【推しの子】アクアと有馬かなの関係性を徹底調査!両想いになる可能性は?

お気に入りに追加

『【推しの子】』の主人公・アクアと有馬かなの恋愛模様が注目されています。アクアの本命は、かななのではないかと予想するファンも少なくありません。本記事ではアクアと有馬かなの関係性や2人が両想いになる可能性、黒川あかねとの三角関係について解説します。

【推しの子】アクアと有馬かなの関係性を徹底調査!両想いになる可能性は?

目次

  1. 【推しの子】アクアと有馬かなとは?
  2. 【推しの子】アクアと有馬かなの関係性
  3. 【推しの子】アクアと有馬かなが両想いになり付き合う可能性
  4. 【推しの子】アクアと有馬かなは黒川あかねとも深い関係がある?
  5. 【推しの子】有馬かなの過去や死亡フラグ
  6. 【推しの子】アクアと有馬かなに対する世間での評判や人気
  7. 【推しの子】アクアと有馬かなは今後付き合う可能性があった

【推しの子】アクアと有馬かなとは?

『【推しの子】』は、主人公のアクアが母親である星野アイの死の真相を突き止め、その復讐を果たそうとするのが物語の軸です。ただその枝葉として、芸能界を舞台としてアクアとヒロインたちの恋愛模様も描かれています。そのヒロインの中でも、有馬かなとアクアは両思いなのか、最終的に2人は恋愛関係として結ばれるのかというのが注目の的となっています。まずここではそんなアクアとかなのプロフールと、『【推しの子】』という作品の概要とあらすじを紹介します。

アクアのプロフィール

星野アクア、本名星野愛久愛海(ほしのあくあまりん)は『【推しの子】』の主人公です。実は産婦人科医の雨宮吾郎という前世があり、なぜか大ファンだった星野アイの子に転生してしまいました。金髪と目の星模様が外見的な特徴であり、もともと社交的な性格でしたが、アイの復讐を決意してからは感情を表に出さない冷めた性格に変貌しています。ただし妹のルビーに関しては過保護で、周囲からはシスコンだと思われています。 

有馬かなのプロフィール

有馬かなは、かつて天才子役として人気を博した女優で、赤いボブカットの髪型が特徴的な美少女です。子役時代に出会ったアクアと再会した後に、新生B小町に誘われアイドル活動も始めました。子役として大人気になった後に低迷し落ちぶれていった経験から自己評価が低く、芸能界に対する態度も些か冷めています。そのため努力家で責任感が強いものの、精神的に脆いところがあります。

【推しの子】の概要

『【推しの子】』は、赤坂アカさんと横槍メンゴさん共作の漫画です。2020年から『週刊ヤングジャンプ』で連載され、『少年ジャンプ+』でも配信されています。或る伝説的なアイドルの死の真相を追い犯人への復讐を目指すサスペンスを軸としながら、転生というファンタジー要素も含みつつ、舞台となる芸能界の事情や人間関係が描かれているのが特徴です。2023年4月から6月までアニメ全11話が放送され、アニメ第2期制作も決定しています。

【推しの子】のあらすじ

産婦人科医の雨宮吾郎のもとに、突如活動休止を発表した人気アイドル星野アイが妊婦として現れました。アイの大ファンだった吾郎はショックを受けますが、アイの覚悟を知り出産を助ける決意をします。しかし出産日当日、吾郎はアイのストーカーに殺害され、気が付くとアイの子アクアとして転生していたのです。アクアは新たな家族と平和に暮らしますが、同じ犯人によって今度はアイが殺害されてしまいます。実行犯はその後自殺しましたが、アクアは自分たちの父親が黒幕だと考え、復讐することを決意するのでした。

【推しの子】名言をキャラ別に一覧で紹介!名シーンも合わせて解説

あわせて読みたい

【推しの子】名言をキャラ別に一覧で紹介!名シーンも合わせて解説

『推しの子』の名言や迷言を紹介します。『推しの子』のアイ、ゴロー&アクア、さりな&ルビーの名言を徹底解説しました。また、有馬かなや黒川あかねなどのメインキャラクターや、その他のキャラの作中での名言や迷言についても紹介しています。

【推しの子】アクアと有馬かなの関係性

アクアと有馬かなの今後の関係について考察する前に、まずはこれまでの『【推しの子】』の物語で描かれた2人の関係性について紹介しておきます。

アクアと有馬かなの子役時代の出会い

アクアとかなの出会いは2人が子供のときです。その時かなは既に子役として活躍しており、〈10秒で泣ける天才子役〉として知られていました。そのかながいる現場に、演技未経験のアクアが参加したのです。天才子役にふさわしい演技を見せたかなに対し、アクアは演出サイドが望む演技をすることによって、周囲を驚かせました。そのアクアの演技に最もショックを受けたのがかなでした。結果、アクアは有馬かなにとって印象的な演技をする存在として強く記憶に残ることになったのです。

アクアと有馬かなの再会

アクアとかなは、陽東高校において再会しました。アイドルを目指すルビーと一緒にアクアが高校に入学すると、その一学年上にかなが在学していたのです。かなは子役時代に初めて会ったときから、アクアと再び仕事で再会することを望んでいましたが、アクアが演技の仕事に専念してこなかったため、約10年も経ってからようやくの再会になったのでした。

アクアと有馬かなは「今日あま」で共演

アクアとかなは高校で再会した後、ドラマ『今日あま』で共演することになりました。アクアの演技の才能を評価していたかなが、ヒロインとして自分が出演しているドラマに誘ったからです。当初アクアは断ったものの、その作品のプロデューサーがアイの関係者という理由から出演を決めます。そしていざ撮影に挑んだアクアは、ひとり演技に真剣なかなのために、ひどい現場をぶち壊すことにしたのです。かながアクアを恋愛的な意味で意識するきっかけとなったのはこの時です。

【推しの子】アクアの本命彼女は誰?女性キャラとの関係性を徹底考察

あわせて読みたい

【推しの子】アクアの本命彼女は誰?女性キャラとの関係性を徹底考察

『推しの子』に登場するアクアの本命の彼女は誰なのかを考察しています。アクアの本命の彼女になりそうな、黒川あかねや有馬かななどの女性キャラをまとめています。また、女性キャラとの出会いや関係、アクアのかっこいい理由についても紹介します。

【推しの子】アクアと有馬かなが両想いになり付き合う可能性

有馬かながアクアの本命の相手なのか、この2人は最終的に両想いとなり恋愛関係として結ばれるのか、その手がかりを考察していきます。

有馬かなはアクアのことが好き

有馬かなはアクアを恋愛的な意味で好きです。子役時代に出会った時は俳優としてのアクアに魅力を感じると同時に強いライバル心を持っているようでした。アクアと再会して再び共演したり新生B小町として関わるようになってからは、かなはアクアに恋愛感情を抱くようになりました。特にアクアが黒川あかねと番組の企画をきっかけに交際するようになったときにはひどく動揺し、アクアと距離をとるようになったこともありました。さらにかなはB小町の舞台上で、アクアの推しの子になることを決意しています。

アクアの本命は有馬かなだといわれる理由

『【推しの子】』作中で描かれたアクアの言動から、有馬かなこそアクアの本命なのではないかと予想されています。では、それら根拠となるものを紹介していきましょう。

理由①「昔のお兄ちゃんみたい」と言うルビー

有馬かながアクアの本命と推測できる理由1つ目は、かなと接するときのアクアの様子です。アクアはアイが殺されて復讐を誓うようになってから冷めた性格に変貌しました。ところが、かなと接するときだけは態度が違います。そんなアクアの姿を妹のルビーが「昔のお兄ちゃんみたい」と評しています。基本的にアイの復讐のことを第一に考えて他人の前で本音を見せないアクアが、ほぼ唯一素の姿を見せることができる相手、それがかなということです。そのため彼女が本命の可能性が高まります。

理由②有馬かなとの思い出を思い出すアクア

理由2つ目は、アクアがかなとの多くの思い出を楽しかった記憶として鮮明に覚えていることです。アクアは舞台に出演することになると、感情演技に苦戦していました。そして感情演技の稽古のときに過去の楽しかった思い出を回想すると、その中にはかなとの思い出がかなり多く含まれていたのです。これはアクアがかなとの思い出を鮮明に覚えていると同時に、それらを楽しかったものと捉えていることを意味しています。少なくともアクアがかなのことを一緒にいて楽しい相手だと認識していることになります。

理由③有馬かなとのデートでプラン

理由3つ目は、アクアがかなとデートした時のプランが完璧なものだったことです。旅行に必要なスーツケースを買うために、アクアとかなはデートすることになりました。その際アクアは完璧と言えるデートプランを立て、それを見事に実行していたのです。当のかなも、アクアがあまりにデートに手慣れている様子に驚愕していました。そしてアクアはかなをエスコートすることを、特に裏の目的などなく当然のように感じている様子でした。

理由④有馬かなと距離を置くようになった理由

4つ目の理由は、アクアが黒川あかねと正式に付き合うようになってから有馬かなと距離を置くようになった理由が、星野アイのように死んでほしくないからというものだったことです。さらに、もし実際にかながアイのように死んでしまった場合を考えたアクアは、端的に「もう無理だ」と吐露していました。このような描写から、アクアにとってかながアイの死を彷彿とさせてしまうほど大切な存在になっていることがうかがえます。

理由⑤有馬かなを守るためにアイの秘密を世間に公表

理由5つ目は、スキャンダルに巻き込まれたかなを救うために、アクアが星野アイの秘密すら利用したことです。ある時、かなが盗撮された写真がスキャンダル記事に発展してしまいました。その火消しのためにアクアは、よりインパクトのあるスキャンダルを持ち出すことを画策し、アイに隠し子がいたという最大の秘密をリークしたのです。結果アイと自分たちの大事な秘密を勝手に暴露されたルビーは激怒してしまいましたが、アクアにとってかなは、アイの秘密を使ってまでも守るに値する存在だったことになります。

理由⑥「有馬だろうと利用する」というセリフ

理由6つ目は、復讐に向けて覚悟を決めた際にアクアが、かなを利用することに内心では少なからず抵抗していることです。アクアは暗躍を続けて情報と人脈を集め、ついにアイを殺した犯人への復讐が具体的に実現可能な段階に入りました。そこでアクアは、利用できるものはすべて利用するとあらためて決意しています。その際、たとえ「有馬だろうと」と強調されていました。そもそもアクアは復讐のために様々なものを利用してきました。しかしかなを利用することは特に抵抗を感じている様子がここからうかがえます。

理由⑦「ずっと搾取されるだけだぞ」というセリフ

理由7つ目は、アクアがかなのチョロさに対して思わず零してしまったセリフです。アクアがかなのことを「俺にとって特別」と言ったら、かなは顔を赤らめて逃げ去ってしまいました。そんなかなの様子にアクアは笑いながら、人を疑わないと「ずっと搾取されるだけだ」と偽悪的につぶやいていました。一見、かなの純粋さにつけ込んでいるアクアが嘲笑しているようにも見えますが、その実あまりにも自分のことを疑わないかなの危うさを心配していると推測できます。

アクアと有馬かなは今後付き合う?

かなはアクアが好きで、アクアもかなを特別で大切な存在と見なしている節があります。もしアクアの本命がかなだったとしたら、2人は両想いとなり、今後付き合うという可能性はあるのでしょうか。結論から言えば、現時点ではたとえ2人が両想いでも付き合うと断言はできません。その理由を紹介します。

考察①あーくん呼びの理由

かながアクアのことを「あーくん」と呼んでいる描写がありますが、これは2人が両想いになり付き合うかどうかと関係ありません。『【推しの子】』1巻で描かれていたインタビューは、後に星野アイの映画に関わる未来時点のものだと判明します。そこでかなはアクアを「あーくん」と呼んでいるため、2人の関係が進展していると予想されました。ところが真相は、アクアが有名になったことで気軽に外で名前を呼ぶことが難しくなったため、かなが「あーくん」と呼ぶことを提案しただけでした。

考察②父親への復讐が終わるまでは有馬かなと付き合わない

アクアにとって現在最も重要なことは、アイを殺した黒幕と思われる父親への復讐です。そして復讐心以外のあらゆる感情を極力抑え込んでいるというのがアクアの現状です。そのため、もしアクアの本命が有馬かなだったとしても、アクアはその気持ちを自覚していないか、意図的に気づかないようにしていると推測できます。また、復讐の結果によってアクアがどのような立場に置かれるかもわかりません。結論としてアクアとかなが両想いになり付き合うかどうかは、父親への復讐が終わるまでは決着しないということです。

【推しの子】B小町のメンバーや名前の由来を紹介!楽曲についても

あわせて読みたい

【推しの子】B小町のメンバーや名前の由来を紹介!楽曲についても

『推しの子』に登場する「B小町」のメンバーや、名前の由来について紹介します。B小町所属のメンバーや、アニメの『推しの子』で歌われているB小町の楽曲、グループ名の由来などを徹底解説しました。また、B小町の解散理由や、今後どうなるのかも紹介しています。

【推しの子】アクアと有馬かなは黒川あかねとも深い関係がある?

『【推しの子】』においてアクアとの恋愛模様が描かれているのは有馬かなだけではありません。特に女優の黒川あかねがアクアとかなの2人とも関係性が深く、この3人は三角関係のようになっています。ここではアクアのもう1人の本命候補黒川あかねとの関係を解説します。

アクアと黒川あかねの恋愛関係

アクアと黒川あかねは恋愛リアリティショーで共演したことがきっかけとなり、恋愛関係にまで発展します。ただこの2人の恋愛関係は両想いゆえのものではなく、アクアの復讐も絡まり複雑なものとなっています。

アクアと黒川あかねはビジネスカップルになる

アクアと黒川あかねは恋愛リアリティショー『今ガチ』で共演しました。番組サイドの演出に振り回されることになった生真面目なあかねは炎上し、ついには自殺未遂を起こしました。そんなあかねを助けたのがアクアでした。その際アクアのタイプの女性を演じることにしたあかねは、その徹底的な役作りとセンスによって星野アイそっくりの振る舞いを見せアクアを驚愕させます。そんな芸当を見たアクアは、復讐のために黒川あかねを利用できると判断し、番組の最後にキスをして、2人はビジネスカップルとなりました。

アクアと黒川あかねはその後本当のカップルになり破局

アクアと黒川あかねは当初ビジネスカップルであることを互いに了承して交際していました。それから黒川あかねは自分が利用されていることを知りつつもアクアに惹かれていき、復讐にも協力する姿勢を見せます。さらにその後、復讐が終わったと誤解したアクアが今度は正式にあかねに告白し、2人は正式なカップルになりました。ところが実は復讐が終わっていないことを知ったアクアは、これ以上あかねを巻き込まないように別れを告げることにしたのです。

有馬かなと黒川あかねの関係

有馬かなと黒川あかねの間にも複雑な関係性があります。2人は互いに同じ女優として、そして同じくアクアのことを好きな恋愛上のライバルとして、意識し合っています。

黒川あかねは有馬かなに憧れて芸能界に入った?

黒川あかねは天才子役時代の有馬かなに憧れて役者の道を志すようになりました。ただ、その後かなの人気が低迷していったのに対し、あかねの方は劇団で徐々に頭角を現していき、世間的な評価が逆転することになりました。

有馬かなのことが今も大好きな黒川あかね

黒川あかねは、今でも女優としての有馬かなが大好きであり隠れ大ファンです。ただ、かなが子役時代の低迷を経て、芸能界に生き残るために自分を殺した演技をするようになったことをあかねは残念に感じていました。しかしかなが再び太陽のような演技を取り戻した時には、かつての有馬かなファンだったときの黒川あかねに戻っていました。もともと大ファンだったからこそ、あかねは現在の有馬かなに対して辛口な評価をしがちになっているようです。

黒川あかねと有馬かなの演技力を比較

黒川あかねと有馬かなの演技力は、お互いにタイプが違うものの、ほぼ互角です。有馬かなの演技は、周囲を食らい自分の圧倒的な存在感を見せつける太陽のようなものであり、〈巨星(スター)の演技〉と評されています。一方、黒川あかねの演技は没入タイプで、その高い役作りによって役に完全に入り込むものです。事実、あかねが星野アイを演じた姿はアクアを驚愕させるほどでした。役を演じる深さでは黒川あかねに軍配が上がり、役を魅せる上手さでは有馬かなに軍配が上がると推測できます。

黒川あかねと有馬かなはアクアを巡る恋のライバル?

黒川あかねと有馬かなは、アクアを巡る恋敵のようにバチバチの関係となっています。まず黒川あかねが番組を通じてアクアと交際し始めた時、かなはひどく動揺していました。その後2人がビジネスカップルだと知っても、ことあるごとにあかねに噛みついています。一方黒川あかねの方も、アクアが有馬かなに惹かれていることを察していたようです。そのためか、女優としてのライバル心も相まって、かなを自分から挑発したりすることもありました。

【推しの子】アクアとあかねは恋愛関係にある?破局説や本命を徹底調査

あわせて読みたい

【推しの子】アクアとあかねは恋愛関係にある?破局説や本命を徹底調査

本記事では『推しの子』の作中に登場する黒川あかねと主人公のアクアは、恋愛関係にあるのか紹介します。そして、アクアが好意を抱いている本命の相手はいったい誰なのか考察しました。また、黒川あかねと有馬かなはどういった関係性なのかも詳しく紹介します。

【推しの子】有馬かなの過去や死亡フラグ

有馬かなとアクアが両想いになり結ばれるかどうかを判断する上で、かなの過去や死亡フラグはひとつの参考になります。簡単に紹介します。

有馬かなの過去

有馬かなは天才子役として一世を風靡しました。その演技力から、〈10秒で泣ける天才子役〉と評されていたほどです。しかしこれはかなの過去の輝かしい一面で、彼女の過去全体は悲惨なものです。母親から夢を託され芸能界入りし、無事子役として人気を得たものの、その人気は長続きしませんでした。結果、母親の暴走をきっかけに家庭崩壊へと至りました。そして母親までも自分のもとを去ってしまうことを恐れたかなは、芸能界で生き残るために自分を殺すことを覚えるようになったのです。

有馬かなの死亡フラグはある?

有馬かなには、わかりやすい死亡フラグはまだ立っていません。一方、かなのライバルとも言える黒川あかねの方には、『【推しの子】』1巻のインタビューなど、死亡フラグらしきものがいくつか見つかっています。

有馬かなの前世はある?

『【推しの子】』ではアクアとルビーというメインキャラ2人に前世があり、他のキャラにも同じく前世があるのか考察されています。その点、有馬かなには前世があるような描写が今のところ全くないため、彼女はアクアたちのように転生した存在ではないと推測できます。

【推しの子】有馬かなの声優キャストは潘めぐみ!代表作や担当キャラも

あわせて読みたい

【推しの子】有馬かなの声優キャストは潘めぐみ!代表作や担当キャラも

『推しの子』に登場する天才子役、有馬かなをテレビアニメ版で演じたキャストは声優の潘めぐみさんです。目まぐるしい展開を見せる『推しの子』で、重要な立ち位置である有馬かなを熱演する潘めぐみさんは、どのような声優なのでしょうか。本記事で代表作などについて解説します。

【推しの子】アクアと有馬かなに対する世間での評判や人気

アクアが最終的に誰と結ばれるのか、あるいは誰とも結ばれることなく終わるのかに関しては、ファンの間でも議論が分かれています。ただ、アクアが誰と両思いなのかという点に関しては、ほぼ有馬かな一択になっているようです。むしろ有馬かなが本命だからこそアクアはかなを選ばないだろうという予想も根強いです。恋愛関係の結末は、アクアの復讐の行く末に左右されると考えられているようです。

アクアを巡る恋のライバルとして、また同じ女優として、有馬かなと黒川あかねがバチバチのライバル関係になっている構図は、ファンの間でも人気で話題になっていました。そして有馬かな派と黒川あかね派のファン同士でも熱く議論されているようです。その一方で、このかなとあかねの関係こそが一番尊いと評するファンも一定数存在していました。

『【推しの子】』におけるアクアの本命および恋愛模様の行く末に関して、これまでは有馬かなと黒川あかねのどちらか、あるいはどちらも選ばれないかという3択で考えられるのがほとんどでした。ところが『【推しの子】』原作で物語が進むにつれてルビー、つまり天童寺さりなも、このアクア本命レースに参戦してきました。結果、アクアの恋愛模様はさらに混沌の様相を呈してきています。

【推しの子】登場人物を一覧で紹介!相関図やアニメの声優キャストも

あわせて読みたい

【推しの子】登場人物を一覧で紹介!相関図やアニメの声優キャストも

『推しの子』の登場人物を紹介します。『推しの子』の登場人物の相関図や主要キャラ、キャラの関係性がわかる相関図や登場人物の活躍シーンの名言などを徹底解説しました。また、『推しの子』の登場人物として活躍しているアニメ声優キャストを紹介します。

【推しの子】アクアと有馬かなは今後付き合う可能性があった

『【推しの子】』では、主人公アクアの恋愛模様も軸の一つです。そしてヒロインの中でも有馬かなは特に、アクアと両想いになり最後は結ばれる可能性が十分にあります。数々の描写から、かながアクアのことを好きなのは明白です。一方アクアの方も、かなが本命だと推測できるような場面がいくつもあり、2人が実は両想いという可能性は高いです。とはいえ黒川あかねというライバルもいますし、何よりもアクアの復讐の結末如何によっては、アクアとかなの恋愛関係の行く末もどうなるかわからないのが現状です。

【推しの子】結末までの流れを考察!これまでの伏線やタイトルについても

あわせて読みたい

【推しの子】結末までの流れを考察!これまでの伏線やタイトルについても

『【推しの子】』は芸能界を舞台としてアイドルの事件を探るサスペンス作品です。数々の伏線、犯人やタイトル、結末に関する謎に溢れ、様々な考察があります。本記事では、『【推しの子】』の結末までの流れ、これまでに判明している伏線やタイトルなどを考察していきます。

Otokita Toma

この記事のライター

Otokita Toma

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【推しの子】アニメが炎上した理由とは?時系列や放送中止の可能性も考察

推しの子

【推しの子】アニメが炎上した理由とは?時系列や放送中止の可能性も考察

本記事では、アニメ『推しの子』が炎上した理由や時系列を詳しく紹介します。アニメの内容が炎上したことで、放送中止になる可能性も考察していきます。さらに、『推しの子』の主要キャラを演じた声優を紹介し、気になるアニメ2期の最新情報もまとめています。

【推しの子】名言をキャラ別に一覧で紹介!名シーンも合わせて解説

推しの子

【推しの子】名言をキャラ別に一覧で紹介!名シーンも合わせて解説

『推しの子』の名言や迷言を紹介します。『推しの子』のアイ、ゴロー&アクア、さりな&ルビーの名言を徹底解説しました。また、有馬かなや黒川あかねなどのメインキャラクターや、その他のキャラの作中での名言や迷言についても紹介しています。

【推しの子】アクアとあかねは恋愛関係にある?破局説や本命を徹底調査

推しの子

【推しの子】アクアとあかねは恋愛関係にある?破局説や本命を徹底調査

本記事では『推しの子』の作中に登場する黒川あかねと主人公のアクアは、恋愛関係にあるのか紹介します。そして、アクアが好意を抱いている本命の相手はいったい誰なのか考察しました。また、黒川あかねと有馬かなはどういった関係性なのかも詳しく紹介します。

【推しの子】不知火フリルの人物像まとめ!かぐや様は告らせたいとの関係は?

推しの子

【推しの子】不知火フリルの人物像まとめ!かぐや様は告らせたいとの関係は?

『推しの子』に登場する不知火フリルの人物像をまとめました。不知火フリルの性格や名前の元ネタ、『推しの子』の登場人物であるルビーやアクアとの関係を紹介します。また、『かぐや様は告らせたい』に登場している不知火ころもや『恋愛代行』と不知火フリルの関係も解説します。

【推しの子】アクアの目から星が消えた?目の星の意味や持っている人まとめ

推しの子

【推しの子】アクアの目から星が消えた?目の星の意味や持っている人まとめ

本記事では『推しの子』に登場するアクアの目に存在する星マークが消えた理由について調査します。また『推しの子』における目の星が持つ意味だけでなく、アクア以外に目に星を持っている登場人物についても解説します。更にアクアの目に対するファンからの評判もまとめています。

【推しの子】黒川あかねが気づいたこととは?今後どのような展開になるか考察

推しの子

【推しの子】黒川あかねが気づいたこととは?今後どのような展開になるか考察

『【推しの子】』に登場する黒川あかねが、作中で気づいたことについて調査しました。抜群の洞察力と推理力を持つ黒川あかねは、アクアと関係を持ったことで、芸能界の闇の一部を知ってしまいます。本記事では、黒川あかねが気づいたことや今後の展開について解説します。

【推しの子】MEMちょ(めむちょ)は年齢詐称している?かわいい魅力も紹介

推しの子

【推しの子】MEMちょ(めむちょ)は年齢詐称している?かわいい魅力も紹介

『推しの子』のMEMちょ(めむちょ)について解説します。MEMちょ(めむちょ)は作中で年齢詐称をしているのか、実年齢は何歳なのかを詳しく説明!MEMちょ(めむちょ)のかわいい魅力や名言、推しの子のアニメでMEMちょ(めむちょ)を演じた声優も紹介します。

【推しの子】目の星があるキャラは?意味とは?色の違いや消える理由も

推しの子

【推しの子】目の星があるキャラは?意味とは?色の違いや消える理由も

『【推しの子】』で、目の星があるキャラやその意味について調査しました。『【推しの子】』の登場人物の中には、目の星が常に現れている者と条件を満たした時だけ目の星が現れる者がいます。本記事では、目の星があるキャラの紹介と、色の違いや消える理由について説明します。

【推しの子】登場人物を一覧で紹介!相関図やアニメの声優キャストも

推しの子

【推しの子】登場人物を一覧で紹介!相関図やアニメの声優キャストも

『推しの子』の登場人物を紹介します。『推しの子』の登場人物の相関図や主要キャラ、キャラの関係性がわかる相関図や登場人物の活躍シーンの名言などを徹底解説しました。また、『推しの子』の登場人物として活躍しているアニメ声優キャストを紹介します。

【推しの子】寿みなみはかわいいグラドル!周りとの関係や今後について

推しの子

【推しの子】寿みなみはかわいいグラドル!周りとの関係や今後について

『【推しの子】』で豊満な胸が魅力でかわいいグラドルとして登場する寿みなみの人物像や周りのキャラとの関係、登場シーンについて徹底的に解説していきます。さらに、寿みなみの今後の活躍について考察し、『【推しの子】』ファンによる人気や評判もまとめます。

推しの子の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード