【BLEACH】黒崎真咲は最強の滅却師!最期は?死神や滅却師との関係も

お気に入りに追加

『BLEACH』に登場する黒崎真咲は主人公・黒崎一護の母親で、グランドフィッシャーに襲われて死亡しました。しかし後に黒崎一心の口から黒崎真咲の正体が滅却師であったことが語られます。この記事では黒崎真咲の最期やユーハバッハとの関係を紹介します。

【BLEACH】黒崎真咲は最強の滅却師!最期は?死神や滅却師との関係も

目次

  1. 黒崎真咲とは
  2. 黒崎真咲と黒崎家
  3. 黒崎真咲は最強?
  4. 黒崎真咲と滅却師
  5. 黒崎真咲の最期
  6. 黒崎真咲の声優や実写版の女優は?
  7. 黒崎真咲の世間の評判や人気
  8. もしも黒崎真咲が〇〇だったら
  9. 黒崎真咲は太陽のような最強の滅却師

黒崎真咲とは

黒崎真咲とは、2001年から2016年まで週刊少年ジャンプで連載されていた『BLEACH』という漫画に登場するキャラクターです。『BLEACH』の物語開始時点で既に亡くなっていましたが、千年血戦篇で黒崎真咲の最期について真相が明らかになります。ここではそんな黒崎真咲のプロフィールを紹介します。

黒崎真咲のプロフィール

『BLEACH』に登場する黒崎真咲とは、6月9日生まれの女性です。楽天的で少し天然なところがありますが、自分の信念を曲げない性格をしています。また勘が鋭く嘘などはすぐに見抜くことができます。

亡くなった時の年齢は不明ですが、『BLEACH』の本編から9年前の6月17日の雨の日に黒崎一護の目の前でグランドフィッシャーという虚に襲われて亡くなりました。

黒崎真咲と黒崎家

『BLEACH』の黒崎真咲は元々滅却師の一族・黒崎家に生まれました。純血統滅却師の黒崎家でしたが、先代が亡くなったことで黒崎真咲は黒崎家唯一の生き残りとなりました。黒崎真咲以外の黒崎家については深く語られていないので、先代がどのような人物だったのかは不明です。

ちなみに黒崎一心は旧姓は志波でしたが、黒崎真咲と結婚して黒崎と名乗るようになりました。そして黒崎一心と黒崎真咲の間には三人の子供がいます。家族からは太陽のような人だったといわれており、黒崎家は黒崎真咲を中心に回っていました。

黒崎一護の母

黒崎真咲は『BLEACH』の主人公・黒崎一護の母親です。黒崎一護は顔立ちや性格は黒崎真咲には似ておらず、父方の親戚の志波海燕にそっくりです。唯一髪の毛の色素が生まれつき薄いところが似ています。

黒崎一護とのエピソード

黒崎一護と黒崎真咲のエピソードは『BLEACH』の19話で描かれています。黒崎一護は今でこそ喧嘩に強く強面な顔立ちをしているのですが、昔はとても弱く、泣き虫でよく笑う少年でした。黒崎一護は自分の名前が「何か一つのものを護り通せるように」という願いをこめてつけられたものだと父に教えられていました。

当時の黒崎一護は母を守りたいと思い、歩く時でさえも歩道の道路側を歩かせないようにしていました。しかし黒崎真咲は同じ空手道場に通う有沢竜貴に勝てないうちは道路側は任せられないと笑い、道路側に立ちました。黒崎真咲は子供に怒った顔や泣いている顔を見せないような人物でした。

だからこそ黒崎一護は嫌な事があっても母と一緒にいると安心できました。その日は雨が強く、数日前から降り続いていた雨によって川が増水していました。黒崎一護は黒崎真咲と手を繋いで歩いていると、川の前にフラフラと立つおかっぱの女の子がいるのを見つけます。

今にも飛び込みそうで危ないと思った黒崎一護は、その子を助けるために黒崎真咲の制止を振り切って川への方へ走りました。この頃の黒崎一護は妹が生まれたことによって母だけでなくより多くの人を守りたいと思うようになっていました。だから空手の道場にも通うようになったのです。

しかしその女の子の正体はグランドフィッシャーという虚でした。黒崎真咲は咄嗟に黒崎一護を庇い、グランドフィッシャーに殺されてしまいます。この時の黒崎一護は幽霊と人間の区別がついておらず、虚の存在も知りませんでした。

そして気づいたら目の前の母が殺されていたので、黒崎真咲の最期は詳しく覚えていませんでした。そのため、黒崎一護は自分のせいで母が死んだのだとずっと思っていました。

黒崎真咲の旦那が黒崎一心

『BLEACH』の黒崎真咲は滅却師なのですが、死神である黒崎一心と結婚しました。ここでは黒崎一心とはどのような人物なのか、また馴れ初めなどをまとめています。

黒崎一心とは

『BLEACH』に登場する黒崎一心はクロサキ医院の開業医です。普通の人間だと思われていましたが、破面篇で実は死神だった事が判明します。約20年前までは護廷十三隊十番隊隊長をしていました。元々は名門貴族である志波家の分家の当主でした。死神時代は「志波隊長」と呼ばれ、慕われていました。直属の部下には松本乱菊と日番谷冬獅郎がいます。

黒崎一心との馴れ初め

黒崎一心と黒崎真咲の馴れ初めは『BLEACH』の59巻から60巻で描かれました。黒崎一心(志波一心)は十番隊の担当地区である鳴木市で、三ヶ月間で三人もの死神が死亡しているという報告を受け、無断で現世へ調査しに行きました。そこでこれまで見たこともない奇妙な虚との戦闘になります。

黒崎一心は虚をおびき出すために霊圧を放っていたので、霊力の高い滅却師の黒崎真咲も強い霊圧がぶつかり合っていることに気づきます。黒崎真咲は困っている人や助けを求めている人を放っておけない性格をしています。そのため、虚と戦っている人物を助けるために現場に向かいました。

そこで黒崎真咲は虚と戦う黒崎一心と出会います。なんとか虚を倒した黒崎真咲はボロボロになった黒崎一心を治療しようとします。黒崎一心は女の子なのに虚を倒すなんて一体何者なんだと問いかけました。滅却師は死神によって滅ぼされているので、ここで自分の正体が滅却師だと言ってしまうと目の前の死神に殺される可能性があります。

しかし黒崎真咲は自分の正体は滅却師だと正直に伝えました。すると黒崎一心は滅却師は初めて見たと言って笑いました。治療が終わると黒崎一心は尸魂界に帰っていきました。黒崎真咲は後日普通に学校に登校しましたが、黒崎一心が無事に帰れたか、自分のせいで怒られていないか気になっていました。そして黒崎一心もまた黒崎真咲のことを考えていました。

死神の自分に正体を聞かれた時に素直に答えた時は怖かっただろうと思い、改めてお礼をしに行こうと思います。しかしその頃、黒崎真咲は突然首に虚のような孔が空いて倒れてしまいます。黒崎真咲は先日戦ったホワイトと呼ばれる虚に接触したことで虚化してしまったのです。

再び現世に来た黒崎一心は黒崎真咲の虚化を見て驚きます。そこに長年虚化を研究している浦原喜助が現れました。浦原喜助は虚化による魂魄自殺を止めることはできると言いました。魂魄自殺とは自爆のようなもので、このまま何もせずに虚化が進むと自我を失うだけでなく魂魄自殺する可能性がありました。

浦原喜助が開発したワクチンによって魂魄自殺は阻止できたものの、このままでは自我を失くして人間の体を保てなくなります。そのためには相反する力を持つ者が黒崎真咲が死亡するまで側にいて虚化の力を抑制しなければなりません。滅却師である黒崎真咲と相反する力を持つのが死神の黒崎一心でした。

黒崎一心は黒崎真咲を助けるために死神であることを辞め、浦原喜助が作った死神と人間の中間になる義骸に入って現世で暮らすようになりました。こうして黒崎一心と黒崎真咲は切っても切れない関係になりました。

黒崎一心とのエピソード

『BLEACH』では黒崎一心と黒崎真咲のエピソードはほとんど語られていません。ただ二人が虚化によって関わりができた後について少しだけ語られています。黒崎一心は黒崎真咲のために現世にとどまることになりましたが、常に一緒にいなければならないというわけではありませんでした。

高校卒業まで黒崎真咲は石田家に居候しており、その後は一人暮らしをしていたようです。そして黒崎一心は真央霊術院で学んだことの中で唯一使える医学を活かして勉強し、浦原喜助の助力もあって黒崎診療所を立ち上げました。大学生になった黒崎真咲は頻繁に黒崎診療所を訪ね、白衣姿の黒崎一心をからかいに来ていました。

やがて二人は一緒に映画を観に行ったりとデートを重ねた後結婚しました。『BLEACH』のファンの間では顔を合わせた瞬間に、互いに一目惚れしていたのではないかといわれています。

黒崎真咲は最強?

『BLEACH』の黒崎真咲は最強の滅却師だったのではないかといわれています。なぜなら純血統滅却師である黒崎家の生き残りだからです。虚の戦闘にも慣れており、冷静に判断しながら戦うシーンもありました。ここでは黒崎真咲の戦闘能力についてまとめています。

黒崎真咲は最強の滅却師

黒崎真咲が戦闘しているシーンが描かれたのは『BLEACH』の532話だけですが、それだけでも強い滅却師であることが分かります。その時の戦闘ではホワイトという謎の虚との戦いにも勝利しました。

滅却師とは

『BLEACH』に登場する滅却師(クインシー)とは虚を滅却する集団のことです。死神ではなく霊力を持つ人間で構成されています。滅却師は虚を滅却するのですが、死神の味方ではありません。死神の場合は斬魄刀で倒した虚は浄化されるので世界の魂魄のバランスが乱れることはありません。

しかし滅却師の場合は確実に虚を魂魄ごと消滅させてしまうので、魂魄が激減してしまい世界を崩壊へと導いてしまう可能性があるのです。世界のバランスの調整を担っている死神は、約200年前に滅却師を滅ぼすという強硬手段を取りました。

しかし完全には滅ぼされておらず、石田家や黒崎家は滅却師の生き残りの純血一族でした。しかし『BLEACH』の千年血戦篇では見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)という滅却師の集団が登場し、他にも生き残りがたくさんいたことが判明します。

ホワイトにも勝利

黒崎真咲は『BLEACH』の532話で黒崎一心とホワイトの戦いに参戦しました。大量の矢を一度に放ちますが、ホワイトの動きが早くなかなか当たりません。そこで黒崎真咲は咄嗟に攻撃をやめてわざとホワイトに自分を襲わせました。ホワイトは肩に噛みつきますが、黒崎真咲は痛みに耐える様子もなくホワイトをそのまま捕まえて至近距離から頭を打ち抜きました。

黒崎真咲は楽観的な普通の高校生ですが、虚相手には怯えることなくむしろ自己犠牲によって滅却するという方法を迷いもなく取りました。その瞬間ホワイトは魂魄自殺をしてしまいますが、黒崎一心が爆発から庇ったので怪我をすることもありませんでした。

ホワイトとは

『BLEACH』に登場するホワイトとは標的虚化という藍染惣右介の実験によって生み出された虚で、以前平子真子達に施した虚化の研究の一種です。

死神の魂魄から創生された虚で、一般的な虚と違って体全体が黒い鎧に覆われており、孔が塞がっているのが特徴的です。黒の鎧に覆われている体が白いことからホワイトと名付けられました。

幼少期から育てられたから最強?

『BLEACH』の黒崎真咲はホワイトとの戦闘でも冷静に戦う事ができていました。これは黒崎家の滅却師として小さい頃から訓練をしてきたからだといわれています。

本来ならば純血の黒崎真咲は戦線に立つことは許されないほど大切にされているのですが、見たこともない虚相手に冷静に戦っているところを見るとそれ相応の場数を踏んできたと考えられています。

高い身体能力

『BLEACH』の黒崎真咲は高い身体能力を持っています。黒崎真咲は純血の滅却師なので「血装(ブルート)」という能力を使うことができます。これは血に自分の霊圧を流し込むことで能力を引き上げることができます。

黒崎真咲は特に防御の「静血装(ブルート・ヴェーネ)」という能力に優れており、普通の虚相手なら傷一つつきません。だから『BLEACH』でホワイトと戦った時も自分を囮にして捕まえていたのです。ホワイトが黒崎真咲の肩に噛み付いて怪我をさせたことがそもそも例外でした。それでも冷静に虚を滅却していました。

攻撃力も高い

『BLEACH』の黒崎真咲は攻撃力も相当高いことがホワイトとの戦いで分かります。なぜなら隊長格である黒崎一心が始解した状態でも苦戦していたのに、ホワイトを一発打ち抜いただけで魂魄自殺に追い込んだからです。

黒崎真咲と滅却師

『BLEACH』の黒崎真咲は滅却師だったのですが、黒崎一心と結婚する前は他の滅却師とも交流がありました。ここではユーハバッハ石田家との関係をまとめています。

黒崎真咲とユーハバッハの関係

黒崎真咲とユーハバッハは直接的な関係はありませんが、ユーハバッハは滅却師の始祖なので全ての滅却師にユーハバッハの血が流れています。黒崎一護の斬魄刀の実体化がユーハバッハの姿であるのもその影響によるものです。

ユーハバッハとは

『BLEACH』に登場するユーハバッハとは、千年血戦篇で見えざる帝国を率いていた人物です。自分の力を他者に与えることができる能力を持っており、もし力を与えた人物が死亡した場合はその人物の能力と魂を吸収してより強くなります。この能力によって千年以上生きながらえていました。

黒崎真咲と石田家の関係

黒崎家と石田家は純血統滅却師です。黒崎真咲は黒崎家唯一の生き残りとなっていたので石田家が引き取ることになりました。黒崎真咲は高校卒業まで石田家に居候していました。

石田竜弦と婚約していた?

石田家が黒崎真咲を引き取った理由は、石田竜弦と婚約させるためです。この婚約は滅却師の純血を守るためのものでした。ちなみに石田竜弦とは従兄妹同士です。

石田竜弦とは

『BLEACH』の石田竜弦とは、石田雨竜の父親で空座総合病院の医院長です。滅却師の能力を持っているものの、滅却師を嫌っています。そのため滅却師としての誇りがある石田雨竜とはそこまで仲が良くありません。

黒崎真咲の最期

黒崎真咲の最期は長い間詳細が描かれていませんでした。黒崎一護はその最期を見ておらず、気づいた時には既に黒崎真咲は亡していました。しかし『BLEACH』の536話で最期について真相が明らかになります。ここでは黒崎真咲の最期の真相についてまとめています。

グランドフィッシャーとの戦いで死亡

『BLEACH』の19話では、黒崎真咲がグランドフィッシャーと接触したことによって死亡したことまでは分かっていました。その最期は何も抵抗することができずに殺されてしまったようです。

グランドフィッシャーとは

グランドフィッシャーとは54年もの間生き続けた虚です。グランドフィッシャーは頭から人間の女の子の形態をした疑似餌をぶら下げており、その女の子に近寄った霊力の高い人間を襲っていました。死神代行になったばかりの黒崎一護はグランドフィッシャーを倒す事ができませんでしたが、最期は黒崎一心によって瞬殺されました。

黒崎一護は一心から母の死について知る

黒崎一護は9年前、グランドフィッシャーに自分が近づいたせいで黒崎真咲が死んだと思っていました。しかし『BLEACH』の537話の黒崎一心との会話で、実は黒崎真咲の最期にユーハバッハが関わっていたことが判明します。その時、黒崎一護は母の最期について真相を知ることになります。

黒崎真咲敗因の理由はユーハバッハ?

9年前の6月17日、黒崎真咲と黒崎一護はグランドフィッシャーという虚に襲われました。しかし本来であれば黒崎真咲は死ぬはずがありませんでした。純血統滅却師には「血装」という能力が生まれつき備わっているからです。

黒崎一心がその日助けに行かなかったのも、グランドフィッシャーレベルの虚なら黒崎真咲は傷一つ負うことなく簡単に勝てると思っていたからです。しかし黒崎真咲はグランドフィッシャーに殺されてしまいました。この最期の瞬間に何が起こっていたのかというと、滅却師の能力が奪われていたのです。

ユーハバッハは9年前の6月17日、「聖別」という選別を行いました。自分の力を取り戻すために主に混血統の滅却師の力を奪ったのです。黒崎真咲は純血でしたが、虚化していたことからユーハバッハに不純だと認識されたようです。こうして滅却師の能力を奪われた黒崎真咲はグランドフィッシャーに殺されてしまいました。

ユーハバッハ復活の理由

ユーハバッハは以前死神と戦った時に力を失いましたが、9年前の6月17日に行われた選別によって完全復活しました。混血だった石田雨竜の母も同じ日に滅却師の力を失い、体が弱かったことからその3ヶ月後に亡くなりました。

黒崎真咲の声優や実写版の女優は?

『BLEACH』は2004年にアニメ化され、死神代行消失篇まで放送されました。また2018年には実写映画化され、『BLEACH 死神代行篇』が公開されました。ここではアニメの声優や実写映画のキャストを紹介します。

黒崎真咲の声優は大原さやか

『BLEACH』のアニメで黒崎真咲役を演じているのは大原さやかです。ちなみに大原さやかは『SEGA×BLEACHプロジェクト』のゲームに登場する朱司波伊花役も演じています。

大原さやかのプロフィール

大原さやかは1975年12月6日生まれの女性声優です。東京俳優生活協同組合に所属しています。アニメや吹き替えだけでなく数多くのテレビ番組のナレーターも務めています。2013年には第7回声優アワードで助演女優賞を獲得しました。

大原さやかの主な出演作品

大原さやかの主な出演作品には、『ARIA』のアリシア・フローレンス役、『ハチミツとクローバー』の原田理花役、『xxxHOLiC』の壱原侑子役、『もやしもん』の長谷川遥役、『うみねこのなく頃に』のベアトリーチェ役、『メイドインアビス』のオーゼン役、『美少女戦士セーラームーン Crystal Season Ⅲ』の海王みちる役などがあります。

黒崎真咲実写版は長澤まさみ

『BLEACH』の実写映画で黒崎真咲役を演じたのは長澤まさみです。長澤まさみはモデルとしても活動していましたが現在は女優業に専念しており、『コンフィデンスマンJP』『世界の中心で、愛をさけぶ』『ラスト・フレンズ』『50回目のファーストキス』などに出演しています。

長澤まさみのプロフィール

長澤まさみは1987年6月3日生まれの女優です。東宝シンデレラオーディションで最年少の12歳でグランプリに選ばれたことがきっかけとなり芸能界デビューしました。『BLEACH』以外にも、『キングダム』や『銀魂』など多くの実写映画に出演しています。

長澤まさみの演技の評判は?

『BLEACH』の実写映画を実際に観た方の感想では、黒崎家のキャストが良かったという声がたくさんありました。特に黒崎真咲は原作のイメージ通りだったと高評価されていました。黒崎真咲役を演じる長澤まさみのピンナップが黒崎家に飾ってあったところは思わず笑ってしまった方もいたようです。

黒崎真咲の世間の評判や人気

黒崎真咲は『BLEACH』本編への登場回数は少ないのですが、読者からは一定の人気があります。そのため、ゲームなどのガチャでは黒崎真咲を実装して欲しいという声もありました。

黒崎真咲は『BLEACH』の女性読者から人気です。家族から太陽のような存在だったといわれる黒崎真咲のようになりたいと憧れている方もいました。

『BLEACH』の千年血戦篇のストーリーの中でも特に黒崎真咲と黒崎一心の過去は人気です。黒崎真咲の滅却師時代やグランドフィッシャーに殺された最期の真相、そしてユーハバッハの復活の理由が明らかになり、内容が充実していたところが面白いと評価されていました。

もしも黒崎真咲が〇〇だったら

ここでは『BLEACH』の黒崎真咲がもしも〇〇だったらと仮定して、学校の先生・会社の先輩・彼女の三つのシチュエーションで考察していきます。

黒崎真咲学校の先生篇

『BLEACH』の黒崎真咲がもしも学校の先生だったら、優しくて明るい先生になると考えられます。『BLEACH』の劇中では高い霊圧を感じると、放っておけないと言って飛び出すほど正義感の強い人物でもあります。そのため、クラス内のトラブルなどには真剣に対応してくれる先生になるはずです。

黒崎真咲会社の先輩篇

『BLEACH』の黒崎真咲がもしも会社の先輩だったら、優しくて頼りになる先輩になると考えられます。明るい性格なので接客業に向いているかもしれません。ただ少し頑固なところがあるので、時には融通が効かずに自らトラブルを持ち込んでしまう可能性もあります。

黒崎真咲彼女篇

『BLEACH』の黒崎真咲がもしも彼女だったら、放っておけない彼女になると考えられます。基本的に彼女としては理想的な性格をしているのですが、少し天然で楽観的なところがあるからです。しかし勘は鋭いので嘘をつけばすぐに見抜かれてしまいます。

黒崎真咲は太陽のような最強の滅却師

黒崎真咲はいつも笑顔で黒崎家にとっては太陽のような存在でした。『BLEACH』の千年血戦篇ではグランドフィッシャーに殺された黒崎真咲の最期や過去が明らかになります。黒崎真咲の登場回数は少ないものの、『BLEACH』の3巻と60巻で主に登場しているのでぜひ読んでみてください。

セオ

この記事のライター

セオ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

BLEACH

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

本記事では漫画『BLEACH』に登場する十刃(エスパーダ)の能力や仕組み、死神との関係性などについて詳しく紹介していきます。十刃の最強ランキングなども紹介していきますので、『BLEACH』を見た事ない方や見た事ある方も是非最後までご覧ください。

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

BLEACH

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

『BLEACH』の黒崎一護は家族思いで心優しい主人公で家族の血統や声優なども注目される人気キャラであり、斬魄刀も人気があります。今回は『BLEACH』の主人公・黒崎一護についてプロフィールや声優や家族、斬魄刀『斬月』や技など様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

BLEACH

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハは滅却師の始祖で、黒崎一護が戦意喪失するほどの強敵でした。ここではユーハバッハが『BLEACH』の劇中で使用した技や能力について紹介します。またその正体に関する考察などもまとめています。

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

BLEACH

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

『BLEACH』にはフラシオン(従属官)が登場します。フラシオン(従属官)はエスパーダ(十刃)の側近のような破面です。『BLEACH』では護廷十三隊の隊長や副隊長達と戦いました。ここではフラシオン(従属官)にはどんなキャラクターがいるのかを紹介します。

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

BLEACH

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

「BLEACH」はキャラクターが多数登場します。どのキャラも個性的でバトルシーンを盛り上げてくれます。この記事では「BLEACH」に登場するキャラクターで誰が最強なのかをランキング形式でまとめていきます。「BLEACH」の最強キャラをぜひ知っていってください。

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

BLEACH

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

『BLEACH』の藍染惣右介が詠唱する「黒棺」はその文言や発動時のカッコ良さも相まって人気の技の一つです。それと同時にネット上での「黒棺」は面白いネタという認識があります。今回はそんな『BLEACH』の鬼道「黒棺」について強さや面白さを紹介していきます。

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

BLEACH

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

滅却師は『BLEACH』の最終章である「千年血戦篇」で死神たちと全面戦争をする存在であり、能力や死神との関係、「最後の生き残り」石田雨竜についてなど多くの点が注目されています。今回は『BLEACH』の『滅却師』について、様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

BLEACH

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

『BLEACH』の千年血戦篇では新たなる敵・ユーハバッハが登場します。ユーハバッハは見えざる帝国の星十字騎士団を率いて尸魂界を襲撃しました。黒崎一護が戦いで最も苦戦した相手でもあります。ここでは『BLEACH』の千年血戦篇の最後についてネタバレを紹介します。

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

BLEACH

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

『BLEACH』にはキャラクターの名言がたくさんあり、単行本には毎回巻頭ページにポエムが掲載されています。ファンからはオサレポエムと呼ばれる人気ポエムでもあります。この記事では『BLEACH』の名言やオサレポエムを一覧でまとめて紹介します。

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

BLEACH

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

『BLEACH』は2016年に最終回を迎えました。最終回では黒崎一護の子供が登場します。この記事では、『BLEACH』のこれまでのストーリーのおさらいをしながらネタバレを紹介します。また原作漫画とは違うアニメの最終回もまとめています。

BLEACHの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード