【ワンピース】世界人気投票の最終結果まとめ!世界一になったのは誰?

お気に入りに追加

ワンピース連載1000話を向けた記念に開催された『第1回ONEPIECEキャラクター世界人気投票』。全世界を対象にした歴代最大規模の投票でしたが、その結果が公開されるとネット上では大きな話題となりました。本記事ではワンピース人気投票最終結果をまとめていきます。

【ワンピース】世界人気投票の最終結果まとめ!世界一になったのは誰?

目次

  1. 【ワンピース】世界人気投票とは?
  2. 【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP30~21
  3. 【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP20~11
  4. 【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP10~4
  5. 【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP3
  6. 【ワンピース】世界人気投票の30位以下のキャラや地域ごとの違い
  7. 【ワンピース】世界人気投票に対する世間での評判や人気
  8. 【ワンピース】世界人気投票の1位はルフィだった

【ワンピース】世界人気投票とは?

世界的にも注目を受けたワンピースの世界人気投票。その投票総数は1200万にも及んだとされていますが、まずはその人気投票がどのようなものだったのか、その概要をまとめていきます。また、世界に知られている『ワンピース』という作品についても概要とあらすじをまとめていきます。

ワンピースの世界人気投票とは?投票総数は約1200万票

ワンピース世界人気投票とはワンピース連載1000話を記念して開催された全世界対象のキャラクター人気投票です。2021年1月4日~2月28日にかけて投票が行われ、最終的な順位はワンピース公式YouTubeチャンネルにて発表されました。キャラクター総数1174人だったのに対し、投票総数は1200万票を集めており、その結果に全世界が注目していました。

ワンピースの概要

ワンピースは尾田栄一郎によって週刊少年ジャンプに連載されている漫画作品です。海賊の少年が夢とロマンを追い求め、仲間を信じ続ける物語が話題を呼び、1997年の初掲載以来少年漫画の金字塔と呼ばれるほどの人気作品となりました。全世界でも累計発行部数が4億9000万部を突破し、最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズとしてギネス記録にも認定されています。

ワンピースのあらすじ

かつてこの世のすべてを手に入れた男ゴールド・ロジャー。彼は死に際にひとつなぎの大秘宝『ワンピース』の存在を語ると、海賊たちはワンピースが眠る場所を求めて海へ漕ぎだしました。そんな大海賊時代に生きる少年モンキー・D・ルフィもワンピースを狙う海賊の1人でした。彼は恩師シャンクスから受け継いだ麦わら帽子をかぶり、海賊王になるために仲間と共に新世界を突き進みます。

【ワンピース】イム様の正体や目的を考察!不老不死の謎や名前の由来は?

あわせて読みたい

【ワンピース】イム様の正体や目的を考察!不老不死の謎や名前の由来は?

ワンピースの世界会議編にて登場した、正体不明の人物「イム様」。登場時にはラスボスかの様な風格を醸し出していたイム様とは一体何者なのでしょうか?この記事では、現状分かっている情報などからイム様の目的や正体を考察していきます。

【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP30~21

ここからはワンピース世界人気投票の最終結果ランキングTOP30~21をまとめていきます。各地域から1200万もの票数を集めた、漫画業界でも中々見られないであろう規模の人気ランキング。まずは30位から21位までの順位キャラを紹介していきます。

30位:ジュラキュール・ミホーク

元王下七武海の1人であり世界最強の剣士と謳われるジュラキュール・ミホークが30位でした。票数は65,869票。作中初めて登場した七武海のメンバーであったミホークはゾロとの一騎打ちにてその実力を発揮すると、多くの読者にとんでもなく強いキャラだという印象を与えました。冷静沈着な性格で表情もあまり変化しないクール系でありながら、強き者に対しては礼儀として黒刀を抜き全力で相手をするという男前な部分も評価されていました。

29位:ゴール・D・ロジャー(ゴールド・ロジャー)

29位は作中で唯一『海賊王』になった伝説の海賊ゴール・D・ロジャーでした。票数は66,270票。ワンピース世界を大海賊時代に導いた張本人でもあるロジャーは、作中では直接的な活躍は描かれていないものの物語の進行と共にその人物像が明かされていき、白ひげとライバル関係であったことや非常に仲間思いな性格であったことがファンの人気を集めました。

28位:フランキー(カティ・フラム)

28位には麦わらの一味の船大工、フランキーことカティ・フラムが選ばれました。票数は66,398票。自身をサイボーグに改良しているフランキーは麦わらの一味の中では兄貴肌な船員として知られており、船にまつわる知識や技術は常にルフィたちに頼られています。現在ルフィたちが乗っているサウザンドサニー号もフランキーが設計したもので、麦わらの一味にとってなくてはならない仲間の1人でしょう。

27位:スモーカー

27位は海軍中将の白猟のスモーカーでした。票数は66,962票。初登場時はローグタウンに駐在し偉大なる航路に入ろうとする海賊たちを全員捕縛してきたという実績の持ち主で、ルフィたちにとって恐ろしい敵として描かれていました。ですが、後に気に食わない上層部には反抗的であったり、子どもには極端に優しいという性格が明かされていくと人気が高まり、「俺のズボンがアイス食っちまった」のシーンはファンの間で名場面として語られています。

26位:ブルック

26位には麦わらの一味の1人、音楽家のブルックがランクインしました。票数は75,741票。ヨミヨミの実の能力によって骨の身体で生きるブルックは、麦わら海賊団の中で最も陽気でジョークが好きなキャラとして描かれています。性欲に対しては実に正直者で美女の前で堂々と「パンツを見せてもらってもよろしいですか?」と訊く変態でもありますが、ルフィが海に落ちた時は助けようとしてつい自分が飛び込んでしまうような義理堅い性格でもあります。

25位:ペローナ

スリラーバークにて登場したゲッコー・モリアの傘下だったペローナが25位でした。票数は80,255票。ウェーブのかかったピンク髪と大きな丸目が特徴的で可愛らしい少女ですが、性格は非常にわがままでお転婆。そんな一面を見せておきながら、1人になると寂しくなって泣いてしまったり残念な人を見つけるとつい応援をしたくなってしまうという、いわゆるツンデレな部分が人気を博しているそうです。

24位:光月おでん

ワノ国にて存在が知られた光月おでんが24位に入りました。票数は82,773票。TOP30の中では唯一の故人キャラクターですが、かつてワノ国を平定したおでんの破天荒すぎる武勇伝が多くのファンの記憶に残ったそうです。おでんの死に際に放った一言「ワノ国を開国せよ!」は錦えもんやモモの助たちの心に響いていると作中では描かれていますが、読者も彼らと同じくらい強いインパクトを受けていたそうです。

23位:ユースタス・キッド

超新星の一角であり最悪の世代の1人でもあるユースタス・キッドが23位でした。票数は86,454票。とても血の気が多く短気で凶暴な性格をしていますが、強い信頼をおけるキラーがある事件に巻き込まれると、そこではルフィたちと協力し四皇のビッグ・マムに立ち向かい見事撃破してみせました。四皇を倒したことにより現在はルフィに並ぶ30億ベリーの懸賞金をかけられましたが、その強さを誇っていることも人気の理由の1つになっています。

22位:ベンサム(Mr.2/ボンクレー)

22位はMr.2、ボンクレーことベンサムが選ばれました。票数は88,082票。見た目、性格共にオカマを体現したキャラクターでありとても尖った存在感を発揮していますが、その心根はとても男前で「命をかけて友達を迎えに行く友達を見捨てておめぇら、明日食うメシが美味ぇかよ!」というセリフは多くのワンピースファンを魅了しました。

21位:ネフェルタリ・ビビ(ミス・ウェンズデー)

21位にはアラバスタ編にてルフィたちと共にいたネフェルタリ・ビビが選ばれました。票数は90,645票。青髪のロングをポニーテールにした美少女で、ナミに見劣りしない色気を持ち合わせています。一国の王女でありながら大胆で行動派な性格も読者の人気を集めており、アラバスタ編のラストシーンは多くのファンが涙したそうです。

【ワンピース】パンクハザード編まとめ!見どころや名シーンを紹介

あわせて読みたい

【ワンピース】パンクハザード編まとめ!見どころや名シーンを紹介

『ワンピース』では様々なストーリーがありますが、その中でご紹介するのは「パンクハザード編」です。今回の記事では『ワンピース』におけるパンクハザード編のあらすじや見どころだけでなく、登場キャラの名言・名シーンについてもご紹介します。

【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP20~11

ここからはワンピース世界人気投票の最終結果ランキングTOP20~11をまとめていきます。1200万票を集めた本ランキングでは、地域によっても人気キャラが分かれていたようでメインキャラクターから意外性のあるキャラクターまで上位に選ばれていました。

20位:ドンキホーテ・ドフラミンゴ

20位はドンキホーテ・ドフラミンゴでした。票数は96,402票。作中では天夜叉という異名で呼ばれ悪のカリスマとも謳われた大悪党が上位にランクインです。秘密裏に武器を製造しそれを密売する悪徳商売を行っていたドンキホーテでしたが、彼の天竜人にまつわる過去やルフィとの戦闘シーンが人気を集めこの高順位につけたそうです。

19位:マルコ

不死鳥マルコこと白ひげ海賊団のマルコが19位でした。票数は98,431票。人気ランキングの中でも注目を浴びていた白ひげ海賊団のメンバーでしたが、人格者にして仲間思いなマルコは特に人気があったようです。年齢の割にはイケメンのルックスがファンを虜にしていたり、トリトリの実の再生能力が最強であったりと、見た目、実力共に兼ね備えている部分が上記の票数に繋がっています。

18位:ジンベエ

18位は元王下七武海であり今ではルフィたちと同じ船に乗っているジンベエが選ばれました。票数は102,354票。大柄な体格で強面な顔をしており見た目からの威圧感がとても強いキャラクターですが、仁義を重んじていて『弱きを助け強きを挫く』という言葉の通りの性格をしています。ルフィたちのことも度々助けることがあると、正式に仲間入りを果たした時は多くのファンが喜んでいました。

17位:クロコダイル(Mr.0)

17位に選ばれたのは砂漠の王サー・クロコダイルです。票数は109,837票。作中ではアラバスタ編のラスボスとして君臨し、ロビンや麦わらの一味、王女ビビたちを絶望の縁まで追い詰めた悪役でした。そこでの存在感がとても大きいと、後のインペルダウン編にて再登場したことが一躍話題となり、更には一時的であれルフィと共闘したことがとても熱い展開だと人気だったそうです。

16位:トニートニー・チョッパー

16位には麦わらの一味の船医であるトニートニー・チョッパーが入りました。票数は116,364票。ワンピースの中でもマスコット的人気が高いキャラクターで、トナカイのような見た目に愛くるしい言動が多くのファンをメロメロにしています。それ以外にも、Dr.ヒルルクやDr.くれはとのエピソードが感動的でそのバックストーリー込みでチョッパーが好きな人も大勢いました。

15位:ウソップ(そげキング)

勇敢なる海の戦士を目指すウソップがランキング15位に選ばれました。票数は131,090票。ルフィとゾロ、ナミ、サンジと並ぶ麦わらの一味の初期メンバーでありますが、ゾロやナミたちと違ってとても臆病でついへっぴり腰になってしまうのがウソップというキャラクターです。それでも仲間の夢を笑われた時には男を見せて反撃したり、そげキングとして政府の旗を射貫いたシーンが印象に残っているファンが多いようでした。

14位:シャーロット・カタクリ

四皇ビッグ・マムの幹部シャーロット・カタクリが14位でした。票数は152,070票。四皇の中でも凶悪性が目立っていたビッグ・マム海賊団。その中でもカタクリはシャーロット家の最高傑作とも呼ばれた男で、ルフィとはタイマン勝負をしてその実力を遺憾なく発揮していました。最終的にカタクリは敗北してしまいますが、その戦いの内容がとても漢らしいものであると一気に人気キャラクターになったそうです。

13位:ドンキホーテ・ロシナンテ(コラソン)

13位はドンキホーテ・ロシナンテでした。票数は157,167票。ドフラミンゴの弟であるロシナンテは至極冷徹な性格をしていながらも、実は超がつくほどのドジっ子であるトラウマから意思疎通も筆談で済ましているという特徴があります。そんなギャップを兼ね備えていながら、作中で最後に見せた死に顔には多くのファンが心打たれていました。

12位:シャンクス

12位は赤髪のシャンクスがランクインしました。票数は171,610票。ルフィに麦わら帽子を継承した張本人であるシャンクスは、初登場時から現在まで唯一四皇に残り続けている絶対的強者です。頂上戦争編では彼の一声によって戦争が終結に向かうほどワンピース世界における影響力が高い人物で、渋さ光るキャラでカッコイイと評判でした。

11位:ヤマト

11位にはワノ国編にて活躍を見せているヤマトが入りました。票数は259,738票。四皇カイドウの実の娘であるヤマトはカイドウとの因縁を断ち切るため、そして自由な生き方を目指したおでんのように生きるためルフィたちと共闘し続けています。美少女な見た目をしながら実はボクっ娘であり、なおかつ高身長で敵のボスの息子という設定の盛り合わせから、初登場時から彼女の存在は話題になっていたそうです。

【ワンピース】サンジの強さや能力を徹底調査!技や名言・過去も紹介

あわせて読みたい

【ワンピース】サンジの強さや能力を徹底調査!技や名言・過去も紹介

『ワンピース』にはかなりの強さを持ったキャラがたくさん存在しますが、その中でご紹介するキャラは「サンジ」です。今回の記事ではサンジが持つ強さや戦闘能力だけでなく、同じ麦わら海賊団に所属しているロロノア・ゾロと比べてどちらが強いのかについてもご紹介します。

【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP10~4

ここからはワンピース世界人気投票の最終結果ランキングTOP10~4をまとめていきます。1000人を超えるランキングですが、その紹介もいよいよ佳境に入ってきました。まだルフィやゾロ、ナミにサンジといった麦わらの一味やその他の主要キャラクターがまだ登場していませんが、彼らはどの順位になったのでしょう。それを知るためにも実際の結果を確認していきましょう。

10位:サボ

10位は革命軍総参謀長のサボが選ばれました。獲得票数は1200万の内318,869票で、10位に来て票数も30万を超えました。サボはルフィの義兄であり過去編ではとても仲がいい兄弟像が描かれていました。それまではあまり脚光を浴びていなかったものの、ドレスローザ編ではエースの火拳を受け継いだことで話題となり、イケメンな見た目と性格も相まって一躍人気キャラクターの仲間入りを果たしました。

9位:ポートガス・D・エース

サボに続き9位にはルフィのもう1人の義兄ポートガス・D・エースが入りました。票数は1200万の内355,503票。エースは白ひげ海賊団2番隊隊長として活躍していましたが、ワンピースにおいて初めて死亡した主要キャラクターとして有名です。ルフィに抱えられながら最期の言葉を綴るシーンはワンピースでも屈指の名シーンとしてこれからも語られていくことでしょう。

8位:キャロット

8位はミンク族のキャロットが選ばれました。票数は388,565票。モコモ公国で登場したキャロットはウサギの見た目をしておりもふもふとした毛並みがとても愛くるしいキャラクターです。言動もお転婆で常に笑顔が絶えない元気っ子であるのも高順位につけた1つの要因なのですが、月の獅子に変身した時の雰囲気の変わりようがたまらないというファンもかなりいます。

7位:ボア・ハンコック

7位につけたのはアマゾン・リリーの皇帝ボア・ハンコックでした。票数は392,951票。ハンコックはナミを凌ぐほどの美しさを持ったキャラクターであり、その上元王下七武海という強さも同時に兼ね備えた高嶺の花です。強く気高き世界一の美女と謳われた彼女がこの順位につけたのも頷けるでしょう。彼女の代名詞となっている見下しすぎのポーズは世界の様々な地域で人気を博しています。

6位:ニコ・ロビン

6位には麦わらの一味の考古学者ニコ・ロビンが入りました。票数はハンコックと大きく差をつけて599,835票です。アラバスタ編で初登場した時はバロックワークスの一員としてルフィたちとは敵対関係にありましたが、エニエスロビー編にてルフィたちが政府に宣戦布告するシーンでロビンが涙を流すと多くのファンが感動を露わにしました。ナミとは違う女性の魅力を持っているところも人気の理由のようです。

5位:トラファルガー・ロー

5位は死の外科医の異名をもつ船医トラファルガー・ローが選ばれました。票数は 1200万の内646,686票。非常にクールな性格でありながら命令されることを嫌い、自由であることにこだわるローは何の義理もないルフィを助けにわざわざ頂上戦争の場に赴いてまで治療を行ったルフィ曰く『いい奴』です。ルフィと同盟を組んだ時はツッコみ役になって振り回されることも多かったですが、仲間を思う信念が人一倍強かったことでこの順位につけました。

4位:サンジ

4位は麦わらの一味のコックのサンジでした。1200万の内970,286票を獲得し高順位につきました。ナミやロビンのような美女には態度が一変する女好きなサンジですが、その分誰よりも義理堅く人情深い性格をしています。エネルとの戦闘シーンは多くのファンの記憶に残っているそうで、役職がコックでありながらゾロに引けを取らない戦闘力を有しているところも人気の理由となっています。

【ワンピース】ビッグマムの強さや能力まとめ!ソルソルの実の能力とは?

あわせて読みたい

【ワンピース】ビッグマムの強さや能力まとめ!ソルソルの実の能力とは?

『ワンピース』のビッグマムは、ルフィたちを苦しめた四皇の一人です。本記事では、『ワンピース』のビッグマムの強さや、ソルソルの実の能力や技についてまとめています。カイドウとの関係性や強さの比較、マザー・カラメルの正体なども紹介します。

【ワンピース】世界人気投票の最終結果ランキングTOP3

ここからはワンピース世界人気投票の最終結果ランキングTOP3をまとめていきます。各地域から集められた1200万の投票でしたが、その中で最も票を獲得した3人はどのキャラクターだったのでしょう。実際に獲得した票数と併せてTOP3のキャラクターを紹介していきます。

3位:ナミ

1200万の内1,085,141票を獲得し3位になったのは麦わら海賊団の航海士ナミでした。類稀なる巨乳に美脚といったセクシー美女なナミは見た目の人気が圧倒的に多かったです。作中ではツッコみ役として機能することが多く自由人のルフィやゾロといった男たちに振り回されがちですが、そんな彼らの意志を理解できる人格者でもありアーロンから助けを求めたシーンはワンピース界に残るナミの名場面として記録されています。

2位:ロロノア・ゾロ

2位に選ばれたのは世界一の剣豪を目指す海賊ロロノア・ゾロでした。ゾロの獲得票数は1200万の内1,445,034票。剣の道を行く孤高の存在であるゾロは、ただひたむきに強さを求める姿勢と誰よりも船長であるルフィを信頼している右腕の存在である部分が人気のようです。いつかはミホークを打ち倒し世界最強の剣士を目指しているゾロ。その瞬間が訪れる日を多くのファンが期待していることでしょう。

1位:ルフィ

1200万人が注目したランキングの第1位になったのは、ワンピースの主人公ルフィでした。獲得票数は1,637,921票。海賊王になることを夢見ているルフィは誰よりも仲間思いで強敵にも屈しないタフさが魅力的なキャラクターです。どんな時でも自分の信念を捻じ曲げず、そして仲間を信じ続ける真っすぐな性格が主人公らしくて好きだという意見が多く寄せられていました。

【ワンピース】空白の100年の真実が判明?ポーネグリフとの関係も考察

あわせて読みたい

【ワンピース】空白の100年の真実が判明?ポーネグリフとの関係も考察

『ワンピース』にある様々な謎の中でも触れてはならないとされる「空白の100年」。その「空白の100年」の真実がいよいよ判明したと話題を呼んでいます。本記事では『ワンピース』の作中で重要視されている、空白の100年の真実とポーネグリフとの関係について考察します。

【ワンピース】世界人気投票の30位以下のキャラや地域ごとの違い

ここからはワンピース世界人気投票の30位以下のキャラや地域ごとの違いについてまとめていきます。ルフィとゾロ、ナミがTOP3を飾ったランキングでしたが、30以下にも魅力的なキャラクターがランクインしています。また、人気投票は世界の諸地域から1200万に及ぶ票数が寄せられていましたが、実は地域ごとによって人気キャラクターの毛色があったそうです。地域によって結果が違うことに作者も驚きを示していました。

ワンピース世界人気投票の30位以下のキャラ

結果発表後に原作者である尾田栄一郎からコメントがあり、そこでTOP50+αのキャラクターで特別イラストを後日公開することが明らかになりました。ランキング31位~50位までのキャラクターは以下の通りです。

  • 31位:エドワード・ニューゲート(白ひげ)
  • 32位:ゴーイング・メリー号
  • 33位:シルバーズ・レイリー
  • 34位:バギー
  • 35位:エネル
  • 36位:クザン(青雉)
  • 37位:ウープ・スラップ
  • 38位:たしぎ
  • 39位:ヴィンスモーク・レイジュ
  • 40位:バルトロメオ
  • 41位:X・ドレーク
  • 42位:コビー
  • 43位:ロブ・ルッチ
  • 44位:モンキー・Ⅾ・ガープ
  • 45位:シャーロット・プリン
  • 46位:マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)
  • 47位:菊之丞(お菊)
  • 48位:イゾウ
  • 49位:光月日和(小紫)
  • 50位:しらほし

ワンピース世界人気投票の地域ごとの結果の違い

人気投票発表時には地域エリアごとの最終結果も発表されていました。TOP3になったルフィ、ゾロ、ナミの3人ですが、ルフィはアジと北米で1位を獲得しており、ゾロは中東、アフリカで1位、ナミは大洋州、中南米、欧州で1位になっていました。ルフィ、ゾロ、ナミ以外のキャラクターたちも地域ごとによって順位が異なっており地域ごとに違いが出たところも今回の人気投票で盛り上がった部分でした。

ワンピース世界人気投票に対する尾田栄一郎からの手紙

最終結果の発表後にはワンピース作者である尾田栄一郎が書いた手紙が読み上げられました。いつも日本でやってる投票を世界規模で行ったことで地域ごとのホットキャラクターがのぞけたり、中間発表から巻き返したキャラがいたりしてとても面白かったと綴られており、最後には投票に参加した多くのファン、そしてワンピースを日頃愛してくれている人たちに感謝の言葉を伝えていました。

【ワンピース】ステルスブラックはサンジのレイドスーツ?強さや能力を紹介

あわせて読みたい

【ワンピース】ステルスブラックはサンジのレイドスーツ?強さや能力を紹介

『ワンピース』には主人公ルフィの仲間であるサンジが使用する"ステルスブラック"と呼ばれるレイドスーツが登場します。今回は『ワンピース』の北の海を出身とするサンジと深い関係のあるステルスブラックに焦点を当てて紹介していきます。

【ワンピース】世界人気投票に対する世間での評判や人気

これまでワンピース世界人気投票の順位を紹介してきました。1200万以上の票を集めルフィやゾロ、ナミといった主要キャラたちが上位に食い込んだ結果になったわけですが、それを受けてファンたちはどのような反応を残していたのでしょうか?ここでは人気投票に対する世間での評判や人気を実際にネット上にあるコメントなどから明らかにしていきます。

世界人気投票の結果を受けて多くのファンは上位のキャラクターに驚いていたり、自分が投票したキャラクターの順位に対して感想を呟いていたりしていました。投票したキャラが上位であるかどうかで一喜一憂していたり、地域ごとのトップの違いを興味深いと思う人など感じ方は人それぞれのようでしたが、大勢のファンが結果的に「楽しめた」と語っていました。

世界規模で人気投票が行えることに対して驚きを隠せない人も多くいました。ワンピースという1つの作品で1200万以上の票数を集めるというのは、漫画以外のコンテンツにおいてもそうそう実現できることではないでしょう。これだけの規模に広げた作者に対して感服した、と語る人もいました。

最終結果はルフィの1位となりましたが、実は発表日が丁度ルフィの誕生日である5月5日だったことに対しておめでたいと感じる人もいました。主人公であるルフィが1位を取ったことに対しては、大多数のファンは当然の結果だろうと納得しているようで投票に参加した大勢の人が1位になったことを祝福していました。

【ワンピース】ヨミヨミの実の能力や技まとめ!覚醒したら最強?

あわせて読みたい

【ワンピース】ヨミヨミの実の能力や技まとめ!覚醒したら最強?

アニメ・漫画ともに人気の作品『ワンピース』に登場する悪魔の実の一つ、ヨミヨミの実。様々な特殊能力者が登場する『ワンピース』の中でも、ヨミヨミの実の能力は一際特徴的です。本記事では能力者であるブルックの強さと共に、ヨミヨミの実の能力や技について解説していきます。

【ワンピース】世界人気投票の1位はルフィだった

全世界の地域で行われた世界人気投票でしたが、世界一に選ばれたのは主人公のルフィでした。やはりワンピースの主人公を務めるルフィは世界に認められているようで、さすがの人気っぷりだと言えるでしょう。そんなワンピースは公式から最終章に突入するという発表がありました。これからワンピースはどんな展開を迎えるのか、一時も目を離せません。

【ワンピース】スネイクマンはルフィの新形態?強さや能力を紹介

あわせて読みたい

【ワンピース】スネイクマンはルフィの新形態?強さや能力を紹介

『ワンピース』の主人公である"モンキー・D・ルフィ"の戦闘で使用する能力にはギア4と呼ばれるものがあり、カタクリとの戦闘ではスネイクマンというものが登場しました。ここでは『ワンピース』のルフィがホールケーキアイランド編で使用したスネイクマンについて紹介します。

zeile

この記事のライター

zeile

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ワンピース】サボの声優の代表作を調査!幼少期時代のキャストは?

ワンピース

【ワンピース】サボの声優の代表作を調査!幼少期時代のキャストは?

本記事では『ワンピース』の主人公ルフィの義兄であるサボの青年期の声優と幼少期の声優のそれぞれのプロフィールや代表作品を紹介します。さらに『ワンピース』のサボの青年期と幼少期の声優に対するSNS上での評判や人気を調査しまとめています。

【ワンピース】緑牛の声優が変わったのはいつから?新旧キャストを紹介

ワンピース

【ワンピース】緑牛の声優が変わったのはいつから?新旧キャストを紹介

本記事では『ワンピース』に登場する緑牛の声優について解説します。緑牛の声優が変わったのがいつからなのか徹底調査しました。また、緑牛の声優新旧キャストのプロフィールや、出演作品と演じたキャラクターについてもまとめたので、せひチェックしてみてください。

【ワンピース】トラファルガー・ローの声優は神谷浩史!幼少期の声も?

ワンピース

【ワンピース】トラファルガー・ローの声優は神谷浩史!幼少期の声も?

本記事では『ワンピース』のトラファルガー・ローを演じた声優神谷浩史さんの魅力を紹介します。声優の神谷浩史さんのプロフィールや『ワンピース』以外の代表出演作品をまとめ、神谷さんがトラファルガー・ローの幼少期の声も担当していたことも解説しています。

【ワンピース】サンジの声優は平田広明!基本プロフィールと出演作品まとめ

ワンピース

【ワンピース】サンジの声優は平田広明!基本プロフィールと出演作品まとめ

本記事では大人気アニメ『ワンピース』に登場するサンジ役を務める、声優の平田弘明について解説します。平田弘明のプロフィールをはじめ、代表作のキャラについて徹底調査しました。またサンジの声優についての裏話をまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

【ワンピース】シャンクスのかっこいい魅力とは?黒幕説や名言も紹介

ワンピース

【ワンピース】シャンクスのかっこいい魅力とは?黒幕説や名言も紹介

ワンピース作中で特に人気が高いシャンクスのかっこいい魅力について徹底的に解説していきます。さらに謎の多いシャンクスの黒幕説について考察し、名言・名シーンも紹介しながら、SNS上でのかっこいいシャンクスの人気や評判もまとめます。

【ワンピース】ヤマトの声優は早見沙織!代表作や担当したキャラまで紹介

ワンピース

【ワンピース】ヤマトの声優は早見沙織!代表作や担当したキャラまで紹介

アニメ『ワンピース』でヤマトを演じたのは、女性声優の早見沙織さんです。数々の有名作品に出演している人気声優で、ファンからは「透明感のある声が魅力」といわれています。本記事ではアニメ『ワンピース』でヤマト役を務めた声優、早見沙織さんの経歴や代表作など紹介します。

【ワンピース】サンジが持つジェルマの力とは?変化した眉毛についても

ワンピース

【ワンピース】サンジが持つジェルマの力とは?変化した眉毛についても

麦わらの一味であるサンジには、ジェルマの力が宿っていました。サンジにはジェルマの血統因子操作が影響していないと思われていましたが、クイーン戦で覚醒したのです。本記事では、覚醒したサンジの力について解説すると共に、彼の特徴でもある眉毛の変化について紹介します。

【ワンピース】プリンのその後を徹底調査!サンジとの関係や最後のお願いとは?

ワンピース

【ワンピース】プリンのその後を徹底調査!サンジとの関係や最後のお願いとは?

『ワンピース』に登場するビッグ・マムの娘・プリンについて、その後を調査しました。プリンはサンジとの結婚が破談します。その後黒ひげ海賊団に捕まっていたのです。本記事では、プリンについて紹介すると共に、今後描かれるサンジとの関係について考察します。

【ワンピース】ルフィのかっこいいシーンや名言まとめ!魅力を徹底調査

ワンピース

【ワンピース】ルフィのかっこいいシーンや名言まとめ!魅力を徹底調査

『ワンピース』の主人公・ルフィは、作中でかっこいいシーンや名言を残しています。各所で活躍する彼は、仲間を大切にするシーンがかっこいいと読者から愛されているキャラです。本記事では、ルフィが残したかっこいい名言を紹介すると共に、彼の魅力に迫っていきます。

【ワンピース】カリブーの言う「あの人」とは?正体について徹底考察

ワンピース

【ワンピース】カリブーの言う「あの人」とは?正体について徹底考察

本記事では『ワンピース』に登場するカリブーの言う「あの人」が誰なのか、その正体について考察していきます。カリブーが「あの人」と言ったシーンやその人物像について解説するとともに「あの人」の候補についてまとめました。また、カリブーの世間の評判についても紹介します。

ワンピースの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード