【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

お気に入りに追加

『東京リベンジャーズ』の稀咲鉄太(きさきてった)の正体を紹介します。稀咲鉄太(きさきてった)のその目的や正体、能力、ヒナとの関係や過去、死亡したのかどうかなどを徹底解説しました。また、テレビアニメや実写版で稀咲鉄太(きさきてった)を演じたキャストを紹介します。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

目次

  1. 稀咲鉄太(きさきてった)とは?
  2. 稀咲鉄太(きさきてった)の正体や目的
  3. 稀咲鉄太(きさきてった)は死亡した?
  4. 稀咲鉄太(きさきてった)の声優と実写映画キャスト
  5. 稀咲鉄太(きさきてった)の正体に対する世間での評判や人気
  6. 稀咲鉄太(きさきてった)の正体はタイムリーパーではなかった

稀咲鉄太(きさきてった)とは?

稀咲鉄太(きさきてった)とは、『東京リベンジャーズ』に登場するキャラクターの一人で、主人公であるタケミチの宿敵となる人物です。作中での数々の怪しい行動から、タケミチは稀咲の正体を自分と同じタイムリーパーではないかと疑います。ここでは稀咲鉄太(きさきてった)について紹介していきましょう。

稀咲鉄太(きさきてった)のプロフィール

  • 名前:稀咲鉄太(きさきてった)
  • 誕生日:1月20日
  • 身長:164cm
  • 体重:58kg

稀咲鉄太(きさきてった)は、『東京リベンジャーズ』におけるタケミチの最大の敵です。現代の東京卍會が凶悪な犯罪組織になってしまった元凶であり、タイムリーパーとして未来を変えようとするタケミチの前にことごとく立ちふさがります。非常に頭が良く、執念深く狡猾な性格をしています。その正体については、タイムリーパー説やトリガー説などさまざまな考察が行われました。

稀咲鉄太(きさきてった)の能力

稀咲は非常に能力が高いキャラクターです。かつて「神童」と呼ばれていたほど頭がよく、さまざまなチームで幹部の地位に付いているため、頭脳こそが稀咲の能力です。そんな稀咲の正体を、タケミチは「タイムリープ能力を持っているのではないか」と考えます。

東京リベンジャーズの概要

『東京リベンジャーズ』は、『週刊少年マガジン』で連載されていたヤンキー漫画です。主人公がかつての恋人のヒナを助けるために、過去にタイムリープして未来を変える物語となっています。TikTokをきっかけに人気に火が付いたことから、令和のヒット作と言われています。実写化やアニメ化などのメディアミックスも多数展開しており、現在テレビアニメ第三期が放送中です。

東京リベンジャーズのあらすじ

主人公の花垣タケミチは、底辺フリーターの26歳です。ある日、ニュースで中学時代の恋人のヒナが「東京卍會」という犯罪組織の抗争に巻き込まれて亡くなったことを知ります。翌日、何者かに電車のホームへ突き落されたタケミチは、気づいた時には中学時代にタイムリープしていました。過去を変えることでヒナを救うことができると知ったタケミチは、東京卍會で成り上がり、人生のリベンジをすることを決意したのでした。

【東京リベンジャーズ】タケミチは最後に死亡する?結末やその後を徹底調査

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】タケミチは最後に死亡する?結末やその後を徹底調査

『東京リベンジャーズ』は最終回を迎えた作品ですが、結末を予想する段階で主人公のタケミチが最後に死亡する予想が出ていました。そんな『東京リベンジャーズ』のタケミチについて、死亡する予想や実際のストーリーの結末、その後の展開などをまとめました。

稀咲鉄太(きさきてった)の正体や目的

『東京リベンジャーズ』では、タケミチはタイムリーパーとして何度も過去を変えています。しかし何度東京卍會が巨悪化するきっかけを防いでも、未来は良くなりません。その理由として、タケミチは「稀咲鉄太(きさきてった)もタイムリーパーなのではないか」という仮説を立てます。ここでは稀咲鉄太(きさきてった)の正体や目的を紹介していきましょう。

稀咲鉄太の正体はタイムリーパーではない?

結論から述べると、稀咲鉄太(きさきてった)の正体はタイムリーパーではありませんでした。タケミチがいくら過去を改変しても現代の東京卍會やマイキーが悪へと落ちてしまっていたのは、稀咲の正体がタイムリーパーだったからではなく、稀咲のヒナへの強すぎる執着心によるものでした。

稀咲鉄太の過去やヒナとの関係

稀咲鉄太(きさきてった)とタケミチの彼女であるヒナは、小学6年生のときに同じ塾の同じクラスにいた関係です。ヒナにとっては塾のクラスメイトという関係でしたが、当時の稀咲はその能力の高さから「神童」と呼ばれており、ヒナも能力の高い自分のことを好きだと思い込んでいました。しかし突然現れたタケミチに、ヒナの心は奪われてしまいます。

稀咲鉄太がタケミチを「オレのヒーロー」と呼ぶ理由

稀咲鉄太(きさきてった)がタケミチのことを「オレのヒーロー」と呼んでいたのは、タケミチがヒナを助けるために中学生に挑むシーンを見ていたためです。ある日の塾の帰り、ヒナと稀咲は猫をいじめている中学生の姿を目にします。中学生に抗議するヒナは中学生ともめますが、稀咲は間に入ってヒナを助けることができませんでした。そんなときにタケミチがやってきて、明らかに体格の違う中学生に対して果敢に挑み、ヒナを助けたのでした。

稀咲鉄太の目的

稀咲鉄太(きさきてった)の目的は、ヒナを自分のモノにすることです。ヒナに密かに恋心を抱いていた稀咲は、日本一の不良になればヒナが能力の高い自分のことを好きになると考えます。その理由は、タケミチが日本一の不良になることを目指していることを知ったためです。

稀咲鉄太がクズだと言われる理由

稀咲鉄太(きさきてった)がクズだと言われている理由は、周りの人間を利用するだけ利用して、自分の手を汚さないためです。稀咲は目的を達成するために過去にさまざまな計画を立てていますが、稀咲はほとんど自分では実行していません。また、マイキーを手に入れるという目的のために妹のエマを殺害しており、そのあまりに冷酷な行為に稀咲のことをクズだと思った読者は多いです。

【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)は梵天のNo2!人物像は?

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)は梵天のNo2!人物像は?

『東京リベンジャーズ』の三途春千夜(さんずはるちよ)は作中の重要キャラの1人で、未来では梵天No2としてマイキーに仕える存在になっています。そんな『東京リベンジャーズ』の三途春千夜(さんずはるちよ)について、人物像や梵天に入った理由などをまとめました。

稀咲鉄太(きさきてった)は死亡した?

タケミチの最大の敵としてタケミチのことを妨害し続けていた稀咲鉄太(きさきてった)でしたが、その最後はあっけないものでした。ここでは稀咲鉄太(きさきてった)の死亡理由や最後の言葉などを紹介していきます。

稀咲鉄太の死亡理由

稀咲は最後にはトラックに撥ねられて死亡します。関東事変の激しい抗争は東京卍會有利に傾き、窮地に立たされた稀咲はイザナを撃ってバイクで逃走しますが、タケミチ達に追い詰められてしまいました。「2度と未来へ返すわけにはいかない」と口にするタケミチに対して、稀咲は道路の真ん中で足を止め、「お前まだオレがタイムリーパーだと思ってんのか?」と尋ねます。そして自分の正体を明かそうとしますが、その前に稀咲へトラックが突っ込み、死亡するのでした。

稀咲鉄太の最後の言葉の意味

稀咲鉄太(きさきてった)の最後の言葉は、「オレは」でした。「オレは」に続く言葉が何なのか読者の間でも考察が繰り広げられていましたが、最終的には稀咲の正体はトリガーでもなかったため、単に「オレはタイムリーパーじゃない」と言おうとしたのではないかと言われています。

稀咲鉄太は最終回で生存している?

『東京リベンジャーズ』の最終回で稀咲鉄太(きさきてった)は生存しており、九井一が会長を務める「TK&KOグループ」の副会長を務めています。最終回の前の話で、小学生までタイムリープしたタケミチが稀咲をチームの一員にすることを提案しており、物語は全員生存のハッピーエンドで幕を下ろします。

【東京リベンジャーズ】死亡キャラをタイムリープ前後に分けて紹介!死因は?

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】死亡キャラをタイムリープ前後に分けて紹介!死因は?

『東京リベンジャーズ』の過去や未来での死亡キャラを紹介していきます。作中での死亡キャラやその死因について、タイムリープの前後に分けて徹底解説しました。また、死亡キャラの衝撃ランキングTOP10や、最終回での死亡キャラの全員生存ルートについて紹介しています。

稀咲鉄太(きさきてった)の声優と実写映画キャスト

『東京リベンジャーズ』は原作のヒットによってテレビアニメ化や実写映画化などのメディアミックスが展開されています。ここではアニメで稀咲鉄太(きさきてった)を演じた声優や、実写映画で稀咲鉄太(きさきてった)を演じたキャストを紹介していきましょう。

稀咲鉄太(きさきてった)の声優

テレビアニメ『東京リベンジャーズ』で稀咲鉄太(きさきてった)を演じているのは、声優の「森久保祥太郎(もりくぼしょうたろう)」さんです。『弱虫ペダル』の巻島裕介役や『うたの☆プリンスさまっ♪』の寿嶺二役など多数の人気キャラクターを演じている男性声優です。

森久保祥太郎のプロフィール

  • 名前:森久保祥太郎(もりくぼしょうたろう)
  • 生年月日:2月25日
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:アドナインス(代表取締役)

森久保祥太郎の主な出演作品

森久保祥太郎さんの主な出演作品としては、『メジャー(茂野吾郎)』、『NARUTO -ナルト-(奈良シカマル)』、『弱虫ペダル(巻島裕介)』、『薄桜鬼(沖田総司)』、『テニスの王子様(切原赤也)』、『うたの☆プリンスさまっ♪(寿嶺二)』、『Persona4 the ANIMATION(花村陽介)』、『魔術士オーフェンはぐれ旅(オーフェン)』、『あんさんぶるスターズ!!(遊木真)』などが挙げられます。

稀咲鉄太(きさきてった)の実写映画キャスト

実写版の『東京リベンジャーズ』で稀咲鉄太(きさきてった)を演じているのは、声優の「間宮祥太朗(まみやしょうたろう)」さんです。舞台やドラマ、映画などで活躍している俳優で、主演ドラマも多いです。

間宮祥太朗のプロフィール

  • 名前:間宮祥太朗(まみやしょうたろう)
  • 生年月日:1993年6月11日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

間宮祥太朗の主な出演作品

間宮祥太朗さんの主な出演作品としては、テレビドラマでは『僕たちがやりました』、『半分、青い。』、『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』、『ナンバMG5』、『真夏のシンデレラ』など、映画は『ライチ☆光クラブ』、『帝一の國』、『殺さない彼と死なない彼女』などがあります。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太の声優は森久保祥太郎が担当!代表作は?

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太の声優は森久保祥太郎が担当!代表作は?

テレビアニメ作品『東京リベンジャーズ』では数多くの人気声優が登場キャラの声を担当しています。その中で紹介するのは稀咲鉄太の声を担当した「森久保祥太郎」さんです。今回の記事では稀咲鉄太役声優の代表出演作品や担当キャラ情報を中心に紹介していきます。

稀咲鉄太(きさきてった)の正体に対する世間での評判や人気

『東京リベンジャーズ』が好きな人の中には、「実写映画にも出てアニメも2クールやったのにまだ正体のつかめない半間と稀咲なに?」とコメントしている人がいました。原作でも半間と稀咲の正体はよくわからないままです。

『東京リベンジャーズ』を読んでいる人の中には、「まだ稀咲の正体とか半間と稀咲の関係とか、何も言われてないもんな」とコメントしている人がいました。半間と稀咲の関係など謎のままになっている部分が多く、気になっているファンも多いようです。

「稀咲と半間の関係性は二人だけで物語が完結してるから良い」とコメントしている人もいました。どのような関係だったのか最後までわかりませんでしたが、当たり前のように一緒にいるという関係が好きというファンもいるようです。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太は黒幕?正体や死亡について徹底考察

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太は黒幕?正体や死亡について徹底考察

人気漫画『東京リベンジャーズ』に登場する稀咲鉄太には、武道の行く手を阻む黒幕説が浮上しています。この記事では、そんな稀咲鉄太の正体や死亡について徹底考察すると共に、アニメ『東京リベンジャーズ』で稀咲鉄太の声を担当した声優についてまとめました。

稀咲鉄太(きさきてった)の正体はタイムリーパーではなかった

『東京リベンジャーズ』の稀咲鉄太(きさきてった)は、タケミチからもタイムリーパーではないかと疑われていました。しかしその正体はタイムリーパーではなく、過去に同じ塾に通っていたヒナを自分のものにするという目的のために、執念深く計画を変更していただけでした。稀咲の正体に興味が湧いた人は、ぜひ『東京リベンジャーズ』をチェックしてみてください。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太の死亡理由は?生きている説はある?

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太の死亡理由は?生きている説はある?

東京リベンジャーズ本編が進んでいくとすべての通じる黒幕が稀咲鉄太であることが判明し、最終的に彼が死亡したことで物語は幕を閉じました。本記事では東京リベンジャーズに登場する稀咲鉄太の死亡理由や生存している可能性などについてまとめていきます。

azu

この記事のライター

azu

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京卍會の総長・マイキーは蹴り技で数々の相手を倒してきました。中には蹴りで相手を瞬殺したシーンもあります。あまりにも強いため、マイキーは最強や無敵と呼ばれるようになりました。本記事では、マイキーの蹴りが強い理由と作中で描かれる彼のハイキックシーンを紹介します。

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

本記事では『東京リベンジャーズ』に登場する斑目獅音(まだらめしおん)の強さや未来について解説します。あわせて、斑目獅音の経歴やを印象に残った名言もまとめました。また、アニメ『東京リベンジャーズ』の斑目獅音役を務めた声優も紹介しています。

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

『東京リベンジャーズ』に登場するぺーやん(林良平)は、東卍参番隊副隊長を務めており、喧嘩の強さは組織内でトップクラスです。本記事では、『東京リベンジャーズ』で描かれるぺーやんの活躍や、ぱーちんとの関係性、アニメで声を担当した声優について紹介します。

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

『東京リベンジャーズ』に登場する暴走族でもあるブラックドラゴンには、今まで数多くの名だたる人物が在籍していました。本記事では、ブラックドラゴンのメンバーや歴代の総長について、『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

『東京リベンジャーズ』に登場する佐野真一郎はタイムリーパーであったのかを考察します。佐野真一郎がタイムリーパーになった経緯や目的を解説し、人物像や死亡理由を紹介します。更にアニメ『東京リベンジャーズ』で佐野真一郎の声を担当した声優情報もまとめています。

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

『東京リベンジャーズ』内で勃発した関東事変では、多くの主要キャラクターが犠牲になることで決着しました。本記事では、実際に『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、関東事変のあらすじや死亡者、その後の現代について解説していきます。

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

『東京リベンジャーズ』に登場する武藤泰宏は、東京卍會伍番隊隊長という立場でありながら最終的にマイキーを裏切りました。本記事では『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、武藤泰宏が裏切りを働いた理由やイザナとの関係について紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

『東京リベンジャーズ』の天竺のメンバーを紹介します。そもそも天竺とは何なのかや、天竺のメンバーや四天王、天竺の強さや発足までの経緯などを徹底解説しました。また、天竺の関東事変やその後の展開、最終回で天竺のメンバーはどのようになっていたのか紹介します。

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

東京リベンジャーズ

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

『東リべ』の灰谷竜胆(はいたにりんどう)を紹介します。灰谷竜胆の過去や未来、灰谷竜胆の強さや灰谷蘭との関係性、作中での灰谷竜胆の名言などを徹底解説しました。また、テレビアニメ『東リべ』で灰谷竜胆を演じている声優を紹介します。

【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)は梵天のNo2!人物像は?

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】三途春千夜(さんずはるちよ)は梵天のNo2!人物像は?

『東京リベンジャーズ』の三途春千夜(さんずはるちよ)は作中の重要キャラの1人で、未来では梵天No2としてマイキーに仕える存在になっています。そんな『東京リベンジャーズ』の三途春千夜(さんずはるちよ)について、人物像や梵天に入った理由などをまとめました。

東京リベンジャーズの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード