【名探偵コナン】かっこいいキャラをランキング紹介!登場シーンや魅力まとめ

お気に入りに追加

『名探偵コナン』のかっこいいキャラについて解説します。大人気推理漫画『名探偵コナン』に登場するさまざまなキャラを、かっこいい順にランク付けしてまとめました。またそれらキャラたちの魅力的な名セリフについても、代表例をピックアップして紹介しています。

【名探偵コナン】かっこいいキャラをランキング紹介!登場シーンや魅力まとめ

目次

  1. 【名探偵コナン】とは?
  2. 【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP30~21
  3. 【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP20~11
  4. 【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP10~4
  5. 【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP3
  6. 【名探偵コナン】かっこいい魅力溢れる活躍や名セリフ
  7. 【名探偵コナン】かっこいいキャラに対する世間での評判や人気
  8. 【名探偵コナン】かっこいいキャラ1位は「安室透」だった

【名探偵コナン】とは?

原作漫画、テレビ・劇場アニメ共に大勢のファンを生み続けている『名探偵コナン』ですが、その人気の多くの部分を担っているのが、登場するキャラの魅力です。ファンは、キャラたちのかっこいい活躍が見たくて作品を追い続けているというところも大きいでしょう。そうした魅力的なキャラのランキングについて見る前に、まずは『名探偵コナン』の基礎情報について紹介しておきます。

名探偵コナンの作者

かっこいいキャラが大挙して登場する『名探偵コナン』の作者は、青山剛昌(ごうしょう)です。本名の読みは「よしまさ」になります。1963年生まれの60歳で、鳥取県東伯郡で生まれました。もともとはアニメーター志望でしたが、先輩に勧められたことで漫画家を目指すようになります。1986年にデビューしたのち、『まじっく快斗』『YAIBA』などの作品を発表、94年に「週刊少年サンデー」で開始した『名探偵コナン』が大ヒットして、人気漫画家としての地位を不動のものとしました。

名探偵コナンの概要

かっこいいキャラが目白押しの『名探偵コナン』は、1994年から「週刊少年サンデー」で連載されている推理漫画です。開始当時他誌で『金田一少年の事件簿』がヒットしていたことから、編集部が推理物を作者にオファーする形でスタートしました。青山氏はすぐに終わると予想していたところ、案に反し現在まで続く大ヒット作となっています。単行本は既刊103巻(2023年4月現在)で、全世界累計発行部数は2億7000万部を超えています。

名探偵コナンのあらすじ

『名探偵コナン』は、子供になってしまった高校生探偵・工藤新一を主人公とする物語です。ずば抜けた推理力でその名を知られていた新一は、ある日「黒ずくめの組織」と呼ばれる一味の陰謀で毒薬を飲まされます。目覚めた彼が知ったのは、自分が幼児の姿となっている事実でした。そこから新一は「江戸川コナン」と名乗り、元のままの推理力で難事件を解決しつつ、「黒の組織」の謎に迫っていく…というストーリーとなっています。

【名探偵コナン】毛利小五郎の声優が交代した理由は?変わった時期や比較も

あわせて読みたい

【名探偵コナン】毛利小五郎の声優が交代した理由は?変わった時期や比較も

本記事では名探偵コナンの毛利小五郎の声優の交代理由や時期について紹介します。毛利小五郎の声優は前任の神谷明さんが降板し後任の小山力也さんが現在は務めています。新旧声優に対する比較の声も多く見られておりそちらも紹介します。

【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP30~21

『名探偵コナン』の人気の元とも言える魅力的な登場キャラたちですが、ここからはそれらキャラたちの「かっこよさ」に基づくランキングを紹介していきましょう。まずは30位から21位までのかっこいい面々を挙げて見ました。

30位:小嶋元次

『名探偵コナン』のかっこいい登場キャラランキング、30位は「小嶋元次」です。小嶋元次は、少年探偵団のメンバー・元太の父親で酒屋経営者になります。息子の元太はぽっちゃり体型ですが、父の元次は引き締まった体とりりしい眉が印象的な、なかなかのイケメンとなっています。ちなみに息子・元太によると、性格は「喧嘩っぱやくてお人よし、曲がったことが嫌い」とのことです。

29位:風見裕也

『名探偵コナン』のかっこいい登場キャラランキング、29位を紹介しましょう。「風見裕也」は公安部の警部補で、安室透の協力者を務めるキャラです。作中では数少ない、彼のことを本名の「降谷さん」呼びする人物でもあります。劇場版アニメ第20作で登場したのち、原作にも顔を出すようになりました。強面そうに見えて、意外に乙女な面も持つというギャップがファンからは魅力と捉えられています。

28位:赤木英雄

続いての『名探偵コナン』のかっこいい登場キャラは、「赤木英雄」です。彼はプロサッカーチーム・東京スピリッツでFWを務める人物で、「ヒデ」の愛称で呼ばれています。高校時代から「天才」と呼ばれるほど活躍しており、日本代表入りも確実視されていましたが、怪我のせいで実現していません。元太らも憧れるスター性に加え、さわやかで甘いルックスがファンの間で人気を集めています。

27位:毛利蘭

『名探偵コナン』のかっこいい登場キャラランキング、27位は「毛利蘭」です。本作のヒロインで、新一とは幼馴染の恋人、コナンとはきょうだいのような関係にあります。作中ではかいがいしく父・小五郎やコナンの世話を焼くだけでなく、空手の達人として派手に活躍する場面もあり、性別問わず憧れを抱くような魅力的なキャラとなっています。

26位:本堂瑛祐

『名探偵コナン』のかっこいいキャラランキング、26位に入ったのは「本堂瑛祐(えいすけ)」です。イーサン・本堂の息子であり、本堂瑛海にとっては弟にあたる少年で、転校によって一時蘭たちのクラスに在籍していたこともありました。ドジっ子と呼ばれるほど不器用で不幸を招く体質ですが、見かけの印象とは裏腹に、非常に切れる頭脳を持つ魅力的なキャラとなっています。

25位:伊織無我

『名探偵コナン』かっこいいキャラランキングで25位に入ったのは、「伊織無我」です。彼は大岡家の執事として働く人物で、作中では大岡紅葉と服部平次の結婚の可否について密かに調査するなどの行動を見せました。かつては公安に所属しており、紅葉との出会いを経て現在の職に就いた経歴を持ちます。ウェーブがかった長髪に鋭い眼光のイケメンで、少ない登場頻度の割に人気の高いキャラとなっています。

24位:世良真純

続いての『名探偵コナン』に登場するかっこいいキャラは、女子高生探偵の「世良真純(ますみ)」です。彼女は赤井務武とメアリー・世良の娘で、赤井秀一と羽田秀吉の妹にあたります。非常に快活でボーイッシュな性格で、「ボク」を一人称とすることから男と思われることもしばしばです。優秀な頭脳を持つだけでなく、截拳道の使い手としての活躍も多いというアクティブな面が魅力となっています。

23位:高木渉

『名探偵コナン』のかっこいいキャラランキング、23位は「高木渉」です。警視庁刑事部の捜査第一課刑事で、当初はアニメオリジナルキャラとして登場、その後原作でも公認キャラとして組み入れられました。その重要性は後にさらに高まり、佐藤刑事が関係するエピソードで中心人物化した結果、ファンにも好感を持って受け入れられるようになっています。

22位:ジン

『名探偵コナン』のかっこいいキャラランキング、22位に登場したのは「ジン」です。彼は「黒の組織」メンバーで、新一にとっては自分にAPTX4869を服毒させた張本人にあたります。組織内ではボスの信任が厚く、直接連絡も取れる立場にある大物です。銀の長髪に黒ずくめの出で立ち、ニヒルな言動とクールさの塊のようでいて、意外にミスが多い部分も魅力としてファンに愛されています。

21位:工藤有希子

『名探偵コナン』に登場する工藤有希子は、工藤優作の妻で、新一(コナン)にとっては母にあたります。かつての職業は女優で、旧姓は藤峰になります。19歳で天才女優と呼ばれ活躍したものの、結婚を機に20歳で早々と引退しました。女優としての資質だけでなく、英語が堪能でピアノをたしなみ、運転技術にも優れるという才能あふれるかっこいいキャラとなっています。

【名探偵コナン】キールの正体はCIAの諜報員?死亡説や黒の組織との関係も

あわせて読みたい

【名探偵コナン】キールの正体はCIAの諜報員?死亡説や黒の組織との関係も

『名探偵コナン』に登場する、黒の組織の一員キールの正体がCIAの諜報員なのか、彼女の過去や家族について解説していきます。また一時期、読者の間で流れたキールの「死亡説」や黒の組織との関係についても『名探偵コナン』の作品を振り返りながら紹介します。

【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP20~11

『名探偵コナン』のかっこいい登場キャラランキング、30位~21位までの紹介が済みました。おなじみの顔も何人か登場しましたが、続いては20位から11位までの発表に移りましょう。ここからも魅力的で人気抜群のキャラが目白押しとなっています。

20位:スコッチ

『名探偵コナン』のかっこいい登場キャラランキング、20位は「スコッチ」こと「諸伏景光(ひろみつ)」です。その正体は、「黒の組織」へ潜入捜査を敢行していた警視庁公安部警察官になります。組織に素性がバレたことで拳銃自殺を図りましたが、そのことが降谷と赤井の確執を生む原因となってしまいした。

19位:黒羽盗一

『名探偵コナン』のかっこいい登場キャラランキング、19位に入ったのは「黒羽盗一(とういち)」です。彼は10代から世界的マジシャンとして活躍した人物で、黒羽快斗の父親になります。その正体は初代怪盗キッドで、工藤優作とは良きライバル関係にありました。本来『まじっく快斗』のキャラですが、『名探偵コナン』にもたびたび登場しています。

18位:白鳥任三郎

『名探偵コナン』のかっこいいキャラランキング、続く18位は「白鳥任三郎」です。警視庁刑事部捜査第一課に属する警部で、キャリア組のエリートになります。劇場アニメ第一作で初登場した後、原作とテレビアニメにも顔を見せるようになりました。捜査員としてはかなり優秀で、作中ではコナンの介入なしに犯人を指摘する切れ者ぶりも発揮しています。

17位:ベルモット

『名探偵コナン』の魅力的かつかっこいいキャラランキング、17位は「黒の組織」女性幹部の「ベルモット」です。ハリウッド女優として活躍する一面を持つ美女で、組織内では情報収集や暗殺などのサポートを担当しています。変装の達人で老若男女問わず化けられるほか、拳銃の腕も一流となっています。コナンや蘭と深い関係を持っている点でも、非常に興味深いキャラです。

16位:沖田総司

続いてかっこいいキャラランキングに入ったのは、「沖田総司」です。本来『YAIBA』の登場キャラですが、『名探偵コナン』にも顔を見せています。有名な新選組の天才剣士・沖田総司の6代目という人物で、『YAIBA』では主人公の強敵として、『名探偵コナン』では大岡紅葉の同級生という設定で登場しました。卓抜した剣の腕前とともに、新一似の魅力的な容姿でも人気を得ています。

15位:諸伏高明

続く15位のかっこいいキャラは、「諸伏高明(たかあき)」です。長野県警刑事部捜査一課の警部で、諸伏景光は彼の弟にあたります。名前にちなんで「コウメイ(孔明)」のあだ名を得ており、本人も「三国志」にまつわる言葉などを好んで使う傾向があります。理知的なたたずまいに加え、コナンを捜査に参加させるなどのオープンな姿勢でもファンから愛されています。

14位:京極真

続くかっこいいキャラランキング14位は、「京極真」です。杯戸高校空手部主将を務める人物で、「蹴撃の貴公子」などのあだ名を持ちます。『名探偵コナン』作中では園子の彼氏としてたびたび登場し、活躍を見せています。空手の腕前は蘭を上回る達人級で、至近距離から発射されたライフルの弾丸を避けるなど、常人離れした動体視力や運動能力を誇ります。

13位:毛利小五郎

『名探偵コナン』かっこいいキャラランキング、13位に入ったのは「毛利小五郎」です。コナンが身を寄せる「毛利探偵事務所」の経営者で私立探偵、そして元・警視庁捜査一課の刑事という人物になります。作中ではだらしなさや不甲斐なさが強調されがちなキャラですが、たまに切れ者としての片鱗を見せたり、一応敏腕刑事だった過去も持つなど、「やればできる」的な一面が魅力となっています。

12位:灰原哀

毛利小五郎に続いてかっこいいキャラランキング12位に入ったのは、「灰原哀」です。本名「宮野志保」、「黒の組織」在籍時のコードネームは「シェリー」になります。コナンと同じくAPTX4869で幼児化し、阿笠博士に保護されて以降は、正体を隠しつつAPTX4869の解毒薬開発に取り組んでいます。いたってクールな性格ながら心優しい一面も持ち、コナンとの微妙な関係もあいまって、本作屈指の人気キャラとなっています。

11位:工藤優作

『名探偵コナン』かっこいい登場キャラランキング、続いて11位を紹介しましょう。「工藤優作」は工藤新一の父で、世界的推理作家の顔を持つ人物になります。探偵ではないものの、その推理力は息子以上で、関係者の証言などわずかな情報から被疑者を特定できる能力を有します。さらに複数の乗り物の操縦免許も持つなど多彩な才能を持つ上に、息子と強い信頼関係で結ばれている点も大きな魅力となっています。

【名探偵コナン】アガサ博士のプロフィールまとめ!黒幕説の真相とは?

あわせて読みたい

【名探偵コナン】アガサ博士のプロフィールまとめ!黒幕説の真相とは?

『名探偵コナン』に登場する自称天才発明家・アガサ博士についてまとめました。アガサ博士は、江戸川コナンが工藤新一であることを知る人物で、黒の組織を追う協力者として活躍しています。本記事では、そんなアガサ博士の正体や黒幕説の理由について解説していきます。

【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP10~4

『名探偵コナン』かっこいいキャラランキング、11位までの発表が済みました。ここまで登場したキャラも相当に魅力的ですが、以降のランカーはそれに輪をかけたかっこよさを有しています。では、引き続き10位からのランキングを見ていきましょう。

10位:沖矢昴

『名探偵コナン』のかっこいいキャラランキング、第10位にランクインしたのは「沖矢昴」です。正体はFBI捜査官「赤井秀一」で、彼が自らの死を偽装した後、身を隠すために仮の姿として用意したのが当キャラになります。世間的な身分は東都大学大学院生で、赤みがかった髪と眼鏡、細い目などの外見的特徴を持ちます。正体が判明するまでは、謎の多いイケメンキャラとしてファンの注目を集めていました。

9位:白馬探

『名探偵コナン』中9位のかっこいいキャラは、「白馬探(さぐる)」です。彼も『まじっく快斗』の登場キャラであり、スター・システムとして『名探偵コナン』へのゲスト出演も果たしています。優れた頭脳を持つイケメン高校生探偵で、『まじっく快斗』では黒羽快斗の同級生かつ怪盗キッドのライバルとして、『名探偵コナン』では新一や平次と並ぶ存在として人気を得ています。

8位:羽田秀吉

『名探偵コナン』かっこいいキャラランキング8位に選ばれたのは、「羽田秀吉(はねだしゅうきち)」です。赤井秀一にとっては弟、世良真純にとっては兄にあたる人物で、史上2人目の七冠に輝いた経歴を持つ優れた棋士です。推理力もずば抜けており、高校時代には探偵のような活動をしていたこともありました。イケメンでありながら外見に気を遣わない点なども魅力ポイントとなっています。

7位:怪盗キッド

7位は「怪盗キッド」です。もともと別作品の主人公でしたが、『名探偵コナン』への出演で広く知られるようになりました。「月下の奇術師」などの綽名を持つ怪盗で、盗みや変装であざやかな手並みを見せて活躍する反面、調子に乗りやすい一面も持ちます。『名探偵コナン』作中では、工藤新一になりすます場面が多くなっています。

6位:松田陣平

6位に紹介するのは、「松田陣平」です。警視庁刑事部捜査一課孤高の刑事で、親友を亡くした過去のいきさつから爆弾魔の逮捕に執念を燃やしているという背景を持ちます。しかし、犯人の卑劣な罠にかかって殉職し、自身の手では仇を取ることができませんでした。出番や活躍は少ないながら強烈なインパクトを残し、ファンに長く愛されるかっこいいキャラとなっています。

5位:江戸川コナン

5位に登場したのは、本作の主人公である「江戸川コナン」です。高校生探偵工藤新一が幼児化した姿であり、普段は毛利家に居候しつつ、帝丹小学校の1年生として学校に通っています。子供の姿で鋭い推理力やさまざまなガジェットを駆使し、難事件を見事に解決していく活躍ぶりは、本作の最も大きな魅力の1つとなっています。

4位:服部平次

江戸川コナンに続くかっこいいキャラ第4位は、「服部平次」です。工藤新一のライバルにあたる高校生探偵で、『名探偵コナン』作中では「西の服部、東の工藤」の呼び声を得ています。コナンとコンビを組んで活躍したり、サポートに回るなど重要な位置を占めており、幼馴染の和葉との恋模様も相まって、ファンから非常に高い人気を得ています。

【名探偵コナン】毛利蘭の声優が変わった噂の真相は?山崎和佳奈の経歴も紹介

あわせて読みたい

【名探偵コナン】毛利蘭の声優が変わった噂の真相は?山崎和佳奈の経歴も紹介

アニメ『名探偵コナン』で毛利蘭を演じているのは声優の山崎和佳奈さんです。ファンから「声が蘭のキャラに合ってる」と絶賛されていますが、一時期、蘭の声優が変更されたと噂になりました。本記事では、毛利蘭の声優が変わったといわれる噂の真相や蘭役の声優情報を紹介します。

【名探偵コナン】かっこいい登場キャラランキングTOP3

『名探偵コナン』のかっこいいキャラランキング、4位までの紹介が終わりました。ここまでさまざまな魅力的なキャラクターが登場しましたが、それを上回るのはどんな面々なのでしょうか。いよいよTOP3のキャラを紹介していきましょう。

3位:赤井秀一

第3位は「赤井秀一」です。赤井務武とメアリー・世良の長男で、世良真純や羽田秀吉の兄にあたります。また、宮野志保は母方の従妹にあたっています。FBI捜査官として「黒の組織」に潜入していた過去を持ち、その際は「ライ」のコードネームを名乗っていました。非の打ち所のないクール&ダンディーなイケメンであり、『名探偵コナン』屈指のかっこいいキャラとして絶大な人気を得ています。

2位:工藤新一

かっこいいキャラランキング2位には、「工藤新一」がランクインしました。主人公江戸川コナンの本来の人格で、幼児化するまでは東の高校生探偵として高い名声を得ていました。コナンとして暮らすようになった後も、何度か一時的に元の姿に戻っています。サッカーが得意など運動神経にも恵まれているほか、母譲りの魅力的な顔立ちも特徴です。

1位:安室透

いよいよ最後ですが、『名探偵コナン』のかっこいいキャラで1位となったのは、「安室透」です。本名「降谷零」、本職は警察庁警備局警備企画課の警察官になります。安室透としては私立探偵を名乗っていますが、同時に潜入捜査官として「黒の組織」メンバーの顔も持つ「トリプルフェイス」です。魅力的な容姿のイケメンである上に、赤井秀一との間に複雑な因縁や感情を抱えている点も、絶大な人気の要因となっています。

【名探偵コナン】烏丸蓮耶があの方の正体?姿は公になっていない?人物像を調査

あわせて読みたい

【名探偵コナン】烏丸蓮耶があの方の正体?姿は公になっていない?人物像を調査

『名探偵コナン』の物語も佳境を迎え、烏丸蓮耶と呼ばれる人物が黒の組織のボスであることが判明しました。しかし彼については、その人物像はおろか生死すらも明らかにされていません。本記事では『名探偵コナン』作中の描写をもとに、烏丸の人物像や目的、正体を考察します。

【名探偵コナン】かっこいい魅力溢れる活躍や名セリフ

『名探偵コナン』のかっこいいキャラについての紹介が済んだ後は、作中での印象的なセリフについて話題を移しましょう。本作には心に残る名セリフがいくつも登場しますが、ここではそれらをいくつか選りすぐってみました。

名セリフ①「犯人を推理で追い詰めて…」

犯人を推理で追い詰めて、みすみす自殺させちまう探偵は… 殺人者とかわんねーよ…

出典: news.mynavi.jp

こちらは江戸川コナンによるかっこいいセリフです。ただ謎を解くだけが探偵ではないという強い倫理観が感じられます。

名セリフ②「真実はいつも…」

真実はいつも… たった一つしかねーんだからな…

出典: news.mynavi.jp

こちらは工藤新一が発したかっこいいセリフです。『名探偵コナン』という作品を象徴する名セリフで、誰でも一度は耳にしたことがあるほど有名なものです。どんな難解な謎でも、必ず真相を突き止めてみせるという信念が感じられます。

名セリフ③「わけなんているのかよ…」

わけなんているのかよ? 人が人を殺す動機なんて、知ったこっちゃねーが… 人が人を助ける理由に… 論理的な思考は存在しねーだろ?

出典: news.mynavi.jp

こちらも工藤新一による名セリフで、NYでベルモットを助けた際に発したものです。やはり新一がただの推理オタクではなく、強い倫理観を持った人物であることをうかがわせます。

名セリフ④「どんな理由があろうと…」

どんな理由があろうと… 殺人者の気持ちなんて… わかりたくねーよ…

出典: news.mynavi.jp

こちらのかっこいいセリフは、毛利小五郎によるものです。どんな場合も殺人は許されない、という断固とした言葉でありながら、言外の共感も感じさせる複雑な名セリフです。

名セリフ⑤「命には限りがあるから…」

命には限りがあるから大事なんや… 限りがあるからがんばれるんやで…

出典: news.mynavi.jp

こちらは新一のライバルである服部平次によるセリフです。不老不死にまつわるエピソードで発されたもので、非常に説得力のある地に足のついた名言です。こうした倫理観に裏打ちされている点が、『名探偵コナン』の大きな魅力なのは間違いありません。

名セリフ⑥「怪盗はあざやかに…」

怪盗はあざやかに獲物を盗み出す創造的な芸術家だが…探偵はその跡を見てなんくせつける……ただの批評家に過ぎねーんだぜ?

出典: news.mynavi.jp

続いては怪盗キッドによる名セリフを紹介しましょう。キッドの暗号を解いたコナンに対し、姿をくらます前に発したものになります。彼の独自の矜持がうかがえるかっこいいセリフです。

名セリフ⑦「それが大切な思い出なら…」

それが大切な思い出なら忘れちゃダメです… 人は死んだら、人の思い出の中でしか生きられないんですから…

出典: news.mynavi.jp

高木刑事が発したもので、佐藤刑事の気持ちを思いやった優しくかつかっこいいセリフとなっています。高木刑事と佐藤刑事のエピソードはファンに人気ですが、このセリフからはその理由がよくわかります。

名セリフ⑧「2人の女を同時に愛せるほど…」

2人の女を同時に愛せるほど… 器用な性分じゃないんでね…

出典: news.mynavi.jp

こちらのセリフは赤井秀一によるものです。組織潜入のために宮野明美に近づく必要があった赤井は、恋人ジョディに上のセリフを告げ去っていきました。使命と私情のはざまで揺れる男のかっこいい名言です。

名セリフ⑨「僕の恋人は…」

僕の恋人はこの国さ

出典: news.mynavi.jp

一方赤井のライバル、安室透のかっこいい名セリフがこちらです。彼が活躍する『劇場版名探偵コナン ゼロの執行人』で発されました。コナンからの「彼女いるの?」との問いかけに応えたもので、あまりのキザぶりなどでファンの間ではよく知られています。

名セリフ⑩「焦りこそ最大の…」

焦りこそ最大のトラップだぜ?

出典: news.mynavi.jp

最後に紹介するセリフは、松田陣平によるものです。彼らの警察学校時代の活躍を描いたシリーズ中、爆弾を解体する降谷零に対し発されました。以後、降谷にとっての大事な心の支えとなっています。

【名探偵コナン】シャロン・ヴィンヤードはベルモットの本名!蘭との関係も

あわせて読みたい

【名探偵コナン】シャロン・ヴィンヤードはベルモットの本名!蘭との関係も

『名探偵コナン』のシャロン・ヴィンヤードはベルモットの本名です。またシャロンは、娘のクリス・ヴィンヤードを一人二役で演じています。本記事では『名探偵コナン』の登場人物の中でも特に謎が多いシャロン・ヴィンヤードの正体や蘭との関係、死亡説の真相などを解説します。

【名探偵コナン】かっこいいキャラに対する世間での評判や人気

ここまで『名探偵コナン』のかっこいいキャラについて、ランキングや印象的な名セリフを見てきましたが、ここでは一転して世間からの評判のほどを見てみましょう。一般のファンは、本作のキャラたちをどういう目で見ているのでしょうか。

「安室透は悪側でも出してほしい」という意見です。人気抜群のキャラだけに正義側での活躍が多く描かれる安室ですが、ファンとしては正反対の顔も見たいという欲求があるようです。

本作のヒロインである毛利蘭が「一番の推し」という意見です。『名探偵コナン』は男性キャラだけでなく、女性キャラも魅力的でかっこいい面々がそろっていますが、蘭姉ちゃんはやはりファンにとって特別な存在のようです。

一方こちらは、松田陣平が一番かっこいいという意見です。荒っぽくアウトロー的な言動が目立つものの、実際は仲間思いで正義感も旺盛というキャラ付けは、多くのファンにとってたまらない魅力のようです。

【名探偵コナン】平次と和葉の登場回まとめ!関係性は変化したのかも調査

あわせて読みたい

【名探偵コナン】平次と和葉の登場回まとめ!関係性は変化したのかも調査

『名探偵コナン』に登場する平次と和葉の登場回を原作と劇場版それぞれについてまとめました。平次と和葉は幼馴染ですが、関係性は変化したのかや、告白シーンがあるのかなどを考察します。また、平次と和葉の声を担当した声優のプロフィールなども紹介します。

【名探偵コナン】かっこいいキャラ1位は「安室透」だった

『名探偵コナン』のかっこいいキャラについて紹介してきました。膨大な数の人物が登場する本作ですが、「かっこいい」という点で最上位に位置するのは、「安室透」という結果になっています。原作やテレビアニメ、劇場版でも彼の活躍場面は数多く用意されているので、気になった方はぜひそれらをチェックしてみてください。

【名探偵コナン】黒の組織のボスが判明した?正体や生存しているのかも調査

あわせて読みたい

【名探偵コナン】黒の組織のボスが判明した?正体や生存しているのかも調査

『名探偵コナン』で物語のカギとなる黒の組織と、長らく正体が不明であった黒の組織のボスについて解説します。また、これまで作中で描かれてきた黒の組織のボスを取り巻く人間関係、正体や過去、生存状況などについてもあわせて解説します。

だいじろう

この記事のライター

だいじろう

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【名探偵コナン】烏丸蓮耶と光彦の関係とは?黒幕と言われる理由も調査

名探偵コナン

【名探偵コナン】烏丸蓮耶と光彦の関係とは?黒幕と言われる理由も調査

烏丸蓮耶は光彦とどのような関係にあるのか、この記事では詳しく解説していきます。名探偵コナンには黒幕が居るといわれていますが、少年探偵団のメンバーである光彦が、なぜ候補にあがっているのでしょうか?理由やあの方についても見ていきます。

【名探偵コナン】松田陣平と佐藤美和子は恋愛関係にあった?消せないメールとは?

名探偵コナン

【名探偵コナン】松田陣平と佐藤美和子は恋愛関係にあった?消せないメールとは?

松田陣平と佐藤美和子のエピソードは多くの人が涙をして、好きなエピソードとしてあげている1つになっています。この記事では、名探偵コナンに登場する松田陣平と佐藤美和子が恋愛関係にあったのかや、松田陣平の死因、消せないメールや高木刑事との関係を解説していきます。

【名探偵コナン】安室透の年齢を含めた基本プロフィールまとめ!

名探偵コナン

【名探偵コナン】安室透の年齢を含めた基本プロフィールまとめ!

本記事では『名探偵コナン』の安室透の年齢を含めた身長や体重、誕生日、好きな女性のタイプを紹介します。そして安室透のかっこいいトリプルフェイスについて解説します。更に安室透の年齢に関するファンからの評判や人気もまとめています。

【名探偵コナン】阿笠博士の声優は緒方賢一!経歴や代表作を徹底紹介

名探偵コナン

【名探偵コナン】阿笠博士の声優は緒方賢一!経歴や代表作を徹底紹介

本記事では『名探偵コナン』の阿笠博士の声優を務める緒方賢一さんについて徹底調査していきます。阿笠博士の声優緒方賢一さんのプロフィールや経歴、代表作品を紹介します。更に阿笠博士の声優に対するSNS上の評判や人気もまとめています。

【名探偵コナン】工藤有希子の声優は変わった?島本須美の経歴を紹介

名探偵コナン

【名探偵コナン】工藤有希子の声優は変わった?島本須美の経歴を紹介

工藤有希子の声優が変わったという噂について、徹底考察していきましょう。名探偵コナンの工藤新一の母親である工藤有希子は、登場シーンは少ないものの人気のあるキャラです。その声優である、島本須美の経歴から代表作まで紹介していきます。

【名探偵コナン】登場する車を徹底紹介!誰の愛車なのかも解説

名探偵コナン

【名探偵コナン】登場する車を徹底紹介!誰の愛車なのかも解説

名探偵コナンには、多くの実在している人気車種が登場しています。この記事では、主要キャラから黒の組織、FBI、警官などが乗っている車を、幅広く紹介していきましょう。名探偵コナンの見どころともいわれている人気車種や限定車などに、ぜひ注目してみてください。

【名探偵コナン】工藤優作の声優は田中秀幸!変わったという噂の真相は?

名探偵コナン

【名探偵コナン】工藤優作の声優は田中秀幸!変わったという噂の真相は?

本記事では『名探偵コナン』の主人公工藤新一の父である工藤優作の声優について紹介します。工藤優作の声優を務める田中秀幸さんのプロフィールや経歴を解説し、今までの代表作をまとめています。更に工藤優作の声優が変わったという噂の真相を追求していきます。

【名探偵コナン】工藤優作の推理ショーとは?前編と後編のあらすじを紹介

名探偵コナン

【名探偵コナン】工藤優作の推理ショーとは?前編と後編のあらすじを紹介

『名探偵コナン』の「工藤優作の推理ショー」は、原作ファンからも人気の高いエピソードです。本記事では、「工藤優作の推理ショー」のあらすじを前編・後編に分けて紹介します。『名探偵コナン』の何話で描かれたのか、作中で張られた伏線なども調査しました。

【名探偵コナン】安室透と赤井秀一は複雑な因縁がある?関係性を徹底調査

名探偵コナン

【名探偵コナン】安室透と赤井秀一は複雑な因縁がある?関係性を徹底調査

『名探偵コナン』の中でも人気の高いキャラクターである安室透と赤井秀一の因縁について解説します。安室透と赤井秀一との間に生まれた深い因縁の原因を深堀りする他、担当している声優やキャラクター名との関係性もあわせて紹介します。

【コナン】ピンガの声優はグレースの声も演じた?村瀬歩の経歴を徹底紹介

名探偵コナン

【コナン】ピンガの声優はグレースの声も演じた?村瀬歩の経歴を徹底紹介

当記事では、劇場版名探偵コナン『黒鉄の魚影』に登場したピンガの声優について(代表作、経歴など)紹介します。ピンガ役の声優は兼ね役で女性を演じており、その見事な演じ分けで一流の実力を見せつけました。以下、映画のネタバレを含みますので、注意してください。

名探偵コナンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード