【BLEACH】浮竹十四郎の斬魄刀や過去!霊王との関係や最期などを考察

お気に入りに追加

『BLEACH』の浮竹十四郎は霊王との関係性などが重要な切り札となった護廷十三隊の隊長です。最期や過去なども話題になったので、浮竹十四郎について過去や霊王との関係、斬魄刀や卍解について、最期の瞬間、アニメ『BLEACH』での担当声優などを紹介していきましょう。

【BLEACH】浮竹十四郎の斬魄刀や過去!霊王との関係や最期などを考察

目次

  1. 浮竹十四郎とは
  2. 浮竹十四郎の斬魄刀や能力
  3. 浮竹十四郎の過去と霊王との関係
  4. 浮竹十四郎の最期とその後
  5. 浮竹十四郎の声優は?
  6. 浮竹十四郎の世間での評判や人気
  7. もしも浮竹十四郎が〇〇だったら
  8. 浮竹十四郎は死ぬも忘れられがち

浮竹十四郎とは

『BLEACH』の浮竹十四郎は護廷十三隊の中でも、まともな感性を持っている隊長であり常識人として癖のある隊長たちの中でも調整役をこなすことが多くなっています。護廷十三隊の隊長の中でもかなりの古参の隊長で、京楽春水と共にリーダー的なポジションです。ここではまず『BLEACH』の中でも重要なキャラクターである浮竹十四郎の基本的な情報をまとめていきましょう。

浮竹十四郎のプリフィール

浮竹十四郎は護廷十三隊十三番隊隊長であり、男性死神協会理事も務めています。身長は187センチ、体重72キロ、誕生日は12月21日生まれと公表されています。所有している斬魄刀は『双魚理(そうぎょのことわり) 』であり、尸魂界(ソウル・ソサエティ)でも数少ない二対一刀の斬魄刀として知られています。 京楽春水とは親友同士の関係であり、山本元柳斎重國は師匠となっています。

浮竹十四郎は下級貴族出身

浮竹十四郎は下級貴族の出身であり、そうした生い立ちのため他の死神に対して偏見はありません。そのため部下であったルキアが流魂街から四大貴族の家に入ったことなども理解し、隊長として彼女の悩みを解消するように努めていました。病弱で、幼少の頃より肺病を患い、長くは生きられないと言われていました。このことが『BLEACH 千年血戦篇』ではキーポイントとなりました。

浮竹十四郎の斬魄刀や能力

ここでは浮竹十四郎の斬魄刀や能力について紹介してきましょう。『BLEACH』といえば斬魄刀や卍解なので、『BLEACH』ファンにも注目されています。浮竹十四郎は戦闘シーンがほとんどない隊長であり、かなりの強さを持っていることはわかっているものの、斬魄刀や卍解などについては不明な点も多い隊長となっています。浮竹十四郎の斬魄刀や能力は登場回数が少ないにも関わらず、『BLEACH』ファンにも人気が高い斬魄刀となっています。

浮竹十四郎の斬魄刀は双魚理(そうぎょのことわり)

浮竹十四郎の斬魄刀は瀞霊廷の中でも貴重な斬魄刀と言われています。その名は『双魚理(そうぎょのことわり)』であり、初めて始解を見せたのは『BLEACH 尸魂界篇』で総隊長・山本元柳斎重國と対峙した時でした。瀞霊廷最強と言われる山本元柳斎重國ですらその始解に驚嘆するほど、貴重な斬魄刀であることでも知られています。

尸魂界に2つしかない二刀一対の斬魄刀

『双魚理(そうぎょのことわり)』がなぜそんなに貴重なのかというと、 尸魂界に2つしかない二刀一対の斬魄刀であるからです。『双魚理(そうぎょのことわり)』は始解すると、二つの刀に変化します。この斬魄刀の変化こそが『双魚理(そうぎょのことわり)』が希少と言われる所以であり、親友である京楽春水と共に希少な斬魄刀を手に入れています。

もう一つは京楽春水

尸魂界に2つしかない二刀一対の斬魄刀と言われている『双魚理(そうぎょのことわり)』と並び称されるのが親友である京楽春水の持つ斬魄刀『花天狂骨(かてんきょうこつ)』であり、この二つの斬魄刀が揃っているところは山本元柳斎重國でも感嘆の声を上げたほどです。二人ともめったなことでは始解せず、卍解はほとんど披露することがなかったことも二刀の共通点となっています。

双魚理の始解

『双魚理(そうぎょのことわり)』の始解を見ていきましょう。解号はかなり長く、『波悉く我が盾となれ 雷悉く我が刃となれ』と一言だけの解号の隊長も多い中で、浮竹十四郎の解号は文章になっています。始解すると二刀に変化し、『反射』の能力を使うことができます。片方の斬魄刀で吸い込んだ攻撃をもう片方の斬魄刀で跳ね返すことができる強力な斬魄刀です。

双魚理の卍解は?

浮竹十四郎は護廷十三隊の隊長なので、当然、卍解を使用できると考えられています。しかし、『BLEACH』の作中では卍解を披露することはありませんでした。まともな戦闘シーンもかなり少なく、『BLEACH 尸魂界(ソウル・ソサエティ)篇』では始解したものの戦闘シーンはあまり描かれていません。空座町での十刃との戦いでも能力は見せたものの卍解などの本気の戦闘はしていませんでした。

卍解をしない説の考察も

京楽春水は卍解を披露していますが、浮竹十四郎は卍解しないという説もあります。元々、病弱な隊長として寝込んでいることも多いため、卍解は体への負担が大きいという可能性もあります。さらに『千年血戦篇』で明かされた浮竹十四郎の体の秘密である『霊王』のエネルギーが影響して卍解を使う事を躊躇していると考えるファンも多くいます。

浮竹十四郎の過去と霊王との関係

ここからは浮竹十四郎の過去と霊王との関係について見ていきましょう。浮竹十四郎の過去と霊王との関係は『BLEACH』の最終章である『千年血戦篇』の中でもかなり重要なポイントとなっていて、多くの『BLEACH』ファンに注目されています。続編となるアニメ『BLEACH 千年血戦篇』の放送も控えているので、こうしたことも話題になっています。

浮竹十四郎の幼少期などの過去

浮竹十四郎は幼少期に病弱で死にかけていたと過去があります。いまでも体が弱いことでも知られている隊長ですが、幼少期はさらに病弱であり、 持病のせいで髪の色まで白くなってしまいました。成人になるのは無理だと言われていましたが、浮竹の祖母は孫のために『ミミハギ様』という神様に祈ることにしました。この『ミミハギ様』こそが霊王由来の神様であったことが明かされています。

浮竹十四郎と霊王

『BLEACH』の最終章『千年血戦篇』では浮竹十四郎と霊王は深い関係があると明かされています。霊王は藍染が標的にしていた世界の王であり、その存在は謎が多くなっています。世界のバランスを保つ存在であり、護廷十三隊の隊長である浮竹十四郎とは全く関係ないように思えます。しかし、霊王との関係性がユーハバッハたちとの戦いで大きなカギを握ることとなりました。

霊王とは

霊王は尸魂界(ソウル・ソサエティ)の王であり、普段は政令手のはるか上空にある霊王宮にいます。霊王は『王属特務・零番隊』が守っていて、『王鍵』なしにははいることすらできません。『霊王』がいなくなると現世と虚圏、尸魂界はバランス失い、崩壊するとされているため、何としてでも霊王のことは守らないといけないとされています。霊王の体は各地で散らばっているとも言われています。

浮竹十四郎に霊王の体が憑依

『千年血戦篇』の中盤では一護たちとユーハバッハの戦いにおいて、霊王が死亡してしまいます。原型はとどめたものの、世界のバランスが崩れて崩壊が始まってしまいます。そこで浮竹十四郎が衝撃の事実を明かしました。自分は霊王の一部を取り込んでいて、霊王そのモノになることができると語ります。そうすることで一時的ではあるが世界が安定すると語り、憑依の準備に入りました。

霊王の身代わりに?

霊王の右腕を憑依させていることで、浮竹十四郎は霊王と同等の存在になりました。しかし、それほどの強力な力を使うには代償があり、浮竹十四郎は意識を完全に消失させてしまいます。浮竹が霊王と結合することで世界は安定し、隊長格が霊王宮に侵入する時間を稼ぐことに成功します。その特異な能力は蒲原ですら全く未知のものと語るほど謎が多い力でした。

浮竹十四郎の最期とその後

ここでは浮竹十四郎の最期とその後をまとめていきます。数多くの隊長たちが死んでいった『BLEACH 千年血戦篇』ですが、浮竹十四郎もこうした隊長の一人となってしまいました。その死には大きな意味があり、『BLEACH 千年血戦篇』に中でも注目ポイントとしてファンに注目されています。

浮竹十四郎死亡

浮竹十四郎は『千年血戦篇』において死亡してしまいます。その最期は直接的には描かれていませんが、霊王と結合した時に絶命していたと考えられています。幼少期に死ぬはずだった浮竹十四郎は霊王のおかげで生きながらえていたので、霊王の力を解放することで延命されていた体に限界が訪れたともいわれています。どんな最期かも描かれずに、死亡してしまったことだけが明かされています。

死亡理由

浮竹十四郎が死亡した理由や最期の瞬間ははっきりとは描かれていません。ただ霊王の力を解放した時に、意識は完全に消失してピクピクと痙攣するような様子を見せていたため、浮竹の霊圧が尽きれば霊王の力共々死んでしまうという事だったと考察されています。死亡した直接的な描写はありませんが、浮竹十四郎が戦闘に参加したという様子はありません。そのため、この直後に死んだかは不明ですが、戦線離脱したのは間違いありません。

浮竹十四郎その後の考察

浮竹十四郎のその後は明確に描かれていません。しかし、『BLEACH』の最終話で衝撃の事実が明らかになります。最終話では10年後の世界が描かれ、春水が浮竹十四郎の墓標の前にいる様子が描かれています。浮竹十四郎がユーハバッハとの戦いにおいて殉死したことが明かされ、戦いの最中に死んだのか、その後に死んだのかは描かれていませんが、10年後の段階では死んでしまっていることは確定しています。

浮竹十四郎の声優は?

ここではアニメ『BLEACH』で浮竹十四郎の声優を担当した石川英郎についてプロフィールや出演作品などの基本情報を見ていきましょう。浮竹十四郎はアニメ『BLEACH』の序盤のエピソード『尸魂界(ソウル・ソサエティ)篇』で登場していて、その温かい声質で『BLEACH』の中でも安心感を与える隊長となっています。

浮竹十四郎の声優は石川英郎

アニメ『BLEACH』で浮竹十四郎を演じている石川英郎は低音が魅力の声優です。太い声でありながらも包容力がある声質のため、優しさがにじみ出ている浮竹十四郎の声優にはピッタリだと『BLEACH』ファンにも絶賛されています。アニメ『BLEACH』は声優キャストにも注目が集まる作品のため、浮竹十四郎の声優にも『BLEACH』ファンから注目が集まっています。

石川英郎のプロフィール

石川英郎(いしかわひでお)は1969年12月13日生まれの50歳(2020年現在)の男性声優であり、ナレーターとしても活動しています。兵庫県西宮市出身で、数多くの声優が所属している『青二プロダクション』に所属しています。相愛大学音楽学部声楽学科でオペラを専攻していたため、高い歌唱力を持っています。低音のバリトンボイスが魅力の声優のため、大人の男性キャラクターの声を演じることが圧倒的に多くなっています。

石川英郎の主な出演作品

石川英郎は1993年に『蒼き伝説シュート!』や『剣勇伝説YAIBA』などでテレビアニメを果たすと、90年代は数多くの作品に出演し、過去にはラジオパーソナリティーとしても活躍しています。2003年の『探偵学園Q』の遠山金太郎や『リングにかけろ 』の志那虎一城などでレギュラーキャラクターを演じます。石川英郎のその他の代表作には『NARUTO -ナルト-』のうちはイタチや『はぐれ勇者の鬼畜美学』の鬼塚剣哉などがあります。

浮竹十四郎の世間での評判や人気

ここでは浮竹十四郎の世間での評判や人気を見ていきましょう。『BLEACH』はネット上でも高い人気を獲得している作品なので、浮竹十四郎の最期などに関する『BLEACH』ファンからの声もネット上では多く見つけることができます。

浮竹十四郎が最期に死亡してしまう事には数多くの『BLEACH』ファンが悲しみの声を挙げました。尸魂界(ソウル・ソサエティ)を守るために、霊王となって世界を安定させるという浮竹十四郎らしい最期には『BLEACH』ファンも衝撃を受けています。ネット上では『昨日知った浮竹十四郎の死が未だにショック』という声や『浮竹十四郎死んだの認めてないです。』という『BLEACH』ファンの声などがあります。

浮竹十四郎の優しさにも多くの『BLEACH』ファンの声が集まっています。 『BLEACH破面篇』の空座町の戦いでは十刃であっても子供とは全力で戦わない様子も見せるなど、その優しさは味方だけでなく敵にも適用されています。ネット上では『浮竹十四郎 身体は弱いけど温厚で優しいところが好きです。』という声や『浮竹十四郎は優しい雰囲気ばんばんでてる』という声などがあります。 

浮竹十四郎と京楽春水の関係性は『BLEACH』の中でも好評な関係性となっています。浮竹と春水は親友同士であり、春水の性格を誰よりも理解している浮竹は様々な面でサポートしていました。『BLEACH』の中でも、大人の男同士の絆は『BLEACH』ファンから好評を博していてネット上では『浮竹さんと京楽さんの関係性が好きだったりもします。』という声や『浮竹さんと京楽さんの親友関係とても好き』という声などがあります。 

もしも浮竹十四郎が〇〇だったら

ここではもしも浮竹十四郎が〇〇だったらという視点で浮竹十四郎を考察していきましょう。浮竹十四郎は護廷十三隊の中で最も優しい男と称されていて、癖の強い隊員たちが多い護廷十三隊をまとめる役をしっかりとこなしているので浮竹十四郎はどんな立場でも成功することは疑いようがありません。

浮竹十四郎学校の先生篇

浮竹十四郎が学校の先生だったら、最高の先生になるのは間違いありません。浮竹十四郎は護廷十三隊の隊長の中でも隊員に優しいことでも知られていて、彼らの隊長への思いは尋常ではありません。こうした彼らの忠誠心は浮竹十四郎の指導力や包容力などがあるからです。こうした面で浮竹十四郎は先生に適した人物であると言えます。

浮竹十四郎会社の上司篇

浮竹十四郎は最高の上司でもあります。護廷十三隊の隊長という重責を長年になっていて、部下を指導し、周囲との調整もしっかりとこなす浮竹十四郎は相当優秀な上司であると言えます。現代社会でも通用するほどの調整能力と指導力を持っているので、最高の上司になることは間違いありません。

浮竹十四郎父親篇

浮竹十四郎は父親としても最高であることは疑いようがありません。過去にはルキアの複雑な環境を理解し、『尸魂界(ソウル・ソサエティ)篇』では白哉から守るような行動をとるなど父性に溢れるキャラクターとなっています。圧倒的な包容力を持っている浮竹はかなりのいい父親になることは間違いないキャラクターです。

浮竹十四郎は死ぬも忘れられがち

今回は『BLEACH』に登場する浮竹十四郎について、基本的な情報や生い立ち、過去や霊王との関係、斬魄刀や卍解について、最期の瞬間、アニメ『BLEACH』での担当声優、ネット上の評価などを紹介してきました。護廷十三隊の隊長の中でも平和を愛する隊長であり、最終回で明かされた浮竹十四郎の死には多くの『BLEACH』ファンから悲しみの声が挙がっていました。『千年血戦篇』ではその生い立ちに関する衝撃の事実も明かされ、話題になりました。

初期から登場シーンも多く、存在感を見せていましたが、『千年血戦篇』で霊王との関係性が明かされて以来、見せ場もなくなってしまったので存在感が薄れてしまいました。最終回までその存在を忘れてしまっていたファンも多く、最期の瞬間も描かれなかったことでファンにも忘れがちな存在になってしまいました。浮竹十四郎の最期や過去にも注目して『BLEACH』をお楽しみください。 

qedsky

この記事のライター

qedsky

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

BLEACH

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

本記事では漫画『BLEACH』に登場する十刃(エスパーダ)の能力や仕組み、死神との関係性などについて詳しく紹介していきます。十刃の最強ランキングなども紹介していきますので、『BLEACH』を見た事ない方や見た事ある方も是非最後までご覧ください。

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

BLEACH

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

『BLEACH』の黒崎一護は家族思いで心優しい主人公で家族の血統や声優なども注目される人気キャラであり、斬魄刀も人気があります。今回は『BLEACH』の主人公・黒崎一護についてプロフィールや声優や家族、斬魄刀『斬月』や技など様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

BLEACH

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハは滅却師の始祖で、黒崎一護が戦意喪失するほどの強敵でした。ここではユーハバッハが『BLEACH』の劇中で使用した技や能力について紹介します。またその正体に関する考察などもまとめています。

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

BLEACH

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

『BLEACH』にはフラシオン(従属官)が登場します。フラシオン(従属官)はエスパーダ(十刃)の側近のような破面です。『BLEACH』では護廷十三隊の隊長や副隊長達と戦いました。ここではフラシオン(従属官)にはどんなキャラクターがいるのかを紹介します。

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

BLEACH

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

「BLEACH」はキャラクターが多数登場します。どのキャラも個性的でバトルシーンを盛り上げてくれます。この記事では「BLEACH」に登場するキャラクターで誰が最強なのかをランキング形式でまとめていきます。「BLEACH」の最強キャラをぜひ知っていってください。

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

BLEACH

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

『BLEACH』の藍染惣右介が詠唱する「黒棺」はその文言や発動時のカッコ良さも相まって人気の技の一つです。それと同時にネット上での「黒棺」は面白いネタという認識があります。今回はそんな『BLEACH』の鬼道「黒棺」について強さや面白さを紹介していきます。

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

BLEACH

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

滅却師は『BLEACH』の最終章である「千年血戦篇」で死神たちと全面戦争をする存在であり、能力や死神との関係、「最後の生き残り」石田雨竜についてなど多くの点が注目されています。今回は『BLEACH』の『滅却師』について、様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

BLEACH

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

『BLEACH』の千年血戦篇では新たなる敵・ユーハバッハが登場します。ユーハバッハは見えざる帝国の星十字騎士団を率いて尸魂界を襲撃しました。黒崎一護が戦いで最も苦戦した相手でもあります。ここでは『BLEACH』の千年血戦篇の最後についてネタバレを紹介します。

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

BLEACH

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

『BLEACH』にはキャラクターの名言がたくさんあり、単行本には毎回巻頭ページにポエムが掲載されています。ファンからはオサレポエムと呼ばれる人気ポエムでもあります。この記事では『BLEACH』の名言やオサレポエムを一覧でまとめて紹介します。

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

BLEACH

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

『BLEACH』は2016年に最終回を迎えました。最終回では黒崎一護の子供が登場します。この記事では、『BLEACH』のこれまでのストーリーのおさらいをしながらネタバレを紹介します。また原作漫画とは違うアニメの最終回もまとめています。

BLEACHの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード