【チェンソーマン】マキマの最後は死亡?生き返る理由や正体についても

お気に入りに追加

大人気作品の『チェンソーマン』に登場するマキマという女性キャラ。謎の多いキャラではありますが、人気キャラの一人です。そんなマキマは最後、本当に死亡したのでしょうか。最後まで謎に包まれたマキマの生き返る理由や正体について紹介します。

【チェンソーマン】マキマの最後は死亡?生き返る理由や正体についても

目次

  1. マキマとは?
  2. マキマの最後は死亡した?
  3. マキマの正体や生き返る理由
  4. マキマの復活や転生を考察
  5. マキマの最後に対する世間での評判や人気
  6. マキマの最後は衝撃的だった

マキマとは?

『チェンソーマン』に登場する、主人公デンジにとって憧れの存在であるマキマ。マキマは登場時から、不思議な雰囲気を醸し出していました。デンジを公安へ導いた人物でもあるマキマとは一体どんな人物なのか、作品の概要と合わせて紹介します。

マキマのプロフィール

マキマは公安退魔特異4課のリーダーであり、主人公デンジの上司です。内閣官房長官直属のデビルハンターとして、部下のデビルハンターたちを統率しています。美人で優しい性格ですが、どこか底知れぬ怖さのある女性。赤みがかった茶色の髪色と、ぐるぐると円が重なったような黄色い瞳が特徴的です。身長、年齢などは不明となっており、謎の多いキャラです。

チェンソーマンの概要

『チェンソーマン』は『週刊少年ジャンプ』にて2019年~2021年まで連載されていた大人気作品です。続編となる第二部は『少年ジャンプ+』にて2022年7月より連載中。悪魔と人間の戦いを描いたダークファンタジーバトル作品。ジャンプ作品とは思えない描写やストーリー展開が支持を集めています。2020年には「このマンガがすごい!2021オトコ編」で1位を獲得しました。2022年10月にはアニメ放送が決定するなど、ますます人気を集める注目作品です。

チェンソーマンのあらすじ

主人公のデンジは父親の残した借金を抱えながら働く少年でした。ある日、ケガをした「チェンソーの悪魔」のポチタを助け、契約を交わします。デビルハンターとなったデンジでしたが、雇い主であるヤクザに騙され「ゾンビの悪魔」に殺されてしまいます。デンジの血を飲み生き返ったポチタは契約によってデンジの心臓となり、デンジは「チェンソーマン」として復活します。「ゾンビの悪魔」を一掃したところへマキマが現れ、デンジは公安のデビルハンターとしての生活がスタートします。

【チェンソーマン】プリンシの強さや能力は?マキマとの関係性も

あわせて読みたい

【チェンソーマン】プリンシの強さや能力は?マキマとの関係性も

チェンソーマンには悪魔を駆除するデビルハンターが数多く登場していますが、その中で蜘蛛の見た目をしたデビルハンターのプリンシに注目が集まっています。本記事ではチェンソーマンに登場するプリンシの強さや能力、マキマとの関係などについてまとめていきます。

マキマの最後は死亡した?

公私ともに謎に包まれたマキマ。マキマの最後については「本当に死亡したのか」という謎を読者に残しました。不死身のマキマが、最後は本当に死亡したのでしょうか。衝撃的な展開の連続である『チェンソーマン』の中でも最もファンに衝撃を与えたマキマの最後を紹介します。

最後ネタバレ①マキマがチェンソーマンと戦うシーン

マキマはポチタとデンジの契約を破棄させるため、デンジを殺そうとします。マキマは自身の能力でこれまでに支配してきた人たちを操り、デンジへ攻撃を繰り出します。マキマは「天使の悪魔」の能力でデンジにトドメを刺しますが、デンジの中に眠っていたパワーの血液によってパワーが復活。復活したパワーはデンジを生き返らせます。生き返ったデンジとマキマの最後の決戦が始まります。

最後ネタバレ②デンジの作戦が成功しマキマを倒す

マキマはチェンソーマンに何度も殺されますが、脅威の回復力と契約している悪魔の力ですぐに回復します。マキマは最後には体術でチェンソーマンを倒すことに成功し、チェンソーマンから心臓を抜き取ります。しかしそれは全てデンジの作戦で、チェンソーマンとデンジは別々に動いていました。マキマはチェンソーマンにしか興味がないということをわかっていたデンジは、ポチタと自分を分離させていました。

マキマが戦っていたのはデンジから分離したポチタでした。マキマはチェンソーマンとは別で動くデンジの存在に気付けず、背後からチェンソーで斬られます。マキマを斬ったチェンソーはパワーの血で作ったもので、マキマでも簡単に傷を治すことはできませんでした。デンジの作戦が成功し、マキマを倒しました。

最後ネタバレ③マキマ定食にしてデンジが食べる

最強で無敵ともいえるマキマを倒したデンジですが、マキマはいつ復活してくるかわかりません。デンジはマキマが復活しないよう、マキマを定食にして食べることにしました。生姜焼き、ハンバーグ、肉団子などの様々な料理を作り全て食べ切りました。結果、マキマは復活しませんでした。デンジにとっては「攻撃ではなく愛」だったので、マキマは死亡し別の場所で別人格の「支配の悪魔」が復活しました。

【チェンソーマン】支配の悪魔はマキマの正体?黒幕説や目的を考察

あわせて読みたい

【チェンソーマン】支配の悪魔はマキマの正体?黒幕説や目的を考察

『チェンソーマン』には様々な能力を持ったキャラがいますが、その中で紹介するのは支配の悪魔である「マキマ」です。今回の記事では支配の悪魔の黒幕説や目的だけでなく、『チェンソーマン』での支配の悪魔が持つ強さはどういったものなのかについてもまとめていきます。

マキマの正体や生き返る理由

デンジや他の悪魔、人間をも翻弄するマキマ。表向きはデンジを掌で転がす上司です。デンジにとってマキマは初恋の相手であり憧れの存在でしたが、マキマを恐れ命を狙う者もたくさんいました。マキマは殺されても何度も生き返ります。何度も生き返るマキマの正体とは一体何なのでしょうか。マキマが何度も生き返る理由について紹介します。

マキマの正体は支配の悪魔

マキマの正体は「支配の悪魔」です。「自分より程度が低い者」を支配できるのが主な能力。他にも小動物を支配して盗聴を行うことや、他人の思考を放棄させ操ること、支配下に置いた者が契約していた悪魔をも操るなど恐ろしい能力を持っています。マキマの能力は、精神的支配、思考の支配、身体の支配といったあやゆる支配を駆使し人々への支配を行います。この脅威の能力からマキマは様々な組織から命を狙われていました。

マキマの本当の目的

マキマはチェンソーマンの心臓がただ欲しいわけではありません。マキマの本当の目的は「よりよい世界にすること」です。この世界には「戦争」「死」「飢餓」など恐ろしいことがたくさんあります。マキマはそれらを無くした方が幸せな世界を作れると考え、チェンソーマンの力でそれらを消し去ろうと計画します。チェンソーマンは食べたものの存在自体を人々の記憶ごと消し去る力を持っているため、マキマはこの力を手に入れようとデンジを狙います。

マキマが死亡しても生き返る理由

マキマは作中で何度も死亡しています。しかしその度に生き返るのです。マキマが不死身の理由は、マキマが日本の総理と契約し、マキマへの攻撃が適当な日本国民への病気や事故に置き換えられるからです。マキマが死亡すると日本国内で別の誰かが病気や事故に遭い、マキマは復活します。日本国民がいる限りマキマは不死身というわけです。総理がマキマと契約した理由としてはマキマが総理を支配していた可能性と、「銃の悪魔」への対策の為の2つが考えられます。

マキマの死亡回数

作中でマキマは何度も死亡するシーンが描かれます。無敵で不死身ではありますが、死亡回数としては作中でもかなりの回数となっています。マキマはデンジ以外にも殺されています。マキマが作中で死亡した回数について紹介します。

銃の悪魔による死亡の回数

マキマが「銃の悪魔」の攻撃によって死亡した回数は29回です。マキマが「銃の悪魔」によって死亡するシーンは単行本9巻、第75話「9.12」に登場します。アメリカ大統領がアメリカ国民の寿命1年分と引き換えに「銃の悪魔」にマキマを殺すよう依頼します。いくつもの銃が合わさったような見た目とその戦闘能力で短時間で大量の犠牲者を出しました。マキマも「銃の悪魔」との戦闘で29回死亡しましたが、死亡する度に復活しています。

ヤクザによる死亡の回数

マキマがヤクザの攻撃によって死亡した回数は1回です。ヤクザによって殺されるシーンは単行本3巻、第22「チュッパチャプスコーラ味」に登場します。マキマは京都での会食のため、新幹線に乗車していたところ、前後に座っていた乗客によって銃で撃たれ死亡します。この乗客たちは昔デンジを雇っていたヤクザの息子が率いるヤクザ集団でした。マキマはこの時も一度死亡しますが、その後生き返ります。

対マキマ対策部隊による死亡の回数

対マキマ対策部隊による死亡の回数は1回です。対マキマ対策部隊によってマキマが殺されるシーンは単行本10巻、第83話「死・復活・チェンソー」で登場します。マキマがパワーをデンジの目の前で殺したことで、デンジの精神もマキマに支配されてしまいます。マキマがデンジを連れて家を出た直後、岸辺を中心とした対マキマ対策部隊によってバズーカで攻撃されます。突入してきた対マキマ対策部隊によってマキマはマシンガンで連射され、死亡します。

チェンソーマンによる死亡の回数

マキマがチェンソーマンに殺される回数は26回。マキマがチェンソーマンによって死亡した回数が判明するのは単行本11巻、第89話「頑張れチェンソーマン」です。完全復活したチェンソーマンとマキマは直接対決に入ります。マキマは何度も殺されます。マキマが「今まで貴方に26回殺されてきた、なのになぜ自分を食べないのか」と問いかけるシーンで死亡回数が判明します。マキマは26回死亡し、その度に日本国民への病気や事故に置き換え、復活しています。

【チェンソーマン】マキマの正体は悪魔?死亡しても生き返る理由は?

あわせて読みたい

【チェンソーマン】マキマの正体は悪魔?死亡しても生き返る理由は?

チェンソーマンに登場するマキマはデンジや仲間たちから慕われている存在ですが、その裏には悪魔のような素顔が潜んでおり正体が明かされた時には大きな話題になりました。本記事ではチェンソーマンに出てくるマキマの正体や死亡しても生き返る理由についてまとめていきます。

マキマの復活や転生を考察

不死身のマキマがデンジとの最後の決戦で死亡し、なぜ復活しなかったのか疑問が残ります。また、『チェンソーマン』の第一部では死亡したマキマですが、今後復活の可能性があるのか、マキマの転生についても考察しましたので紹介します。

考察①マキマが復活しなかった理由はなぜ?

マキマは、死亡後にデンジに食されるという衝撃の展開を迎えます。デンジに食されたマキマはデンジの腹を突き破って生き返るということもなく、消滅。不死身のマキマが復活しなかった理由は、デンジが「攻撃」ではなく「愛」でマキマを殺したからだと考えられます。マキマへの「攻撃」は日本国民への病気や事故に変換されます。しかしデンジがマキマを食したのは「攻撃」ではなく「愛」だったので、日本国民へ変換されることなくマキマは死亡したと考えられます。

考察②悪魔は死亡しても輪廻転生を繰り返す

『チェンソーマン』では悪魔は「人間が特定の物や存在、概念などに恐怖を抱くことで誕生する」とされています。悪魔は地獄で誕生し、地獄で死亡すると現世へ転生します。現世で死亡すると地獄で転生します。悪魔はこの輪廻転生を繰り返します。一度誕生した悪魔は輪廻転生を繰り返して消滅することはありません。ただし、チェンソーマンに食べられた悪魔はその概念自体が消滅します。転生した悪魔は、生前の記憶は失っているので以前の悪魔とは別の存在になります。

考察③マキマはその後ナユタとして転生?

マキマの死亡後、デンジと岸辺が会話するシーンが描かれます。そこでデンジは「マキマは復活しなかった」と岸辺に話します。デンジの元へ一人の少女が近づいてきます。デンジは「大切な話をしているから」と少女を追い払おうと手を出します。すると少女はデンジの指を噛みました。デンジはその噛む力でその少女がマキマだと感じます。しかしそれは「支配の悪魔」が転生した姿でマキマではありませんでした。マキマは地獄で死亡し、ナユタとして転生していたのです。

考察④マキマは第2部で再登場する?

2022年7月より連載開始となった『チェンソーマン』の第2部。マキマは第2部で再登場を果たすのかと期待されています。マキマとしての再登場の可能性は低いと考えられます。デンジや関係者の回想シーンなどで再登場する可能性はあります。第2部ではマキマが転生したナユタが登場すると予想されます。『チェンソーマン』の最終回でデンジはナユタと暮らすことになっているので、今後の展開でデンジとナユタの関係が描かれると考えられます。

【チェンソーマン】レゼの強さや正体は?死亡後の復活についても紹介

あわせて読みたい

【チェンソーマン】レゼの強さや正体は?死亡後の復活についても紹介

『チェンソーマン』には様々な強さを持ったキャラがいますが、その中で紹介するキャラは「レゼ」です。今回の記事ではレゼの戦闘面における強さや正体だけでなく、『チェンソーマン』主人公キャラであるデンジとの関係性や死亡後に復活した経緯についてもまとめていきます。

マキマの最後に対する世間での評判や人気

マキマの最後について、理解するのが難しかったという声がありました。『チェンソーマン』はストーリー展開が衝撃的すぎて頭が追い付かなくなることも多々あります。デンジがマキマに対し攻撃ではなく愛をもっての行動だったため、マキマに勝てたというのも一度で理解するのは難しい展開でした。

マキマを推しているファンの中には、マキマが最後生姜焼きや様々な料理になってデンジに食べられたことに衝撃を受ける人が続出していました。『チェンソーマン』のラストは『週刊少年ジャンプ』作品の中でも類を見ない、ヒロインが主人公に食べられて死亡するという衝撃の最後を迎えました。

「マキマが何をしたかったのか理解できなかった」という声もありました。マキマは最初デンジに優しく近づき、デンジの望むものを与えます。しかしどんどんマキマの言動が怖くなっていき、最終的にはデンジの敵になります。『チェンソーマン』は多くの伏線が張られているので、読み返してみると新たな発見が多いのも魅力です。

【チェンソーマン】トーリカと師匠との関係とは?正体や最後についても

あわせて読みたい

【チェンソーマン】トーリカと師匠との関係とは?正体や最後についても

チェンソーマンにてデンジの命を狙うデビルハンターとして登場したトーリカは初登場時は謎めいた言動で読者を困惑させながらも、その結末が悲劇的であると大きな話題を呼びました。本記事ではチェンソーマンに登場するトーリカと師匠との関係や正体などについてまとめていきます。

マキマの最後は衝撃的だった

主人公のデンジに優しさと絶望を与えたマキマ。自分の野望のために他人を利用する容赦のない性格と底知れない恐ろしさを持っています。そんなマキマはデンジに食べられるという衝撃的な最後を迎えます。第1部では死亡したマキマですが、第2部ではどのように作品に影響を与えるのか、今後も『チェンソーマン』から目が離せません。

【チェンソーマン】デンジの強さや正体を考察!人物像や声優も紹介

あわせて読みたい

【チェンソーマン】デンジの強さや正体を考察!人物像や声優も紹介

『チェンソーマン』には様々な魅力を持ったキャラがたくさんいますが、その中で紹介するキャラは「デンジ」です。今回の記事では『チェンソーマン』におけるデンジの強さや正体だけでなく、アニメ版『チェンソーマン』でデンジ役を担当される声優情報についてもまとめていきます。

【チェンソーマン】マキマさんは死亡後に転生した?生まれ変わりはナユタ?
yonekao

この記事のライター

yonekao

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【チェンソーマン】マキマが死亡しても生き返る理由は?転生した説も解説

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマが死亡しても生き返る理由は?転生した説も解説

チェンソーマンにてデンジが所属する特異4課の上官として存在するマキマは衝撃的な死亡描写が描かれたものの、その後何事もなかったかのように復活してみせました。本記事ではチェンソーマンのマキマが死亡しても生き返る理由や転生している説についてまとめていきます。

【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約悪魔を紹介!生き残った理由も

チェンソーマン

【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約悪魔を紹介!生き残った理由も

『チェンソーマン』には東山コベニという新人デビルハンターが登場します。敵味方を問わず登場人物が瞬く間に死んでいく『チェンソーマン』の世界で、コベニは第1部を生き残りました。本記事では、東山コベニの強さや才能などについて解説します。

【チェンソーマン】姫野の人物像まとめ!早川アキとの関係は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】姫野の人物像まとめ!早川アキとの関係は?

『チェンソーマン』ではデンジの先輩でアキのバディである姫野が登場します。姫野は優秀なデビルハンターで、アキにとっては初代バディです。そんな姫野は一体どのような人物なのでしょうか。『チェンソーマン』に登場する姫野の人物像や、早川アキとの関係を紹介します。

【チェンソーマン】荒井ヒロカズは新人デビルハンター!契約悪魔や能力は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】荒井ヒロカズは新人デビルハンター!契約悪魔や能力は?

チェンソーマンの世界は悪魔が跳梁跋扈する世界であり、荒井ヒロカズは政府機関である公安退魔特異4課に配属された新人のデビルハンターです。チェンソーマンでは目覚ましい活躍もなく退場してしまった荒井ヒロカズですが、そんな彼の契約悪魔や能力について紹介していきます。

【チェンソーマン】岸辺は最強デビルハンター?能力や魅力を徹底紹介

チェンソーマン

【チェンソーマン】岸辺は最強デビルハンター?能力や魅力を徹底紹介

『チェンソーマン』には岸辺という初老のデビルハンターが登場します。敵味方を問わず残虐なキャラクターが多く登場する『チェンソーマン』の作中において、彼は最強のデビルハンターを自称しています。本記事では、そんな岸辺の能力や魅力、作中の名言などについて解説します。

【チェンソーマン】沢渡アカネの強さや契約悪魔は?死亡後も再登場した?

チェンソーマン

【チェンソーマン】沢渡アカネの強さや契約悪魔は?死亡後も再登場した?

『チェンソーマン』の沢渡アカネは公安に対して襲撃事件を起こした人物であり、計画の進め方や戦闘面で強さを見せていました。そんな『チェンソーマン』の沢渡アカネの強さや契約悪魔、他キャラとの関係性、作中における再登場などをまとめました。

【チェンソーマン】コベニちゃんの強さや契約悪魔を考察!悲惨な人生内容とは?

チェンソーマン

【チェンソーマン】コベニちゃんの強さや契約悪魔を考察!悲惨な人生内容とは?

『チェンソーマン』は個性豊かなキャラばかりで有名ですが、今回ご紹介するのは見た目からは想像がつかない闇を抱えている、「コベニちゃん」です。当記事ではコベニちゃんの生い立ちやプロフィール、チェンソーマンに殺されず生存していた理由についてまとめていきます。

【チェンソーマン】コスモとハロウィンの関係とは?能力や死亡説も

チェンソーマン

【チェンソーマン】コスモとハロウィンの関係とは?能力や死亡説も

『チェンソーマン』ではコスモという魔人が登場します。コスモはクァンシと共に行動し他の3人の魔人と一緒にいます。『チェンソーマン』ではハロウィンとしか口にしないコスモですが、コスモとハロウィンにはどんな関係があるのでしょうか?能力や死亡説も合わせて考察します。

【チェンソーマン】黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔は?死亡原因も解説

チェンソーマン

【チェンソーマン】黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔は?死亡原因も解説

『チェンソーマン』の黒瀬ユウタロウは、京都公安に所属するデビルハンターで、「公安襲撃編」でバディの天童ミチコと共に登場しました。この記事では『チェンソーマン』の黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔、死亡した原因について考察します。

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

『チェンソーマン』のマキマは作中で様々な能力を披露していますが、そこにはマキマの正体が大きく関わっていました。そんな『チェンソーマン』のマキマについて、作中で描かれた能力や強さ、明かされた正体や目的などを考察を交えてまとめました。

チェンソーマンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード