【BLEACH】ウルキオラまとめ!強さや能力から過去まで!織姫などとの関係も

お気に入りに追加

大人気漫画『BLEACH』にはウルキオラというキャラクターが登場します。ウルキオラは数々の名シーンを残しています。その中でも「心か」という名セリフを残したウルキオラは強い人気を誇っているキャラクターです。そんなウルキオラの過去や強さなどをご紹介していきます。

【BLEACH】ウルキオラまとめ!強さや能力から過去まで!織姫などとの関係も

目次

  1. ウルキオラとは
  2. ウルキオラは破面No.4/第四十刃
  3. ウルキオラの過去と最後
  4. ウルキオラは最強?
  5. ウルキオラと井上織姫
  6. ウルキオラとグリムジョー
  7. ウルキオラの声優は?
  8. ウルキオラの絵件での評判や人気
  9. もしもウルキオラが〇〇だったら
  10. ウルキオラ早く人にならんかな

ウルキオラとは

ウルキオラは漫画『BLEACH』に登場するキャラクターです。初登場は破面篇で黒崎一護が自身の内なる虚に悩んでいる中、藍染惣右介の命令で空座町にヤミーと共に現れました。ウルキオラは破面の第4十刃で、漫画『BLEACH』の主人公でもある黒崎一護や井上織姫に関係のある敵です。

ウルキオラのプロフィール

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは「ウルキオラ・シファー」という名前で誕生日は12月1日、身長169cm、体重55kgです。感情を頭にすることはなく、頭部の左側に角の生えた仮面の名残が見えます。年齢は不明ですが、青年に見える風貌をしています。

ウルキオラの性格

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラの性格は感情の起伏に乏しいことが一番の特徴で、人間の心に憧れているかのような言動も見せます。しかしその行動や言動は残虐でり、相手を傷つけることに対しての躊躇がありません。そのため、仲間に対しても見下すような発言をしてしまいます。

ウルキオラは破面No.4/第四十刃

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは、戦闘能力が高い成体十刃のなかで「4」という数字を持っています。十刃は闘争心が強いメンバーが多いのですが、ウルキオラは感情的になることがありません。そのため他の人間に対して好き嫌いの感情を見せることはありませんが、藍染惣右介にだけは忠誠心を見せています。そのためウルキオラは藍染惣右介から、黒崎一護に関することを全て任されたりと信頼を寄せられています。

十刃とは

数字持ち(ヌメロス)の中でも特に戦闘能力に優れた成体破面(アランカル)10体の名称のことです。他の数字持ちの破面同様に必ず体のどこかに数字が刻まれています。その数字が十刃内での自身の強さや序列を示すものです。十刃の権限としては、1人につき『従属官(フラシオン)』と呼ばれる直属の部下を従える権限が与えられ、従属官の人数や実態は十刃によって様々です。

十刃のメンバーは固定されておらず、完全に実力社会で常に強い者が残り、弱い者は排除されてしまうこともあります。このような理由からメンバーの移り変わりが激しかったりもします。

ウルキオラの過去と最後

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは非常に魅力的なキャラクターですが、その過去や最後はどのだったのでしょうか。ウルキオラの過去や最後についてご紹介していきます。

虚時代はバストローデ?

死神の力を手に入れた虚(ホロウ)であるアランカル。ウルキオラも過去に虚時代がありました。そのとき、バストローデだった可能性が高いです。バストローデは虚のなかでも特に力を持っている大虚(メノスグランデ)で、非常に限られた存在と言われています。

ウルキオラがバストローデだと考えられている理由は、刀剣解放第二階層を可能にした十刃だったことや、高い能力が関係しています。

ファンブックで過去が判明?

漫画『BLEACH』の中でウルキオラの過去は最後まで明かされませんでした。しかし、ファンブックの中でウルキオラの過去が少しだけ判明しています。ウルキオラは破面の中では異質の存在として描かれていますが、元々同族とは異なる存在として生まれたようです。

ウルキオラは破面の中では異質な存在であり、特別な存在か異なる存在だったことがほのめかされています。同族が常に何かを食べている中で口をもたないウルキオラは何も食べることができず、居場所を求めて放浪していました。その後、虚圏の中で木のようなものが群生する地域を見つけました。ウルキオラはそこが自分の居場所だと感じ、一人で暮らしていたようです。 その後、藍染惣右介とウルキオラがどんな形で出会ったのかは描かれませんでした。

ウルキオラの最後

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラの最後はどうなったのかについて調査しました。十刃の中でも最強といわれていたキャラクターだけに、その強さや能力は格別だといえます。ウルキオラは『BLEACH』の主人公でもある黒崎一護との戦いでは常に圧倒し、それまでの敵とは別格の強さと能力を見せつけました。そのため、黒崎一護はウルキオラさえ倒せば勝ったも同然だと考えていました。

ウルキオラは黒崎一護の必殺技でもある月牙天衝を受けてもほとんどダメージを受けなかったのに、この時点でまだ帰刃すらしていません。その後、さらに強くなった黒崎一護との戦いで、帰刃して圧倒したうえに、更に上の刀剣開放第ニ階層を行いました。ウルキオラは、絶望的な力の差を見せつけ黒崎一護にとどめをさすが、黒崎一護は虚化して復活します。そして黒崎一護はウルキオラをも上回る強さを見せ、理性を失った黒崎一護は仲間までも攻撃してしまうが、ウルキオラは黒崎一護と戦うことで虚化を解くことに協力する形となりました。

そして、黒崎一護を元に戻すことに成功しましたが、ウルキオラは致命傷を受けてしまい死ぬ前に黒崎一護と決着をつけようとしました。しかし、ウルキオラにはもう戦う体力は残っておらず、少しづつ体が灰になって消滅していきました。ウルキオラは理性を失った黒崎一護の手で倒されたが、ある意味黒崎一護が最後まで勝てなかった強敵とも言えます。

最後の名言「心か」の意味

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは最後に「心か」という名言を残しています。この最後に残した名言「心か」に込められる意味はどのようなことことなのでしょう。

ウルキオラは黒崎一護の完全虚化により体が傷つき、再生が追いつかずい灰化していきます。そして最後にウルキオラは黒崎一護や井上織姫に興味を持ち始めていたことを暴露しました。さらに、井上織姫がウルキオラに対し、「怖くないよ」と言ったことを思い出しながら、井上織姫に手を伸ばすものの灰化してしまいウルキオラに触れることはできませんでした。ウルキオラはこれがきっかけで、自分の手のひらのなかにあるものこそが「心」だと知り、名言でもあるこれが「心か」と言葉を残し消えていきました。

ウルキオラがせっかく心を感じることができたのに消えてしまうなんてと『BLEACH』ファンのなかでも感動の名セリフとして多くのファンに愛されている名シーンです。

最後は完全消滅

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラ自らが完全に消滅してしまうときに手を差し伸べてくれたのは井上織姫でした。井上織姫の監視役だっだウルキオラは、彼女と関わっていく中で人間が持つ感情や心を知っていきました。灰になってしまう自分を恐ることなく手を差し伸べてくれた井上織姫に対し、ウルキオラ自らも手を差し出します。

井上織姫の手を掴むことができなかったウルキオラは、この手のひらにあるのが自らが求めているものだと気づいたのです。それが、ウルキオラが最後に残した名言でもある「心か」という言葉になって表されたといえるでしょう。自分に対して、本気で向き合ってくれる黒崎一護と優しさに溢れる井上織姫の二人の存在が、ウルキオラの感情や心を生み出しました。

ウルキオラは最強?

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは十刃のNo.4ですが、その戦闘力や能力は圧倒的だといわれています。『BLEACH』の主人公でもある黒崎一護さえも最初はまったく太刀打ちできず、胸に穴を開けられるほどの致命傷を負っています。そんなウルキオラの強さや能力、必殺技などをご紹介していきます。

ウルキオラの強さ

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは十刃の中ではNo.4であり、中堅の位置にいます。十刃の順番は強さに比例するので、ウルキオラは大したことないように思われますが、それでもウルキオラが十刃最強という意見が多いようです。

その理由は漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは破面、ひいては十刃の中で唯一「刀剣解放・第二階層(レスレクシオン・セグンダ・エターパ)」が可能で、この解放時には例え卍解状態の死神でも目視できないほどの速さと、1段階目とは比較にならないほど強大かつ異質な霊圧を得ることができます。しかし、この2段階目の解放についてウルキオラ自身はこの能力を藍染惣右介にすら知らせてないため、十刃の中では評価に含まれていないことになっています。

また、ほとんどの破面が虚の仮面を剥がされる最中に速さを失ってしまうことが多いが、ウルキオラは超速再生能力を失わなず、脳と臓器以外は破損しても瞬時に再生することができてしまいます。

ウルキオラの帰刃

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラの帰刃は「黒翼大魔」といいます。背中に黒い大きな翼が作られ、仮面の名残が4本の角がついた兜になり悪魔に似た姿になります。服装も変化し、スカートのように下に広がっているものになります。

また、その能力を発揮させるための解号は「鎖とざせ」です。この状態になると通常以上にスピードがは早くなり、『BLEACH』の主人公の黒崎一護さえもまったく反応できないほどの速さになります。

帰刃とは

帰刃とは、破面(アランカル)の解放のことで別名、刀剣解放ともいいます。斬魄刀の形に封じ込めた虚としての本来の力を開放することです。刀や武器の形に変化がみられる卍解とは違い、破面の身体そのものに変化が起きます。死神における卍解に相当する能力ですが、自身の力を封じたという性質上、ほぼ全ての破面が使用することができると言われています。

ウルキオラの技

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラが使う必殺技5つをご紹介していきます。

必殺技1つ目は【虚閃】です。人差し指の先端から放たれる「虚閃」という技で、薄緑色の光線を放ち、これだけでもかなりの威力があることから、彼の強さを感じさせる必殺技です。

2つ目は【黒虚閃】です。「黒虚閃」は薄緑色に縁取られた漆黒を放つ必殺技です。この攻撃で虚夜宮の天蓋の半分近くが吹き飛んだほどの威力でした。また、黒崎一護の仮面を粉砕して虚化が解除され、胸に大穴を開けてしまうほどの必殺技です。

3つは【虚弾】です。「虚弾」は霊圧を固めて放つ必殺技で、虚閃との違いは連発が可能な点と速度が20倍になっていることです。

4つ目は【共眼界】です。破面は素早い再生が可能なため、自分の身体を傷つけられても戻すことができます。ウルキオラの場合は、自分の眼球を取り出して砕くことで、見た映像を周囲に見せることができます。破面の異常さを表現した必殺技です。

5つ目は【ルス・デ・ラ・ルナ】です。これは自分の力を解放してつかう技です。霊圧で作られた光の槍「フルゴール」を相手に投げつけ、スピードと高い攻撃力を持つウルキオラの強力必殺技です。

ウルキオラと井上織姫

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラが心を持つことができたり、ウルキオラの最後を考えると、井上織姫との関係がとても重要だったと考えられます。そんな井上織姫との関係についてご紹介していきます。

井上織姫とは

漫画『BLEACH』に登場する井上織姫は主人公でもある黒崎一護のクラスメイトです。当初から黒崎一護に対し特別な感情を抱いている様子が描かれてて、物語のヒロイン的な立場でした。クルミ色の長い髪で、童顔で巨乳なナイスバディの美少女です。しかし、そのクルミ色の髪の毛が原因でいじめられていた過去もあります。また、両親が離婚しており、親戚に援助されながら兄と二人で暮らしていました。しかも、その兄も交通事故で失い一人暮らしをしているという背景があります。そんな過去があるにもかかわらず、そういった部分を見せず、明るく天然ボケな性格で黒崎一護を支える存在でした。作中では、最後黒崎一護と結婚して息子も出産しています。

井上織姫とのエピソード

漫画『BLEACH』では井上織姫は藍染惣右介側に拉致され、ウルキオラに監視されながら監禁されていました。その中で、井上織姫と接することでウルキオラに今までなかった感情が生まれていきました。また、井上織姫が敵である破面を助けたり、自分の仲間たちに絶対的な信頼を寄せている姿に影響を受けています。

井上織姫との関係

ウルキオラと井上織姫の関係は漫画『BLEACH』の中でも注目されています。ウルキオラは井上織姫の影響で心が芽生えました。井上織姫を近くで監視しているウルキオラは、井上織姫が『BLEACH』の主人公でもある黒崎一護のことを想う気持ちを近くでみていました。その中で「心」について考えるようになります。井上織姫の敵であるはずの破面を助けたり、仲間に絶対的な信頼を寄せたりという人間くさいところを目の当たりにして、「心」がどういうものなのか興味を持ち始め、自分には心がないという思いが強くなります。

ウルキオラが「俺が怖いか」と井上織姫に尋ね、織姫が「怖くないよ」と答える場面は、『BLEACH』の中でも名シーンと言われています。

井上織姫との関係のその後

漫画『BLEACH』の原作ではウルキオラは完全に消滅していますが、ウルキオラが井上織姫という人間に興味を抱いていたため、二次創作では井上織姫とウルキオラが結ばれるという展開を描く人が多いようです。そして二次創作でのカップリングも人気です。井上織姫といえば『BLEACH』の主人公の黒崎一護というイメージが強いですが、二次創作ではウルキオラと井上織姫のカップリングもテーマとしてかなり高い人気を誇っています。ネット上ではウルキオラと織姫のイラストが多く挙げられており、同人誌などの題材としても人気なので、別の展開を楽しみたい方は二次創作をチェックするのもオススメです。

ウルキオラとグリムジョー

漫画『BLEACH』に登場するウルキオラは同じ破面同士の中でもグリムジョーと因縁関係にあります。ここからはウルキオラとグリムジョーとの関係についてなどを紹介していきます。

グリムジョー・ジャガージャックとは

漫画『BLEACH』に登場するグリムジョーの正式な名前は「グリムジョー・ジャガージャック」です。グリムジョーは十刃の一人で破面のNo.6です。右顎を象った仮面を着けており髪は水色で基本短髪だが、帰刃するとロンゲになります。好戦的な性格で、強い相手との戦いを何よりも望んでおり、不良系な男子です。

グリムジョーとのエピソード

十刃の仲間同士であるウルキオラとグリムジョーは犬猿の仲であり、冷静で無感情なウルキオラに対してグリムジョーは闘争心が強い感情むき出しの破面です。性格の合わない二人ですが、『BLEACH』の主人公の黒崎一護に照準を合わせていたことでも激突しています。

さらに、ウルキオラとグリムジョーは井上織姫を巡っても激突しています。井上織姫の監視役でもあるウルキオラを出し抜いて井上織姫をさらったりするなど、多くの点で性格が正反対の二人が口論する姿が描かれております。

ウルキオラが欲しがっていた「心」をグリムジョーはすでに持っているかのようなふるまいも見せています。破面でありながら、戦闘におけるプライドや闘士を剥き出しにするグリムジョーはウルキオラをイラつかせることが多々ありました。

グリムジョーとの関係

漫画『BLEACH』に登場する、ウルキオラとグリムジョーはまるで正反対な性格をしています。ウルキオラは冷静で感情をほとんど見せないのに対し、グリムジョーは闘争心が強く好戦的で、冷静沈着なウルキオラにとあるごとに突っかかっています。

そして二人が因縁関係だと言えるのは、ウルキオラが井上織姫の監視兼世話役だったのに対し、グリムジョーが井上織姫を勝手にさらってきてしまっていることが関係しているといえます。

グリムジョーとの関係のその後

『BLEACH』に登場したグリムジョーは好戦的な性格をしているキャラクターです。また、グリムジョーはウルキオラの方が自分より階級が上なことに良く思っていないため、話す際には苛立っている姿が描かれています。そのため、グリムジョーはウルキオラを別次元に閉じ込めて『BLEACH』の主人公の黒崎一護と戦っています。そのため、ウルキオラとグリムジョーは永遠に犬猿の仲だと考えられます。

ウルキオラの声優は?

アニメ『BLEACH』にもウルキオラは登場しています。このときの声優は浪川大輔が担当しています。様々な人気キャラクターの声を担当していて、声優事務所の代表取締役でもある声優です。

ウルキオラの声優は浪川大輔

アニメ『BLEACH』のウルキオラの声優は浪川大輔です。浪川大輔の役幅は広く、熱血少年から紳士的な美青年、冷酷な悪役、ゆるふわな天然ボケキャラなど様々な役を自在にこなしています。ここからは浪川大輔のプロフィールやどのような作品に出演しているのか詳しくご紹介していきます。

浪川大輔のプロフィール

浪川大輔は1976年4月2日生まれ、東京都出身の現在43歳です。声優事務所のステイラックの代表取締役でもあります。子供時代から声優の活動をしており、「E.T.」や「ネバーエンディング・ストーリー」の主人公の声を担当しているベテラン声優です。

浪川大輔の主な出演作品

主な出演作品は、「ターミネーター2」、「ターミネーター3」のジョン・コナー役、「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」のアルフレッド・イズルハ役、「はれときどきぶた」の畠山則安役、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のギルベルト・ブーゲンビリア役など主人公役も多く担当しています。

ウルキオラの絵件での評判や人気

ここからはこの記事で紹介しているウルキオラの世間からの評判や人気を紹介していきます。

アニメ『BLEACH』に登場するウルキオラの最期が感動するという声が多く挙がっています。ウルキオラの最期は感情が芽生え、心を理解できたがその後死んでしまい多くのファンが感動し『BLEACH』の中でも名シーンと言われています。そんな彼の最期に多くのファンの心が奪われたとの声が多くありました。

ウルキオラはとにかくかっこいいという声が多く挙がっていました。ウルキオラはかっこいいだけでなく、どこか繊細でかわいらしい部分に魅力を感じているファンも多いようです。そんなウルキオラに本気で恋してしまう女の子も多いようですね。

ウルキオラが「俺が怖いか」と井上織姫に尋ね、織姫が「怖くないよ」と答える場面は、『BLEACH』の中でも名シーンと言われています。SNSでもこの名シーンは感動するという声が多く挙がっていました。ウルキオラと井上織姫との関係性についても注目されているようです。

もしもウルキオラが〇〇だったら

ここではもしもウルキオラが◯◯だったらと仮定して、部活の後輩、会社の上司、彼氏の3つのシチュエーションごとに考察していきます。

ウルキオラ部活の後輩篇

ウルキオラがもしも部活の後輩だったら、いつでも真面目に練習に参加してとても頼れる後輩になるかもしれません。同い年の仲間とはあまりつるんだりせずに、常に練習に真面目に取り組み、試合ではどこでも優勝してしまう強くて頼れる後輩になること間違いありません。

ウルキオラ会社の上司篇

ウルキオラがもしも会社の上司だったら、かなり仕事が早くてダメなところは正確に指摘してくれる完璧な上司になるかもしれません。与えられる仕事はなんでも簡単にこなしてしまうが、あまり人の気持ちが考えられずに思った事をなんでも言ってしまうので、完璧だが少し冷酷な上司かもしれません。逆にその冷酷さが部下の女子たちからモテる理由になるかもしれませんね。

ウルキオラ彼氏篇

ウルキオラがもしも彼氏だったら、他の人には一切興味がなく、彼女だけにはとても優しい彼氏になるかもしれません。ウルキオラは無感情で自分の気持ちあまり出さない性格です。しかし、大切な彼女だけには他人には絶対見せない表情や優しさを見せてくれるかもしれません。彼女からしたら、自分だけに見せる表情などはたまらなくキュンキュンしてしまいますね。

ウルキオラ早く人にならんかな

今回は『BLEACH』のウルキオラの基本的な情報や追いたち、能力や強さ、人間関係、最期の瞬間、名シーン、アニメ『BLEACH』での担当声優、ネット上の評価などについてご紹介してきました。あまり好戦的ではなく、無感情なウルキオラでしたが黒崎一護や井上織姫との関わりで「心」が生まれた可能性のある人物です。最期のシーンでファンの心に強く残ったキャラクターです。

伊藤明日佳

この記事のライター

伊藤明日佳

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

BLEACH

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

本記事では漫画『BLEACH』に登場する十刃(エスパーダ)の能力や仕組み、死神との関係性などについて詳しく紹介していきます。十刃の最強ランキングなども紹介していきますので、『BLEACH』を見た事ない方や見た事ある方も是非最後までご覧ください。

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

BLEACH

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

『BLEACH』の黒崎一護は家族思いで心優しい主人公で家族の血統や声優なども注目される人気キャラであり、斬魄刀も人気があります。今回は『BLEACH』の主人公・黒崎一護についてプロフィールや声優や家族、斬魄刀『斬月』や技など様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

BLEACH

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハは滅却師の始祖で、黒崎一護が戦意喪失するほどの強敵でした。ここではユーハバッハが『BLEACH』の劇中で使用した技や能力について紹介します。またその正体に関する考察などもまとめています。

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

BLEACH

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

『BLEACH』にはフラシオン(従属官)が登場します。フラシオン(従属官)はエスパーダ(十刃)の側近のような破面です。『BLEACH』では護廷十三隊の隊長や副隊長達と戦いました。ここではフラシオン(従属官)にはどんなキャラクターがいるのかを紹介します。

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

BLEACH

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

「BLEACH」はキャラクターが多数登場します。どのキャラも個性的でバトルシーンを盛り上げてくれます。この記事では「BLEACH」に登場するキャラクターで誰が最強なのかをランキング形式でまとめていきます。「BLEACH」の最強キャラをぜひ知っていってください。

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

BLEACH

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

『BLEACH』の藍染惣右介が詠唱する「黒棺」はその文言や発動時のカッコ良さも相まって人気の技の一つです。それと同時にネット上での「黒棺」は面白いネタという認識があります。今回はそんな『BLEACH』の鬼道「黒棺」について強さや面白さを紹介していきます。

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

BLEACH

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

滅却師は『BLEACH』の最終章である「千年血戦篇」で死神たちと全面戦争をする存在であり、能力や死神との関係、「最後の生き残り」石田雨竜についてなど多くの点が注目されています。今回は『BLEACH』の『滅却師』について、様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

BLEACH

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

『BLEACH』の千年血戦篇では新たなる敵・ユーハバッハが登場します。ユーハバッハは見えざる帝国の星十字騎士団を率いて尸魂界を襲撃しました。黒崎一護が戦いで最も苦戦した相手でもあります。ここでは『BLEACH』の千年血戦篇の最後についてネタバレを紹介します。

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

BLEACH

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

『BLEACH』にはキャラクターの名言がたくさんあり、単行本には毎回巻頭ページにポエムが掲載されています。ファンからはオサレポエムと呼ばれる人気ポエムでもあります。この記事では『BLEACH』の名言やオサレポエムを一覧でまとめて紹介します。

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

BLEACH

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

『BLEACH』は2016年に最終回を迎えました。最終回では黒崎一護の子供が登場します。この記事では、『BLEACH』のこれまでのストーリーのおさらいをしながらネタバレを紹介します。また原作漫画とは違うアニメの最終回もまとめています。

BLEACHの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード