【転生したらスライムだった件】カレラの強さや能力は?かわいい魅力も紹介

お気に入りに追加

『転生したらスライムだった件』のカレラは、ディアブロなどが属する原初の悪魔の一体であり、かわいい見た目に反して破壊力のある能力を持っています。そんな『転生したらスライムだった件』のカレラについて、作中における強さや能力、かわいい魅力などをまとめました。

【転生したらスライムだった件】カレラの強さや能力は?かわいい魅力も紹介

目次

  1. 【転生したらスライムだった件】カレラとは?
  2. 【転生したらスライムだった件】カレラの強さやスキル
  3. 【転生したらスライムだった件】カレラのかわいい魅力や登場シーン
  4. 【転生したらスライムだった件】カレラとリムルの関係や配下
  5. 【転生したらスライムだった件】カレラに対する世間での評判や人気
  6. 【転生したらスライムだった件】カレラは強くてかわいいキャラだった

【転生したらスライムだった件】カレラとは?

『転生したらスライムだった件』のカレラは、「原初の七悪魔」の一人として登場するキャラで、戦闘狂な一面と見た目の可愛さから原作小説を読んだ人の人気を集めています。そんな『転スラ』のカレラについて、まずは基本的なプロフィールを紹介します。

カレラのプロフィール

『転生したらスライムだった件』のカレラは、「原初の七悪魔」において「原初黄(ジョーヌ)」と呼ばれる悪魔族(デーモン)です。七悪魔の中でも召喚時の交渉が不可と言われる一人で、リムルに対しては絶対忠誠を示しているものの、態度は尊大を取っています。暴れることを好んでいますが、リムルの配下になってからはやや抑えられています。

転生したらスライムだった件(転スラ)の概要

『転生したらスライムだった件(略称:転スラ)』は伏瀬による異世界ファンタジー小説であり、元々は小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されていました。それをプロットにして現在はGCノベルズから小説が刊行されており、2023年1月時点では既刊20巻までが販売されています。また、小説を原作としたコミカライズやスピンオフ漫画、アニメなどのメディアミックスも多数行われています。

転生したらスライムだった件(転スラ)のあらすじ

三上悟は異世界にスライムとして転生して、新しくリムル=テンペストという名前と、先に異世界転生していた女性のシズの姿を得ることになります。そこでリムルは魔物の町を作ることを目標にしていき、様々な種族と手を組みながら町を大きくしていきます。しかし、その勢いに目を付けられて、この世界における魔王や人間から妨害を受けるようになり、リムルはそれに対抗する力を手に入れていきます。

【転生したらスライムだった件】ルミナス・バレンタインとは?他キャラとの関係も

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】ルミナス・バレンタインとは?他キャラとの関係も

『転生したらスライムだった件』のルミナス・バレンタインは、とても可愛いと人気のキャラクターです。そんなルミナス・バレンタインの人物像や、他キャラとの関係について解説すると共に、アニメ『転生したらスライムだった件』でルミナスの声を担当した声優情報をまとめました。

【転生したらスライムだった件】カレラの強さやスキル

『転生したらスライムだった件』のカレラは、原初の悪魔として様々な能力を有しており、悪魔の中では最強クラスの強さになります。そんな『転スラ』のカレラについて、強さや能力面を紹介します。

強さや能力①魔素量が多い

『転生したらスライムだった件』のカレラは、原初の七悪魔の中だと魔素量が一番多くなっています。つまり、潜在能力で言えば七悪魔の中で最も高いのですが、カレラ自身が魔素の使い方が上手いわけではなく、性格的に暴れるために戦う部分があるため、魔素の制御が上手いギィやディアブロよりも総合的な戦闘力は落ちています。一方で、魔素量を制御できるようになれば、作中最強キャラになれる可能性もあるのです。

強さや能力②核撃魔法「重力崩壊」

『転生したらスライムだった件』のカレラは、暗黒魔法と元素魔法を得意としており、それらを合わせた核撃魔法で戦っています。その核撃魔法の一つ「重力崩壊(グラビティーコラプス)」は、黒炎核(アビスコア)を手のひらの上で圧縮した状態にして、ブラックホールを生み出す技です。核撃魔法の中でも破壊力・範囲共に最強クラスで、攻撃範囲を定めなかった場合は一帯が消し飛ぶ威力になります。

強さや能力③核撃魔法「終末崩縮消滅波」

『転生したらスライムだった件』のカレラが使用する核撃魔法の一つ「終末崩縮消滅波(アビスアナイアレーション)」は、膨大なエネルギーを発生させて射線上の敵を全て消滅させる技です。「重力崩壊」以上の威力を持っていますが、惑星諸共破壊してしまう程の行き過ぎた強さがあり、使いどころが難しくなっていました。しかし、次の究極能力を身に付けてこの技を制御できるようになりました。

強さや能力④究極能力「死滅之王」

『転生したらスライムだった件』のカレラは、リルムから魂を分けられたことで究極進化を果たし、新たに究極能力(アルティメットスキル)の「死滅之王(アバドン)」を身に付けました。権能としては「魔王覇気」や「限界突破」などの攻撃特化になっており、中でも「次元破壊」は結界を破壊して攻撃を行えるという防御貫通の能力が核撃魔法と相性の良い能力です。

【転生したらスライムだった件】フレイの目的を徹底考察!魔王引退の理由も

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】フレイの目的を徹底考察!魔王引退の理由も

『転生したらスライムだった件』のフレイは、十大魔王の一人として登場し、後にミリムに仕える形で友好な関係を築いています。そんな『転生したらスライムだった件』のフレイについて、クレイマンの一件での目的や魔王を引退した理由、持っているスキルなどをまとめました。

【転生したらスライムだった件】カレラのかわいい魅力や登場シーン

『転生したらスライムだった件』のカレラは強さや能力面だけ見ると、相手を消滅させる恐ろしい存在ですが、見た目は可愛らしい少女です。そんな『転スラ』のカレラのかわいい魅力や作中で初登場シーンを紹介します。

カレラの性格

『転生したらスライムだった件』のカレラは、自信家で無礼な態度を見せることがありますが、基本的には明るく楽し気な性格です。そのため、やっていることはえげつなくても、見た目と言動の楽しさによって可愛く見えてしまうことがあります。

カレラのかわいい見た目

『転生したらスライムだった件』のカレラの見た目は、「原初の黄」に合わせた金髪と青い瞳の少女になっています。依代の見た目だけなら高校生くらいのかわいい少女であり、配下と戯れる様子は普通の人間と変わらないようにも見えます。

カレラの初登場シーン

『転生したらスライムだった件』のカレラが初登場したのは、原作小説の11巻第2章で、テスタロッサやウルティマと共にディアブロが連れて来る形でリムルと邂逅しています。コミカライズとアニメではまだこの場面まで追い付いていないので、登場していません。一方、スピンオフ漫画である『転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方』では原作小説8巻以降の時間軸なので、カレラの出番もあります。

【転生したらスライムだった件】ラミリスの正体や強さまとめ!今後の活躍は?

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】ラミリスの正体や強さまとめ!今後の活躍は?

『転生したらスライムだった件』のラミリスは見た目が小さな子供の精霊ですが、広大な迷宮を創り出すスキルを有しています。そんな『転生したらスライムだった件』のラミリスについて、過去の正体や固有スキルの強さ、作中と今後の活躍をまとめました。

【転生したらスライムだった件】カレラとリムルの関係や配下

『転生したらスライムだった件』のカレラは、仕えているリムルや自らの配下など様々な関係性を築いています。そんな『転スラ』のカレラと他キャラの関係性について紹介します。

カレラとリムルの関係

『転生したらスライムだった件』のカレラとリムルは、カレラが忠誠を誓った主従関係になりますが、ディアブロに連れて来られた当初は一時的な協力に留めるつもりでいました。しかし、リルムの態度を気に入って従うことを決めて、現在の依代とカレラの名前を受け取っています。魔国連邦では司法府最高裁判所長官に任命されています。

カレラとレオン・クロムウェルの関係

『転生したらスライムだった件』のカレラとレオン・クロムウェルは、カレラがちょっかいをかける関係性でした。「原初の黄」だった時のカレラは、レオンの支配している黄金卿エルドラドに顕現しており、暇つぶしに核撃魔法を出して遊ぶなど、勝手に暴れ回っていました。レオンはそれに困っていましたが、カレラがリムルの配下となったことで解消されています。

カレラとディアブロの関係

『転生したらスライムだった件』のカレラとディアブロは、同じ「原初の七悪魔」に属していますが、リムルに対する態度が大きく異なっています。ディアブロはリムルへ強い執着を持っていますが、カレラはそこまでの強い思いがなく、無礼な態度を取ってしまうため、ディアブロにとっては非常に失礼だと思われています。さらには、カレラとウルティマと喧嘩する際は、ディアブロが仲裁役になるなど何かと心労が絶えません。

カレラとウルティマの関係

『転生したらスライムだった件』のカレラとウルティマは、同じ「原初の七悪魔」に属していますが、何かにつけては喧嘩をしている関係性です。ウルティマは魔国連邦で検察庁検事総長を務めていますが、罪人の処遇についてそりが合わないことから何度も喧嘩を起こしており、その度にディアブロが仲裁しています。

カレラとアゲーラの関係

『転生したらスライムだった件』のアゲーラは、カレラの配下の中でも側近になっている悪魔であり、自由なカレラとエスプリに振り回される関係性です。アゲーラ自身はハクロウの祖父である荒木白夜が悪魔として転生した姿であり、生前の記憶はありませんが、大剣豪だった腕はそのまま持っています。

カレラとエスプリの関係

『転生したスライムだった件』のエスプリは、カレラの配下の中でも側近になっている女性悪魔であながらも実際の関係性は先輩後輩のようになっています。そのため、カレラに近い性格で、暴走にそのまま付き従ってしまい、結果的にアゲーラが苦労させられています。

カレラと近藤達也の関係

『転生したらスライムだった件』のカレラと近藤達也は、死闘を繰り広げた関係性になっています。カレラはアゲーラと共に立ち向かっており、最初こそ圧倒的な戦闘力を持つ近藤が有利でしたが、カレラが死地で踏ん張りを見せ、最終的には勝利を収めています。その際、カレラは近藤の所持していた南部式大型自動拳銃を受け継ぐことになり、死闘によってお互いを認めた仲になりました。

【転生したらスライムだった件】ゼギオンとは?強さや究極能力についても紹介

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】ゼギオンとは?強さや究極能力についても紹介

『転生したらスライムだった件』のゼギオンは、リルムの配下の中でも最強クラスの戦闘力を持っていると言われており、作中でも登場時に圧倒的な活躍を見せています。そんな『転生したらスライムだった件』のゼギオンはについて、強さやスキルなどをまとめました。

【転生したらスライムだった件】カレラに対する世間での評判や人気

ここでは『転生したらスライムだった件』のカレラについて世間での評判や人気を紹介します。『転スラ』のコミカライズとアニメで未登場であるため、原作小説を読んだ人しか詳しい部分を知りませんが、その中では魅力的なキャラとして人気を集めています。

『転生したらスライムだった件』のカレラについて、「原初の悪魔」としてのえげつない強さよりもかわいい見た目や言動に注目する声が多数出ていました。戦闘狂な部分と見た目のギャップが良いという意見もあり、かわいいキャラとしての認識が強いようです。

『転生したらスライムだった件』のカレラについて、配下との関係性が好きだという意見もありました。「原初の七悪魔」の配下としてはかなり濃いキャラを従えており、その上でカレラが一番厄介な性格をしているという関係性が、他にはない良さがあるようです。

『転生したらスライムだった件』のカレラについて、原作小説を読んでいる人はアニメでの登場を待ち望んでいました。同じ「原初の七悪魔」のウルティマは劇場アニメにて先行で登場しており、声が付いているので、カレラも声優やアニメでの動く姿を期待する人が増えたようです。

【転生したらスライムだった件】中庸道化連の正体とは?メンバーや目的は?

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】中庸道化連の正体とは?メンバーや目的は?

転生したらスライムだった件』に登場する中庸道化連は、たびたびリムルに敵対する行動を取ります。何のために集まり、何を目的に行動しているのか、組織の概要は謎に包まれています。今回は『転生したらスライムだった件』の中庸道化連とその目的を考察してみます。

【転生したらスライムだった件】カレラは強くてかわいいキャラだった

『転生したらスライムだった件』のカレラは、「原初の七悪魔」における「原初の黄(ジョーヌ)」で、魔国連邦では司法府最高裁判所長官を務めています。核撃魔法という重力で物凄い破壊力を生み出せる悪魔ですが、普段は金髪碧眼の少女の見た目であることからかわいさが前面に出ています。そんなカレラの活躍は現在だと原作小説やスピンオフ漫画でしか描かれていないので、気になる人はチェックしてみてください。

【転生したらスライムだった件】テスタロッサとは?実力は魔王に匹敵する?

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】テスタロッサとは?実力は魔王に匹敵する?

『転生したらスライムだった件』のテスタロッサは、見た目や作中での活躍から人気のあるキャラの一人で、アニメやコミカライズにおける登場を望まれています。そんな『転生したらスライムだった件』のテスタロッサについて、作中での実力や活躍などをまとめました。

十文字猛

この記事のライター

十文字猛

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【転スラ】ダグリュールの強さは最強クラス?能力や最後について徹底考察

転生したらスライムだった件

【転スラ】ダグリュールの強さは最強クラス?能力や最後について徹底考察

本記事では『転スラ』に登場するダグリュールの強さや能力、正体、そして最後について考察していきます。また、ダグリュールの活躍や息子、弟について解説するとともに、アニメ『転スラ』でダグリュールの声を担当した声優情報もまとめました。

【転スラ】シエルの能力や正体を考察!リムルとの関係や魅力を紹介

転生したらスライムだった件

【転スラ】シエルの能力や正体を考察!リムルとの関係や魅力を紹介

本記事では『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場するシエルを紹介します。謎に包まれたシエルの能力や正体、そして主人公・リムルとの関係やかわいい魅力についても徹底調査しました。また『転スラ』作中でのシエルの活躍シーンもまとめました。

【転スラ】ユウキの目的や正体を考察!黒幕説の真相は?死亡説についても

転生したらスライムだった件

【転スラ】ユウキの目的や正体を考察!黒幕説の真相は?死亡説についても

『転スラ』のユウキについて解説します。大人気ライトノベル『転生したらスライムだった件(転スラ)』で黒幕とされるユウキが目指す目的や、彼の正体についてまとめました。また、作中でユウキが死亡したのかについての真相や、彼の強さ・能力についても紹介します。

【転スラ】トレイニーは魔王クラスの強さ?森の管理者の魅力を徹底紹介

転生したらスライムだった件

【転スラ】トレイニーは魔王クラスの強さ?森の管理者の魅力を徹底紹介

『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場する森の管理者であるトレイニーについて徹底紹介します。転スラでのトレイニーの活躍や魅力、魔王クラスの強さや能力などを解説します。更にトレイニーの声を務めた声優について、プロフィールや出演作品も紹介します。

【転スラ】マサユキは実は勇者ではない?正体や登場キャラとの関係性も

転生したらスライムだった件

【転スラ】マサユキは実は勇者ではない?正体や登場キャラとの関係性も

『転スラ』のマサユキについて解説します。人気ライトノベル『転生したらスライムだった件(転スラ)』で、「最強の勇者」としてもてはやされるマサユキの正体やスキルをまとめました。また、作中でのマサユキをめぐる人物関係や、各章で見せた活躍についても紹介します。

【転スラ】ゲルミュッドの正体や目的とは?魔王クレイマンに仕える理由も

転生したらスライムだった件

【転スラ】ゲルミュッドの正体や目的とは?魔王クレイマンに仕える理由も

『転スラ』に登場するゲルミュッドについて解説します。本記事では、ゲルミュッドの正体や目的、魔王クレイマンに仕えている理由などを詳しく説明します。ゲルミュッドの能力や強さ、転スラのアニメでゲルミュッドを演じた声優についてもまとめています。

【転スラ】ディアブロの正体がバレるのは何巻?強さやリムルとの関係も

転生したらスライムだった件

【転スラ】ディアブロの正体がバレるのは何巻?強さやリムルとの関係も

『転スラ』のディアブロの正体を紹介します。ディアブロが忠誠を誓う理由や、強さやその能力、ディアブロの正体がバレるのは何巻になるのか徹底解説しました。また、テレビアニメ『転スラ』でディアブロを演じている声優を紹介しています。

【転スラ】魔王を強さ順に一覧で紹介!八星魔王と十大魔王の違いとは?

転生したらスライムだった件

【転スラ】魔王を強さ順に一覧で紹介!八星魔王と十大魔王の違いとは?

『転スラ』の魔王一覧を紹介します。魔王とはどのような存在を指すのかや、魔王を名乗るための条件などを解説し、登場する魔王を強さや能力順に一覧で紹介しています。また、八星魔王や十大魔王など作中に登場する魔王の名称の違いや、元魔王についても解説します。

【転スラ】アルビスとベニマルとの関係は?能力や強さも徹底解説

転生したらスライムだった件

【転スラ】アルビスとベニマルとの関係は?能力や強さも徹底解説

『転スラ』のアルビスを紹介します。アルビスの性格や、ベニマルやモミジとの恋愛関係、アルビスが使えるスキルや必殺奥義などの能力、作中での活躍などを徹底解説しました。テレビアニメ『転スラ』でアルビスを演じている声優を紹介しています。

【転スラ】聖魔十二守護王の強さ順ランキング!誕生の経緯とは?

転生したらスライムだった件

【転スラ】聖魔十二守護王の強さ順ランキング!誕生の経緯とは?

『転スラ』の聖魔十二守護王について解説します。『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場する聖魔十二守護王の誕生経緯についてまとめました。また、各メンバーの強さや戦闘能力、スキルについてランキング化するとともに、それぞれの特徴についても紹介します。

転生したらスライムだった件の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード