【BLEACH】茶渡泰虎の能力やあの腕は何?真相とチャドの魅力などまとめ

お気に入りに追加

大人気漫画『BLEACH』にはチャドこと茶渡泰虎というキャラクターが登場します。茶渡泰虎は完現術(フルグリング)を使いこなし圧倒的な戦闘力の持ち主です。この記事では茶渡泰虎の強さや能力などについてご紹介していきます。

【BLEACH】茶渡泰虎の能力やあの腕は何?真相とチャドの魅力などまとめ

目次

  1. 茶渡泰虎とは
  2. 茶渡泰虎の能力!あの腕は何?
  3. チャドの魅力まとめ!
  4. 茶渡泰虎の声優は?
  5. 茶渡泰虎の名言
  6. 茶渡泰虎の世間での評判や人気
  7. もしも茶渡泰虎が〇〇だったら
  8. 茶渡泰虎は心優しい戦士

茶渡泰虎とは

茶渡泰虎は『BLEACH』という少年漫画のキャラクターです。茶渡泰虎は黒崎一護のクラスメイトで、黒崎一護と中学校からの親友として登場しています。ここでは茶渡泰虎がどんな人物なのかプロフィールをまとめています。

茶渡泰虎のプロフィール

『BLEACH』に登場する茶渡泰虎は、メキシコ人と日本人のクォーターの祖父を持ち、4月7日生まれで、身長が197㎝、体重が112㎏の体格が良く筋肉質な男性です。黒崎一護のクラスメイトで、中学校からの親友といわれています。

茶渡泰虎の愛称はチャド

記事の中でもすでに何度かご紹介している通り、茶渡泰虎は『BLEACH』の中は「チャド」というあだ名で呼ばれています。茶渡泰虎のあだ名が「チャド」になった理由や具体的なエピソードをご紹介していきます。

由来は黒崎一護

『BLEACH』に登場する茶渡泰虎のあだ名が「チャド」になったのは、茶渡泰虎の中学校からの親友である黒崎一護が初めて苗字を見たときに「さど」を「チャド」と読み間違えてしまったことから「チャド」というあだ名になっています。

茶渡泰虎の能力!あの腕は何?

ここからは漫画・アニメ「BLEACH」に登場したチャドこと茶渡泰虎の能力を紹介していきます。茶渡泰虎が持つ代表的な能力や、その中でも一番強力な能力である「フルブリング」の特徴や能力について詳しく調べてみました。

茶渡泰虎の腕は完現術(フルブリング)

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎の能力の中でも一番強力なものは、「フルブリング」と呼ばれる能力です。チャドは物語の序盤から謎の能力を使っていました。しばらくは何故能力を使用できるのか不明でしたが、チャドの能力は「フルブリング」というものだという事が判明しています。

完現術(フルブリング)とは

漫画「BLEACH」で使われている能力の「フルブリング」とは、自分が思い入れのある物体の力を引き出し、自由自在に操ることができる能力です。漫画「BLEACH」の作中で茶渡泰虎は、自身の右腕を媒体として「フルブリング」を使いこなします。自身の黒い肌に思い入れをもっているため、直接体が変形する能力を使用し、数々の強敵を倒すことができています。

茶渡泰虎の持つ能力「フルブリング」は、『BLEACH』に登場する悪霊である「虚」に襲われた経験のある母親から生まれた子供が持っている特殊な能力だと言われています。

茶渡泰虎の右腕【巨人の右腕】

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎は「巨人の右腕」という能力もつかいます。この技は先ほどご紹介した「フルブリング」に付随しているものでもあり、「フルブリング」を使うことで茶渡泰虎は自身の右腕を巨大化させ、次々と敵を倒していきます。茶渡泰虎の2つ目の能力「巨人の右腕」について、次から詳しくご紹介していきます。

巨人の右腕は盾の役割

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎は「フルブリング」という能力を使って自身の右腕を巨大化させる戦い方をしていたため、茶渡泰虎の右腕は攻撃用の能力だと思われていました。しかし物語が進むにつれて、茶渡泰虎の右腕は攻撃用ではなく「盾」として使われることが増えてきました

このように、茶渡泰虎は「巨人の右腕」という能力を使って右腕を盾にして自身の身を守ろうという戦術を身につけたことにより、右腕を盾として使用するのが効果的だという考えに行きついたのです。

茶渡泰虎の左腕【悪魔の左腕】

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎の持っている3つ目の能力は「悪魔の左腕」です。この能力も先ほどご紹介した「フルブリング」に付随しているものであり、自身の左腕を使用して圧倒的な攻撃力で敵を倒していきます。漫画「BLEACH」の30巻で茶渡泰虎は敵の猛攻を受けていたとき茶渡泰虎は防御するのに精一杯で、敵の技を受けてなす術がない状態になってしまいます。そんな途方にくれていたとき、突然茶渡泰虎の左腕に力が宿り「悪魔の左腕」という能力が発動しました。茶渡泰虎の3つ目の能力「悪魔の左腕」についてご紹介していきます。

悪魔の腕は攻撃能力が高い

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎の技「悪魔の左腕」は優れた攻撃能力があると言われています。茶渡泰虎は「悪魔の左腕」の能力を何度も使っているうちに、左腕から強烈なパンチを繰り出すことができるようになっていきました。茶渡泰虎は物語の中で修行を重ねていくうちに、仲間である「護延十三隊」も手に負えないほどの圧倒的な攻撃力を手に入れていきます。

このように茶渡泰虎は「巨人の右腕」という能力を使い自身の右腕を盾にし身を守り、反対の左腕で「悪魔の左腕」という最強の能力を使いあらゆる敵を倒す戦術を確立していきました。

チャドは霊圧が消えやすい

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎は作中で、「霊圧」が消えやすいキャラとしても有名です。「霊圧」とは霊体が発する霊的な力や体外に放出した霊的な力のことで、霊圧が高いほど技の威力が高いとわれています。

漫画「BLEACH」の中で茶渡泰虎は霊圧が消えやすいキャラとして描かれていますが、茶渡泰虎の霊圧に関する具体的なエピソードについて次からご紹介していきます。

霊圧が消えるシーン

茶渡泰虎はアニメ・漫画「BLEACH」の「戸魂界潜入編」で八番隊第三席を倒しています。その直後に八番隊隊長である京樂春水から反撃を受け、茶渡泰虎は腹部を斬られて気絶してしまいます。その時に茶渡泰虎の幼なじみの黒崎一護の発したセリフが「チャドの霊圧が消えた」でした。この漫画「BLEACH」の作中で黒崎一護が発したセリフがインターネット上でとても話題になっていました。

チャドの魅力まとめ!

漫画「BLEACH」に登場する、チャドこと茶渡泰虎の魅力について次から詳しくご紹介していきます。「BLEACH」の主人公である黒崎一護の友人として登場したキャラクターで、作品の中では様々な魅力が描かれています。

チャドの魅力①老け顔

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎の1つ目の魅力はかっこいいキャラでもありながら「老け顔」であることです。茶渡泰虎は黒崎一護のクラスメイトで高校生として登場しましたが、どうみても高校生の見た目ではないという視聴者の意見がでているようです。茶渡泰虎はメキシコ人と日本人のクオーターであり、かなり濃い顔立ちをしているため、なぜか濃い老け顔なところが逆に魅力だと言われています。

チャドの魅力②優しい

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎の2つ目の魅力は性格が優しいところです。茶渡泰虎は見た目はイカツイキャラクターですが、仲間想いのとても優しい心を持っています。アニメ「BLEACH」の中で茶渡泰虎は黒崎一護や敵の強さににだんだんと置いていかれてしまいますが、それでも仲間を守りたい一心で共に戦いたいという想いを伝えています。やはりこういったギャップが茶渡泰虎の人気の理由なのかもしれません。

チャドの魅力③お茶目な一面

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎の3つ目の魅力はとてもお茶目なところです。見た目はイカツイが、可愛い物に目がない姿が描かれています。漫画「BLEACH」の中では、黒崎一護の魂を一時的に収納するコンというぬいぐるみを見つけて追いかけているお茶目な茶渡泰虎が見られます。

チャドの魅力④祖父との関係

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎の魅力4つ目は、茶渡泰虎が幼少期に祖父からの言葉で今の心優しい性格になったところとです。茶渡泰虎は幼い頃に両親を失っており、祖父に育てられていました。茶渡泰虎はこうした生い立ちの影響か、恵まれた体格を使って弱い者いじめをしていました。そんな茶渡泰虎の姿を見た祖父は、「お前の力は弱い者や仲間を守るために使いなさい」と論されたそうです。そして茶渡泰虎は祖父の言葉を聞いて、誰かを守る時にしか暴力を使わないと胸に誓っています。

茶渡泰虎は自分のために暴力を使わないと胸に誓ったため、中学校時代には不良にじめられていました。そんな茶渡泰虎のことを黒崎一護が助けたことで2人は親友になっています。そして2人はお互いを守るために拳をふるい合う関係になりました。

茶渡泰虎は祖父の教えを守り、弱い者いじめをていた立場から弱い者を守る立場へと変わり、現在のような心優しい性格に変わっていきました。

チャドの魅力⑤10年後プロボクサーに

茶渡泰虎は漫画「BLEACH」の「千年血戦編」では、「BLEACH」の主人公である黒崎一護の帰り道を作るために敵と戦っています。そして千年血戦が終わり10年後には、茶渡泰虎がプロボクサーになっている姿が描かれています。茶渡泰虎の将来に注目が集まりました。

茶渡泰虎の声優は?

アニメ「BLEACH」の中でチャドこと茶渡泰虎の声を担当した声優を紹介していきます。また、声優のプロフィールと共に、過去に出演した作品なども紹介していきます。

茶渡泰虎の声優は安元洋貴

アニメ「BLEACH」の中で声を担当したのは、人気声優としても知られている安元洋貴です。安元洋貴のプロフィールや経歴いついて詳しくご紹介していきます。

安元洋貴のプロフィール

安元洋貴は1977年3月生まれの現在42歳、「シグマ・セブン」に所属しています。学生時代に姉から誘われたことがきっかけで演技の道に進んだと語っています。しかし、なかなか芽が出ずに文化放送の報道部で夜勤のアルバイトを始めています。アニメ「ルパン三世」を見て声優に興味を持ち、その後、安元洋貴はコンプレックスだった声を生かして声優業を始めました。

安元洋貴は映画の日本語吹き替えで声優デビューしています。声優デビュー後は報道ナレーションの仕事を多くこなしていましたが、2004年頃から徐々にテレビアニメへの出演が増えていきました。

安元洋貴の主な出演作品

安元洋貴の主な出演作品には、『フェアリーテイル』のエルフマン・ストラウフ役、『ソード・アート・オンライン』のエギル役、『ワンパンマン』のキング役、『ヘタリア』のドイツ役、『弱虫ペダル』の金城真護役、『黒執事』アグニ役、『新テニスの王子様』の平等院鳳凰役、『デュエル・マスターズ チャージ』ザキラ役、などがあります。

茶渡泰虎の名言

漫画「BLEACH」の中でチャドこと茶渡泰虎は様々な名言を生み出してきました。ここからは茶渡泰虎の数々な名言をご紹介していきます。

名言①「あいつは俺達の中で何というか…」

漫画「BLEACH」での茶渡泰虎の名言1つ目は、「あいつは俺たちの中で何というか」です。この名言は「尸魂界潜入編」で誕生しました。尸魂界へ黒崎一護や石田雨竜も同行しており、茶渡泰虎は石田雨竜は複雑な事情を抱えている人物だと分析しています。このように茶渡泰虎は口数は少ないキャラですが、周囲のことをよく見ていることがわかる名言です。

名言②「俺が死んでそっちにいったら…」

漫画「BLEACH」での茶渡泰虎名言2つ目は、「俺が死んでそっちにいったら」です。この名言はアニメ「BLEACH」の2巻で誕生しました。2巻の作中では、インコに魂を込められて成仏することとなったユウイチという少年が登場します。そんなユウイチを不安がらせないようにするために茶渡泰虎がかけた言葉です。

名言③「わかってるんだろ…」

漫画「BLEACH」での茶渡泰虎名言3つ目は、「わかってるんだろ」です。この名言は漫画「BLEACH」の55巻で誕生しました。55巻の作中では、千年血戦編が描かれており、滅却師たちが「虚」を連行した場面で、茶渡泰虎名の幼なじみの黒崎一護が敵である虚を助けており、そんな黒崎一護の姿を見た茶渡泰虎が発した言葉です。この名言から、茶渡泰虎が黒崎一護のことを心から信頼していることがわかります。

名言④「剣を握らなければ…」

漫画「BLEACH」での茶渡泰虎の名言4つ目は、「剣を握らなければ」です。この名言は漫画「BLEACH」の5巻で誕生しました。漫画「BLEACH」ではそれぞれのキャラクターのポエムが書かれており、5巻では茶渡泰虎らしい「守るための力」をテーマにしたポエムが書かれています。

「剣を握らなければおまえを守れない。剣を握ったままではおまえを抱き締められない。」という名言を残しています。ネット上では「茶渡泰虎がイケメンすぎる」などと大きく話題を呼んだ名言になっています。

名言⑤「一護が命をかけてるんだ…」

漫画「BLEACH」での茶渡泰虎の名言4つ目は、「一護が命をかけてるんだ」です。この名言は漫画「BLEACH」の12巻で誕生しました。12巻の作中では、茶渡泰虎が護延十三隊隊長である京楽春水から「なぜ戦いに命をかけるのか」と問われています。その際に、茶渡泰虎の幼なじみの黒崎一護を想って、「一護が命をかけてるんだ」という発言をしています。黒崎一護を想い自分の命をかける茶渡泰虎のかっこいい姿が描かれています。

茶渡泰虎の世間での評判や人気

「BLEACH」ではチャドこと茶渡泰虎はイカツイ見た目をしているキャラクターですが、仲間想いでとても優しい性格です。そんな優しい茶渡泰虎が好き、かっこいいという感想が多く挙がっているようです。

漫画「BLEACH」に登場する茶渡泰虎ことチャドはがっちりとした体型にイカツイ見た目のキャラクターですが、とても優しくて仲間想いな性格をしています。そんな茶渡泰虎ことチャドがかっこよくて好きという感想が多く挙がっています。

茶渡泰虎ことチャドは見た目は大人びていますが、可愛い物に目がないところなど高校1年生らしい無邪気な部分のギャップが堪らなく可愛いなどの感想も挙がっています。

茶渡泰虎ことチャドは「BLEACH」の中で霊圧が消えやすいキャラクターとしても有名です。「尸魂界潜入編」で八番隊第三席を倒したその後に、樂春水から反撃を受け茶渡泰虎は腹部を切られて気絶しています。その時に黒崎一護が発したセリフ「チャドの霊圧が消えた」はやはり名セリフとしてSNSでも話題になっているようです。

もしも茶渡泰虎が〇〇だったら

ここでは「BLEACH」の茶渡泰虎がもしも◯◯だったらと仮定して、友達・兄貴・彼氏の3つのシチュエーションで考察していきます。

茶渡泰虎友達篇

「BLEACH」の茶渡泰虎がもしも友達だったら、友達想いで優しいので常にきにかけてくれたり、頼れる存在になるかもしれません。実際に「BLEACH」の劇中では幼なじみの黒崎一護のためなら命をかけてでも守るなどと友達想いな性格が描かれていました。自分のことよりも仲間を大切にする茶渡泰虎と友達になったら最高な友人になるでしょう。

茶渡泰虎兄貴篇

「BLEACH」茶渡泰虎がもしも兄貴だったら、常に一緒にいてくれる頼れる存在になるかもしれません。茶渡泰虎はとても優しい性格なので自分の弟や妹の面倒見がよく、美味しいご飯を作ってくれたり、全力で鬼ごっこなどの遊びに付き合ってくれるでしょう。茶渡泰虎は理想のお兄さんになってくれそうですね。

茶渡泰虎彼氏篇

「BLEACH」茶渡泰虎がもしも彼氏だったら、彼女を常に気にかけ守ってくれるとても優しい彼氏かもしれません。茶渡泰虎は自分を犠牲にしてでも自分の大切な人を守る男です。ですので、彼女が危ない目にあわないよう常に見守ってくれたり、彼女が辛い時などはそばにいて支えてくれる存在になってくれるかもしれません。

茶渡泰虎は心優しい戦士

「BLEACH」茶渡泰虎ことチャドは「フルブリング」という能力を使いこなし、圧倒的な攻撃力で様々な敵を倒してきた人気キャラクターです。

がたいが良く見た目はイカツイが、仲間想いで心優しくお茶目な一面がある茶渡泰虎のギャップが好きという声が多く挙がっています。さらに、千年血戦が終わり10年後には茶渡泰虎がプロボクサーになっている姿が描かれており注目を浴びていますので、是非チェックしてみてください。

伊藤明日佳

この記事のライター

伊藤明日佳

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

BLEACH

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

本記事では漫画『BLEACH』に登場する十刃(エスパーダ)の能力や仕組み、死神との関係性などについて詳しく紹介していきます。十刃の最強ランキングなども紹介していきますので、『BLEACH』を見た事ない方や見た事ある方も是非最後までご覧ください。

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

BLEACH

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

『BLEACH』の黒崎一護は家族思いで心優しい主人公で家族の血統や声優なども注目される人気キャラであり、斬魄刀も人気があります。今回は『BLEACH』の主人公・黒崎一護についてプロフィールや声優や家族、斬魄刀『斬月』や技など様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

BLEACH

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハは滅却師の始祖で、黒崎一護が戦意喪失するほどの強敵でした。ここではユーハバッハが『BLEACH』の劇中で使用した技や能力について紹介します。またその正体に関する考察などもまとめています。

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

BLEACH

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

『BLEACH』にはフラシオン(従属官)が登場します。フラシオン(従属官)はエスパーダ(十刃)の側近のような破面です。『BLEACH』では護廷十三隊の隊長や副隊長達と戦いました。ここではフラシオン(従属官)にはどんなキャラクターがいるのかを紹介します。

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

BLEACH

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

「BLEACH」はキャラクターが多数登場します。どのキャラも個性的でバトルシーンを盛り上げてくれます。この記事では「BLEACH」に登場するキャラクターで誰が最強なのかをランキング形式でまとめていきます。「BLEACH」の最強キャラをぜひ知っていってください。

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

BLEACH

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

『BLEACH』の藍染惣右介が詠唱する「黒棺」はその文言や発動時のカッコ良さも相まって人気の技の一つです。それと同時にネット上での「黒棺」は面白いネタという認識があります。今回はそんな『BLEACH』の鬼道「黒棺」について強さや面白さを紹介していきます。

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

BLEACH

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

滅却師は『BLEACH』の最終章である「千年血戦篇」で死神たちと全面戦争をする存在であり、能力や死神との関係、「最後の生き残り」石田雨竜についてなど多くの点が注目されています。今回は『BLEACH』の『滅却師』について、様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

BLEACH

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

『BLEACH』の千年血戦篇では新たなる敵・ユーハバッハが登場します。ユーハバッハは見えざる帝国の星十字騎士団を率いて尸魂界を襲撃しました。黒崎一護が戦いで最も苦戦した相手でもあります。ここでは『BLEACH』の千年血戦篇の最後についてネタバレを紹介します。

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

BLEACH

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

『BLEACH』にはキャラクターの名言がたくさんあり、単行本には毎回巻頭ページにポエムが掲載されています。ファンからはオサレポエムと呼ばれる人気ポエムでもあります。この記事では『BLEACH』の名言やオサレポエムを一覧でまとめて紹介します。

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

BLEACH

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

『BLEACH』は2016年に最終回を迎えました。最終回では黒崎一護の子供が登場します。この記事では、『BLEACH』のこれまでのストーリーのおさらいをしながらネタバレを紹介します。また原作漫画とは違うアニメの最終回もまとめています。

BLEACHの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード