【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎は無限列車編で死亡!涙なしには見られない最期とは

お気に入りに追加

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎とは、オレンジ色の髪色と枝分かれしている眉毛が特徴の青年です。鬼殺隊の炎柱として活躍しており部下達からは厚い信頼を得ている人物ですが、煉獄杏寿郎の最後は死亡しています。ここでは煉獄杏寿郎の最期と死亡した要因をまとめていきます。

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎は無限列車編で死亡!涙なしには見られない最期とは

目次

  1. 煉獄杏寿郎とは
  2. 煉獄杏寿郎は無限列車編で死亡
  3. 煉獄杏寿郎の涙なしには見られない最期とは
  4. 煉獄杏寿郎の死亡により与えた影響
  5. 煉獄杏寿郎の名言や名シーン
  6. 煉獄杏寿郎の死亡に対する世間での評判や人気
  7. 煉獄杏寿郎がもしも〇〇だったら
  8. 煉獄杏寿郎の最期は心に残る感動的な死だった

煉獄杏寿郎とは

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎とは、鬼殺隊の最高位「炎柱」です。作中では、その強さから数々の鬼を倒し鬼殺隊に大きく貢献した人物です。劇場版「無限列車編」では、己の最期で竈門炭治郎に鬼殺隊としての心得を伝え死亡しています。そんな煉獄杏寿郎は死亡しましたが、炭治郎の心の支えになっている関係です。ここではそんな煉獄杏寿郎のプロフィールと、鬼滅の刃の概要をまとめていきます。

煉獄杏寿郎のプロフィール

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎とは、オレンジ色の髪色と枝分かれした眉毛が特徴の青年です。鬼殺を生業としていた名門「煉獄家」の長男です。熱い心と優しさを兼ね備えた性格をしており、幼少期から厳しい鍛錬を積み炎柱まで昇りつめました。炎の呼吸を扱う剣士であり、その力で鬼から大勢の命を救ってきました。そんな煉獄杏寿郎の最期や名言は「かっこいい」と人気が高いです。

鬼滅の刃の概要

「鬼滅の刃」とは、吾峠呼世晴によるダーク・ファンタジーで週刊少年ジャンプで連載され、その人気から社会現象を巻き起こした作品です。多くの企業が鬼滅の刃とコラボ作品を出し、鬼滅の刃は街中に溢れ出しました。鬼滅の刃を読んだ事のない人でも知っている、そんな人気作品となりました。

鬼滅の刃のあらすじ

家族を鬼に殺され、妹も鬼にされてしまった竈門炭治郎が、鬼となった妹を人間に戻すため命懸けで戦っていく物語です。鬼殺隊に入隊した炭治郎は柱である煉獄杏寿郎と出会い、鬼殺隊としてのあるべき煉獄杏寿郎の姿を見て、闘志を燃やし鬼の祖鬼舞辻無惨に挑んでいく物語です。

劇場版鬼滅の刃「無限列車編」の作品情報

劇場版鬼滅の刃「無限列車編」とは、原作「吾峠呼世晴」監督「外崎晴雄」さんが担当した、煉獄杏寿郎を主役とした映画です。2020年に公開され、興行収入は403.3億円を記録し日本歴代1位となりました。また2020年の世界年間興行収入でも世界第1位を記録した大ヒット映画です。また主題歌「炎」をLISAさんが歌っており、第62回レコード大賞を受賞しています。

【鬼滅の刃】禰󠄀豆子のかわいい魅力まとめ!鬼化後の強さや能力も紹介

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】禰󠄀豆子のかわいい魅力まとめ!鬼化後の強さや能力も紹介

鬼滅の刃に登場する竈門禰󠄀豆子(かまどねずこ)とは、主人公の竈門炭治郎の妹であり黒髪ロングヘアのピンクの着物が特徴の少女です。禰󠄀豆子は周囲からかわいいと評判の少女。当記事では、鬼滅の刃やキメツ学園での禰󠄀豆子のかわいい魅力や強さを紹介します。

煉獄杏寿郎は無限列車編で死亡

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎とは、鬼殺隊最高位である炎柱です。その熱い性格と強さから人気の高いキャラです。そんな炎柱である煉獄杏寿郎は無限列車編で死亡しています。柱である人物が一体なぜ最期を迎えたのでしょうか?そこには十二鬼月である猗窩座との死闘がありました。ここでは、そんな煉獄杏寿郎が死亡した原因や最期についてまとめていきます。

煉獄杏寿郎が死亡した原因は

鬼殺隊炎柱である煉獄杏寿郎が死亡した原因には、十二鬼月の猗窩座が大きく関係しています。煉獄杏寿郎は短時間で40名の鬼殺隊が行方不明となった、無限列車を調査するために乗車していました。そこで炭治郎達と偶然再会します。その無限列車には、十二鬼月である下弦の壱が潜んでおり、40名が行方不明になった理由が判明しました。煉獄杏寿郎一向は下弦の壱を倒したのですが、直後に上弦の鬼猗窩座が現れるのです。

煉獄杏寿郎と猗窩座の戦闘

無限列車で下弦の壱を倒した煉獄杏寿郎達は安堵していました。しかしその直後、十二鬼月上弦の参である猗窩座が現れます。下弦の壱との戦いで深手を負った炭治郎達と、無限列車に乗っている200名の乗客を守る為、煉獄杏寿郎は猗窩座と1対1で戦います。この二人が戦うシーンは鬼滅の刃での戦いの中でも人気が高く、名言が数多く生まれた涙無しでは見られないシーンとなりました。

猗窩座が襲来

「鬼滅の刃」に登場する猗窩座とは十二鬼月の上弦の参に君臨しており、鬼の中では3番目に強い鬼です。数百年という歳月を修行に打ち込み、強さだけを求めている鬼です。そんな猗窩座が襲来したシーンは、ファンから人気の高い場面です。登場した猗窩座を見ただけで、これまでの鬼とは比べ物にならない強さを持っていることが分かりました。

壮絶な戦闘

炎柱の煉獄杏寿郎と、上弦の参猗窩座との戦いは壮絶な戦闘でした。猗窩座の凄まじい攻撃に煉獄杏寿郎も炎の呼吸で応戦し、互角の攻防が続いていました。しかし、傷を負ってもすぐに再生する猗窩座に煉獄杏寿郎は劣勢となってきます。骨を折られ左目を潰され、それでも一歩も引かない煉獄杏寿郎を見て、心を揺さぶられた人は多いでしょう。

全力で戦う煉獄杏寿郎

「鬼滅の刃」で人気の高い煉獄杏寿郎は、普段は天然で穏やかな性格です。しかし猗窩座との戦いで魅せた煉獄杏寿郎の姿は、多くの人の心を揺さぶったのではないでしょうか。200人の乗客と炭治郎達を守る為、左目を潰され内臓を壊され、骨を折られても立ち向かう姿は、鬼殺隊最高位である柱の鏡のような姿でした。

【鬼滅の刃】鉄地河原鉄珍は刀鍛冶の里長!実力や鋼鐵塚との関係も調査

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】鉄地河原鉄珍は刀鍛冶の里長!実力や鋼鐵塚との関係も調査

鬼滅の刃・刀鍛冶の里編に登場する鉄地河原鉄珍(てっちかわはらてっちん)は、刀鍛冶の里長であり、一番の実力を持つ人物です。この記事では鉄地河原鉄珍の実力やアニメにも登場した鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)との関係についてなど、さまざまな情報を一覧にまとめました。

煉獄杏寿郎の涙なしには見られない最期とは

男らしい最期を迎えた煉獄杏寿郎は、炎柱として己の責務を死んでも全うする志し高い剣士です。そんな煉獄杏寿郎ですが、劇場版「無限列車編」にて猗窩座との死闘の末死亡しています。そんな煉獄杏寿郎の最期が涙なしでは見られないと世間から言われています。ここでは、そんな涙する理由について紹介していきます。

最期①柱としての強さを見せた

劇場版「無限列車編」では猗窩座との戦いで、煉獄杏寿郎は炎柱としの強さを見せています。上弦の参である猗窩座は鬼の中でも最強クラスの実力を誇っており、平の鬼殺隊では瞬殺されるでしょう。その猗窩座相手に自身の奥義「玖ノ型・煉獄」を放ち猗窩座に深傷を負わせています。他の鬼殺隊とは別次元の強さを作中で見せています。

最期②先輩戦士としての強さを見せた

劇場版「無限列車編」では猗窩座との戦いで、煉獄杏寿郎は先輩戦士としての強さを見せています。何度も深傷負わせてもすぐに再生してくる猗窩座に、劣勢になって来た煉獄杏寿郎は身体の髄まで痛めつけられ意識も薄く、最期を迎えた状態になっていました。それでも猗窩座の腕を掴み頸をひたすら狙い続ける諦めない姿は、見ている人を涙させるシーンです。

最期③炎柱としての生き様

劇場版「無限列車編」では猗窩座との戦いで、炎柱としての生き様を見せてくれました。自分が瀕死の状態になっても乗客や鬼殺隊の後輩達を守り抜く姿は、見ている人達の心に刺さっています。この戦いで煉獄杏寿郎は死亡しましたが、他の人物は1人の死者も出しませんでした。煉獄杏寿郎は炎柱となった時から、自分の命を懸けて鬼から全ての人を救うと誓っていたのでしょう。

最期に残したメッセージ「胸を張って生きろ」

劇場版「無限列車編」で煉獄杏寿郎が最期に炭治郎に放った言葉で、皆の心を揺さぶりました。自分の死を悟った煉獄杏寿郎は、最後に炭治郎を呼び寄せて静かに話し始めます。鬼になってしまった妹禰󠄀豆子を連れて、鬼殺隊として活動している炭治郎に向け「胸を張って生きろ」と言葉をかけました。この言葉のお陰で、煉獄杏寿郎は炭治郎の心の支えになる関係になりました。

【鬼滅の刃】朱紗丸(すさまる)がかわいいと話題!死因や過去についても解説

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】朱紗丸(すさまる)がかわいいと話題!死因や過去についても解説

鬼滅の刃に登場する朱紗丸とは、黒髪ミディアムヘアで髪の先端が橙色に染まっているのが特徴の鬼です。金色の瞳で橙色の着物を着ており、かわいい容姿をしています。そんな朱紗丸がファンの間ではかわいいと話題になっています。当記事では朱紗丸の死因や過去を紹介します。

煉獄杏寿郎の死亡により与えた影響

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎は、猗窩座との死闘の末死亡します。鬼殺隊の柱であった煉獄杏寿郎と関係の深い剣士や、慕っている人は沢山いました。そんな煉獄杏寿郎の死亡は鬼殺隊に大きな影響を与えました。ここでは煉獄杏寿郎の死亡により与えた影響を紹介していきます。

かまぼこ隊の成長

かまぼこ隊とは、「炭治郎・禰󠄀豆子・善逸・伊之助」の事を指しています。同期で仲良し組と言った所です。そんなかまぼこ隊は、煉獄杏寿郎の死亡により大きな影響を受けていました。特に伊之助は「今よりもっと強くなり鬼殺隊を支える柱となれ」との言葉を伝えられ、もっと強くなる事を決意していました。

竈門炭治郎の心の支えになる

炭治郎と煉獄杏寿郎の関係は深く、煉獄杏寿郎が自らの死を悟った時、炭治郎を近くに呼び「胸を張って生きろ」と熱い言葉を伝えました。炭治郎は煉獄杏寿郎の柱としての姿勢と、気高い最期を見届けます。炭治郎にとって煉獄杏寿郎は心の支えであり、煉獄杏寿郎の熱い闘志を受け継いだ人物でもあります。

煉獄杏寿郎の父が復活する

煉獄杏寿郎と親子関係である「煉獄槇寿郎(しんじゅろう)とは、元鬼殺隊の柱で、容姿は煉獄杏寿郎とそっくりです。鬼殺隊時代日の呼吸の使い手にどれだけの努力をしても勝てなかった事から、剣士としての覇気を一気に失ってしまいます。酒に溺れて寝たきりになっていましたが、煉獄杏寿郎の死亡をきっかけに鬼殺隊のサポートなどを行うようになりました。

【鬼滅の刃】真菰の年齢や誕生日まとめ!錆兎との関係や強さも調査

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】真菰の年齢や誕生日まとめ!錆兎との関係や強さも調査

鬼滅の刃に登場する真菰とは、竈門炭治郎が鱗滝左近次の元で修行をしている時に、突如現れた少女です。初登場ではお面を被っていたので年齢不詳でしたが、お面を取ったら可愛らしい少女という事が判明します。ここではそんな真菰の年齢や誕生日、錆兎との関係を紹介していきます。

煉獄杏寿郎の名言や名シーン

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎とは、鬼殺隊最高位の柱であり部下から信頼の厚い男です。普段は穏やかな性格だが、鬼との戦いでは恐ろしいほどの強さを見せています。剣士としては超一流だが、猗窩座との戦いで最後は死亡しています。そんな煉獄杏寿郎は作中に数々の名言や名シーンを残しています。ここでは、そんな煉獄杏寿郎の名言や名シーンを紹介していきます。

名言①「だから柱である俺がきた!」

だから柱である俺がきた!

出典: kimetu.work

この名言は、無限列車編で煉獄杏寿郎が登場するシーンで放った名言です。無限列車には短時間で40名の鬼殺隊が行方不明となりました。その原因を調査するため煉獄杏寿郎が無限列車にやってきました。この名言はとても人気で、特にTikTokユーザーの中で真似する人が続出し、話題となった名言です。

名言②「この煉獄の赫き炎刀がお前を骨まで焼き尽くす」

この煉獄の赫き炎刀がお前を骨まで焼き尽くす!!

出典: kimetu.work

この名言は、無限列車に出てきた鬼に対して放った名言です。この言葉を発した時は、まだ煉獄杏寿郎の戦いシーンが描かれておらず、実力謎の人物でした。しかし炎柱だけあって強いのは間違いなかったので、この言葉を聞いてワクワクした人も多かったと思います。また、鬼に対しては容赦しない煉獄杏寿郎の思いがよく分かるシーンです。

名言③「昨日の自分より確実に強い自分になれる」

昨日の自分より確実に強い自分になれる

出典: kimetu.work

この名言は、炭治郎に対して放った言葉です。煉獄杏寿郎と炭治郎は弟子という関係では無いのですが、深い信頼関係を持っています。全集中の呼吸を使える炭治郎を誉めているシーンで、この名言を放っています。この名言の裏には、これから様々な困難が向かってくるが、それを乗り越え以前より強い自分になれ。という意味が込められています。

名言④「俺は俺の責務を全うする・・・」

俺は俺の責務を全うする!!ここにいる者は誰も死なせない!!

出典: nlab.itmedia.co.jp

この名言は、猗窩座に対して放った名言です。負傷した炭治郎達と無限列車の乗客を守りながら、煉獄杏寿郎は猗窩座と戦っていました。しかし劣勢な戦いとなり、煉獄杏寿郎は左目を潰され内臓を破壊されボロボロの状態になります。最期が近い状態でも一歩も引かず猗窩座に向けてこの言葉を放ちました。その後奥義である「炎の呼吸・玖ノ型・煉獄」を猗窩座に繰り出しました。

【鬼滅の刃】鉄穴森鋼蔵は伊之助の刀鍛冶!鋼鐵塚との関係や死亡説も調査

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】鉄穴森鋼蔵は伊之助の刀鍛冶!鋼鐵塚との関係や死亡説も調査

鬼滅の刃の鉄穴森鋼蔵は刀匠で、無一郎の刀を担当していました。また、お面で素顔がわからないようになっていますが実はイケメンなのだとか!玉壺に襲われた際にその素顔が明らかになっています。この記事では鬼滅の刃の鉄穴森鋼蔵について、名セリフなども一緒にご紹介します。

煉獄杏寿郎の死亡に対する世間での評判や人気

ここからは煉獄杏寿郎の死亡に対する世間からの評価や人気をまとめていきます。炎柱としての責務を全うし、最後まで後輩達を守り抜いた姿は、見ているファンからどのような声が上がっているのでしょうか?ここではSNSからファンのリアルな声と共に紹介していきます。

煉獄杏寿郎の死亡を見て、感動した!この作品を生み出した吾峠呼世晴さんは凄すぎる!との声が上がっています。煉獄杏寿郎は猗窩座との戦いで目を潰されて、内臓を損傷され、骨を砕かれても立ち向かう姿を見せました。そして最期は炭治郎に鬼殺隊として心得を伝え死亡したのですが、こんな人物が周りにいるでしょうか?柱としての志高い煉獄杏寿郎だからこの感動を生んだのでしょう。

推しキャラが死んでしまい悲しいとの声が上がっています。作中では明るく天然な性格と、炎柱としての圧倒的強さで多くのファンから人気の高いキャラとなりました。そんな煉獄杏寿郎が序盤で死亡してしまうとは、誰もが予想していなかったでしょう。予想していなかっただけに驚きと悲しみは強かったです。

無限列車で煉獄杏寿郎は死亡してしまったが、もしも煉獄杏寿郎が生きていたらその後どんな展開になっていたでしょうか?との声が上がっています。煉獄杏寿郎が生きていたら無限城での鬼との戦いで、猗窩座と再戦するでしょう。そして、その戦いでも死闘を繰り広げファンの心を揺さぶるのは間違いないです。しかし2回目の戦いでは、煉獄杏寿郎が猗窩座を倒すでしょう。

【鬼滅の刃】ひょっとこのお面を刀鍛冶がする理由を解説!日本古来の伝統との関係とは?

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】ひょっとこのお面を刀鍛冶がする理由を解説!日本古来の伝統との関係とは?

鬼滅の刃のアニメに登場した刀鍛冶、鋼鐵塚蛍(はがねづかほたる)はひょっとこのお面をしていました。鬼滅の刃では刀鍛冶が全員ひょっとこのお面をしています。なぜ刀鍛冶たちはひょっとこのお面をしているのか。刀鍛冶の里の人物一覧と共にその深い理由を解説します。

煉獄杏寿郎がもしも〇〇だったら

ここまでは鬼殺隊の柱として、後輩達に鬼殺隊としてのあるべき姿を体現してきた煉獄杏寿郎ですがここからは、もしも煉獄杏寿郎が〇〇だったら、という妄想を考察していきたいも思います。「父親」「兄」「彼氏」この3つを作中での煉獄杏寿郎の性格をからどんな関係になるか考察していきます。原作とは、また違った視点で楽しめると思います。

煉獄杏寿郎「父親」篇

もしも煉獄杏寿郎が父親だったら、子供に深い愛情を注ぎ、お手本となる姿を見せ続けるそんな父親になると思います。口先だけの父親ではなく自分の行動で体現していき、親子関係でありながら子供に尊敬される父親になるでしょう。普段から子供とはよく遊び、常に子供の視点に立ち子供の悩みや不安など真剣に考えてくれるでしょう。

煉獄杏寿郎「兄」篇

もしも煉獄杏寿郎が兄だったら、兄弟仲良しでどんな時でも弟を守り抜く良き兄貴な関係になると思います。煉獄杏寿郎はとても観察力が高く優しい性格をしています。弟が学校などで虐められたり嫌なことがあると、煉獄杏寿郎はすぐに気がつき解決出来るよう協力するでしょう。時には虐めている相手の家に乗り込んで行き、弟の虐めを止めさせるでしょう。

煉獄杏寿郎「彼氏」篇

もしも煉獄杏寿郎が彼氏だったら、普段は天然で一緒にいて楽しい関係ですが、大事な場面では圧倒的な力を発揮するかっこいい彼氏になると思います。彼女が他の異性にしつこく声をかけられ困っている時などは普段の温厚な煉獄杏寿郎ではなく、誰もが退くほど恐ろしい形相で相手を一喝するでしょう。そんな普段とのギャップが煉獄杏寿郎が人気な理由の一つなのでしょう。

【鬼滅の刃】無限列車編で猗窩座が現れた理由とは?煉獄との死闘の結末も紹介

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】無限列車編で猗窩座が現れた理由とは?煉獄との死闘の結末も紹介

猗窩座は鬼滅の刃の映画『無限列車編』に登場する鬼です。映画の最後に猗窩座は突然現れた理由は何なのでしょうか。原作ではその理由が明らかになっており、猗窩座が現れた理由に無惨が関わっているようです。今回は無限列車に猗窩座が突然現れた理由をまとめてみました。

煉獄杏寿郎の最期は心に残る感動的な死だった

今回は煉獄杏寿郎についてまとめてみました。煉獄杏寿郎は鬼殺隊最高位である炎柱であり、後輩達に尊敬される人物です。無限列車編では十二鬼月である猗窩座との死闘の末、最後は死亡するシーンが描かれています。そんな煉獄杏寿郎は、最期まで柱としての責務を全うし猗窩座から一歩も引きませんでした。そんな姿が見ているファンを感動の渦に巻き込みました。

【鬼滅の刃】猗窩座(あかざ)は童磨を嫌っている?不仲の理由や二人の能力を比較

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】猗窩座(あかざ)は童磨を嫌っている?不仲の理由や二人の能力を比較

鬼滅の刃に登場する「猗窩座」とは、鬼舞辻無惨により集結した十二鬼月の一人、上弦の参です。武器を使わず接近戦を得意とする鬼です。同じく上弦の鬼である「童磨」と猗窩座の間には不仲説が浮上しています。ここでは猗窩座と童磨の強さや能力、不仲説の真相について紹介します。

TKweb

この記事のライター

TKweb

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【鬼滅の刃】産屋敷耀哉(お館様)の子供や家族構成を紹介!後継は長男?

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】産屋敷耀哉(お館様)の子供や家族構成を紹介!後継は長男?

鬼滅の刃のお館様こと産屋敷耀哉。耀哉には妻と子供が5人いました。この記事では産屋敷耀哉をはじめ、その妻や子供の名前、家族構成、のちの後継者について紹介していきます。また、鬼殺隊を創設した一族である産屋敷家と無惨との関係、鬼との因縁についても解説していきます。

【鬼滅の刃】冨岡義勇の声優は櫻井孝宏!代表作や出演作を紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】冨岡義勇の声優は櫻井孝宏!代表作や出演作を紹介

『鬼滅の刃』に登場する冨岡義勇は主人公の竈門炭治郎に大きな影響を与えるキーキャラクターです。アニメでは第1話から登場しますが、声優は櫻井孝宏さんが担当しています。冨岡義勇を演じた声優の櫻井孝宏さんの今までの出演作品や代表作などについて詳しくご紹介していきます。

【鬼滅の刃】零余子(むかご)が可愛いと話題に?登場回や声優情報を紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】零余子(むかご)が可愛いと話題に?登場回や声優情報を紹介

アニメ鬼滅の刃に登場する零余子(むかご)とは?どんなキャラクター?という話題を中心に、作中ではわずかな登場時間ながらも、可愛いとひそかに話題になっている零余子(むかご)の声優や詳しい情報をまとめました!最後はどうなってしまうのかをご覧ください!

【鬼滅の刃】痣の発現条件とは?人によって模様が違う?所有キャラを紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】痣の発現条件とは?人によって模様が違う?所有キャラを紹介

『鬼滅の刃』終盤からのキーとなった「痣」によって死地を突破した鬼殺隊と炭治郎たち。しかし「痣」の発現の代償は「寿命」でした。この記事ではその『鬼滅の刃』の「痣」に着目し鬼殺隊の柱たちや炭治郎やそして「痣」があるように見える黒死牟について解説していきましょう!

【鬼滅の刃】炭治郎の痣ができた理由とは?変化した時期や寿命についても調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】炭治郎の痣ができた理由とは?変化した時期や寿命についても調査

大人気漫画『鬼滅の刃』の主人公である竈門炭治郎には、額に痣がありますが、この痣はどのようにしてできたのでしょうか。また、炭治郎の痣は度々変化しており、痣はどのようにして変わっていったのでしょうか。痣についての情報も含めつつ、炭治郎の痣について考察していきます。

【鬼滅の刃】柱合会議・蝶屋敷編を解説!登場人物やあらすじを紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】柱合会議・蝶屋敷編を解説!登場人物やあらすじを紹介

本記事は鬼滅の刃の柱合会議・蝶屋敷編を解説していきます。那田蜘蛛山での戦いの後すぐ開かれた柱合会議。戦いの傷を癒すために訪れた蝶屋敷。鬼滅の刃でも柱が勢ぞろいし、新たなキャラクターも登場した柱合会議・蝶屋敷編を徹底解説します!

【鬼滅の刃】まきをは宇髄天元の嫁!雛鶴や須磨との関係や人物像を調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】まきをは宇髄天元の嫁!雛鶴や須磨との関係や人物像を調査

『鬼滅の刃』の「遊郭編」に登場する、音柱の宇髄天元には3人の嫁がいます。今回は『鬼滅の刃』イチのモテ男である宇髄天元の3人の嫁の中の1人、まきをについて調査しました。宇随天元の残る2人の嫁である雛鶴や須磨との関係やまきをの人物像を合わせて紹介します。

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎の年齢は?誕生日や幼少期時代についても調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎の年齢は?誕生日や幼少期時代についても調査

鬼滅の刃で屈指の人気キャラ煉獄杏寿郎。この記事ではそんな彼の年齢や幼少期について紐解いていきます。煉獄杏寿郎の年齢や過去を調べることで、彼がどうしてこれだけ多くの人に愛される人物になったのかがわかってきて、もっと好きになれるはずです。

【鬼滅の刃】炭治郎の年齢は?主要キャラのプロフィールもまとめて紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】炭治郎の年齢は?主要キャラのプロフィールもまとめて紹介

『鬼滅の刃』の主人公は、竈門炭治郎です。絶望的な状況であっても、前に進む姿は、ファンからも支持されています。今回は、炭治郎の年齢や誕生日について解説すると共に、炭治郎と関係の深い主要キャラの年齢や詳しいプロフィールについても、まとめて紹介します。

【鬼滅の刃】玉壺(ぎょっこ)の過去が明らかに?本名や血鬼術も紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】玉壺(ぎょっこ)の過去が明らかに?本名や血鬼術も紹介

玉壺(ぎょっこ)とは「鬼滅の刃」に登場する十二鬼月の上弦の伍。インパクトのある見た目でキモカワイイと言われるファンもいる容姿が異質な存在です。そんな玉壺にはどんな過去があったのでしょうか。本記事では玉壺の過去のエピソードを始め、血鬼術について紹介します。

鬼滅の刃の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード