【ナルト】人気投票ランキングBEST30!人気なキャラ第一位は?

お気に入りに追加

ナルトの単行本で行なわれた公式の人気投票、第7回目のランキングを紹介していきます。人気キャラ第一位に輝いたのは誰なのでしょうか。第7回のナルトの公式人気投票だけではなく、第1回目~第6回目の結果も載せているので、どのキャラが何位なのか確認してみてください。

【ナルト】人気投票ランキングBEST30!人気なキャラ第一位は?

目次

  1. 【ナルト】人気投票とは?
  2. 【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop30~21
  3. 【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop20~11
  4. 【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop10~4
  5. 【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop3
  6. 【ナルト】その他の公式人気投票の結果
  7. 【ナルト】公式人気投票に対する世間での評判や人気
  8. 【ナルト】第7回公式人気投票第1位はナルトだった

【ナルト】人気投票とは?

ナルトの単行本にて公式の人気投票が行なわれているのを知っているでしょうか。ナルトには多くのキャラが出ており、それぞれに人気があります。公式での人気投票ではどのキャラがtop3に輝いたのでしょうか。この記事では気になるtop3を含めてナルトの公式人気投票の結果を紹介していきます。

ナルトの公式人気投票とは?

ナルトの公式人気投票は単行本内で行なわれており、これまでに第1回~7回まで開催されています。第1回目の公式人気投票結果は7巻にて行なわれました。その後もキャラが増えていくたびに公式人気投票が行なわれ、多くのキャラがランクインしています。中でもtop3が誰なのか気になる人も多く、自分が投票したキャラが何位なのか知りたいという人も少なくありません。

ナルト(NARUTO)の漫画やアニメの概要

ナルト(NARUTO)は岸本斉史さんによる少年漫画になり、1999年から2014年まで週刊少年ジャンプで連載をしていました。全700話で完結しており、単行本は全72巻となっています。連載当初から『ワンピース』と肩を並べて週刊少年ジャンプを飾っていたことでも有名で、完結をした現在でも検索されているアニメの中でトップを飾っています。

2002年からはテレビアニメの放送も開始し、10年以上もの間放送され続けた長寿アニメとしても有名です。

ナルト(NARUTO)のあらすじ

ナルトは主人公の名前から取ったタイトルになっており、主人公のナルトは元々落ちこぼれの忍者でした。里一番の忍と呼ばれる火影を目指すため、多くの仲間と試練を乗り越えていく姿が印象的な物語です。試験のシーンではナルトの努力が実った瞬間に感動を覚える人も多く、物語が進んでいくにつれて多くのキャラの過去なども見え隠れします。感動するシーンも多くあり、見る人の心を掴むアニメとして人気を博しています。

【ナルト】イケメンキャラランキングTOP15!作中で一番かっこいいのは誰?

あわせて読みたい

【ナルト】イケメンキャラランキングTOP15!作中で一番かっこいいのは誰?

『ナルト』にはたくさんのキャラが登場しますが、その中には多くの男性イケメンキャラがいます。この記事では、『ナルト』に登場する男性キャラの中で、イケメンで人気のキャラをランキング形式でご紹介していきます。どのキャラがランキングでtop3に入るのでしょうか?

【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop30~21

ここからはナルトの公式人気投票でも一番新しい、第7回目のキャラランキングを紹介します。まずはtop30~21までのキャラを紹介していきましょう。

29位(同票):油女シノ

油女シノはサングラスを付けてフードをかぶっており、不気味な印象を受けるキャラです。しかし、見た目に反してみんなと仲良くしたい思いが強く、仲間外れにされていると拗ねた様子を見せます。そのような姿に、票が集まったのではないでしょうか。

29位(同票):山中いの

あまり出番はないものの、ビジュアルの良さから人気を集めているのが山中いのです。リーダー気質があり、面倒見がいい性格の持ち主です。サクラとはライバル関係にありますが、仲が良い姿を見ることもできます。

28位:犬塚キバ

ナルトやサスケ、サクラと同期の犬塚キバは、作中ではあまり出番が少ないキャラです。しかし、第八班のリーダー的存在でチームをまとめていたり、面倒見のいい姿に対して、ファンが付いています。また、常に一緒にいる忍犬の赤丸を連れていることでも強い印象を受けるでしょう。

27位:カンクロウ

最強の傀儡師といわれているカンクロウは、テマリを姉、我愛羅を弟に持つ砂の三姉弟の真ん中です。カンクロウは怒りやすい性格を持っており、作中では残虐なシーンに驚いた人も少なくないでしょう。殺気を感じる性格の背景には、兄弟が関係しているといわれています。その後、姉弟仲が良くなったことで、カンクロウの性格も落ち着きました。

26位:マイト・ガイ

マイト・ガイはロック・リーの師匠になり、カカシとは幼少期からライバル関係にあります。ロック・リーに体術を教えたマイト・ガイも、同様に忍術ではなく体術を極めているキャラです。ロック・リーが足元にも及ばない強さを持っています。また、死と隣り合わせという最終奥義でもある、死門を解放することができます。

25位:キラービー

印象的な見た目のキラービーですが、徐々にファンが増えていったキャラになり、第7回の公式人気投票ではランクインを果たしています。漫画とは違いアニメでは独特のラップを披露している姿を見ることができ、アニメを見てキラービーにハマったという人も少なくないでしょう。

22位(同票):干柿鬼鮫

霧の忍刀七人衆の一人でもある干柿鬼鮫は、暁のメンバーになった後はうちはイタチとコンビを組んでいます。イタチに対しては意見を尊重している姿を見せ、イタチの指示に従順な様子が描かれています。見た目はサメのような風貌をしていますが、中身は温厚な性格の持ち主です。物腰が柔らかく、丁寧な口調が特徴的でしょう。

22位(同票):ペイン

ペインは6名で構成された謎の多い集団です。暁の表向きのリーダーである長門のチャクラで操られた死体といわれています。漫画やアニメに出てくるペインは天道が多く、他には餓鬼道や人間道、地獄道などの計6名で構成されています。強いといわれている自来也を倒したのもペインになり、物語の中では有名なキャラ達です。

22位(同票):小南

暁の紅一点でもある小南は、ペインとともに行動をしています。戦闘能力は漫画やアニメでは明確になっていませんが、実力者ということは確かでしょう。雨隠れの里に住む人はペインのことを神と讃えており、その傍にいる小南のことを天使と呼んでいます。ナルトにとっては姉弟子という立場の存在です。

21位:うずまきクシナ

うずまきクシナはナルトの母になり、渦の国出身のくノ一です。夫である波風ミナトと同様に、漫画とアニメでは物語の始まりから亡くなっているキャラです。ナルトの性格は母であるクシナより受け継がれたもので、クシナもナルトと同様におてんばでおしゃべりな性格の持ち主でした。サスケの母と友人関係であることも有名です。

【ナルト】音の五人衆のメンバーを紹介!5名の強さや能力を解説

あわせて読みたい

【ナルト】音の五人衆のメンバーを紹介!5名の強さや能力を解説

音の五人衆とは漫画・アニメで世界中に大人気のナルトに登場する敵キャラ5人の総称です。大蛇丸の部下であり、その大蛇丸から強力な能力を授かり、ナルトたちと激闘を繰り広げます。そんな全員が強烈な個性や能力を持つ音の五人衆を詳しく解説していきます。

【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop20~11

top30~21のキャラランキングでは、少しマイナーなキャラも入っていました。ここからは、top20~11までのキャラランキングを紹介します。

20位:ロック・リー

個性的な見た目をしているロック・リーは、忍術が全くといっていいほど使えないキャラでした。忍者になることを諦めかけていたときに、マイトガイに出会って人生が大きく変わります。体術を極めたロック・リーは、半端のない強さを持つようになります。肉体を極限まで強化したロック・リーに、コアなファンが多いです。

19位:うちはマダラ(トビ)

ナルトの中で非常に重要な立ち位置にいるのが、うちはマダラです。初代火影とともに木の葉の里を創設しており、うちは一族の長でもあります。忍術によって伸ばされた年齢は、うん百歳となっているでしょう。暁を作ったのもうちはマダラになり、非常に強い能力を持っているキャラの一人です。

18位:テマリ

砂の三姉弟と呼ばれるテマリは、カンクロウと我愛羅を弟に持つ長女です。仲の良い三姉弟ではなく、テマリは弟を怖がっているような描写も多々ありました。後に「弟たちから頼られたい」と漏らしており、テマリにとっての弟たちに対する気持ちが明らかになってきます。最終的には5代目風影となった我愛羅の護衛を、カンクロウとともに務めています。

17位:飛段

犯罪組織でもある暁のメンバーの一人飛段は、暁のメンバーの中で唯一ナルトとの面識がないキャラです。飛段の最大の特徴は、死ぬことができない不死身の体を持っていることです。不死身の体という特徴を使った忍術を繰り出しており、相手に対して容易くダメージを与えることができます。

16位:自来也

伝説の三忍の一人で、ナルトの師匠でもある自来也は、四代目火影の師匠でもあります。ナルトからはエロ仙人と呼ばれており、女湯などを覗いているお茶目な姿も描かれています。ナルトとは少し立場が似ており、三忍の中では劣等生という扱いを受けていました。ですが、四代目火影やナルトを育てた実力は凄まじいものといえるでしょう。

15位:日向ネジ

第三班のメンバーである日向ネジは、ヒナタとハナビの従兄弟という関係です。同じチームメイトのロック・リーやマイト・ガイのような、熱血気質なメンバーの能力を補うのが非常に上手く、状況分析をするなど頭脳面で活躍しているキャラの一人です。冷静でプライドが高いことから、メンバーと衝突する場面も多く見られました。

14位:ヤマト

ヤマトは第二部から登場したキャラになり、カカシの代役としてカカシ班の隊長を務めました。厳しい面を持っているため、人懐っこいナルトでさえもヤマトに対して隊長という呼び方をしています。カカシに対しては先輩であるが故に、尊敬している様子が垣間見えるでしょう。

12位(同票):春野サクラ

春野サクラはナルトのヒロインになり、愛らしいキャラが好まれています。アカデミーではモテモテのキャラになり、ピンク色の可愛らしい髪型が特徴です。当初はナルトがサクラに思いを寄せ、サクラはサスケに思いを寄せていました。最終的には、サクラとサスケがハッピーエンドを迎えています。五代目火影に弟子入りをして、医療忍者になっています。

12位(同票):サイ

単行本では第二部、アニメでは疾風伝1話より登場したサイは、動物の絵を実体化できる忍術を使いこなす忍者です。ダンゾウに付けられたサイという名前ですが、作中で本名は明かされないままでした。感情を殺す試練を受けていたこともあり、感情を出すのが苦手でコミュニケーションが取れません。そのため、ナルトやサクラとときどきぶつかっている姿を目にするでしょう。

11位:うみのイルカ

第7回目の公式人気投票では11位という結果になりましたが、これまでの公式人気投票ではメインキャラと肩を並べて上位に入っていたのがうみのイルカです。アカデミーの講師になり、ナルト達からはイルカ先生という愛称で親しまれています。お人よしな性格を持っており、生徒たちの悩みを親身に聞いたり、𠮟った生徒にラーメンを奢るなど人の良さが出ているキャラです。

【ナルト】暁のメンバーの能力や術を紹介!最強の忍集団の強さとは?

あわせて読みたい

【ナルト】暁のメンバーの能力や術を紹介!最強の忍集団の強さとは?

『ナルト』に登場する暁(あかつき)は、各里から抜けた抜け忍によって構成されています。暁のメンバーは桁外れの実力を持つものばかりです。暁は「犯罪集団」とされていますが、ファンからは人気が高い集団です。そんな暁のメンバーや暁の目的、強さや技についてご紹介します。

【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop10~4

ここから紹介していくtop10~4は主要キャラも多く、物語の鍵を握る人物も多くいます。ナルトに出てくる人気キャラを見ていきましょう。

10位:日向ヒナタ

ナルトに対して密かに思いを寄せている日向ヒナタは、おとなしい性格で目立つようなキャラではないですが、自分を変えたいと強い思いを持っています。アニメでは水樹奈々が声優を担当したことでも有名です。一途にナルトを思っていたヒナタは、最終的に思いが通じて晴れて夫婦となります。ヒナタの思いが通じたとき、漫画やアニメで様子を見ていた視聴者も驚いたことでしょう。

9位:奈良シカマル

奈良シカマルはナルト達と同期で、アカデミーでは不真面目なキャラでしたが、IQは200を超えている天才です。このトップクラスの頭脳を持っていることで、主要キャラの中では一番乗りで中忍に昇格しています。山中いのと秋道チョウジがチームメイトで、中でもチョウジとは親友であり才能を評価しています。漫画やアニメでは将棋の腕も達者な様子が描かれています。

8位:サソリ

デイダラと芸術コンビといわれているサソリは、せっかちな性格で少々上から目線な物言いをする姿が印象的なキャラです。洞察力が高いため、天才とも言われています。カンクロウに傀儡人形を作った人物でもあり、自分自身の体も傀儡で作り変えています。そのため、実年齢は35歳ですが、永遠に15歳のままという謎の多いキャラです。

7位:波風ミナト

波風ミナトは漫画やアニメの中で、物語がスタートした時点ですでに亡くなっているキャラの一人です。公式人気投票でランクインしている理由は、波風ミナトが四代目火影であることが関係しています。伝説の忍者として語られており、螺旋玉を開発したことでも知られています。ナルトの中に九尾を封印した人物のため、物語のキーパーソンともいえるでしょう。

6位:デイダラ

サソリとコンビを組んでいる暁の最年少メンバーのデイダラは、青い目と金髪姿がかっこいいという声が挙がっています。デイダラは芸術性の高いキャラになっており、漫画とアニメではデイダラが発した「芸術は爆発だ」の名言が有名です。第6回目の公式人気投票ではtop3に入るなど、人気の高さもうかがえるキャラの一人です。

5位:うちはイタチ

うちはイタチはうちはサスケの兄になり、うちは一族の中でもトップクラスの能力を持っているキャラです。人気は高いものの作品の中では、うちは一族を壊滅させた人物として残虐性の高いキャラでもあります。最終的にうちは一族を壊滅させたのは、木の葉の里の任務だったことが判明します。その後、サスケと戦かって負けたことで漫画とアニメでは死亡している、悲しい結末を迎えたキャラです。

4位:我愛羅

惜しくもtop3に入ることができなかった我愛羅は、ナルトの中で漫画とアニメ両方で意見を取っても一番成長したキャラとして有名です。はじめの頃は目が合った者を殺そうとする残虐なキャラでしたが、物語が進んでいくにつれて心を入れ替えていきます。漫画とアニメの両方で人気が上がっていったキャラになり、最終的にはナルト達に協力体制になっているのが印象的でしょう。

【ナルト】うちはイタチが死亡した理由は?能力や強さについても紹介

あわせて読みたい

【ナルト】うちはイタチが死亡した理由は?能力や強さについても紹介

『ナルト』のうちはイタチは、サスケの兄です。優秀な忍者であったうちはイタチは抜け忍となり、サスケとの戦いで死亡しますが、その理由は何でしょうか。また『ナルト』のうちはイタチの能力や強さ、過去の真実、声優について紹介しています。

【ナルト】第7回公式人気投票のキャラランキングtop3

公式人気投票の第1回目からtop3のキャラは注目の的でした。第55巻にて発表された人気投票のtop3は誰に輝いたのでしょうか。ここからはtop3のキャラを紹介していきます。

3位:はたけカカシ

これまでの公式人気投票でもtop3に入り、1位を何度も獲得しているのがはたけカカシです。第7回目ではtop3でも3位となりましたが、超人気投票では1位に輝き、漫画やアニメでは人気度がトップです。はたけカカシはナルト、サスケ、サクラの師匠になり、忍の中でもトップクラスの強さを持っているキャラです。初期キャラになるため、人気が安定しています。左目に写輪眼を持っており、常に左目を隠している容姿です。

2位:うちはサスケ

top3の中で惜しくも1位を逃したうちはサスケは、エリートな忍者として有名です。主人公のナルトのライバル的存在でもあり、漫画やアニメでは女性人気が高い存在です。子供の頃から一人で生活をしていたこともあり、どこか悲しげな表情を漫画やアニメで垣間見ることができるでしょう。最終的には最強となったナルトと互角に戦える唯一の存在として知れ渡り、top3の貫禄を見せつけています。初期キャラということもあり、第1回目の公式人気投票からtop3に入り続けています。

1位:うずまきナルト

top3の中でも堂々の1位に輝いたのが、うずまきナルトです。うずまきナルトはナルトの主人公になり、公式人気投票では何度か1位に輝いています。火影になることを夢見ている少年ですが、いたずらが好きでお茶目な面を持っています。

アカデミーでは落ちこぼれといわれていましたが、最終的には忍の世界を変えるほどの実力者になっていく過程を見ることができるでしょう。世界最強の忍となったナルトは、見事に夢を叶えて七代目火影に就任しています。

【ナルト】イケメンキャラランキングTOP15!作中で一番かっこいいのは誰?

あわせて読みたい

【ナルト】イケメンキャラランキングTOP15!作中で一番かっこいいのは誰?

『ナルト』にはたくさんのキャラが登場しますが、その中には多くの男性イケメンキャラがいます。この記事では、『ナルト』に登場する男性キャラの中で、イケメンで人気のキャラをランキング形式でご紹介していきます。どのキャラがランキングでtop3に入るのでしょうか?

【ナルト】その他の公式人気投票の結果

ここまではナルトの公式人気投票で、一番新しい第7回目の結果を紹介してきました。第7回目は物語も佳境に入っていく中での投票結果だったため、第1回目からの結果が気になる人も多いでしょう。ここからは、ナルトの公式人気投票を第1回目から6回目までの結果を紹介します。

ナルト第1回キャラクター人気投票

  • 1位:はたけカカシ
  • 2位:うずまきナルト
  • 3位:うちはサスケ
  • 4位:イルカ先生
  • 5位:春野さくら
  • 6位:ロック・リー
  • 7位:我愛羅
  • 8位:白
  • 9位:桃地再不斬
  • 10位:日向ヒナタ

ナルトの公式人気投票の記念する第1回目は、単行本の7巻で発表されています。単行本は全72巻になるため、まだまだストーリーは序盤です。そのため、多くの人が知っている主要メンバーが多くランクインしていることが分かるでしょう。

ナルト第2回キャラクター人気投票

  • 1位:うずまきナルト
  • 2位:はたけカカシ
  • 3位:イルカ先生
  • 4位:うちはサスケ
  • 5位:ロック・リー
  • 6位:日向ヒナタ
  • 7位:我愛羅
  • 8位:月光ハヤテ
  • 9位:ガマブン太
  • 10位:自来也

ナルトの公式人気投票の第2回目は、単行本12巻で行なわれました。物語も進んだことにより、ファンも少し分散された票数になっています。1位のナルトは第1回目では16,729票を獲得していましたが、2回目では2,788票となっています。

ナルト第3回キャラクター人気投票

  • 1位:はたけカカシ
  • 2位:うずまきナルト
  • 3位:イルカ先生
  • 4位:うちはサスケ
  • 5位:奈良シカマル
  • 6位:日向ヒナタ
  • 7位:我愛羅
  • 8位:ロック・リー
  • 9位:春野サクラ
  • 10位:日向ネジ

3回目の公式人気投票は、151話にて開催されました。2回目は票数が全体的に落ちましたが、3回目では再度票数が多くなっており、1位のはたけカカシは8,198票を獲得しています。

ナルト第4回キャラクター人気投票

  • 1位:うずまきナルト
  • 2位:はたけカカシ
  • 3位:うちはサスケ
  • 4位:奈良シカマル
  • 5位:うみのイルカ
  • 6位:日向ネジ
  • 7位:ロック・リー
  • 8位:我愛羅
  • 9位:うちはイタチ
  • 10位:春野サクラ

公式人気投票の第4回目はナルトの単行本22巻にて開催され、多くのキャラに票が分散された印象が強いでしょう。上位の顔ぶれはあまり変わりませんが、10位以降は新キャラなども出てきたことで接戦となりました。

ナルト第5回キャラクター人気投票

  • 1位:うちはサスケ
  • 2位:うずまきナルト
  • 3位:はたけカカシ
  • 4位:うみのイルカ
  • 5位:奈良シカマル
  • 6位:うちはイタチ
  • 7位:日向ネジ
  • 8位:春野サクラ
  • 9位:日向ヒナタ
  • 10位:我愛羅

第5回の公式人気投票は単行本28巻で行なわれています。スパンが少々短いこともあり、上位の顔ぶれはあまり変化はありません。10位以降も顔ぶれはあまり変わりませんが、ストーリーの流れに合わせてなのか、少し前後が入れ替わっています。

ナルト第6回キャラクター人気投票

  • 1位:うちはサスケ
  • 2位:はたけカカシ
  • 3位:デイダラ
  • 4位:うずまきナルト
  • 5位:うみのイルカ
  • 6位:サソリ
  • 7位:我愛羅
  • 8位:日向ネジ
  • 9位:四代目火影
  • 10位:奈良シカマル

第6回目の開催となる公式人気投票は、単行本33巻で行なわれました。この後の7回目は55巻で開催されているため間が空きますが、6回目までは定期的に行なわれていたため、上位の顔ぶれは大きく変化はありません。2度連続でうちはサスケが1位を獲得しており、ファンは大きな喜びに包まれました。

ナルトキャラクター超人気投票

  • 1位:はたけカカシ
  • 2位:うずまきナルト
  • 3位:うちはサスケ
  • 4位:うみのイルカ
  • 5位:奈良シカマル
  • 6位:春野サクラ
  • 7位:日向ネジ
  • 8位:我愛羅
  • 9位:ロック・リー
  • 10位:うちはイタチ

こちらのランキングは、公式人気投票の第7回目までの全ての票数を見て付けられたものです。top3のはたけカカシは総票数48,431票、うずまきナルトは総票数42,862票、うちはサスケは33,632票となりました。top3は1回目から顔ぶれが変わらなかったため、多くの票数を獲得しています。

【ナルト】映画のおすすめランキングTOP10!歴代の人気作品を一挙公開

あわせて読みたい

【ナルト】映画のおすすめランキングTOP10!歴代の人気作品を一挙公開

大人気漫画が原作のナルトのアニメは、何度も映画化されています。ナルトの映画のおすすめをランキングで紹介。歴代のナルトの映画の中で人気作品も一挙公開します。おすすめランキングTOP10とともに、声優情報と主題歌も紹介します。

【ナルト】公式人気投票に対する世間での評判や人気

ナルトの公式人気投票に対する世間での評判として多いのが、top3の人気が高すぎるという声です。top3はほぼ顔ぶれが変わっておらず、第1回目から7回目までの総票数の多さを見ても人気が分かるでしょう。

その他には、公式人気投票時にナルトの単行本を読んでいなかった人が、後々見たときに自分ならどのキャラに投票するのか、という声です。リアルタイムで単行本を購入していないと、投票に参加ができなかったことも大きいです。

【ナルト】死亡キャラを一覧で紹介!復活したキャラもあわせて紹介

あわせて読みたい

【ナルト】死亡キャラを一覧で紹介!復活したキャラもあわせて紹介

『ナルト』では死亡したキャラがたくさんいますが、今回の記事では現時点で死亡が確定している『ナルト』キャラについてご紹介します。また『ナルト』本編だけでなく続編である『BORUTO』における死亡キャラはいるのかについてもご紹介します。

【ナルト】第7回公式人気投票第1位はナルトだった

この記事ではナルトの公式人気投票の結果について紹介しました。メインは一番新しい第7回目の結果だったためナルトが1位でしたが、第1回目からの獲得総票数を見るとはたけカカシが1位となっています。ナルトの単行本はすでに完結しているため、今後の公式人気投票は無いに等しいですが、自分の好きなキャラが何位なのか探してみてください。

【ナルト】アニオリのおすすめは何話?アニメオリジナルストーリーを一覧で紹介

あわせて読みたい

【ナルト】アニオリのおすすめは何話?アニメオリジナルストーリーを一覧で紹介

『ナルト(NARUTO)』のアニメには原作にはないアニメオリジナル(アニオリ)があります。原作には描かれていない日常や裏話があったりとファンの間でも人気となっています。そんな『ナルト(NARUTO)』のアニオリのストーリーや話数をご紹介します。

ナルトの人気投票ランキングまとめ!歴代順位や女性ウケがいいキャラ・人気忍術も紹介
N.R

この記事のライター

N.R

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

ナルト

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

『ナルト』に登場する我愛羅は”砂漠の我愛羅”と呼ばれる砂隠れの忍びです。一尾を持ったせいで壮絶な過去を背負い生きてきました。仲間が結婚していく中で我愛羅は結婚したのでしょうか。今回は『ナルト』の我愛羅に結婚相手はいたのか、シンキとの関係についても紹介します。

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

ナルト

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

『ナルト』には「暁」という秘密組織があります。その一員であるサソリは、傀儡(くぐつ)を操る忍として知られています。しかし、サソリにも秘められた過去がありました。今回は、『ナルト』の登場人物サソリの特徴や過去、それにサソリを担当している声優を紹介します。

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

ナルト

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

当記事では「NARUTO」(ナルト)に登場する主な忍術を、各属性ごとに一覧で紹介していきます。また主人公であるナルトが使用する忍術や、取得難易度が高くその上で強い忍術も一覧で紹介しております。もしナルトの忍術に興味がある方は参考にしてみて下さい

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

ナルト

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

【ナルト】は2014年に完結しました。主人公うずまきナルトが憧れの火影になる為、仲間と一緒に成長していく物語です。この記事ではナルトの最終回に至るまでのあらすじ、ネタバレを紹介します。また最終回後の続編【BORUTO】の解説もします。

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

ナルト

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

2002年から2017年にかけて放送されたアニメ版ナルト。原作で描かれたキャラやストーリーが映像化されたことで話題を呼びましたが、中でも主題歌に対する人気は非常に高いです。本記事ではナルトの主題歌を一覧にまとめていく他、ランキングについても解説していきます。

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

ナルト

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

『ナルト』は海外でも有名な日本の人気漫画です。本記事では、アニメの『ナルト』でそれぞれのキャラを演じた声優さんを、一覧にして紹介します。声優さんたちの代表作や担当したキャラクターも一覧でまとめているため、ぜひ参考にしてください。

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルト

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルトに登場した志村ダンゾウは木の葉隠れの暗部『根』の創設者でリーダーであり、その強さはカカシやイタチ等の実力者に評価されています。この記事では、ダンゾウの強さや目的・正体、ナルトのアニメでダンゾウを演じた声優や作中での台詞等を紹介していきます。

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

ナルト

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

『ナルト』の登場人物ウタカタは、原作にはほとんど登場しません。アニメ『ナルト 疾風伝』の「六尾発動の章」で登場し、やっと人物像が明らかになりました。また、ウタカタは体内に六尾を宿す人柱力でもあります。今回は、そんなウタカタを紹介します。

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルト

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルトに登場した七尾・人柱力の一人であるフウ。アニメナルトで詳しい能力や強さについて明かされました。フウの強さや性格、その身に宿る尾獣・重明とは一体どんな能力を秘めているのでしょうか?フウの強さや人物象、能力について解説します。

 【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルト

【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルトに登場する忍術の中で最強と謳われている忍術の1つ『スサノオ』。うちは一族に伝わる秘伝の忍術ですが、意外な人物もスサノオが扱えたことで大きな話題となりました。本記事ではナルトに出てくるスサノオについて、能力や容姿、使用できる忍などについてまとめていきます。

ナルトの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード