【BLEACH】ユーハバッハと斬月の関係!正体は?説を色々検証

お気に入りに追加

『BLEACH』の千年血戦篇にはユーハバッハという敵が登場します。ユーハバッハの外見は黒崎一護の精神世界で具現化した斬魄刀「斬月」にそっくりです。この記事ではユーハバッハと「斬月」にどのような関係があるのか、その正体について考察をまとめています。

【BLEACH】ユーハバッハと斬月の関係!正体は?説を色々検証

目次

  1. ユーハバッハとは
  2. ユーハバッハと斬月の関係とは
  3. ユーハバッハの正体は斬月?
  4. ユーハバッハの斬月のおっさん最強の謎
  5. ユーハバッハと斬月に関する世間での評判
  6. ユーハバッハの正体は斬月

ユーハバッハとは

ユーハバッハとは『BLEACH』に登場するキャラクターです。最終章の千年血戦篇では過去最強の敵として現れ、尸魂界に多くの被害をもたらしました。ユーハバッハとは一体何者なのか、ここではプロフィールやアニメの声優を紹介します。

ユーハバッハのプロフィール

『BLEACH』に登場するユーハバッハとは全ての滅却師の始祖です。ユーハバッハは自分の力を他者に分け与えることができる能力を持っています。そして力を分け与えた人物が死亡した時はその人物を吸収することができます。

元々視力・聴力がなく体を動かすことができない状態で生まれたのですが、この能力によってそれを乗り越え、千年以上生き続けています。本人は殺しをすることを好んでいないような発言をすることもあるのですが、仲間を吸収して力を得ないと生き続けられないため時には仲間さえも殺すこともあります。

ユーハバッハは千年前に山本元柳斎重國と戦いましたが力及ばず敗北しました。その後はかろうじて生き続けていたようで、ある時ユーハバッハは「聖別」を行います。これは純血統ではない滅却師の力を奪う技です。黒崎一護の母は虚に襲われた時にちょうど「聖別」によって力を失ったことで戦えずに殺されてしまいました。

また体が弱かった石田雨竜の母もこれがきっかけとなって死亡しています。これによってユーハバッハは力を取り戻すことができましたが、同時に一部の滅却師からも恨まれるようになります。最期は復讐を誓った石田竜弦が「静止の銀」を作り、それがユーハバッハを倒す決め手にもなりました。

ユーハバッハ担当の声優は?

『BLEACH』の千年血戦篇はまだアニメ化されていないのですが、「BLEACH Brave Souls」では菅生隆之が声優を務めています。菅生隆之は舞台やドラマ、映画の吹き替えやアニメなど幅広く活動している俳優・声優です。吹き替え作品では、トミー・リー・ジョーンズやエド・ハリスなど人気俳優を担当しています。

アニメ作品には『東京喰種トーキョーグール』の芳村役、『宇宙戦艦ヤマト2199』の沖田十三役、『地獄少女』の輪入道役などがあります。ちなみに『BLEACH』では斬月役も演じています。

【BLEACH】藍染惣右介とユーハバッハの関係!どっちが強い?

あわせて読みたい

【BLEACH】藍染惣右介とユーハバッハの関係!どっちが強い?

本記事では『BLEACH』に登場する藍染惣右介とユーハバッハの関係性やどちらが強いのかなどを詳しく紹介していきます。藍染惣右介とユーハバッハは『BLEACH』の中でも圧倒的強さを持つキャラクターです。そんな最強の2人を徹底検証しました。

ユーハバッハと斬月の関係とは

『BLEACH』で千年血戦篇が始まると、ユーハバッハが「斬月」に似ていると話題になりました。実は似ているのには訳があり、ユーハバッハと「斬月」には深い関係性がありました。ここではユーハバッハと「斬月」について解説をまとめています。

斬月(ざんげつ)とは

斬月」とは、『BLEACH』の主人公・黒崎一護が持っている斬魄刀のことです。最初は霊圧を制御することができず、力をそのまま誇示したかのような大きさで、柄や鍔の部分はちゃんとありました。この時はまだ強度も低くて脆い刀でした。

しかしその後、浦原喜助との修業の時に精神世界で「斬月」に名前を教えてもらったことで、常時開放型の斬魄刀になります。常時開放型の「斬月」は柄や鍔がない巨大な刀身となります。

卍解の名前は「天鎖斬月」です。初期の卍解は巨大な刀身からスマートな黒刀へと変化し、黒崎一護は黒いコートを着用した姿になります。死神代行消失篇では黒刀に鋸刃のようなものがついた状態に変化しました。そして千年血戦篇ではその後虚の力と融合させた「天鎖斬月」を使っています。虚の力と融合させると虚閃を放つこともできるようになります。

アニメ『BLEACH』に登場する斬月について

『BLEACH』の死神代行篇でのアニメと原作では少し「天鎖斬月」の描写が違います。原作では鍔から出ている鎖が柄頭に繋がっています。しかしアニメではこれまでの卍解と同様に柄頭から鎖が伸びているだけの状態で描かれています。

ユーハバッハと斬月の関係の真相

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハと斬月の外見はとてもよく似ています。その理由は黒崎一護の中に滅却師の血が流れているからです。実は黒崎一護の母・黒崎真咲は純血統の滅却師でした。ある時ホワイトという虚と戦っていた死神の黒崎一心と出会いますが、その時に噛まれてしまったことが原因で虚化してしまいます。

虚化を抑えるためにはそれ以上の死神の力を持つ黒崎一心がそばにいる必要がありました。やがて二人は互いに惹かれ合い、結婚して黒崎一護が生まれました。死神の力は父から受け継いでいたのですが、母からは滅却師と虚の力を受け継いでいました。この力が1000年前のユーハバッハの姿で具現化して「斬月」と名乗っていたのです。

【BLEACH】天鎖斬月の能力や強さは?始解と卍解時の差も調査

あわせて読みたい

【BLEACH】天鎖斬月の能力や強さは?始解と卍解時の差も調査

天鎖斬月は黒崎一護の卍解であり、その強さやかっこ良さ、始解時との差なども注目されています。今回は『BLEACH』の黒崎一護の斬魄刀『斬月』の卍解である『天鎖斬月』の基本的な情報、強さ、『真の天鎖斬月』について、ネット上の評価などを紹介していきましょう。

ユーハバッハの正体は斬月?

『BLEACH』の千年血戦篇でユーハバッハが登場した時には、ユーハバッハの正体に関する考察がたくさんされました。ここではユーハバッハの正体についての考察や都市伝説などを紹介します。

ユーハバッハの都市伝説とは

『BLEACH』の読者の間ではユーハバッハの正体に関する都市伝説がたくさん囁かれています。その一つに、実は黒崎一護の力を恐れていたのではないかという都市伝説があります。

精神世界のユーハバッハの魂の一部は、黒崎一護に本気の力を出させないようにしていました。これは黒崎一護を守るためだと言っていますが、実はユーハバッハが黒崎一護の力を恐れて抑制していたのではないかと考えられています。

ユーハバッハの野望は?

ユーハバッハの野望についても都市伝説があります。ユーハバッハは霊王を斬って自分の体に取り込みました。なぜ斬ったのかというと、世界の全てを支配するという野望を持っていたからです。ただ霊王を斬ってしまうと世界は崩壊してしまいます。この時は霊王の右腕が世界を支えていましたが、右腕もユーハバッハに奪われてしまいました。

しかしユーハバッハとの決戦から10年後は平和な世界が保たれています。これはユーハバッハが霊王になったからではないかといわれています。ユーハバッハは黒崎一護に倒されましたが、その遺体には霊王の力が残っておりそれを零番隊が霊王の代わりにしたといわれています。

ユーハバッハと斬月が似てる理由

黒崎一護の精神世界にはユーハバッハに似た男と白一護(内なる虚)がいます。このユーハバッハに似た男が「斬月」と名乗っていましたが、実は「斬月」そのものではなく滅却師の力を表していました。この男はユーハバッハの力の魂の一部ではありますが、ユーハバッハそのものではありません

ではなぜユーハバッハの魂の一部が黒崎一護に「斬月」という名前を教えたのかというと、ユーハバッハの魂の一部は「斬月」の欠片でもあったからです。「斬月」とは、ユーハバッハの魂の一部と白一護が融合したものなのです。なぜユーハバッハの魂の一部が「斬月」として黒崎一護の前に現れたのかというと、死神としての本来の力を抑えるためです。

ユーハバッハの魂の一部は、黒崎一護が死神になってしまうと危険に巻き込まれると思い、自分が「斬月」で白一護はただの虚の力だと認識させることで本来の力を抑えていました。ちなみに「斬月」がユーハバッハの魂の一部であることの伏線になるようなセリフはこの事実が判明する前にも描かれています。

例えば更木剣八と戦った時、ユーハバッハの魂の一部は血を使って止血をしていました。また影を使って攻撃から守ったこともあります。これらは全て滅却師としての力です。そして必殺技である「月牙天衝」は黒崎一護の霊圧を吸収し、圧縮した霊圧を放ちますがこれも滅却師と虚の力が融合した技だといわれています。

霊圧を吸収するのは滅却師の力、圧縮した霊圧を放つのは虚の力(虚閃)だからです。また白一護も以前から自分が「斬月」で、元々一つの存在であると言うシーンもあります。このように正体が明らかになる前からユーハバッハの魂の一部と白一護は二人で「斬月」であることを示唆していたのです。

そして『BLEACH』の空座決戦篇ではユーハバッハの魂の一部が若返った見た目で登場しました。そもそもユーハバッハは霊力を吸収しなければ次第に若返って力を失くすと考えられています。それまでユーハバッハの魂の一部は黒崎一護の力の全てを使わないように霊力を吸収していました。

しかし卍解の状態になると多くの霊力を黒崎一護のために使わなければならなくなります。つまり卍解の状態で精神世界に入った時に若返っていたのは、ユーハバッハの魂の一部の霊力を卍解に使っていたからであると考えられています。

黒崎一護の斬月がユーハバッハの正体説

『BLEACH』の読者の間では「斬月」がユーハバッハの正体なのではないかと囁かれています。確かに「斬月」はユーハバッハの魂の一部と白一護が融合したものですが、ユーハバッハそのものではありません。

ユーハバッハは野望のために黒崎一護に牙を向けましたが、黒崎一護の中のユーハバッハの魂の一部は主を守ろうとしていました。全ての滅却師にはユーハバッハの力が分け与えられていますが、この状態では精神を操る力はありません。姿は同じですが、ユーハバッハ本人とは別の精神なので「斬月」がユーハバッハの正体ではないのです。

【BLEACH】斬魄刀一覧!始解と卍解も!斬魄刀の擬人化についても

あわせて読みたい

【BLEACH】斬魄刀一覧!始解と卍解も!斬魄刀の擬人化についても

漫画『BLEACH』に登場する死神達が武器として使う刀の「斬魄刀」について詳しく紹介していきます。番外編や斬魄刀の擬人化、「始解」「卍解」最強TOP3も紹介していきますので、是非最後までご覧ください。

ユーハバッハの斬月のおっさん最強の謎

『BLEACH』の千年血戦篇に登場したユーハバッハは零番隊でも敵わなかった相手です。最強ともいわれるユーハバッハがどのような能力を持っているのか、また霊王との関係についてまとめています。

ユーハバッハの強さや能力は?

『BLEACH』のユーハバッハは「全知全能(ザ・オールマイティ)」という能力を持っています。これは未来を見通すことができる能力で、発動すると瞳が三つになります。この能力によって知っている攻撃や能力であれば全て躱すことができます。

さらに霊王を吸収したことでこの未来を見通す力はさらに進化し、分岐した未来まで分かるようになりました。これにより黒崎一護でも太刀打ちできないほどの強さを持つようになります。ただ視る力が強いので、幻覚と現実の区別がしにくく「鏡花水月」の幻覚にかかりやすいという弱点があります。

ユーハバッハは最強でも黒崎一護に敗北

ユーハバッハは霊王を吸収したことで虚と融合した黒崎一護でも敵わない相手となってしまいました。複数の未来を視ることができるようになったユーハバッハは、未来を書き換えて黒崎一護が卍解した瞬間に「斬月」を折ります。絶対絶命かと思われましたが、その後「静止の銀」によって一気に戦況が変わりました。

「静止の銀」とは「聖別」によって亡くなった滅却師の体からつくられるものです。ユーハバッハの「聖別」によって妻・叶絵を亡くした石田竜弦は、復讐するために叶絵の体を解剖して「静止の銀」という鏃をつくりました。そして物語の終盤、石田竜弦は息子の石田雨竜の元へ駆けつけ、「静止の銀」を渡しました。

その頃、黒崎一護は阿散井恋次や藍染惣右介と共にユーハバッハと戦っていまいた。「鏡花水月」によって一度はユーハバッハを戦闘不能にしたものの、藍染惣右介の限界が来てしまいます。幻覚が解けたユーハバッハは再び復活して全てを飲み込もうとしました。そこに「静止の銀」の矢を放ったのが石田雨竜でした。

「静止の銀」は「聖別」によって死亡した滅却師の心臓から取れる「静止の銀」と、その「聖別」を行ったユーハバッハの血を混ぜることで、ユーハバッハの能力を一瞬だけ全て無にできます。これにより一瞬だけ全ての能力が無効化されたユーハバッハを狙い、黒崎一護がボロボロの「斬月」を振るいます。

ユーハバッハは「斬月」を砕きますが砕いた刃が始解の状態に戻り、そのままユーハバッハの体を真っ二つに裂きました。これによりユーハバッハは死亡しますが、10年後にはその力の残滓が発見されます。死神が対処しようとしましたが、現世から黒崎一護の息子・一勇が残滓を消滅させたことで完全にユーハバッハの脅威はなくなりました。

ユーハバッハと霊王の関係

『BLEACH』には度々霊王の存在が描かれてきました。藍染惣右介も霊王を殺すために反乱を起こし、王鍵を作ろうとしていました。この霊王とは一体どのような存在なのか、またユーハバッハとの関係をまとめています。

霊王とは

霊王とは霊王宮で零番隊に守られている存在です。オールバックの男性の姿で、丸い結晶のようなものの中にいます。王とは名ばかりで、その正体は現世・尸魂界・地獄を形成するために四肢を分断された生贄でした。生贄になる前は死神・滅却師・完現術の力を持つ者として世界を守ってきましたが、綱彌代家によって生贄にされてしまいました。

霊王とのエピソード

ユーハバッハは滅却師の始祖といわれていますが、その力の根源は霊王と深く関わっています。実際にユーハバッハは霊王のことを「」と呼んでおり、霊王の力の全てが死神にとって味方であるとは限りませんでした。『BLEACH』の千年血戦篇で、ユーハバッハは野望のために星十字騎士団を連れて霊王宮に乗り込み、霊王を剣で刺しました。

そして最期は黒崎一護の血に干渉して操り、霊王を両断させて殺します。霊王の力はユーハバッハと融合すると滅却師に加担するようになりました。これは霊王の望みの一つが死の概念が存在しない世界を作ることだったからだといわれています。

ユーハバッハの目的を振り返り

そもそもユーハバッハはなぜ尸魂界を襲撃したのかというと、死がない世界を作ろうとしていたからです。そのためには、生と死を区別する世界を作っている霊王の存在を消す必要があります。そして現世・尸魂界・地獄を崩壊させ、ユーハバッハは世界の王になろうとしていました。

【BLEACH】虚とは!能力や種類なども紹介!完全虚化とは

あわせて読みたい

【BLEACH】虚とは!能力や種類なども紹介!完全虚化とは

『BLEACH』には虚という悪霊が登場します。虚の中には破面と呼ばれる強い者たちも存在します。また死神もある条件で虚化し、虚の能力を使えるようになります。ここでは『BLEACH』に登場する虚の種類や虚化した「仮面の軍勢」と黒崎一護について紹介します。

ユーハバッハと斬月に関する世間での評判

ユーハバッハにはひげが生えており、見た目は40〜50代のおじさんに見えます。しかし幼い姿の「斬月」は美少年でした。そのため「斬月」がユーハバッハの姿をしていると明らかになった後、ユーハバッハも幼い頃はイケメンだったのかと驚く読者もいました。

『BLEACH』で「斬月」が精神世界に出てきた時、名前を伏せているシーンがあります。このシーンは塗りつぶされている部分が名前に対して長過ぎるため、「斬月」ではなく違う名前を言ったのではないかと以前から考察されていました。

その後「斬月」の姿が1000年前のユーハバッハの姿であることが判明し、この部分では「斬月」ではなく「ユーハバッハ」と名乗ったのではないかと考えられるようになりました。この頃から滅却師の力が「斬月」の一部だという伏線が張られていたようです。

「斬月」とユーハバッハの関係がまだ明らかになっていない時、黒崎一護の父親はユーハバッハではないかという説までありました。またこの頃から「斬月」=ユーハバッハだと考えている方もいました。

【BLEACH】黒崎一心の正体や過去!死神との関係などもおさらい!

あわせて読みたい

【BLEACH】黒崎一心の正体や過去!死神との関係などもおさらい!

『BLEACH』には主人公・黒崎一護の父親である黒崎一心が登場します。黒崎一心の正体は死神で、滅却師とも関係があります。この記事では、黒崎一心の斬魄刀の能力や死神との関係をまとめています。また死神を辞めた過去や死亡説についても解説します。

ユーハバッハの正体は斬月

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハの正体は「斬月」ではありませんでした。しかしユーハバッハと全く関係がないわけでなく、黒崎一護の中のユーハバッハの魂の一部と白一護を融合させた存在が「斬月でした。

実際に『BLEACH』の終盤では虚の力と滅却師の力を融合させた「天鎖斬月」を使ってユーハバッハと戦っています。「斬月」の正体やユーハバッハとの関係については物語の序盤から伏線が張られているので、ぜひユーハバッハの魂の一部と白一護のセリフに注目しながら『BLEACH』を読んでみてください。

セオ

この記事のライター

セオ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

BLEACH

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

本記事では漫画『BLEACH』に登場する十刃(エスパーダ)の能力や仕組み、死神との関係性などについて詳しく紹介していきます。十刃の最強ランキングなども紹介していきますので、『BLEACH』を見た事ない方や見た事ある方も是非最後までご覧ください。

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

BLEACH

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

『BLEACH』の黒崎一護は家族思いで心優しい主人公で家族の血統や声優なども注目される人気キャラであり、斬魄刀も人気があります。今回は『BLEACH』の主人公・黒崎一護についてプロフィールや声優や家族、斬魄刀『斬月』や技など様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

BLEACH

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハは滅却師の始祖で、黒崎一護が戦意喪失するほどの強敵でした。ここではユーハバッハが『BLEACH』の劇中で使用した技や能力について紹介します。またその正体に関する考察などもまとめています。

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

BLEACH

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

『BLEACH』にはフラシオン(従属官)が登場します。フラシオン(従属官)はエスパーダ(十刃)の側近のような破面です。『BLEACH』では護廷十三隊の隊長や副隊長達と戦いました。ここではフラシオン(従属官)にはどんなキャラクターがいるのかを紹介します。

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

BLEACH

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

「BLEACH」はキャラクターが多数登場します。どのキャラも個性的でバトルシーンを盛り上げてくれます。この記事では「BLEACH」に登場するキャラクターで誰が最強なのかをランキング形式でまとめていきます。「BLEACH」の最強キャラをぜひ知っていってください。

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

BLEACH

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

『BLEACH』の藍染惣右介が詠唱する「黒棺」はその文言や発動時のカッコ良さも相まって人気の技の一つです。それと同時にネット上での「黒棺」は面白いネタという認識があります。今回はそんな『BLEACH』の鬼道「黒棺」について強さや面白さを紹介していきます。

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

BLEACH

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

滅却師は『BLEACH』の最終章である「千年血戦篇」で死神たちと全面戦争をする存在であり、能力や死神との関係、「最後の生き残り」石田雨竜についてなど多くの点が注目されています。今回は『BLEACH』の『滅却師』について、様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

BLEACH

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

『BLEACH』の千年血戦篇では新たなる敵・ユーハバッハが登場します。ユーハバッハは見えざる帝国の星十字騎士団を率いて尸魂界を襲撃しました。黒崎一護が戦いで最も苦戦した相手でもあります。ここでは『BLEACH』の千年血戦篇の最後についてネタバレを紹介します。

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

BLEACH

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

『BLEACH』にはキャラクターの名言がたくさんあり、単行本には毎回巻頭ページにポエムが掲載されています。ファンからはオサレポエムと呼ばれる人気ポエムでもあります。この記事では『BLEACH』の名言やオサレポエムを一覧でまとめて紹介します。

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

BLEACH

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

『BLEACH』は2016年に最終回を迎えました。最終回では黒崎一護の子供が登場します。この記事では、『BLEACH』のこれまでのストーリーのおさらいをしながらネタバレを紹介します。また原作漫画とは違うアニメの最終回もまとめています。

BLEACHの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード