【銀魂】沖田総悟の魅力とは!声優や実写俳優などの評判も!名言や強さは?

お気に入りに追加

『銀魂』には沖田総悟というキャラクターが登場します。沖田総悟はサブキャラクターなのですが、読者からとても人気があります。この記事では、沖田総悟の魅力や劇中の名言を紹介します。また、『銀魂』のアニメの声優や実写版の俳優についてもまとめています。

【銀魂】沖田総悟の魅力とは!声優や実写俳優などの評判も!名言や強さは?

目次

  1. 【銀魂】沖田とは
  2. 【銀魂】沖田と登場キャラの関係
  3. 【銀魂】沖田の2~5年後について
  4. 【銀魂】沖田の魅力
  5. 【銀魂】沖田の声優は?実写版の俳優も
  6. 【銀魂】沖田の世間での評判や人気
  7. 【銀魂】もしも沖田が◯◯だったら
  8. 【銀魂】沖田はまぁイケメン

【銀魂】沖田とは

沖田総悟は『銀魂』という漫画に登場するキャラクターです。『銀魂』は「週刊少年ジャンプ」で連載されていたギャグ・コメディ漫画です。ここでは沖田総悟がどんな人物なのか詳しく紹介します。

沖田(沖田総悟)のプロフィール

沖田総悟は真選組に所属する剣士です。年齢は18歳、誕生日は7月8日、身長は170cm、体重は58kgです。劇中ではアイマスクをして寝ていることが多いのですが、突然バズーカを取り出して敵に撃ち込んだりSMプレイをしたりと、常識はずれな行動をすることも多々あるキャラクターです。

ベビーフェイスかつドSなキャラ

沖田総悟は読者からベビーフェイスでかっこいいと評判で、公式イケメンでもあります。『銀魂』の人気投票では第3回人気投票以外では全て3位以内に入っているほど人気です。ちなみに人気投票篇では2位だったことから下位の順位のキャラクターに狙われてしまいました。

そんなかっこいいキャラクターなのですが、ドSで腹黒い性格をしています。真選組の副隊長の座を狙っているので、常に土方十四郎を陥れようとしています。そのため、肝心なところで容疑者ではなく土方十四郎を狙ってバズーカを撃ったり問題行動をすることもあります。

沖田は「真選組一番隊」隊長

沖田総悟は真選組の一番隊隊長です。真選組は江戸を守る警察のことで、交通整理や護衛、テロ組織の潜入捜査まで様々な仕事をしています。結成してまだ4年目ですが、人望の厚い局長の近藤勲がいることでなんとかまとまっています。ただ毎回犯人を追いかけながら建物を破壊したりするので、世間からはチンピラの集まりと評価されることがあります。

また志村新八からは「特殊バカの集まり」と言われることがあるほど、武闘派で脳筋な人がたくさんいます。沖田総悟はその組織のトップ3の一人です。『銀魂』では近藤勲と土方十四郎と沖田総悟の3人がよく登場します。

名前の由来は「沖田総司」

沖田総悟の名前の由来は実際の歴史に登場する沖田総司です。沖田総司は1842年から1868年に生きた浪士で、新選組の一番隊組長でした。新選組は江戸時代末期に活躍した組織で、主に攘夷運動の弾圧を行っていました。沖田総司は剣の達人で撃剣師範をしていました。最期は持病が悪化して22〜27歳で若くして亡くなったといわれています。

【銀魂】沖田と登場キャラの関係

『銀魂』で沖田総悟は主に万事屋や真選組のメンバーと絡むことが多いキャラクターです。ここでは沖田総悟と登場キャラの関係を紹介します。

神楽との関係

神楽と沖田総悟は犬猿の仲で会うたびに喧嘩をしています。ただ仲が悪いというわけではなく、戦闘では共闘したり互いに理解し合っているようなシーンがあります。顔を合わせれば殴り合いの喧嘩が始まりますが、良いライバル関係です。

神楽とは

神楽は万事屋の従業員で、押入れに住み着いている夜兎族の女の子です。夜兎族は太陽の光に弱いので、いつも番傘を持ち歩いています。年齢は14歳で身長は155cm、体重は40kgです。見た目はアイドルの素質があるといわれるほどの美少女ですが、口が悪く大飯食らいでがさつなところがあります。

神楽とのエピソード

沖田総悟と神楽が犬猿の仲になったきっかけは花見の場所を真選組と争ったときです。このときは叩いてかぶってジャンケンポンで勝負を決めようとしていましたが、沖田総悟と神楽だけは高速でやりあっても全く勝負がつきませんでした。それどころかピコピコハンマーを持って二人共戦闘をはじめてしまいました。

それから顔を合わせるたびに、ちょっとした争いから本格的な殴り合いをするようになります。互いにライバルと認識し始めたのは、柳生篇で志村妙を奪還するために皿割り勝負をしたときです。このときは互いに敵ではなく味方として協力して戦いました。その時に沖田総悟が神楽の強さを認めているような発言をしています。

またイボ型の異星人に寄生されたときには、沖田総悟が殴りかかってきた土方十四郎から神楽をかばったり、倒れた沖田総悟を神楽が膝枕で介抱する場面があります。このイボ型の異星人はその人の向上心によって願望を具現化するものです。そのため、これが本来ありたい二人の姿なのかもしれません。

また死神篇では池田朝右衛門を助けるために犯罪の片棒を担ぐことになった神楽が、「嫁のもらい手がなくなりそ…」と言うシーンがあります。それに対して追ってきた沖田総悟が「だったら俺がもらってやろーか」と応えるシーンがあります。沖田総悟は皮肉のつもりだったようですが、このセリフは沖田総悟と神楽のカップリングが好きなファンに人気です。

土方十四郎との関係

土方十四郎と沖田総悟は上司と部下の関係です。しかし道場に入ったのは沖田総悟が先だったので、昔は沖田総悟が先輩で土方十四郎が後輩でした。

土方十四郎とは

土方十四郎は真選組副長で、「鬼の副長」と呼ばれて恐れられている人物です。年齢は27歳で身長は177cm、体重は64kgです。ヘビースモーカーで常にタバコを咥えています。またマヨネーズが大好きで、丼ぶりにマヨネーズを山盛りにかけた料理「土方スペシャル」を好んで食べています。

土方十四郎とのエピソード

沖田総悟は真選組副長の座を狙い、土方十四郎をなんとか蹴落とそうとしています。その理由は二つあります。一つ目は盲目的に近藤勲を慕っているからです。真選組動乱篇では土方十四郎を蹴落とすという点では伊東鴨太郎と意見が一致し、結託しました。しかし、伊東鴨太郎が局長の座まで狙っていると知るとすぐに寝返ります。

沖田総悟は慕っている近藤勲以外の人間の下にはつく気がないのです。二つ目の理由は、土方十四郎が道場に来てから大切な皆が取られていくように感じていたからです。今までずっと沖田総悟に構ってくれていた近藤勲は、土方十四郎が来てから以前のように構ってくれなくなりました。そして姉の沖田ミツバは土方十四郎に想いを寄せるようになります。

自分から全部を奪おうとしているように感じた沖田総悟は、幼いころから土方十四郎のことが気にくわなかったのです。それに加えて沖田ミツバの想いを拒んだことも許せませんでした。ミツバ篇では土方十四郎への複雑な気持ちを吐露するシーンがありますが、その後も相変わらず副長の座を狙っています。

ちなみにイボ型の異星人に寄生されたときには、近藤勲が結婚して真選組を辞めていたため、土方十四郎を蹴落としてトップの座に君臨していました。どのキャラクターよりも願望がそのまま具現化した姿になっています。このように仲の良い関係とはいえないものの、劇中ではよく二人で行動しています。

沖田ミツバとの関係

沖田ミツバと沖田総悟は姉弟です。早くに両親を亡くしたため、幼かった沖田総悟にとって沖田ミツバは母親のような存在でもありました。

沖田ミツバとは

沖田総悟の姉の沖田ミツバは、とてもおしとやかで美しい女性です。ドSな弟とは違い、優しい心の持ち主です。肺を患っており、体は丈夫ではありません。ただ土方十四郎に負けず劣らずの味覚音痴で、特に辛いものが好きです。劇中では坂田銀時のパフェにタバスコをふりかけて食べさせたりしました。

沖田ミツバとのエピソード

沖田ミツバとの関係は主にミツバ篇で描かれています。ミツバ篇は沖田ミツバが結婚の報告をしに真選組へ訪れるところから始まります。沖田総悟は久々に会えたことを喜び、姉弟水入らずで話していました。そこで沖田ミツバは弟の人間関係が気になりました。昔から沖田総悟は同年代の子どもとは遊ばず、一人ぼっちで過ごしていたからです。

近藤勲に声をかけられていなかったらどうなっていたかと思うほど心配していました。そんな言葉を受けて、沖田総悟がとっさに呼び出した人物が坂田銀時です。沖田総悟は姉を安心させるために、パフェを三つ驕って坂田銀時に友人のフリを頼みました。

しかしその帰り、沖田ミツバは倒れてしまいます。そして沖田ミツバの婚約者が犯罪者であることが判明します。沖田総悟は余命の少ない姉の幸せを守るためにも見逃して欲しいと頼みますが、土方十四郎はそれを許しません。一方で沖田ミツバは、結婚して幸せになって早く沖田総悟を安心させたいと坂田銀時に語っていました。

姉の沖田ミツバが好き過ぎてシスコン?

沖田総悟は沖田ミツバの事が好きすぎてシスコンだといわれています。なぜなら、沖田ミツバの前では全くの別人のように振る舞うからです。いつもなら一人称は「俺」で気だるげな印象ですが、沖田ミツバと話すときは一人称が「僕」になり、ハキハキと話す好青年になります。また給料のほとんどは沖田ミツバの病気の治療費に当てていました

【銀魂】沖田の2~5年後について

『銀魂』では2年後と5年後の沖田総悟の姿が描かれました。ちなみに2年後は2回描かれています。一度目の2年後が描かれた324話・325話では、休み明けに久々に志村新八が万事屋に行くと、いつの間にか2年経っていたというストーリーです。この2年後で真選組は近藤勲が志村妙と結婚して寿退社し、土方十四郎が局長を引き継ぎました。

しかし、土方十四郎の恐怖政治には誰もついてこなくなり、地位が逆転して山崎退が副長になり沖田総悟が局長の座についていました。しかも局長ではなく「真選組皇帝 ソーゴ・ドS・オキタ三Ⅲ世閣下」と呼ばれており、真選組は帝国のようになっていました。そして沖田総悟は江戸征服を企んでいました。

このときの2年後のストーリーは、人に寄生するイボ型の異星人による願望の具現化で、実際に2年経過しているわけではありませんでした。しかし最終章の銀丿魂篇で本当の2年後が描かれました。ここでは本当の2年後と5年後の沖田総悟を紹介します。

2年後のストーリーではマフィア?

2年後の沖田総悟は『銀魂』の674話で、神楽の娘だと名乗る神流を志村新八が預かったシーンで登場しました。港で神流と志村新八が話していると、そこに黒スーツのマフィアの男がやってきます。それが2年後の沖田総悟だったのです。沖田総悟は神流と志村新八を襲いました。

2年後の沖田の死亡説の真相

『銀魂』で2年後篇が始まったとき、沖田総悟は切腹を申し付けられて死亡したといわれていました。しかし674話では沖田総悟がマフィアとして生きて登場します。このとき志村新八達を取り囲んでいた黒服のマフィア達も、よく見ると元真選組ばかりです。

なぜ沖田総悟や元真選組がこんなことをしているのかというと、新政府の汚れ仕事を引き受けていたからです。新政府が誕生してから平和な世の中になったと思われていましたが、実は平和を脅かす者達がまだたくさんいました。しかし新政府のクリーンなイメージを潰すわけにはいきません。

そこで桂小太郎との戦争を理由に真選組を表舞台から消し、法に縛られることなく国を脅かす者達を葬る新しい組織ができたのです。沖田総悟は組織の名前を「大日本国国土安全保障局環境調整課執行…」まで言いましたが、面倒になって自分たちの組織を「マフィア」と名乗りました。

汚れ仕事は近藤勲や土方十四郎には務まらないので、沖田総悟がこの組織を率いていました。つまり、死亡したという情報はこの組織を結成するための嘘だったのです。一応犯罪組織ではなく国が管轄しているのですが、志村新八からは沖田総悟が一番平和を脅かす存在だとツッコまれていました。

5年後のストーリーに沖田が登場

沖田総悟の5年後は映画の『銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』に登場します。5年後の真選組は、平賀源外に改造されてしまった近藤勲が商店街を破壊し、逮捕されたことで解体されていました。そして沖田総悟は真選組とは真逆の立場となり、人斬りをするようになりました。

ちなみに持っている刀は逆刃刀で、外見は長い髪をひとくくりにし、赤い着物を着ていました。まるで『るろうに剣心』の緋村剣心のような姿格好です。ちなみにこの5年後は、坂田銀時が魘魅というナノマシンに寄生された別ルートの未来の話です。

【銀魂】沖田の魅力

『銀魂』に登場する沖田総悟にはたくさんの魅力があります。読者からは坂田銀時に次ぐ人気があるキャラクターです。ここではそんな沖田総悟の魅力について紹介します。

沖田の能力や強さとは

沖田総悟の魅力は、真選組で一番隊隊長を任せられるほどの強さがあるところです。普段はバズーカで済ませることが多いのですが、実は剣士としての腕前は天才的です。銃弾を刀で弾いたり、車を両断することができます。

このように、若手でありながら真選組随一の剣の腕前を持っているところが魅力的です。この沖田総悟の魅力的な剣の才能は、真選組動乱篇や将軍暗殺篇などで見ることができます。

ドSな性格だが弱い一面も

沖田総悟はドSな性格をしており、その性格が危険視されることもあります。特に剣を持つと過剰に敵を切り刻むため、将軍暗殺篇ではそよ姫にトラウマを植え付けてしまいました。また戦闘狂の神威からは同類扱いされるなど、戦闘になると容赦のない性格をしています。ただこの性格も沖田総悟の魅力の一つです。

しかし実は弱さを見せる一面もあります。その一面を見せたきっかけが、沖田総悟の弱点ともいわれている姉の沖田ミツバです。沖田総悟は沖田ミツバに対してはドSな性格を一切見せません。それどころか沖田ミツバに叱られると「ごめんなさいおねーちゃん!!」と叫びながら土下座して態度を変えます。

このように沖田ミツバには頭が上がりません。幼い頃は土方十四郎が道場に来たことで皆に構ってもらえなくなり、拗ねて沖田ミツバに弱音を吐くこともありました。また、姉の婚約者が攘夷浪士と繋がりがあると知ったときには、土方十四郎に見逃してほしいと頼みました。

なぜなら沖田ミツバの命がもう長くなかったからです。沖田総悟は、自分のことはほったらかしでずっと親代わりをしてきた姉が、ようやく掴んだ幸せを崩したくはありませんでした。このとき初めて土方十四郎にも弱さを見せます。このように沖田総悟は冷徹人間というわけではなく、人並みに弱さを持っているところも魅力的です。

性転換篇での女版沖田が可愛いと話題に

沖田総悟の魅力はその容姿です。普段の沖田総悟もそのベビーフェイスが人気なのですが、性別が逆転したときは女体化した沖田総悟がかわいいと話題になりました。女体化した沖田総悟は総子と名乗り、長い髪を寺門通のようにサイドテールにしていました。

総子は最終的にSっ子クラブの「総子太夫」として、男性化した猿飛あやめことあやおをシバいていました。女性化に順応してかわいい仕草をするところや、ドSを貫くところが魅力的です。

沖田の魅力的な名言も調査

沖田総悟は常識はずれな性格のキャラクターですが、劇中では名言がいくつかあります。ここではその中から厳選した名言を紹介します。

名言「ガキにはわかるめー…」

沖田総悟には「ガキにはわかるめーよ、てめェの手汚しても護らなきゃなんねーモンってのが世の中にはあんだ」という名言があります。これはまさに沖田総悟の信条を表した名言です。沖田総悟はその性格から、敵に同類扱いされることがしばしばあります。

それでも沖田総悟がこれまで道を踏み外さなかったのは、汚したくないものを汚さないために戦うという正義感を持っていたからです。ちなみにこの名言は、六角霧江から父の仇として恨まれていた沖田総悟に、神楽が「どんな生き方したらこれだけ人に恨まれるアルか」と聞いたときのセリフです。

実際に六角霧江の父親を殺したのは部下の神山五郎でしたが、わざと殺したのではなく正当防衛によるものでした。実は六角霧江の父親は悪事に手を貸していたのです。沖田総悟は亡くなった父親が悪と繋がっていたことを娘の六角霧江に悟られないように、恨まれても本当のことを黙っていました。

名言「俺がいつ仕事…」

沖田総悟には「俺がいつ仕事なめたってんです?俺がなめてんのは土方さんだけでさァ」という名言があります。これは土方十四郎に「仕事なめんなよコラ」と注意されたときの名言です。わざわざ土方十四郎に嫌味ったらしく言うところが沖田総悟らしいといわれています。

名言「得るもんざ何も…」

沖田総悟には「得るもんざ何もねェ、わかってんだわかってんだよんなこたァ。だけどここで動かねーと自分が自分じゃなくなるんでィ」という名言があります。これは沖田総悟の正義を見せた名シーンの一つです。沖田総悟は真選組では調査できない「煉獄関」という地下闘技場の調査を万事屋に依頼しました。

「煉獄関」では戦士達に殺し合いをさせており、明らかに違法なものでしたが、後ろ盾に天導衆がいるので真選組は手を出すことができませんでした。しかしそれを見逃せなかった沖田総悟は、わざわざ万事屋に依頼して最後は自分も戦いに参加します。そして闘技場で鬼獅子に刀を向けながらこの名言を言いました。

名言「汚れた目ん玉だから…」

沖田総悟には「汚れちまった目ん玉だからこそ見える。汚しちゃならねェモンってのがあんだよ」という名言があります。この名言は六角事件のエピソードの「ガキにはわかるめー…」に続くセリフです。これまでたくさんの人を殺してきた沖田総悟が、自分を卑下しながらも信条を語る名シーンでもありました。

名言「俺ァ幸せもんだ…」

沖田総悟には「俺ァ幸せもんだ。長い人生でそうそう会えるもんじゃねぇ悪友に、人生で3人も得たんだ」という名言があります。この名言はミツバ篇の沖田総悟のセリフです。沖田総悟は土方十四郎が単独で敵に押し入ったことを知り、すぐに駆けつけようとしました。しかしそれを近藤勲に止められます。

沖田総悟は子どもの頃から今まで、土方十四郎に大切な人を取られたような気持ちでいました。ここで近藤勲に止められたのも、土方十四郎を贔屓しているからだと思います。しかし近藤勲はそれを聞くと沖田総悟を殴りつけ、土方十四郎が同じことを言ったら同じように殴っていたと話します。

そしてまたねじ曲がったことを言うようなら何度でも殴ってやると言い、こんな悪友を二人も得て幸せだと言いました。そのまま近藤勲は去っていき、沖田総悟は病院に残って寝ている坂田銀時に胸の内を明かしました。そしてやはり行かなきゃならないと思い立つと、寝たフリをしていた坂田銀時も起きて一緒に行くと言いました。

この名言はそんな坂田銀時に対して言った心の中のセリフでした。この名言では、沖田総悟が土方十四郎と近藤勲だけでなく坂田銀時も悪友の一人として信頼していることが分かります。

アイマスクやコスプレグッズも人気

『銀魂』のグッズの中には沖田総悟が着用しているアイマスクが販売されています。アイマスクはジャンプショップなどで販売されており、沖田総悟ファンの多くが買っているようです。また沖田総悟のコスプレも人気で、特に真選組の制服のコスプレをしている方がたくさんいました。

【銀魂】沖田の声優は?実写版の俳優も

『銀魂』は2006年からアニメが放送されました。沖田総悟はアニメの第1期から登場しています。また『銀魂』は福田雄一によって実写映画化されています。ここではアニメの声優と実写版の俳優を紹介します。

沖田の声優は鈴村健一

アニメ『銀魂』で沖田総悟役を演じた声優は鈴村健一です。声優の鈴村健一は2006年から2018年までアニメに出演しました。またアニメだけでなく、映画やゲームでも沖田総悟役の声優として出演しています。

鈴村健一のプロフィール

アニメ『銀魂』で沖田総悟役を演じた鈴村健一は、1974年9月12日生まれの男性声優です。インテンションという声優事務所の代表でもあります。妻は同じ声優の坂本真綾、弟はアクション監督の鈴村正樹です。1994年に声優としてデビューしました。

アニメだけでなくラジオパーソナリティーや歌手としても活動しています。ちなみにアニメ『銀魂』の沖田総悟役は鈴村健一の代表作の一つでもあります。

鈴村健一の主な出演作品

声優の鈴村健一の主なアニメ出演作品には、『キャプテン翼』の若林源三役、『鬼滅の刃』の伊黒小芭内役、『炎炎ノ消防隊』の武久火縄役、『おそ松さん』のイヤミ役、『ポケットモンスターXY』のツワブキダイゴ役、『黒子のバスケ』の紫原敦役、『うたの☆プリンスさま♪』の聖川真斗役などがあります。

幼少期の沖田の声優は岡本奈美

アニメ『銀魂』で幼少期の沖田総悟役の声優は岡本奈美です。岡本奈美は幼少期の沖田総悟役だけでなく一般の子供の声も担当しており、アニメには2006年から2017年まで出演しました。

岡本奈美のプロフィール

アニメ『銀魂』で幼少期の沖田総悟役を演じた岡本奈美は、1977年5月2日生まれの女性声優です。アクロスエンタテインメントという声優事務所に所属しています。旧芸名が岡本奈美で、現在では岡本ナミという名前で活動しています。声優としては1990年代から活動しており、主にアニメ作品に出演しています。

岡本奈美の主な出演作品

声優の岡本奈美の主なアニメ出演作品には、『結界師』のアヤノ役、『それいけ!アンパンマン』のおばけパン役、『宇宙兄弟』の北村ケイ役、『犬夜叉』のあゆみ役、「たまごっち!」のひめっち役などがあります。

実写版の俳優は吉沢亮

『銀魂』は2017年に実写映画化されました。そして2018年には実写版第2弾『銀魂2 掟は破るためにこそある』が放映されました。この実写映画で沖田総悟役を演じたのは吉沢亮です。

吉沢亮とは

実写版『銀魂』で沖田総悟役を演じた吉沢亮とは、1994年2月1日生まれの俳優です。アミューズという芸能事務所に所属しています。『銀魂』の他にも『キングダム』や『ママレード・ボーイ』など、漫画原作の実写作品に数多く出演しています。実写版『銀魂』の沖田総悟役は、吉沢亮が注目された作品の一つです。

吉沢亮の役や演技の評判

『銀魂』の実写版のキャストが発表され、ビジュアルが公開されたときは、吉沢亮演じる沖田総悟のクオリティの高さがファンの間で話題になりました。

漫画からそのまま出てきたかのように顔立ちがきれいで演技も違和感がないので、数々の実写作品の中でもハマり役だといわれています。実写版『銀魂』では吉沢亮が沖田総悟の魅力をさらに引き出していると好評でした。

【銀魂】沖田の世間での評判や人気

沖田総悟と坂田銀時の二人はファンの間でも人気のコンビで、土方十四郎からは「ドSコンビ」と呼ばれています。二人ともドSな性格をしており、坂田銀時が兄、沖田総悟が弟のような関係が面白いといわれています。特にミツバ篇以降は兄弟のように仲良くなっているような印象もあります。

『銀魂』のエピソードの中でもミツバ篇と真選組動乱篇では、沖田総悟と真選組の仲間との関わりが濃く描かれました。そのため、沖田総悟ファンからは人気の高いエピソードです。特に近藤勲とのやり取りに泣いたという方が多いようです。

『銀魂』のミツバ篇では、いつもドSで腹黒な沖田総悟が、沖田ミツバに対してニコニコしているところがかわいいといわれています。ミツバ篇を見て沖田総悟にハマったという方もいるようです。ミツバ篇は沖田総悟の魅力が詰まったエピソードでした。

【銀魂】もしも沖田が◯◯だったら

ここではもしも『銀魂』の沖田総悟が〇〇だったらと過程して、彼氏・父親・医師の三つのシチュエーションで考察していきます。

沖田総悟彼氏篇

もしも沖田総悟が彼氏だったら、ドMの彼女と相性が良いと考えられます。ただ『銀魂』ではドMの猿飛あやめと相性が良さげですが、お互いに恋愛感情は持っていません。対して犬猿の仲の神楽とは、なんだかんだ言い合いつつも一番信頼関係を築いています。

また好きなジブリのキャラクターは、強いていうならキキだと答えているので、好きになる人の性癖はあまり関係がないのかもしれません。

沖田総悟父親篇

もしも沖田総悟が父親だったら、家族を大切にする父親になると考えられます。沖田総悟は自分を育ててくれた沖田ミツバに対してはシスコン気味なところがありました。このことから、家族に何かあれば暴走しかねません。また子供が娘だったら、結婚するときにひと悶着あると考えられます。

沖田総悟医師篇

もしも沖田総悟が医師だったら、かわいい顔立ちで人気の医師になると考えられます。ただ沖田総悟はドSなので、コンプライアンスなど考えずに患者と接してしまい、クレームの対象になるかもしれません。また気に食わない患者にはわざと怪我や病気を悪化させる可能性があります。

【銀魂】沖田はまぁイケメン

『銀魂』に登場する沖田総悟は性格に多少問題はあるものの、自分の信条を貫くイケメンで魅力的なキャラクターでした。人気投票では常に上位を取るほど読者から人気で、実写版でも吉沢亮演じる沖田総悟がかっこいいと評判です。

劇中では主に真選組動乱篇・バラガキ篇・ミツバ篇・死神篇・将軍暗殺篇・さらば真選組篇・銀丿魂篇・2年後篇でたくさん活躍するので、ぜひ見てみてください。

セオ

この記事のライター

セオ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

連載終了後も人気が続く、週刊少年ジャンプの銀魂。最後の最後まで作者の素顔は不明のままで、このままでは世間に「ゴリラ」と認識されたままになる作者・空知英秋の素顔とは。銀魂の編集者の間ではリアル銀さんと言われる性格や、家族についても迫ります。

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

『銀魂』の作者の空知英秋先生は切れ味のコメントをすることから作品以外のところでも様々な話題を集めている人物です。そんな『銀魂』の作者の空知英秋先生について、ゴリラの自画像や主人公・坂田銀時と似ている点、結婚の噂や関連エピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

銀魂

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

漫画、アニメ、映画、実写化と数々の形でファンを魅了し続けている銀魂。そんな銀魂の中でも特に人気の「紅桜篇」では、高杉晋助を演じた堂本剛が話題になりました。そこで今回は銀魂の高杉晋作を演じた堂本剛の演技や評判、関連エピソードについて注目していきます!

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

銀魂

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

『銀魂』の主題歌一覧はファンにも好評を博しており、アニメだけでなく実写や映画の主題歌も高い評価を獲得しています。そのためアニメも映画も豪華ソングが集結していることでも知られています。今回は人気アニメ『銀魂』や実写映画の主題歌を紹介していきましょう。

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂に登場する外道丸は可愛い見た目とは裏腹に外道の一面が垣間見える、魅力的なキャラクターです。今回はそんな銀魂の外道丸の魅力を徹底解説していきます。坂田銀時や結野クリスタルとの関係、外道丸の声優や名言、実写版女優予想など、合わせて注目していきましょう!

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

銀魂

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

週刊少年ジャンプで連載していた漫画『銀魂』は、男性だけでなく女性からの人気も高いです。本記事では、『銀魂』女性ファンから特に人気のカップリングである銀土について、二人の関係性や銀土の絡みの多いエピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

銀魂

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

『銀魂』にはかぶき町四天王篇という人気の長編があります。かぶき町四天王篇では、新旧の四天王が登場し、勢力争いが勃発します。この記事では、新旧かぶき町四天王のメンバーと強さを紹介します。また、ストーリーのあらすじもまとめています。

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

銀魂

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

「銀魂」のジャスタウェイはキャラクターではありませんが、作中に様々な形で度々登場しており、一定の人気を誇っています。そんな「銀魂」のジャスタウェイがいったい何であるかについて、登場回や同じ名前を持つとあるものと比較しながら考察していきます。

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

銀魂

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

『銀魂』の江華は死亡してしまったキャラクターですが、神楽や神威との関係や声優なども注目されています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の江華について基本的な情報、各キャラとの関係、名言、強さ、声優、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

銀魂

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

人気作品『銀魂』に登場する『斉藤終』というキャラクターがいます。斉藤終とはどのようなキャラなのでしょうか。初登場した回はどこなのか、作中での強さはどれくらいなのか、さらにはアニメ銀魂で演じた声優や名言を掘り下げその魅力に迫ります。

銀魂の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード