【チェンソーマン】ビームが死亡した理由や正体を考察!復活の可能性は?

お気に入りに追加

『チェンソーマン』に登場するビームは、ファンからの人気を獲得しつつも最終的には死亡してしまいました。本記事では、ビームの正体や死亡した理由、今後復活する可能性について、実際に『チェンソーマン』内で描かれていた内容をもとに紹介していきます。

【チェンソーマン】ビームが死亡した理由や正体を考察!復活の可能性は?

目次

  1. 【チェンソーマン】ビームとは?
  2. 【チェンソーマン】ビームが死亡した理由や復活の可能性
  3. 【チェンソーマン】ビームの正体やかわいいシーン
  4. 【チェンソーマン】ビームの声優
  5. 【チェンソーマン】ビームに対する世間での評判や人気
  6. 【チェンソーマン】ビームは闇の悪魔との戦いで死亡した

【チェンソーマン】ビームとは?

『呪術廻戦』の主人公でもあるデンジが所属する特異4課には、人間のような見た目をしながらも優れた能力を持つ魔人と呼ばれるキャラクターも多数所属しています。その中でもサメの魔人でもあるビームは、かわいいキャラクターと有名です。まずは、ビームの基本情報や『チェンソーマン』の概要について振り返ってみましょう。

ビームのプロフィール

ビームは、『チェンソーマン』の主人公でもあるデンジも所属している対魔特異4課に所属しているメンバーです。人間のような見た目をしていますが、頭部はサメのような形状をしているのが特徴で、その正体はサメの魔人でもあります。

チェンソーマンの概要

2019年から2021年にかけて週刊少年ジャンプにて連載されていた『チェンソーマン』の作者は、藤本タツキ先生によって描かれています。現在では少年ジャンプ+に移籍した上で第2部の連載が継続されている人気作品で、2022年10月から12月にかけてアニメ化もされていました。日本のみならず世界的に人気が高い作品でもあり、シリーズ累計発行部数は2023年8月時点で2600万分を突破しています。

チェンソーマンのあらすじ

主人公のデンジは、死亡した父親の借金を返済するために相棒のポチタとデビルハンターとして生活していました。ある日、仕事の依頼主だったヤクザに騙され、ゾンビの悪魔の襲撃によって死亡します。ポチタがデンジの心臓になることで、デンジはチェンソーマの武器人間として復活を遂げました。その場を無事切り抜けたデンジでしたが、駆けつけた公安のデビルハンターでもあるマキマの導きにより、多くの仲間と共にデンジも公安のデビルハンターとして働くことになります。

【チェンソーマン】魔人を一覧で紹介!悪魔との違いや共通点も

あわせて読みたい

【チェンソーマン】魔人を一覧で紹介!悪魔との違いや共通点も

『チェンソーマン』の魔人を紹介します。『チェンソーマン』に登場する魔人の種類や、魔人と悪魔の違いや共通点、魔人でも悪魔でもない存在について徹底解説しました。また、アニメ『チェンソーマン』で魔人を演じている声優を紹介しています。

【チェンソーマン】ビームが死亡した理由や復活の可能性

『チェンソーマン』に登場するビームの正体はサメの魔人です。高い戦闘力を持っていたビームでしたが、作中では最終的に死亡しています。ここでは、『チェンソーマン』内で描かれていた内容を基に、ビームが死亡した理由をチェックしてみましょう。

ビームの死亡シーンは何話?

ビームが死亡したのは『チェンソーマン』8巻の65話で、サンタクロース編での出来事です。デビルハンターと共に行動していたビームでしたが、地獄の悪魔によって仲間すべてが地獄へ送還されてしまいます。その後、闇の悪魔によって八つ裂きにされてしまったことで死亡することになりました。

ビームが死亡した理由

闇の悪魔に対してなす術なく殺されてしまったビームですが、直前にデンジのことを決死の覚悟で救出しています。闇の悪魔はマキマを超える力を手にいれるためにチェンソーの心臓を狙っていました。対するビームは、デンジを殺させないために自分の血を分け与えることでデンジを助けています。その直後、抵抗する余地すら与えなかった闇の悪魔によって体をバラバラにされてしまいました。

ビームの最後の言葉の意味

自身もボロボロの状態ながらもデンジを救出するために動き出したビームは、自身の血を分け与えることでデンジを甦らせました。その際、「俺たちの願いを」という意味深な発言も残しています。『チェンソーマン』10巻の第83話にて、既に死亡している魔人たちのことをチェンソーマンのために戦い抜いた眷属と表現している理由から、特にデンジに対して忠誠心が高かったビームが「俺たち」という表現を使っていたということです。

ビームの復活の可能性

現在では第2部の連載が続いている『チェンソーマン』ですが、現時点でビームが復活した描写が描かれていません。ただ、悪魔は人間界で死亡することにより一度地獄へ行き、地獄で死亡することで人間界に来るということをループしています。この理由から、今後もビームが復活する可能性がないとは言い切れません。

【チェンソーマン】死亡キャラを一覧で紹介!死因や最期のシーンまとめ

あわせて読みたい

【チェンソーマン】死亡キャラを一覧で紹介!死因や最期のシーンまとめ

チェンソーマンは過激な描写や先が読めないシナリオ展開などが評判となっている作品であり、登場人物の多くが死亡する作品としても知られています。本記事ではチェンソーマンの死亡キャラを一覧で紹介していき、詳細な死因や最期のシーンについても解説していきます。

【チェンソーマン】ビームの正体やかわいいシーン

普段は好戦的で凶暴な性格をしているビームですが、デンジだけに対しては非常に忠誠心が高く、忠犬のような立ち回りをしています。こういった理由もあり、ビームがかわいいとファンの間で話題になりました。ここでは、作中で描かれていた内容を交えた上で、ビームの正体やかわいいと言われているシーンについてチェックしてみましょう。

ビームの正体や能力

『チェンソーマン』の主人公でもあるデンジに対して高い忠誠心を持っているサメの悪魔のビームは、壁や地面などのような場所でも水中で泳ぐかのように移動できる能力を持っています。また、魔人は外見が特徴的すぎるのが理由で街中での行動が制限されていますが、ビームだけはこの能力を駆使することでデンジと共に自由な行動が実現できました。

ビームとデンジの関係

『チェンソーマン』の主人公でもあるデンジとバディを組むことになったビームですが、初対面の時点で大声をあげながら飛びつきに行くほどの忠誠心を見せていました。その明確な理由こそ明らかにされていませんが、地獄にいたチェンソーマンの過去を知っている様子もあり、何らかの形で過去の記憶を持ち合わせたまま人間界にやってきたことが考えられます。

ビームの性格

普段のビームは、一般的な会話すら成り立たないような好戦的で凶暴な性格をしています。しかし、デンジだけに対してはチェンソー様と崇拝していて、デンジの指示だけは何でも聞く性格です。デンジに対しては人懐っこい忠犬のような立ち振る舞いをしていることから、ファンからはかわいいと称されるようになりました。

ビームのかわいい登場シーン

ここでは、ビームがかわいいと称される理由になった登場シーンについてチェックしてみましょう。

かわいい登場シーン①5巻39話

『チェンソーマン』5巻に掲載されている39話では、サムライソードとの激闘を終えたデンジ達の様子が描かれていました。もともとバディを組んでいたパワーは、血抜きをするために一時的に戦線離脱します。その間のバディとしてビームが紹介されましたが、顔を合わせるや否や歓喜の声をあげてデンジに飛びつきました。普段はまともな会話ができないほどの凶暴さを持つビームですが、デンジだけに対して高い忠誠心を持っていることをファンに印象付けたシーンです。

かわいい登場シーン②5巻40話

『チェンソーマン』5巻に掲載されている40話では、デンジとマキマの映画館デートの様子が描かれています。途中、雨に見舞われてしまい雨宿りすることになりましたが、その最中に地面からビームを顔を出しました。サメの魔人でもあるため、水が大好きで思わず顔を出してしまう無邪気さを見せてくれたシーンです。

かわいい登場シーン③6巻44話

『チェンソーマン』6巻に掲載されている44話では、レゼが公安の目につかない場所へ逃げようと提案しましたが、デンジは仕事を理由に断っています。レゼは他に好きな人がいることに勘付き、デンジとキスしました。そこでレゼはデンジの舌を噛み切り、続けて首や手首も切り落としています。絶体絶命のピンチにビームが駆けつけ、脱出に成功しました。その際のビームは、レゼの正体に気付かなかった自分を責め続けています。ビームのこういった一途で忠誠心の高い姿がかわいいと称されることになりました。

かわいい登場シーン④6巻49話

『チェンソーマン』6巻に掲載されている第49話では、デンジ一行とレゼの戦闘が描かれています。かつてチェンソーマンは、建造物にチェンソーを引っ掛けることで高速移動を実現できたとビームがデンジに話しました。それを聞いたデンジは自身の能力を応用することを思いつき、ビームを変身させた上で口にチェーンを通して乗馬スタイルのような移動手段を強行しています。さすがのビームも一時は否定こそしましたが、デンジに正解かと問われた際にはすぐに同意しました。

【チェンソーマン】悪魔の種類と能力を一覧にして紹介!魔人との違いとは?

あわせて読みたい

【チェンソーマン】悪魔の種類と能力を一覧にして紹介!魔人との違いとは?

『チェンソーマン』に多数登場する「悪魔」の種類やその能力ついて一覧で紹介し、後半では悪魔と魔人の違いや、悪魔人間についても詳しく解説していきます。本記事はチェンソーマンに登場する悪魔や魔人について、網羅的に理解できる内容となっております。

【チェンソーマン】ビームの声優

アニメ版『チェンソーマン』にも、サメの魔人でもあるビームは登場しています。ここでは、アニメに登場するビームを演じている声優について、プロフィールや過去の出演作情報を交えた上で詳しくチェックしてみましょう。

ビームの声優は「花江夏樹」

サメの魔人でもあるビームを演じているのは、声優の花江夏樹さんです。花江夏樹さんは2011年にデビューした声優で、2014年には第9回声優アワードにて新人男優賞を受賞する経歴を持っています。現在も声優としての活動の幅を広げ続ける一方で、Youtubeなどでもマルチな才能を発揮し続けている人物です。

花江夏樹のプロフィール

  • 名前:花江 夏樹(はなえ なつき)
  • 性別;男性
  • 生年月日:1991年6月26日
  • 血液型:B型
  • 出身地;神奈川県藤沢市
  • 身長:172cm
  • 事務所:アクロスエンタテインメント
  • デビュー年:2011年

花江夏樹の主な出演作品

  • ダイヤのA:小湊春市役
  • 東京喰種トーキョーグール:金木研役
  • 食戟のソーマ:タクミ・アルディーニ役
  • 鬼滅の刃:竈門炭治郎役
  • 進撃の巨人:ファルコ・グライス役
  • 東京リベンジャーズ:九井一役
【チェンソーマン】あらすじや主要キャラを解説!死亡者についても紹介

あわせて読みたい

【チェンソーマン】あらすじや主要キャラを解説!死亡者についても紹介

『チェンソーマン』は多くの伏線や謎が作中に張り巡らされている作品です。本記事では『チェンソーマン』のあらすじや主要キャラについて、作中の描写を交えながら解説していきます。また、作中で死亡したキャラクターについても詳しく解説します。

【チェンソーマン】ビームに対する世間での評判や人気

ここで、『チェンソーマン』に登場するビームに対する世間での評判や人気をチェックしてみましょう。

ビームの声優について、演技力の高さに驚くファンの声も見受けられます。アニメ『チェンソーマン』には多くの実力派声優が出演していることから、ビームキャラクター性以外に演技力を楽しめるのもアニメの魅力です。

サンタクロース編でのビームの姿に心を撃たれたというファンの声も見受けられます。自身も満身創痍でありながらも、死亡する直前に敬愛するチェンソーマンを復活させるためにデンジに自分の血を飲ませました。その時の姿は今でも多くのファンの間で語りづかれるほどの名シーンです。

デンジの言動全てを肯定し続けるビームの姿を愛おしく思うファンの声も見受けられました。デンジは少年漫画の主人公らしからぬ言動を繰り返していますが、それでもビームは健気に肯定し続けています。こういった忠犬のような姿が、多くのファンを生み出す結果となりました。

【チェンソーマン】伏線を徹底考察!キャラクターの解説や用語も紹介

あわせて読みたい

【チェンソーマン】伏線を徹底考察!キャラクターの解説や用語も紹介

『チェンソーマン』には、多くの伏線がちりばめられており、ファンの間で様々な考察がされています。この記事では『チェンソーマン』に登場する伏線を回収済み・未回収に分けて考察し、主要キャラクターの概要や用語についても解説します。

【チェンソーマン】ビームは闇の悪魔との戦いで死亡した

『チェンソーマン』に登場するビームの正体はサメの魔人で、作中では闇の悪魔との戦闘で死亡したことがわかりました。『チェンソーマン』第2部は現在でも連載されている作品でもあるため、今後の展開次第ではビームが復活を遂げる可能性もファンの間で考えられています。ビームが復活する場合、どのような展開になるのか考察しつつ『チェンソーマン』の連載を楽しんでみましょう。

【チェンソーマン】ラスボスを徹底調査!第1部はマキマ?第2部も考察

あわせて読みたい

【チェンソーマン】ラスボスを徹底調査!第1部はマキマ?第2部も考察

『チェンソーマン』は第1部公安編が終わり第2部学園編が始まり、それぞれのラスボスに関する議論や考察が盛んです。本記事では『チェンソーマン』第1部のラスボスだったマキマの正体や目的、話題の生姜焼きに関して解説し、第2部についてはラスボス候補を考察していきます。

桜井紅茶

この記事のライター

桜井紅茶

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【チェンソーマン】コンのセリフは早川アキの攻撃?狐の悪魔の詳細についても

チェンソーマン

【チェンソーマン】コンのセリフは早川アキの攻撃?狐の悪魔の詳細についても

本記事ではチェンソーマンの「コン」というセリフで呼ばれて出現する『狐の悪魔』についてまとめています。一部では無能とも言われている狐の悪魔「コン」の能力や攻撃などの詳細、さらに契約者であるチェンソーマンの登場人物早川アキについても紹介します。

【チェンソーマン】ゲロキスとは?姫野とデンジとの関係性も調査

チェンソーマン

【チェンソーマン】ゲロキスとは?姫野とデンジとの関係性も調査

『チェンソーマン』で衝撃的な話題となったゲロキスについて、様々な面から調査していきます。ゲロキスは『チェンソーマン』のデンジと姫野のエピソードですが、2人の関係やその回のED主題歌についても紹介していきます。また世間での評判などについても調査しています。

【チェンソーマン】マキマの名言を一覧で紹介!かっこいいセリフやシーンも

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマの名言を一覧で紹介!かっこいいセリフやシーンも

『チェンソーマン』第1部の最重要キャラであるマキマは、作中の様々なシーンで印象的な名言を残しています。かっこいい言葉や何気ないセリフなど、謎の多い彼女の人物像を紐解くため、今回はマキマの名言を一覧で紹介します。ストーリーのネタバレも含みますのでご注意ください。

【チェンソーマン】早川アキと姫野の関係は恋人?二人のプロフィールも紹介

チェンソーマン

【チェンソーマン】早川アキと姫野の関係は恋人?二人のプロフィールも紹介

『チェンソーマン』に登場する「早川アキ」と姫野は、物語内でまるで恋人同士にも見えるような付き合いをしていました。この記事内で早川アキと姫野の2人が本当に恋人同士であるのかの考察や、2人のプロフィールや契約悪魔・作中での活躍等の紹介を行っていきます。

【チェンソーマン】姫野先輩の本名や年齢は?登場キャラとの関係性も調査

チェンソーマン

【チェンソーマン】姫野先輩の本名や年齢は?登場キャラとの関係性も調査

『チェンソーマン』作中で姫野先輩の本名は明らかにされていません。また、本名だけでなく年齢も分かっていないのです。本記事では、姫野先輩の本名と年齢について調査した内容を紹介すると共に、作中に登場したキャラとの関係性について解説します。

【チェンソーマン】東山コベニは最後に死亡するのか調査!契約悪魔の秘密も

チェンソーマン

【チェンソーマン】東山コベニは最後に死亡するのか調査!契約悪魔の秘密も

次々と死んでいく同僚たちがいる中で生存する東山コベニは、なぜ死亡しないのか注目されています。契約悪魔が明らかにされていないこともあり、一部では黒幕説も囁かれている人物です。この記事では東山コベニが最後に死亡してしまうのかや、契約悪魔の秘密について解説します。

【チェンソーマン】デンジは過去に死亡した?現在は?死なない理由も考察

チェンソーマン

【チェンソーマン】デンジは過去に死亡した?現在は?死なない理由も考察

本記事では『チェンソーマン』に登場するデンジが、実は過去に死亡していたことやその死亡シーンについて紹介します。また『チェンソーマン』においてデンジが死なない理由や第二部での現在の姿だけでなく、デンジの強さについても詳しく解説します。

【チェンソーマン】生存しているキャラまとめ!死亡したキャラも合わせて紹介

チェンソーマン

【チェンソーマン】生存しているキャラまとめ!死亡したキャラも合わせて紹介

『チェンソーマン』の生存キャラについて解説します。第二部も好評の『チェンソーマン』で、今のところ生存しているキャラとその活躍を一覧にまとめました。また、死亡キャラについても最後のシーンと合わせて紹介するほか、二部キャラの強さや生存状況なども報告します。

【チェンソーマン】デンジはかっこいい?魅力は?パワーとの関係も解説

チェンソーマン

【チェンソーマン】デンジはかっこいい?魅力は?パワーとの関係も解説

本記事ではチェンソーマンの主人公・デンジのかっこいいところや魅力について紹介します。またデンジのかっこいいところだけでなく、かわいいところもまとめています。さらにパワーを始めとしてマキマ、レゼ、姫野とデンジの関係も解説し、デンジの名言も紹介します。

【チェンソーマン】デンジは父親を殺した過去を持つ?理由は?母親についても

チェンソーマン

【チェンソーマン】デンジは父親を殺した過去を持つ?理由は?母親についても

『チェンソーマン』のデンジは父親を殺したのか紹介します。父親が死んだ理由や実際に父親を殺したのかどうか、母親などについて徹底解説しました。また、デンジが返していた借金の理由や、デンジの中にある扉の謎についても考察しています。

チェンソーマンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード