【鬼滅の刃】炭治郎の持つ黒い日輪刀の秘密とは?日の呼吸と関係している?

お気に入りに追加

「鬼滅の刃」に登場する炭治郎とは生まれつき額に痣があり黒い日輪刀を持っている人物です。日輪刀とは鬼を殺すために作られた刀で、使い手により色が変化します。炭治郎の黒い日輪刀は鬼殺隊の中でも珍しく、そこには秘密が隠されていました。ここでは日輪刀の秘密を紹介します。

【鬼滅の刃】炭治郎の持つ黒い日輪刀の秘密とは?日の呼吸と関係している?

目次

  1. 【鬼滅の刃】日輪刀とは
  2. 黒い日輪刀を使う炭治郎
  3. 炭治郎の持つ黒い日輪刀と日の呼吸の関係とは
  4. なぜ黒い日輪刀は出世が難しいのか
  5. 黒刀が赫刀になりやすい理由とは
  6. 炭治郎の日輪刀に対する世間での評判や人気
  7. 黒い日輪刀は色々な謎を秘めている

【鬼滅の刃】日輪刀とは

「鬼滅の刃」に登場する日輪刀とは、鬼を殺すために作られた鬼殺隊の刀です。鬼は通常の武器では殺す事ができず、太陽の光を浴びさせるか、日輪刀で頸を斬るしか殺す方法がありません。また、日輪刀は鬼殺隊特有の「呼吸」を使いこなさなければ扱うことができません。ここでは、そんな日輪刀の能力一覧を紹介していきます。

日輪刀の作成方法

「鬼滅の刃」に登場する日輪刀の作成方法とは、日輪刀を専門とする刀鍛冶によって作られています。職人達は普段「刀鍛冶の里」に暮らしており、皆んなひょっとこのお面を被っています。炭治郎の日輪刀は「鋼鐵塚」(はがねづか)という刀鍛冶が作っています。作中では日輪刀を何度も折ってしまう炭治郎に対し、鋼鐵塚が激怒するシーンが描かれています。

日輪刀の色

日輪刀とは持ち主によって色が変化し、自分に合っている呼吸を知ることができます。作中では様々な色に変化するのですが、その中でもごく稀に黒い刀に変色させる剣士がいます。しかし黒い刀は出世ができないと言われています。ここでは日輪刀の色の種類一覧と、色と能力の関係を紹介していきます。

別名「色変わりの刀」

日輪刀とは別名「色変わりの刀」と呼ばれており、名の通り持ち主により色が変化します。しかし鬼殺隊全員の色が変化する訳ではありません。一定の剣術を身に付けている事と、呼吸を使いこなしている事が色を変化させる条件です。作中では色を変化させられない鬼殺隊の方が多くいました。

日輪刀のそれぞれの色の特徴一覧

日輪刀とは持ち主の呼吸によって数十種類の色が存在します。色に応じて発動する能力が全く異なります。無限城での戦いでは、それぞれの呼吸の頂点である柱が全員集結し圧巻な戦いを見せつけました。ここでは、そんな日輪刀の色一覧と特徴について紹介していきます。

赤色:「炎の呼吸」

日輪刀の色が赤く変化する鬼殺隊は、炎の呼吸の使い手です。作中では、柱の煉獄杏寿郎が赤い日輪刀の使い手です。作中では十二鬼月の猗窩座との戦いで、煉獄杏寿郎の炎を使った攻撃で猗窩座を追い詰めました。数多くある呼吸の中で、古くからある基本の呼吸とされています。

青色:「水の呼吸」

日輪刀が青く変化する鬼殺隊は、水の呼吸の使い手です。作中では水の呼吸が一番多いとされており、炭治郎も水の呼吸の使い手で、日輪刀は青色に変化します。柱の冨岡義勇は水の呼吸を極めた人物で、炭治郎が命懸けでも倒せなかった下弦の鬼「累」を一瞬で殺しています。さらに冨岡義勇は、水の呼吸の限界値を上げている人物です。

黄色:「雷の呼吸」

日輪刀が黄色に変化する鬼殺隊は、雷の呼吸の使い手です。数多くある中の基本の呼吸とされています。作中では、炭治郎と同期である善逸が日輪刀を黄色に変化させています。能力は稲妻のようなスピードで相手を一閃する事が特徴です。作中では善逸が格上である上弦の鬼を相手に、雷の呼吸奥義を繰り出し倒しています。

緑色「風の呼吸」

日輪刀の色が緑色に変化する鬼殺隊は、風の呼吸の使い手です。風の呼吸は数多くある中の基本となる呼吸です。作中では、柱の不死川実弥(しなずがわさねみ)が緑の日輪刀に変化させています。その能力は圧巻で、無限城の戦いでは上弦の壱である黒死牟を3人掛かりでありながら倒しています。

灰色「岩の呼吸」

日輪刀が灰色に変化する鬼殺隊は岩の呼吸の使い手です。岩の呼吸とは、強い信念を持ち何事にも動じない心を持っている人物に向いているとされています。作中では柱の悲鳴嶼行冥(ひめいじまぎょうめい)が使い手ですが、作中では珍しい鉄球と斧を使った攻撃を出しています。岩の呼吸は伍ノ型まであり全ての呼吸の中で、一番破壊力の高い攻撃と考察されています。

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎の弟がかわいい?母親の瑠火や煉獄家を徹底解剖

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎の弟がかわいい?母親の瑠火や煉獄家を徹底解剖

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎とは、鬼殺隊最高位である「炎柱」として活躍する鬼殺隊員です。そんな煉獄杏寿郎は鬼殺を家業としている、名門煉獄家の長男として生まれ、偉大な母と父を親に持ち、かわいい弟もいます。ここでは煉獄杏寿郎の弟、母、父について紹介します。

黒い日輪刀を使う炭治郎

「鬼滅の刃」に登場する炭治郎は鋼鐵塚さんに日輪刀を作って貰い、鬼殺隊の中でもごく稀の黒い色に変化しています。黒い色の日輪刀は出世ができないと言われていますが理由はなぜでしょうか。歴代最強の鬼殺隊「継国緑壱」(つぎくによりいち)の日輪刀も黒い色とされていますが、関係はあるのでしょうか。ここでは炭治郎の能力と日輪刀一覧を紹介していきます。

炭治郎とは

「鬼滅の刃」に登場する炭治郎とは、竈門家の長男として生まれ額に痣を持つ人物です。原作の主人公であり、柱の冨岡義勇に助けられた事が理由で師弟関係にあります。炭治郎は鬼殺隊としての階級が丙(ひのえ)にも関わらず、日輪刀を赫刀(かくとう)に染めることができます。ここでは、そんな炭治郎の能力や日輪刀一覧について紹介します。

炭治郎の能力

炭治郎は鬼殺隊としての階級は柱に遠く及びませんが、十二鬼月を倒したりその活躍は柱顔負けです。そんな炭治郎の強さにはある秘密がありました。炭治郎の日輪刀は黒い色で、黒い日輪刀の持ち主は出世できないと言われていましたが、鬼舞辻無惨を追い詰めた最強の剣士も黒い日輪刀の使い手でした。ここでは、そんな炭治郎の能力一覧をまとめていきます。

水の呼吸

炭治郎の能力一覧に「水の呼吸」があります。水の呼吸は師匠である鱗滝左近次(うろこだき)との修行で習得しています。鬼殺隊の中で最も使い手の多い呼吸となっています。しかし、同じ水の呼吸でも使い手の技術によって、完成度が異なります。技術の低い剣士が刀を振っても何も起こりませんが、冨岡義勇や炭治郎のように、技術の高い者が刀を振ると激流が発生します。

ヒノカミ神楽

炭治郎の能力に「ヒノカミ神楽」があります。ヒノカミ神楽とは、刀に炎を纏い演舞のように舞いながら攻撃します。戦国時代に「継国緑壱」という最強の剣士が、全ての呼吸の始まり「日の呼吸」を炭治郎の先祖に伝授した事から、それをヒノカミ神楽と称され代々伝わり続けてきました。日の呼吸の使い手は刀が黒い色に染まり、とてつとない能力を秘めています。

炭治郎の日輪刀の刀鍛冶は鋼鐵塚蛍

炭治郎の日輪刀を作っている人物とは、ひょっとこお面を被っている刀鍛冶の鋼鐵塚です。鋼鐵塚は自己中でとても面倒臭い性格です。何度も日輪刀を折ってしまう炭治郎に対し、怒り包丁を持って追いかけ回すシーンが何度も描かれています。しかし日輪刀に対する思いは物凄く強いです。さらにお面の下の素顔は驚くほどイケメンという事が判明しています。

炭治郎の5本の日輪刀

炭治郎の日輪刀は、鬼との激しい戦いで幾度となく折れてしまっています。その数は計5本あり、その都度鋼鐵塚を激怒させています。ここでは、そんな炭治郎が使っていた歴代日輪刀一覧を紹介していきます。

炭治郎の日輪刀一本目

炭治郎が一本目に使用していた日輪刀は、鋼鐵塚が作った黒い日輪刀です。この日輪刀は、水の呼吸やヒノカミ神楽を発動させていた日輪刀です。那田蜘蛛山で戦っていた下弦の鬼(累)によって真っ二つに折られてしまいます。

炭治郎の日輪刀2本目

炭治郎が2本目に使っていた日輪刀は、鋼鐵塚が作った黒い日輪刀です。これは下弦の鬼「累」との戦いが終わり、屋敷で炭治郎が休んでいる時に作られました。猗窩座との戦いで日光から逃げる猗窩座に対し、後ろから背中に向け投げ刺しそのまま紛失してしまいます。

炭治郎の日輪刀3本目

鬼殺隊の炭治郎が3本目に使用していた日輪刀は黒刀です。「遊郭編」で上弦の鬼である堕姫との戦いで、何度もヒノカミ神楽を発動した代償に、炭治郎の日輪刀は刃こぼれし使用出来なくなりました。何度も日輪刀を折ってしまう炭治郎に対し、鋼鐵塚は怒りを通り越して呪いに変化していきました。

炭治郎の日輪刀4本目

堕姫との戦いの後、4本目となる日輪刀を鋼鐵塚から作って貰いました。なんとその後、4本目の日輪刀も折ってしまいます。折れた理由は上弦の鬼「半天狗」との戦いで、半天狗の頸を狙ったが斬れずに食い込んでしまい、その後行方不明となったのです。4本目に関しては鋼鐵塚が激怒したシーンは描かれていませんでした。

炭治郎の日輪刀5本目

半天狗との戦いで4本目の日輪刀を無くした炭治郎ですが、霞柱・時透無一郎から5本目となる日輪刀を渡されます。この日輪刀は400年以上前に作られた物でボロボロに錆びていましたが、鋼鐵塚が研ぎ直し蘇ります。これは継国緑壱の日輪刀と言われており、赫刀で鬼舞辻無惨を追い込んだ日輪刀です。

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎は無限列車編で死亡!涙なしには見られない最期とは

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】煉獄杏寿郎は無限列車編で死亡!涙なしには見られない最期とは

「鬼滅の刃」に登場する煉獄杏寿郎とは、オレンジ色の髪色と枝分かれしている眉毛が特徴の青年です。鬼殺隊の炎柱として活躍しており部下達からは厚い信頼を得ている人物ですが、煉獄杏寿郎の最後は死亡しています。ここでは煉獄杏寿郎の最期と死亡した要因をまとめていきます。

炭治郎の持つ黒い日輪刀と日の呼吸の関係とは

「鬼滅の刃」に登場する炭治郎の日輪刀は、鬼殺隊の中でもごく稀の黒い日輪刀です。戦国時代に生きていた最強の剣士、継国緑壱も黒い日輪刀の使い手でした。作中では黒い日輪刀と日の呼吸には、深い関係があることが判明しています。ここでは黒い日輪刀と日の呼吸についてまとめていきます。

関係①黒い日輪刀の特徴

黒い日輪刀の特徴として、赫刀になりやすい事が上げられます。赫刀をする条件は「万力の握力で握る、金属同士の衝撃」この2つが条件となっています。しかし炭治郎や継国緑壱を見ると、脱力した状態から赫刀に変化させており、他の柱よりも簡単に赫刀に変えている印象を受けます。この事から黒い日輪刀の使い手は赫刀に変化させやすいと考察できます。

関係②黒は全ての色を混ぜた色

日の呼吸の使い手の黒い日輪刀は、全ての色の日輪刀を混ぜ合わせた物だと考察されています。その理由に、単行本8巻で煉獄槇寿郎が「全ての呼吸が日の呼吸の後追いに過ぎない」と語っている事から、全ての呼吸は日の呼吸の一部を抜き取った色と考察できます。この事から、黒い日輪刀は全ての呼吸の機能を使えると考えられます。

全ての呼吸は日の呼吸から派生

全ての呼吸の始まりは「日の呼吸」でありその後、他の呼吸に派生していったとされています。戦国時代に継国緑壱が日の呼吸を一番最初に習得しており、呼吸方法を人に伝授していました。しかし日の呼吸を習得できる人物はおらず、その代わりに水の呼吸や雷の呼吸が派生していきました。

【鬼滅の刃】ひさは藤の家のお婆さん!炭治郎や伊之助との関係は?

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】ひさは藤の家のお婆さん!炭治郎や伊之助との関係は?

『鬼滅の刃』では鬼殺隊の身の回りの世話をする藤の花の家紋の家があります。炭治郎たちが初めて会った「ひさ」というお婆さんは『鬼滅の刃』に登場する隊士の心の支えになっていました。そんな「ひさ」のプロフィールをかまぼこ隊との関係と合わせてご紹介していきます。

なぜ黒い日輪刀は出世が難しいのか

「鬼滅の刃」の主人公炭治郎の日輪刀は、鬼殺隊の中でもごく稀な黒い日輪刀でした。しかし黒い日輪刀の剣士は出世ができないと言われています。鬼殺隊の中でも数少ない黒い日輪刀は、一体なぜ出世できないのでしょうか。ここではその理由についてまとめていきます。

黒刀になる剣士が少ない

黒刀の剣士が出世できないと言われる理由には、黒刀になる剣士が少ない事が上げられます。鬼殺隊の中で稀にしか現れない黒刀の剣士ですが、強くなる前に死んでしまってはいつまで経っても出世する人物が現れません。鬼殺隊は死と隣り合わせなので、数少ない黒刀の剣士が生き残れる確立は限りなく少ないです。

母体の比率

黒刀の剣士が出世できないと言われる理由には、母体の比率が考えられます。鬼殺隊の中で黒刀の剣士が1人だとすると、比率的に青い剣士は100人います。その中で青い剣士が20%出世しても20人残ります。それに比べ、黒刀の剣士はその1人が出世しないと0人になってしまいます。これが黒刀の剣士が出世できない理由なのです。

鬼舞辻無惨や黒死牟に消される

鬼舞辻無惨と黒死牟は黒刀の剣士を恐れており、片っ端から殺しています。戦国時代に鬼舞辻無惨は、黒刀の剣士に死の淵まで追い詰められています。以来トラウマとなり自分に脅威となる剣士が現れないよう、黒刀の剣士を探し出し絶滅させています。

自分の適性がわからない

黒刀の剣士が出世できない理由に、自分の適性が分からないという事が上げられます。「青色の刀なら水の呼吸」「赤色なら炎の呼吸」という風に判断できますが、黒色は何を極めて良いのか分からない為、レベルアップできず出世が困難になっています。

育手が存在しない

黒刀の剣士が出世できない理由に、育手が存在しない事が上げられます。他の呼吸なら柱や見本となる人物が沢山いますが、黒刀の剣士は炭治郎と継国緑壱しか作中には描かれていない事から、ごく僅かの人物しかいません。なので育手が存在せず強くなる方法が分からないのです。

炭治郎の場合は

出世できないと言われている黒刀の剣士ですが、炭治郎は鬼殺隊の階級「丙」に位置しており、しっかり出世しています。黒刀である炭治郎が出世できた理由には「日の呼吸の型の継承者」だった事が上げられます。日の呼吸の型である「ヒノカミ神楽」を父から伝授されていた事で、黒刀の持つ能力が開花されたのです。

【鬼滅の刃】無限列車編で猗窩座が現れた理由とは?煉獄との死闘の結末も紹介

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】無限列車編で猗窩座が現れた理由とは?煉獄との死闘の結末も紹介

猗窩座は鬼滅の刃の映画『無限列車編』に登場する鬼です。映画の最後に猗窩座は突然現れた理由は何なのでしょうか。原作ではその理由が明らかになっており、猗窩座が現れた理由に無惨が関わっているようです。今回は無限列車に猗窩座が突然現れた理由をまとめてみました。

黒刀が赫刀になりやすい理由とは

鬼殺隊の限られた人物にしか出来ない能力に、日輪刀を赫刀に変化させる能力があります。赫刀で斬られた鬼は、通常よりも回復が遅れたり場合によっては全く回復が出来なくなります。ここでは、黒刀が赫刀になりやすい理由一覧を紹介していきます。

赫刀の発生条件

日輪刀が赫刀に変化する条件は2つあります。一つ目「万力の握力で握る」二つ目「金属同士の衝撃」が発生条件となっています、鬼舞辻無惨との戦いで、柱が万力の力で赫刀に変化させているシーンが描かれています。

エネルギーを吸収する

黒刀が赫刀になりやすい理由一覧に、エネルギーを吸収する事が上げられます。黒刀は持ち主のエネルギーを吸収し、黒刀自体の強さを上げる事ができます。エネルギーを多く吸収する程、黒刀の色がより濃黒になり強さが上がります。エネルギーを溜めやすい事から、赫刀にも変化しやすいと考察されています。

黒刀は温度を上げる

黒刀が赫刀になりやすい理由一覧に「黒刀は温度を上げる」ことが理由に上げられます。黒刀はエネルギーを吸収するだけではなく、放出する事もできます。大量のエネルギー吸収し、一気に解放することで黒刀から赫刀に変化すると考えられています。

【鬼滅の刃】珠世の過去を徹底調査!無惨との因縁や鬼になった理由とは

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】珠世の過去を徹底調査!無惨との因縁や鬼になった理由とは

珠世(たまよ)は『鬼滅の刃』に登場する美しい鬼の女性です。珠世は鬼殺隊に協力する数少ない鬼ですが、そんな珠世にも壮絶な過去がありました。美しい鬼の珠世の悲しい過去や、鬼になった理由、血鬼術、鬼舞辻無惨との因縁などを合わせてご紹介します。

炭治郎の日輪刀に対する世間での評判や人気

ここでは、炭治郎の日輪刀に対する世間の人気を鬼滅ファンの声と共に紹介していきます。

炭治郎の黒刀がかっこ良いとの声が上がっています。無限城での戦いでは、赫刀で鬼舞辻無惨を追い詰めていた姿は黒刀の強さを感じられます。

同じく炭治郎の黒刀がかっこ良いとの声が上がっています。鬼殺隊の歴史の中でもごく稀な上、全ての色の原点である黒刀は、他の剣士では扱えない特別な風格があり、かっこ良さを感じます。

【鬼滅の刃】鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)の年齢は?強さや名言も紹介

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】鱗滝左近次(うろこだきさこんじ)の年齢は?強さや名言も紹介

「鬼滅の刃」に登場する鱗滝左近次とは、天狗のお面を付けている年齢不詳の男性です。先代の水柱である鱗滝左近次は圧倒的な強さを誇っています。鬼殺隊を引退してからは、後進の育成に力を入れています。ここではそんな鱗滝左近次の年齢や強さ、能力や名言を紹介していきます。

黒い日輪刀は色々な謎を秘めている

今回は炭治郎の持つ黒い日輪刀について紹介しました。黒刀とは日の呼吸の剣士にだけ出現する、鬼殺隊の歴史の中でもごく稀の刀です。出世しないと言われる黒刀の剣士ですが、使える剣士が出現しない為にそのような噂が流れていただけでした。黒刀とは全ての色が混ざっている最強の刀で、鬼舞辻無惨がもっとも恐れている日の呼吸の剣士でした。

【鬼滅の刃】村田さんは愛されキャラ?強さや呼吸・担当声優も紹介

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】村田さんは愛されキャラ?強さや呼吸・担当声優も紹介

「鬼滅の刃」に登場する村田さんとは、黒髪のセンター分けが特徴の男性です。鬼殺隊には8年前に入隊しており炭治郎の先輩にあたる人物ですが、平凡な力の持ち主で戦いで活躍する場面は少ないです。ここでは鬼滅の刃の村田さんが読者から愛される理由や強さについて紹介します。

TKweb

この記事のライター

TKweb

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【鬼滅の刃】林勇は雑魚鬼役で登場している?キャスティングされた他作品も紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】林勇は雑魚鬼役で登場している?キャスティングされた他作品も紹介

林勇が鬼滅の刃に登場しているのか徹底調査していきます。林勇が鬼滅の刃に登場しているのは雑魚鬼というキャラで、短いシーンしかないのは本当なのか解説。鬼滅の刃の他に、東京リベンジャーズのマイキーや呪術廻戦の猪野琢真といった林勇の代表作についても紹介していきます。

【鬼滅の刃】小野賢章はオーディション落ちした?出演アニメ作品を紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】小野賢章はオーディション落ちした?出演アニメ作品を紹介

小野賢章は鬼滅の刃に声優として出演しているのか徹底調査していきます。小野賢章が鬼滅の刃の声優オーディションに落ちたという噂の真相にも迫っていきましょう。また、小野賢章の代表作でもありハリー・ポッターなどの出演作品についても紹介していきます。

【鬼滅の刃】内田雄馬は声優として出演しているのか調査!代表作も紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】内田雄馬は声優として出演しているのか調査!代表作も紹介

内田雄馬は人気声優ですが、鬼滅の刃に出演しているのか徹底調査していきます。内田雄馬と鬼滅の刃の時透無一郎には、どのような関係があるのかも考察。また、内田雄馬の代表作ともいえる、5作品の5キャラについても紹介していきます。

内田真礼は鬼滅の刃に声優として登場しているのか調査!経歴も紹介

鬼滅の刃

内田真礼は鬼滅の刃に声優として登場しているのか調査!経歴も紹介

内田真礼は人気声優の1人ですが、鬼滅の刃に出演しているのかについてこの記事では調査していきます。鬼滅の刃に登場しているか調査する、内田真礼のプロフィールや経歴についても紹介。人気声優の内田真礼の代表作についても解説していくため、ぜひ参考にしてみてください。

【鬼滅の刃】林原めぐみが出演していた噂の真相とは?経歴も紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】林原めぐみが出演していた噂の真相とは?経歴も紹介

本記事では大人気アニメ『鬼滅の刃』で、林原めぐみが出演していたという噂について解説します。『鬼滅の刃』に出演していた噂の真相とあわせて、林原めぐみのプロフィールや経歴、代表作について徹底調査たのでぜひチェックしてみてください。

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編の見どころは?あらすじや登場キャラも紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編の見どころは?あらすじや登場キャラも紹介

鬼滅の刃の「刀鍛冶の里編」は2023年にテレビアニメ化されました。この記事では刀鍛冶の里編の見どころを紹介します。あらすじや登場キャラの紹介だけでなく、鬼滅の刃の作品概要や刀鍛冶の里編に関するファンの評価、さらに作中の名言なども紹介します。

【鬼滅の刃】死んでほしくなかった人ランキング!死亡シーンや活躍まとめ

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】死んでほしくなかった人ランキング!死亡シーンや活躍まとめ

人気漫画『鬼滅の刃』の「死んでほしくなかった人」について紹介します。鬼殺隊や鬼を含めておびただしい犠牲者が出る『鬼滅の刃』で、特に死んでほしくなかった人をランキング形式でまとめました。また、それぞれが作中で見せた活躍や死亡シーンについても合わせて紹介します。

【鬼滅の刃】黒死牟(こくしぼう)と縁壱(よりいち)の関係とは?二人の過去を調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】黒死牟(こくしぼう)と縁壱(よりいち)の関係とは?二人の過去を調査

上弦の壱である黒死牟(こくしぼう)と、最強の剣士である縁壱(よりいち)の関係について考察しています。二人にはどんな過去があるのか、縁壱(よりいち)の謎と関わった人物、黒死牟(こくしぼう)の性格や強さについても解説しています。さらに二人の評判もまとめています。

【鬼滅の刃】童磨が鬼になった理由と死亡までの経緯は?登場キャラとの関係も

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】童磨が鬼になった理由と死亡までの経緯は?登場キャラとの関係も

本記事では『鬼滅の刃』に登場する上弦の弐の鬼・童磨のプロフィールや強さ、過去や鬼になった理由を考察します。また童磨が人間の女しか食べない理由、他のキャラクターとの関係性を解説します。さらに童磨が鬼になった理由についてのファンの意見をまとめています。

【鬼滅の刃】玉壺は人間の姿のときから残虐?鬼になった理由も徹底調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】玉壺は人間の姿のときから残虐?鬼になった理由も徹底調査

玉壺の人間の姿について解説します。『鬼滅の刃』の鬼の中でも一際残虐な玉壺の過去については、本編で明かされていません。人間の姿が一体どういうものだったのか、公式情報を元にまとめました。また、「気持ち悪い」と言われる理由や鬼となった経緯についても紹介します。

鬼滅の刃の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード