【東京リベンジャーズ】場地圭介のかっこいい生き様とは?死亡説についても

お気に入りに追加

『東京リベンジャーズ』の場地圭介は、東京卍會の創立メンバーの1人です。本記事では、場地圭介のかっこいい生き様や、最期のシーンなどを詳しく解説します。東京リベンジャーズの作中で場地圭介が口にした、かっこいい名言についても紹介します。

【東京リベンジャーズ】場地圭介のかっこいい生き様とは?死亡説についても

目次

  1. 【東京リベンジャーズ】場地圭介とは?
  2. 【東京リベンジャーズ】場地圭介の生き様や過去・死亡シーン
  3. 【東京リベンジャーズ】場地圭介の名言
  4. 【東京リベンジャーズ】場地圭介の声優
  5. 【東京リベンジャーズ】場地圭介に対する世間での評判や人気
  6. 【東京リベンジャーズ】場地圭介の生き様はかっこよかった

【東京リベンジャーズ】場地圭介とは?

場地圭介のプロフィール

『東京リベンジャーズ』の場地圭介は、東京卍會の壱番隊隊長を務めていました。しかし、途中で東京卍會を脱退し、敵対勢力である芭流覇羅(バルハラ)に加入します。誕生日は1990年11月3日で、年齢は14歳です。性格は荒っぽく「眠い」という理由だけで人を殴ったりしますが、非常に男気があるかっこいい人物です。

東京リベンジャーズの概要

東京リベンジャーズは、主人公がタイムリープを繰り返して未来を変えようと奮闘する漫画です。サスペンス作品に分類されていますが、ヤンキー漫画やアクション漫画の要素も含まれています。東京リベンジャーズは、週刊少年マガジンで2017年から連載が始まりました。2021年にはテレビアニメ、実写映画、舞台と立て続けにメディア化されました。

東京リベンジャーズのあらすじ

2017年、フリーターとしてつまらない毎日を送っていた花垣武道は、テレビでかつての恋人だった立花日向が死亡するニュースを見ます。その翌日、電車のホームへ突き落とされた武道は、12年前にタイムリープしました。そして、日向の弟の直人にタイムリープした事実を伝え握手をすると、再び2017年に帰っていました。2017年では未来が変わったことで、ホームに落ちた武道は直人に助けられていました。武道と直人はタイムリープを利用して、日向の死を回避するために行動を始めます。

『東京卍リベンジャーズ』 - 週刊少年マガジン

【東京リベンジャーズ】場地圭介の生き様や過去・死亡シーン

場地圭介とマイキーの過去

東京リベンジャーズの場地圭介は、マイキーの幼なじみです。小さい頃の場地は頻繁にマイキーにケンカを売り、いつも返り討ちにあっていました。それからもマイキーと場地の仲は途切れず、中1のとき一緒に東京卍會を立ち上げました。場地はマイキーのことを「無敵にかっこいい」と言っており、非常に大事に思っています。しかし、それはマイキーも同じことでした。

東京卍會を立ち上げたばかりの頃、場地は出かけた先で地元の暴走族に絡まれます。場地はそのときガス欠になったマイキーの愛車を引きずっていましたが、自分よりもマイキーのバイクを守ろうとしました。そこへ駆けつけたマイキーは逆に自分の愛車を蹴り飛ばし、迷わず場地を助けました。このエピソードからも、2人はお互いを心から思いやっていることがわかります。

しかし、この2人の関係は、ある事件をきっかけに少し変わってしまいます。東京卍會の創立メンバーの1人である羽宮一虎は、マイキーの誕生日にバイクをプレゼントしようとして店に忍び込みます。一虎を止めきれずについていってしまった場地でしたが、そこで一虎が店主を殴り殺してしまいました。この店主は実はマイキーの兄で、この事件をきっかけにマイキーは一虎を恨むようになります。そして場地は一虎を許してくれるよう、ずっとマイキーを諭し続けていたのでした。

場地圭介と千冬の関係

東京リベンジャーズの松野千冬は、東京卍會のメンバーの1人です。千冬は東京卍會の壱番隊副隊長として、常に場地圭介と行動をともにしていました。千冬が場地に初めて出会ったのは、中学に入学したときのことです。場地は年齢は千冬よりひとつ上ですが、留年したことで同じ学年にいました。眼鏡をかけて必死に勉強している場地を見て、千冬は場地のことをガリ勉だと思います。

しかし、千冬が暴走族に囲まれてピンチに陥っていると、そこに現れた場地が1人で20人もの相手を倒してしまったのです。「仲間がやられたら全力で潰す」という場地の言葉に千冬は感動し、場地を尊敬するようになります。これまで人に敬語を使ったことがなかった千冬でしたが、初めてかっこいいと感じた場地には敬語を使うようになります。そして、ずっとこの人についていくと決めたのでした。

場地圭介のかっこいい生き様や最期

東京リベンジャーズの場地圭介は、物語の途中で死亡してしまいます。場地はどのように生きて、そしてどのような最期を迎えたのでしょうか?ここでは、東京リベンジャーズの場地のこれまでの生き様や、最期のシーンのネタバレを紹介します。

ネタバレ①芭流覇羅に加入する

東京リベンジャーズの東京卍會では、ぺーやんが逮捕されたことで参番隊隊長の座が空いていました。新たに参番隊の隊長となったのは、もと愛美愛主(メビウス)の稀咲鉄太でした。その稀咲の任命式で、場地圭介は東京卍會を抜けることを宣言します。そして、東京卍會の敵である、芭流覇羅に加入するのでした。

ネタバレ②目的は稀咲鉄太を倒すことだった

東京リベンジャーズの場地圭介は、東京卍會を抜ける目的を誰にも話していませんでした。しかし、ずっと一緒にいた松野千冬は、場地が稀咲鉄太の尻尾を掴むために芭流覇羅に入ったと勘づいていました。稀咲はパーちんの出所と引き換えに、マイキーに参番隊隊長の座を要求していました。その場面を目撃した場地は稀咲を怪しみ、芭流覇羅へ潜入することを決めたのでした。

ネタバレ③血のハロウィンで場地圭介が死亡

東京リベンジャーズの花垣武道は、場地圭介を連れ戻すことをマイキーに命じられていました。しかし、結局場地が東京卍會に戻ってくることはありませんでした。場地が戻ってこないまま、ついに「血のハロウィン」と呼ばれる抗争が始まってしまいます。しかし、マイキーの目的は裏切った場地を倒すことではなく、場地を取り戻すことでした。

血のハロウィンでは、場地は一虎に刺されてしまいます。それを見たマイキーは今までの恨みも重なり、一虎を殺そうとします。そんな2人を救うため、場地は自分の腹にナイフを突き刺して最期を迎えました。一虎には罪悪感を負わせないため、マイキーには一虎を殺させないため、自らの手で死亡すること選んだのです。

【東京リベンジャーズ】花垣武道は弱い主人公?強さや魅力を徹底紹介

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】花垣武道は弱い主人公?強さや魅力を徹底紹介

『東京リベンジャーズ』は、主人公の花垣武道がタイムリープを繰り返して未来を変えていく物語です。本記事では、東京リベンジャーズの花垣武道の強さや魅力について、詳しく解説します。他の登場人物との関係や作中に出てくる名言もまとめてあるため、ぜひ参考にしてください。

【東京リベンジャーズ】場地圭介の名言

場地圭介の名言①「この先どんな地獄が...」

この先どんな地獄が待っててもオレは最後まで一緒だから!!

出典: ciatr.jp

東京リベンジャーズの場地圭介の、かっこいい名言ひとつ目を紹介します。こちらの名言は、羽宮一虎がマイキーの兄である真一郎を殺してしまったときに場地が言ったセリフです。死亡してしまった真一郎を目の前にして、一虎はパニック状態に陥ります。場地はそんな一虎を抱きしめ、このセリフを口にしました。血のハロウィンで場地を刺してしまった一虎はこのセリフを思い出し、自分の行いを後悔するのでした。

場地圭介の名言②「一人一人がみんな...」

一人一人がみんなの為に命を張れる そんなチームにしたい

出典: ciatr.jp

東京リベンジャーズの場地圭介の名言2つ目は、東京卍會を結成したときに場地が言ったセリフです。マイキーから東京卍會をどんなチームにしたいか問われた場地は、この名言で答えを返します。場地はこの言葉通り、血のハロウィンで仲間のために命を張ったのでした。

場地圭介の名言③「ペヤング...」

ペヤング食いてぇな、半分コ、な?

出典: times.abema.tv

東京リベンジャーズの場地圭介の3つ目の名言は、血のハロウィンで死亡する寸前に松野千冬に向かって言ったセリフです。場地と千冬がまだ出会ったばかりの頃、場地は暴走族に絡まれていた千冬を助けます。そして、呆然としている千冬に笑顔で「ペヤングは好きか?」と尋ね、家に連れていきました。

しかし、家にペヤングはひとつしかなく、遠慮する千冬に場地は「半分コな」と言うのでした。場地は血のハロウィンで死亡する寸前に、千冬との楽しかった日常を思い出していたのでしょう。そして、千冬に「ありがとう」とお礼を言って、最期を迎えました。

【東京リベンジャーズ】マイキーの人物像まとめ!闇落ちについても考察

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】マイキーの人物像まとめ!闇落ちについても考察

『東京リベンジャーズ』に登場するマイキーについて人物像を詳しく紹介していきます。マイキーの強さはどれくらいなのか、闇落ちとはどのような状況なのかについて説明。『東京リベンジャーズ』の声優や実写キャストについても解説していくので、参考にしてみてください。

【東京リベンジャーズ】場地圭介の声優

場地圭介の声優は「水中雅章」

東京リベンジャーズのアニメで場地圭介を演じたのは、声優の水中雅章さんです。場地圭介は血のハロウィンの前後で大きくイメージが変わったキャラで、作中でもさまざまな面を見せてくれました。水中雅章さんは高い表現力で、その都度印象の変わる場地を見事に演じていました。

水中雅章のプロフィール

声優の水中雅章さんは山口県岩国市出身で、誕生日は1月20日です。代々木アニメーション学院広島校を卒業し、現在はぷろだくしょんバオバブに所属しています。小中学校時代はバスケットボール部に所属しており、キャプテンを務めたこともあります。趣味は、バラエティ番組やお笑い番組を見たり、知らない道を歩くことです。

水中雅章の主な出演作品

東京リベンジャーズ以外に水中雅章さんが出演した主な作品は、『ブレイブビーツ』(コレオ)、『ようこそ実力至上主義の教室へ』(龍園翔)、『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』(ディアヴロ)などです。2023年から始まる『シュガーアップル・フェアリーテイル』と『女神のカフェテラス』にも、すでに出演することが決定しています。

【東京リベンジャーズ】三ツ谷隆の人物像や活躍まとめ!最後は死亡する?

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】三ツ谷隆の人物像や活躍まとめ!最後は死亡する?

『東京リベンジャーズ』に登場する三ツ谷隆は、不良でありながらも意外な特技を持っています。この記事では『東京リベンジャーズ』の人気キャラ・三ツ谷隆の人物像や活躍、そして未来で死亡しているのか解説すると共に、アニメで三ツ谷隆の声を担当した声優について紹介します。

【東京リベンジャーズ】場地圭介に対する世間での評判や人気

東京リベンジャーズの場地圭介は、血のハロウィンで非常に悲しい最期を迎えてしまいました。場地圭介の最期のシーンには、多くのファンが涙したようです。ただ、自分の意思を貫き通した場地の最期には、かっこいいという感想も多く寄せられていました。

東京リベンジャーズの場地圭介に関しては、「漢の中の漢」という感想を抱いている人が大勢いました。大切な仲間のために戦い抜いた場地は、まさに「漢」という言葉がピッタリなかっこいいキャラでした。また、「かっこよすぎる」というコメントや、「生き様に惚れた」というコメントも多く見られました。

東京リベンジャーズは実写版の映画も作られていますが、実写映画の2作目が2023年に上映されることが発表されました。実写映画の2作目は血のハロウィンが描かれるようですが、場地圭介のキャストはまだ発表されていません。そのため、ファンの間でも、場地の俳優が誰になるか大きな話題となっていました。具体的な俳優の名前を挙げて、キャスト予想を楽しんでいる様子も見られました。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太の死亡理由は?生きている説はある?

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太の死亡理由は?生きている説はある?

東京リベンジャーズ本編が進んでいくとすべての通じる黒幕が稀咲鉄太であることが判明し、最終的に彼が死亡したことで物語は幕を閉じました。本記事では東京リベンジャーズに登場する稀咲鉄太の死亡理由や生存している可能性などについてまとめていきます。

【東京リベンジャーズ】場地圭介の生き様はかっこよかった

東京リベンジャーズの場地圭介は、作中でも非常に人気の高いキャラです。早い段階で死亡してしまいますが、その最期もかっこいいと評判でした。原作では死亡してしまった場地ですが、これから公開予定の実写映画ではその活躍が再び見られることでしょう。

【東京リベンジャーズ】マイキーのバイクのバブとは?仕様や値段を紹介

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】マイキーのバイクのバブとは?仕様や値段を紹介

『東京リベンジャーズ』のマイキーは、東京卍會の総長で「バブ」と名付けられたバイクに乗っています。バブは実在するバイクですが、どのような仕様で値段はどれくらいなのでしょうか。マイキーのバブの愛称の由来、乗ることになった経緯や登場シーンなども紹介しています。

NR4712

この記事のライター

NR4712

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京卍會の総長・マイキーは蹴り技で数々の相手を倒してきました。中には蹴りで相手を瞬殺したシーンもあります。あまりにも強いため、マイキーは最強や無敵と呼ばれるようになりました。本記事では、マイキーの蹴りが強い理由と作中で描かれる彼のハイキックシーンを紹介します。

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

本記事では『東京リベンジャーズ』に登場する斑目獅音(まだらめしおん)の強さや未来について解説します。あわせて、斑目獅音の経歴やを印象に残った名言もまとめました。また、アニメ『東京リベンジャーズ』の斑目獅音役を務めた声優も紹介しています。

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

『東京リベンジャーズ』に登場するぺーやん(林良平)は、東卍参番隊副隊長を務めており、喧嘩の強さは組織内でトップクラスです。本記事では、『東京リベンジャーズ』で描かれるぺーやんの活躍や、ぱーちんとの関係性、アニメで声を担当した声優について紹介します。

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

『東京リベンジャーズ』に登場する暴走族でもあるブラックドラゴンには、今まで数多くの名だたる人物が在籍していました。本記事では、ブラックドラゴンのメンバーや歴代の総長について、『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

『東京リベンジャーズ』に登場する佐野真一郎はタイムリーパーであったのかを考察します。佐野真一郎がタイムリーパーになった経緯や目的を解説し、人物像や死亡理由を紹介します。更にアニメ『東京リベンジャーズ』で佐野真一郎の声を担当した声優情報もまとめています。

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

『東京リベンジャーズ』内で勃発した関東事変では、多くの主要キャラクターが犠牲になることで決着しました。本記事では、実際に『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、関東事変のあらすじや死亡者、その後の現代について解説していきます。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

『東京リベンジャーズ』の稀咲鉄太(きさきてった)の正体を紹介します。稀咲鉄太(きさきてった)のその目的や正体、能力、ヒナとの関係や過去、死亡したのかどうかなどを徹底解説しました。また、テレビアニメや実写版で稀咲鉄太(きさきてった)を演じたキャストを紹介します。

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

『東京リベンジャーズ』に登場する武藤泰宏は、東京卍會伍番隊隊長という立場でありながら最終的にマイキーを裏切りました。本記事では『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、武藤泰宏が裏切りを働いた理由やイザナとの関係について紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

『東京リベンジャーズ』の天竺のメンバーを紹介します。そもそも天竺とは何なのかや、天竺のメンバーや四天王、天竺の強さや発足までの経緯などを徹底解説しました。また、天竺の関東事変やその後の展開、最終回で天竺のメンバーはどのようになっていたのか紹介します。

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

東京リベンジャーズ

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

『東リべ』の灰谷竜胆(はいたにりんどう)を紹介します。灰谷竜胆の過去や未来、灰谷竜胆の強さや灰谷蘭との関係性、作中での灰谷竜胆の名言などを徹底解説しました。また、テレビアニメ『東リべ』で灰谷竜胆を演じている声優を紹介します。

東京リベンジャーズの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード