【ハイキュー】人気投票の結果を紹介!TOP3に輝いたキャラの魅力は?

お気に入りに追加

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプで連載されていた、人気バレーボール漫画です。ジャンプでは数年前に、ハイキュー!!の公式人気投票が行われていました。本記事では、ハイキュー!!のキャラ公式人気投票の結果や、人気キャラたちの魅力について紹介します。

【ハイキュー】人気投票の結果を紹介!TOP3に輝いたキャラの魅力は?

目次

  1. 【ハイキュー】とは?
  2. 【ハイキュー】人気投票の結果
  3. 【ハイキュー】第一回と第二回人気投票TOP3に輝いたキャラの魅力
  4. 【ハイキュー】その他キャラの魅力
  5. 【ハイキュー】人気投票に対する世間での評判や人気
  6. 【ハイキュー】歴代人気投票の第一位は影山飛雄と日向翔陽だった

【ハイキュー】とは?

ハイキューの作者

『ハイキュー!!』の作者は、古舘春一(ふるだてはるいち)さんです。誕生日は1983年3月7日で、岩手県九戸郡軽米町の出身です。高校までは岩手県在住でしたが、卒業後に仙台デザイン専門学校に進学し、その後8〜9年間ほど宮城県に住んでいました。そのため、ハイキュー!!の主な舞台は宮城県で、仙台駅や仙台市体育館などが登場します。また、烏野高校やその周辺の風景は、地元の岩手県をモデルにしているそうです。

古舘さんは中学・高校ともにバレーボール部に所属しており、ミドルブロッカーとしてプレーしていました。ずっとバレーボールをテーマにした漫画を描くという目標を持っていましが、漫画家としての実力がつくまでは他の漫画を描いていました。赤マルジャンプに掲載された『アソビバ。』でデビューし、その後週刊少年ジャンプで『詭弁学派、四ッ谷先生の怪談』を掲載します。この漫画は後に『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』と名前を変え、初めての連載作品となりました。

『詭弁学派、四ッ谷先輩の怪談。』終了後、ようやく念願であったバレーボール漫画を手がけます。まずは、少年ジャンプNEXTと週刊少年ジャンプで、ハイキュー!!の読み切りが掲載されます。読み切り発表から1年後、週刊少年ジャンプでハイキュー!!の連載が始まりました。

ハイキューの概要

ハイキュー!!は高校バレーボールがテーマとなった作品で、バレーと向き合う選手たちの努力や葛藤などが描かれています。バレーに興味がない人でも楽しめるように、ルールやプレイの作品が作中に組み込まれています。テレビアニメも第4期まで放送済みで、続編となる映画の制作も決定しています。ハイキュー!!のアニメはアジアやヨーロッパ各地にも進出しており、特にドイツでは人気が高い日本アニメのひとつとして有名です。

ハイキューのあらすじ

日向翔陽は、ある日テレビで春高バレーのテレビ中継を見ます。そこで活躍していた「小さな巨人」に目を奪われ、自分もそうなりたいとバレーを始めました。中学時代は部員に恵まれず、まともな試合をすることもできませんでした。しかし、烏野高校バレー部で「コート上の王様」と呼ばれていた影山飛雄とコンビを組むようになり、才能を開花させることになります。日向は烏野高校バレー部の仲間とともに、全国大会目指して強豪チームに立ち向かって行くのでした。

【ハイキュー】人気投票の結果

ハイキュー!!は、過去2度に渡って公式のキャラ人気投票が行われています。どちらもだいぶ前に行われた人気投票であるため、結果を知らない人もいるでしょう。ここでは、公式人気投票で10以内にランクインしたキャラを、第1回と第2回に分けて紹介します。どれも人気の高いキャラばかりで、納得できる順位となっているでしょう。

ハイキューの公式人気投票が話題に

週刊少年ジャンプで行われたハイキュー!!の人気投票は大きな話題となり、第1回目は26,370票、第2回目は53,717票もの票が集まりました。しかし、第2回人気投票の開催は2014年で、その先もまだまだ物語は続いています。そのため、せめて物語完結前に、もう一度人気投票をしてほしかったという声も上がっていました。もしも今人気投票をしたのであれば、TOP3のキャラもまた変わってきたことでしょう。

ハイキュー第一回人気投票の結果

ハイキュー!!の第1回公式人気投票のTOP3は、1位が影山飛雄、2位が日向翔陽、3位が西谷夕という結果でした。1位と2位には、烏野高校の名コンビである主人公2人がランクインしました。この主人公に次いで票が集まったのは、烏野高校バレー部のリベロである西谷夕でした。4位以降のキャラは順に、菅原孝支、及川徹、黒尾鉄朗、東峰旭、月島蛍、田中龍之介、孤爪研磨という結果になりました。

ハイキュー第二回人気投票の結果

ハイキュー!!の第2回公式人気投票のTOP3は、1位が日向翔陽、2位が菅原孝支、3位が影山飛雄という結果になりました。前回2位だった日向翔陽が1位に返り咲き、逆に影山飛雄は3位に落ちてしまいました。菅原孝支は前回も4位と上位でしたが、第2回ではさらに票を伸ばし、2位という結果になりました。4位以降は順に、月島蛍、及川徹、西谷夕、山口忠、黒尾鉄朗、岩泉一、孤爪研磨がランクインしました。

第1回目の人気投票と比べてみると、順位の変動はありますが、ランクインしているキャラの顔ぶれはほぼ一緒です。新たにTO10に入ってきたキャラは、山口忠と岩泉一の2人だけです。この2人がランクインしたことで、東峰旭と田中龍之介は13位と12位に落ちてしまいました。

『ハイキュー!!』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

【ハイキュー】第一回と第二回人気投票TOP3に輝いたキャラの魅力

ハイキュー!!の公式人気投票の結果を見ると、TOP3には何人か同じキャラがランクインしています。TOP3にランクインしたキャラには、どのような魅力があるのでしょうか?主人公の日向翔陽を始め、公式人気投票でTOP3に輝いたキャラの魅力について紹介します。

キャラの魅力①西谷夕

ハイキュー!!の西谷夕は、公式人気投票で3位と6位に入ったキャラです。リベロという役割を担っている西谷は、抜群の反射神経と優れたレシーブ技術力の持ち主です。烏野の守護神ともいわれている西谷は、他のメンバーの精神的な支えにもなっています。前髪にメッシュが入った特徴的な髪型や、常に前向きな性格も人気です。

キャラの魅力②菅原孝支

烏野高校バレー部の副キャプテンである菅原孝支は、公式人気投票で4位と2位にランクインした人気キャラです。第2回人気投票では、同じセッターの影山飛雄よりも上位になりました。菅原は影山が入部したことでスタメンから外れてしまいますが、ベンチからの声かけなどでチームを支えます。優しくて頼りがいのある先輩として、人気が高いキャラです。

また、菅原孝支は中性的で可愛らしい顔をしていますが、内面は男らしくかっこいい性格をしています。この、外見と内面のギャップもまた、菅原孝支の魅力を増す要因のひとつとなっています。

キャラの魅力③日向翔陽

ハイキュー!!の主人公である日向翔陽は、公式人気投票で2位と1位でした。両方ともTOP3に入っているところは、さすが主人公というべきです。日向翔陽の魅力は、とにかく明るく元気で、がむしゃらに努力をするところです。技術は未熟でも優れた身体能力の持ち主で、物語が進むとともにどんどん強くなっていきます。努力を重ねて成長していく姿に、応援したくなる読者も多いでしょう。

キャラの魅力④影山飛雄

ハイキュー!!の影山飛雄は、もう1人の主人公といえるキャラです。第2回人気投票では3位でしたが、第1回人気投票では日向翔陽を抑えて1位でした。日向同様両方ともTOP3に入っており、人気の高さがうかがえます。影山は日向と違って「天才」といわれるほどに実力のある選手ですが、自己中心的だという欠点もありました。

烏野高校バレー部に入ったことでチームプレーの大切さに気づき、日向とともに成長していきます。この日向との関係や、クールそうに見えて熱い心を持っているところが人気です。また、イケメンでかっこいいところや、「天才」と言われつつも苦悩する人間味溢れたところも、影山の魅力だといえるでしょう。

【ハイキュー】作者の古舘春一は女性なのか調査!大ヒットまでの経緯を紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】作者の古舘春一は女性なのか調査!大ヒットまでの経緯を紹介

大人気の熱を帯びたまま感動の最終回を迎えたハイキューですが、巷ではその作者が女性なのではという声があります。ここではそんな作者のこれまでの経歴や作品と共に、どういった性格の方がハイキューと呼ばれる漫画を作り上げたのかをまとめていきます。

【ハイキュー】その他キャラの魅力

ハイキュー!!の人気投票では惜しくもTOP3に入らなかったキャラたちも、TOP3入りしたキャラに負けない魅力があります。ここでは、公式人気投票で4位から10位にランクインしたキャラたちの魅力や、人気の理由についてまとめていきます。

キャラの魅力①孤爪研磨

ハイキュー!!の孤爪研磨は、公式人気投票で1回目も2回目も10位にランクインしたキャラです。TOP3ほどの上位には入ってきませんが、その人気は安定しているといえるでしょう。孤爪研磨は音駒高校バレー部のセッターで、かわいい顔やどこか無気力な姿が人気です。ただ、無気力であると同時に負けず嫌いで、きつい練習でも最後までしっかりやり遂げます。こうしたギャップに、魅力を感じる人も多いようです。また、試合中に見せる知的なプレーも、孤爪の魅力のひとつです。

キャラの魅力②田中龍之介

烏野高校バレー部2年の田中龍之介は、第1回人気投票で9位にランクインしました。目つきが悪く知らない相手にはヤンキーのように絡みますが、実際はひょうきんでチームメイトからも慕われています。後輩の面倒見が非常に良く、先輩としての優しい姿が魅力的です。

キャラの魅力③月島蛍

第1回人気投票で8位だった月島蛍は、第2回人気投票で4位に浮上しました。月島蛍は烏野高校バレー部の1年生で、影山飛雄とは犬猿の仲です。イケメンで高身長、クールで毒舌など、女性ファンを虜にする魅力に溢れたキャラです。普段は冷静な月島ですが、白鳥沢学園との試合では牛島のスパイクを防いで熱くなる場面もあります。今までの月島とのギャップに、心を奪われた読者も多かったようです。

キャラの魅力④東峰旭

烏野高校バレー部のエースである東峰旭は、第1回人気投票で7位にランクインしました。高身長で厳つい見た目をしたキャラですが、実は気が小さく繊細な心の持ち主です。伊達工業との試合でブロックにつかまってしまったことで自信をなくし、一時チームから離れてしまいます。しかし、仲間の言葉やバレーへの思いから、再びエースとしてコートに戻りました。

東峰は外見とは裏腹に物腰が柔らかいところや、穏やかで優しい性格が魅力です。また、普段は頼りなくてもコートに立てばその存在感は凄まじく、強烈なスパイクは相手を圧倒します。挫折から立ち上がる姿や、力強いプレーで仲間を引っ張ってくれる姿にも魅力を感じます。

キャラの魅力⑤黒尾鉄朗

ハイキュー!!の黒尾鉄朗は、公式人気投票で6位と8位にランクインしました。音駒高校バレー部キャプテンである黒尾鉄朗は、つかみどろこのないミステリアスなところが魅力的なキャラです。しかし、バレーに対してはどこまでも真面目で、チームメイトの指導にも力が入ります。また、バレーに対する努力を惜しまないところや、キャプテンとして常にチームメイトに気を配っているところも黒尾の人気が高い理由のひとつです。

キャラの魅力⑥及川徹

ハイキュー!!の及川徹は、影山飛雄との因縁が深いキャラです。公式人気投票では、第1回、第2回ともに5位にランクインしました。及川は青葉城西高校バレー部の3年で、影山にとっては中学時代の先輩に当たります。影山と同じセッターで、影山の才能に焦りを感じて精神的に追い詰められてしまいます。しかし、その挫折から立ち直り、高校では再びセッターとして活躍します。

そんな過去の因縁から影山に対しては意地悪な及川ですが、そんな嫌味な様子も人気があります。しかし、基本的には優しいため、影山に嫌味を言いつつもアドバイスすることもありました。影山を嫌いながらも突っぱねきれない優しさに、多くの人が魅力を感じています。また、イケメンで人当たりの良いところや、努力家なところも人気があります。

キャラの魅力⑦岩泉一

岩泉一は第1回人気投票では10位以内に入っていませんでしたが、2回目の人気投票で9位にランクインしました。岩泉一は青葉城西高校バレー部の副キャプテンで、及川徹とは幼なじみの関係です。見た目も内面も男らしいキャラで、チームメイトたちからも「かっこいい」と評判です。エースとして自分の信じた道を突き進んでいく姿には、男らしい魅力が溢れています。

精神的な強さも岩泉の魅力のひとつで、どれだけ劣勢になっても弱音を吐くことがありません。そんな岩泉は非常に頼りになる存在で、チームにとってなくてはならない人物です。また、エースとしての能力や、自分に厳しく妥協しないところも魅力的です。

キャラの魅力⑧山口忠

ハイキュー!!の山口忠は、第2回公式人気投票で6位にランクインしたキャラです。山口忠は烏野高校バレー部のベンチ入りメンバーの1人で、月島蛍の幼なじみでもあります。山口忠はそれほど目立つキャラではありませんが、表情が豊かで「かわいい」と人気があります。山口は同じ1年の日向翔陽や影山飛雄に感化され、バレーに楽しさだけでなく強さも求めるようになりました。

そして、島田誠に弟子入りして、ひたすらジャンプフローターサーブの練習に励むようになります。そんな努力家なところも、山口の大きな魅力のひとつです。また、幼なじみの月島のことを人一倍心配するなど、友達思いなところも山口の魅力だといえるでしょう。

【ハイキュー】月島蛍の実力や人物像を紹介!かっこいいブロックシーンも

あわせて読みたい

【ハイキュー】月島蛍の実力や人物像を紹介!かっこいいブロックシーンも

ハイキューにて烏野バレー部のひねくれ者として知られている月島蛍は、初めこそバレーボールを鬱陶しく思っていましたが、物語が進むと共にその姿勢が変わっていきました。本記事ではハイキューに登場する月島蛍の実力やかっこいいブロックシーンについてまとめていきます。

【ハイキュー】人気投票に対する世間での評判や人気

ハイキュー!!は連載自体も長く続いていましたが、作中でもかなりの時間の経過があります。そのため、キャラが驚くほど成長したり、人間関係に変化があったりします。人気投票が行われたのはすでに8年も前であることから、今現在の人気投票の結果を知りたがる声が多く見られました。以前の人気投票では日向翔陽や影山飛雄などがTOP3入りしていましたが、現在の順位は予測がつかないとコメントしている人が多かったです。

ハイキュー!!の人気投票には、キャラ以外にも「ベストシーン」や「ベストゲーム」などの人気投票があります。それぞれに違った結果を楽しめるため、人気投票の種類が多いことを喜ぶファンも多かったです。人気投票の時期には、誰に投票するかで盛り上がっている様子も見られました。

ハイキュー!!はバレーボール漫画であるため、人気投票よりもMVPを決めたいというコメントもありました。ハイキュー!!の作中では多くの試合が行われており、それぞれに活躍している選手がいます。そのため、もしもMVPを決めるとすれば、人気投票とはまた違った結果が出ると予測できます。

【ハイキュー】影山飛雄はもう一人の主人公!かっこいい名言も紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】影山飛雄はもう一人の主人公!かっこいい名言も紹介

『ハイキュー』の影山飛雄は、トップレベルの才能を持った天才セッターです。自己的なプレーから「王様」と揶揄されていましたが、後に本物の王様としてコートに立つことになります。本記事では、ハイキューの影山飛雄の能力や名言について紹介します。

【ハイキュー】歴代人気投票の第一位は影山飛雄と日向翔陽だった

ハイキュー!!の公式人気投票の結果を見ると、第1回目の1位は影山飛雄で、第2回目の1位は日向翔陽でした。ハイキュー!!の主人公は日向翔陽ですが、影山飛雄も第2の主人公というべきメインキャラです。この2人が生き生きと魅力的に描かれていることで、他のキャラたちの魅力も増しているのでしょう。ハイキュー!!には多くのキャラが登場しますが、そのどれもが魅力的な人物ばかりです。ぜひ原作やアニメを見て、お気に入りのキャラを見つけてみてください。

【ハイキュー】日向翔陽の成長スピードがすごい?かっこいい魅力も紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】日向翔陽の成長スピードがすごい?かっこいい魅力も紹介

『ハイキュー!!』の主人公でもある日向翔陽の成長スピードがすごい件について、詳しく解説していきます。『ハイキュー!!』でも身体能力が高いなどの魅力を持つ日向翔陽を徹底考察。日向翔陽の名言や担当声優についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

NR4712

この記事のライター

NR4712

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ハイキュー】二口堅治は問題児?プレーヤーとしての実力も解説

ハイキュー!!

【ハイキュー】二口堅治は問題児?プレーヤーとしての実力も解説

二口堅治は、後輩らしからぬ生意気な性格とエースとしての確かな実力で人気を集めるキャラです。毒舌とは裏腹にチームへかける熱い思いがギャップを呼び、ハイキューの中でもファンの多さで知られています。今回はハイキューに登場する二口堅治の性格や実力を解説します。

【ハイキュー】最終回の結末について徹底解説!それぞれのキャラのその後も

ハイキュー!!

【ハイキュー】最終回の結末について徹底解説!それぞれのキャラのその後も

2020年7月20日に完結したハイキューですが、最終回では春高の結果や日向と影山が戦う夢のシーンなど、読者をワクワクさせる感動の結末が描かれています。最終回の内容とともに、ハイキューの最終回で描かれている各キャラクターの進路についても紹介します。

【ハイキュー】4期のあらすじを徹底紹介!見どころやおすすめポイントも

ハイキュー!!

【ハイキュー】4期のあらすじを徹底紹介!見どころやおすすめポイントも

TVアニメ『ハイキュー』4期は2クール放送され、大変話題になりました。烏野高校排球部の全国大会での活躍や強豪校の試合、選手たちの練習内容も解説していきます。『ハイキュー』4期のあらすじだけではなく、見どころや、おすすめポイントも紹介しましょう。

【ハイキュー】国見英の声優は田丸篤志!人物像から主な出演作品まで紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】国見英の声優は田丸篤志!人物像から主な出演作品まで紹介

国見英は、漫画『ハイキュー!!』に登場する青葉城西高校バレーボール部の1年生で、ポジションはウィングスパイカーです。本記事では、国見英のプロフィールに触れながら、アニメで声優を担当した田丸篤志さんの人物像や出演作品、声優以外の活動もまとめていきます。

【ハイキュー】木葉秋紀は隠れた名手!魅力やチームメイトとの関係も

ハイキュー!!

【ハイキュー】木葉秋紀は隠れた名手!魅力やチームメイトとの関係も

『ハイキュー』に登場する梟谷学園高校バレー部の木葉秋紀(このはあきのり)は、地味で目立ちませんが、実は隠れた名選手です。ここでは、木葉秋紀の魅力やチームメイトとの関係について解説すると共に、アニメ『ハイキュー』の木葉秋紀の担当声優情報も紹介していきます。

【ハイキュー】セッターのキャラを一覧で紹介!最強ランキングも紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】セッターのキャラを一覧で紹介!最強ランキングも紹介

『ハイキュー』に登場するセッター達は個性的なキャラクターが多く、読者からの人気も高いです。今回は『ハイキュー』に出てくるセッターを一覧で紹介すると共に、世間の声や最強のセッターランキングtop3についてもあわせて紹介していきます。

【ハイキュー】五色工は能力が高い?次期エースの実力や声優を紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】五色工は能力が高い?次期エースの実力や声優を紹介

五色工(ごしきつとむ)は、『ハイキュー』に登場する白鳥沢学園高校バレー部の選手です。1年生にしてスタメン入りする程の実力を持ち、「エース」という言葉に強い憧れ抱いています。今回は、『ハイキュー』の中でも特にエースにこだわりを持つ五色工の能力や特徴を紹介します。

【ハイキュー】木兎光太郎の声優は木村良平!代表作や出演作まとめ

ハイキュー!!

【ハイキュー】木兎光太郎の声優は木村良平!代表作や出演作まとめ

アニメ『ハイキュー!!』に登場する人気キャラの木兎光太郎(ぼくとこうたろう)の声優は木村良平さんです。ここでは、声優・木村良平さんにスポットを当て、彼の代表作や出演作についてまとめると共に、木村さん演じる木兎光太郎の名言を紹介します。

【ハイキュー】月島明光の声優は櫻井孝宏!登場回や弟との関係を紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】月島明光の声優は櫻井孝宏!登場回や弟との関係を紹介

『ハイキュー』の月島明光は、烏野高校バレー部の月島蛍の兄です。月島明光は中学時代はエースで主将でしたが、高校時代はベンチ入りさえできませんでした。声優は櫻井孝宏さんです。月島明光の登場した回や弟との関係、声優の櫻井孝宏さんについても考察しています。

【ハイキュー】登場人物を学校別に一覧で紹介!ポジションから声優まで

ハイキュー!!

【ハイキュー】登場人物を学校別に一覧で紹介!ポジションから声優まで

ハイキューは登場人物が多く登場します。主人公の所属する烏野高校や対戦チームに所属するプレイヤーは非常に魅力的なたくさんの人物が登場しました。この記事ではそんなハイキューの登場人物のポジションや担当声優を学校別に一覧で紹介します!

ハイキュー!!の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード