【東京リベンジャーズ】表紙は2種類ある?起用されたキャラクターまとめ

お気に入りに追加

高い人気を誇る漫画作品の『東京リベンジャーズ』には、物語の内容だけでなく表紙の違いも注目されています。今回は『東京リベンジャーズ』の表紙で登場している歴代のキャラクターについて、また2種類の表紙の違いについて紹介をしていきます。

【東京リベンジャーズ】表紙は2種類ある?起用されたキャラクターまとめ

目次

  1. 【東京リベンジャーズ】とは?
  2. 【東京リベンジャーズ】表紙は2種類ある?
  3. 【東京リベンジャーズ】表紙の歴代キャラクター一覧~1巻から10巻~
  4. 【東京リベンジャーズ】表紙の歴代キャラクター一覧~11巻から20巻~
  5. 【東京リベンジャーズ】表紙の歴代キャラクター一覧~21巻以降~
  6. 【東京リベンジャーズ】31巻の発売日は?表紙は誰になる?
  7. 【東京リベンジャーズ】表紙に対する世間での評判や人気
  8. 【東京リベンジャーズ】表紙は2種類あった

【東京リベンジャーズ】とは?

『東京リベンジャーズ』とは主人公である花垣武道が、主要キャラクターの不良達と共にタイムリープを活用して残酷な未来を変えるべく奮闘する物語となっています。『東京リベンジャーズ』は前述した通り他作品との大きな違いとなる独特な世界観によって多くの読者を魅了しています。ここからは『東京リベンジャーズ』の作者や概要、あらすじについて紹介をしていきます。

東京リベンジャーズの作者

アニメ化が行われる程の人気を獲得している漫画作品が原作の『東京リベンジャーズ』の作者は"和久井健"です。和久井健の代表作は『東京リベンジャーズ』と『新宿スワン』となっており、それぞれ"週刊ヤングマガジン"と"週刊少年マガジン"という"講談社"が出版するコミック誌で連載が行われました。

東京リベンジャーズの概要

表紙が特徴的な作品となっている『東京リベンジャーズ』は、上記で紹介をした漫画家の和久井健が作者の漫画作品です。原作が漫画作品の『東京リベンジャーズ』は、高い評価を受けた事でアニメ版が登場する等と様々な形でファンを盛り上がらせる作品となっています。多くのファンを獲得した『東京リベンジャーズ』は、国内だけでなく海外でも話題となる知名度の高い作品となっています。

東京リベンジャーズのあらすじ

『東京リベンジャーズ』の主人公の"花垣武道"は、ホームに落とされた事によって電車に衝突しそうな危機的状況を迎えました。電車に轢かれる寸前となった花垣武道は、現在の落ちこぼれた状況とは違い人生が楽しい時期であった中学時代にタイムリープをします。タイムリープ後に中学時代の橘直人と出会った花垣武道は、現代で悲惨な目に遭う人達を救う為にタイムリープを活用して未来を変えていきます。

【東京リベンジャーズ】三ツ谷隆の髪型のオーダー方法!カラーやセットも

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】三ツ谷隆の髪型のオーダー方法!カラーやセットも

『東京リベンジャーズ』に登場する三ツ谷隆は、東京卍會の弐番隊隊長です。そんな三ツ谷隆は、現代と過去で髪型が全く違っていて、それがどれもかっこいいと話題になっています。今回は、三ツ谷隆の髪型についてまとめていくと共に、カラーやセットの方法について紹介します。

【東京リベンジャーズ】表紙は2種類ある?

『東京リベンジャーズ』の表紙には、色が黒と白という違いを持った2種類の表紙が存在しています。2種類の表紙の色の違いは『東京リベンジャーズ』の読者達の間で話題となる程に注目されています。ここからは『東京リベンジャーズ』の作品の印象に関係する2種類の表紙の違いについて紹介をしていきます。

東京リベンジャーズの黒の表紙とは?

『東京リベンジャーズ』の表紙には黒色が主に使用されている表紙が存在しています。黒の表紙は『東京リベンジャーズ』で元々使用されていた旧デザインの表紙となっています。黒の表紙は白の表紙と違い複数のキャラクターが描かれている事が特徴で、不良が活躍する作品らしさを感じられる雰囲気を持つ表紙となっています。

東京リベンジャーズの白の表紙とは?

『東京リベンジャーズ』には前述した黒の表紙の他にも、白の表紙という2種類の表紙が存在しています。白の表紙は黒の表紙と違い全体的に白色が使用されており、表紙に描かれているキャラクターも複数人ではなく一人という違いが存在しています。白の表紙は黒の表紙から変更されて登場した表紙となっている為、『東京リベンジャーズ』の殆どの表紙には白の表紙が使用されています。

東京リベンジャーズの表紙が2種類に変わったタイミング

『東京リベンジャーズ』の単行本5巻からは黒色から白色のデザインへと変更となり、その後に発売する単行本でも白色の表紙が継続して使用されています。白色を基調としたデザインは重版された1巻から4巻の単行本の表紙にも使用されている為、1巻から4巻は元々の表紙と新しい表紙という2種類の表紙が存在するという珍しい特徴を持った単行本となっています。

東京リベンジャーズの表紙が2種類ある理由や違い

『東京リベンジャーズ』には前述の通り2種類の表紙が使用されています。描かれるキャラクター数等の違いを持った2種類の表紙となった理由については読者の間で考察が行われており、黒色から白色を主に使用するデザインに変化した事で表紙が目立つようになった為、単行本を読者の目に付きやすくする事で売り上げの上昇を狙ったのではないかという考えも存在しています。

東京リベンジャーズの白い表紙を買っても黒い表紙が付いている?

『東京リベンジャーズ』の単行本の表紙で当初活躍をしていた黒色のデザインは、白のデザインへと変化した5巻以降の単行本では登場しませんでした。重版によって黒の表紙が使用されていた1巻から4巻も白の表紙へと変わってしまいましたが、新しく登場した1巻から4巻では白の表紙の中身に黒の表紙も含まれている為、重版後の単行本を購入すれば旧デザインを楽しむ事が出来るようになっています。

東京リベンジャーズのカバー裏にも絵がある?

『東京リベンジャーズ』の単行本にはこれまで紹介をしてきた2種類の表紙の違いの他に、表紙を外したカバー裏にもイラストが描かれているという特徴が存在しています。カバー裏には表紙で描かれているキャラクターの別バージョンのイラストが存在しており、キャラクターによって過去や現代等の違いを持ったイラストを楽しめるようになっています。

【東京リベンジャーズ】マイキーの黒髪は何巻何話で見れる?セット方法も紹介

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】マイキーの黒髪は何巻何話で見れる?セット方法も紹介

『東京リベンジャーズ』に登場するマイキーは、金髪でイケメンで人気のキャラクターです。普段は金髪のマイキーですが、ある理由から黒髪に変わっていた時がありました。この記事では、マイキーが黒髪になった理由や彼の髪型のセット方法について紹介します。

【東京リベンジャーズ】表紙の歴代キャラクター一覧~1巻から10巻~

『東京リベンジャーズ』の新しい白の表紙には、旧デザインの表紙と比較して一人のキャラクターが大きく描かれているという特徴が存在しています。表紙で登場するキャラクターは単行本によって異なる為、様々なキャラクターのイラストを楽しむ事が出来ます。ここからは『東京リベンジャーズ』の1巻から10巻の表紙で登場する物語の中心となるキャラクター達について紹介をします。

1巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の1巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"花垣武道"です。1巻の表紙で登場する花垣武道はタイムリープをする前の現代の姿となっています。現代の花垣武道は中学時代のトラウマから逃げ腰の人生を送っていた為、タイムリープで過去を変える機械が手に入った事で現代の状況を変えるべく勇気を振り絞って強敵に立ち向かっていきます。

2巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の2巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは1巻と同じく"花垣武道"です。2巻の表紙では1巻と違い中学時代の花垣武道が表紙に描かれています。中学時代に戻った花垣武道は恋人の"橘日向"を守る為に、喧嘩の弱さを悔やみながらも未来を変える事を諦めずに、東京卍會に所属して多くの経験を積んでいきます。

3巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の3巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"佐野万次郎"です。佐野万次郎は花垣武道が現代で被害を受ける組織である"東京卍會"の初代総長です。佐野万次郎は"マイキー"と呼ばれており、相手を一撃で倒す程の高い喧嘩の実力を持っています。佐野万次郎は喧嘩が弱くても逃げない花垣武道を高く評価しており、二人の関係は物語にとって重要な要素となっています。

4巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の4巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"龍宮寺堅"です。龍宮寺堅は東京卍會の副総長として佐野万次郎を支える存在となっています。また龍宮寺堅は東京卍會の中でもトップクラスの戦闘能力を持っていながらも、喧嘩が弱い花垣武道に助けられた際には感謝を述べたりと心優しい一面も持ったキャラクターとなっています。

5巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の5巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは、1巻から2回目の登場となる現代の"花垣武道"です。1巻では正面からの姿が描かれていた花垣武道ですが、5巻では横からの姿となり1巻から雰囲気の変わった躍動感のあるイラストとなって登場しています。

6巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の6巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは、3巻の表紙にも選ばれていて2回目の登場となる"佐野万次郎"です。6巻の表紙に描かれている佐野万次郎は、3巻の表紙で登場した特攻服の姿とは違い私服のイラストとなっています。このように表紙のイラストでは2種類以上のキャラクターの雰囲気の違いを楽しむ事が出来ます。

7巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の7巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"場地圭介"です。場地圭介は『東京リベンジャーズ』に登場する重要組織の東京卍會を創設したメンバーの一人で、壱番隊の隊長を務めるキャラクターとなっています。場地圭介は花垣武道の敵となる"稀咲鉄太"が危険な存在である事を察知しており、佐野万次郎や"羽宮一虎"の運命に大きな影響を与えるキャラクターとなっています。

8巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の8巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"羽宮一虎"です。羽宮一虎は過去に東京卍會と敵対する組織の"芭流覇羅"に所属しており、"血のハロウィン"と呼ばれる出来事では東京卍會と戦闘を行いました。佐野万次郎から許された羽宮一虎は、現代で結成時の東京卍會を取り戻す為に花垣武道達を助ける存在となっています。

9巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の9巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"松野千冬"です。松野千冬は7巻の表紙で登場している場地圭介が隊長となっている東京卍會の壱番隊で副隊長を務めるキャラクターです。また松野千冬は花垣武道のタイムリープについて本人から知らされており、未来の為に奮闘を続ける花垣武道を励まし協力する関係となっています。

10巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の10巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"三ツ谷隆"です。三ツ谷隆は東京卍會の創設したメンバーの一人で、東京卍會の弐番隊の隊長として活躍をしています。三ツ谷隆は周囲を気に掛ける優しい性格をしている為、東京卍會のメンバーや中学校で部長を担当している手芸部のメンバー達からも信頼されています。

【東京リベンジャーズ】タケミチの名言集!かっこいい心打たれるセリフも!

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】タケミチの名言集!かっこいい心打たれるセリフも!

『東京リベンジャーズ』は"花垣武道(タケミチ)"が主人公として活躍をする作品です。タケミチは喧嘩での強さこそ目立たないものの、数々のかっこいい名言や名シーンを残している事から人気のキャラクターとなっています。今回はタケミチのかっこいい名言について紹介をします。

【東京リベンジャーズ】表紙の歴代キャラクター一覧~11巻から20巻~

『東京リベンジャーズ』の11巻から20巻では、上記で紹介した単行本と違って物語中盤から登場、活躍をするキャラクターが表紙を担当しています。ここからはストーリーが進むにつれて登場する敵キャラクターやコンビでの登場もしている、『東京リベンジャーズ』の11巻から20巻の表紙に描かれている歴代キャラクターについて紹介をしていきます。

11巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の11巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"柴太寿"です。柴太寿は花垣武道が戦う事となった組織である"黒龍"に所属しており十代目総長を務めています。柴太寿は黒龍の総長になる程の非常に高い喧嘩の実力を持っている為、戦闘では花垣武道を圧倒する活躍をしています。

12巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の12巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"柴八戒"です。柴八戒は11巻の表紙で登場した柴太寿の弟であり、東京卍會の弐番隊で副隊長を務めているキャラクターです。柴八戒は東京卍會を大切にしていますが、黒龍に所属する兄の柴太寿から家庭内で酷い扱いをされている為、姉の"柴柚葉"と共に苦しい想いをしていました。

13巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の13巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは、4巻に続いて2回目の登場となっている"龍宮寺堅"です。4巻の表紙で登場した龍宮寺堅は特攻服を着たイラストとなっていましたが、13巻では水色や黄色といった目立つ色が使用されている服装の龍宮寺堅が表紙を担当しています。

14巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の14巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"九井一"と"乾青宗"です。九井一と乾青宗は幼馴染かつ黒龍の主要メンバーとなっており、喧嘩の強い柴太寿を総長として黒龍を復活させようと活動しています。ここまでの表紙では一人のキャラクターが描かれていましたが、14巻の二人は白の表紙で初の二人以上が描かれている表紙となっています。

15巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の15巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"河田ナホヤ"と"河田ソウヤ"の二人です。河田ナホヤと河田ソウヤは双子となっており、東京卍會で活躍をする前には"双悪"というチームで総長と副総長を務めていました。河田兄弟は佐野万次郎からも一目置かれる程の凄みのある性格をしており、戦闘では幹部クラスの相手にも勝利する高い実力を持っています。

16巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の16巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"橘直人"です。橘直人は花垣武道がタイムリープをしている事を知っているキャラクターです。橘直人は花垣武道が姉の橘日向を助ける為のタイムリープをサポートしており、現代の花垣武道の大切な仲間となっています。

17巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の17巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"黒川イザナ"です。黒川イザナは東京卍會の敵組織である"横浜天竺"の総長として登場します。黒川イザナは最強と評価される佐野万次郎には敵わないものの、作中でもトップクラスの強さを持っているキャラクターです。黒川イザナは佐野万次郎の兄である"佐野真一郎"との関係が原因で東京卍會と戦闘を行いました。

18巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の18巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"武藤泰宏"です。武藤泰宏は東京卍會に所属しているキャラクターとなっており、伍番隊の隊長を務めています。武藤泰宏は東京卍會の隊長達の中でも特に喧嘩が強いと評価されており、総長の佐野万次郎からも実力を認められる程に高い戦闘能力を持っています。

19巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の19巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"灰谷蘭"と"灰谷竜胆"の二人です。灰谷蘭と灰谷竜胆は過去に都内最大の組織であった"狂極"の副総長を喧嘩で殺害している事から、灰谷兄弟として恐れられているキャラクターです。二人はカリスマ性によって多くの不良を仕切っており、"横浜天竺"や"関東卍會"等に所属する強敵として活躍をしています。

20巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の20巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"鶴蝶"です。鶴蝶は横浜天竺の幹部として登場するキャラクターで、花垣武道とは幼馴染の関係となっています。鶴蝶は非常に高い戦闘能力を持っていながらも喧嘩に勝てる相手に敢えて負けたりと、状況を落ち着かせる為の行動を優先するキャラクターとなっています。

【東京リベンジャーズ】三途春千夜が飲んでいる薬とは?副作用についても

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】三途春千夜が飲んでいる薬とは?副作用についても

東京リベンジャーズに登場する三途春千夜は、梵天メンバー在籍中に怪しげな薬を飲んで叫ぶことがありました。この記事では、そんな三途春千夜が飲んでいる薬の正体や副作用について考察すると共に、彼の強さと取り巻く人間関係についてまとめました。

【東京リベンジャーズ】表紙の歴代キャラクター一覧~21巻以降~

上記で紹介をした『東京リベンジャーズ』の11巻から20巻の表紙では、一人のキャラクター以外にも兄弟や幼馴染等の関係性の大きい複数人のキャラクターが描かれているデザインが登場していました。ここからは花垣武道の強敵となるキャラクターも登場する21巻以降の表紙の歴代キャラクターについて紹介をしてきます。

21巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の21巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"稀咲鉄太"です。稀咲鉄太は花垣武道の宿敵であり、タイムリープの目的となる現代での橘日向の死亡に大きく関係するキャラクターとなっています。花垣武道はタイムリープによって現代の状況を改善しようと行動していますが、稀咲鉄太は花垣武道の活躍を超えた様々な手段で現代の状況を悪化させる強敵となっています。

22巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の22巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは、3回目の表紙での登場となる現代の"花垣武道"です。現代の花垣武道のイラストは1巻と5巻でも登場していましたが、日付等の数字が含まれるデザインによってタイムリープの印象がより増している表紙となっています。

23巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の23巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"半間修二"です。半間修二は21巻の表紙で登場している稀咲鉄太と共に、東京卍會を苦しめる存在となっています。半間修二は東京卍會の副総長である龍宮寺堅とも互角に戦える程に喧嘩の実力が高いキャラクターの為、稀咲鉄太の活動を支える強敵となっています。

24巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の24巻に描かれている歴代キャラクターは現代の"佐野万次郎"です。佐野万次郎は過去での活躍から金髪の印象が強いキャラクターとなっていますが、"梵天"のトップとなっている現代の佐野万次郎は髪の色が白に変化してより怖い雰囲気の増したキャラクターとなっています。

25巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の25巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは、上記で紹介をした表紙でも選ばれていて3回目の登場となる"龍宮寺堅"です。龍宮寺堅は4巻と13巻の2種類の表紙でも登場していましたが、25巻の表紙では前述の表紙のデザインとは違い龍宮寺堅を正面から描いたイラストが使用されています。

26巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の26巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"寺野見南"です。寺野南は"三天戦争"で活躍する組織の一つである"六破羅単代"のトップとなっています。寺野南は作中でも最強格の喧嘩の強さを誇っており、龍宮寺堅を超える大柄な体格によって高い攻撃力を発揮するキャラクターとなっています。

27巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の27巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"瓦城千咒"です。瓦城千咒は六破羅単代や関東卍會と対立する組織である"梵"の首領となっています。瓦城千咒は女性でありながら初代黒龍のメンバーが主軸となっている梵で活躍しており、相当な体格差のある寺野南に蹴り技を仕掛ける等と男性に負けない戦闘能力を持っています。

28巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の28巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは、"今牛若狭"と"荒師慶三"の二人です。今牛若狭と荒師慶三は27巻の表紙で登場した瓦城千咒が首領を務める梵の幹部として活躍しています。二人は初代黒龍の最強コンビとして知られており、最強クラスの喧嘩の実力を持ったキャラクター達となっています。

29巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の29巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"三途春千夜"です。三途春千夜は18巻の表紙で登場した武藤泰宏が隊長となる東京卍會の伍番隊に所属しています。三途春千夜は東京卍會を抜けた後も関東卍會等の幹部として登場しており、東京卍會に所属していた時とは違い佐野万次郎に対する忠誠心をより露わにして活動をしています。

30巻の表紙キャラクター

『東京リベンジャーズ』の30巻の表紙に描かれている歴代キャラクターは"佐野真一郎"です。佐野真一郎は作中で既に死亡したキャラクターとして登場していますが、初代黒龍の総長を務めていた過去や佐野万次郎、黒川イザナ等の主要キャラクター達の人生に大きな影響を与えている事から、『東京リベンジャーズ』のストーリーにとって大切なキャラクターとなっています。

【東京リベンジャーズ】灰谷兄弟のプロフィールまとめ!活躍や関係人物を紹介

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】灰谷兄弟のプロフィールまとめ!活躍や関係人物を紹介

東京リベンジャーズに登場する灰谷兄弟は、六本木のカリスマ兄弟として恐れられています。本記事では兄の灰谷蘭、弟の灰谷竜胆それぞれの活躍や人物関係、作中での名言について調査するとともに、アニメ版東京リベンジャーズにて灰谷兄弟を演じた声優についてまとめました。

【東京リベンジャーズ】31巻の発売日は?表紙は誰になる?

ここまで1巻から30巻までの表紙に登場した歴代キャラクターを紹介してきた『東京リベンジャーズ』は、31巻に収録されている内容で最終回を迎えています。ここからは『東京リベンジャーズ』の31巻の発売日や表紙に描かれるキャラクター、特典についての考察を紹介をしていきます。

東京リベンジャーズ31巻の発売日は?

物語終盤の内容が含まれる『東京リベンジャーズ』31巻の発売日は発表されていない為不明となっていますが、これまでの単行本が約2カ月間隔で月の中旬に発売されていた事から、発売日は2023年の1月17日になるのではないかという考察が行われています。

東京リベンジャーズ31巻の表紙は誰になる?

『東京リベンジャーズ』の31巻の表紙に選ばれるキャラクターについては様々な考察が行われていましたが、公式の発表によって"花垣武道"と"佐野万次郎"の二人が登場する予定となっています。二人は特攻服を着たイラストとなっており、作中でも特にスポットの当たる二人の活躍に注目が集まっています。

東京リベンジャーズ31巻の特典はある?

『東京リベンジャーズ』の31巻の情報は現状少ない為、31巻の特典の有無についても不明となっています。しかし映画版やアニメ版が最終回を迎えた際に発売された単行本に特典が存在していなかった事から、原作の最終回が含まれている31巻にも特典は無いのではないかと考察が行われています。

【東京リベンジャーズ】河田ナホヤについて紹介!髪型についても解説

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】河田ナホヤについて紹介!髪型についても解説

この記事では、アニメ「東京リベンジャーズ」に登場するキャラクター「河田ナホヤ」について詳しく紹介しています。東京リベンジャーズのキャラ内で、特に女性に人気がある河田ナホヤですが、その特徴的な髪型や性格、他のキャラとの関係性について解説していきます。

【東京リベンジャーズ】表紙に対する世間での評判や人気

『東京リベンジャーズ』は物語の内容にもかっこいい要素が詰まっている作品となっていますが、単行本の表紙に描かれているキャラクターのイラストもかっこいいと注目されています。『東京リベンジャーズ』の表紙のイラストではキャラクターを引き立てる服装やポーズを楽しめる為、多くの読者達から高い評価がされています。

『東京リベンジャーズ』の登場キャラクター達には、かっこいい要素以外にも様々な魅力が存在しています。読者の中からは単行本8巻の表紙に描かれている羽宮一虎のイラストを美しいと評価する声も上がっており、多くの魅力を持った表紙によって読者達を魅了している事が分かります。

『東京リベンジャーズ』の単行本には、上記で紹介した様に黒色を基調とした旧デザインの表紙が存在しています。新デザインの単行本にも旧デザインのイラストは含まれていますが、表紙の変更について知ったファンからは旧デザインの表紙も確保しておきたかったという声が上がっています。

【東京リベンジャーズ】マイキーの両親や兄弟まとめ!佐野家と黒川家の家系図も

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】マイキーの両親や兄弟まとめ!佐野家と黒川家の家系図も

『東京リベンジャーズ』を読み進めると、マイキーの過去が見えてきます。マイキーの家族佐野家と黒川家はどの様な関係があるのでしょうか。家系図を基に両家の関係や、マイキーの両親・兄弟についてまとめてみました。また、マイキーの両親の死についても紹介します。

【東京リベンジャーズ】表紙は2種類あった

今回は『東京リベンジャーズ』の単行本の表紙の種類や、表紙で登場するキャラクター達について紹介をしました。『東京リベンジャーズ』の表紙には印象に大きな違いのある2種類の色のデザインが存在しており、それぞれ魅力を持ったイラストとして多くの読者達から評価されていた事が分かりました。

【東京リベンジャーズ】かっこいいキャラクターランキング!魅力や名言も

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】かっこいいキャラクターランキング!魅力や名言も

大人気漫画作品の『東京リベンジャーズ』には、かっこいい魅力的なキャラクターが多数登場します。今回は『東京リベンジャーズ』が人気となる理由の一つであるかっこいいキャラクター達をランキングで紹介すると共に、キャラクターの魅力や名言についても紹介します。

サカモト

この記事のライター

サカモト

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京卍會の総長・マイキーは蹴り技で数々の相手を倒してきました。中には蹴りで相手を瞬殺したシーンもあります。あまりにも強いため、マイキーは最強や無敵と呼ばれるようになりました。本記事では、マイキーの蹴りが強い理由と作中で描かれる彼のハイキックシーンを紹介します。

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

本記事では『東京リベンジャーズ』に登場する斑目獅音(まだらめしおん)の強さや未来について解説します。あわせて、斑目獅音の経歴やを印象に残った名言もまとめました。また、アニメ『東京リベンジャーズ』の斑目獅音役を務めた声優も紹介しています。

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

『東京リベンジャーズ』に登場するぺーやん(林良平)は、東卍参番隊副隊長を務めており、喧嘩の強さは組織内でトップクラスです。本記事では、『東京リベンジャーズ』で描かれるぺーやんの活躍や、ぱーちんとの関係性、アニメで声を担当した声優について紹介します。

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

『東京リベンジャーズ』に登場する暴走族でもあるブラックドラゴンには、今まで数多くの名だたる人物が在籍していました。本記事では、ブラックドラゴンのメンバーや歴代の総長について、『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

『東京リベンジャーズ』に登場する佐野真一郎はタイムリーパーであったのかを考察します。佐野真一郎がタイムリーパーになった経緯や目的を解説し、人物像や死亡理由を紹介します。更にアニメ『東京リベンジャーズ』で佐野真一郎の声を担当した声優情報もまとめています。

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

『東京リベンジャーズ』内で勃発した関東事変では、多くの主要キャラクターが犠牲になることで決着しました。本記事では、実際に『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、関東事変のあらすじや死亡者、その後の現代について解説していきます。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

『東京リベンジャーズ』の稀咲鉄太(きさきてった)の正体を紹介します。稀咲鉄太(きさきてった)のその目的や正体、能力、ヒナとの関係や過去、死亡したのかどうかなどを徹底解説しました。また、テレビアニメや実写版で稀咲鉄太(きさきてった)を演じたキャストを紹介します。

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

『東京リベンジャーズ』に登場する武藤泰宏は、東京卍會伍番隊隊長という立場でありながら最終的にマイキーを裏切りました。本記事では『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、武藤泰宏が裏切りを働いた理由やイザナとの関係について紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

『東京リベンジャーズ』の天竺のメンバーを紹介します。そもそも天竺とは何なのかや、天竺のメンバーや四天王、天竺の強さや発足までの経緯などを徹底解説しました。また、天竺の関東事変やその後の展開、最終回で天竺のメンバーはどのようになっていたのか紹介します。

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

東京リベンジャーズ

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

『東リべ』の灰谷竜胆(はいたにりんどう)を紹介します。灰谷竜胆の過去や未来、灰谷竜胆の強さや灰谷蘭との関係性、作中での灰谷竜胆の名言などを徹底解説しました。また、テレビアニメ『東リべ』で灰谷竜胆を演じている声優を紹介します。

東京リベンジャーズの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード