【ワンピース】バンダー・デッケンの強さや技まとめ!マトマトの実の覚醒を考察

お気に入りに追加

ワンピースに登場するバンダー・デッケンはマトマトの実の能力を覚醒させてその存在感を発揮しました。本記事ではワンピースに出てくるバンダー・デッケンの強さや技をまとめていく他、彼の性格やアニメ版ワンピースで声を担当した声優についても解説していきます。

【ワンピース】バンダー・デッケンの強さや技まとめ!マトマトの実の覚醒を考察

目次

  1. 【ワンピース】バンダー・デッケンとは?
  2. 【ワンピース】バンダー・デッケンの強さや技・覚醒
  3. 【ワンピース】初代バンダー・デッケンの謎を考察
  4. 【ワンピース】初代バンダー・デッケンとデービー・ジョーンズの関係
  5. 【ワンピース】バンダー・デッケンの声優
  6. 【ワンピース】バンダー・デッケンに対する世間での評判や人気
  7. 【ワンピース】バンダー・デッケンはマトマトの実の能力者だった

【ワンピース】バンダー・デッケンとは?

そもそもバンダー・デッケンというキャラクターを知らないという方に向けて、まずはワンピースに出てくるバンダー・デッケンの人柄をプロフィールなどから見ていきます。様々な人物や種族が登場するワンピース世界の中で彼はどういった存在だったのでしょう。

バンダー・デッケンのプロフィール

  • 本名:バンダー・デッケン九世
  • 年齢:35歳
  • 身長:352cm
  • 所属:フライング海賊団船長
  • 悪魔の実:マトマトの実(超人系)
  • 種族:ネコザメの魚人
  • 誕生日:8月22日
  • 好物:サザエのつぼ焼き

バンダー・デッケンは元々魚人島に住んでいたネコザメの魚人の一族であり、ワンピース作中では主に9代目のことを指しています。一族の目的としてリュウグウ王国の王女しらほし姫を狙っており、結婚するためならストーカーまがいの行為も厭わない迷惑な存在です。

バンダー・デッケンの性格

性格は自己中心的でありしらほし姫に過去何度も求婚を繰り返しています。口癖も「~のハズだ」と決めつけるような言い方が特徴的でしらほし姫にフラれるとその度に八つ当たりをしてしまうような短気な性格でもあります。また、人の下には断じてつかない主義であり、アーロンから誘いがあった時は即決で拒否していました。

ワンピースの概要

ワンピースは尾田栄一郎先生によって週刊少年ジャンプに連載されている漫画作品です。海賊とファンタジーバトルをミックスしたワンピースは冒険へのロマンと仲間との絆をテーマに描かれており、感動的で熱烈な戦いが読者に評価されています。その知名度は世界に知れ渡っており2015年には最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズでギネス世界記録にも選ばれました。

ワンピースのあらすじ

かつてこの世のすべてを手に入れた男ゴールド・ロジャーは世界で最も大きいとされるひとつなぎの大秘宝「ワンピース」をどこかに置いたと最期に遺します。その一言が海賊たちのロマンを煽り世は大海賊時代を迎えました。麦わら帽子の少年モンキー・D・ルフィもそれに憧れを持った海賊の1人でした。彼が海に出たその日から、海賊王になるための航路が始まるのでした。

【ワンピース】くいなの正体や生存説を考察!ゾロやたしぎとの関係も紹介

あわせて読みたい

【ワンピース】くいなの正体や生存説を考察!ゾロやたしぎとの関係も紹介

『ワンピース』のファンの間で生存説が話題となっているくいな。『ワンピース』の物語の中ではくいなのお墓が登場していますが、どうして生存説がささやかれているのか、その正体を探りながら考察していきます。また、ゾロやたしぎとの関係もご紹介します。

【ワンピース】バンダー・デッケンの強さや技・覚醒

ここからはバンダー・デッケンの強さや技・覚醒についてまとめていきます。ワンピースでは悪魔の実というものがあり、ルフィのゴムゴムの実というように能力者の存在が多数登場しています。バンダー・デッケンもその能力者の内の1人であり、他の能力者より悪質なものに特化した能力をしていました。

バンダー・デッケンは「マトマトの実」の能力者

バンダー・デッケンはマトマトの実を食べてその能力を手にしています。その効果は一度でも触れた相手に対し、自分が投げたものが追尾するようになるもので、投げるという行為は少し押すだけでもその判定となり巨大な船をも追尾させることができます。

バンダー・デッケンの強さ

悪魔の実の能力者としてその強さに読者も期待が高まりましたが、実際のところバンダー・デッケンはその能力を戦闘で上手く活かせた場面がありませんでした。魚人島を目指す麦わらの一味を狙った時は海底火山の噴火により失敗し、しらほし姫に求婚を断られ逆ギレした時もルフィにあっさり倒されています。最終的には巨大船ノアを投げますが、結果的にホーディの怒りを買ってしまい気絶させられてしまいます。

バンダー・デッケンの技

作中ではバンダー・デッケンが技を使用した描写は1つも描かれていません。明かされているのは投げたものが追尾すること。対象にできるのは2つある手の数が限界であること。少し押すだけでも能力が発揮されるということだけです。

バンダー・デッケンのマトマトの実はハズレ?

能力者でありながら作中では戦闘で活躍できなかったマトマトの実は、読者の間からはしばしばハズレ能力ではないかと囁かれています。悪魔の実を食べると能力を手に入れる代わりに泳げなくなってしまう代償がついてきますが、バンダー・デッケンの場合は海の中が生息地である魚人であるため、そのハンデが実生活にも大きく作用するでしょう。その相乗効果もあってハズレだろうと語られています。

バンダー・デッケンのマトマトの実の覚醒

上述のハズレに併せて、悪魔の実が覚醒していたらまた話の内容は変わっていただろうという推論が幾つか上がっています。超人系の覚醒は4つほどに種類分けすることができ、体を何かに変える系、体から何かを出す系、体を強化する系、触った大将に特殊な影響を与える系が今までに登場しています。もしもバンダー・デッケンが覚醒した場合は、これらのいずれかの能力を手にしていただろうと予想されています。

【ワンピース】アラディンの能力や懸賞金を調査!ビッグ・マムやジンベエとの関係とは

あわせて読みたい

【ワンピース】アラディンの能力や懸賞金を調査!ビッグ・マムやジンベエとの関係とは

今回はワンピースで登場したアラディンについて解説していきます。アラディンとビッグ・マムやジンベエ等アラディンと関係を持っているキャラや、能力や懸賞金だけでなく強さや使用する技とかワンピース本編内での活躍等を紹介していきます。

【ワンピース】初代バンダー・デッケンの謎を考察

ここからは初代バンダー・デッケンの謎を考察していきます。元々バンダー・デッケン一族は呪われた海賊としてワンピース世界でも名の知れた海賊でした。そんな中、初代バンダー・デッケンには様々な謎が浮上しており、ワンピースファンから多くの考察が行き交っています。ここではネット上で見られる考察を紹介しつつ初代バンダー・デッケンの謎に迫ります。

初代バンダー・デッケンもマトマトの実の能力者?

ワンピース62巻606話にてブルックが放った一言には「部下を嵐の海に投げ込んだ」と公言していたり、「マトマトの呪い」とつけられた615話ではしらほし姫を的にして人を投げることにより竜宮城へ侵入しています。これらは9代目と同じ行動を取っていると見ることができ、初代バンダー・デッケンもマトマトの実の能力者だったのではと推察されています。

マトマトの実が継承された方法

バンダー・デッケン九世はそもそも自分が悪魔の実を食べたとは一度も公言しておらず、マトマトの実は作中にて「マトマトの呪い」という単語で語られています。もしもマトマトの呪いが本物で、その呪いが自我を持つような魂だったとしたら、バンダー・デッケンの一族に度々憑依していったのではないかと考えられています。

初代バンダー・デッケンと古代兵器ポセイドンの関係

初代バンダー・デッケンは625話にて「海王類をも従わせる人魚」とセリフを喋っており、しらほし姫を求めていたことが伺えます。しらほし姫を求めることは古代兵器ポセイドンを求めることと同義で、古代兵器はワンピースに繋がる重要な手がかりだろうと多くの読者が予想しています。その上623話では「先祖代々追い求めた一族の夢」とも語っており、デッケンがワンピースを狙っていたことが明かされているため、そのきっかけとしてしらほし姫を狙っていたのではという考察が上がっているのです。

【ワンピース】ビッグマムの能力まとめ!ソルソルの実の強さや天候を操れる理由を調査

あわせて読みたい

【ワンピース】ビッグマムの能力まとめ!ソルソルの実の強さや天候を操れる理由を調査

『ワンピース』には個性的な性格や能力をもったキャラクターがたくさんいますが、その中で今回ご紹介するキャラクターは、ビッグマムです。今回の記事ではビッグマムのもつ強さや能力はもちろんのこと、ビッグマムが仕切っている海賊グループの仲間の情報についても解説します。

【ワンピース】初代バンダー・デッケンとデービー・ジョーンズの関係

ここからは初代バンダー・デッケンとデービー・ジョーンズの関係についてまとめていきます。バンダー・デッケンと関わりが深いと予想されているデービー・ジョーンズについて解説していきながら、関係性や物語への影響について見ていきます。

デービー・ジョーンズとは?

デービー・ジョーンズはバンダー・デッケンと同じく呪われた海賊と呼ばれており、初めて作中で名前が出てきたのはワンピース33巻306話より麦わらの一味のロビンのセリフからでした。呪われた海賊という呼び名以外にもこの2人には多くの共通点が確認されており関係性が深いのではと予想されています。

初代バンダー・デッケンとデービー・ジョーンズを繋ぐもの

魚人島編にてバンダー・デッケンはホーディ・ジョーンズと手を組んでいました。ホーディ・ジョーンズとデービー・ジョーンズは苗字が同じです。また、デッケンという名前はイギリスの幽霊船伝承『フライング・ダッチマン号』の船長の名前から来てると考えられており、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」ではデイヴィ・ジョーンズがフライング・ダッチマン号に乗っており、彼を彷彿とさせるようなキャラ『蟹手のジャイロ』がワンピースにも登場しており関連性があるだろうと予想されています。

デービー・ジョーンズとマトマトの実の関係

マトマトの実は元々デービー・ジョーンズのものだったのではという考察があります。デービー・ジョーンズと関わりがあると考えられているホーディの正体が発覚した時にはフカボシが「意志が欠如している」、「空っぽ」といった用語が出ており上述したマトマトの呪いが魂として憑依していた場合、デービーからデッケンに移っていればその表現に納得ができます。また、この考察が当たっていればデービーの伝説と初代デッケンの伝説が共通する理由付けになりより信憑性があるだろうとされています。

【ワンピース】カン十郎は死亡しているのか?生存説やワノ国でのエピソードを調査

あわせて読みたい

【ワンピース】カン十郎は死亡しているのか?生存説やワノ国でのエピソードを調査

「ワンピース」100巻1014話にて死亡したと思われているカン十郎ですが、実は生きていたとファンに衝撃を与え話題になっています。裏切り者だったカン十郎が死亡したと思われた理由をまとめてみました。また、カン十郎の過去や能力についても詳しく紹介していきます。

【ワンピース】バンダー・デッケンの声優

ここからはアニメ版ワンピースに話題を移しバンダー・デッケンを演じた声優についてまとめていきます。作中では卑劣な性格で悪質な行為を繰り返していたバンダー・デッケンでしたが、そんな彼を演じた声優はどんな人だったのでしょうか。

バンダー・デッケンの声優は「高木渉」

バンダー・デッケンの声を演じた声優は高木渉(たかぎわたる)さんです。名探偵コナンの小嶋元太役として知られている声優で、ハリのあるハスキーボイスと多彩なアドリブができることで高い評価を受けています。大河ドラマ『真田丸』に出演したことで一時はファンを賑わせていました。

高木渉のプロフィール

1966年7月25日の千葉県生まれ。血液型はA型で身長は167cm、現在の所属事務所はアーツビジョンです。元々舞台俳優を目指していましたが結果が中々奮わず、そんな中雑誌から声優学校の生徒募集を記事を見つけたことがきっかけで声優を志すようになりました。声優としてデビューして以降は再び舞台俳優として活動も始め、現在は舞台やテレビドラマでも見られるようになりました。

高木渉の主な出演作品

代表作は『名探偵コナン』の小嶋元太、『ゲゲゲの鬼太郎(第5作)』のねずみ男などが挙げられています。その他にも多数の作品に出演しており『Yes!プリキュア5』のブンビー、『銀魂』のチェリー大佐、『GTO』の鬼塚英吉、『シャーマンキング』の蜥蜴郎などを演じています。

【ワンピース】ジャンゴの能力や声優情報まとめ!今後の登場する可能性を考察

あわせて読みたい

【ワンピース】ジャンゴの能力や声優情報まとめ!今後の登場する可能性を考察

当記事では、『ワンピース』に登場するジャンゴの能力や声優情報、今後の活躍について紹介していきます。ジャンゴとは『ワンピース』25話にクロネコ海賊団船長としてシロップ村を襲った人物です。ルフィ達に倒された後は、海兵ヒナに一目惚れをして海軍に入り活躍をしています。

【ワンピース】バンダー・デッケンに対する世間での評判や人気

これまでバンダー・デッケンの強さや性格、作中での活躍に考察などをまとめてきました。そんなバンダー・デッケンに対して世間での評判や人気はどうなっているのでしょうか?ここではバンダー・デッケンに寄せられているネット上の感想や意見をまとめていきます。

バンダー・デッケンは敵役として描かれたキャラクターでしたがそれに反するように彼が好きだという意見が比較的多く見受けられました。バンダー・デッケンのチンピラ感が好きだったり、しらほし姫に求婚した時のやり取りが好きだったりとその理由は様々ですが、性格の悪さの割にはあまり戦闘力が強くないことが返って愛くるしさを誘っているようです。

多くのファンがこれ以降バンダー・デッケンが登場しないだろうと予想していました。彼が登場した魚人島編では特別活躍もせず、それほど大それた存在としても描かれていなかったので、その時点でお役御免だろうと思っている人が多いのかもしれません。

声優ファンの人にとっては高木渉さんが演じるバンダー・デッケンがハマり役で好きだという意見が多くありました。高木さん自身チンピラな悪役を演じることが多くバンダー・デッケンはまさしく相応しかったとかなり好評なようです。

【ワンピース】ジンベエが麦わら海賊団に加入!人物像や魚人空手の技を紹介

あわせて読みたい

【ワンピース】ジンベエが麦わら海賊団に加入!人物像や魚人空手の技を紹介

世界中で大人気の漫画『ワンピース』ですが、そんな『ワンピース』の主人公ルフィの仲間である麦わらの一味の新しい仲間となったジンベエは、どのような人物なのでしょうか。麦わらの一味とジンベエのこれまでの出来事などもふまえつつ、ジンベエについて解説します。

【ワンピース】バンダー・デッケンはマトマトの実の能力者だった

バンダー・デッケンはマトマトの実の能力者でありながら、戦闘ではあまり目覚ましい活躍を残せませんでした。しかし、悪質なストーカー行為と自己中な性格が彼の存在感を尖らせており読者やアニメファンの記憶に強く残ったキャラクターでもありました。現在もなお研究されている考察について作中で回答がやってくる瞬間が来るのか、多くの考察班が今後の展開に期待していることでしょう。

【ワンピース】チョッパーの名言や名シーン集!心に響く名セリフとは?

あわせて読みたい

【ワンピース】チョッパーの名言や名シーン集!心に響く名セリフとは?

『ワンピース』に登場するチョッパーは、とても可愛い人気のキャラクターです。そんなチョッパーの台詞が名言としてファンの心に刻まれているようです。どのような台詞が名言となっているのでしょうか?この記事では、チョッパーの数々の名言をご紹介していきます。

zeile

この記事のライター

zeile

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ワンピース】シャンクスのかっこいい魅力とは?黒幕説や名言も紹介

ワンピース

【ワンピース】シャンクスのかっこいい魅力とは?黒幕説や名言も紹介

ワンピース作中で特に人気が高いシャンクスのかっこいい魅力について徹底的に解説していきます。さらに謎の多いシャンクスの黒幕説について考察し、名言・名シーンも紹介しながら、SNS上でのかっこいいシャンクスの人気や評判もまとめます。

【ワンピース】ヤマトの声優は早見沙織!代表作や担当したキャラまで紹介

ワンピース

【ワンピース】ヤマトの声優は早見沙織!代表作や担当したキャラまで紹介

アニメ『ワンピース』でヤマトを演じたのは、女性声優の早見沙織さんです。数々の有名作品に出演している人気声優で、ファンからは「透明感のある声が魅力」といわれています。本記事ではアニメ『ワンピース』でヤマト役を務めた声優、早見沙織さんの経歴や代表作など紹介します。

【ワンピース】サンジが持つジェルマの力とは?変化した眉毛についても

ワンピース

【ワンピース】サンジが持つジェルマの力とは?変化した眉毛についても

麦わらの一味であるサンジには、ジェルマの力が宿っていました。サンジにはジェルマの血統因子操作が影響していないと思われていましたが、クイーン戦で覚醒したのです。本記事では、覚醒したサンジの力について解説すると共に、彼の特徴でもある眉毛の変化について紹介します。

【ワンピース】プリンのその後を徹底調査!サンジとの関係や最後のお願いとは?

ワンピース

【ワンピース】プリンのその後を徹底調査!サンジとの関係や最後のお願いとは?

『ワンピース』に登場するビッグ・マムの娘・プリンについて、その後を調査しました。プリンはサンジとの結婚が破談します。その後黒ひげ海賊団に捕まっていたのです。本記事では、プリンについて紹介すると共に、今後描かれるサンジとの関係について考察します。

【ワンピース】ルフィのかっこいいシーンや名言まとめ!魅力を徹底調査

ワンピース

【ワンピース】ルフィのかっこいいシーンや名言まとめ!魅力を徹底調査

『ワンピース』の主人公・ルフィは、作中でかっこいいシーンや名言を残しています。各所で活躍する彼は、仲間を大切にするシーンがかっこいいと読者から愛されているキャラです。本記事では、ルフィが残したかっこいい名言を紹介すると共に、彼の魅力に迫っていきます。

【ワンピース】カリブーの言う「あの人」とは?正体について徹底考察

ワンピース

【ワンピース】カリブーの言う「あの人」とは?正体について徹底考察

本記事では『ワンピース』に登場するカリブーの言う「あの人」が誰なのか、その正体について考察していきます。カリブーが「あの人」と言ったシーンやその人物像について解説するとともに「あの人」の候補についてまとめました。また、カリブーの世間の評判についても紹介します。

ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体を徹底考察!候補にあがっているものは?

ワンピース

ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体を徹底考察!候補にあがっているものは?

当記事で考察するのは、ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体についてです。有力とされる複数の候補とその根拠、ロジャーとの関係、ジョイボーイとの関連性などについて紹介していきます。最終章に向け、ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体に迫っていきましょう。

【ワンピース】ハンコックはルフィが好き?理由は?二人の関係性も調査

ワンピース

【ワンピース】ハンコックはルフィが好き?理由は?二人の関係性も調査

ハンコックとルフィの関係について解説します。『ワンピース』の「女ヶ島編」でハンコックがルフィを好きになった経緯や、メロメロの実の能力がルフィに通じなかった理由についてまとめました。また、2人が結婚する可能性やアニメ版の担当声優についても紹介します。

【ワンピース】おでん二刀流とは?ゾロとの関係についても徹底調査

ワンピース

【ワンピース】おでん二刀流とは?ゾロとの関係についても徹底調査

おでん二刀流とは、ワンピースのワノ国編に登場する光月おでんが使う剣術の名前です。光月おでんはそのおでん二刀流により、ワンピースの作中で圧倒的な強さを発揮していました。本記事では、おでん二刀流の詳細と、三刀流剣術を使うゾロとの関係について紹介します。

【ワンピース】フィルムレッドの時系列がおかしい?旅立ちから現在まで

ワンピース

【ワンピース】フィルムレッドの時系列がおかしい?旅立ちから現在まで

ワンピースの映画『フィルムレッド』の視聴したファンの多くは、本編と内容が矛盾している部分があり時系列がおかしいと感じていました。この記事では、フィルムレッドでおかしいと言われている時系列の解説や、ルフィの旅立ちから現在までの経過を紹介していきます。

関連するキーワード

ワンピースの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード