【ハイキュー】縁下力(えんのしたちから)の人物像まとめ!名言や声優を紹介

お気に入りに追加

『ハイキュー』の縁下力は試合への出場機会は限られていますが、控え選手や試合以外の部分で烏野高校排球部を支える頼れる選手です。そんな『ハイキュー』の縁下力の性格や能力などの人物像、作中で出てきた名言、アニメにおける声優などをまとめました。

【ハイキュー】縁下力(えんのしたちから)の人物像まとめ!名言や声優を紹介

目次

  1. 【ハイキュー】縁下力とは?
  2. 【ハイキュー】縁下力の人物像や卒業後
  3. 【ハイキュー】縁下力の名言
  4. 【ハイキュー】縁下力の声優
  5. 【ハイキュー】縁下力の力に対する世間での評判や人気
  6. 【ハイキュー】縁下力は烏野を支える新主将だった

【ハイキュー】縁下力とは?

『ハイキュー』の縁下力の能力や性格、声優などを見ていく前に、縁下力のプロフィールや作品概要を見ていきましょう。

縁下力のプロフィール

『ハイキュー』の縁下力は烏野高校の2年4組の生徒で、排球部においてはウィングスパイカーのポジションです。髪型は七三分けで、常に眠たそうに見えてしまう目になっています。バレー選手としては他の部員と比べて突出した能力はありませんが、控え選手としてチームのサポートや相手の分析を行っています。チーム内では常識人のポジションでもあり、癖のある面々を制御したり、アドバイスしたりできる人物です。

ハイキューの概要

『ハイキュー!!』は集英社のジャンプ・コミックスとして単行本全45巻が刊行されている古舘春一の漫画作品です。主人公の日向翔陽が所属することになる烏野高校排球部の活躍を描いていきます。バレーボールを詳しく知らなくても楽しめるストーリーや熱い展開は人気を集め、2013年のアニメ第1期を皮切りに、2022年9月時点では第4期まで制作され、劇場アニメ2部作となる予定の『ハイキュー!! FINAL』の製作が発表されました。

ハイキューのあらすじ

日向翔陽は幼少期に春高バレーの中継からバレーボールを始めますが、中学時代は周りに恵まれず、中学最後にやっと出場した大会では影山飛雄が属する北川第一中に敗北して終わってしまいました。その悔しさをバネに日向は烏野高校の排球部で今度こそ頑張ろうとしますが、部活初日に影山も同じ高校に入部していたことが発覚します。それから日向は影山とぶつかり合いながらもバレー選手として成長を始めます。

【ハイキュー】人気投票の結果を紹介!TOP3に輝いたキャラの魅力は?

あわせて読みたい

【ハイキュー】人気投票の結果を紹介!TOP3に輝いたキャラの魅力は?

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプで連載されていた、人気バレーボール漫画です。ジャンプでは数年前に、ハイキュー!!の公式人気投票が行われていました。本記事では、ハイキュー!!のキャラ公式人気投票の結果や、人気キャラたちの魅力について紹介します。

【ハイキュー】縁下力の人物像や卒業後

『ハイキュー』の縁下力は烏野高校排球部内では能力的に目立ちづらいところもありますが、持ち前の性格や過去の経験から頼れる人物になっています。そんな縁下力の人物像や卒業したその後に描かれた姿について紹介していきます。

縁下力の性格

『ハイキュー』の縁下力の普段は穏やかで優しい性格ですが、同じ2年生の田中や西谷に対しては笑顔で冷静にツッコミを入れるなど、厳しい一面もあります。また、責任感が強い性格でもあることから、仲間に対しても気遣える人物ですが、それ故に抱え込んでしまうこともあります。作中ではこの性格から試合以外でも部活動を滞りなくやるためにテスト勉強に付き合う姿も描かれました。

縁下力の能力や実力

『ハイキュー』の縁下力のバレー選手としての能力はパワー3、バネ2、スタミナ3、頭脳3、テクニック3、スピード2で、良く言えばオールラウンダーですが、他の烏野排球部員と比べるとやや低めの能力値です。そのため、スタメンで出場する機会は少ないですが、控え選手として出場すれば能力値以上の粘りを見せて試合に貢献しており、名前の通りチームを支える選手になっています。

縁下力の過去

『ハイキュー』の縁下力が1年生だった時、烏野高校排球部へ鳥養一繋が監督として一時的に復帰しており、練習は過酷なものでした。そのせいで同時の1年生は練習に付いていけずに退部した人も出ており、縁下力も一度は練習から逃げ出しています。しかし、練習しない時間を満喫しながらもバレーを忘られなかったことから縁下力は頭を下げて練習に参加しました。

この過去があったことから縁下力は逃げ出した自分を根性無しと称しており、そのことで自分を追い込んだり、自己評価を低くしてしまうことがあります。一方で、今度は逃げないようにという意思から他の部員以上に一つのプレイに対して真剣で、勝ち進もうとする意志も出しているので、マイナスの経験のまま終わらせてはいません。

縁下力は新主将になった?

『ハイキュー』の縁下力は烏野高校排球部内での普段の性格や立ち位置から、新主将の最有力候補と周りから思われていますが、縁下力自身はそのことを受け入れていません。作中では主将の澤村が負傷した際に縁下力が代わりに出場するなど、様々な部分で次期主将となるような流れが出てきています。その後に縁下力が新主将になった時の話は描かれていませんが、部員内の評価から新主将になることはほとんど確定していると言えます。

縁下力の卒業後やその後

『ハイキュー』では烏野排球部員達が卒業したその後が描かれていて、縁下力に関しては22歳の時に理学療法士になっています。過去の姿よりもさらに体格が鍛えられているように見受けられ、仕事の方は忙しくしているようですが、排球部員達のバレーでの活躍は欠かさずチェックしていることもその後で語られています。

【ハイキュー】影山飛雄はもう一人の主人公!かっこいい名言も紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】影山飛雄はもう一人の主人公!かっこいい名言も紹介

『ハイキュー』の影山飛雄は、トップレベルの才能を持った天才セッターです。自己的なプレーから「王様」と揶揄されていましたが、後に本物の王様としてコートに立つことになります。本記事では、ハイキューの影山飛雄の能力や名言について紹介します。

【ハイキュー】縁下力の名言

『ハイキュー』の作中では様々なキャラが心に残る名言を残しており、縁下力も活躍シーンで名言と言われる台詞があります。そんな縁下力の名言について見ていきましょう。

縁下力の名言①「戻って来れたからには…」

戻って来れたからには、お前達にも負けないように頑張りたいと思うよ

出典: renote.jp

縁下力の名言その1は「戻って来れたからには…」から始まる台詞です。ゴールデンウイークに行われた合宿で新しく入って来た部員達に自分が逃げ出した過去を語った上で、この言葉を言っています。自分の過去をさらけ出しながらも、今のチームで切磋琢磨していきたいと宣言するのは中々勇気のいることです。

縁下力の名言②「大地さんが抜けて…」

大地さんが抜けて戦力ダウンなんだから、お前が落ち込んでたら困るんだよ

出典: renote.jp

縁下力の名言その2は「大地さんが抜けて…」から始まる台詞です。和久谷南高校戦において田中と澤村が接触したことから澤村が退場し、代わりに縁下力がコーチに入ることになります。それについて田中は縁の下力に謝罪の言葉をかけますが、それに対してこの言葉を返しています。サラッとしたひと言ですが、気遣いができる一面が出た名言です。

縁下力の名言③「逃げる方が絶対後から…」

逃げる方が絶対後からしんどいって事は、もう知ってる

出典: renote.jp

縁下力の名言その3は「逃げる方が絶対後から…」から始まる台詞です。和久谷南高校戦で澤村の交代によりコートに入った縁下力ですが、主将の代わりに入ったプレッシャーから初めは思ったようなプレイができませんでした。しかし、過去を思い出しながらこの言葉を心で呟いたことで、そこからプレイを切り替えています。自分の弱さを知っているからこそ言える名言です。

【ハイキュー】日向翔陽の成長スピードがすごい?かっこいい魅力も紹介

あわせて読みたい

【ハイキュー】日向翔陽の成長スピードがすごい?かっこいい魅力も紹介

『ハイキュー!!』の主人公でもある日向翔陽の成長スピードがすごい件について、詳しく解説していきます。『ハイキュー!!』でも身体能力が高いなどの魅力を持つ日向翔陽を徹底考察。日向翔陽の名言や担当声優についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【ハイキュー】縁下力の声優

アニメ『ハイキュー』でも縁下力は登場しており、声優によるボイスが付いています。そんなアニメにおける縁下力の声優について紹介していきます。

縁下力の声優は「増田俊樹」

アニメ『ハイキュー』で縁下力の演じた声優は増田俊樹さんです。過去の経緯から出てしまう卑屈さや胸に秘めた暑さなどを穏やかさを感じさせる声で演じています。

増田俊樹のプロフィール

増田俊樹さんは広島県出身で、1990年生まれの声優・俳優・歌手です。東京アナウンス学院放送声優科へ入学し、その中で『ミュージカル・テニスの王子様』で俳優として活動を始めます。そして、2010年には声優デビューを果たし、そこからはアニメでの主演や舞台出演など活動の場を幅広く広げています。

増田俊樹の主な出演作品

増田俊樹さんの主な出演作品としては、『遊☆戯☆王ZEXAL』の神代凌牙、『サムライフラメンコ』の羽佐間正義、『プリティーリズム・レインボーライブ』の仁科カヅキ、『黒子のバスケ』の葉山小太郎、『美男高校地球防衛部LOVE!』の蔵王立、『刀剣乱舞-花丸-』の加州清光、『僕のヒーローアカデミア』の切島鋭児郎、『アイドリッシュセブン』の和泉一織、『進撃の巨人』のポルコ・ガリアードなどがあります。

【ハイキュー】月島蛍の実力や人物像を紹介!かっこいいブロックシーンも

あわせて読みたい

【ハイキュー】月島蛍の実力や人物像を紹介!かっこいいブロックシーンも

ハイキューにて烏野バレー部のひねくれ者として知られている月島蛍は、初めこそバレーボールを鬱陶しく思っていましたが、物語が進むと共にその姿勢が変わっていきました。本記事ではハイキューに登場する月島蛍の実力やかっこいいブロックシーンについてまとめていきます。

【ハイキュー】縁下力の力に対する世間での評判や人気

ここでは『ハイキュー』の縁下力について世間での評判や人気を紹介していきます。作中では登場から活躍するまで少し時間が空きますが、詳しい性格や過去が明らかになったことで魅力を感じた人が増えたようです。

『ハイキュー』の縁下力について過去の経験から必死に食らい付いていく様子がかっこいいという人がいました。逃げてしまった過去があるからこそがんばろうとする姿は共感したり、応援したくなったりするもので、その上で結果を出すところはかっこよく感じるようです。

『ハイキュー』の縁下力のその後として描かれた理学療法士についてはイメージにぴったりだという人が多く見られました。怪我の回復のために厳しいリハビリをしなければならない患者に対して、排球部時代の経験を活かして借りかけたり、褒めたりするその後の姿は想像しやすいものだったようです。

アニメ『ハイキュー』で縁下力を演じる増田俊樹さんに対しても好評な意見が多数見られました。増田さんが声優を務めた時期的には声優デビューしてからそれほど時間が経っていない時ですが、縁下力らしい間の取り方や落ち着いた性格が声が付いたことでより伝わってきたようです。

【ハイキュー】登場するマネージャーを一覧で紹介!魅力や声優も

あわせて読みたい

【ハイキュー】登場するマネージャーを一覧で紹介!魅力や声優も

『ハイキュー!!』にはチームを支える女性マネージャーが多く登場しており、かわいいと人気です。この記事では、『ハイキュー!!』に登場するマネージャーの魅力を一覧で紹介していきます。また、キャラを担当している声優についても解説するので、参考にしてみてください。

【ハイキュー】縁下力は烏野を支える新主将だった

『ハイキュー』の縁下力は烏野高校排球部のウィングスパイカーで、能力的には他の部員と比べるとそれほど高いとは言えませんが、試合中には相手の分析や控え選手としての出場しながらチームを支える選手です。将来的には新主将になることがほぼ確定しており、その後の姿では理学療法士になっています。そんな縁下力の活躍や名言は漫画やアニメでチェックしてみてください。

【ハイキュー】天童覚の不遇な過去とは?ゲスモンスターの名前の由来も

あわせて読みたい

【ハイキュー】天童覚の不遇な過去とは?ゲスモンスターの名前の由来も

『ハイキュー!!』の天童覚は、明るくて人懐っこいキャラです。しかし、過去には辛い思いをしたこともあります。本記事では、ハイキュー!!の天童覚の過去や、ゲスモンスターと呼ばれている理由について解説します。天童覚の実力や、かっこいい名言も紹介します。

十文字猛

この記事のライター

十文字猛

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ハイキュー】二口堅治は問題児?プレーヤーとしての実力も解説

ハイキュー!!

【ハイキュー】二口堅治は問題児?プレーヤーとしての実力も解説

二口堅治は、後輩らしからぬ生意気な性格とエースとしての確かな実力で人気を集めるキャラです。毒舌とは裏腹にチームへかける熱い思いがギャップを呼び、ハイキューの中でもファンの多さで知られています。今回はハイキューに登場する二口堅治の性格や実力を解説します。

【ハイキュー】最終回の結末について徹底解説!それぞれのキャラのその後も

ハイキュー!!

【ハイキュー】最終回の結末について徹底解説!それぞれのキャラのその後も

2020年7月20日に完結したハイキューですが、最終回では春高の結果や日向と影山が戦う夢のシーンなど、読者をワクワクさせる感動の結末が描かれています。最終回の内容とともに、ハイキューの最終回で描かれている各キャラクターの進路についても紹介します。

【ハイキュー】4期のあらすじを徹底紹介!見どころやおすすめポイントも

ハイキュー!!

【ハイキュー】4期のあらすじを徹底紹介!見どころやおすすめポイントも

TVアニメ『ハイキュー』4期は2クール放送され、大変話題になりました。烏野高校排球部の全国大会での活躍や強豪校の試合、選手たちの練習内容も解説していきます。『ハイキュー』4期のあらすじだけではなく、見どころや、おすすめポイントも紹介しましょう。

【ハイキュー】国見英の声優は田丸篤志!人物像から主な出演作品まで紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】国見英の声優は田丸篤志!人物像から主な出演作品まで紹介

国見英は、漫画『ハイキュー!!』に登場する青葉城西高校バレーボール部の1年生で、ポジションはウィングスパイカーです。本記事では、国見英のプロフィールに触れながら、アニメで声優を担当した田丸篤志さんの人物像や出演作品、声優以外の活動もまとめていきます。

【ハイキュー】木葉秋紀は隠れた名手!魅力やチームメイトとの関係も

ハイキュー!!

【ハイキュー】木葉秋紀は隠れた名手!魅力やチームメイトとの関係も

『ハイキュー』に登場する梟谷学園高校バレー部の木葉秋紀(このはあきのり)は、地味で目立ちませんが、実は隠れた名選手です。ここでは、木葉秋紀の魅力やチームメイトとの関係について解説すると共に、アニメ『ハイキュー』の木葉秋紀の担当声優情報も紹介していきます。

【ハイキュー】セッターのキャラを一覧で紹介!最強ランキングも紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】セッターのキャラを一覧で紹介!最強ランキングも紹介

『ハイキュー』に登場するセッター達は個性的なキャラクターが多く、読者からの人気も高いです。今回は『ハイキュー』に出てくるセッターを一覧で紹介すると共に、世間の声や最強のセッターランキングtop3についてもあわせて紹介していきます。

【ハイキュー】五色工は能力が高い?次期エースの実力や声優を紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】五色工は能力が高い?次期エースの実力や声優を紹介

五色工(ごしきつとむ)は、『ハイキュー』に登場する白鳥沢学園高校バレー部の選手です。1年生にしてスタメン入りする程の実力を持ち、「エース」という言葉に強い憧れ抱いています。今回は、『ハイキュー』の中でも特にエースにこだわりを持つ五色工の能力や特徴を紹介します。

【ハイキュー】木兎光太郎の声優は木村良平!代表作や出演作まとめ

ハイキュー!!

【ハイキュー】木兎光太郎の声優は木村良平!代表作や出演作まとめ

アニメ『ハイキュー!!』に登場する人気キャラの木兎光太郎(ぼくとこうたろう)の声優は木村良平さんです。ここでは、声優・木村良平さんにスポットを当て、彼の代表作や出演作についてまとめると共に、木村さん演じる木兎光太郎の名言を紹介します。

【ハイキュー】月島明光の声優は櫻井孝宏!登場回や弟との関係を紹介

ハイキュー!!

【ハイキュー】月島明光の声優は櫻井孝宏!登場回や弟との関係を紹介

『ハイキュー』の月島明光は、烏野高校バレー部の月島蛍の兄です。月島明光は中学時代はエースで主将でしたが、高校時代はベンチ入りさえできませんでした。声優は櫻井孝宏さんです。月島明光の登場した回や弟との関係、声優の櫻井孝宏さんについても考察しています。

【ハイキュー】登場人物を学校別に一覧で紹介!ポジションから声優まで

ハイキュー!!

【ハイキュー】登場人物を学校別に一覧で紹介!ポジションから声優まで

ハイキューは登場人物が多く登場します。主人公の所属する烏野高校や対戦チームに所属するプレイヤーは非常に魅力的なたくさんの人物が登場しました。この記事ではそんなハイキューの登場人物のポジションや担当声優を学校別に一覧で紹介します!

ハイキュー!!の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード