【呪術廻戦】東堂葵の強さや実力は?失った左腕の状態についても解説

お気に入りに追加

『呪術廻戦』の東堂葵は、京都校に通う高校3年生で、かなりクセのあるキャラクターです。高校生でありながら、1級呪術師という強さ。虎杖のことをとても気に入り、「親友」と思っています。そんな東堂葵の強さや性格、虎杖との関係や活躍するシーンをまとめています。

【呪術廻戦】東堂葵の強さや実力は?失った左腕の状態についても解説

目次

  1. 東堂葵とは?
  2. 東堂葵の強さや実力
  3. 東堂葵の失った左腕を考察
  4. 東堂葵の強さがわかる活躍シーン
  5. 東堂葵に対する世間での評判や人気
  6. 東堂葵の強さの秘密は「不義遊戯」

東堂葵とは?

東堂葵とは、『呪術廻戦』に登場する筋肉質の呪術師です。呪術高専京都校に通う3年生で、1級呪術師です。非術師の家系ですが、相当な強さです。高い能力と実力を持ち、リーダー的存在の東堂葵。しかし自己中心的で協調性が全くないため、本人は気付いていませんが、仲間からは面倒臭い存在だと思われています。

東堂葵のプロフィール

  • 名前:東堂葵(とうどうあおい)
  • 年齢:18歳
  • 誕生日:9月23日
  • 身長:190㎝
  • 所属:京都府立呪術高等専門学校三年
  • 高専入学方法:スカウト
  • 階級:1級呪術師
  • 好きなアイドル:高田ちゃん
  • 好きな食べ物:ハラミ
  • 嫌いな食べ物:なし

東堂葵の性格

東堂葵は豪快な性格で、周りのことを気にせずに、一人で突っ走ってしまいます。自己中心的で他人の言うことも聞かないため、仲間はついて行けません。気に食わない相手には、例え目上でも手加減なし。東堂葵は小学生の時から並外れた強さで、高校生をボコボコにしています。そして妄想する癖があります。初対面の相手には女性の好みを聞き、それによって相手を判断します。

東堂葵と虎杖の関係

東堂葵と『呪術廻戦』の主人公である虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、東京呪術高専と京都呪術高専の交流戦で出会います。虎杖は東堂葵の強さにかなわず、ボコボコにされてしまいます。それでも立ち上がる虎杖に、東堂葵は女性のタイプを聞きます。これは東堂葵が初対面の相手に、必ずする質問です。伏黒も以前東堂葵にこの質問をされましたが、答えが気に入らなかったため、ボコボコにされてしまいました。しかし虎杖の答えは東堂葵の好みと見事に一致したので、親友と認められ、最終的には「ブラザー」と呼ばれるようになりました。

東堂葵は高田ちゃんが好き

東堂葵はごつい外見に似合わず、好きなアイドルがいます。そのアイドルは高田延子。愛称は高田ちゃん。高身長でお尻が大きい高田ちゃんは、東堂葵の好みのタイプ。東堂葵は、高田ちゃんの握手会にも参加しています。高田ちゃんはテレビ番組のロケで寿司屋に訪れた時に、「好きなネタは赤ヒモ、常温の日本酒と合わせるのが好き」と渋いコメントをしています。そんなアイドルらしくない発言をするところも、東堂葵は気に入っているようです。

呪術廻戦の概要

『呪術廻戦』は、芥見下々(あくたみげげ)による漫画作品です。呪霊を呪術師が倒していくストーリーとなっています。2018年から「週刊少年ジャンプ」にて連載が開始され、現在も続いています。単行本1巻が発売されるとすぐに品切れになり、即、重版が決定。2022年8月にはシリーズ累計発行部数が7000万部を突破しました。 テレビアニメの1期は2020年10月から2021年3月まで放送され、現在は再放送されています。2021年は映画も公開され、2023年からは2期の放送が決定しています。

呪術廻戦のあらすじ

『呪術廻戦』の主人公である虎杖悠仁は、両親の顔を知らず、祖父に育てられます。ある日虎杖は学校で特級呪物である「両面宿儺の指」を拾います。祖父が亡くなったため、病院で手続きをしていた虎杖の前に呪術師である伏黒が現れます。伏黒は虎杖に「宿儺の指を渡せ」と言いますが、すでに宿儺の指はオカルト研究部の先輩の手に渡っていました。封印の護符も剥がされ、学校に呪いが広がります。伏黒も負傷し、窮地に陥った虎杖は宿儺の指を呑み込んだことで宿儺の器になり、強さも手に入れました。そして伏黒や他の仲間と共に、呪術師としての道を歩むことになります。

東堂葵の強さや実力

『呪術廻戦』の東堂葵は強烈な個性の持ち主ですが、強さや実力はかなり高いです。1級呪術師なので、一人で特急呪霊と戦うことができます。仲間からは面倒臭い存在と思われていますが、虎杖のように気に入った相手には、一気に距離を縮めます。ここからは東堂葵の強さや実力、術式、領域展開について紹介していきます。

東堂葵の強さ

東堂葵は現在高校生ですが、1級呪術師なので、とんでもない強さです。見た目からしてあまり頭を使うタイプには見えないかもしれませんが、戦いの際は冷静で頭が切れます。交流戦で虎杖と戦った時も、虎杖が力を使いこなせていないことに、すぐに気付いています。虎杖は戦う相手でしたが、どうすれば虎杖が強くなるのかアドバイスもしてくれました。東堂葵は精神力、集中力も優れており、バランスのいい強さを持っています。

東堂葵の術式は「不義遊戯」

東堂葵の術式「不義遊戯(ブギウギ)」は、対象者と自分の位置を入れ替えることができます。発動条件は、手を叩くこと。他人と自分を入れ替えることはもちろん、他人と呪具を入れ替えることもできます。シンプルですが、仲間を助けたり、様々な使い方ができます。また手は叩いても術式を発動させないフェイトも使い、相手を混乱させます。

東堂葵は黒閃を発動させた

「黒閃」とは、打撃の威力が2.5乗倍にも及ぶ強力な技です。呪力を扱える者ならば、誰でも使用できます。黒閃を発動すると呪力が黒く光るため、その名がつきました。黒閃は強力な技ですが、発動条件を満たすのが困難なため、狙って出せる術師はいません。しかし一度経験すると、その日は連続して黒閃を出せるようになります。東堂葵は「渋谷事変」で、真人との戦いにより黒閃を発動させました。これにより、東堂葵は自分の呪力の本質を理解することができました。

東堂葵の領域展開

「領域展開」とは術者の心の中を、呪力で現実世界で作り上げることです。領域展開を発動させると、領域内の攻撃は必ず命中します。術式の最終段階であり、使える者はごくわずかです。東堂葵はまだ領域展開は使えませんが、師匠の「簡易領域」を使うことができます。簡易領域は領域展開が使えない呪術師を守る技です。領域展開の攻撃を無効化することができます。

東堂葵の失った左腕を考察

東堂葵は渋谷事変で、真人との戦いで窮地に陥っていた虎杖の前に現れました。心が折れかけていた虎杖に激励の言葉をかけ、復活させました。その時に東堂葵は真人の領域展開によって、左腕を失ってしまうのです。東堂葵は今後術式は使えないのでしょうか。左腕が治る可能性、現在は何をしているのかを考察していきます。

東堂葵は左腕を失い現在は術式が使えない?

渋谷事変で真人と虎杖が戦い、虎杖のピンチに駆けつけた東堂葵。真人は危険をおかして領域展開を使います。東堂葵は師匠直伝の簡易展開で、真人の攻撃を防ごうとします。しかし完全に防ぐことができず、左腕を侵食されてしまいました。左腕に異変を感じた東堂葵は、自ら左腕を切り離します。何のためらいもなく自分の左腕を切り離した判断は、素晴らしく、こんな所も東堂葵の強さかもしれません。左腕を切り離した直後、左腕は爆発しました。しかし左腕を失ったことにより、東堂葵は術式が使えなくなってしまうのです。

東堂葵の腕は反転術式で治る?

左腕を失った東堂葵は、渋谷事変以後は登場していませんし、現在何をしているのかも分かっていません。しかし東堂葵の師匠である九十九の仲間が保護していることは、九十九の発言により明らかにされました。東堂葵の左腕が反転術式で治ることができるのならば、また術式を使うことができます。しかし渋谷事変で狗巻棘も腕を失っています。狗巻棘の腕も治療されていないため、東堂葵の腕も反転術式で治る可能性はかなり低いと考えられます。

東堂葵の腕は義手で復活する?

東堂葵が再び術式を使えるようになるには、義手を使うことも考えられます。交流戦の時に、組屋鞣造(くみやじゅうぞう)と重面春太(しげもはるた)いう人物が東京校を襲いました。組屋鞣造は、人体から武器を作ることができる呪詛師です。襲撃した際に五条悟にやられ、現在は高専東京校に拘置されています。重面春太は組屋鞣造が作った呪具を使って戦っていました。組屋鞣造の能力を使って義手を作ることができれば、東堂葵はまた術式を使えるようになるかもしれません。

【呪術廻戦】三輪霞がかわいいと人気!呪術師になった理由や強さを考察

あわせて読みたい

【呪術廻戦】三輪霞がかわいいと人気!呪術師になった理由や強さを考察

『呪術廻戦』の女性キャラの中でもかわいいと話題の三輪霞の、魅力について徹底解説していきます。かわいい魅力ポイントとともに、三輪霞の強さや能力についても考察。呪術師になった理由や担当している声優も紹介するので、参考にしてみてください。

東堂葵の強さがわかる活躍シーン

初登場から強烈なインパクトを与え、圧倒的な強さを見せつけた東堂葵。自己中心的で他人の意見を聞かない、妄想癖がある性格ですが、ずば抜けた強さの東堂葵は頼りになる存在です。ここからは東堂葵の強さが分かるシーンを紹介します。

東堂葵の活躍①初登場

東堂葵が『呪術廻戦』に初登場したのは、交流戦に向けて釘崎と伏黒が特訓していた時です。東堂葵は初登場から、強烈なインパクトを与えました。伏黒にいきなり女性のタイプを聞きます。困惑する伏黒。呆れながらも東堂葵の質問に答えます。しかし自分と女性の好みが合わなかったため、伏黒を攻撃します。圧倒的な強さの東堂葵。突然始まった東堂葵と伏黒のバトルは、狗巻やパンダによって止められました。

東堂葵の活躍②姉妹校交流戦

いよいよ交流戦当日。実力と強さを兼ね備えている東堂葵は、一人で東京校全員に襲いかかります。東京校メンバーはこうなることを予想して、虎杖を東堂葵の足止め役として置いていきます。そして東堂葵と虎杖の1対1の戦いが始まります。この戦いで虎杖は東堂葵に気に入られ、戦いのアドバイスも受け、強さを身につけて「黒閃」を使うことができました。

東堂葵の活躍③渋谷事変

渋谷事変にて、援軍として駆け付けた東堂葵。五条の封印を阻止しようとしましたが、すでに五条は封印されてしまいました。すぐに気持ちを切り替え、仲間を助けるために、仲間のもとへ向かいます。そして真人と戦う虎杖の前に現れ、虎杖と共に戦います。真人の強さに、苦戦する東堂葵と虎杖。その時に東堂葵は左腕を失ってしまいますが、最後まで虎杖を援護しました。

【呪術廻戦】パンダ先輩の正体を考察!中身の真相や死亡説についても

あわせて読みたい

【呪術廻戦】パンダ先輩の正体を考察!中身の真相や死亡説についても

呪術廻戦に登場するパンダ先輩は姿がパンダそのものでありながら人間のような言動をする異質な呪術師です。そんなパンダ先輩の正体についてネット上で様々な考察がされています。本記事ではパンダ先輩の正体に関する考察をまとめ、中身や現在の状態などについても解説します。

東堂葵に対する世間での評判や人気

東堂葵は相当な強さで、女の子に興味がなさそうな外見をしていますが、実はアイドル好き。妄想癖もある、かなり個性的なキャラクターです。しかし頭も切れて実力もある東堂葵は、虎杖にも的確なアドバイスを与え、虎杖の成長に貢献しました。かなりクセがあるけど、憎めないキャラクターです。そんな東堂葵は、世間にどう思われているのでしょうか。

渋谷事変で、真人との戦いにより心が折れそうになっている虎杖を、見事に復活させた東堂葵。窮地に陥った時、精神的に参ってしまっている時には東堂葵はとても頼りになる存在です。戦いの強さだけではなく、精神的にも支えてくれ、立ち直らせてくれます。

自己中心的ですぐに突っ走ってしまう東堂葵は、頭を使わず、本能で戦いそうなキャラクターです。しかし冷静に判断し、実は頭も切れます。強さと実力もあり、頭も切れる東堂葵は最強です。現在の動向は不明ですが、復活を待っているファンは多いです。

女性の好みが一致しただけで、会って間もない相手に「親友」と言い切る東堂葵。確かにハートの強さを感じます。言われた虎杖もすんなりと受け入れてしまうところはさすがです。東堂葵と虎杖のコンビが好きいう方も多かったです。

【呪術廻戦】日下部篤也は術式なしでも強い?1級術師の実力を紹介

あわせて読みたい

【呪術廻戦】日下部篤也は術式なしでも強い?1級術師の実力を紹介

呪術廻戦にて1級術師として活躍している日下部篤也。普段は気だるい性格で怠けているように見える彼ですが、いざ戦闘が始まると実力を発揮し頼りがいのある呪術師に変化します。本記事では呪術廻戦に登場する日下部篤也の術式や強さ、技などについてまとめていきます。

東堂葵の強さの秘密は「不義遊戯」

東堂葵が使う術式は「不義遊戯」。手を叩くと、様々な物の位置を入れ替えることができます。シンプルな術式ですが、敵を不利な立場に追い込んだり、仲間を攻撃から守ることもできます。また頭が切れる東堂葵は、不義遊戯をフェイクで使って相手を混乱させました。左腕を失ったため現在は不義遊戯を使うことはできませんが、東堂葵の活躍を期待する声はとても多いです。

【呪術廻戦】五条悟が目を隠す理由とは?瞳の色と六眼の関係はある?

あわせて読みたい

【呪術廻戦】五条悟が目を隠す理由とは?瞳の色と六眼の関係はある?

『呪術廻戦』でも人気を博しているキャラの五条悟は、つねに目を隠していますがその理由はどこにあるのか考察します。また、五条悟の瞳の色や六眼は、関係しているのかについても解説。その他にも、五条悟が目隠しに使っているものや目隠しを外すシーンも紹介します。

ささめ

この記事のライター

ささめ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸の強さを徹底考察!ギターを使った術式で戦う?

呪術廻戦

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸の強さを徹底考察!ギターを使った術式で戦う?

楽巌寺嘉伸(がくかんじよしのぶ)は、『呪術廻戦』に登場するキャラクターです。呪術高専京都校の学長で、白く長い眉毛や顎鬚が特徴です。戦闘時はギターを使って術式を発動させます。今回は呪術廻戦に出てくる楽巌寺嘉伸の人物像をまとめ、術式や強さについて考察します。

【呪術廻戦】鹿紫雲一の正体とは?強さや五条家との関係性も紹介

呪術廻戦

【呪術廻戦】鹿紫雲一の正体とは?強さや五条家との関係性も紹介

『呪術廻戦』に登場する鹿紫雲一(かしもはじめ)は、最強でありながら謎多き人物です。一見、中世的な面持ちですが、渋谷事変で封印された五条悟にも似ています。今回は、鹿紫雲一の正体と強さや五条家との関係について紹介すると共に、鹿紫雲一の過去にも迫ります。

【呪術廻戦】庵歌姫の術式について徹底考察!顔の傷の理由は?

呪術廻戦

【呪術廻戦】庵歌姫の術式について徹底考察!顔の傷の理由は?

「呪術廻戦」に登場し、かわいいと人気なのが庵歌姫です。巫女服と顔の傷が特徴的な庵歌姫の術式や、顔の傷の理由は謎となっています。庵歌姫の術式について考察し、庵歌姫の活躍した場面や他のキャラとの関係、顔の傷の理由についても紹介します。

【呪術廻戦】祈本里香とリカちゃんの関係は?怨霊になった理由や生い立ちも

呪術廻戦

【呪術廻戦】祈本里香とリカちゃんの関係は?怨霊になった理由や生い立ちも

「呪術廻戦」に登場する特級呪術師の1人、乙骨憂太の幼馴染だった折本里香は11歳で死んでしまう、あまりに不幸な少女でした。「呪術廻戦」0巻でのエピソードは折本里香の乙骨憂太への想いが描かれています。特級過呪怨霊とされた彼女の真の姿を解き明かしていきましょう。

【呪術廻戦】存在しない記憶とはなに?作者が明かした真相についても

呪術廻戦

【呪術廻戦】存在しない記憶とはなに?作者が明かした真相についても

呪術廻戦で出てきた大きな謎があります。それは「存在しない記憶」と呼ばれる現象で、バトル中に経験していないはずの出来事を思い出すことです。存在しない記憶の正体は何なのか、呪術廻戦ファンの間で考察されている内容や、作者が明かした真相を紹介します。

【呪術廻戦】虎杖悠仁の正体や母親を徹底考察!父親についても解説

呪術廻戦

【呪術廻戦】虎杖悠仁の正体や母親を徹底考察!父親についても解説

これまで謎に包まれていた虎杖悠仁の正体とその家族ですが、虎杖悠仁の母親は一体どんな人物で、またその母親の正体は人間なのでしょうか?本記事では、母親の正体や父親について考察し、虎杖悠仁を語る上で欠かせない「両面宿儺」との関係についても紹介していきます。

【呪術廻戦】現在までの伏線まとめ!回収済から未回収まで徹底紹介!

呪術廻戦

【呪術廻戦】現在までの伏線まとめ!回収済から未回収まで徹底紹介!

『呪術廻戦』には既に回収されている伏線、また現在も回収されていない伏線も含めて様々な謎に関係する伏線が存在しています。伏線となる謎は虎杖悠仁という主要キャラクターだけでなく、その他のキャラクター達にも存在します。今回は『呪術廻戦』の伏線について紹介します。

【呪術廻戦】日車寛見の強さや人物像を徹底考察!術式や領域展開も

呪術廻戦

【呪術廻戦】日車寛見の強さや人物像を徹底考察!術式や領域展開も

呪術廻戦の日車寛見の強さや能力、裁判と関係がある術式・領域展開について解説しました。呪術廻戦の死滅回遊編で重要な役割を担う日車寛見はどのような人物なのか、弁護士として担当した事件や、関係するキャラクターについても詳しく書いています。

【呪術廻戦】花御の強さや術式は?死亡理由や逆再生すると分かる言葉も

呪術廻戦

【呪術廻戦】花御の強さや術式は?死亡理由や逆再生すると分かる言葉も

大人気漫画『呪術廻戦』に登場した特級呪霊「花御」。『呪術廻戦』の比較的早い段階から登場した「花御」を記事の主人公として「花御」の強さや術式の種類、そしてアニメ版『呪術廻戦』で明らかになった言葉のギミックや死亡した経緯をなぞっていきましょう!

【呪術廻戦】秤金次の能力や実力を考察!停学の理由や死滅回游での活躍も

呪術廻戦

【呪術廻戦】秤金次の能力や実力を考察!停学の理由や死滅回游での活躍も

呪術廻戦に登場する秤金次の能力や実力は、これまで明かされていなく、謎が多い人物でした。ここでは現段階で明かされている秤金次の能力の詳細や、停学になった理由、死滅回游内での活躍、呪術廻戦ファンによる秤金次の評判や人気も紹介します。

呪術廻戦の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード