【呪術廻戦】禪院真希の覚醒までの流れと強さは?父親との関係性も

お気に入りに追加

『呪術廻戦』に登場する禪院真希(ぜんいんまき)は、呪力をほとんど持っていませんでしたが、ある時を境に能力が覚醒しました。この記事では、禪院真希の覚醒までの流れとその強さに迫ると共に、父親・禪院扇との関係性について解説します。

【呪術廻戦】禪院真希の覚醒までの流れと強さは?父親との関係性も

目次

  1. 禪院真希とは?
  2. 禪院真希の覚醒までの流れや父親との関係
  3. 禪院真希の覚醒後の強さ
  4. 禪院真希と他キャラの関係
  5. 禪院真希の覚醒に対する世間での評判や人気
  6. 禪院真希は覚醒していた

禪院真希とは?

『呪術廻戦』に登場する禪院真希(ぜんいんまき)は、読者やアニメ視聴者からの人気が高いキャラクターです。それでは、禪院真希の覚醒までの流れについて触れる前に、彼女の人物像について『呪術廻戦』の作品概要と併せて紹介します。

禪院真希のプロフィール

  • 誕生日:1月20日
  • 年齢:16歳
  • 身長:約170cm
  • 等級:4級呪術師
  • 所属:東京都立呪術高等専門学校

禪院真希は長い黒髪をポニーテールに結った髪型でしたが、渋谷事変以降はショートヘアに変えました。アニメでの髪色は黒みのある緑色です。性格は男勝りですが、面倒見の良い姉御肌な一面を持ち合わせています。自身の出自を嫌っている為、名前を呼ぶ時は「真希」と下の名前で呼ぶよう言っており、相手のことも下の名前で呼んでいるようです。呪術界御三家である禪院家の生まれですが、呪力をほとんど持っておらず、呪霊が見えるようにと呪具の眼鏡を掛けています。

呪力をほとんど持たない代わりに、天与呪縛(フィジカルギフテッド)を受けていた真希は、驚異の身体能力を持っていました。同じく伏黒甚爾(ふしぐろとうじ)も天与呪縛を受けていましたが、呪力が全く無かった甚爾に対し、僅かに呪力があった真希は、甚爾よりも能力は下回っていると言われています。

呪術廻戦の概要

『呪術廻戦』は2018年から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載されている人気漫画です。ジャンプGIGAで連載された『東京都立呪術高等専門学校』は本作の前日譚であり、2021年には劇場版『呪術廻戦 0』が公開されました。漫画家・芥見下々(あくたみげげ)が描くダークファンタジー・バトルは、作者が尊敬して影響を受けている漫画の要素が多く含まれていると話題にもなっています。

呪術廻戦のあらすじ

『呪術廻戦』の主人公・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、学校に隠されていた特級呪物「両面宿儺の指」を口にしたことで、宿儺の器になってしまいました。虎杖が宿儺を復活させたことにより、呪術界上層部から秘匿死刑を言い渡されます。しかし、五条悟の提案で、宿儺の指を全部飲み込むまで死刑の猶予をもらった虎杖は、都立呪術高専の生徒になりました。人生が一変した虎杖は、宿儺の指の回収と呪霊退治の任務をこなす呪術師として生きていくことになったのです。

【呪術廻戦】禪院真希の声優情報まとめ!小松未可子の経歴や代表作は?

あわせて読みたい

【呪術廻戦】禪院真希の声優情報まとめ!小松未可子の経歴や代表作は?

『呪術廻戦』には数多くの有名声優が出演されていますが、その中で紹介する声優は禪院真希役を担当された「小松未可子」さんです。今回の記事では禪院真希役声優さんの経歴だけでなく、過去に出演された代表作やその担当キャラについても紹介します。

禪院真希の覚醒までの流れや父親との関係

呪術界御三家である禪院家に生まれた禪院真希は、呪力をほとんど持っていなかったことから「落ちこぼれ」のレッテルを貼られ、虐げられていました。しかし、そのような状況下でも屈することなく「禪院家の当主になる」と啖呵を切り、家を出ます。呪力を持っていない真希でしたが、実力は2級呪術師に相当すると五条や冥冥にも認められていました。そんな禪院真希は、どのように覚醒したのでしょうか?ここからは禪院真希の覚醒までの流れや父親との関係について解説していきます。

父親の禪院扇が真依と真希を殺そうとする

禪院家当主・禪院直毘人(ぜんいんなおびと)の弟で幹部の禪院扇(ぜんいんおうぎ)は、真希の実の父親です。実の父親でありながら、娘である真依と真希を殺そうとします。渋谷事変後、羂索が仕組んだ「死滅回游(しめつかいゆう)」で戦う為に、禪院家の忌庫にある呪具を回収に向かいました。しかし、忌庫には扇と流血して倒れている真依がいたのです。扇は真希に容赦なく斬りかかります。真希も組屋鞣造(くみやじゅうぞう)の傑作である、呪具「竜骨」で立ち向かいました。

扇は、自身が禪院家当主になれなかったのは、真希と真依が出来損ないだったからだと恨みをぶつけます。激しい戦いの末、扇に負けた真希は気を失い、真依と共に2級呪霊の群れがいる訓練・懲罰部屋に放り込まれてしまいました。真希も真依も満身創痍で、起き上がる余力すらありません。その時、真依が真希にあることをしようと決意します。

禪院真依の死亡

禪院真依は死を覚悟し、真希に口づけをしました。すると、場所が海辺へと変わります。真希と真依は一卵性双生児です。ところが、呪術にとって双子は凶兆と言われ、同一人物とみなされていました。つまり、真希が精一杯努力を積み重ねても、術式を持っている真依がいる限り強くはなれず、半端な力しか出せません。真依は「全部壊して」と真希に葦を手渡し、呪力も何もかも持って行くと告げ死亡しました。そして真依が死亡したことにより、真希は覚醒したのです。

禪院真依が命を懸けて作った武器とは?

禪院真依が命を懸けて作った武器は「刀」でした。別れる直前、禪院真希に渡した葦は真依の構築術式で刀へと作り替えられていたのです。真依が作った武器には「強制解除」の能力が付与されていました。この刀によって天与呪縛を受けていた真希が覚醒して扇を一太刀で殺害し、禪院家壊滅にまで追いやったのです。

禪院真依が作った武器は甚爾の剣と似ている?

禪院真依が作った武器は、伏黒甚爾が使用していた剣と似ていると言われています。刀身はもちろんのこと、柄や鍔にある房も非常によく似ていることから、禪院家の秘伝なのではないかといった見解や、真依と真希の絆で生まれた形など、何か特別な理由があるのではないかと考えられているようです。

【呪術廻戦】禪院真依の能力や術式まとめ!死亡理由や真希との関係を調査

あわせて読みたい

【呪術廻戦】禪院真依の能力や術式まとめ!死亡理由や真希との関係を調査

「呪術廻戦」に登場する禪院真依は京都校に通う呪術師です。呪術廻戦のなかでも珍しく死亡してしまった人物のひとりとなっています。本記事ではそんな禪院真依についての能力や強さについてまとめたあと、その迎えてしまった最後についても詳しく紹介していきます。

禪院真希の覚醒後の強さ

双子の妹・禪院真依が命を賭して作った武器によって、禪院真希が覚醒するまでの流れについて解説してきました。ここからは、禪院真希の覚醒後の強さについて考察していきます。

覚醒した真希の強さは1級以上?

覚醒した禪院真希の強さは1級呪術師以上と言われています。真希は特別1級呪術師の禪院扇や禪院甚壱(ぜんいんじんいち)、禪院長寿郎を簡単に倒していました。圧倒的力の差を見せつけたことから、覚醒した真希の実力は1級以上で間違いないと考えられています。

覚醒した真希の強さは直哉以上?

覚醒した禪院真希の強さは禪院直哉以上だとも言われています。『呪術廻戦』渋谷事変編で死亡した、禪院家当主・禪院直毘人から術式を受け継いだ直哉は、1級以上とされる音速の攻撃を見せていました。ところが、覚醒した真希は優れた動体視力を使い、直哉の術式を逆手に取って利用し、顔を思い切り殴り付け勝利したのです。その結果、真希の異常とも言える強さは直哉を超えたと考えられています。

覚醒した真希の強さは甚爾に匹敵する?

覚醒した禪院真希の強さは甚爾に匹敵すると予想されているようです。呪力が無かった甚爾も、桁外れな身体能力で特級呪霊を1人で倒してしまう程の実力を持っていました。真希も特別1級呪術師を簡単に倒しているので、甚爾と同等の強さがあるのではないかと考えられています。しかし、戦闘を有利に運ぶ知識は甚爾の方が上だとされているようです。甚爾は身体能力だけではなく、協力者への根回しや戦闘作戦、呪具での戦闘方法など経験が豊富でした。このことから、真希の強さはまだ甚爾には及ばないとも言われています。

覚醒した真希でも特級には負ける?

覚醒した禪院真希は、1級呪術師以上の実力はあるものの、特級呪術師や特級呪霊には負けるのではないかと言われています。特級呪術師や特級呪霊は領域展開を使用します。呪力を完全に失った真希にとって、相手の領域展開を打破することは難しいと考えられているのです。相手の領域展開の対処法は、同じく領域展開や簡易領域の使用、もしくは呪術による攻撃を受けるか領域外へ出ることになります。しかし、呪力のない真希にとっては、いずれも不可能ではないかと推察されています。

【呪術廻戦】禪院直哉の強さや人物像まとめ!死亡理由についても解説

あわせて読みたい

【呪術廻戦】禪院直哉の強さや人物像まとめ!死亡理由についても解説

禪院直哉は、その性格故に呪術廻戦読者からクズと評されることが多いキャラクターです。しかし、ファンも多く人気投票では10位にランクインしています。この記事では、禪院直哉の性格や強さ・術式、呪術廻戦作中での活躍や死亡理由等について解説していきます。

禪院真希と他キャラの関係

妹・真依との約束通り、禪院家壊滅へと追いやった禪院真希は、他の登場キャラとはどのような関係なのでしょうか?ここからは『呪術廻戦』に登場する他キャラと禪院真希の関係について解説します。

禪院真希と禪院真依の関係

一卵性双生児として禪院家に生まれた、禪院真希と禪院真依は幼い頃はいつも一緒に過ごす仲の良い姉妹でした。しかし、真希が禪院家の当主になると決意して家を出てからは、真依に恨まれることになってしまいます。一方、真希は真依を大切に思っており、真依の居場所を作る為に禪院家の当主になろうとしていたのです。気持ちのすれ違いはあっても、心の底ではお互いを必要な存在として思い合っていました。

禪院真希と伏黒恵の関係

禪院真希と伏黒恵は親戚関係になります。恵の父親でもある伏黒甚爾は、真希の従兄です。呪術高専では先輩後輩の立場であり、先輩である真希は後輩の恵を可愛がっているようで、恵も真希を慕っています。真希は恵に近接での戦闘方法を教え、武器の使い方も指導していました。真希と恵は信頼関係を築いています。

禪院真希と乙骨憂太の関係

禪院真希と乙骨憂太は呪術高専の同級生です。真希は初対面の憂太に対して嫌悪感を抱いていましたが、共に行動していくうちに憂太のことを理解し、次第に打ち解けていきました。憂太にとって初の呪術演習の際、真希は迷って何もできない憂太を厳しくも励まし、呪術師になる決意をしたきっかけを作ります。その後、真希は憂太に刀の使い方や、基本の戦闘方法を教えるなど、憂太にとって友人でもあり恩人でもあるようです。

【呪術廻戦】禪院直毘人の強さや術式を紹介!活躍や最期についても

あわせて読みたい

【呪術廻戦】禪院直毘人の強さや術式を紹介!活躍や最期についても

呪術廻戦にて日本呪術界に深く根付いている禪院家。禪院直毘人はその26代目当主であると禅院家の中でも異質な存在として作中で描かれました。本記事では呪術廻戦に登場する禪院直毘人の強さや術式、活躍や最期の死亡シーンについて詳細にまとめていきます。

禪院真希の覚醒に対する世間での評判や人気

ここからは、禪院真希の覚醒についてSNS上での評判を紹介していきます。幼い真希と真依が手を放さないと約束した描写から、真希の覚醒について独自の見解を上げている声がありました。真依が真希を縛る呪いから解放してやり、力を覚醒させる伏線として、幼い頃の手を繋ぐ描写があったのだと感じたようです。

覚醒する前の真希も強かったけれど、覚醒した後の真希も規格外に強くて感激したと言う声も多くありました。『呪術廻戦』に登場するキャラの中でも、禪院真希の人気は高いので、真希の無双振りが描かれているシーンに釘付けになったファンもいたようです。

禪院真希は必ず覚醒すると予想している読者もいたようです。『呪術廻戦』本誌で、覚醒までの流れを読んだファンは、真希の強さに大興奮したと感想を述べていました。

【呪術廻戦】五条悟と伏黒恵の関係性を考察!五条家と禪院家についても

あわせて読みたい

【呪術廻戦】五条悟と伏黒恵の関係性を考察!五条家と禪院家についても

『呪術廻戦』の五条悟と伏黒恵は高専の先生と生徒の関係性ではありますが、それ以上に強い繋がりを持つ2人になっています。そんな『呪術廻戦』の五条悟と伏黒恵の関係性について、作中で描かれた過去や2人がそれぞれ所属する五条家と禪院家などからまとめました。

禪院真希は覚醒していた

禪院真希は見事な覚醒を遂げています。真希が覚醒するに至ったのは、禪院家との確執や父親との決別、妹・真依との絆の強さがあったのです。真希が覚醒するまでの流れは読者を動揺させましたが、真依の真希を大切に思う気持ちが真希に強大な力を与え、約束通りに禪院家を壊したことで感動へと変えました。覚醒した真希が今後、どのような活躍を見せるのか『呪術廻戦』の物語の展開に注目です。

【呪術廻戦】禪院真希は死亡したのか考察!シーンやその後についても

あわせて読みたい

【呪術廻戦】禪院真希は死亡したのか考察!シーンやその後についても

呪術廻戦の東京校2年生である禪院真希は禪院家との因縁のために強くなった呪術師として知られていますが、渋谷事変が発生するとそこで死亡したのではと話題になっています。本記事では呪術廻戦に出てくる禪院真希の死亡疑惑についてまとめていきます。

【呪術廻戦】禪院真希の覚醒後の強さは?伏黒甚爾級の最強キャラの一角に?
rymamimo

この記事のライター

rymamimo

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸の強さを徹底考察!ギターを使った術式で戦う?

呪術廻戦

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸の強さを徹底考察!ギターを使った術式で戦う?

楽巌寺嘉伸(がくかんじよしのぶ)は、『呪術廻戦』に登場するキャラクターです。呪術高専京都校の学長で、白く長い眉毛や顎鬚が特徴です。戦闘時はギターを使って術式を発動させます。今回は呪術廻戦に出てくる楽巌寺嘉伸の人物像をまとめ、術式や強さについて考察します。

【呪術廻戦】鹿紫雲一の正体とは?強さや五条家との関係性も紹介

呪術廻戦

【呪術廻戦】鹿紫雲一の正体とは?強さや五条家との関係性も紹介

『呪術廻戦』に登場する鹿紫雲一(かしもはじめ)は、最強でありながら謎多き人物です。一見、中世的な面持ちですが、渋谷事変で封印された五条悟にも似ています。今回は、鹿紫雲一の正体と強さや五条家との関係について紹介すると共に、鹿紫雲一の過去にも迫ります。

【呪術廻戦】庵歌姫の術式について徹底考察!顔の傷の理由は?

呪術廻戦

【呪術廻戦】庵歌姫の術式について徹底考察!顔の傷の理由は?

「呪術廻戦」に登場し、かわいいと人気なのが庵歌姫です。巫女服と顔の傷が特徴的な庵歌姫の術式や、顔の傷の理由は謎となっています。庵歌姫の術式について考察し、庵歌姫の活躍した場面や他のキャラとの関係、顔の傷の理由についても紹介します。

【呪術廻戦】祈本里香とリカちゃんの関係は?怨霊になった理由や生い立ちも

呪術廻戦

【呪術廻戦】祈本里香とリカちゃんの関係は?怨霊になった理由や生い立ちも

「呪術廻戦」に登場する特級呪術師の1人、乙骨憂太の幼馴染だった折本里香は11歳で死んでしまう、あまりに不幸な少女でした。「呪術廻戦」0巻でのエピソードは折本里香の乙骨憂太への想いが描かれています。特級過呪怨霊とされた彼女の真の姿を解き明かしていきましょう。

【呪術廻戦】存在しない記憶とはなに?作者が明かした真相についても

呪術廻戦

【呪術廻戦】存在しない記憶とはなに?作者が明かした真相についても

呪術廻戦で出てきた大きな謎があります。それは「存在しない記憶」と呼ばれる現象で、バトル中に経験していないはずの出来事を思い出すことです。存在しない記憶の正体は何なのか、呪術廻戦ファンの間で考察されている内容や、作者が明かした真相を紹介します。

【呪術廻戦】虎杖悠仁の正体や母親を徹底考察!父親についても解説

呪術廻戦

【呪術廻戦】虎杖悠仁の正体や母親を徹底考察!父親についても解説

これまで謎に包まれていた虎杖悠仁の正体とその家族ですが、虎杖悠仁の母親は一体どんな人物で、またその母親の正体は人間なのでしょうか?本記事では、母親の正体や父親について考察し、虎杖悠仁を語る上で欠かせない「両面宿儺」との関係についても紹介していきます。

【呪術廻戦】現在までの伏線まとめ!回収済から未回収まで徹底紹介!

呪術廻戦

【呪術廻戦】現在までの伏線まとめ!回収済から未回収まで徹底紹介!

『呪術廻戦』には既に回収されている伏線、また現在も回収されていない伏線も含めて様々な謎に関係する伏線が存在しています。伏線となる謎は虎杖悠仁という主要キャラクターだけでなく、その他のキャラクター達にも存在します。今回は『呪術廻戦』の伏線について紹介します。

【呪術廻戦】日車寛見の強さや人物像を徹底考察!術式や領域展開も

呪術廻戦

【呪術廻戦】日車寛見の強さや人物像を徹底考察!術式や領域展開も

呪術廻戦の日車寛見の強さや能力、裁判と関係がある術式・領域展開について解説しました。呪術廻戦の死滅回遊編で重要な役割を担う日車寛見はどのような人物なのか、弁護士として担当した事件や、関係するキャラクターについても詳しく書いています。

【呪術廻戦】花御の強さや術式は?死亡理由や逆再生すると分かる言葉も

呪術廻戦

【呪術廻戦】花御の強さや術式は?死亡理由や逆再生すると分かる言葉も

大人気漫画『呪術廻戦』に登場した特級呪霊「花御」。『呪術廻戦』の比較的早い段階から登場した「花御」を記事の主人公として「花御」の強さや術式の種類、そしてアニメ版『呪術廻戦』で明らかになった言葉のギミックや死亡した経緯をなぞっていきましょう!

【呪術廻戦】秤金次の能力や実力を考察!停学の理由や死滅回游での活躍も

呪術廻戦

【呪術廻戦】秤金次の能力や実力を考察!停学の理由や死滅回游での活躍も

呪術廻戦に登場する秤金次の能力や実力は、これまで明かされていなく、謎が多い人物でした。ここでは現段階で明かされている秤金次の能力の詳細や、停学になった理由、死滅回游内での活躍、呪術廻戦ファンによる秤金次の評判や人気も紹介します。

関連するキーワード

呪術廻戦の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード