【ワンピース】タコと麦わらの一味との関係とは?タコキャラも合わせて紹介

お気に入りに追加

『ワンピース』のタコについて紹介します。『ワンピース』のタコと麦わらの一味との関係や、登場するタコのキャラクター、ワノ国に行くときに出会ったタコの正体などを徹底解説しました。また、タコの正体は黒ひげなのかどうかについても考察しています。

【ワンピース】タコと麦わらの一味との関係とは?タコキャラも合わせて紹介

目次

  1. 【ワンピース】とは?
  2. 【ワンピース】タコと麦わらの一味の関係
  3. 【ワンピース】タコキャラ一覧
  4. 【ワンピース】ワノ国に行くときに出会ったタコの正体
  5. 【ワンピース】黒ひげの正体はタコ?
  6. 【ワンピース】タコに対する世間での評判や人気
  7. 【ワンピース】タコと麦わらの一味には深い関係があった

【ワンピース】とは?

『ワンピース』とは、1997年から『週刊少年ジャンプ』で連載している大人気少年漫画、および漫画を原作としたアニメやゲームなどのメディアミックス作品を指します。海賊王を目指すモンキー・D・ルフィを主人公に、ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を目指して冒険を繰り広げる物語となっています。ここでは『ワンピース』の作者やあらすじなどを紹介していきましょう。

ワンピースの作者

『ワンピース』の作者は「尾田栄一郎(おだえいいちろう)」です。熊本県出身の漫画家で、『ワンピース』が国内での累計発行部数4億1000万部、世界累計5億1000万部を超えており、ギネスでも認定されています。幼い頃から父親の影響で絵を描いており、中学2年生で本格的に漫画を描き始めたそうです。『ワンピース』は尾田栄一郎の初の連載作品ですが、初連載作品が国民的人気作品になります。

ワンピースの概要

『ワンピース』とは、モンキー・D・ルフィを主人公とする海洋冒険ロマン作品です。原作コミックスは現在106巻まで発売されており、テレビアニメ化や小説化、ゲーム化、歌舞伎化など、多方面でのメディアミックスが展開されています。『ワンピース』は『週刊少年ジャンプ』では同じように看板作品だった『ナルト』と共に海外での人気も高く、全世界での累計発行部数は5億1000万部を突破しています。日本を代表する大人気漫画作品です。

ワンピースのあらすじ

世界は海賊王ゴールド・ロジャーが遺した財宝を巡り、多くの海賊が争いあう大航海時代を迎えていました。主人公の少年・ルフィは偶然悪魔の実を食べたことで、身体が伸び縮みするゴム人間になってしまいます。成長したルフィは海賊王を目指して旅立ち、航海へと乗り出します。そして仲間達を集めながら「麦わらの一味」と呼ばれるようになった彼らは、さまざまな場所を訪れ、強敵達を倒しながら、最後の海「新世界」へと突入することになるのでした。

【ワンピース】エネルがワノ国で再登場する?空島との共通点も

あわせて読みたい

【ワンピース】エネルがワノ国で再登場する?空島との共通点も

昨今、神(ゴッド)・エネルに再び注目が集まっています。空島編でルフィ達と激闘した後の物語「エネルのスペース大作戦」をきっかけに、ワノ国編での再登場が予想されています。この記事では、エネルとワノ国の気になる関係についてまとめてみます。

【ワンピース】タコと麦わらの一味の関係

『ワンピース』の世界には、人間以外にもさまざまな種族が存在しています。多彩な種族が登場する中でも、魚人族のタコキャラクターなどタコがモチーフになっているキャラクターは少なくはありません。また、魚人族以外の謎のタコなども存在しており、作中で麦わらの一味と関わることがあります。ここでは『ワンピース』のタコと麦わらの一味の関係を紹介していきましょう。

麦わらの一味との関係①はっちゃんとの出会い

『ワンピース』でのタコと麦わらの一味の関係として、アーロンパークでのはっちゃんとの出会いが挙げられます。はっちゃんはタコの魚人で、アーロン一味のメンバーとして登場しました。作中ではココヤシ村で迷子になっていたゾロを敵とは思わず案内してくれましたが、ゾロの正体を知ってからはゾロと戦うことになります。

8刀流を使いこなしてゾロと戦うはっちゃんですが、結局敗北し、さらにアーロン一味も解体されてしまいます。その後は海軍に捕まっていたようですが、うまく逃げだし、タコ焼き屋になったようです。

麦わらの一味との関係②たこバルーン

『ワンピース』でのタコと麦わらの一味の関係として、空島スカイピア名物の「たこバルーン」が挙げられます。エネルを倒したルフィ達は空島から地上へ帰ることになりますが、普通に降りようと思っても船が壊れてしまいます。そこで使用したのが、空島名物のたこバルーンです。

たこバルーンは生きている本物のタコのようで、空の民が降りる際に速度を下げるために利用しています。作中ではたこバルーンがメリー号を包み込み、ゆっくりと地上へと落下してくれました。このように、戦闘では活躍しなかったたこバルーンですが、たこバルーンのおかげでルフィ達は空島から無事に帰還することができたのでした。

麦わらの一味との関係③スルメとの出会い

『ワンピース』でのタコと麦わらの一味の関係として、魚人島での「スルメ」との出会いが挙げられます。シャボンディ諸島から魚人島へ向かう際に、麦わらの一味は巨大なタコ「クラーケン」と出会うことになります。クラーケン自身は家族思いのタコだったため、本当は人間には無害です。

しかしとある理由によって魚人島に近づく船を攻撃していたため、魚人島への到達率は非常に低い状態となっていました。そしてそんなクラーケンを手懐けたルフィは、クラーケンに対して「スルメ」というイカのような名前を付けていました。

麦わらの一味との関係④ルフィの技名

『ワンピース』でのタコと麦わらの一味の関係として、ルフィの技名が挙げられます。ルフィの技名の中にはタコに関係するものもあり、「ゴムゴムのタコスタンプ」や「ゴムゴムのたこ」、「ゴムゴムのたこ花火」などがあります。このようにあえてタコと名前の付いた技が登場しているため、ルフィとタコには縁深いものがあるのです。

【ワンピース】エースがワノ国に訪れた理由は?お玉との約束についても

あわせて読みたい

【ワンピース】エースがワノ国に訪れた理由は?お玉との約束についても

『ONE PIECE(ワンピース)』に登場していたポートガス・D・エースは過去にワノ国へ訪れていた事がありました。本記事ではエースがワノ国に訪れた理由やお玉との約束について解説すると共に、今後エースが復活する可能性を考察します。

【ワンピース】タコキャラ一覧

先に紹介したとおり、『ワンピース』の世界にはさまざまなタコキャラが登場します。中にはルフィ達麦わらの一味と何度も出会うキャラクターもおり、名前がわかっているキャラクターもいます。ここでは『ワンピース』に登場するタコキャラ一覧を紹介していきましょう。

タコキャラ①ハチ(はっちゃん)

『ワンピース』に登場するタコキャラの中でも、ハチ(はっちゃん)は最初に登場したタコキャラクターです。はっちゃんと麦わらの一味は、最初は敵キャラクターとしてアーロンパークで出会いました。しかしアーロンと違ってはっちゃんは人間のことを憎んではおらず、迷子になっていたゾロのことを親切にも案内しています。

むしろ人間は好きな方だったようで、アーロン一味が解体されてからもシャボンディ諸島や魚人島などで登場しており、麦わらの一味と絡んでいます。このように、はっちゃんは敵ながら憎めないキャラクターとなっており、作中でも代表的なタコキャラクターです。なお、はっちゃんは「はっちゃん」が本名で、「ハチ」があだ名です。

タコキャラ②新魚人海賊団のヒョウゾウ

『ワンピース』に登場するタコキャラとして、新魚人海賊団のヒョウゾウがいます。ヒョウゾウは魚人島編で登場した酔っぱらいのタコの魚人で、新魚人海賊団の殺し屋です。はっちゃんと同じく8刀流の使い手で、酒に酔うと敵味方関係なく斬って捨ててしまう悪癖を持っています。過去にははっちゃんと同じ道場に通っており、はっちゃんは一度もヒョウゾウに勝つことができなかったようです。ヒョウゾウは金さえ出せばなんでもするような悪い剣士でしたが、ゾロとの戦闘になり敗北しました。

タコキャラ③スルメ

『ワンピース』に登場するタコキャラとして、先に紹介したスルメがいます。スルメは魚人島へ近づく船を攻撃して沈めていましたが、その理由は新魚人海賊団によって兄弟を人質に取られていたためでした。スルメが兄弟を人質にとられたためにボーディの命令によって船を沈め、しらほしに害を与えていたことを知ったルフィ達は、スルメと共に兄弟を助けることに成功します。しかしスルメは行方不明になってしまったのでした。

タコキャラ④ワノ国に行くときに出会ったタコ

『ワンピース』に登場するタコキャラとして、麦わらの一味がワノ国に行くときに近海で出会ったタコがいます。このタコは荒れ狂う海から顔を出して、ルフィ達一行に気づかれることなく乗船していました。そしてタコは突然口鼓を始め、タコの声に合わせて巨大な鯉の群れが現れます。この鯉の群れによって麦わらの一味は滝を登ることができ、ワノ国に上陸することができたのです。このような経緯から、謎のタコはルフィ達の乗船を手伝ってくれたと考えられています。

【ワンピース】ゾロの父親は霜月牛マル?両親やワノ国との関係を考察

あわせて読みたい

【ワンピース】ゾロの父親は霜月牛マル?両親やワノ国との関係を考察

『ワンピース』に登場する麦わら海賊団のクルーであるロロノア・ゾロは三刀流の剣士です。漫画ではワノ国編が佳境に入る中、ファンの間でゾロの父親は霜月牛マルではないかと話題になっています。そこで今回はゾロの父親が一体誰か、両親やワノ国との関係を考察しました。

【ワンピース】ワノ国に行くときに出会ったタコの正体

『ワンピース』で麦わらの一味がワノ国へ上陸する際に登場した謎のタコの正体は、いまだに明らかになっていません。しかしタコがとったその行動から、タコには知性があったのではないかと言われています。ここでは『ワンピース』でワノ国に行くときに出会ったタコの正体について考察していきましょう。

ワノ国に行くときに出会ったタコには知性がある?

『ワンピース』でワノ国に行くに麦わらの一味が出会ったタコには知性がありました。まず、タコはルフィ達に気付かれないように船に上がっています。さらに「イヨーポン!」と声を出していますが、普通のタコが声を出すことはありません。さらにこの声で巨大な鯉を引き越せていることから、タコが明らかに知性を持っていることがわかります。

ワノ国に行くときに出会ったタコの正体は忍者?

前述のとおり、麦わらの一味がワノ国に行くときに出会ったタコには知性がありました。知性があるということは、タコの正体が人間であるという可能性があります。出会ったのがワノ国の近海ということもあり、タコの正体は忍者であるという可能性も高いです。もしくは、ワノ国の忍者によって訓練されたタコとも考察できます。

ワノ国に行くときに出会ったタコは悪魔の実の能力者?

『ワンピース』でワノ国に行くときに、麦わらの一味が出会ったタコが悪魔の実の能力者である可能性はほぼありません。悪魔の実の能力者は泳ぐことができないため、そもそも海は弱点になります。仮にタコになれる悪魔の実があったとしても、その能力者は海の中はもちろん水たまりに入ることすらできないため、能力も限定されたものになってしまいます。そのため、ワノ国の近海にいたタコは悪魔の実の能力者である可能性は低いです。

【ワンピース】ワノ国編のあらすじやポイントまとめ!結末はどうなる?

あわせて読みたい

【ワンピース】ワノ国編のあらすじやポイントまとめ!結末はどうなる?

『ワンピース』のワノ国編に属する回では、最悪の世代や四皇の活躍を含め物語が大きく動く回となっています。そんな『ワンピース』の中でも数々の謎と関係のあるワノ国編が何巻から始まるのか、あらすじやポイント、そしてワノ国編の結末に関する考察を紹介していきます。

【ワンピース】黒ひげの正体はタコ?

『ワンピース』に登場する黒ひげとは、悪魔の実を2つ食べた海賊です。悪魔の実は2つ食べると死亡するとされているため、読者の間ではなぜ黒ひげが悪魔の実を2つ食べることができたのかさまざまな考察がなされています。一般的にはケルベロス説が通説としてよく取り上げられていますが、他の生き物であるという説もあります。ここでは『ワンピース』の黒ひげの正体がタコだとされている理由について考察していきましょう。

黒ひげのタコ説①黒ひげ海賊団の海賊旗

『ワンピース』の黒ひげにタコ説がある理由として、まずは黒ひげ海賊団の海賊旗に船長の特徴が反映されていない点が挙げられます。ワンピースの世界では、ルフィ率いる麦わらの一味の場合は麦わら帽子、シャンクス率いる赤髪海賊団であれば左目の3本線など、船長の特徴が海賊旗にも反映されています。しかし黒ひげ海賊団の場合は3つの頭に8本の骨が描かれていることから、黒ひげの特徴とは一致していませんでした。

読者の間では3つの頭があることからケルベロスだと言われることがありますが、ケルベロスであれば8本の骨が描かれている理由がわかりません。作中で8本と言えば、はっちゃんなどのタコの魚人や巨大タコなどの8本足をイメージしやすいため、実は黒ひげ海賊団の場合はタコを意味しているのではないかとも言われています。さらにタコは心臓が3つあるため、海賊旗で骸骨が3つ描かれている点とも重なります。

黒ひげのタコ説②黒ひげの悪魔の実の能力の謎

『ワンピース』の黒ひげにタコ説がある理由として、黒ひげの悪魔の実の能力の謎が挙げられます。『ワンピース』の世界では悪魔の実は1人1つまでしか食べることができないため、2つの悪魔の実を食べた黒ひげはマルコの言っていた異形な身体が関係していると考えられています。悪魔の実が宿主のどこに宿るのか作中で明らかになっていませんが、たとえば死んでも蘇ることができるヨミヨミの実の能力は、骨や髪しか残っていない状態でも蘇ることが可能でした。

また、モクモクの実の場合、スモーカーとたしぎの中身が入れ替わってしまいましたが、モクモクの実の能力が使用できたのはスモーカーの身体に入っているたしぎの方でした。そのため、悪魔の実の能力は魂に宿るのではなく、肉体の方へ宿る可能性があります。このことを考慮すると、黒ひげ海賊団の海賊旗には3つの頭があることから、黒ひげは3つの肉体を持っている、もしくは肉体を分裂できることから、悪魔の実を2つ食べることができた可能性があります。

黒ひげのタコ説③黒ひげのモデル

『ワンピース』の黒ひげにタコ説がある理由として、黒ひげのモデルが悪魔の化身である点が挙げられます。『ワンピース』の黒ひげ「マーシャル・D・ティーチ」のモデルだと言われているのは、悪魔の化身と呼ばれていた「エドワード・ティーチ」です。さらに西洋ではタコのことを「悪魔の化身」と呼んでいることから、黒ひげの正体はタコなのではないかと言われています。

【ワンピース】ゾロの前に現れた死神の正体を考察!その後について解説

あわせて読みたい

【ワンピース】ゾロの前に現れた死神の正体を考察!その後について解説

火災のキングとの戦いの後、ゾロの前に現われた死神の正体を考察しています。そして死神が現われた後、ゾロはどうなったのかも解説しています。またゾロの死亡フラグのシーンを考察し、ゾロについての意見をインターネットから紹介しています。

【ワンピース】タコに対する世間での評判や人気

X(旧Twitter)上には、「『ワンピース』の黒ひげはタコだわ」とコメントしている人がいました。黒ひげにはケルベロス説とタコ説がありますが、『ワンピース』の世界にはさまざまな魚人が登場するため、タコ説の方が信ぴょう性が高いと考えている人も多いようです。

X(旧Twitter)上には、「タコには心臓が3つあるから『ワンピース』の黒ひげはケルベロス説とタコ説に別れてるんだね」とコメントしている人がいました。また、他にも黒ひげのケルベロス説とタコ説を挙げて、「タコ説よりもケルベロス説の方がいい」といった内容のコメントをしている人もいました。

X(旧Twitter)上には「漫画に出てくるタコは弱いだろって?『ワンピース』にはハチとスルメとヒョウゾウがいるから大丈夫」と『ワンピース』に登場するさまざまなタコキャラクターを挙げている人がいました。このように、『ワンピース』の世界には強いタコのキャラクターがいるということを意識している読者もいるようです。

【ワンピース】サンジの兄弟を一覧で紹介!誰が一番強い?能力を徹底解説

あわせて読みたい

【ワンピース】サンジの兄弟を一覧で紹介!誰が一番強い?能力を徹底解説

『ワンピース』に登場する、主人公ルフィ率いる麦わらの一味の一人、サンジには兄弟がいることが判明しています。物語が進むにつれて明らかとなったサンジの兄弟を一覧で紹介します。サンジの兄弟の中で誰が一番強いのか、能力とあわせて徹底解説します。

【ワンピース】タコと麦わらの一味には深い関係があった

『ワンピース』に登場するタコは、麦わらの一味とさまざまな場面で関わっています。ルフィの技の中にもタコの名前を冠しているものがあるため、麦わらの一味とタコは縁が深いです。また、現在でも正体がわかっていない黒ひげにもタコ説があるため、今後も重要なキャラクターとしてタコが登場する可能性があります。『ワンピース』に登場するタコのキャラクターについて興味が湧いた人は、ぜひ『ワンピース』をチェックしてみてはいかがでしょうか。

【ワンピース】ルフィとニカの関係性とは?1話からあった伏線についても

あわせて読みたい

【ワンピース】ルフィとニカの関係性とは?1話からあった伏線についても

『ワンピース』のルフィとニカの関係について紹介します。ゴムゴムの実の能力とニカの関係や、ルフィとニカの関係性、ルフィがニカであることを示唆する伏線などを徹底解説しました。また、ニカの正体や謎、元ネタについても考察しています。

azu

この記事のライター

azu

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ワンピース】シャンクスのかっこいい魅力とは?黒幕説や名言も紹介

ワンピース

【ワンピース】シャンクスのかっこいい魅力とは?黒幕説や名言も紹介

ワンピース作中で特に人気が高いシャンクスのかっこいい魅力について徹底的に解説していきます。さらに謎の多いシャンクスの黒幕説について考察し、名言・名シーンも紹介しながら、SNS上でのかっこいいシャンクスの人気や評判もまとめます。

【ワンピース】ヤマトの声優は早見沙織!代表作や担当したキャラまで紹介

ワンピース

【ワンピース】ヤマトの声優は早見沙織!代表作や担当したキャラまで紹介

アニメ『ワンピース』でヤマトを演じたのは、女性声優の早見沙織さんです。数々の有名作品に出演している人気声優で、ファンからは「透明感のある声が魅力」といわれています。本記事ではアニメ『ワンピース』でヤマト役を務めた声優、早見沙織さんの経歴や代表作など紹介します。

【ワンピース】サンジが持つジェルマの力とは?変化した眉毛についても

ワンピース

【ワンピース】サンジが持つジェルマの力とは?変化した眉毛についても

麦わらの一味であるサンジには、ジェルマの力が宿っていました。サンジにはジェルマの血統因子操作が影響していないと思われていましたが、クイーン戦で覚醒したのです。本記事では、覚醒したサンジの力について解説すると共に、彼の特徴でもある眉毛の変化について紹介します。

【ワンピース】プリンのその後を徹底調査!サンジとの関係や最後のお願いとは?

ワンピース

【ワンピース】プリンのその後を徹底調査!サンジとの関係や最後のお願いとは?

『ワンピース』に登場するビッグ・マムの娘・プリンについて、その後を調査しました。プリンはサンジとの結婚が破談します。その後黒ひげ海賊団に捕まっていたのです。本記事では、プリンについて紹介すると共に、今後描かれるサンジとの関係について考察します。

【ワンピース】ルフィのかっこいいシーンや名言まとめ!魅力を徹底調査

ワンピース

【ワンピース】ルフィのかっこいいシーンや名言まとめ!魅力を徹底調査

『ワンピース』の主人公・ルフィは、作中でかっこいいシーンや名言を残しています。各所で活躍する彼は、仲間を大切にするシーンがかっこいいと読者から愛されているキャラです。本記事では、ルフィが残したかっこいい名言を紹介すると共に、彼の魅力に迫っていきます。

【ワンピース】カリブーの言う「あの人」とは?正体について徹底考察

ワンピース

【ワンピース】カリブーの言う「あの人」とは?正体について徹底考察

本記事では『ワンピース』に登場するカリブーの言う「あの人」が誰なのか、その正体について考察していきます。カリブーが「あの人」と言ったシーンやその人物像について解説するとともに「あの人」の候補についてまとめました。また、カリブーの世間の評判についても紹介します。

ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体を徹底考察!候補にあがっているものは?

ワンピース

ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体を徹底考察!候補にあがっているものは?

当記事で考察するのは、ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体についてです。有力とされる複数の候補とその根拠、ロジャーとの関係、ジョイボーイとの関連性などについて紹介していきます。最終章に向け、ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)の正体に迫っていきましょう。

【ワンピース】ハンコックはルフィが好き?理由は?二人の関係性も調査

ワンピース

【ワンピース】ハンコックはルフィが好き?理由は?二人の関係性も調査

ハンコックとルフィの関係について解説します。『ワンピース』の「女ヶ島編」でハンコックがルフィを好きになった経緯や、メロメロの実の能力がルフィに通じなかった理由についてまとめました。また、2人が結婚する可能性やアニメ版の担当声優についても紹介します。

【ワンピース】おでん二刀流とは?ゾロとの関係についても徹底調査

ワンピース

【ワンピース】おでん二刀流とは?ゾロとの関係についても徹底調査

おでん二刀流とは、ワンピースのワノ国編に登場する光月おでんが使う剣術の名前です。光月おでんはそのおでん二刀流により、ワンピースの作中で圧倒的な強さを発揮していました。本記事では、おでん二刀流の詳細と、三刀流剣術を使うゾロとの関係について紹介します。

【ワンピース】フィルムレッドの時系列がおかしい?旅立ちから現在まで

ワンピース

【ワンピース】フィルムレッドの時系列がおかしい?旅立ちから現在まで

ワンピースの映画『フィルムレッド』の視聴したファンの多くは、本編と内容が矛盾している部分があり時系列がおかしいと感じていました。この記事では、フィルムレッドでおかしいと言われている時系列の解説や、ルフィの旅立ちから現在までの経過を紹介していきます。

ワンピースの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード