【呪術廻戦】投射呪法は禪院家の相伝!どのような術式?能力も徹底解説

お気に入りに追加

様々な特徴を持った術式が存在する『呪術廻戦』には禪院家相伝の術式として"投射呪法"という術式が登場します。『呪術廻戦』に登場する投射呪法がどのような術式なのかについて、また投射呪法を使用するキャラクターや禪院家との関係について紹介をしていきます。

【呪術廻戦】投射呪法は禪院家の相伝!どのような術式?能力も徹底解説

目次

  1. 【呪術廻戦】禪院家とは?
  2. 【呪術廻戦】投射呪法は禪院家の相伝!特徴は?
  3. 【呪術廻戦】投射呪法の強さや能力
  4. 【呪術廻戦】投射呪法を使うキャラ
  5. 【呪術廻戦】投射呪法に対する世間での評判や人気
  6. 【呪術廻戦】投射呪法は禪院家の相伝の術式だった

【呪術廻戦】禪院家とは?

禪院家とは?

"投射呪法"と関係のある禪院家とは、"加茂家"と"五条家"に並んで"呪術界御三家"として知られる歴史のある家門です。禪院家には相伝の術式によって高い強さを持った呪術師が存在していますが、禪院家は呪術界御三家の中でも特に内部の雰囲気が悪くなっており、女性というだけで差別を受けてしまうなどと禪院家に所属する多くの人間が酷い性格をしています。

呪術廻戦の概要

投射呪法以外にも多くの術式が登場する『呪術廻戦』は"週刊少年ジャンプ"で2018年14号から連載が行われている人気の少年漫画作品です。『呪術廻戦』は呪術師と呪霊の戦いが描かれており、複数の登場キャラクターが死亡したりと暗い雰囲気の物語が魅力の作品となっています。また『呪術廻戦』はアニメ化も行われており、日本だけでなく海外でも多くのファンが存在する人気作品となっています。

呪術廻戦のあらすじ

『呪術廻戦』の主人公である"虎杖悠仁"は一般的な高校生として生活を送っていましたが、先輩を助けるために校舎にやって来た際に呪霊の攻撃に巻き込まれてしまいます。呪霊を倒すために"宿儺の指"を取り込んだ虎杖悠仁は呪霊を倒すことに成功しますが、宿儺の器として呪術界から命を狙われます。呪術師である"五条悟"の活躍によって死刑が延長された虎杖悠仁は、呪術高専に入学して新たな生活をスタートしました。

【呪術廻戦】五条悟の領域展開について詳しく解説!術式や能力も

あわせて読みたい

【呪術廻戦】五条悟の領域展開について詳しく解説!術式や能力も

『呪術廻戦』の中で最強と謳われる五条悟が「最強」と言われる所以を、領域展開やその能力、術式などを含めて分析します。また、領域展開に対抗できる方法や五条悟の封印に関しても詳しく説明し、『呪術廻戦』をより深く楽しめるよう解説します。

【呪術廻戦】投射呪法は禪院家の相伝!特徴は?

『呪術廻戦』に登場する投射呪法は複雑な仕組みの術式となっており、戦闘の際に投射呪法の仕組みを理解して対策するのが難しい能力となっています。ここからは投射呪法の仕組みや領域展開について、また禪院家との関係や元ネタについて紹介をしていきます。

投射呪法は禪院家の相伝

『呪術廻戦』には相伝の術式という血筋によって伝わる強力な術式が存在しており、投射呪法は呪術界御三家の一つである禪院家相伝の術式となっています。禪院家相伝の術式には投射呪法だけでなく"十種影法術"という術式が存在しており、どちらも特級呪霊の様な強敵に対して通用する強さを持った術式となっています。

投射呪法の仕組み

投射呪法は自身が視界内でイメージした動きを1秒の間に再現するという術式となっています。投射呪法は自分の視界内に対して効果を発動することが可能となっており、視界内で1秒を24分割して作った動きをトレースする能力となっています。投射呪法では物理法則を大きく無視した動きは再現できないものの、投射呪法を上手く活用することによって常人を圧倒する程の高速移動が可能となっています。

投射呪法の速度を上げる方法

投射呪法では物理法則を無視しない範囲での高速移動が可能となっていますが、投射呪法によって高速移動をしている際に投射呪法を使用することによって更に速度を上げることが可能となっています。投射呪法では1秒の間に上がる速度が使う瞬間の自分の速度を基準としているため、投射呪法によって高速移動をしている際の速度を基準に投射呪法を使用することによって圧倒的な速度を扱えるようになります。

投射呪法の領域展開

投射呪法には自分の動きを高速化する能力だけでなく触れた相手に対して投射呪法の使用を強制させるという能力が存在しています。投射呪法の領域展開では領域内の相手に対して触れなくても投射呪法の使用の強制を必中させることが可能となっており、投射呪法の仕組みを知らない場合は簡易領域などの対策をする前に行動不能になってしまう可能性がある程の強力な領域展開となっています。

投射呪法の元ネタ

『呪術廻戦』に登場する投射呪法には元ネタが存在しています。投射呪法の特徴である1秒を24分割するというものは映像技術が元ネタとなっており、アニメの1秒に24枚の絵を使用するという特徴に関係しています。また投射呪法という名前は1秒の間にイメージした動きを投射するという術式の特徴から付けられた名前であると考察されています。

【呪術廻戦】伏黒甚爾の声優は子安武人!代表作や過去の出演作品を紹介

あわせて読みたい

【呪術廻戦】伏黒甚爾の声優は子安武人!代表作や過去の出演作品を紹介

『呪術廻戦』に登場し、物語に大きな影響を与えた伏黒甚爾(ふしぐろとうじ)の声優は、有名声優の子安武人さんです。子安武人さんはベテラン声優として数々の作品に出演しています。『呪術廻戦』の伏黒甚爾役を担当した子安武人さんの代表作や過去の出演作品を紹介します。

【呪術廻戦】投射呪法の強さや能力

『呪術廻戦』に登場する投射呪法は特級呪霊相当の強さを持つ"脹相"を苦しめる程に強力な術式となっています。投射呪法は主に禪院家の呪術師が使用しており、例外的な強さを持つ"五条悟"以外の呪術師の中では最速という評価を受ける使用者がいる程の圧倒的な速度が特徴の術式となっています。ここからは投射呪法の強さや能力、弱点について紹介をしていきます。

投射呪法の能力

投射呪法には使用者に効果が発動するものと使用された側に効果が発動するものという大きく分けて二つの能力が存在しています。投射呪法の能力は前述のどちらの能力も非常に強力な能力となっており、複雑ながらも多くの読者から注目される術式となっています。ここからは投射呪法の特徴的な二つの能力について紹介をしていきます。

能力や特徴①イメージした動きを1秒間再現する

投射呪法の特徴の一つ目はイメージした動きを1秒間再現するという能力です。前述の能力は投射呪法の主な使用方法となっており、イメージした動きは物理法則的に可能であれば身体能力に関わらず再現可能という特徴を持っています。また上記で紹介をした通り連続して使用することによって速度を大幅に上昇されることも可能となっており、凄まじい速度の移動によって相手を圧倒する能力となっています。

能力や特徴②触れた相手を1秒間フリーズさせる

投射呪法の特徴の二つ目は触れた相手を1秒間フリーズさせるという能力です。投射呪法には物理法則を無視するなどして能力の発動に失敗すると1秒間フリーズするという特徴が存在します。投射呪法は触れた相手に発動することによって相手に1秒を24分割した動きの再現を強制することが可能となっており、投射呪法について知らない相手は動きの再現に失敗して1秒間フリーズしてしまうという能力となっています。

投射呪法の弱点はある?

投射呪法には二つ目の特徴で紹介をした通り再現不可能な動きをイメージするなどして動きの再現に失敗した場合1秒間フリーズしてしまうという弱点が存在しています。また投射呪法は動きを再現した場合に1秒間は途中で動きを変更できないという弱点も存在しており、相手の動きを見てから対応することができないなどと失敗した際のデメリットによって扱うのが非常に難しい術式となっています。

【呪術廻戦】伏黒恵は死亡している?宿儺に乗っ取られた後は?生存の可能性も

あわせて読みたい

【呪術廻戦】伏黒恵は死亡している?宿儺に乗っ取られた後は?生存の可能性も

本記事では、『呪術廻戦』で伏黒恵が死亡しているのではないかという噂について、徹底的に考察しています。伏黒恵は、死滅回遊終盤で宿儺に身体を乗っ取られてしまいました。その経緯や乗っ取られた後を詳しく解説し、死亡説についても探っていますので、参考にしてください。

【呪術廻戦】投射呪法を使うキャラ

『呪術廻戦』には投射呪法を使用するキャラクターが二人登場しています。投射呪法を使用するキャラクターは難しい仕組みを持つ術式であるにも関わらず使いこなしており、投射呪法によって戦闘で大きな活躍をしています。ここからは『呪術廻戦』に登場する投射呪法を使用するキャラクターについて、また投射呪法と同じく禪院家の相伝である十種影法術を使用するキャラクターについて紹介をします。

投射呪法を使うキャラ①禪院直毘人

投射呪法を使用するキャラクターの一人目は"禪院直毘人"です。禪院直毘人は禪院家の26代目当主として登場するキャラクターとなっており、投射呪法を使いこなすことによって"最速の術師"という異名を持っています。禪院直毘人は禪院家から酷い扱いを受けていた"禪院真希"を戦闘の際に庇ったりと良心的な一面を持っており、禪院家の人間の中でも特に戦闘能力だけでなく人間性も評価されるキャラクターとなっています。

投射呪法を使うキャラ②禪院直哉

投射呪法を使用するキャラクターの二人目は"禪院直哉"です。禪院直哉は禪院直毘人の息子となっており、禪院家の27代目当主の候補とされる程に高い実力を持ったキャラクターとなっています。禪院直哉は性格の悪さが特徴的となっており、自尊心が高く男尊女卑の態度をとることも多いキャラクターとなっています。

禪院直哉は自分が禪院家の27代目当主になると確信する程に実力に自信を持っており、特級呪霊相当の実力を持った"脹相"との戦闘では術式の仕組みを理解されることなく投射呪法を使いこなして圧倒するなどと、呪術師として高い実力を持ったキャラクターとなっています。

伏黒恵が使うのは十種影法術

"伏黒恵"は禪院家の相伝である十種影法術を使用するキャラクターです。十種影法術は投射呪法とは特徴が大きく異なり、戦闘の際に式神を使用する術式となっています。伏黒恵は十種影法術の式神に加えて呪具を活用した近接戦闘を得意としており、物語が進むにつれてより強力な式神や領域展開も使用可能となる高い実力を持ったキャラクターとなっています。

【呪術廻戦】強さで見るランキングを発表!キャラの能力や魅力を徹底解説

あわせて読みたい

【呪術廻戦】強さで見るランキングを発表!キャラの能力や魅力を徹底解説

『呪術廻戦』のキャラの強さを解説します。人気バトル漫画『呪術廻戦』に登場するキャラの戦闘能力や術式などの強さについて、30位から1位までのランキング形式でまとめました。また、キャラの領域展開の強さや魅力に基づくランキングについても併せて紹介します。

【呪術廻戦】投射呪法に対する世間での評判や人気

投射呪法は1秒を24分割するという特徴によって『呪術廻戦』の読者達から描写について注目が集まっています。投射呪法は禪院家に焦点が当てられる物語中盤から活躍する術式となっており、アニメ版の『呪術廻戦』ではどのような描写になるのかを楽しみにしている声が多く上がっています。

投射呪法は特級呪霊に通用する程の強さを持つ術式となっていますが、『呪術廻戦』に登場する能力の中でも仕組みが複雑な術式となっています。投射呪法については様々な意見が存在していますが術式の説明が複雑であることによって読者からは、投射呪法がどのような術式なのかについて理解するのが難しいという声が上がっています。

禪院直毘人は『呪術廻戦』の物語が進むにつれて読者からの印象が大きく変化していったキャラクターです。禪院直毘人は上記で紹介をした通り投射呪法を使用するキャラクターとなっており、アニメ版での投射呪法の描写や投射呪法を使用した禪院直毘人の活躍に期待する視聴者が存在しています。

【呪術廻戦】坐殺博徒(ざさつばくと)は秤金次の領域展開!ルールを解説

あわせて読みたい

【呪術廻戦】坐殺博徒(ざさつばくと)は秤金次の領域展開!ルールを解説

『坐殺博徒(ざさつばくと)』で知られる『呪術廻戦』秤金次の領域展開の特徴やルールについて詳しく解説します。『坐殺博徒(ざさつばくと)』は『呪術廻戦』の中でも最強クラスの能力(演出)と話題です。どのように注目をあびているのか世間での評判や人気も調査しました。

【呪術廻戦】投射呪法は禪院家の相伝の術式だった

『呪術廻戦』に登場する投射呪法の特徴や使用するキャラクターについて紹介をしました。投射呪法は禪院家相伝の術式であり特級呪霊を追い詰める程に戦闘で活躍をしている術式であることが分かりました。また投射呪法には強さだけでなく弱点となる特徴が存在しており、投射呪法を使いこなすには術式の仕組みの理解や相手の行動の先読みなど高い実力が求められるということが分かりました。

【呪術廻戦】万(よろず)は千年前の呪術師?術式や宿儺との関係も調査

あわせて読みたい

【呪術廻戦】万(よろず)は千年前の呪術師?術式や宿儺との関係も調査

『呪術廻戦』の死滅回遊編にて、黒伏津美紀に受肉することで復活を遂げた万(よろず)は千年前を生きていた呪術師の1人です。本記事では、作中で描かれていた内容を基に、使用する術式や強さ、宿禰との関係性について詳しくまとめました。

サカモト

この記事のライター

サカモト

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【呪術廻戦】五条悟の封印が解けた?復活した理由やシーンを紹介

呪術廻戦

【呪術廻戦】五条悟の封印が解けた?復活した理由やシーンを紹介

『呪術廻戦』の最強呪術師・五条悟は封印されていましたが、復活しました。夏油の体を乗っ取っている羂索によって、19日ほど封印されていたのです。封印は呪術高専の生徒たちの活躍により解かれました。本記事では、五条悟の封印が解けた理由やシーンを紹介します。

【呪術廻戦】御三家は呪術界を牽引するエリート!特徴や呪術師を徹底紹介

呪術廻戦

【呪術廻戦】御三家は呪術界を牽引するエリート!特徴や呪術師を徹底紹介

『呪術廻戦』に登場する御三家・五条家、禪院家、加茂家について紹介します。各家の当主や特徴、主な呪術師などを紹介し、今後の『呪術廻戦』をより深く読み進めていけるよう詳しく解説します。更に、御三家についてのXでの評判も紹介します。

【呪術廻戦】虎杖悠仁のおじいちゃんの正体とは?両親の秘密や遺言も

呪術廻戦

【呪術廻戦】虎杖悠仁のおじいちゃんの正体とは?両親の秘密や遺言も

本記事では『呪術廻戦』に登場する主人公・虎杖悠仁のおじいちゃんの正体や、虎杖悠仁の両親の秘密や家族構成、おじいちゃんの遺言をまとめて紹介します。また虎杖悠仁のおじいちゃんの声を担当している声優や、おじいちゃんに対してのファンからの評価も合わせて紹介します。

【呪術廻戦】胎蔵遍野(たいぞうへんや)の強さは?効果や羂索の術式も紹介

呪術廻戦

【呪術廻戦】胎蔵遍野(たいぞうへんや)の強さは?効果や羂索の術式も紹介

本記事では『呪術廻戦』に登場する羂索の領域展開・胎蔵遍野(たいぞうへんや)についてまとめていきます。『呪術廻戦』の九十九戦にて初めて描かれたたいぞうへんやの強さや効果はもちろん、羂索の術式や過去などについても解説していきます。

【呪術廻戦】九十九由基の死亡は確定したのか調査!生きている説の真相とは?

呪術廻戦

【呪術廻戦】九十九由基の死亡は確定したのか調査!生きている説の真相とは?

『呪術廻戦』に登場する九十九由基は死亡しました。しかし、本当に死亡したのか、疑念の声も上がっています。そこで、本記事では、九十九由基の死亡は確定したのかどうか徹底的に調査しました。また、生きている説の真相にも切り込んでいるので、参考にして下さい。

【呪術廻戦】天逆鉾(あまのさかほこ)は現在どこにある?能力や効果も調査

呪術廻戦

【呪術廻戦】天逆鉾(あまのさかほこ)は現在どこにある?能力や効果も調査

本記事では『呪術廻戦』に登場する呪具・天逆鉾(あまのさかほこ)についてまとめていきます。呪術廻戦においてあまのさかほこが現在どこにあるのかを始め、能力や効果、今後の展開でどのように利用されるのかなどについて解説していきます。

【呪術廻戦】メカ丸と三輪霞の関係性は?二人の最後の結末が泣ける?

呪術廻戦

【呪術廻戦】メカ丸と三輪霞の関係性は?二人の最後の結末が泣ける?

メカ丸と三輪霞はどのような関係性なのか解説していきます。泣けるという感想が多い、二人の最後となる結末や与幸吉の想いについても見ていきましょう。恋愛要素の少ない呪術廻戦でのメカ丸と三輪霞の恋愛模様にぜひ注目してみてください。

【呪術廻戦】五条悟が封印されるまでの経緯は?復活する時期を徹底考察

呪術廻戦

【呪術廻戦】五条悟が封印されるまでの経緯は?復活する時期を徹底考察

五条悟が封印されるまでの経緯について解説しています。また封印を解除する方法、復活した時期、宿儺との戦いについてもまとめています。さらに五条悟は死亡したのか、生き返る方法、五条悟の封印についての意見をインターネットから集めて紹介しています。

【呪術廻戦】虎杖悠仁の身長や体重を含めたプロフィールまとめ!声優は誰?

呪術廻戦

【呪術廻戦】虎杖悠仁の身長や体重を含めたプロフィールまとめ!声優は誰?

『呪術廻戦』の主人公・虎杖悠仁の身長や体重を含めたプロフィールについてまとめました。新米呪術師の虎杖悠仁は体型や身体能力に恵まれた青年として登場しています。本記事では、そんな虎杖悠仁の身長などのプロフィールや強さ、さらに作中で発した名言について紹介します。

【呪術廻戦】虎杖香織とはどのような人物?羂索との関係は?正体を考察

呪術廻戦

【呪術廻戦】虎杖香織とはどのような人物?羂索との関係は?正体を考察

本記事では『呪術廻戦』の主人公虎杖悠仁の母親である虎杖香織の人物像をまとめています。虎杖香織は羂索との関係が疑われるなど、普通の人間ではなかった可能性があります。そこで、『呪術廻戦』の虎杖香織の正体を徹底的に考察しました。ぜひ参考にしてください。

呪術廻戦の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード