【銀魂】神流とは?神楽?子供?噂の真相などまとめ

お気に入りに追加

『銀魂』の銀丿魂篇で描かれた2年後では、神楽の子供の神流という少女が登場します。この記事では、『銀魂』の神流は本当に神楽の子供なのか、それとも神楽が変化した姿なのかその真相をまとめています。また、橋本環奈との関係も紹介します。

【銀魂】神流とは?神楽?子供?噂の真相などまとめ

目次

  1. 【銀魂】神流(かんな)とは
  2. 【銀魂】神流は神楽の子供?
  3. 【銀魂】神流の父親が沖田総悟説の真相
  4. 【銀魂】神流と橋本環奈(神楽役)の関係
  5. 【銀魂】神流の謎
  6. 【銀魂】神流の世間での評判や人気
  7. 【銀魂】もしも神流が◯◯だったら
  8. 【銀魂】神流は神楽の身体変化だった

【銀魂】神流(かんな)とは

『銀魂』の銀丿魂篇で登場する神流(かんな)は、登場するやいなや神楽の子供だと言って読者を驚かせました。確かに神流は神楽にそっくりの見た目をしています。ここではその真相を明らかにする前に、神流についての情報をまとめています。

神流のプロフィールは謎?

神流のプロフィールは謎に包まれており、身長や体重などは不明です。背丈からして年齢は5歳前後だと予想できます。神楽は2年間旅に出ていましたが、その期間に子供ができたとしても神流は大きすぎます。

神流は漫画『銀魂』に登場する子供キャラ

神流は『銀魂』というSFギャグ漫画のキャラで、銀丿魂篇で初登場しました。銀丿魂篇は主に虚やアルタナ解放軍との戦争が描かれていますが、神流はアルタナ解放軍との戦いから2年後に登場します

【銀魂】ヒロインは神楽?登場キャラの中から勝手にヒロイン設定してみた!

あわせて読みたい

【銀魂】ヒロインは神楽?登場キャラの中から勝手にヒロイン設定してみた!

週刊少年ジャンプの大人気漫画『銀魂』には、ヒロインである神楽の他にも月詠やお妙さんなど、人気の女性キャラクターが登場します。本記事では神楽の魅力や『銀魂』の主人公である坂田銀時との関係、他の女性ヒロイン達についても詳しく説明していきます。

【銀魂】神流は神楽の子供?

神流は神楽の子供として登場します。ただ神流は見た目年齢的に、神楽の子供で突き通すには無理があります。しかし見た目は神楽にそっくりです。本当に神流が神楽の子供なのか気になるところですが、まずは神流が神楽の子供だといわれる理由をまとめています。

神楽とは

神楽とは、夜兎族の少女です。『銀魂』の本編では14歳で、2年後には16歳になっています。いつもチャイナ服を着ており、日光に弱いので傘を差しています。「〜アル」という片言の口調で話すのが特徴的です。エイリアンハンターの星海坊主は父で、宇宙海賊春雨の第七師団団長の神威は兄です。

神流が神楽の子供と言われる理由

神流が神楽の子供だといわれている理由は、本人がそう言っているからです。ことの発端は、松平片栗虎の依頼で志村新八が武器を引き取りに来たところから始まりです。約束の場所には陸奥がおり、坂本辰馬失脚後陸奥は闇商人をしていました。陸奥は密輸した武器を取り扱っており、最強の武器を志村新八に渡します。

その最強の武器というのが神流だったのです。陸奥は志村新八に「神楽の娘」と紹介して神流を引き渡しました。これには志村新八もツッコミを忘れてしばらく固まってしまうほど驚きました。神楽の娘だといわれてすぐには信じられませんが、神流もまた到着早々に「ここがマミーのもう一つの故郷、地球アルか」とそれらしき発言をしていました。

神流は神楽の最強武器?

神流は最強の武器として、陸奥の船で運ばれて来ました。なぜ最強の武器が運ばれて来たのかというと、ドナルド・ヅランプ(桂小太郎)を暗殺するためです。松平片栗虎は黒縄島で捕まった時、桂小太郎と交渉していました。ここから生きて出ることができたら、幕府にでも新政府にでも口利きしてやると言ったのです。

その結果、桂小太郎ことドナルド・ヅランプが新政府を牛耳ることになってしまいました。松平片栗虎はそよ姫を国のトップに置くつもりだったので、ドナルド・ヅランプは邪魔でしかありません。志村新八は武器を受け取り、ドナルド・ヅランプを暗殺するよう松平片栗虎に命じられます。こうして受け取ったのが、なんと神楽の子供の神流だったのです。

【銀魂】橋本環奈の神楽役の演技などの評判は?撮影時のエピソードなども

あわせて読みたい

【銀魂】橋本環奈の神楽役の演技などの評判は?撮影時のエピソードなども

本記事では映画『銀魂』で神楽を演じた橋本環奈の評判や撮影時のエピソードや裏話などについて徹底調査しました。この記事を見れば映画『銀魂』での橋本環奈のことだけでなく他の共演者の情報も詳しく知れますので、是非最後までご覧ください。

【銀魂】神流の父親が沖田総悟説の真相

『銀魂』で神流が登場すると、沖田総悟との子供なのではないかという噂が立つようになりました。神流の父親は沖田総悟なのか、ここではその真相をまとめています。

沖田総悟とは

沖田総悟は真選組の一番隊隊長です。2年後は切腹したことになっていましたが、実は国の暗殺部隊に所属していました。天才剣士といわれるほどの剣の才能があり、劇中では今井信女や神威などの強敵と戦っています。ドSな性格をしており、「サディスティック星から来た王子」と呼ばれることもあります。

沖田総悟は神流の父親?

なぜ沖田総悟が神流の父親だと噂されるようになったのかというと、これまでのストーリーで神楽と関わることが多かったからです。沖田総悟と神楽は犬猿の仲で、会うたびに喧嘩しています。そのような関係になったのは、花見回でたたいてかぶってジャンケンポンで対決したことがきっかけです。

この時二人はたたいてかぶってジャンケンポンで喧嘩してしまいましたが、決着はつきませんでした。それから二人は腐れ縁のような関係になります。互いに嫌っている風ですが、お互いのことを理解している者同士でもあります。特に沖田総悟は誤解されやすい性格ですが、神楽は常に信じており、本当に地に落ちそうになった時にはそれを食い止めました。

例えば、六角篇で沖田総悟は頑なに話さなかった事件の真相について神楽に話すシーンがあります。また、真選組が解散状態になり、沖田総悟は人斬りになりかけた時は、神楽が沖田総悟を探し出してそれを止めています。このように、普段は嫌味を言い合う仲ですが、互いに信頼していることが分かります。

さらに死神篇では、嫁のもらい手を心配する神楽に対し、沖田総悟が「だったら俺がもらってやろーか」と言うシーンもあります。そして神楽の葬式回で沖田総悟は、唯一神楽が仮病を使っていることを見抜いていました。こうして、これまでに何度もフラグを立てていることから、沖田総悟が神流の父親だとファンの間で噂されるようになりました。

神楽と沖田総悟はいつ結ばれたのかも考察

神楽と沖田総悟がもしも結ばれていた場合、可能性があるとしたらさらば真選組篇前後だといわれています。なぜなら、さらば真選組篇以降、真選組は銀丿魂篇まで江戸を離れていたからです。当然神楽と沖田総悟も離れ離れになっており、烙陽決戦篇では神楽は父と兄の喧嘩を止めるのに必死で、それどころではありませんでした。

銀丿魂篇では、アルタナ解放軍との戦争中に真選組がやっと江戸に戻ってきます。この時も戦争中だったため、恋人になる暇はありません。このことから、さらば真選組篇前後、もしくは銀丿魂篇でアルタナ解放軍との戦争が終わった後であれば結ばれた可能性は高いです。ただ、アルタナ解放軍との戦争後、神楽は定春を元に戻すために2年間宇宙を旅していました。

一方沖田総悟は地球で新政府の仕事に就いていました。その間神楽は地球に戻ってきていないので、2年の間で結ばれたというのは難しいかもしれません。『銀魂』の675話では、沖田総悟が登場したことで父親説の真相が明らかになります。675話には、沖田総悟が神流に「娘だか分裂しただかしらねェが…」と娘の存在を知らなかった様子で話すシーンがあります。

単純に、神楽が沖田総悟に子供を隠していた可能性もありますが、676話ではそれが否定される場面が描かれました。676話で沖田総悟は、神楽の父親が坂田銀時ではないかと考察しますが、この時神流は「単一生殖で生まれた」と言ったのです。つまりその真相は、沖田総悟も坂田銀時も父親ではなかったということです。

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

あわせて読みたい

【銀魂】神楽まとめ!性格や過去は?実写とアニメの人気比較も

大人気アニメ「銀魂」は神楽というキャラが登場します。神楽は主人公である坂田銀時が経営している「万屋」のメンバーの一人です。可愛らしい見た目ですが銀魂に登場するキャラの中でも抜群に破天荒な性格をしています。この記事では神楽の性格や実写化について紹介していきます。

【銀魂】神流と橋本環奈(神楽役)の関係

『銀魂』で神流が登場した時、同時に女優の橋本環奈も話題になりました。確かに「神流(かんな)」と「環奈(かんな)」で名前が同じという共通点があります。ただなぜ名前が同じだけで話題になったのか、ここではその真相をまとめています。

橋本環奈とは

橋本環奈は、福岡県出身の女優です。元ローカルアイドルで、アイドル時代の1枚の写真が話題となり、1000年に1人の逸材と注目されるようになりました。その後、写真がKADOKAWA代表取締役の井上伸一郎の目に止まり、女優デビューを果たすことになります。そして、2017年に実写化された映画『銀魂』に橋本環奈は神楽役で出演しました

神流のモデル人物は橋本環奈との噂

橋本環奈は神流の母親の神楽役を演じているという共通点から、神流のモデルは橋本環奈なのではないかとファンの間で噂されています。ただ神流の性格は丸っきり神楽なので、名前だけをモデルにしている可能性があります。実は神流の登場シーンが描かれた時、同時進行で鬼兵隊と坂田銀時が接触するシーンが描かれていました。

そこでは坂田銀時が、『銀魂』の実写版で来島また子役と志村新八役を演じたキャストをネタにしてイジっているシーンがありました。他のシーンでも実写ネタが描かれていることから、橋本環奈が神流の名前のモデルになったというのは十分に考えられます。

神流と橋本環奈は似てる?

橋本環奈が実写版『銀魂』で神楽を演じた時、ファンからは違和感がないと好評でした。ただ当人の神楽は、美少女の橋本環奈が自分を演じることに嫉妬心を抱いていました。

しかしアニメでは、橋本環奈の演技を見て自分と同じタイプだと認める発言をしています。このように神楽と橋本環奈は良く似ているので、神楽の子供である神流も必然的に似ているのです。

【銀魂】沖田総悟の魅力とは!声優や実写俳優などの評判も!名言や強さは?

あわせて読みたい

【銀魂】沖田総悟の魅力とは!声優や実写俳優などの評判も!名言や強さは?

『銀魂』には沖田総悟というキャラクターが登場します。沖田総悟はサブキャラクターなのですが、読者からとても人気があります。この記事では、沖田総悟の魅力や劇中の名言を紹介します。また、『銀魂』のアニメの声優や実写版の俳優についてもまとめています。

【銀魂】神流の謎

神流は不自然な発言をしており、本当に神楽の娘なのか疑問が生じる場面があります。ファンの間でも、神流の出自についてよく考察されていました。その真相は2年後のストーリーで明らかになります。ここからはいよいよ神流の真相について紹介していきます。

2年後のストーリーで神流の正体判明?

銀丿魂篇の2年後のストーリーで神流は初登場しました。志村新八は最強の武器である神流を受け取ると、沖田総悟が接触してきます。沖田総悟は新政府公認の暗殺者になっており、本当に志村新八がドナルド・ヅランプを暗殺できるのか確かめるために斬りかかってきました。この時はまだ神流の正体は分からないまま戦闘シーンに入ります。

志村新八はなんとか応戦するものの、神流は「本気で戦っていない」と挑発します。この言葉にキレた沖田総悟は神流にも攻撃をしかけます。沖田総悟は神流に吹き飛ばされ、その強さを目の当たりにしました。しかしこれではドナルド・ヅランプは殺せても本命は殺せないと言います。

神流は神楽の代理で地球に来ていたのですが、実は江戸に神楽を呼び戻したのは沖田総悟でした。沖田総悟は神楽を呼び戻せば、行方不明になった坂田銀時も戻ると思っていました。坂田銀時の行方を探っていたのは、再び凶悪な敵が現れた時に戦える人材を揃えておきたかったからです。沖田総悟は神流に「お前のかーちゃんもう地球に来てんだろ」と言いました。

沖田総悟は、神楽が自分から地球を飛び出した手前、バツが悪くて顔が出せず、代わりに娘を寄越したのだと思っていました。そして神流を追い詰めて、神楽に助けを呼ぶよう言います。しかし沖田総悟は「こっちの方が効果がありそうだな」と言って、標的を志村新八に切り替えました。その瞬間、神流の正体が明らかになります。

神流の正体とは

『銀魂』の677話では、志村新八を殺そうとした沖田総悟が吹き飛ばされます。そしてそこには足だけ伸びた神流が立っていました。神流は攻撃をするたびに体の一部が変化し、やがてその体は完全に神楽の姿に変化しました。つまり、神流の正体は神楽自身だったのです。

神楽は沖田総悟が言っていたように、大口叩いて出ていった手前どんな顔で会えばいいのか分からず、神楽の娘の神流と偽っていたのです。神楽は自分のせいで万事屋をバラバラにしてしまい、定春を元に戻せなかったという負い目も感じていました。ちなみに神楽が幼女に体を変化させることができたのは、気功の応用を使った術を習得していたからです。

2年前に旅に出た神楽は、星々を転々とするうちに過酷な環境の変化に体がついていかなくなってしまいました。そんな時ある人物が神楽の前に現れ、肉体を自在に変化させる術を教えたのです。この身体変化の術により、神楽は自在に若返ったり老けたりすることができるようになりました。

神流の父親がバナナって?

神流の真相は明らかになりましたが、まだ正体を隠していた時に志村新八から父親について聞かれた神流が、父親はバナナと答えるシーンがありました。神流は、神楽がバナナを食べすぎて吐き出した時に生まれたのが自分だと説明しました。父親がバナナというのはもちろん嘘です。正体が神楽であることがバレないように苦し紛れに嘘をついたようです。

【銀魂】星海坊主とは!声優や名言と他のキャラとの関係なども調査!

あわせて読みたい

【銀魂】星海坊主とは!声優や名言と他のキャラとの関係なども調査!

『銀魂』の星海坊主はその強さや声優、名言、他のキャラとの関係なども注目されている人気キャラクターとなっています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の星海坊主の基本的な情報や強さ、アニメ担当声優、名言、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】神流の世間での評判や人気

『銀魂』に神流が登場した時は、志村新八がとても動揺していましたが、読者の間でも話題になりました。ファンの中には、神楽の子供と断言する神流に衝撃を受け、混乱した人がたくさんいました。

神流が神楽の子供であることも衝撃的ですが、神流の強さに対しても驚きの声がありました。本気ではなかったとしても、沖田総悟相手に対等に戦うことができています。その真相が明らかになった後も、神楽が元の姿に戻ったらどれだけ強くなるのか考察している方もいました。

『銀魂』で神流が登場した時には、橋本環奈がSNSで反応を示していました。ファンの間でも、実写版で神楽役を橋本環奈が演じたから、神流という名前になったのではないかと考察されていました。

【銀魂】各キャラの5年後は?2年後の姿とも比較してみた!

あわせて読みたい

【銀魂】各キャラの5年後は?2年後の姿とも比較してみた!

劇場版『銀魂 完結編 万事屋よ永遠なれ』では、本編から5年後の世界が描かれました。5年後の世界では、坂田銀時・志村新八・神楽などの主要キャラが登場します。この記事では『銀魂』完結編の5年後と、銀ノ魂篇の2年後のキャラを比較してまとめています。

【銀魂】もしも神流が◯◯だったら

ここでは、もしも神流が〇〇だったらと仮定し、天才子役・キッズモデル・空手キッズの三つのシチュエーションで考察していきます。

神流「天才子役」篇

神流がもしも天才子役だったら、アクション映画の出演オファーがたくさん来るかもしれません。そもそも、神流のようにアクションができる子役はなかなかいません。そのため、まだ幼いにも関わらず沖田総悟と戦えるほど強い神流は、アクションスターになる可能性が高いです。

神流「キッズモデル」篇

神流がもしもキッズモデルだったら、その可愛らしい容姿を活かして雑誌の表紙を飾るかもしれません。神流の正体は神楽なので、神楽をそのまま幼くした見た目をしています。神楽は下品なところはあるものの、公式で美少女という設定があります。スタイルも良いので、キッズモデルとしては成功するはずです。

神流「空手キッズ」篇

神流がもしも空手キッズだったら、試合では負けなしの天才空手少女になるはずです。劇中では天才剣士の沖田総悟と渡り合えていることから、大人相手にも簡単に勝ってしまう可能性があります。

【銀魂】二年後の世界とは!各キャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレも

あわせて読みたい

【銀魂】二年後の世界とは!各キャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレも

本記事では『銀魂』の二年後の世界について徹底調査しました。『銀魂』に登場するキャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレなど詳しく紹介していきます。二年後の各キャラクターやあらすじは一体どのようになったのでしょうか。是非最後まで楽しみにご覧ください。

【銀魂】神流は神楽の身体変化だった

『銀魂』で神流が登場した時には、読者に大きな衝撃を与えました。しかし後に神流の正体は、身体変化した神楽だということが判明しました。神楽の身体変化の術は、アルタナ解放軍の夜兎族の長が使っていた身体変化をもとに習得した術です。

実はこの後のストーリーで、この身体変化の術を教えたのが神威であることが判明します。神流に関しては『銀魂』674話から描かれています。見どころがたくさんある名シーンでもあるので、ぜひ読んでみてください。

セオ

この記事のライター

セオ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

連載終了後も人気が続く、週刊少年ジャンプの銀魂。最後の最後まで作者の素顔は不明のままで、このままでは世間に「ゴリラ」と認識されたままになる作者・空知英秋の素顔とは。銀魂の編集者の間ではリアル銀さんと言われる性格や、家族についても迫ります。

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

『銀魂』の作者の空知英秋先生は切れ味のコメントをすることから作品以外のところでも様々な話題を集めている人物です。そんな『銀魂』の作者の空知英秋先生について、ゴリラの自画像や主人公・坂田銀時と似ている点、結婚の噂や関連エピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

銀魂

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

漫画、アニメ、映画、実写化と数々の形でファンを魅了し続けている銀魂。そんな銀魂の中でも特に人気の「紅桜篇」では、高杉晋助を演じた堂本剛が話題になりました。そこで今回は銀魂の高杉晋作を演じた堂本剛の演技や評判、関連エピソードについて注目していきます!

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

銀魂

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

『銀魂』の主題歌一覧はファンにも好評を博しており、アニメだけでなく実写や映画の主題歌も高い評価を獲得しています。そのためアニメも映画も豪華ソングが集結していることでも知られています。今回は人気アニメ『銀魂』や実写映画の主題歌を紹介していきましょう。

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂に登場する外道丸は可愛い見た目とは裏腹に外道の一面が垣間見える、魅力的なキャラクターです。今回はそんな銀魂の外道丸の魅力を徹底解説していきます。坂田銀時や結野クリスタルとの関係、外道丸の声優や名言、実写版女優予想など、合わせて注目していきましょう!

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

銀魂

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

週刊少年ジャンプで連載していた漫画『銀魂』は、男性だけでなく女性からの人気も高いです。本記事では、『銀魂』女性ファンから特に人気のカップリングである銀土について、二人の関係性や銀土の絡みの多いエピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

銀魂

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

『銀魂』にはかぶき町四天王篇という人気の長編があります。かぶき町四天王篇では、新旧の四天王が登場し、勢力争いが勃発します。この記事では、新旧かぶき町四天王のメンバーと強さを紹介します。また、ストーリーのあらすじもまとめています。

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

銀魂

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

「銀魂」のジャスタウェイはキャラクターではありませんが、作中に様々な形で度々登場しており、一定の人気を誇っています。そんな「銀魂」のジャスタウェイがいったい何であるかについて、登場回や同じ名前を持つとあるものと比較しながら考察していきます。

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

銀魂

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

『銀魂』の江華は死亡してしまったキャラクターですが、神楽や神威との関係や声優なども注目されています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の江華について基本的な情報、各キャラとの関係、名言、強さ、声優、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

銀魂

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

人気作品『銀魂』に登場する『斉藤終』というキャラクターがいます。斉藤終とはどのようなキャラなのでしょうか。初登場した回はどこなのか、作中での強さはどれくらいなのか、さらにはアニメ銀魂で演じた声優や名言を掘り下げその魅力に迫ります。

銀魂の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード