【ハイキュー】アニメは漫画のどこまでか調査!1期から4期まで徹底解説

お気に入りに追加

『ハイキュー』は2022年9月時点でアニメが4期まで制作されていて、原作漫画の内容を順調に映像化しています。そんな『ハイキュー』のアニメについて、原作漫画のどこまでがアニメ化されているかの解説や第5期及び劇場アニメ2部作についての情報をまとめました。

【ハイキュー】アニメは漫画のどこまでか調査!1期から4期まで徹底解説

目次

  1. 【ハイキュー】とは?
  2. 【ハイキュー】アニメ1期~4期は原作漫画のどこからどこまで?続きは?
  3. 【ハイキュー】アニメと漫画はどっちの方が面白い?
  4. 【ハイキュー】アニメ5期は原作何巻から?放送日は?
  5. 【ハイキュー】に対する世間での評判や人気
  6. 【ハイキュー】アニメ4期は原作漫画33巻までだった

【ハイキュー】とは?

『ハイキュー』のアニメが原作漫画のどこまでやっているか、続きが何巻からか見ていく前に、まずは原作漫画の『ハイキュー』の作者や概要を見ていきましょう。

ハイキューの作者

『ハイキュー』の作者は古舘春一(ふるだてはるいち)さんです。1983年生まれの岩手県出身で、中高校時代にはバレーボール部のミドルブロッカーをしていました。そして、高校卒業後は仙台デザイン専門学校へ進学し、2008年にジャンプ編集部への作品の持ち込みを始めます。それから2009年にジャンプにおいて漫画家デビューを果たし、かねてから目標にしていたバレーボール漫画の連載を目指していきます。

ハイキューの概要

『ハイキュー』は2011年発売の『ジャンプNEXT!』と『週刊少年ジャンプ』の2011年20・21合併号で読み切り版が掲載され、その後に設定等を練った上で2011年から『週刊少年ジャンプ』での本連載が始まった作品です。作者の古舘春一さんの中高時代のバレー部経験を活かしつつ、大学時代から9年近く過ごした宮城県を舞台に、主人公達の高校バレーボールでの青春を描いていきます。原作漫画は2020年に45巻で完結しました。

ハイキューのあらすじ

日向翔陽は身長が低いものの、幼少期に見た春高バレーから憧れを持ったことからバレーボールを始めた少年です。不遇な中学時代を経て憧れの選手が在籍した烏野高校へ入学し、排球部の活動を始めました。そこには中学時代に辛酸を舐めさせられた天才セッター・影山飛雄を始めとした個性豊かな部員達が集まっていて、時にぶつかり、時に協力しながら排球部全体で成長していきます。そして、日向自身も春高バレーへの挑戦が始まります。

【ハイキュー】作者の古舘春一は女性なのか調査!大ヒットまでの経緯を紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】作者の古舘春一は女性なのか調査!大ヒットまでの経緯を紹介

大人気の熱を帯びたまま感動の最終回を迎えたハイキューですが、巷ではその作者が女性なのではという声があります。ここではそんな作者のこれまでの経歴や作品と共に、どういった性格の方がハイキューと呼ばれる漫画を作り上げたのかをまとめていきます。

【ハイキュー】アニメ1期~4期は原作漫画のどこからどこまで?続きは?

『ハイキュー』は原作漫画が人気を集めたことから2014年にアニメ化しており、2022年9月時点では全4期が制作されています。そんなアニメ『ハイキュー』のストーリーが原作漫画の何巻にあたるか、続きは何巻からか、それぞれのシーズンに分けて紹介していきます。

ハイキュー1期は原作漫画のどこからどこまで?続きは何巻から?

アニメ『ハイキュー』の1期は2014年の4月から9月にかけて全25話で放送されました。ストーリーは原作漫画の第1巻から第9巻の71話にあたり、インターハイ宮城県大会における青葉城西との決着までが描かれています。1期のオープニングテーマには第1クールにSPYAIRの「イマジネーション」、第2クールにスキマスイッチの「Ah Yeah!!」が使用されました。

一方、エンディングテーマには第1クールにNICO Touches the Wallsの「天地ガエシ」、第2クールにacicaの「LEO」が使用されました。また、2015年には第1期の総集編にした劇場版2作品が公開されており、前編『ハイキュー!! 終わりと始まり』では第1話から第13話、後編『ハイキュー!! 勝者と敗者』では第14話から第25話のストーリーを振り返っています。

ハイキュー2期は原作漫画のどこからどこまで?続きは何巻から?

アニメ『ハイキュー』の第2期『ハイキュー!! セカンドシーズン』は2015年10月から2016年3月に全25話で放送されました。ストーリーは原作漫画の第9巻の72話から第17巻の149話にあたり、東京合宿の参加から宮城県代表決定戦における青葉城西との準決勝戦までが描かれています。第1期のオープニングテーマには第1クールにSPYAIRの「アイム・ア・ビリーバー」、第2クールにBURNOUT SYNDROMESの「FLY HIGH!!」が使用されました。

一方、エンディングテーマには第1クールにGalileo Galileiの「クライマー」、第2クールにtacicaの「発熱」が使用されました。また、第2期放送後に発売された原作漫画の単行本21巻の限定版にはアニメ4話の裏側を描いたオリジナルアニメ『ハイキュー!! セカンドシーズン VS"赤点"』が同梱されています。

ハイキュー3期は原作漫画のどこからどこまで?続きは何巻から?

アニメ『ハイキュー』の第3期『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』は2016年10月から12月にかけて全10話で放送されました。ストーリーは原作漫画の第17巻の149話から第23巻の207話にあたり、副題の通り白鳥沢との決勝戦が全話にわたって描かれています。オープニングテーマにはBURNOUT SYNDROMESの「ヒカリアレ」、エンディングテーマにはNICO Touches the Wallsの「マシ・マシ」が使用されました。

また、3期放送後に販売された単行本第27巻の限定版には選手達がインタビューされる形式でストーリーが描かれた『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 特集!春高バレーに賭けた青春』が同梱されています。

ハイキュー4期は原作漫画のどこからどこまで?続きは何巻から?

アニメ『ハイキュー』の第4期『ハイキュー!! TO THE TOP』は2020年1月から12月にかけて全25話が放送されました。ストーリーは原作漫画の24巻209話から33巻292話にあたり、春高バレーの第2回戦での稲荷崎との決着までが描かれています。オープニングテーマには第1クールにBURNOUT SYNDROMESの「PHOENIX」、第2クールにSUPER BEAVERの「突破口」が使用されました。

一方、エンディングテーマには第1クールにCHiCO with HoneyWorksの「決戦スピリット」、第2クールにSPYAIRの「One Day」が使用されました。また、4期放送時には東京都代表決定戦の様子を描いたOVA作品『ハイキュー!! 陸 VS 空』も販売されています。

【ハイキュー】アニメの主題歌まとめ!OPとEDに分けて一覧で紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】アニメの主題歌まとめ!OPとEDに分けて一覧で紹介

ハイキュー!!はバレーボールを題材とした青春漫画です。アニメ版ではストーリーに沿った躍動感ある主題歌がかっこいいと人気でした。話題の主題歌は誰が担当していたのでしょうか。この記事では、アニメ版ハイキュー!!の歴代OP・EDを一覧にして紹介していきます。

【ハイキュー】アニメと漫画はどっちの方が面白い?

『ハイキュー』はアニメも長期的に続いている理由の1つにはアニメならではの魅力があります。一方で、原作漫画だからこそ体験できる魅力もあります。そんな『ハイキュー』の原作漫画とアニメのそれぞれの魅力を紹介していきます。

ハイキューのアニメの面白い魅力

アニメ『ハイキュー』の魅力はキャラに声や動きが付いたことで、バレーの面白さや試合の熱さがより伝わるようになったところです。原作漫画でも迫力ある絵で試合内容が描かれていますが、アニメで映像化されることでその動きはさらに鮮明になっています。また、声優が感情を乗せた演技をしてくれることで、キャラのセリフもより鮮やかに楽しめます。

ハイキューの漫画の面白い魅力

原作漫画『ハイキュー』の魅力は細かい部分まで描かれているところです。アニメでもストーリーの面白さやキャラの動きは感じられますが、漫画だからこそできる表現があったり、小さなコマで各キャラのちょっとした表情を描いていたりと、細かい部分が楽しめる部分があります。

ハイキューのアニメと漫画は両方見るのがおすすめ?

『ハイキュー』のアニメは原作漫画の内容に沿って進んでいますが、先に書いた細かい部分の描写や一部のストーリーは省略や短縮されてしまうことがあります。そのため、アニメを見た人でも原作漫画は十分に楽しめるものです。反対に原作漫画だけではわかりづらい部分もアニメで動きや声が付いたことで、理解できるところもあるので、両方見るとさらに楽しめる作品と言えます。

【ハイキュー】人気投票の結果を紹介!TOP3に輝いたキャラの魅力は?

あわせて読みたい

【ハイキュー】人気投票の結果を紹介!TOP3に輝いたキャラの魅力は?

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプで連載されていた、人気バレーボール漫画です。ジャンプでは数年前に、ハイキュー!!の公式人気投票が行われていました。本記事では、ハイキュー!!のキャラ公式人気投票の結果や、人気キャラたちの魅力について紹介します。

【ハイキュー】アニメ5期は原作何巻から?放送日は?

アニメ『ハイキュー』は原作漫画の最終巻である45巻までの内容が描かれていないことから、5期を望む声があります。しかし、2022年8月に発表されたのは劇場版でした。ここではアニメ『ハイキュー』5期の可能性や劇場版について紹介いきます。

ハイキューのアニメ5期は原作何巻から?

アニメ『ハイキュー』5期が放送される場合、どこまでがアニメ化されるかというと、4期が33巻の292話で終わり、2クールで9巻分のエピソードが使われることから2クールで33巻の292話から42巻までが描かれる予想できます。ただ、そうなると原作漫画の残りが3巻になるため、5期で45巻まで描かれる可能性もあります。

そんな中、2022年8月13日に劇場アニメ2部作で『ハイキュー!! FINAL』が制作されることが決定しました。2部作と考えると春高バレーにおける烏野の音駒戦と鴎台戦がそれぞれ描かれる可能性が高く、この2つのエピソードは原作漫画の42巻までにあたります。そのため、アニメ5期は制作されず、劇場版で原作漫画のエピソードが完結する可能性が出てきました。

ハイキューのアニメ5期の放送日はいつ?

アニメ『ハイキュー』は2年に1回新作アニメが作られていたので、第4期が2020年に放送されたことを考えると、第5期は2022年に放送されてもおかしくありませんでした。しかし、2022年には劇場版の製作が決まり、こちらの公開日が未定であることから仮に第5期が制作されても劇場版の公開から少し間が空いてからになると考えられます。

ハイキューのアニメ5期の主題歌は?

アニメ『ハイキュー』の第5期の主題歌については、これまで担当したアーティストを参考にすると、SPYAIRやBURNOUT SYNDROMES、NICO Touches the Wallsが担当する可能性が考えられます。ただし、SPYAIRについてはボーカルが脱退したことから現在は新しいボーカルを探している段階であり、担当できない可能性が高い状態です。

【ハイキュー】小さな巨人の正体は宇内天満!現在についても解説

あわせて読みたい

【ハイキュー】小さな巨人の正体は宇内天満!現在についても解説

『小さな巨人』はハイキュー主人公の日向翔陽の憧れの人物で、バレーを始めたきっかけとなった人物です。ですが、ハイキュー作中では小さな巨人の正体は長い間に渡って不明のままでした。この記事では、小さな巨人の正体や現在何をしているのか等を解説していきます。

【ハイキュー】に対する世間での評判や人気

ここでは『ハイキュー』の原作漫画やアニメについて世間での評判や人気を紹介していきます。2022年の劇場版の発表はアニメ関連だと久しぶりの情報でしたが、様々な意見が出てきています。

『ハイキュー』の原作漫画については45巻の完結まで読み切った人は満足したという感想が多く見られました。一方で、ずっと終わらずに続いて欲しかったという意見もあり、そんな人にとっても残りのアニメ化は待ち遠しいようです。

『ハイキュー』のアニメについては作品にハマるきっかけになったという人やストーリーに感動したという感想が見られました。アニメを見てから原作漫画に追いついた人も多く、全体的にアニメの評価は高くなっています。

『ハイキュー』の劇場アニメ2部作についてはアニメの新作が見られるという喜びの声がある一方で、第5期として見たかったという声もありました。劇場版だとアニメ放送よりも時間が短くなってしまう可能性もあり、時間をかけて見たかった人がこのような意見を出しています。また、詳しい内容は出ていないことから劇場版公開後の第5期以降の放送を希望している人もいました。

【ハイキュー】日向翔陽の成長スピードがすごい?かっこいい魅力も紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】日向翔陽の成長スピードがすごい?かっこいい魅力も紹介

『ハイキュー!!』の主人公でもある日向翔陽の成長スピードがすごい件について、詳しく解説していきます。『ハイキュー!!』でも身体能力が高いなどの魅力を持つ日向翔陽を徹底考察。日向翔陽の名言や担当声優についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【ハイキュー】アニメ4期は原作漫画33巻までだった

『ハイキュー』の原作漫画は全45巻で完結していて、アニメに関しては第4期で原作漫画の33巻までの内容を映像化しています。その続きとなるストーリーは第5期で描かれるか、制作が決定した劇場アニメ2部作で描かれるかは現在のところわかっていません。ただ、これまでの流れから完結まで何らかの形でアニメ化する可能性は高いと言えるので、続報を待ちましょう。

【ハイキュー】東峰旭は烏野のエース!性格や過去のトラウマを徹底解説

あわせて読みたい

【ハイキュー】東峰旭は烏野のエース!性格や過去のトラウマを徹底解説

『ハイキュー!!』の東峰旭は、烏野の頼れるエースです。しかし、物語序盤では部活の練習に来ていませんでした。ハイキュー!!の東峰旭の登場が遅れた理由や、過去について解説します。また、性格や身長などの細かいプロフィールや、エースとして覚醒したシーンも紹介します。

【ハイキュー】アニメと漫画を徹底比較!どっちが面白い?4期は原作漫画のどこまで?
十文字猛

この記事のライター

十文字猛

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ハイキュー】かっこいいキャラの魅力を徹底紹介!人気なのは?声優も紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】かっこいいキャラの魅力を徹底紹介!人気なのは?声優も紹介

当記事では、ハイキューのかっこいいキャラの人気や魅力をランキング形式で紹介します。ハイキューはバレーボールを題材にした漫画だけあって、長身イケメンやストイックでかっこいいキャラなど粒揃いです。声優やボジションについても紹介しているので、併せてご覧ください。

【ハイキュー】高校別にメンバー紹介!基本プロフィールからポジションまで

ハイキュー!!

【ハイキュー】高校別にメンバー紹介!基本プロフィールからポジションまで

『ハイキュー』に登場する各高校のメンバーについてまとめました。『ハイキュー』には、非常に多くのキャラが登場し、物語を盛り上げています。本記事では、個性豊かで魅力的なメンバーの特徴やアニメ声優について高校別に紹介していきます。

【ハイキュー】白鳥沢高校のメンバーを紹介!モデル校や能力を徹底調査

ハイキュー!!

【ハイキュー】白鳥沢高校のメンバーを紹介!モデル校や能力を徹底調査

『ハイキュー』の白鳥沢学園高校のバレー部には個人の能力が高いメンバーが集まっており、主人公達が競って行く宮城県内で最強のチームとなっています。そんな『ハイキュー』の白鳥沢学園高校について、メンバーのポジションや背番号、モデルとなった高校などをまとめました。

【ハイキュー】梟谷学園高校のメンバーまとめ!強さの秘密にも迫る!

ハイキュー!!

【ハイキュー】梟谷学園高校のメンバーまとめ!強さの秘密にも迫る!

『ハイキュー』の名立たる強豪校の一つである梟谷高校のメンバーの強さやポジションについて解説します。更に梟谷高校の監督やマネージャーに関する情報も紹介していき、アニメ版『ハイキュー』で梟谷高校のメンバーの声を担当した声優についてもまとめています。

【ハイキュー】古森元也は高身長な大型リベロ!佐久早聖臣との関係性や進路も

ハイキュー!!

【ハイキュー】古森元也は高身長な大型リベロ!佐久早聖臣との関係性や進路も

本記事では『ハイキュー』に登場する高身長大型リベロの古森元也の実力に関する情報について調査します。また『ハイキュー』における井闥山学院高校の古森元也と佐久早聖臣との関係性や卒業後の進路、かわいい名言はどういったものなのかについてもそれぞれ解説します。

【ハイキュー】宇内天満は日向翔陽が憧れた小さな巨人!能力や現在を調査

ハイキュー!!

【ハイキュー】宇内天満は日向翔陽が憧れた小さな巨人!能力や現在を調査

『ハイキュー!!』に登場する「宇内天満」についてまとめました。「小さな巨人」の正体とされている『ハイキュー!!』の宇内天満の能力や現在、日向翔陽や月島の兄との関係、さらに「宇内天満」の名言や世間からの評判なども紹介しています。

【ハイキュー】照島遊児はどのようなキャラ?初登場シーンや名言を紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】照島遊児はどのようなキャラ?初登場シーンや名言を紹介

ハイキューに登場する条善寺高校のキャプテン・照島遊児(てるしまゆうじ)の人物像について解説します。本記事では、照島遊児の魅力や能力、他キャラとの関係を紹介するとともに、アニメ版『ハイキュー』で照島遊児役を務めた声優情報をまとめました。

【ハイキュー】桐生八の人物像を紹介!狢坂高校エースの能力や人間関係まとめ

ハイキュー!!

【ハイキュー】桐生八の人物像を紹介!狢坂高校エースの能力や人間関係まとめ

ハイキューに登場する狢坂高校のスパイカー桐生八について考察していきます。ハイキューに描かれている桐生八の人物像や強さを解説し、木兎や牛若との関係や名言などについてまとめていきます。併せてファンからの桐生に対する評判についても紹介します。

【ハイキュー】佐久早(サクサ)の人物像や人間関係まとめ!声優や名言も紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】佐久早(サクサ)の人物像や人間関係まとめ!声優や名言も紹介

『ハイキュー』に登場する、井闥山学園2年の佐久早聖臣(さくさきよおみ)の人物像や人間関係について紹介します。エースである佐久早の活躍した場面や名言、アニメ『ハイキュー』で佐久早の声を担当した声優情報もまとめました。

【ハイキュー】日向翔陽の身長やジャンプ力を調査!星海光来との比較も

ハイキュー!!

【ハイキュー】日向翔陽の身長やジャンプ力を調査!星海光来との比較も

ハイキューの主人公である日向翔陽の身長について、この記事では詳しく取り上げていきます。日向翔陽は身長が小さい反面、ジャンプ力がすごいという点についても説明。また、ライバルでもある同じくらいの身長を持つ星海光来との比較もしていきます。

ハイキュー!!の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード