【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく劇場版も!人気はやっぱりあの曲

お気に入りに追加

アニメや劇場版、実写映画などの様々な展開する「銀魂」はそれぞれのストーリーや雰囲気に合った主題歌も魅力の一つになっています。この記事ではそんなアニメ「銀魂」主題歌を劇場版・実写映画を含めた一覧と、人気曲や世間の評判を紹介していきます。

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく劇場版も!人気はやっぱりあの曲

目次

  1. 【銀魂】主題歌が熱い!
  2. 【銀魂】主題歌一覧:劇場版篇
  3. 【銀魂】主題歌一覧:アニメ版OP篇Part1
  4. 【銀魂】主題歌一覧:アニメ版OP篇Part2
  5. 主題歌一覧:アニメ版ED篇Part1
  6. 【銀魂】主題歌一覧:アニメ版ED篇Part2
  7. 主題歌一覧:アニメ版ED篇Part3
  8. 【銀魂】よりぬき銀魂さん主題歌OP&EDも調査
  9. 【銀魂】主題歌人気ランキングTOP3
  10. 【銀魂】主題歌に対する世間の評判
  11. 【銀魂】主題歌と共にアニメの世界へ

【銀魂】主題歌が熱い!

「銀魂」といえばギャグとシリアスの両方を兼ね備えた作品ですが、それと共に数多くの主題歌があることでも注目されています。人気曲は「銀魂」ファンを超えて知られることもあり、実写映画や劇場版を含めて熱いコンテンツです。

漫画『銀魂』とは?

漫画『銀魂』は『週刊少年ジャンプ』に連載されていた空知英秋の作品で、「天人(あまんと)」という宇宙人が襲来して攘夷戦争が起こった後の世界を舞台に、万事屋の坂田銀時を主人公にしたストーリーが展開されます。基本的には万事屋や真選組を始めとしたドタバタ劇をギャグ調に描いていきますが、それぞれが背負う過去や現状に対してはシリアスなストーリーになることもあり、二つの楽しさがある作品です。

アニメ主題歌や劇場版の主題歌にも注目が

そんな「銀魂」は劇場版を含めて原作の内容をほぼアニメ化しており、そのアニメや劇場版の主題歌も人気曲としてメディアに取り上げられることがあります。その中で、アニメ全体での主題歌ランキングでも上位になったり、人気曲の中にはカバーされる楽曲もあったりと「銀魂」の楽曲は注目されています。

【銀魂】名言まとめ!人気名言は?

あわせて読みたい

【銀魂】名言まとめ!人気名言は?

『銀魂』はメガヒットを記録した作品であり、名言の多さでも注目されています。笑って泣ける漫画として大人にも響く名言が多く登場し、その名言はネット上でも絶賛されています。今回は『銀魂』の人気キャラの名言などを紹介していきましょう。

【銀魂】主題歌一覧:劇場版篇

長篇の映画化や劇場版オリジナルストーリー、更には実写映画まで取り揃えている「銀魂」では、それらに合わせた劇場版の主題歌もあります。大迫力の映画と共にEDで流れる主題歌は印象に残る人気曲も多くなっています。

劇場版主題歌:DOES「バクチ・ダンサー」

2010年に公開された「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」の主題歌である「バクチ・ダンサー」は「銀魂」で多数の曲がタイアップされているDOESの一曲。アニメの「紅桜篇」のEDでもDOESの「修羅」が使われていますが、こちらは「修羅」と変わって軽快なリズムが特徴となっています。劇場版のために書き下ろされた曲であり、オリコンなどの成績では、DOEの最大のヒット曲かつ「銀魂」タイアップ曲としても最大のヒット曲です。

劇場版ED:DOES「僕たちの季節」

「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」では主題歌とは別にEDとして同じくDOESが歌った「僕たちの季節」が流れています。アップテンポな「バクチダンサー」とは対照的にどこかけだるさを感じさせつつ、EDで落ち着いた雰囲気にさせる楽曲です。「よりぬき銀魂さん」では第1期の1話から10話のEDとして流れています。

劇場版主題歌:SPYAIR「現状ディストラクション」

2013年に公開された「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の主題歌である「現状ディストラクション」はこちらも「銀魂」でのタイアップが多いSPYAIRの一曲。SPYAIRが初めて映画主題歌を担当した曲であり、シングル売り上げではグループ最大のヒットになりました。劇場版の内容を思わせる歌詞とSPYAIRらしいかっこいいサウンドが人気の曲です。「よりぬき銀魂さん」では第3期の71話から88話でOPとして流れています。

劇場版主題歌:SPYAIR「轍~Wadachi~」

2021年に公開された「銀魂 THE FINAL」の主題歌である「轍〜Wadachi〜」は前作の映画から引き続きSPYAIRが担当し、「銀魂」とのタイアップとしては6度目となる一曲。SPYAIRらしい軽快さはありながらも落ち着いた雰囲気のある楽曲は「銀魂」の最後とマッチしているという感想を抱く人が多数ありました。劇場版の締めで流れることから、見る前と見た後での曲の感じ方が変わる一曲となっています。

劇場版挿入歌:DOES「道楽心情」

「銀魂 THE FINAL」主題歌とは別に挿入歌としてDOESの「道楽心情」が流れています。こちらの楽曲は最後の戦いを彩るように盛り上げる曲調になっており、劇場版では絶妙なシーンで流れて挿入歌ながらも主題歌同様のインパクトある曲になっているようです。

劇場版主題歌:UVERworld「DECIDED」

2017年に公開された実写映画「銀魂」の主題歌である「DECIDED」はアニメを含めて「銀魂」の楽曲を初めて担当するUVERworldの一曲。劇場版に合わせて制作されており、銀魂の世界観に合わせたハードとバラードの中間の曲調を採用しており、聞いた人の中では銀時のかっこよさを感じられる曲であるという感想が多く見られました。

劇場版主題歌:back number「大不正解」

2018年に公開された「銀魂2 掟は破るためにこそある」の主題歌である「大不正解」は、同じくアニメを含めた「銀魂」初のタイアップとなるback numberの一曲。「真選組動乱篇」がベースになっている劇場版に合うようなシリアス感とかっこよさがある曲という感想が多数ありました。また、普段は恋愛系のバラード調が多い中で、違った雰囲気の曲としても評価されています。

【銀魂】高杉晋助とは!実写版俳優や声優なども調査!鬼兵隊リーダーまとめ

あわせて読みたい

【銀魂】高杉晋助とは!実写版俳優や声優なども調査!鬼兵隊リーダーまとめ

『銀魂』には高杉晋助というキャラクターが登場します。高杉晋助は過激派の攘夷志士で、鬼兵隊を率いており、主人公の坂田銀時とは何度も戦いました。この記事では高杉晋助の魅力や名言を紹介します。また『銀魂』のアニメの声優や実写版の俳優などもまとめています。

【銀魂】主題歌一覧:アニメ版OP篇Part1

続いて紹介するのはアニメ版のOPです。初期のOPは初めから見ていた人からすると「銀魂」を代表する曲であったり、「銀魂」を知らない人でも耳馴染みがある人気曲があったりと様々なバリエーションがあります。

主題歌OP:Tommy heavenly6「Pray」

「銀魂」のOP1曲目は第1話から第24話に流れたTommy heavenly6の「Pray」です。Tommy heavenly6自身も原作ファンであると言う中で制作されたこの曲は、曲調は明るく爽やかでありながらも歌詞は銀時の背負う暗さも感じられる曲として多くのファンに愛されています。一番最初の曲ということもあり、「銀魂」の曲といえばこの曲を思い出す人も多く、根強い人気曲です。

主題歌OP:YO-KING 「遠い匂い」

「銀魂」のOP2曲目は第25話から第49話に流れたYO-KINGの 「遠い匂い」です。OP映像の序盤が新八からの視点を思わせる映像になっており、歌詞も新八から見た銀時像を感じられる歌詞であると読み取る人が多くいます。OPとしてはゆったりとした曲調なので、EDっぽいと感じる人もいますが、そこも銀時や万事屋らしさを表していると思うファンが多いようです。

主題歌OP:redballoon「銀色の空」

「銀時」のOP3曲目は第50話から第75話で流れたredballoonの「銀色の空」です。redballoonとしてはEDの「雪のツバサ」に続くタイアップ曲で、タイトルには「銀」が入っており、歌詞も爽やかな曲調で「銀魂」らしさを歌い上げているという意見が多く見られました。「紅桜篇」の終盤である第61話と第62話でEDとして流れています。

主題歌OP:Hearts Grow「かさなる影」

「銀魂」のOPの4曲目は第76話から第99話で流れたHearts Growの「かさなる影」です。1つ目以降の女性ボーカル曲であり、OP映像でタイトルに沿った影を映したシーンが印象深いという人がいました。また、「柳生篇」で流れたOPであるため、その印象が強いという人もいました。第97話と第99話でEDとして流れています。

主題歌OP:DOES「曇天」

「銀魂」のOP5曲目は第100話から第125話で流れたDOESの「曇天」です。EDの「修羅」から続くDOES二曲目のタイアップで、「銀魂」の楽曲の中でも人気曲かつ代表曲と言われることが多い曲です。OPとしてはかっこよさがありながらもやや暗めの曲調ですが、シリアス度の高い「真選組動乱篇」とマッチしているという感想が多く、第105話では「真選組動乱篇」を締めるEDとしても使われています。

主題歌OP:monobright「アナタMAGIC」

「銀魂」のOP6曲目は第126話から第150話で流れたmonobrightの「アナタMAGIC」です。monobrightとしては初のアニメタイアップ曲であり、歌詞としては恋の歌ではありますが、「銀魂」と一致する部分もあり、OP映像では新八がリズムに乗る姿が印象に残る人が多くいました。第150話ではEDとして流れています。

主題歌OP:Base Ball Bear「Stairway Generation」

「銀魂」のOP7曲目は第151話から第176話で流れたBase Ball Bearの「Stairway Generation」です。ここまでのOPの中では初の男女混合ボーカルであり、イントロとサビの部分のハモりが特徴的な曲です。爽やかな楽曲は歌詞を合わせて好評となっています。第176話ではEDとして流れています。

主題歌OP:Prague「Light Infection」

「銀魂」のOP8曲目は第177話から第201話で流れたPrague「Light Infection」です。楽曲と元々のOP映像はシリアスさとかっこよさのあるものになっていますが。一方で「人気投票篇」の第183話では意図的に手抜きにした映像が描かれたことからそちらの印象が強いファンも多いようです。第184話ではEDとして流れています。

主題歌OP:serial TV drama「桃源郷エイリアン」

「銀魂」のOP9曲目は第202話から第227話で流れたserial TV dramaの「桃源郷エイリアン」です。リーダーでギターを担当する新井弘毅さんは「銀魂」のファンであり、「銀魂」の世界観に合わせた和の雰囲気や「エイリアン」という単語、コメディ面を思わせるパッションある曲調が特徴です。第224話ではOPの本来の映像とは違うものに変わったことでそのシーンを思い浮かべるファンも多く、人気曲となっています。

主題歌OP:ecosystem「ジレンマ」

銀魂のOP10曲目は第228話から第240話で流れたecosystemの「ジレンマ」です。ecosystemのメジャーデビューシングルとなる一曲で、曲調とOP映像が合わさって「銀魂」のシリアスさ感じる曲になっているという意見がありました。第236話では「蓮蓬編」のラストにEDとして流れています。

【銀魂】志村新八まとめ!声優や実写は?ツッコミキャラの全て

あわせて読みたい

【銀魂】志村新八まとめ!声優や実写は?ツッコミキャラの全て

志村新八は実写映画も話題になった『銀魂』の中でもツッコミキャラクターとして最も重要な存在です。今回は『銀魂』の志村新八について基本的な情報や各キャラクターとの関係、実写版の俳優やアニメ担当声優などを紹介していきましょう。

【銀魂】主題歌一覧:アニメ版OP篇Part2

アニメ版OPの後半では「銀魂」楽曲の代表的なグループもありつつ、新規でタイアップしたアーティストしてまた違う世界観を聞かせてくれる面々が揃っています。

主題歌OP:FLiP「ワンダーランド」

「銀魂」のOP11作目は第241話から第252話で流れたFLiPの「ワンダーランド」です。OP映像は「バラガキ篇」に合わせて真選組が中心となっており、長篇の内容と合わせたシリアス感のある曲調があって、人気曲の一つとなっています。

主題歌OP:AMOYAMO「LET'S GO OUT」

「銀魂」のOP12作目は第253話から第256話で流れたAMOYAMOの「LET'S GO OUT」です。女性ファッションモデル二人のユニットによる楽曲で「銀魂」のOPの中では珍しいポップな曲調になっています。「金魂篇」のOPであるため、OP映像で銀時にあたる位置が金時になったり、ラストである大256話ではEDとしても流れています。また、「よりぬき銀魂さん」では第2期の52話から59話でOPとして流れました。

主題歌OP:SPYAIR「サクラミツツキ」

「銀魂」のOP13作目は第256話から第265話で流れたSPYAIR「サクラミツツキ」です。2回目のタイアップとなる楽曲で、「月」と「桜」をテーマにしつつ「約束」を歌ったラブソングとなっており、「一国傾城篇」のストーリーと重なるところもあって人気曲となっています。第271話では「一国傾城篇」を締めるEDとして流れています。また、「よりぬき銀魂さん」では第2期の60話から62話、第3期の63話から70話にOPとして流れました。

主題歌OP:BLUE ENCOUNT「DAY×DAY」

「銀魂」のOP14作目は第266話から第277話で流れたBLUE ENCOUNTの「DAY×DAY」です。BLUE ENCOUNTとしては2枚目のシングルとなる楽曲であり、ノリが良くかっこいい曲調は好評となっています。ファンの中では新八目線の曲であると解釈する人もいるようです。

主題歌OP:CHiCO with HoneyWorks「プライド革命」

「銀魂」のOP15作目は第278話から第291話で流れたCHiCO with HoneyWorks「プライド革命」です。クリエイターグループのHoneyWorksが手掛けた楽曲で、1コーラス目は「銀魂」の登場人物をイメージしながら世界観に寄せたものになっています。単純にHoneyWorks経由で聞いて後から「銀魂」の楽曲と知るパターンもあるようです。

主題歌OP:OKAMOTO'S「Beautiful Days」

「銀魂」のOP16作目は第292話から第30話で流れたOKAMOTO'Sの「Beautiful Days」です。曲調はかっこいいながらも歌詞はどこか脱力感のあるものになっており、その部分が「銀魂」と一致するという意見が見られました。楽曲の制作意図としてもタイトル通り日々の中の美しさを感じられるようにする曲であるようです。

主題歌OP:DOES「KNOW KNOW KNOW」

「銀魂」のOP17作目は第304話から第316話で流れたDOESの「KNOW KNOW KNOW」です。DOESとしては2016年の活動休止から2020年で活動再開時に発表した楽曲で、ストーリーの中心となる「さらば真選組篇」に合わせたシリアスな雰囲気がある曲調となっています。第316話では「さらば真選組篇」を締めるEDとして流れています。

主題歌OP:ЯeaL「カゲロウ」

「銀魂」のOP18作目は第317話から第328話で流れたЯeaLの「カゲロウ」です。ЯeaLの3rdシングルとなる楽曲で、OP映像では神楽一家が中心として出てくることから楽曲を聞くとその映像が流れるファンが多いようです。

主題歌OP:BLUE ENCOUNT「VS」

「銀魂」のOP19作目は第329話から第341話で流れたBLUE ENCOUNTの「VS」です。BLUE ENCOUNTとしては「銀魂」2度目のタイアップ曲で、ノリの良い曲調と「銀魂」に合わせた歌詞は、ギャグエピソード中心の「ポロリ篇」で使われたこともあり、「銀魂」の楽しさを感じられるものになっています。また、ライブ映えする曲とてもファンに好評です。「よりぬき銀魂さん」の第5期でもOPとして流れています。

主題歌OP:DISH//「勝手にMY SOUL」

「銀魂」のOP20作目は第342話から第353話で流れたDISH//の「勝手にMY SOUL」です。「銀魂」の最終章である「銀ノ魂篇」の前半戦のOPということもあり、明るい曲調ながらもシリアス面を思わせる歌詞が含まれた楽曲です。作詞は「桃源郷エイリアン」を歌ったserial TV dramaの新井弘毅さんが担当しています。第353話ではEDとして流れています。

主題歌OP:SPYAIR「I Wanna Be…」

「銀魂」のOP21作目は第354話から第367話で流れたSPYAIRの「I Wanna Be…」です。SPYAIRとしては5度目のタイアップ曲で、やや寂しさを感じさせるような曲調が、「銀魂」の最終章である「銀ノ魂篇」とアニメ「銀魂」の最後のOPを飾る曲としてマッチしているという感想が多くありました。

【銀魂】朧の正体は?声優や名言や虚との関係も!

あわせて読みたい

【銀魂】朧の正体は?声優や名言や虚との関係も!

朧は『銀魂』の中でも謎の多いキャラクターであり、その正体や過去なども注目されてきたキャラクターです。正体はストーリ上、重要なことでもあるので、今回は『銀魂』の朧について、その正体や各キャラクターとの関係性、担当声優、ネット上での評価などを紹介していきましょう。

主題歌一覧:アニメ版ED篇Part1

アニメ「銀魂」ではEDも数々の楽曲が揃っており、OPと異なりおおよそ12話で変わることからOP以上の曲数を誇ります。序盤の曲はOPと同じくアニメを最初から見ていた人が思い出深く感じることから、人気曲として上げる人も多くいます。

主題歌ED:キャプテンストライダム「風船ガム」

「銀魂」のED1作目は第1話から第13話で流れたキャプテンストライダムの「風船ガム」です。アニメEDで流れているのはアニメ用にアレンジされたもので、オリジナルバージョンがある楽曲です。ゆるく感じる歌詞が「銀魂」に合っているという意見の他、沖田のテーマに聞こえるというファンも複数いました。

主題歌ED:amplified「MR.RAINDROP」

「銀魂」のED2作目は第14話から第24話で流れたamplifiedの「MR.RAINDROP」です。amplifiedのデビューシングルであり、歌詞は全て英語の楽曲となっています。ED映像では雨の中を歩くエリザベスが描かれており、その映像と英語歌詞が合わさって印象深いという意見が多くありました。

主題歌ED:redballoon「雪のツバサ」

「銀魂」のED3作目は第25話から第37話で流れたredballoonの「雪のツバサ」です。redballoonがOPの「銀色の空」より前に始めてタイアップした楽曲で、ED映像では雪の中をスクーターで走る銀時を始めキャラクターの姿が描かれました。映像と相まって疾走感と寂しさを感じられる歌となっています。

主題歌ED:高橋瞳「キャンディ・ライン」

「銀魂」のED4作目は第38話から第49話で流れた高橋瞳の「キャンディ・ライン」です。ED映像では「3年Z組銀八先生」としてキャラクターたちが描かれており、楽曲はポップな曲調になっています。ファンの間ではED映像を思い浮かべたり、どことなく寂しい雰囲気がある曲と感じたりという意見がありました。第49話ではOPとして流れています。

主題歌ED:DOES「修羅」

「銀魂」のED5作目は第50話から第62話で流れたDOESの「修羅」です。DOESとしては初のアニメタイアップで「銀魂」に関わるきっかけになった曲でもあります。この時期までのOP・EDとは異なるシリアス強めな楽曲は衝撃を感じたファンも多く、人気曲の一つとなっています。「紅桜篇」のEDということもあり、ED映像では万事屋と鬼兵隊が描かれました。第62話ではOPとして流れています。

主題歌ED:シュノーケル「奇跡」

「銀魂」のED6作目は第63話から第75話で流れたシュノーケルの「奇跡」です。まっすぐポジティブな楽曲として制作されており、和やかな曲調が好きというファンがいました。ED映像では万事屋が歌詞通り丘に登るところから始まり、夜空を見上げる姿が描かれました。

主題歌ED:KELUN「SIGNAL」

「銀魂」のED7作目は第76話から第87話で流れたKELUNの「SIGNAL」です。KELUNのデビューアルバムに収録された楽曲で、ED映像ではキャラクターたちが肉体美を披露するものになっており、かっこいい曲調と合わせて印象に残るファンが多くいました。

主題歌ED:THE RODEO CARBURETTOR「Speed of flow」

「銀魂」のED8作目は第88話から第99話で流れたTHE RODEO CARBURETTORの「Speed of flow」です。ED映像では歌詞に合わせて夕焼けの空の下、エリザベスがバイクで走るものになっており、映像と楽曲のかっこよさを感じる曲となっています。

主題歌ED:POSSIBILITY「sanagi」

「銀魂」のED9作目は第100話から第112話で流れたPOSSIBILITYの「sanagi」です。ED映像では「銀魂」のキャラクターたちの幼少期が描かれる珍しいものになっており、タイトルや歌詞も蝶になる前のさなぎを表しています。

主題歌ED:プリングミン「This world is yours」

「銀魂」のED10作目は第113話から第125話で流れたプリングミンの「This world is yours」です。ED映像では夏の砂浜と神楽を中心とした映像になっており、神楽を思い浮かべる曲と話題にあがることが多い曲となっています。

主題歌ED:ghostnote 「I、愛、会い」

「銀魂」のED11作目は第126話から第138話で流れたghostnote の「I、愛、会い」です。ED映像では万事屋と真選組の中で新八・神楽・沖田の未成年三人が中心に描かれたものになっています。

主題歌ED:シギ「輝いた」

「銀魂」のED12作目は第139話から第150話で流れたシギの「輝いた」です。「銀魂」のアニメの内容に沿って書かれた歌詞になっており、その中でも友情をテーマにしています。ED映像では暗闇をスクーターで走る銀時からスタートし、最後には夜が明けて輝く演出となっています。第150話ではOPとして流れました。

【銀魂】沖田総悟の魅力とは!声優や実写俳優などの評判も!名言や強さは?

あわせて読みたい

【銀魂】沖田総悟の魅力とは!声優や実写俳優などの評判も!名言や強さは?

『銀魂』には沖田総悟というキャラクターが登場します。沖田総悟はサブキャラクターなのですが、読者からとても人気があります。この記事では、沖田総悟の魅力や劇中の名言を紹介します。また、『銀魂』のアニメの声優や実写版の俳優についてもまとめています。

【銀魂】主題歌一覧:アニメ版ED篇Part2

アニメ版ED2つ目では人気曲の一つ「サムライハート (Some Like It Hot!!)」がある他、「銀魂」の明るさや暗さを表した楽曲が揃っています。

主題歌ED:PENGIN「朝ANSWER」

「銀魂」のED13作目は第151話から第163話で流れたPENGINの「朝ANSWER」です。PENGINとしては初のアニメタイアップ曲であり、リズムの良さとポジティブな歌詞にづけられるという意見が多く見られました。ED映像ではデフォルトされたキャラクターの可愛らしい映像になっています。

主題歌ED:高橋瞳×BEAT CRUSADERS「ウォーアイニー」

「銀魂」のED14作目は第164話から第176話で流れた高橋瞳×BEAT CRUSADERSの「ウォーアイニー」です。高橋瞳さんは「キャンディライン」から2度目のタイアップ曲であり、明るさ溢れる楽曲になっています。ED映像では「銀魂」の女性キャラクターを前面に出しており、沖田の姉・ミツバが登場するなど珍しい面々が見られます。

主題歌ED:ONE☆DRAFT「ワンダフルデイズ」

「銀魂」のED15作目は第177話から第189話で流れたONE☆DRAFTの「ワンダフルデイズ」です。ONE☆DRAFTが初めてアニメタイアップした楽曲で、明るい曲調と歌詞が特徴となっています。ED映像ではキャラクターたちが光り向かって歩くもになっており、「人気投票篇」ではキャラクターの順位が上に表示される演出が追加されたこともあります。

主題歌ED:Qwai「サヨナラの空」

「銀魂」のED16作目は第190話から第201話で流れたQwaiの「サヨナラの空」です。タイトル通り別れをテーマにした楽曲で、ED映像では「3年Z組銀八先生」の面々が卒業した様子が描かれています。

主題歌ED:SPYAIR「サムライハート (Some Like It Hot!!)」

「銀魂」のED17作目は第202話から第214話で流れたSPYAIRの「サムライハート (Some Like It Hot!!)」です。SPYAIRが「銀魂」と初めてタイアップした曲であり、元々はアルバム曲として制作が始まり、「銀魂」のタイアップ決定後にアレンジとタイトルが完成しました。ED映像では「かぶき町四天王篇」に合わせた映像になっており、銀時と次郎長が対峙する締めとなっています。「よりぬき銀魂さん」では第3期の63話から75話で流れています。

主題歌ED:Prague「バランスドール」

「銀魂」のED18作目は第215話から第227話で流れたPragueの「バランスドール」です。OPの「Light Infection」から続き2度目のタイアップ曲で、楽曲自体はタイアップ前から完成してました。ED映像では水面に立っているキャラクターたちが描かれました。「よりぬき銀魂さん」では第3期の76話から88話で流れています。

主題歌ED:黒猫チェルシー「アナグラ」

「銀魂」のED19作目は第228話から第240話で流れた黒猫チェルシーの「アナグラ」です。黒猫チェルシーのメジャーデビュー初のシングルであり、ロックな曲調と独特な歌詞が特徴です。ED映像でキャラクターが全員スーツ姿で登場し、普段あまり見ない姿がファンに好評となりました。第236話でOPとして流れています。

主題歌ED:Good Coming「仲間」

「銀魂」のED20作目は第241話から第251話で流れたGood Comingの「仲間」です。Good Comingのメジャーデビューシングルであり、タイトル通り仲間をテーマにした勇気づけられる楽曲となっています。ED映像では銀時がスクーターで走る背景にこの時点で登場したキャラクターたちが描かれました。

主題歌ED:MONOBRIGHT「ムーンウォーク」

「銀魂」のED21作目は第253話から第256話で流れたMONOBRIGHTの「ムーンウォーク」です。OPの「アナタMAGIC」から続き2度目のタイアップとなり、ED映像ではタイトルに合わせて万事屋が月へ行くものになっています。また、「金魂篇」で銀時が主出されるまでは、銀時の位置が金時に変わっており、その他にも細かい部分が変わっていました。「よりぬき銀魂さん」では第2期の52話から59話で流れています。

主題歌ED:PAGE「エクスペクト」

「銀魂」のED22作目は第257話から第265話で流れたPAGEの「エクスペクト」です。歌詞はラップとなっており、歌っているラッパーのPAGEは当時17歳という年齢でした。ED映像では切り絵風のイラストが使われています。「よりぬき銀魂さん」では第2期の60話から62話で流れています。

主題歌ED:ねごと「DESTINY」

「銀魂」のED23作目は第266話から第277話で流れたねごとの「DESTINY」です。ポップな曲調の楽曲で、「性別逆転篇」のED映像では普段のキャラクターではなく、ストーリーに合わせて性別が変わったキャラクターが描かれました。

主題歌ED:Aqua Timez「最後までII」

「銀魂」のED24作目は第278話から第291話で流れたAqua Timezの「最後までII」です。タイトルにⅡとあるようにAqua Timezの「最後まで」に続く曲となっています。ED映像では定春が様々な場所を歩きつつ歌詞と合わせた映像になっており、曲の終盤では放送した話数に関わる過去の登場キャラクターが描かれました。

【銀魂】たまの声優や名言は?魅力やお登勢さんとの関係なども!

あわせて読みたい

【銀魂】たまの声優や名言は?魅力やお登勢さんとの関係なども!

たまは『銀魂』の中でも圧倒的な人気を獲得したキャラクターであり、碑林に推す声も多いほどの可愛いキャラとなっています。今回はメガヒット漫画『銀魂』のたまについて、基本的な情報、各キャラクターたちとの関係性、名言や名場面、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

主題歌一覧:アニメ版ED篇Part3

アニメ版ED3つ目ではストーリーも終盤に向かっていることもあり、アニメ「銀魂」を振り返るような映像と共に流れるEDとなっています。

主題歌ED:THREE LIGHTS DOWN KINGS「グロリアスデイズ」

「銀魂」のED25作目は第292話から第303話で流れたTHREE LIGHTS DOWN KINGSの「グロリアスデイズ」です。疾走感あるサウンドに乗せて、ED映像では銀時を中心にしており、過去から現在までの様子を描いています。

主題歌ED:Swimy「あっちむいて」

「銀魂」のED26作目は第304話から第316話で流れたSwimyの「あっちむいて」です。Swimyのメジャーデビュー曲であり、明るい曲調となっていますが、「将軍暗殺篇」の締めの曲として使われたこともあり、寂しさを感じるファンも多くいます。通常のED映像では写真に写される形でキャラクターたちの過去から現在のワンシーンが描かれました。

主題歌ED:RIZE「SILVER」

「銀魂」のED27作目は第317話から第328話で流れたRIZEの「SILVER」です。RIZEの作曲を担当するKenKenが「銀魂」のアニメシリーズファンであり、アニメに合わせた歌詞として制作されました。ED映像では「烙陽決戦篇」に合わせて攘夷志士であった四人を中心に中華風の衣装を身に纏ったキャラクターが描かれました。第328話ではOPとして流れています。

主題歌ED:あゆみくりかまき「反抗声明」

「銀魂」のED28作目は第329話から第341話で流れたあゆみくりかまきの「反抗声明」です。アッパーな曲調と独特な歌詞が特徴で、ED映像では女性キャラクターがウエディングドレス姿で描かれており、映像と共にインパクトある楽曲となっています。「よりぬき銀魂さん」の第5期でもEDとして流れています。

主題歌ED:BURNOUT SYNDROMES「花一匁」

「銀魂」のED29作目は第342話から第353話で流れたBURNOUT SYNDROMESの「花一匁」です。歌詞の内容は最終決戦に進み始める銀時や高杉たちを思わせるもになっており、曲調もどこか寂しさを感じるという感想が多く見られました。ED映像では過去に登場したキャラクターの最期のシーンが描かれるなど、アニメ「銀魂」のまとめのような映像になっています。第353話ではOPとして流れています。

主題歌ED:CHiCO with HoneyWorks「ヒカリ証明論」

「銀魂」のED30作目は第354話から第367話で流れたCHiCO with HoneyWorksの「ヒカリ証明論」です。タイアップとしては3度目の曲で、爽やかながらも力強さのある楽曲となっています。ED映像では万事屋のテレビに過去の名シーンが映される演出があり、こちらもアニメ「銀魂」のまとめのような映像です。

【銀魂】朧の正体は?声優や名言や虚との関係も!

あわせて読みたい

【銀魂】朧の正体は?声優や名言や虚との関係も!

朧は『銀魂』の中でも謎の多いキャラクターであり、その正体や過去なども注目されてきたキャラクターです。正体はストーリ上、重要なことでもあるので、今回は『銀魂』の朧について、その正体や各キャラクターとの関係性、担当声優、ネット上での評価などを紹介していきましょう。

【銀魂】よりぬき銀魂さん主題歌OP&EDも調査

「銀魂」の特選エピソードを放送していたアニメ「よりぬき銀魂さん」では一部は通常のアニメでも流れたOP・EDですが、専用の主題歌もいくつかあります。

よりぬき銀魂さん主題歌①栗山千明「可能性ガール」

「よりぬき銀魂さん」1曲目は第1期27話から39話でOPとして流れた栗山千明の「可能性ガール」です。ハイテンポな曲調で、OP映像では万事屋を中心に傑作選らしく様々なキャラクターが登場しています。この関連があるかわかりませんが、「銀魂」本編中では信女が実写化するなら「栗山千明あたりでお願いします」と言及しています。

よりぬき銀魂さん主題歌②井上ジョー「風のごとく」

「よりぬき銀魂さん」2曲目は第1期の10話から26話でOPとして流れた井上ジョーの「風のごとく」です。歌詞が「銀魂」をイメージしたものになっており、OP映像では和紙のような背景と共にキャラクターたちが総登場しています。

よりぬき銀魂さん主題歌③ビジャンドゥ「WAVE」

「よりぬき銀魂さん」3曲目は第1期の10話から26話でEDとして流れたビジャンドゥの「WAVE」です。タイトル通り波をイメージした楽曲で、ED映像ではエリザベスとジャスタウェイが中心となるシュールな絵が描かれています。

よりぬき銀魂さん主題歌④FLiP「カートニアゴ」

「よりぬき銀魂さん」4曲目は第1期の40話から51話でOPとして流れたFLiPの「カートニアゴ」です。通常アニメOPの「ワンダーランド」より先にタイアップした曲で、ややダークな雰囲気のある楽曲となっています。OP映像でもその雰囲気と歌詞の内容に合わせたシリアス感あるキャラクターたちが描かれました。

よりぬき銀魂さん主題歌⑤AZU「IN MY LIFE」

「よりぬき銀魂さん」5曲目は第1期の27話から39話でEDとして流れたAZU「IN MY LIFE」です。爽やかな曲調の楽曲でED映像では印象的な空と共に万事屋や桂たちが描かれました。

よりぬき銀魂さん主題歌⑥ピコ「桜音」

「よりぬき銀魂さん」6曲目は1期の40話から51話でEDとして流れたピコの「桜音」です。両声類とも呼ばれるピコさんの歌声を活かした楽曲で、ED映像ではタイトルに沿って桜と共に屏風に描かれる絵のようにキャラクターが描かれました。

よりぬき銀魂さん⑦CHiCO with HoneyWorks「今日もサクラ舞う暁に」

「よりぬき銀魂さん」7曲目は4期で流れたCHiCO with HoneyWorksの「今日もサクラ舞う暁に」です。通常アニメのOP「プライド革命」から続き2度目のタイアップ曲で、過去を振り返るような歌詞になっており、OP映像ではタイトルに合わせた桜舞う中で銀時が少年時代を振り返るシーンが入っています。

よりぬき銀魂さん⑧XY「We Gotta Fight」

「よりぬき銀魂さん」8曲目は4期のEDで流れたXYの「We Gotta Fight」です。正体不明のバンドXYによる楽曲であり、独自の世界観から放たれる歌詞と演奏はかっこいいと好評です。ED映像では黒い背景にやや淡い色で塗られたキャラクターたちが描かれました。

【銀魂】今井信女(のぶめ)まとめ!魅力や声優は?佐々木異三郎との関係も!

あわせて読みたい

【銀魂】今井信女(のぶめ)まとめ!魅力や声優は?佐々木異三郎との関係も!

『銀魂』には、のぶめ(今井信女)というキャラクターが登場します。のぶめ(今井信女)はとても強い女性剣士です。この記事では、のぶめ(今井信女)の魅力や、佐々木異三郎との関係について紹介します。また『銀魂』での名言・名シーンやアニメの声優などもまとめています。

【銀魂】主題歌人気ランキングTOP3

数ある「銀魂」主題歌の中で人気曲となるのはどの楽曲なのでしょうか?ここでは様々なサイトやSNSの情報から見た人気ランキングTOP3を紹介します。

主題歌人気ランキング3位:SPYAIR「サクラミツツキ」

主題歌人気ランキング3位はSPYAIR「サクラミツツキ」です。「一国傾城篇」の際に流れたOPであり、ストーリーに沿った歌詞が良いと言うファンが多くいました。この曲以外のSPYAIRの「銀魂」タイアップ曲は全体的に人気曲となっています。

主題歌人気ランキング2位:serial TV drama「桃源郷エイリアン」

主題歌人気ランキング2位はserial TV dramaの「桃源郷エイリアン」です。シリアス寄りな3位と変わってコメディ面が強く感じられる楽曲とOP映像となっており、一度だけOP映像が差し替えられて銀時たちが万事屋にバイクで突っ込む映像が印象に強く残っている人が多くいました。また、ノリの良い曲調であることも人気曲の理由となっています。

主題歌人気ランキング1位:DOES「曇天」

主題歌人気ランキング1位はDOESの「曇天」です。アニメ「銀魂」の代表的な曲として認知度が高く、OPが流れていた時期の長篇エピソード「真選組動乱篇」の人気も相まって人気曲となっています。シリアスな曲調と歌詞は攘夷志士の四人にも合っているという意見もあり、OP映像でも四人の戦闘が描かれていることからその印象が強い人もいるようです。ギターの演奏で真似したという人も多くいました。

【銀魂】強さランキング!一位は?能力などを加味してのランキング!

あわせて読みたい

【銀魂】強さランキング!一位は?能力などを加味してのランキング!

『銀魂』の強さランキングは多くのファンが注目しています。一位となるのは度のキャラクターなのか、単純な戦闘力だけでなく能力なども注目されています。今回は『銀魂』のキャラの強さランキング60位から1位までをランキング形式で紹介していきましょう。

【銀魂】主題歌に対する世間の評判

ここではアニメ「銀魂」のOP・ED主題歌に対する世間の評判をピックアップして紹介していきます。

2021年に公開された劇場版「銀魂THE FINAL」はDOESの挿入歌とSPYAIRの主題歌の二つが抜擢されており、両方とも映画の内容と合わせて心に残っているファンが数多くいました。両者が今までアニメ「銀魂」と様々な曲とタイアップしたこともあり、「銀魂」の歴史を感じながら最後の楽曲を楽しんだという人も多いようです。

アニメ「銀魂」のOPとEDは上記で紹介した通り、かなり楽曲数があるため、曲のタイプも多種多様になっており、元気が出る曲や切なくなる曲の両方が楽しめるという意見が多く見られました。また、曲を聞くとアニメの映像とリンクして思い出すというもいます。

アニメ「銀魂」の放送が長きに渡ったことから、OPとEDが「銀魂」と共に過ごした年数と共に思い出す人もいました。アニメ以外でも普段から通勤・通学で聞いていた曲でもあり、それによってアニメ以上の心に残るものになったという感想もあります。

【銀魂】主題歌と共にアニメの世界へ

今回は「銀魂」のアニメ・劇場版の主題歌一覧や人気曲について紹介していきました。どの楽曲も「銀魂」らしさを感じられる曲ばかりで、聞くと元気が出たり、アニメを見返したくなったりするものです。今回の記事では主題歌が流れた話数も表記しているので、気になった方はぜひ主題歌とアニメ本編をチェックしてみてください。

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

あわせて読みたい

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

大人気アニメ「銀魂」は神楽というキャラが登場します。神楽は主人公である坂田銀時が経営している「万屋」のメンバーの一人です。可愛らしい見た目ですが銀魂に登場するキャラの中でも抜群に破天荒な性格をしています。この記事では神楽の性格や実写化について紹介していきます。

十文字猛

この記事のライター

十文字猛

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

連載終了後も人気が続く、週刊少年ジャンプの銀魂。最後の最後まで作者の素顔は不明のままで、このままでは世間に「ゴリラ」と認識されたままになる作者・空知英秋の素顔とは。銀魂の編集者の間ではリアル銀さんと言われる性格や、家族についても迫ります。

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

『銀魂』の作者の空知英秋先生は切れ味のコメントをすることから作品以外のところでも様々な話題を集めている人物です。そんな『銀魂』の作者の空知英秋先生について、ゴリラの自画像や主人公・坂田銀時と似ている点、結婚の噂や関連エピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

銀魂

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

漫画、アニメ、映画、実写化と数々の形でファンを魅了し続けている銀魂。そんな銀魂の中でも特に人気の「紅桜篇」では、高杉晋助を演じた堂本剛が話題になりました。そこで今回は銀魂の高杉晋作を演じた堂本剛の演技や評判、関連エピソードについて注目していきます!

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

銀魂

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

『銀魂』の主題歌一覧はファンにも好評を博しており、アニメだけでなく実写や映画の主題歌も高い評価を獲得しています。そのためアニメも映画も豪華ソングが集結していることでも知られています。今回は人気アニメ『銀魂』や実写映画の主題歌を紹介していきましょう。

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂に登場する外道丸は可愛い見た目とは裏腹に外道の一面が垣間見える、魅力的なキャラクターです。今回はそんな銀魂の外道丸の魅力を徹底解説していきます。坂田銀時や結野クリスタルとの関係、外道丸の声優や名言、実写版女優予想など、合わせて注目していきましょう!

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

銀魂

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

週刊少年ジャンプで連載していた漫画『銀魂』は、男性だけでなく女性からの人気も高いです。本記事では、『銀魂』女性ファンから特に人気のカップリングである銀土について、二人の関係性や銀土の絡みの多いエピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

銀魂

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

『銀魂』にはかぶき町四天王篇という人気の長編があります。かぶき町四天王篇では、新旧の四天王が登場し、勢力争いが勃発します。この記事では、新旧かぶき町四天王のメンバーと強さを紹介します。また、ストーリーのあらすじもまとめています。

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

銀魂

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

「銀魂」のジャスタウェイはキャラクターではありませんが、作中に様々な形で度々登場しており、一定の人気を誇っています。そんな「銀魂」のジャスタウェイがいったい何であるかについて、登場回や同じ名前を持つとあるものと比較しながら考察していきます。

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

銀魂

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

『銀魂』の江華は死亡してしまったキャラクターですが、神楽や神威との関係や声優なども注目されています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の江華について基本的な情報、各キャラとの関係、名言、強さ、声優、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

銀魂

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

人気作品『銀魂』に登場する『斉藤終』というキャラクターがいます。斉藤終とはどのようなキャラなのでしょうか。初登場した回はどこなのか、作中での強さはどれくらいなのか、さらにはアニメ銀魂で演じた声優や名言を掘り下げその魅力に迫ります。

銀魂の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード