【黒子のバスケ】桐皇学園高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

お気に入りに追加

『黒子のバスケ』には桐皇学園高校というバスケ強豪校が登場します。桐皇学園高校は「キセキの世代」の青峰大輝の他にも癖の強い選手が多数所属しています。作中では主人公の黒子が所属する誠凛を苦しめました。この記事では桐皇学園高校の選手や監督、マネージャーを紹介します。

【黒子のバスケ】桐皇学園高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

目次

  1. 桐皇学園高校とは
  2. 桐皇学園高校バスケ部メンバー【1年生~3年生】
  3. 桐皇学園高校の監督やマネージャーは?
  4. 桐皇学園高校と桐光学園の関係
  5. 桐皇学園高校の世間での評判や人気
  6. もしも桐皇学園高校バスケ部が◯◯だったら
  7. 桐皇学園高校バスケ部は癖強め

桐皇学園高校とは

桐皇学園高校は男子バスケットボール部の強豪校です。近年バスケに力を入れた新設校で全国から優秀な選手が集まっています。選手層も厚く、「キセキの世代」1人でエースの青峰大輝を獲得しています。ここではそんなバスケの強豪校である桐皇学園高校について詳しく紹介します。

桐皇学園高校は漫画『黒子のバスケ』に登場する高校

桐皇学園高校は『黒子のバスケ』シリーズで登場した高校であり、誠凛高校が初めて公式戦で敗北した『キセキの世代』が在籍する高校です。『キセキの世代』のエース青峰大輝獲得することで、驚異的な得点力を手にしました。さらに一年生にしてレギュラーを獲得したシューター・桜井良やキャプテンの今吉翔一など癖の強いメンバーが在籍することによって高校バスケ界トップクラスの高い攻撃力を誇るチームになりました。

桐皇学園高校バスケ部の異名は「新鋭の暴君」

桐皇学園高校は東京都にある高校であり、近年バスケットボールに力を入れ始めた新設校で歴史はあまり長くありません。「キセキの世代」の青峰を獲得してから爆発的に力をつけその飛ぶ鳥を落とす勢いから「新鋭の暴君」称されています。各自の能力が高く、チームプレイよりも個人個人で決めようとする個人プレイが目立つチームですが、キャプテンの今吉曰くそれが一番しっくりくるとのことです。

桜井は桐皇学園高校バスケ部を「打算でつながっているチーム」と称しておりチームワークのなさを気にしていましたがそれでも「負ける気はしない」と強気な発言をしていました。

桐皇学園高校バスケ部の平均身長も調査

桐皇学園高校は特に攻撃力が高く『キセキの世代』青峰を主軸にして得点を稼ぐことを基本的な戦術としています。選手平均身長は186センチであり、『キセキの世代』の青峰大輝も192センチと平均身長を上げています。190センチ以上を三人に要するため、ゴール下の局面でも優位に立てる高校となっています。

桜井良が175センチと平均身長を下げていますが彼のスリーポイントシュートは桐皇学園高校の強力な武器となっておりチームからは「切り込み隊長」と呼ばれ試合の序盤にはよく多用されます。

【黒子のバスケ】各キャラの身長まとめ!意外なキャラが高身長?

あわせて読みたい

【黒子のバスケ】各キャラの身長まとめ!意外なキャラが高身長?

イケメンキャラクターの多い『黒子のバスケ』は身長一覧なども注目されている作品となっています。今回は『黒子のバスケ』のメインキャラの身長一覧や『キセキの世代』たちの身長比較一覧、女性キャラクターの身長一覧、一覧に関するネット上の評価などを紹介していきましょう。

桐皇学園高校バスケ部メンバー【1年生~3年生】

ここからは桐皇学園高校バスケ部メンバーをまとめていきましょう。桐皇学園高校は1年生から3年生までまんべんなくキャラクターが登場しており、読者からは桐皇学園高校バスケ部メンバーは特に人気が高いキャラクターとなっています。「キセキの世代」青峰大輝がいることで、青峰大輝の個性が目立ってしまいそうですが、桐皇学園高校は青峰大輝以外にも癖の強い個性豊かなメンバーがいるため、各メンバーにも注目が集まっています。

桐皇学園高校1年生:青峰大輝

『黒子のバスケ』に登場する青峰大輝は身長192cm、体重85kg、8月31日生まれのB型です。ポジションはパワーフォワード(PF)、背番号「5」で帝光中学時代では6番でした。好きな食べ物はテリヤキバーガーだそうでよく食べているシーンがあります。座右の銘「オレはオレ」で自信家である青峰らしい座右の銘です。青峰大輝は中学校時代に帝光バスケ部に所属しており「キセキの世代」の一人として活躍していました。

恵まれた体格と圧倒的な才能を持っていた青峰大輝はエースとして試合中も圧倒的な強さをみせていました。彼は天才的なスコアラーであり、作中最強の実力を持っています。「オレに勝てるのはオレだけだ」が口癖で常に全力で戦える相手を探しています。

【黒子のバスケ】青峰大輝の全て!声優や名言は?黒子の元光!

あわせて読みたい

【黒子のバスケ】青峰大輝の全て!声優や名言は?黒子の元光!

本記事では『黒子のバスケ』に登場する青峰大輝の全てを詳しく紹介していきます。「キセキの世代」の中でも圧倒的な能力を持つ青峰大輝の能力や性格、他のキャラクターとの関係など徹底的に紹介していきます。是非最後までご覧ください。

桐皇学園高校1年生:桜井良

『黒子のバスケ』に登場する桜井良とは、桐皇高校のバスケ部に所属する選手です。身長は175cm、体重は59kgのシューティングガードです。茶髪でおどおどした性格が特徴的な人物です。自虐的で大人しく何かあるたび「スイマセン!」とすぐ謝るのが癖です。普段は大人しく自分の意見がありませんが意外に負けず嫌いなところもあり作中ではよく対抗心を燃やすシーンが登場します。

料理を作るのが得意だったりと何かと女子力が高い特徴を持ち同じチームの青峰にはよくお弁当を盗み食いされていしまいます。また桐皇高校のマネージャーである桃井さつきは蜂蜜れもんをレモンを切らないで丸ごと出すほどの超絶料理音痴なので桐皇高校の補給食は彼が作っています。

【黒子のバスケ】桜井良まとめ!乙女なのに特攻隊長?魅力や声優なども紹介

あわせて読みたい

【黒子のバスケ】桜井良まとめ!乙女なのに特攻隊長?魅力や声優なども紹介

『黒子のバスケ』には桜井良という桐皇高校のバスケ部に所属しているキャラクターが登場します。桜井良は女の子みたいな一面もありますが特攻隊長と呼ばれる実力があります。この記事では桜井良のプロフィールや名言、魅力をまとめます。またアニメの声優なども紹介していきます。

桐皇学園高校2年生:若松孝輔

『黒子のバスケ』に登場する若松孝輔とは、桐皇高校のバスケ部に所属する選手です。身長は193cmで体重85kgの背番号6でポジションはセンターを勤めています。短気な熱血漢で口は悪いものの、チームの勝利を誰よりも喜べる純粋なスポーツマンですチームワークや礼儀を重んじる人物でありよく青峰と衝突してはキャプテンである今吉に止められています。

身長193センチと長身で肉体的な強靭さを誇り、スピード、パワー共に優れている選手で特にでフィジカルは誠凛高校の火神に匹敵します。得意なプレイはハイボストからのスピンムーブでセンターらしいパワープレーで相手を圧倒します。

桐皇学園高校3年生:今吉翔一

『黒子のバスケ』に登場する今吉翔一とは、桐皇高校のバスケ部に所属する選手です。身長は180cm、体重は71kgのポイントガードです。黒髪に糸目で関西弁が特徴的な人物です。人の扱い方が上手で、とても頭の良い人物です。卒業後の進学先は不明ですが、勉強中の机の上には東大の赤本が置いてありました。

また今吉翔一は『黒子のバスケ』に登場するキャラクターの中でも、打算的な性格をしているといわれています。誠凛との試合を観ていた花宮真は今吉翔一を見ながらあの人ほど性格ワリー人間はいねぇからなと言うシーンがあります。花宮真も十分性格が悪いのですが、その花宮真から言われるということはさらに性格が悪いということになります。

桐皇学園高校3年生:諏佐佳典

『黒子のバスケ』に登場する諏佐佳典とは、桐皇高校のバスケ部に所属する選手です。桐皇高校の副主将であり身長190cmで体重80kgの背番号7でポジションはスモールフォワードを勤めています。青峰がくるまではパワーフォワードを担当していました。桐皇メンバーの中で一番目立たなく唯一アニメ1期OPに出ていないキャラクターです。

副主将だけあり今吉とは仲が良く、一緒に受験勉強に励むシーンが登場しました。付き合いが長いため今吉の悪巧みには敏感ですが特に抗うつもりはないようで彼には基本口出ししません。高身長を活かしたオールラウンダーで、作中では個性派揃いの「桐皇学園」のメンバーの中ではあまり目立たないものの、それは桐皇学園にいるからであり、並みの高校にいたならばエースを張れるほどの実力がある優秀な選手です。

桐皇学園高校の監督やマネージャーは?

『黒子のバスケ』に登場する桐皇学園高校は選手だけではなく監督やマネージャーも優秀で癖のあるメンバーです。この記事では桐皇学園高校の監督とマネージャーについてまとめていきます。

桐皇学園高校バスケ部監督は原澤克徳

『黒子のバスケ』に登場する原澤克徳とは、桐皇高校のバスケ部に所属する監督です。丁寧口調で話す紳士な策略家でかなりの腕前です。前髪を弄るのが癖で試合中はよくいじっています。普段の先生としての担当教科は化学を教えています。血液型はO型、身長は187cm、体重は72kgです。趣味にゴルフをあげています。

意外とお酒好きで好物はウイスキーです。特技もお酒関係でカクテル作りをあげています。酒癖は悪いそうでよく周りに迷惑をかけているそうです。火神の怪我にいち早く気づくなど鋭い目を持っており癖の強いメンバーが多い桐皇学園高校の選手たちも彼にしたがっています。

原澤克徳監督の交友関係も調査

『黒子のバスケ』に登場する原澤克徳は元全日本のメンバーで他の強豪校の監督たちとの交友もあります。陽泉高校バスケットボール部の監督・荒木雅子からはなぜか苦手意識をもたれていて相手からは避けられています。元々原澤がバスケットボールを始めたきっかけは、相田リコの父親・相田景虎から誘われたのがきっかけでり二人は特別だということがわかります。

桐皇学園高校マネージャーは桃井さつき

桃井さつきは桐皇学園高校1年のバスケ部マネージャーを務めています。元帝光中学のバスケ部マネージャーで「キセキの世代」メンバーの同級生でもあります。主に参謀役として活躍していました。誕生日は5月4日で身長は161㎝バスト91㎝という作中でも抜群のスタイルを持つキャラクターです。

「キセキの世代」エースでもある青峰大輝とはいわゆる幼馴染で高校も同じ桐皇学園高校を進学しています。黒子に好意を抱いていて彼の前では冷静を欠く場面も多いですが試合中になると一転し厄介な相手になります。試合中は常に原澤監督の横にいて監督が相談する場面もあるほど桐皇学園高校に欠かせない人物です。

【黒子のバスケ】桃井さつきとは!黒子や青峰との関係は?

あわせて読みたい

【黒子のバスケ】桃井さつきとは!黒子や青峰との関係は?

この記事では漫画「黒子のバスケ」に登場する桃井さつきの性格や能力などについてまとめて紹介していきます。桃井さつきは可愛くてスタイル抜群のキャラで作中の主要人物ですが、読者から嫌われている説があります。気になる桃井さつきの嫌われる理由もあわせてまとめていきます。

桐皇学園高校と桐光学園の関係

「黒子のバスケ」に登場する桐皇学園高校のモデルになった高校は桐光学園であるとファンの間では言われています。ファンの中では『キセキの世代』が進学した高校の所在地や校風、試合の戦術などからファンが予想していて、ネット上でもモデルとなった高校を予想して盛り上がることが定番となってます。

桐光学園とは

桐光学園中学校・高等学校(とうこうがくえんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、神奈川県川崎市麻生区栗木三丁目に所在する私立中学校・高等学校です。高等学校からは、中学校から入学した内部進学生徒と、高等学校から入学した外部進学生徒が、2学年から混合してクラスを編成しています。併設型の中高一貫校です。

桐光学園は桐皇学園高校のモデル校?

「黒子のバスケ」に登場する桐皇学園高校のモデルになった高校は実際明確にはされていませんが桐光学園であるとファンの間では言われています。言われている理由はバスケット部の実力ということもありますが実際は名前が似ているからという理由が一番多いそうです。

桐皇学園高校バスケユニフォームも調査

『黒子のバスケ』に登場する桐皇学園高校バスケ部ユニフォームも調査しました。桐皇学園高校ユニフォームはユニフォーム、ジャージは共に黒ベースに赤ラインで癖の強いメンバーにぴったりの黒基調のユニフォームになっています。あまり登場しませんが白ベースユニフォームもあるとのことです。

「黒子のバスケ」に登場するユニフォームの中でも大人気で赤司など色々なキャラクターを桐皇学園高校のユニフォームを着せる二次創作も多いです。

桐皇学園高校の世間での評判や人気

ここでは『黒子のバスケ』の中でも、シリーズの序盤から登場していた桐皇学園高校の世間での評判や人気などを紹介していきましょう。黒子たちの誠凛高校とは、ファンの中でも人気の二回も対戦したため人気の高い高校として知られています。そのためネット上には桐皇学園高校のメンバーたちに関する様々な声が挙がっています。

「黒子のバスケ」に登場する桐皇学園高校は数多く登場する高校の中でもトップクラスの人気があり、強豪校としての姿勢に多くのファンが感動しています。ネット上には「かっこいい」という声や「癖が強い」などの声が多く。連載終了した今でも人気があることがわかります。特に青峰と桜井と今吉の三人が高い人気がありよく名前が出てきました。

桐皇学園高校のことをSNSで見てみると彼らの進路について気になっているツイートが多くありました。特に多かったのが青峰と今吉で青峰はアメリカにいったのではないか、という声が多く今吉は東大に行ったのかという声が多かったです。

もしも桐皇学園高校バスケ部が◯◯だったら

ここからはもしも桐皇学園高校バスケ部が◯◯だったらというい視点で考察していきましょう。桐皇学園高校のメンバーは「キセキの世代」青峰大輝に限らず、癖の強いのメンバーにも注目が集めっていることでも知られています。そのため多くの女性ファンを獲得し、様々な妄想が広がった高校として知られています。青峰、桜井、今吉など数多くのイケメンが所属している桐皇学園高校なので女性ファンも多い高校となっています。

桐皇学園高校バスケ部メンバージムインストラクター篇

「黒子のバスケ」に登場する桐皇学園高校のバスケ部メンバーがもしジムインストラクターだったらについて紹介します。桐皇学園高校は各々が個人プレーの集まりなのであまり教えてくれないジムトレーナーになります。彼らは力を合わせることがなく個人の力で戦いますそのため他人に協力するという考えはなく丁寧に教えてくれることはないでしょう。

ですが桐皇学園高校のマネージャーである桃井さつきに教われば自身にあった練習メニューを作ってくれて効率いいトレーニングができるでしょう。また怪我などは原澤監督が目を光らせているため安全なはずです。若松なども熱い人間なので面倒見よく教えてくれるはずです。

桐皇学園高校バスケ部メンバー塾の講師篇

「黒子のバスケ」に登場する桐皇学園高校のバスケ部メンバーがもし塾の講師だったらあんまり捗らない塾になるでしょう。桐皇学園高校には天才と呼ばれる今吉がいるのですが性格が悪いのであまり教えてくれないでしょう。教えることにメリットが感じられた時に初めて勉強できるかもしれません。

もし今吉が教えてくれれば彼は東大を受験するほどの天才ですので非常に効率よく教えてくれることでしょう。桜井も面倒見は良さそうですが彼は負けず嫌いなので対抗意識を燃やされて面倒になってしまうこともあるかもしれません。

桐皇学園高校バスケ部メンバーモデル篇

「黒子のバスケ」に登場する桐皇学園高校のバスケ部メンバーがもしモデルだったら大人気で女性を魅了するでしょう。高身長でイケメンの多い桐皇学園高校は女性に大人気になるはずです。特に青峰、桜井はイケメンなので売れっ子になるはずです。また桐皇学園高校には桃井さつきがいますので男性の人気も高く得ることができるはずです。

また監督である原澤も「黒子のバスケ」公式イケメンキャラの一人でその大人の魅力から数々の女性を虜にすることができるはずです。

桐皇学園高校バスケ部は癖強め

今回は『黒子のバスケ』に登場する桐皇学園高校についてメンバーや監督のプロフィールなどの基本情報、モデルとなったと噂されている高校、ネット上の感想などを紹介してきました。強豪校であり、誠凛高校との激闘は名勝負として語り継がれています。「新鋭の暴君」の異名通り、その圧倒的な攻撃力のあるバスケットスタイルにも称賛の声が挙がる人気校です。インターハイ、ウィンターカップと予選で激突する桐皇学園高校にも注目して『黒子のバスケ』をお楽しみください。

いちの

この記事のライター

いちの

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【黒子のバスケ】虹村修造とは!帝光中学元主将まとめ!

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】虹村修造とは!帝光中学元主将まとめ!

本記事では『黒子のバスケ』に登場する虹村修造について紹介していきます。虹村修造のポジションや能力、生い立ち、『黒子のバスケ』に登場するキャラとの関係性など詳しく紹介します。さらに、虹村修造の声優や舞台版の俳優についても紹介していきます。

【黒子のバスケ】名言まとめ!人気なのは?

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】名言まとめ!人気なのは?

本記事では『黒子のバスケ』に登場するキャラクター達が残した、数々の名言について詳しく紹介していきます。ランキング形式で紹介します。『黒子のバスケ』に登場する「キセキの世代」のメンバーのそれぞれによる、心に響く名言をがたくさん誕生しています。最後まで楽しみにご覧ください。

【黒子のバスケ】キセキの世代とは!各メンバーの特徴や関係性などまとめ!

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】キセキの世代とは!各メンバーの特徴や関係性などまとめ!

『黒子のバスケ』には「キセキの世代」が登場します。「キセキの世代」は主人公の黒子テツヤと深い関係があり、物語のキーパーソンです。この記事では『黒子のバスケ』に登場する「キセキの世代」のメンバーやキャラ同士の関係について紹介します。

【黒子のバスケ】ラストゲームの評判は?登場キャラや内容もネタバレ

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】ラストゲームの評判は?登場キャラや内容もネタバレ

『黒子のバスケ ラストゲーム』は『黒子のバスケ』の映画としてキャラクターや声優などが話題になった作品となっています。今回は『黒子のバスケ ラストゲーム』について基本情報や登場チームの情報、ゲスト声優や主題歌、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【黒子のバスケ】秀徳高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】秀徳高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

『黒子のバスケ』の秀徳高校は緑間真太郎が所属する強豪校であり、他のメンバーや監督なども注目されています。今回は『黒子のバスケ』に登場する秀徳高校についてメンバーや監督のプロフィール、モデルとなったと噂されている高校、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【黒子のバスケ】海常高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】海常高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

『黒子のバスケ』に登場する海常高校は「キセキの世代」の黄瀬涼太やキャプテンの笠松幸男が所属するインターハイに毎年出場しているような全国区レベルの強豪校です。この記事では海常高校のメンバーや監督のプロフィールなどを紹介していきます。

【黒子のバスケ】誠凛高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】誠凛高校まとめ!メンバーや監督は?モデル校も調査

誠凛高校は黒子テツヤの所属する高校であり、そのメンバーや監督なども注目されています。モデルになった高校も噂されていて、ネット上でも話題になっています。今回は『黒子のバスケ』の誠凛高校バスケ部のメンバーや監督、モデルとなった高校などを紹介していきましょう。

【黒子のバスケ】キャラクターまとめ!キャラ濃いめ?人気キャラは?

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】キャラクターまとめ!キャラ濃いめ?人気キャラは?

『黒子のバスケ』には個性豊かなキャラクターがたくさん登場します。この記事では、『黒子のバスケ』に登場する人気キャラクターを、高校ごとに紹介します。また、『黒子のバスケ』のアニメに出演した声優などもあわせてまとめています。

【黒子のバスケ】イケメンキャラは?声優も評価対象?世間の評判などまとめ

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】イケメンキャラは?声優も評価対象?世間の評判などまとめ

『黒子のバスケ』にはたくさんのイケメンキャラが登場します。この記事では、顔や性格がイケメンの人気キャラをランキングでまとめています。また『黒子のバスケ』のアニメでは、キャラの声がイケメンボイスだと話題になりました。そこでアニメの声優もあわせて紹介します。

【黒子のバスケ】洛山高校まとめ!監督や所属選手などを紹介!

黒子のバスケ

【黒子のバスケ】洛山高校まとめ!監督や所属選手などを紹介!

『黒子のバスケ』には洛山高校というバスケの強豪校が登場します。洛山高校は「キセキの世代」の赤司征十郎の他に「無冠の五将」3人を獲得しており、インターハイでは優勝も果たしています。この記事では、洛山高校のスタメンや監督などを紹介します。

黒子のバスケの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード