②クレイマン

クレイマンスキルは「操演者(アヤツルモノ)」です。操演者は相手の心臓を奪い、刻印を刻むことでその人物を支配できる能力です。転生したらスライムだった件の作中、ジュラテンペスト連邦国に潜入した魔女・ミュウランは、操演者でクレイマンの支配下に置かれスパイ活動をしていました。ミュウランも操演者によって心臓を奪われ刻印を刻まれ、クレイマンの命令を聞かざるを得ませんでした。

クレイマンは秘奥義「操魔王支配(デモン・マリオネット)」も使えます。操魔王支配は、相手から心臓を奪わず呪印を刻みその人を操ることのできる能力です。ワルプルギスの会場で紫苑(シオン)と戦った際に見せた、瞬時に怪我を癒す超回復能力も所持しています。

強さやスキル③ラプラス

ラプラスは、中庸道化連の中では最強と言われています。転生したらスライムだった件の作中、ラプラスはティアに「実はカザリーム様より強いんや」と打ち明けティアに「知ってたよ」返されるエピソードも描かれています。戦闘を好む性格でカザリームの後クレイマンが魔王になったのは、魔王同士の戦いが禁じられている決まりをラプラスが破るのでは、と不安視されたからだそうです。

ユニークスキルは「詐欺師(アザムクモノ)「未来視(ミエルモノ)」の2つです。詐欺師は武器などを無尽蔵に生み出せる能力、未来視は数秒先の未来を見通せる能力、ラプラスは戦いに有利に使えるスキルを身に付けています。

強さやスキル④ティア

ティアは強靭な肉体と精神を持ち、戦闘では大きな鎌を使い戦います。ラプラスに力は劣りますが、スキルがなくても十分強いです。そんなティアは「楽天家(ムチナルモノ)」というユニークスキルを身に付けています。楽天家は限定的なスキルで、命令を受けたときに自らの能力を上昇させられます。自分は何も考えず言いなりになることを良しとする、という彼女の生き方が発現したような能力です。

楽天家は面白いユニークスキルで、受けた命令を上手くこなせばこなすほど能力が高まります。小説版転生したらスライムだった件の作中では、元魔王のカリオンやフレイと互角に戦うティアが描かれています。

強さやスキル⑤フットマン

フットマンはユニークスキル「増幅者(フトルモノ)」を持っています。増幅者は物質やエネルギーを増幅させられる能力です。この能力を使いフットマンは肉体を増幅させタンクのように相手に突撃して攻撃を加えます。増幅者は相手にとってかなり面倒な能力です。増幅者は戦いの時間が長引けば長引くほど威力が増していき、戦い序盤で決着を付けないと相手は非常に不利な状態に追い込まれてしまいます。

アニメや漫画でフットマンの戦闘シーンは少ないですが、その強さは魔王クラスであると推測されています。銀騎士卿(シルバーナイト)アルロスやリムルの配下・ゲルドを相手にしても悠然としていました。

【転生したらスライムだった件】シオンの死亡理由とは?復活についても徹底考察

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】シオンの死亡理由とは?復活についても徹底考察

『転生したらスライムだった件』に登場するシオンは、ある事件がきっかけで死亡してしまいます。この記事では、シオンの死亡理由や復活について徹底考察すると共に、アニメ『転生したらスライムだった件』でシオンの声を担当した声優情報についてまとめました。

【転生したらスライムだった件】中庸道化連のメンバーの声優

アニメ版転生したらスライムだった件では、正体不明の組織・中庸道化連の個性の強いメンバーを各声優が見事に演じ切っていました。傲慢なクレイマン、ラプラスの怪しい関西弁、不思議ちゃんっぽいティア、キャラクターの魅力が引き出す演技はファンから好評を博しています。ここでは、アニメ版転生したらスライムだった件で、アクの強い中庸道化連のメンバーたちを演じた声優を紹介します。

声優①カザリ―ム役/ボルケーノ太田

アニメ版転生したらスライムだった件で、中庸道化連会長・カザリームの声優を務めたのはボルケーノ太田さんです。バンダイの会社員だった太田さんは、サラリーマンをしながら、いくつかの作品に声優として出演していました。そして44歳の時に会社を退職し、子供のころから憧れていた声優になりました。転スラのカザリームをはじめ『僕のヒーローアカデミア』の毛原長昌、『キングダム』の紫太など、バイプレーヤーの声優として数多くのアニメに出演しています。

声優②クレイマン役/子安武人

転生したらスライムだった件で、クレイマンを演じたのは声優の子安武人さんです。子安さんはシリアスキャラからギャグキャラ、主人公から敵役まで、作品を飾るメインキャラクターを数々演じています。転スラのクレイマンと同様に『ジョジョの奇妙な冒険』のディオ、『異世界おじさん』のおじさん、『Re:ゼロから始める異世界生活』のロズワールなど、癖の強いキャラクターを数多く担当してきました。

声優③ラプラス役/中井和哉

ラプラスを担当したのは中井和哉さんです。転生したらスライムだった件でラプラスは胡散臭い関西弁を話しますが、中井和哉さんは兵庫県神戸市出身だそうです。デビュー作は1995年に放映されたテレビアニメ『空想科学世界ガリバーボーイ』です。転スラのラプラス以外にも『ONE PIECE』のロロノア・ゾロ、『ゴッドイーター』のソーマ・シックザール、『銀魂』の土方十四郎など、数々の作品に出演しています。

声優④ティア役/本渡楓

転生したらスライムだった件のティア役を務めたのは、声優の本渡楓(ほんどかえで)さんです。高校では演劇部に所属、在学中の2年生のときに日本ナレーション演技研究所名古屋校に入校、2015年に『青春×機関銃』で声優デビューしています。転スラのティアとは全くキャラクターの違う『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』のメイプル、『魔女の旅々』のイレイナ、『古見さんは、コミュ症です。』の古見晶など、さまざまなキャラクターの声優を担当し活躍中です。

声優⑤フットマン役/川田紳司

転生したらスライムだった件でフットマンを演じたのは、栃木県出身、賢プロダクション所属の声優・川田紳司さんです。川田さんはアウトドア派で、ボルダリング・スキューバダイビング・トレッキング・自転車など、体を動かすことが好きなようです。『みなみけ』の長男・南ハルオ、『NARUTO-ナルト-』や『BORUTO-ボルト-』の油女シノなど、バイプレーヤーの声優として多数のアニメ作品に出演しています。

【転生したらスライムだった件】フレイの目的を徹底考察!魔王引退の理由も

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】フレイの目的を徹底考察!魔王引退の理由も

『転生したらスライムだった件』のフレイは、十大魔王の一人として登場し、後にミリムに仕える形で友好な関係を築いています。そんな『転生したらスライムだった件』のフレイについて、クレイマンの一件での目的や魔王を引退した理由、持っているスキルなどをまとめました。

【転生したらスライムだった件】中庸道化連に対する世間での評判や人気

転生したらスライムだった件の作中、クレイマンが死んだ後のラプラスの言動に心を動かされています。ラプラスはクレイマンの死をあざ笑うロイ・ヴァレンタインを仕留めたり、「クレイマンがアホやったんや」「アイツが調子に乗ったから失敗しただけの話や」など、中庸道化連メンバーに悪態をつき責任を一人で被ろうとしたり、仲間を思い行動します。

中庸道化連メンバーの実力を考察しているつぶやきです。クレイマンは魔王ですが、クレイマンよりもラプラスやティアのほうが強いと見抜いています。

中庸道化連は、転生したらスライムだった件の主人公・リムルに敵対しています。しかし、中庸道化連の人が楽しんで暮らせる環境を作るという目的を理解しているため、どこかやりきれない思いを感じる転スラファンは多いようです。

【転生したらスライムだった件】テスタロッサとは?実力は魔王に匹敵する?

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】テスタロッサとは?実力は魔王に匹敵する?

『転生したらスライムだった件』のテスタロッサは、見た目や作中での活躍から人気のあるキャラの一人で、アニメやコミカライズにおける登場を望まれています。そんな『転生したらスライムだった件』のテスタロッサについて、作中での実力や活躍などをまとめました。

【転生したらスライムだった件】中庸道化連の正体や目的は意外なものだった

メンバー全員が死から甦った妖死族(デスマン)が構成する組織・中庸道化連は、世界各地で事件を起こしますが、その目的は人々が楽しく暮らせる環境を作るという至極まっとうなものでした。転スラの作中、副官のクレイマンは死亡したものの、カザリームやラプラスをはじめとする中庸道化連のメンバーは健在です。転スラ作中で、リムルの住む世界で暗躍する中庸道化連の今後の活躍に注目です。

【転生したらスライムだった件】ルミナス・バレンタインとは?他キャラとの関係も

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】ルミナス・バレンタインとは?他キャラとの関係も

『転生したらスライムだった件』のルミナス・バレンタインは、とても可愛いと人気のキャラクターです。そんなルミナス・バレンタインの人物像や、他キャラとの関係について解説すると共に、アニメ『転生したらスライムだった件』でルミナスの声を担当した声優情報をまとめました。

nahumi

この記事のライター

nahumi

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【転生したらスライムだった件】ヴェルダナーヴァとは?能力やスキルを紹介

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ヴェルダナーヴァとは?能力やスキルを紹介

『転生したらスライムだった件』に登場するヴェルダナーヴァは、物語の鍵を握るキャラクターで、徐々にその情報が明らかになってきました。当記事では『転生したらスライムだった件』のストーリーをおさらいしつつ、ヴェルダナーヴァの情報を紹介し、考察を深めます。

【転生したらスライムだった件】モスはウルティマの側近!実力はトップクラス?

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】モスはウルティマの側近!実力はトップクラス?

『転生したらスライムだった件』に登場するウルティマの側近、モスのプロフィールや所持しているユニークスキル、トップクラスと囁かれる実力について解説していきます。さらに『転生したらスライムだった件』によるモスの評判も紹介します。

【転生したらスライムだった件】ヒナタの人物像は?強さや能力を徹底考察!

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ヒナタの人物像は?強さや能力を徹底考察!

『転生したらスライムだった件』に登場するヒナタの過去や正体など人物像を細かく解説していきます。ヒナタの強さや能力、転生したらスライムだった件に登場する他のキャラクターとの関係も併せて徹底的に考察し、転スラファンによる評判も紹介します。

【転生したらスライムだった件】ヴェルグリンドの強さは?ルドラとの関係も

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ヴェルグリンドの強さは?ルドラとの関係も

『転生したらスライムだった件(転スラ)』には圧倒的強さを誇るキャラが多数存在します。その中で紹介するキャラは「ヴェルグリンド」です。今回は『転生したらスライムだった件(転スラ)』でのヴェルグリンドの強さや能力だけでなく、ルドラとの関係性についても紹介します。

【転生したらスライムだった件】ベニマルの強さや能力は?結婚相手も考察

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ベニマルの強さや能力は?結婚相手も考察

『転生したらスライムだった件』のベニマルは、血の気の多さ心配されつつも、リムルから絶大な信頼を得ています。彼は転スラファンからも大人気です。今回は強さや能力から、そんな『転生したらスライムだった件』のベニマルを考察してみます。あわせて結婚相手も調べてみました。

【転生したらスライムだった件】シズの強さや魅力を徹底紹介!リムルとの関係は?

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】シズの強さや魅力を徹底紹介!リムルとの関係は?

『転生したらスライムだった件』の主人公リムルと同じく日本から異世界へと召喚されたシズことシズエ・イザワを紹介します。『転生したらスライムだった件』で爆炎の支配者として、炎を使って戦うシズの強さやどんな活躍をしたのかをまとめていきます。

【転生したらスライムだった件】ゲルドの強さとスキルまとめ!進化の過程も

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ゲルドの強さとスキルまとめ!進化の過程も

『転生したらスライムだった件』のゲルドは、力持ちで子供達に好かれる愛すべきキャラクターです。リムルに忠誠を誓い、信頼される部下へと成長を遂げました。今回はそんな『転生したらスライムだった件』のゲルドの強さやスキル、進化の過程をまとめました。

【転生したらスライムだった件】ミュウランの正体とは?かわいい魅力や強さも

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ミュウランの正体とは?かわいい魅力や強さも

『転生したらスライムだった件』のミュウランは、魔王クレイマンの企みに関わってくる謎の美女です。本記事では、ミュウランの正体やかわいい魅力、強さなどを詳しく解説します。転生したらスライムだった件のアニメでミュウランを演じた、声優についても紹介します。

【転生したらスライムだった件】イフリートとは?復活後についても徹底考察

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】イフリートとは?復活後についても徹底考察

『転生したらスライムだった件』のイフリートとは、どのようなキャラでしょうか?本記事では、転生したらスライムだった件のイフリートが最後を迎えたシーンや、復活後について詳しく解説します。また、イフリートの強さや能力、イフリート役の声優も紹介します。

【転生したらスライムだった件】カリオンとは?強さや死亡説を徹底解説!

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】カリオンとは?強さや死亡説を徹底解説!

『転生したらスライムだった件』には、多くの魔王が存在します。カリオンも、魔王の1人として登場しました。本記事では、カリオンの強さや実力、活躍シーンなどを詳しく解説します。また、転生したらスライムだった件のカリオンの死亡説や、部下についてもまとめています。

転生したらスライムだった件の人気記事

【転生したらスライムだった件】ゲルドの強さとスキルまとめ!進化の過程も

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ゲルドの強さとスキルまとめ!進化の過程も

1位
【転生したらスライムだった件】ルミナス・バレンタインとは?他キャラとの関係も

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ルミナス・バレンタインとは?他キャラとの関係も

2位
【転生したらスライムだった件】ミリムが裏切った理由は?強さや能力も

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ミリムが裏切った理由は?強さや能力も

3位
【転生したらスライムだった件】ディアブロが何者か調査!強さや究極能力も

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ディアブロが何者か調査!強さや究極能力も

4位
【転生したらスライムだった件】テスタロッサとは?実力は魔王に匹敵する?

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】テスタロッサとは?実力は魔王に匹敵する?

5位
【転生したらスライムだった件】フレイの目的を徹底考察!魔王引退の理由も

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】フレイの目的を徹底考察!魔王引退の理由も

6位
【転生したらスライムだった件】主題歌まとめ!OP・EDから映画挿入歌まで

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】主題歌まとめ!OP・EDから映画挿入歌まで

7位
転生したらスライムだった件の声優一覧!キャスト陣の過去の出演作品も紹介

転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件の声優一覧!キャスト陣の過去の出演作品も紹介

8位
【転生したらスライムだった件】ベレッタの正体や性別は?強さや能力も解説

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】ベレッタの正体や性別は?強さや能力も解説

9位
【転生したらスライムだった件】シュナの能力は?強さやかわいい魅力も紹介

転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】シュナの能力は?強さやかわいい魅力も紹介

10位

人気ランキング

話題のキーワード