【ブルーロック】登場キャラのプロフィールまとめ!アニメの声優キャストも

お気に入りに追加

漫画『ブルーロック』に登場するたくさんの魅力溢れるキャラクター達について、詳細なプロフィールをまとめました。「青の監獄(ブルーロック)」内での評価はもちろんのこと、それぞれのキャラの出身地や身長、アニメ版の声優についても紹介します。

【ブルーロック】登場キャラのプロフィールまとめ!アニメの声優キャストも

目次

  1. 【ブルーロック】とは?
  2. 【ブルーロック】一次選考キャラの名前や身長などのプロフィール
  3. 【ブルーロック】二次・三次選考キャラの名前や身長などのプロフィール
  4. 【ブルーロック】新英雄大戦のキャラの名前や身長などのプロフィール
  5. 【ブルーロック】その他のキャラの名前や身長などのプロフィール
  6. 【ブルーロック】キャラのアニメ声優一覧
  7. 【ブルーロック】登場人物に対する世間での評判や人気
  8. 【ブルーロック】登場人物は魅力的だった

【ブルーロック】とは?

『ブルーロック』は金城宗幸(原作)とノ村優介(作画)による漫画で、週刊少年マガジンで2018年から連載中です。2021年に講談社漫画賞を受賞し、単行本の累計部数は2700万部を超える大ヒットとなっています。

ブルーロックの作者

原作の金城宗幸さんは大阪府出身です。学生時代は吹奏楽部で活動し、テレビ番組の「ハモネプ」でボイスパーカッションを披露したこともあります。京都精華大学のマンガ学部を卒業した後は、漫画家として活動していましたが、2011年には原作者としてもデビューしています。作画のノ村優介さんは京都府出身で、第80回週刊少年マガジン新人漫画賞を受賞しデビューを果たしました。

ブルーロックの概要

『ブルーロック』は週刊少年マガジンで2018年から連載中の大人気漫画です。本編だけでなく、スピンオフ作品やテレビアニメ、舞台化なども行われており、異色のサッカー漫画として知られています。作品としてはデスゲーム要素や個性重視のプレースタイルが特徴で、「史上最もイカれたサッカー漫画」としても知られています。

ブルーロックのあらすじ

2018年のW杯で、惨敗を喫した日本代表は、今回もベスト16という結果に終わりました。アジアでの強さや組織力という評判ではなく、目標とする「W杯優勝」を叶えるため、絶対的なエースストライカーを探すことになります。そこで、日本フットボール連合は300人の若手FWを集め、競わせることにしたのでした。招集された無名の高校生「潔世一」が最強のエースストライカーになるため、ライバルと競い合いながら夢を掴むまでの物語です。

【ブルーロック】作者の金城宗幸について徹底解説!作画担当者も紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】作者の金城宗幸について徹底解説!作画担当者も紹介

『ブルーロック』の作者を紹介します。『ブルーロック』の原作担当である有名原作者の金城宗幸さんや、作画担当のノ村優介さんのプロフィールや性別、過去作などを徹底解説しました。また、『ブルーロック』という作品の魅力についても紹介しています。

【ブルーロック】一次選考キャラの名前や身長などのプロフィール

「ブルーロック」にはエースストライカーを目指す選手が多数登場します。その中でも一次選考で登場する魅力的なキャラについて紹介していきます。キャラ1人1人の名前はもちろん、身長や出身地など、作中で明らかになっているプロフィールも紹介していきます。

キャラ①潔世一

名前

潔世一(いさぎよいち)

出身地

埼玉県

身長

175cm

アニメ声優

浦和希(うらかずき)

1人目は「潔世一(いさぎよいち)」です。ブルーロックの主人公で、高校サッカー界では無名ながらも、世界的なプレイヤー・ノエル・ノアに憧れていました。県大会決勝でチャンスで別選手へパスを出しましたが、外してしまい負けてしまいます。後悔でいっぱいだった世一のもとへ「ブルーロック」からの招待状が届き、強化指定選手として参加することになりました。青い監獄での経験から次第に頭角を現し、全フィールドを見渡す広い視野と、ゴールの匂いを感じ取る能力を持つようになりました。

キャラ②蜂楽廻

名前

蜂楽廻(ばちらめぐる)

出身地

千葉県

身長

176cm

アニメ声優

海渡翼(かいとたすく)

2人目は「蜂楽廻(ばちらめぐる)」です。ぱっつん前髪が印象的で、潔とはお互いの気持ちを理解しあう良い関係にあります。華麗なドリブルと優れたパスセンスが武器で、内なる『かいぶつ』に導かれるようにプレイし、潔にも同様に『かいぶつ』を秘めているのでは?と感じています。明るく自由奔放な性格が魅力的で、無邪気な一面も見られますが、どんな厳しい状況でもワクワクしながら楽しみながらサッカーをプレイするなど、折れないメンタルの強さも特筆されます。

キャラ③國神錬介

名前

國神錬介(くにがみれんすけ)

出身地

秋田県

身長

188cm

アニメ声優

小野友樹(おのゆうき)

3人目は「國神錬介(くにがみれんすけ)」です。正義感に満ちた実直な性格で、強靭な肉体を活かした左足からのミドルシュートが得意な選手です。ボールキープに課題を抱えていますが、「無回転シュート」など独自の技術を編み出し、「ブルーロック」でストライカーとして素質を磨いていきます。毎朝早くからトレーニングルームで筋トレを行うほどの努力家でもあります。あるきっかけから「正々堂々」「真っ向勝負」という信念を変え、より成長していく姿が描かれています。

キャラ④千切豹馬

名前

千切豹馬(ちぎりひょうま)

出身地

鹿児島県

身長

177cm

アニメ声優

斉藤壮馬(さいとうそうま)

4人目は「千切豹馬(ちぎりひょうま)」です。美しい中性的な容貌と、周囲を気にしないマイペースな態度から、「ワガママお嬢」と周囲からは称されています。以前は「超速新人」として名門校でも一際輝く存在でした。怪我での休養期間があったため、再び怪我を心配している様子がありましたが、潔のプレイに感銘を受けて自信を取り戻します。千切と同じく足の速い、チームWの鰐間兄弟と因縁を持っています。トレードマークの赤い髪は、毎日丁寧に手入れをしています。

キャラ⑤久遠渉

名前

久遠渉(くおんわたる)

出身地

山口県

身長

185cm

アニメ声優

中澤まさとも(なかざわまさとも)

5人目は「久遠渉(くおんわたる)」です。最初はチームの戦略を考案し、司令塔として活躍していました。個性の強いメンバーの意見をまとめ、効果的な作戦を展開するなど、その素質を存分に発揮しています。抜群のジャンプ力を活かし、数々のヘディングシュートを成功させていましたが、意外な裏切りが明るみになっていきます。

キャラ⑥雷市陣吾

名前

雷市陣吾(らいちじんご)

出身地

長崎県

身長

182cm

アニメ声優

松岡禎丞(まつおかよしつぐ)

6人目は「雷市陣吾(らいちじんご)」です。「セクシーフットボール」というシュートが得意だと豪語していますが、実際は粘り強いディフェンスで輝くプレイが多い選手です。強い意志を持ち、いつも独自の言動を見せているため、協調性が無いと思われがちですが、チームに貢献する場面や強い正義感も垣間見え、実は優しい面も持っているなど、魅力的なキャラとなっています。

キャラ⑦今村遊大

名前

今村遊大(いまむらゆうだい)

出身地

徳島県

身長

178cm

アニメ声優

千葉翔也(ちばしょうや)

7人目は「今村遊大(いまむらゆうだい)」です。女の子が大好きで、試合の戦況を恋愛のアプローチに例え、戦略を展開するなど、独特の表現をすることがあります。睡眠を削ってでも女の子と過ごすことを望むなど、軽く見える言動が多い一方で、高いスピードと技術を駆使してピッチ上で輝く、技巧派の選手でもあります。

キャラ⑧我牙丸吟

名前

我牙丸吟(ががまるぎん)

出身地

和歌山県

身長

191cm

アニメ声優

仲村宗悟(なかむらしゅうご)

8人目は「我牙丸吟(ががまるぎん)」です。バネの効いた肉弾戦が魅力で、持ち前のジャンプ力を活かして、予測不能なプレイを見せます。食事を手で掴んだり、奇抜な言動から「野生児」と称されることもあり、成早との食事争奪戦は日常の一部となっています。その独特のしゃべり方がかわいいと評判になっており、初めはFWを目指していましたが、GKとしての才能が開花していきます。蔦で手作りした髪紐が魅力的です。

キャラ⑨成早朝日

名前

成早朝日(なるはやあさひ)

出身地

香川県

身長

168cm

アニメ声優

梶田大嗣(かじただいし)

9人目は「成早朝日(なるはやあさひ)」です。オフザボールの優れた動きと、DFライン裏への飛び出しで光るプレイをしています。6人兄弟の長男で、両親を事故で失ってからは、新聞配達で家計を支える苦労人でもあります。家族を支えるため、プロサッカー選手を目指し「ブルーロック」へ参加しました。陽気でひょうきんな性格で、ムードメーカー的存在となっています。いつも我牙丸の食べ物をつまみ食いして、食事争奪戦を繰り広げています。

キャラ⑩伊右衛門送人

名前

伊右衛門送人(いえもんおくひと)

出身地

高知県

身長

187cm

アニメ声優

綿貫竜之介(わたぬきりゅうのすけ)

10人目は「伊右衛門送人(いえもんおくひと)」です。多彩なポジションをこなすオールラウンダーな選手です。他の選手からゴールキーパーを押し付けられながらも、指示出しや見事なセーブでその才能を発揮し、GKの素質があることが明らかになりました。頼りがいのある性格で、エゴイストばかりの中でチームを統率し、リーダーとしての資質も光っています。

キャラ⑪五十嵐栗夢

名前

五十嵐栗夢(いがらしぐりむ)

出身地

愛知県

身長

172cm

アニメ声優

市川蒼(いちかわあおい)

11人目は「五十嵐栗夢(いがらしぐりむ)」です。最初のBLランキングで最下位の300位で、299位だった潔とほんの一歩差でした。お寺の跡継ぎになることを避けるために、ブルーロックに参加した選手です。坊主頭なことから「イガグリ」とも呼ばれています。実力は劣りますが、「諦めない心」をモットーに努力を続け、お調子者ながらも「マリーシア」を身につけました。「なむさん。」という口癖が特徴的です。

キャラ⑫吉良涼介

名前

吉良涼介(きらりょうすけ)

出身地

東京都

身長

181cm

アニメ声優

鈴村健一(すずむらけんいち)

12人目は「吉良涼介(きらりょうすけ)」です。潔のチームを破って県大会決勝を制覇した高校の、2年生のエースストライカーです。絵心のプロジェクトに抗うため、ブルーロックへ参加しました。『日本の宝』と謳われるほどの実力者で、「チームZ」内では289位のトップでもあります。しかしこのトップランクであることが、最初の入寮テストで障壁となってしまうのでした。

キャラ⑬馬狼照英

名前

馬狼照英(ばろうしょうえい)

出身地

秋田県

身長

187cm

アニメ声優

諏訪部順一(すわべじゅんいち)

13人目は「馬狼照英(ばろうしょうえい)」です。「王様(キング)」というあだ名でも知られる、チームXの絶対的な支配者です。優れたフィジカルと突進力でチームXをけん引していきます。ただし、自己中心的で「自分こそがルール」という傲慢さから、周囲との調和に欠け、チームプレイに向かない側面も持ち合わせていました。潔との試合で初めて自信に揺らぎが生じ、新たな才能が芽生え始めます。外見とは裏腹に、キレイ好きな一面も持っています。

キャラ⑭ニ子一揮

名前

二子一揮(にこいっき)

出身地

長野県(軽井沢)

身長

173cm

アニメ声優

花江夏樹(はなえなつき)

14人目は「二子一揮(にこいっき)」です。前髪で目が隠れる特徴的な容姿をしています。目立たないように見えますが、実際にはチームYを組織的に指導した立役者でもあります。サッカーでは頭脳派プレイヤーとして活躍し、チームZ戦では影の司令塔として、潔と同じ「超越視界(メタ・ビジョン)」を活かして敵の可能性を断ち切り、試合を支配していきます。基本的には丁寧な口調ですが、時折エゴイスト的な発言も見られます。チームYの得点王として評価を勝ち取りました。

キャラ⑮鰐間淳壱

名前

鰐間淳壱(わにまじゅんいち)

出身地

鹿児島県

身長

182cm

アニメ声優

鈴木崚汰(すずきりょうた)

15人目は「鰐間淳壱(わにまじゅんいち)」です。チームWの核となる鰐間兄弟の兄です。一際目を引く、歌舞伎風の渦巻き眉毛がトレードマークで、弟の計助との以心伝心連携(アイコンタクト)が得意で、言葉より表情で感情を共有するという特徴があります。チームWの得点王として評価を勝ち取り、選考を突破しました。

キャラ⑯鰐間計助

名前

鰐間計助(わにまけいすけ)

出身地

鹿児島県

身長

182cm

アニメ声優

鈴木崚汰(すずきりょうた)

16人目は「鰐間計助(わにまけいすけ)」です。鰐間兄弟の弟で、チームWの要として活躍しています。淳壱との連携が強みとなっていて、淳壱の表情を見て感情を読み取るなど、兄弟だからこそできる、独特な戦い方をしています。また千切は同じ高校のサッカー部の先輩に当たり、何かしらの因縁があると推測されています。

キャラ⑰凪誠士郎

名前

凪誠士郎(なぎせいしろう)

出身地

神奈川県

身長

190cm

アニメ声優

島﨑信長(しまざきのぶなが)

17人目は「凪誠士郎(なぎせいしろう)」です。わずか半年のサッカー経験ながら、非凡な才能を持つ天才選手です。口癖は「めんどくさいね」で、ご飯を咀嚼するのも億劫に思うほどの面倒くさがりとなっています。馬狼からは「面倒臭男」と呼ばれていて、玲王に誘われサッカーを始めたものの、最初は頑張ることがめんどくさいと言っていましたが、潔たちとの試合を通じてサッカーの楽しさに目覚めていきます。ボールがまるで魔法のように引き寄せられるトラップと、アクロバティックなシュートが持ち味です。

キャラ⑱御影玲王

名前

御影玲王(みかげれお)

出身地

東京都

身長

185cm

アニメ声優

内田雄馬(うちだゆうま)

18人目は「御影玲王(みかげれお)」です。チームVの指導者として活躍しています。パス・ドリブル・シュートなど、あらゆるスキルを兼ね揃え、ゲームメイクも巧みにこなすオールラウンダーです。他の選手の能力を複写(コピー)して使用する技も持っています。御影コーポレーションの御曹司で、これまで全てを手に入れてきましたが、W杯という夢を実現するために凪を誘ってサッカーを始めました。しかし、凪の関心が潔に向かっていることを知り、心が揺れ始めます。

キャラ⑲剣城斬鉄

名前

剣城斬鉄(つるぎざんてつ)

出身地

埼玉県

身長

187cm

アニメ声優

興津和幸(おきつかずゆき)

19人目は「剣城斬鉄(つるぎざんてつ)」です。頭脳派な印象を装い、難しい言葉や英語を駆使して、知的な雰囲気を演出していますが、実際はその意味を理解していません。仲間の凪や玲王からは「バカ斬鉄」とからかわれつつも、試合中には玲王を諫める冷静な側面も垣間見せます。瞬発力に優れるスピードが持ち味で、その初速は千切をも凌駕するとされています。また、強力なミドルシュートも武器となっています。

【ブルーロック】吉良涼介は入寮試験で脱落!復活や再登場はあるのか調査

あわせて読みたい

【ブルーロック】吉良涼介は入寮試験で脱落!復活や再登場はあるのか調査

本記事では、サッカー漫画『ブルーロック』に登場するイケメンで実力派のキャラとして人気の吉良涼介が入寮試験で脱落したことについて解説します。また吉良涼介の復活や再登場の可能性を徹底調査しました。そして、『ブルーロック』で、吉良涼介を担当した声優情報も紹介します。

【ブルーロック】二次・三次選考キャラの名前や身長などのプロフィール

続いて「ブルーロック」の一次選考を突破し、二次選考・三次選考へ進んだキャラ14名のプロフィールを詳しく紹介していきます。実力者が揃っており、主人公と良いライバル関係へと発展していくキャラも多いため、今後の物語の展開でも大きな役割を担う可能性が高いと推測されているキャラばかりです。

キャラ①糸師凛

1人目は「糸師凛(いとしりん)」です。ブルーロックのトップストライカーで、強気なプレースタイルが持ち味です。クールでエゴイストな選手で、相手の動きを的確に読み、先手を打ってゴールを決める非凡な技術でライバルたちを圧倒しています。優れた空間認識力とゲームメイク能力が糸師の武器になっています。身長は186cmです。

キャラ②蟻生十兵衛

2人目は「蟻生十兵衛(ありゅうじゅうべえ)」です。身長は195cm、ブルーロックでも上位ランクの実力者で、魅力的なロングヘアが特徴です。ナルシストな性格をしているためか、美意識が高く、独自の価値観を持ち合わせています。自分と同じ美意識や価値観を共有する相手には敬意を持って接しています。

キャラ③時光青志

3人目は「時光青志(ときみつあおし)」です。身長は183cm、ランキングでは上位に食い込む実力者です。熱狂的なサッカーオタクで、いつも優しい笑みを浮かべています。その一方で自己評価が低く、ネガティブな思考が目立つ選手です。緊張しやすくオドオドすることもありますが、圧倒的なフィジカルと持久力が時光の得意とする武器でもあります。

キャラ④士道龍聖

4人目は「士道龍聖(しどうりゅうせい)」です。身長は185cm、どんなポジションでも驚異的な身体能力でゴールを射る、真のゴールゲッターとされています。特にペナルティエリア内でその才能が輝きます。性格は荒々しく、時には暴力にも走ってしまうトラブルメーカーでもあります。しかし、意外なことに冴だけには心を許しているようで、不思議な絆が存在しています。ハットトリック達成をすればLINE交換、10得点達成で冴とシェアハウスできると約束していると言われています。

キャラ⑤レオナルド・ルナ

5人目は「レオナルド・ルナ」です。27歳のスペイン代表選手で、『レ・アールの貴公子』とも称される存在です。見た目では明るい笑顔と紳士的な立ち居振る舞いが特徴的ですが、実はレオナルドの口からは辛辣な言葉も放たれることがあり、そのギャップがレオナルドの魅力となっています。また、何かと天然な一面もあり、時折周囲を驚かせることもありますが、そんなところもファンを魅了するポイントとなっていました。

キャラ⑥アダム・ブレイク

6人目は「アダム・ブレイク」です。26歳のイングランド代表選手で、アダムはゲットゴールジャンキーとして知られ、その得点力でイングランドリーグ得点王に輝いた実力者です。一方で、日本女性と一緒に着物で×××することを目的とした観光を楽しみにしているというエピソードもあります。アダムのプレースタイルは、その得点への執着心と情熱が織り交ざっていて、魅力的なパフォーマンスを魅せています。

キャラ⑦パブロ・カバソス

7人目は「パブロ・カバソス」です。23歳のアルゼンチン代表選手で、そばかすが特徴的なベビーフェイスの持ち主です。自分の可愛らしさを誇りに思い、ナルシスト的な一面も覗かせています。パブロのプレイは世界屈指のFK(フリーキッカー)として知られ、その蹴り技は圧巻です。パブロは自身のライバルとしてピカチュウを挙げるなど、日本文化から独特の影響を受けていて、カワイイ大国とされる日本の聖地「ハラジュク」に行くことを夢見ているようです。

キャラ⑧ダダ・シウバ

8人目は「ダダ・シウバ」です。ブラジル代表の選手で、『重戦車』として知られています。ダダはスラム出身で、ハングリーな精神を活かしながらプレーしています。その鋼のような意志と力強さが、重戦車の異名に繋がっています。ダダは日本にお小遣い稼ぎに来ているというエピソードがあり、その真意は謎ですが、ダダの個性を象徴するようなものとなっていました。

キャラ⑨ジュリアン・ロキ

9人目は「ジュリアン・ロキ」です。ロキはフランス代表の選手となっています。17歳で、神速神童(ゴッドスプリンター)とも呼ばれています。ロキは新世代の中ではNo.1選手との呼び声も高く、世界中のサッカーファンから注目を集めている選手です。

キャラ⑩烏旅人

10人目は「烏旅人(からすたびと)」です。身長は183cmとなっています。バンビ大阪ユース出身の烏は、関西弁でのひょうひょうとした話し方が特徴です。鋭い洞察力と徹底したマーキングで相手の弱点を的確に突く「殺し屋」として知られています。緻密なハンドワークによって相手との距離を計っているため、広げた腕が烏のフォームのポイントになっています。後輩・氷織の非凡なプレーも見抜き、的確なアドバイスをする面倒見の良さも兼ね備えています。

キャラ⑪乙夜影汰

11人目は「乙夜影汰(おとやえいた)」です。身長は177cm、忍者の末裔のようで、存在感を消して相手のマークを巧みにかわしていきます。特に仲間の烏とのコンビネーションが素晴らしく、試合でも輝いています。いつものんびりとした雰囲気を持っていますが、実力は確かなものとなっています。クラブ通いが趣味で、オシャレな一面もあり、「ちゅーす」という口癖が特徴的です。

キャラ⑫雪宮剣優

12人目は「雪宮剣優(ゆきみやけんゆう)」です。優しい微笑みを常に浮かべていて、甘美な顔立ちをしています。184cmという長身と、そのルックスを活かしてプライベートではモデルとしても活躍しています。普段の柔らかな雰囲気とは対照的に、力強いドリブルとジャイロシュートで勝負する選手です。ストリートサッカー出身で試合時にはゴーグルを、普段は丸メガネをかけていますが、それには深い事情があるようです。

キャラ⑬七星虹郎

13人目は「七星虹郎(ななせにじろう)」です。七星はヘアバンドがチャームポイントの選手です。人当たりの良い性格で、訛りのある方言を話している一年生です。七星の実力は潔曰く「超一流ではない」とされていますが、パスや試合貢献の実力はあり、烏からの執拗なマークを突破して勝利に貢献したこともあります。

キャラ⑭氷織羊

14人目は「氷織羊(ひおりゆう)」です。パスワークの名手で、状況判断も優れ、ひらめきのパスを巧みに供給します。サッカーIQも高く、左足のキックセンスには烏も感心を寄せています。優しさと可愛らしさを併せ持ちつつ、冷静さも兼ね備え、潔に適切なアドバイスを提供する頼れる存在でもあります。アスリートの両親の元で育ち、期待を背負ってサッカーを学んだ経歴がありますが、情熱には欠け、冷めた部分が見られます。また、両親に対する複雑な感情を抱えているようです。

【ブルーロック】二次選考の結果まとめ!ルールや脱落者も合わせて紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】二次選考の結果まとめ!ルールや脱落者も合わせて紹介

本記事では、大人気サッカー漫画『ブルーロック』で描かれた二次選考の結果をまとめています。セレクションのルールや脱落者について、二次選考は『ブルーロック』の原作漫画何巻から始まるのか、アニメでは何話から描かれるのかといったことも調査してみました。

【ブルーロック】新英雄大戦のキャラの名前や身長などのプロフィール

続いて、新英雄大戦で登場するキャラクターの名前や身長などのプロフィールを紹介していきます。海外で活躍する選手が多く登場するため、ブルーロックで勝ち抜いてきた選手達へ多くの刺激を与える存在ばかりが名を連ねています。

キャラ①ノエル・ノア

1人目は「ノエル・ノア」です。バスタード・ミュンヘンの絶対的エースで、現在世界最高選手とされるストライカーでもあります。両利きのため全方位からゴールを狙えるという驚異的な能力を持っています。データに基づく理論派プレイヤーで、潔も憧れる存在です。実力やプレースタイルは多くの人を魅了している一方で、ライバル選手からは「サイボーグデーター野郎」と揶揄されることもあるようです。

キャラ②ミヒャエル・カイザー

2人目は「ミヒャエル・カイザー」です。ドイツ代表で、スウィングスピード溢れるシュートの「カイザーインパクト」と、メタビジョンを持つ選手です。潔との競争を通じて成長し、互いの優れた点を認め合う良いライバル関係にあります。

キャラ③アレクシス・ネス

3人目は「アレクシス・ネス」です。バスタード・ミュンヘンU-20のMFで、大きな垂れ目の瞳が特徴です。足首のタッチテクニックによる魔術的なプレーが持ち味で、カイザーに心酔しています。フィールドで合理性の魔法をかける「魔術師」と称される存在です。

キャラ④エリック・ゲスナー

4人目は「エリック・ゲスナー」です。バスタード・ミュンヘンではFWを務めている選手で、背番号は13です。初登場はシルエットでしたが、名前と顔は157話で判明しました。口の悪さが際立つ選手で、潔にポジションを奪われています。

キャラ⑤ベネディクト・グリム

5人目は「ベネディクト・グリム」です。バスタード・ミュンヘンでFWとして活躍していて、戦車型ドリブラーとして知られています。彫りの深い顔立ちと縦巻きのクルクルとした髪が特徴的で、パワーとフィジカルを駆使して最短距離を突破します。劇作家風のセリフで知られ、悲劇主義者のドMと称されることもあります。

キャラ⑥イゴール・シュナイダー

6人目は「イゴール・シュナイダー」です。イゴールはバスタード・ミュンヘンで活躍している選手です。他の選手と比べると突出した身体能力は無く、新英雄大戦での注目度は低いものとなっていました。実際のプレーをいつ見られるのか注目が集まっています。

キャラ⑦アリ

7人目は「アリ」です。アリはバスタード・ミュンヘンのMFで背番号は7です。対スペイン戦では蜂楽を、対イングランド戦では玲王を封じようと奮闘しましたが、常に相手に抜かれる場面が続きました。BLメンバーとの絡みから多くの出番がありましたが、第3試合で雷市にポジションを奪われてしまいました。

キャラ⑧メンサー

8人目は「メンサー」です。バスタード・ミュンヘンのDFで、背番号は2です。対イングランド戦で千切に挑むも突破されてしまいました。しかし、ドイツの最終ラインは固かったため、3試合連続出場を果たしています。次の試合で氷織にポジションを奪われるのでは?という推測もされていました。

キャラ⑨ビルケンシュトック

9人目は「ビルケンシュトック」です。バスタード・ミュンヘンのDFで背番号は6です。目立つことはありませんが、3試合連続出場の実力者でもあります。しかし、対イングランド戦で凪に抜かれてしまいました。

キャラ⑩テオ・ザックス

10人目は「テオ・ザックス」です。バスタード・ミュンヘンの左SBで、背番号は3です。ハーフアップにヘアバンドというヘアスタイルが特徴で、蜂楽に苦戦し、BL勢にポジションを奪われてしまいました。

【ブルーロック】OP曲を第1クールと第2クールから紹介!EDについても

あわせて読みたい

【ブルーロック】OP曲を第1クールと第2クールから紹介!EDについても

アニメ『ブルーロック』のOP曲が注目されています。従来のサッカー漫画とは異なるストーリー展開で話題の『ブルーロック』ですが、アニメのOP曲もかっこいいと評判です。この記事では、第1クールと第2クールのOP曲に加え、ED曲や各キャラの担当声優も紹介します。

【ブルーロック】その他のキャラの名前や身長などのプロフィール

続いて、ブルーロックに登場するその他のキャラについて紹介していきます。ブルーロックに所属している選手の家族や関係者、現在の日本代表選手が中心となっていて、今後の物語で大きな役割を果たすのでは?とファンの中で話題になっている人物ばかりとなっています。

キャラ①糸師冴

1人目は「糸師冴(いとしさえ)」です。身長は180cm、糸師凛の兄で、スペインの名門クラブ「レ・アール」の下部組織に在籍しています。若手ながらも『新世代世界11傑』に輝くほどの注目選手です。そのため世界的な関心を集めていて、日本国内外で高い評価を得ています。以前は日本サッカーに期待できずにいましたが、『ブルーロックプロジェクト』に出会い、興味を抱くようになっていきます。

キャラ②閃堂秋人

2人目は「閃堂秋人(せんどうしゅうと)」です。U-20日本代表のCFを務めており、背番号は11です。サッカーでモテて芸能人と結婚するという華やかな人生に憧れていますが実力不足なのは否めません。ストライカーデスゲームのブルーロック勢に比べ物足りなさを感じています。結婚相手に関する目標が変わり、気持ちが高まりパワーアップしています。

キャラ③オリヴァ・愛空

3人目は「オリヴァ・愛空(オリヴァ・あいく)」です。父親はスウェーデンとドイツのハーフで、母親は日本人という家族構成です。オッドアイが特徴で、高度なディフェンス技術とリーダーシップがあり、U-20日本代表を支える重要な存在となっています。DFを志す動機には「ブルーロック」と関係があると言われていて、新英雄大戦では「超越視界」も手に入れています。身長は190cmです。

キャラ④仁王和馬

4人目は「仁王和真(におうかずま)」です。U-20日本代表のセンターバックを務めている選手です。スピーディな体寄せと強力な体幹を活かし、パワー型のディフェンダーとして活躍しています。独特のビジュアルをしていて、口髭と顎髭が特徴です。守備の連携を生かしてボールを奪うカルテット(守備4傑)の一員として活躍しています。

キャラ⑤蛇来弥勒

5人目は「蛇来弥勒(だらいみろく)」です。カバーリングを得意とするU-20日本代表のレフトサイドバックの選手です。銭湯好きで、ひょろりとした独特な外見が特徴になっています。タトゥーではなくボディペイントが身体に施されています。鉄壁の守備4傑の一員として活躍しています。

キャラ⑥音留徹平

6人目は「音留徹平(ねるてっぺい)」です。電光石火の速さを誇るU-20日本代表のライトセンターバックの選手です。草食系な性格で、ベッドから週に1度落ちるほど寝相が悪いのが特徴です。動物系の可愛らしい顔立ちをしていて、丸くて小さな瞳がチャームポイントになっています。俊敏なスピードディフェンスを武器にし、守備4傑の鉄壁カルテットの一員として活躍しています。

キャラ⑦絵心甚八

7人目は「絵心甚八(えごじんぱち)」です。「ブルーロック」のトップに君臨する総指揮官で、かつてはサッカー選手として活躍し、日本の組織力の高さを認めつつも、世界での二流感を指摘していました。絵心の指導哲学は、『「エゴ」こそが傑出したストライカーに不可欠だ』と断言するもので、常識を超えた独自の指導を行います。ブルーロック内で選手たちを導き、世界一のストライカー=世界一のエゴイストを育てることを信条に掲げています。

キャラ⑧帝襟アンリ

8人目は「帝襟アンリ(ていえりアンリ)」です。帝襟はカントリーマアムが好物の日本フットボール連合の新入社員です。日本がW杯を制覇することを夢見ており、そのために絵心をブルーロック責任者に推薦した人物でもあります。ブルーロックの中で唯一の女性キャラで、絵心のマネージャー的存在を務めています。

【ブルーロック】凪の身長は190cmと高い?おかしいと言われる理由とは?

あわせて読みたい

【ブルーロック】凪の身長は190cmと高い?おかしいと言われる理由とは?

『ブルーロック』の凪の身長について紹介します。凪の190cmという身長がおかしいと言われている理由や凪の体重、他の『ブルーロック』のキャラクターの身長との差について徹底解説しました。また、凪のかっこいい魅力についても紹介しています。

【ブルーロック】キャラのアニメ声優一覧

「ブルーロック」は漫画だけでなく、アニメも大人気となっています。ここからはアニメ「ブルーロック」で主なキャラクターの声を務める声優を詳しく紹介していきます。それぞれの声優の経歴や主な出演作品についても合わせて紹介します。

声優①潔世一役/浦和希

1人目は潔世一役を務める「浦和希」さんです。浦さんは日本ナレーション演技研究所出身で、『ストライクウィッチーズ』に感銘を受け、声優業へ進みました。声優ユニット「SHALL WE BLACK OUT?」を結成し、『Dimensionハイスクール』で初レギュラーを獲得すると、潔世一役で初主演を飾りました。

声優②蜂楽廻役/海渡翼

2人目は蜂楽廻役を務める「海渡翼」さんです。中学生の頃からアニメ好きで声優の魅力に惹かれ、声優を目指していました。同じ声優の松岡禎丞さんに憧れていて、アニメ作品では『ドラゴンボール』や『ソードアート・オンライン』がお気に入りだと公言しています。

声優③國神錬介役/小野友樹

3人目は國神錬介役を務める「小野友樹」さんです。アトミックモンキーに所属し、『ケロロ軍曹』でデビューを果たしました。2013年の声優アワードで助演男優賞を受賞し、ソロCDデビューやMC経験もあります。2017年アトミックモンキーを退所し、フリーになりました。現在はYouTubeチャンネル「おのゆーちゅーぶ」を運営しています。

声優④千切豹馬役/斉藤壮馬

4人目は千切豹馬役を務める「斉藤壮馬」さんです。81オーディションで優秀賞を受賞しましたが、大学入学後に声優養成所に通い直し、『ハイキュー!!』や『アカメが斬る!』で注目を集めました。2017年にソロアーティストデビューも果たしていて、声優アワードでの受賞歴も多数あります。

声優⑤久遠渉役/中澤まさとも

5人目は久遠渉役を務める「中澤まさとも」さんです。子供の頃から好きなことに集中する性格で、アニメ映画『ストリートファイターII MOVIE』でバルログ役を演じた塩沢兼人さんに影響され声優を目指しています。

声優⑥雷市陣吾役/松岡禎丞

6人目は雷市陣吾役を務める「松岡禎丞」さんです。代々木アニメーション学院を経て日本ナレーション演技研究所に入所し、アイムエンタープライズ所属となり、『東のエデン』でデビューしました。『神様のメモ帳』で初主演し声優アワード新人男優賞を受賞すると『ソードアート・オンライン』のキリト役で知名度をアップさせました。

声優⑦今村遊大役/千葉翔也

7人目は今村遊大役を務める「千葉翔也」さんです。シグマ・セブンe所属後、Kiramuneに加入しました。KiramuneとSparQlewの活動終了後は、声帯の手術や治療で休業を経験しました。

声優⑧我牙丸吟役/仲村宗悟

8人目は我牙丸吟役を努めた「仲村宗悟」さんです。音楽家を志し上京しましたが、声優の友人の舞台を観るうちに演技に興味を抱き、声優を目指しました。養成所を経て『アイドルマスターSideM』でデビューを果たしています。2019年には声優アワードで新人男優賞を受賞し、31歳の時にはアーティストデビューも果たしました。

声優⑨成早朝日役/梶田大嗣

9人目は成早朝日役を務める「梶田大嗣」です。声優&声優アーティスト育成プロジェクトオーディションで、2015年に「プロダクション・エース賞」を獲得しデビューしました。声優を目指したきっかけとしては、芝居が好きで友人の影響で声優を志し、三谷幸喜監督の作品で楽しさを感じたと話しています。

声優⑩伊右衛門送人役/綿貫竜之介

10人目は伊右衛門送人役を務める「綿貫竜之介」さんです。代々木アニメーション学院卒業後、リマックスに所属しています。ランニングやバスケットボールなど体を動かすことが好きで、スケートボードを特技としてあげています。調理師免許などの資格を持っていることでも知られています。

【ブルーロック】國神錬介の人物像まとめ!闇落ちや脱落についても

あわせて読みたい

【ブルーロック】國神錬介の人物像まとめ!闇落ちや脱落についても

『ブルーロック』に出てくる國神錬介(くにがみれんすけ)は、スポーツマンシップと漢気に溢れた青年です。誠実な性格でしたが、本編の途中で闇落ちして別人のように変わってしまいます。本記事では『ブルーロック』に登場する國神錬介の人物像や闇落ち、脱落の理由を紹介します。

【ブルーロック】登場人物に対する世間での評判や人気

アニメからブルーロックの魅力に取り憑かれたファンが多く見られました。ブルーロックには300人の選手と海外からの参加者がいるため、魅力的なキャラが多く、どのキャラを応援するべきか悩むという声も挙がっています。

ブルーロックに登場するキャラの中でも糸師凛が一番好きという意見が多く見られました。実力だけでなく、普段の様子からかっこよさや魅力が溢れているという声が挙がっていて、人気キャラランキングでも上位に入ることが推測されます。

凪がかっこいいという意見も多く見られました。ブルーロックにはスピンオフ作品がいくつか存在していますが、その中の「エピソード凪」という作品がアニメ映画化することが決定しています。上映情報など今後の情報に注目が集まっていました。

【ブルーロック】黒名蘭世の人物像を紹介!初登場や潔との関係も調査

あわせて読みたい

【ブルーロック】黒名蘭世の人物像を紹介!初登場や潔との関係も調査

人気漫画作品の『ブルーロック』には"黒名蘭世"というキャラクターが登場します。黒名蘭世は『ブルーロック』に登場するキャラクターの中で特に仲間との連携を意識した活躍をしています。黒名蘭世の人物像や『ブルーロック』の主人公の"潔世一"との関係について紹介します。

【ブルーロック】登場人物は魅力的だった

ブルーロックにはたくさんの選手が登場し、それぞれの選手に違った魅力が宿っていました。1人1人の魅力的な部分が試合で合わさることで、より一層輝く瞬間が多く描かれているため、物語が進むにつれ、好きなキャラがどんどん増えていくという声も見られました。魅力的な選手たちが今後どのようにエースストライカーとして成長していくのか、注目が集まっています。

【ブルーロック】國神錬介が闇堕ちした理由とは?能力や脱落について

あわせて読みたい

【ブルーロック】國神錬介が闇堕ちした理由とは?能力や脱落について

『ブルーロック』に登場する國神は数少ない良心的なキャラクターでありながら、敗者復活から戻ってきた際は雰囲気が大きく代わり闇堕ちしたような印象を与えました。本記事では、國神の強さや能力、闇堕ちする理由となった二次選考脱落後の描写について詳しく紹介していきます。

syys1720

この記事のライター

syys1720

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)の声優は?キャストの代表作を紹介

ブルーロック

【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)の声優は?キャストの代表作を紹介

本記事では『ブルーロック』の主人公潔世一(いさぎよいち)の声優にクローズアップします。潔世一(いさぎよいち)の声優のプロフィールや役に対する意気込みを紹介し、代表作や出演する人気アニメもまとめています。潔世一(いさぎよいち)の声優の魅力を深堀していきましょう。

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

ブルーロック

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

本記事では、アニメ『ブルーロック』1期が原作漫画では何話まで描いているのか紹介します。また、1期の続きを描くアニメ2期に関しても原作漫画で何話までになりそうか、その予測を徹底調査しました。さらに、主要キャラの声優情報もまとめているので参考にしてください。

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

ブルーロック

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

当記事で解説するのは、ブルーロックに登場する能力「メタ・ビジョン」についてです。メタ・ビジョンの特徴や使える人物、さらに今後覚醒する可能性があるキャラを紹介します。ブルーロックの物語の鍵を握るこの特殊能力について、理解を深めていきましょう。

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

ブルーロック

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

『ブルーロック』の三次選考には、35人のメンバーが出場しました。三次選考では、そこからさらに10人が脱落するのです。本記事では、『ブルーロック』で描かれるU-20日本代表戦のレギュラーを掛け、三次選考に出場したメンバーや順位、脱落者などを紹介します。

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

ブルーロック

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

『ブルーロック』の中でも人気の高い凪誠士郎がかっこいいといわれる理由を分析します。凪誠士郎にしかできない天才的な能力の解説や各セクションでの活躍、名言も併せて紹介します。また、かっこいいと言われている世間からの評判や担当した声優に関してもまとめています。

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

ブルーロック

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

本記事では『ブルーロック』の選考に敗者復活戦はあるのか、脱落したらどうなるのかを調べてみました。あわせて、敗者復活戦の内容、國神錬介が脱落した理由と闇落ちした理由も解説しています。『ブルーロック』の選考に生き残ったメンバーと脱落者についてもまとめています。

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

ブルーロック

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

『ブルーロック』で脱落が噂されている御影玲王について解説します。現在大人気を博している『ブルーロック』の登場キャラ・御影玲王に関する脱落の真偽についてまとめました。また、彼のや強さ・能力や覚醒の有無、凪誠士郎との関係についても併せて紹介します。

【ブルーロック】千切豹馬は脱落するのか考察!性別や覚醒についても

ブルーロック

【ブルーロック】千切豹馬は脱落するのか考察!性別や覚醒についても

『ブルーロック』に登場する千切豹馬は、右足の怪我が原因で脱落するのではないかとファンの間で噂になっています。本記事では『ブルーロック』に出てくる千切豹馬が脱落するのか考察し、彼の性別や能力、作中で描かれた覚醒シーンについて解説します。

【ブルーロック】年俸の価格が高い順にランキング付け!オークション結果も

ブルーロック

【ブルーロック】年俸の価格が高い順にランキング付け!オークション結果も

『ブルーロック』の新英雄大戦編では、選手の評価をオークション形式で年俸価格が付けられるようになりました。本記事では、実際に『ブルーロック』内で描かれていた描写などを参考に、年俸価格が高い選手をランキング形式で紹介していきます。

【ブルーロック】カイザーインパクトとは?カイザーの人物像も紹介

ブルーロック

【ブルーロック】カイザーインパクトとは?カイザーの人物像も紹介

当記事ではブルーロックに登場するミヒャエル・カイザーの必殺技「カイザーインパクト」を解説しています。カイザーインパクトが見られる場面は、ブルーロックの中でもかっこいいシュートシーンとして有名です。今回はカイザーの強さやモデルとされる人物も併せて紹介します。

ブルーロックの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード