【ハイキュー】烏養繋心の声優は田中一成!後任や交代理由を調査

お気に入りに追加

『ハイキュー!!』の烏養繋心は、アニメの途中で声が変わりました。なぜ烏養繋心の声優が変更になったのか、その理由を解説します。また、烏養繋心を演じた、2人の声優についてもまとめています。プロフィールや代表作などを紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

【ハイキュー】烏養繋心の声優は田中一成!後任や交代理由を調査

目次

  1. 烏養繋心とは?
  2. 烏養繋心の声優は田中一成!交代理由は?
  3. 烏養繋心の後任の二代目声優
  4. 烏養繋心の名言
  5. 烏養繋心の高校時代や他キャラとの関係
  6. 烏養繋心の声優に対する世間での評判や人気
  7. 烏養繋心の声優は交代していた

烏養繋心とは?

烏養繋心のプロフィール

『ハイキュー!!』の烏養繋心は烏野高校バレー部のOBで、現在はコーチを務めています。4月5日生まれの26歳で、坂ノ下商店の跡取り息子です。染めた髪の毛をカチューシャでまとめ、左耳にはピアスをつけています。普段はエプロン姿でタバコを吸いながら、坂ノ下商店の店番をしています。身長は178.2cm、体重は72.2kgです。

ハイキューの概要

ハイキュー!!は高校の男子バレーボール部を舞台にした漫画で、週刊少年ジャンプで連載されていました。作者は古館春市さんで、自身も中学・高校とバレーボール部に所属していたそうです。コミックスは全45巻で、アニメは第4期まで放送済みです。また、アニメだけでなく小説やゲームなど、さまざまなメディアに展開されています。アニメ第4期の続きである劇場版アニメの作成も決定し、ファンの間で大きな話題となりました。

ハイキューのあらすじ

子供の頃たまたま春高バレーをテレビで見た日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれていた選手に憧れを抱きます。その影響で自分もバレーを始めましたが、中学時代は環境に恵まれず、思うようにプレーできませんでした。中学3年で出場した最初で最後の試合で、相手チームの影山飛雄から中学3年間を否定されてしまいます。影山を見返そうと烏野高校バレー部に入った日向でしたが、そこには影山の姿もありました。2人はぶつかり合いながらも、最強のコンビとなって活躍するのでした。

烏養繋心の声優は田中一成!交代理由は?

田中一成のプロフィール

ハイキュー!!の烏養繋心の初代声優は、田中一成さんです。1967年4月8日生まれのA型で、出身地は大阪府です。大阪芸術大学放送学科と、青二塾大阪校を卒業しています。もともと洋画やアニメが好きで、吹き替えをやってみたいと思い声優を志しました。1991年にOVA『ウィザードリィ』で声優デビューを果たし、1992年の『まぼろしまぼちゃん』で初のレギュラー役を務めました。その後は数々の代表作に出演し、人気の声優となりました。

田中一成の主な出演作品

声優の田中一成さんは、『美少女戦士セーラームーン』、『SLAM DUNK』、『ドラゴンボールZ』などの人気作品に出演し、多くのキャラを演じています。主要キャラを演じた代表作には、『地獄先生ぬ〜べ〜』(木村克也)、『天使な小生意気』(藤木一郎)、『コードギアス 反逆のルルーシュ』(玉城真一郎)などがあります。

田中一成の交代理由は突然の訃報だった?

ハイキュー!!の烏養繋心は、アニメの途中から声優が変わりました。急な声優の変更に、驚いた視聴者も多かったでしょう。声優が変更した理由は、田中一成さんの突然の訃報によるものでした。田中一成さんは脳幹出血が原因で亡くなり、そのため急遽声優が変更となったのです。

田中一成さんが亡くなったのは2016年10月10日ですが、その2日前にはTwiterで元気な様子を見せています。このことからも、何の前触れもなく急死してしまったのだろうと推測できます。田中一成さんの突然の訃報には、多くの声優仲間やファンから悲しみの声が上がっていました。

『ハイキュー!!』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

烏養繋心の後任の二代目声優

江川央生のプロフィール

田中一成さんの代わりにハイキュー!!の烏養繋心役を務めたのは、多くの代表作がある声優の江川央生さんです。江川央生さんは1962年9月13日生まれのO型で、出身地は東京都です。青二塾東京校を卒業し、そのまま青二プロダクションに所属しています。特技は少林寺拳法で、趣味はウィンドサーフィンとバスケットボールです。

江川央生の代表作や担当キャラ

二代目烏養繋心役としてハイキュー!!に出演した江川央生さんは、他にも『NRUTO-ナルト-疾風伝』のキラービーや、『からくりサーカス』の仲町信夫などを演じています。他の代表作や担当キャラには、『SLAM DUNK』の牧紳一、『カイバ』のバニラ、『ONE PIECE』のクロオビなどがあります。

江川央生は何話から烏養繋心役を担当?

ハイキュー!!のアニメで烏養繋心の声優が変わったのは、アニメ第3期の9話からです。アニメ第3期では、宮城県大会決勝戦で烏野高校と白鳥沢学園が激闘を繰り広げていました。その途中での急な声優交代とあって、江川央生さんも演じるのが難しかったと推察されます。しかし、江川央生さんは監督らの要求に対応しながら、田中一成さんの烏養繋心を見事に引き継いでいました。

【ハイキュー】東峰旭の声優は細谷佳正!代表作やゲーム出演作品も紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】東峰旭の声優は細谷佳正!代表作やゲーム出演作品も紹介

烏野高校排球部のエースである東峰旭は過去のトラウマを克服して強烈なスパイクでチームを引っ張ってきたかっこいいキャラクターですが、その声優に話題が集まっています。本記事では東峰旭の声優である細谷佳正について、代表作やゲーム出演作品などをまとめていきます。

烏養繋心の名言

烏養繋心の名言①「そいつらの誰にも...」

そいつらの誰にももう”飛べない烏”なんて呼ばせんな

出典: frequ.jp

烏野高校バレー部は、かつて強豪と呼ばれていたチームでした。しかし、ここ数年は低迷が続き、「飛べない烏」と揶揄されるようになっていました。この名言は、そんな低評価を吹き飛ばしてほしいという、烏養繋心のOBとしての気持ちも込められているように感じます。インターハイ直前にこのセリフを聞いた部員たちにも、烏養繋心の熱い気持ちが伝わったことでしょう。

烏養繋心の名言②「これが最後の一球!...」

これが最後の一球!
常にそう思って喰らいつけ!
そうじゃなきゃ今疎かにした一球が
試合で泣く一球になるぞ!

出典: manga-tantei.com

インターハイ予選を前にレシーブ強化の練習をしていた烏養繋心は、部員たちにこう檄を飛ばします。このセリフにより、部員たちは一球の大切さを知るのです。渋々とコーチを始めた烏養繋心が、すっかりコーチの魅力にハマってしまったことがわかる名言です。

烏養繋心の名言③「下を向くんじゃねえ...」

下を向くんじゃねえええええ!!!バレーは!!!常に上を向くスポーツだ

出典: frequ.jp

こちらのセリフは、ファンの間でもいまだに語り継がれている烏養繋心の名言です。辛い展開に勝利を諦めかけてしまっている部員たちに対し、烏養繋心は大きな声でこう叫びます。このセリフで会場の空気が変わり、部員たちの闘志も再び燃え上がったのでした。

【ハイキュー】谷地仁花はかわいい?アンチが多いと言われる理由とは?

あわせて読みたい

【ハイキュー】谷地仁花はかわいい?アンチが多いと言われる理由とは?

『ハイキュー!!』に出てくるマネージャーの谷地仁花がかわいいと評価されている点について、詳しく解説していきます。アンチが多いといわれる理由は、どのような点にあるのかも説明。『ハイキュー!!』に欠かせないマネージャーの谷地仁花について、掘り下げていきましょう。

烏養繋心の高校時代や他キャラとの関係

烏養繋心の高校時代

ハイキュー!!の烏養繋心は、高校時代にバレー部のセッターを務めていました。しかし、常にベンチメンバーで、中心メンバーとして活躍することはほぼありませんでした。正セッターの後輩が怪我をしたときに代わりに試合に出ましたが、試合に出場したのはその一度きりでした。

烏養繋心の猫又監督の因縁

ハイキュー!!の猫又監督は、烏養繋心の祖父である烏養一繁とライバル関係にありました。中学時代からお互いを強く意識しあっていましたが、猫又は中学最後の大会前に東京に転校してしまいます。それからも2人はバレーを続けましたが、あと一歩のところでなかなか再戦が叶いません。その後、2人は烏野と音駒の監督になりますが、結局公式戦では対戦できず2人は監督を引退します。それから5年、再び監督に復帰した2人でしたが、烏養監督は体を壊して再び監督業を引退します。

しかし、烏野高校バレー部には、烏養監督の想いを引き継いだ烏養繋心がいました。他の人には優しい猫又監督ですが、烏養繋心に対しては私怨をぶつけます。ただ、挑発まじりに激励の言葉などを送ることもあり、本気で烏養繋心を憎く思っているわけではないことがわかります。烏養繋心がコーチをしていた烏野高校は、全国の舞台で猫又監督率いる音駒高校と対戦しました。長年の2人の因縁は、孫の烏養繋心を通じてようやく決着がついたのです。

烏養繋心と武田先生の関係

武田先生は、烏野高校バレー部の顧問をしています。しかし、武田先生はバレーに関しては素人で、技術面などの指導はできませんでした。そこで、武田先生がバレーのコーチにと白羽の矢を立てたのが、烏野高校バレー部OBの烏養繋心でした。烏養は人に指導することが得意ではなく、一度は武田先生の頼みを断ります。

しかし、武田先生が音駒高校との練習試合を組んだことを知り、現役時代の闘争心に火がつきます。そして、音駒高校との練習試合までという期限を設け、コーチを引き受けたのでした。練習試合後はコーチを辞めるつもりでしたが、音駒高校の猫又監督に挑発されたことにより、そのままコーチを続けることになりました。

【ハイキュー】孤爪研磨はハイスペック男子?卒業後についても紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】孤爪研磨はハイスペック男子?卒業後についても紹介

ハイキューの登場人物である孤爪研磨(こづめけんま)は、金髪がトレードマークのバレーボール選手で、魅力的なキャラクターの多いハイキューの中でも高い人気を誇っています。当記事では孤爪研磨の魅力を掘り下げ、プロフィールや名言、声優などについて紹介します。

烏養繋心の声優に対する世間での評判や人気

ハイキュー!!の烏養繋心は途中で声優が代わりましたが、その変更理由をしばらく知らない人もいました。後から声優が交代した理由を知って、悲しみに涙してしまう人もいたようです。田中一成さんが演じる烏養繋心の声はファンの心に刻まれており、今でも多くの人に愛されています。

烏養繋心の初代声優である田中一成さんの最後のセリフは、烏養繋心の「下を向くな」という名言のひとつでした。もともと心打たれる名言ですが、田中一成さんの最後のセリフとあって、さらに感慨深いものがあるようです。このセリフを、田中一成さんの声で聞けて良かったというコメントもありました。

烏養繋心の二代目声優として江川央生さんが出演することを知って、応援する声が多く上がっていました。途中での声優交代は難しいものですが、ほとんどの人が江川央生さんなら大丈夫だろうと信頼していたようです。実際に江川央生さん演じる烏養繋心の声を聞いた人の感想には、田中一成さんの声に似ていて凄いというコメントが多くありました。

【ハイキュー】澤村大地は烏野の頼れる主将!声優情報や名言を紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】澤村大地は烏野の頼れる主将!声優情報や名言を紹介

ここでは、『ハイキュー』に登場する烏野高校男子バレーボール部の主将・澤村大地についてまとめています。澤村大地の名言や登場人物との関係性から、澤村大地がどのような人物なのか考察しました。『ハイキュー』の最終章で描かれているその後の様子についても触れています。

烏養繋心の声優は交代していた

ハイキュー!!の烏養繋心は、アニメの途中で声優が交代しています。その理由は、初代声優田中一成さんの急逝という悲しいものでした。しかし、田中一成さんの代わりに出演した江川央生さんも、多くの代表作に出演しているベテラン声優です。そのため、田中一成さんの声を上手く引き継ぎ、違和感なく新たな烏養繋心を演じていました。もう田中一成さんの新たな声を聞くことはできませんが、烏養繋心の声はいつまでもファンの心に残ることでしょう。

【ハイキュー】星海光来は小さな巨人に近い男?能力の高さや卒業後について

あわせて読みたい

【ハイキュー】星海光来は小さな巨人に近い男?能力の高さや卒業後について

『ハイキュー!!」の星海光来は、主人公の日向翔陽と同じく身長が低いキャラです。しかし、バレーの実力は素晴らしく、現代の小さな巨人ともいわれています。本記事では、ハイキュー!!の星海光来について、性格や能力、卒業後の進路などを詳しく解説します。

【ハイキュー】烏養繋心の声優・田中一成が死去!後任は?死因や出演作を紹介
NR4712

この記事のライター

NR4712

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ハイキュー】かっこいいキャラの魅力を徹底紹介!人気なのは?声優も紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】かっこいいキャラの魅力を徹底紹介!人気なのは?声優も紹介

当記事では、ハイキューのかっこいいキャラの人気や魅力をランキング形式で紹介します。ハイキューはバレーボールを題材にした漫画だけあって、長身イケメンやストイックでかっこいいキャラなど粒揃いです。声優やボジションについても紹介しているので、併せてご覧ください。

【ハイキュー】高校別にメンバー紹介!基本プロフィールからポジションまで

ハイキュー!!

【ハイキュー】高校別にメンバー紹介!基本プロフィールからポジションまで

『ハイキュー』に登場する各高校のメンバーについてまとめました。『ハイキュー』には、非常に多くのキャラが登場し、物語を盛り上げています。本記事では、個性豊かで魅力的なメンバーの特徴やアニメ声優について高校別に紹介していきます。

【ハイキュー】白鳥沢高校のメンバーを紹介!モデル校や能力を徹底調査

ハイキュー!!

【ハイキュー】白鳥沢高校のメンバーを紹介!モデル校や能力を徹底調査

『ハイキュー』の白鳥沢学園高校のバレー部には個人の能力が高いメンバーが集まっており、主人公達が競って行く宮城県内で最強のチームとなっています。そんな『ハイキュー』の白鳥沢学園高校について、メンバーのポジションや背番号、モデルとなった高校などをまとめました。

【ハイキュー】梟谷学園高校のメンバーまとめ!強さの秘密にも迫る!

ハイキュー!!

【ハイキュー】梟谷学園高校のメンバーまとめ!強さの秘密にも迫る!

『ハイキュー』の名立たる強豪校の一つである梟谷高校のメンバーの強さやポジションについて解説します。更に梟谷高校の監督やマネージャーに関する情報も紹介していき、アニメ版『ハイキュー』で梟谷高校のメンバーの声を担当した声優についてもまとめています。

【ハイキュー】古森元也は高身長な大型リベロ!佐久早聖臣との関係性や進路も

ハイキュー!!

【ハイキュー】古森元也は高身長な大型リベロ!佐久早聖臣との関係性や進路も

本記事では『ハイキュー』に登場する高身長大型リベロの古森元也の実力に関する情報について調査します。また『ハイキュー』における井闥山学院高校の古森元也と佐久早聖臣との関係性や卒業後の進路、かわいい名言はどういったものなのかについてもそれぞれ解説します。

【ハイキュー】宇内天満は日向翔陽が憧れた小さな巨人!能力や現在を調査

ハイキュー!!

【ハイキュー】宇内天満は日向翔陽が憧れた小さな巨人!能力や現在を調査

『ハイキュー!!』に登場する「宇内天満」についてまとめました。「小さな巨人」の正体とされている『ハイキュー!!』の宇内天満の能力や現在、日向翔陽や月島の兄との関係、さらに「宇内天満」の名言や世間からの評判なども紹介しています。

【ハイキュー】照島遊児はどのようなキャラ?初登場シーンや名言を紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】照島遊児はどのようなキャラ?初登場シーンや名言を紹介

ハイキューに登場する条善寺高校のキャプテン・照島遊児(てるしまゆうじ)の人物像について解説します。本記事では、照島遊児の魅力や能力、他キャラとの関係を紹介するとともに、アニメ版『ハイキュー』で照島遊児役を務めた声優情報をまとめました。

【ハイキュー】桐生八の人物像を紹介!狢坂高校エースの能力や人間関係まとめ

ハイキュー!!

【ハイキュー】桐生八の人物像を紹介!狢坂高校エースの能力や人間関係まとめ

ハイキューに登場する狢坂高校のスパイカー桐生八について考察していきます。ハイキューに描かれている桐生八の人物像や強さを解説し、木兎や牛若との関係や名言などについてまとめていきます。併せてファンからの桐生に対する評判についても紹介します。

【ハイキュー】佐久早(サクサ)の人物像や人間関係まとめ!声優や名言も紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】佐久早(サクサ)の人物像や人間関係まとめ!声優や名言も紹介

『ハイキュー』に登場する、井闥山学園2年の佐久早聖臣(さくさきよおみ)の人物像や人間関係について紹介します。エースである佐久早の活躍した場面や名言、アニメ『ハイキュー』で佐久早の声を担当した声優情報もまとめました。

【ハイキュー】日向翔陽の身長やジャンプ力を調査!星海光来との比較も

ハイキュー!!

【ハイキュー】日向翔陽の身長やジャンプ力を調査!星海光来との比較も

ハイキューの主人公である日向翔陽の身長について、この記事では詳しく取り上げていきます。日向翔陽は身長が小さい反面、ジャンプ力がすごいという点についても説明。また、ライバルでもある同じくらいの身長を持つ星海光来との比較もしていきます。

ハイキュー!!の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード