【鬼滅の刃】岩の呼吸の使い手は悲鳴嶼行冥!特徴から全型まで徹底紹介

お気に入りに追加

岩の呼吸は鬼滅の刃に登場する呼吸法の一つです。鬼殺隊最強の剣士・悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)が使用する呼吸として知られています。本記事では岩の呼吸の特徴や型を紹介します。また、使い手である悲鳴嶼行冥の強さや鬼滅の刃作中で描かれた過去についても調査しました。

【鬼滅の刃】岩の呼吸の使い手は悲鳴嶼行冥!特徴から全型まで徹底紹介

目次

  1. 【鬼滅の刃】岩の呼吸とは?
  2. 【鬼滅の刃】岩の呼吸の使い手
  3. 【鬼滅の刃】岩の呼吸の特徴
  4. 【鬼滅の刃】岩の呼吸の全型や技一覧
  5. 【鬼滅の刃】岩の呼吸に対する世間での評判や人気
  6. 【鬼滅の刃】岩の呼吸の使い手は悲鳴嶼行冥だった

【鬼滅の刃】岩の呼吸とは?

岩の呼吸とは?

岩の呼吸は、鬼滅の刃作中で登場する鬼殺隊の隊士が用いる呼吸法の一つで、炎・水・雷・水とならぶ基本呼吸法の一つです。鬼滅の刃作中では、岩柱・悲鳴嶼行冥が使用していますが、それ以外の隊士が使用している描写はありません。

鬼滅の刃の概要

鬼滅の刃は累計発行部数1億5000万部を誇る超人気漫画作品で、国内外問わず絶大な人気を誇ります。漫画以外でもメディア化作品(アニメ・映画など)も絶大な人気を誇っており、特に映画は国内歴代収入1位を更新するなど、一大フィーバーを巻き起こしていました。

鬼滅の刃のあらすじ

主人公・竈門炭治郎は母や弟・妹たちと平和に暮らしていましたが、ある日人を喰らう鬼に妹・禰豆子以外の家族を皆殺しにされてしまいます。そしてその禰豆子も鬼の血を浴びたために鬼に変貌してしまいます。炭治郎はこの絶望的な状況から、様々な人々との出会いや修行を通じて、鬼を倒すための集団・鬼殺隊に入隊し、妹・禰豆子を人間に戻すため、強力な鬼との戦いに挑んでいくことになります。

【鬼滅の刃】全集中の呼吸とは?種類を一覧で紹介!現実でやるときの方法や効果も

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】全集中の呼吸とは?種類を一覧で紹介!現実でやるときの方法や効果も

本記事では『鬼滅の刃』の全集中の呼吸の種類や習得するメリットやデメリット、効果などを紹介します。また、全集中の呼吸は『鬼滅の刃』の世界だけでなく現実でも効果があると言われており、全集中の呼吸を現実でやるときの方法についても説明します。

【鬼滅の刃】岩の呼吸の使い手

岩の呼吸の使い手は悲鳴嶼行冥だけ?

岩の呼吸は鬼滅の刃の作中に登場する基本呼吸法の一つですが、鬼滅の刃作中では悲鳴嶼行冥以外の使い手は登場していません。他の呼吸法については、派生形も含めて複数の使い手が存在しますが、岩の呼吸は悲鳴嶼以外の使い手どころか派生形も存在していないため、簡単には習得できない特性・特徴などがあることがうかがえます。

悲鳴嶼行冥は最強?強さを考察

鬼滅の刃作中では柱を始めとして数多くの鬼殺隊士が登場しますが、悲鳴嶼行冥はその中でも最強と目されています。この最強説は、鬼滅の刃作中での炭治郎や伊之助の見立てから生じたものですが、上弦の壱・黒死牟からは、その並外れた肉体を高評価されたり、戦闘でも黒死牟を1対1で一定時間抑え込んでみせるなど、その最強説に違わぬ実力を有していることがうかがえます。

悲鳴嶼行冥の過去

鬼殺隊最強と言われるほどの実力を持つ悲鳴嶼ですが、とても悲しい過去を持っていました。悲鳴嶼は元々とある寺に住み込み、孤児の面倒を見ながら暮らしていました。しかしある日、孤児の一人が夜間に無断で抜け出した際、鬼と出くわします。その子供は自分が助かるため、あろうことか寺にいる悲鳴嶼と他の孤児を裏切り、寺に鬼が侵入する手引きをします。それによって孤児達は一人を除き惨殺されてしまいました。

しかし、残った一人の子供を守るために悲鳴嶼は鬼と素手で夜明けまで戦い続け、何と鬼を倒してしまいます。悲鳴嶼は幼少期の病により盲目であり、それ故に他の者と戦う機会はありませんでしたが、鬼と対峙した窮地において、後に最強の鬼殺隊士となる程の潜在能力を発揮し、悲鳴嶼自身もその強さを自覚しました。

生き残った子供を守り切った悲鳴嶼でしたが、その子供は朝になり駆け付けた人に向かって悲鳴嶼が子供達を殺したと錯覚させるような証言をしてしまいます。これは、その子供があまりの恐怖で錯乱し上手く喋れなかったが故の証言ですが、この証言により悲鳴嶼は逮捕され死刑囚となってしまったため、彼にとっては重大な裏切り行為となりました。そうした過去故に悲鳴嶼は人間不信、特に「子供」というものを信用しなくなり、鬼滅の刃作中でもそれをにおわせる発言をしています。

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の年齢は?柱の中で最年長?身長や体重も紹介

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の年齢は?柱の中で最年長?身長や体重も紹介

【鬼滅の刃】に登場する悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)とは鬼殺隊最高位の剣士の岩柱で、鬼殺隊最強と称されています。そんな悲鳴嶼行冥ですが、読者から年齢や体格が気になるという声が上がっています。当記事では、そんな悲鳴嶼行冥の年齢や身長、体重について紹介していきます。

【鬼滅の刃】岩の呼吸の特徴

岩の呼吸に適性があるのはどんな人?

岩の呼吸は基本呼吸法の中でも特にパワーに優れているという特徴があります。岩の呼吸のそれぞれの型は、そのパワーを活かした重量級の力技が主体であり、使いこなすには卓越した筋力とそれらを何度もこなす反復動作が必須となります。また性格面では、何事にも動じない強靭な精神力・忍耐力や確固たる信念などを持つものに適性があるとされています。

岩の呼吸にはエフェクトがない?

鬼滅の刃の作中で鬼殺隊士がそれぞれの呼吸法で技を出す時、呼吸法に応じたエフェクトが登場することがあります。例として、水の呼吸では刀の周りに水のエフェクトが、炎の呼吸であれば炎のエフェクトが見えます。しかし、岩の呼吸ではそのようなエフェクトが一切出ません。エフェクトが出ない理由は、使用する悲鳴嶼が盲目であることや、使う武器が日本刀でない等の他の呼吸と異なるイレギュラーな特徴が関係あると推測されていますが、詳細は不明のままです。

岩の呼吸は日本刀を使わない?

悲鳴嶼が使う岩の呼吸では、通常の鬼殺隊士が用いる日本刀(日輪刀)とは全く異なる武器を使用します。悲鳴嶼の武器は鎖で繋がった斧と鉄球を武器として使用しており、これらは全て日輪刀と同じ轍を使っています。この斧と鉄球は相当の重量があり、パワーに優れた岩の呼吸を使い、並外れた筋力を持つ悲鳴嶼だからこそ使いこなせる武器となっています。また、この武器の鉄は極めて純度が高く、上弦の壱・黒死牟ですら切断できないほどの硬度を誇っていました。

また、悲鳴嶼はこの武器を振り回す際の音の反響などで空間を把握し、敵の位置や動きを把握するという高度な技も用いており、パワー以外の面でも盲目である悲鳴嶼に適した武器であることが分かります。

岩の呼吸で斬られた際の鬼の感じ方

鬼滅の刃のファンブックでは、死んだ鬼達が各呼吸法で斬られた時の感想を答えているコーナーがありますが、岩の呼吸は鬼達から恐怖に溢れたコメントをされています。これらのコメントは主に悲鳴嶼のいかつい見た目や、その見た目に似合わない涙もろさ、岩の呼吸のパワフルな技や珍しい形の武器などに起因するものです。また、上弦の壱・黒死牟も「仁王像のようだ」という趣旨のコメントをしており、悲鳴嶼の鬼殺隊最強たる実力を身をもって味わった鬼達が多いようです。

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の名言まとめ!柱の最強クラスのかっこいいセリフとは

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の名言まとめ!柱の最強クラスのかっこいいセリフとは

『鬼滅の刃』に登場する柱の中でもトップクラスの強さと言われているのが岩柱の悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)です。悲鳴嶼行冥は口数は少ないのですが、たくさんの名言を残しています。そんな悲鳴嶼行冥のかっこいい名言や名セリフをご紹介します。

【鬼滅の刃】岩の呼吸の全型や技一覧

岩の呼吸全型①壱の型 蛇紋岩・双極

岩の呼吸の壱の型「蛇紋岩・双極(じゃもんがん・そうきょく)」という技は、武器である斧と鉄球を敵に対して同時に投げつけるものです。技としては非常にシンプルですが、敵から見れば超重量の斧と鉄球がかなりのスピードで飛んでくるため、その迫力・破壊力は十分すぎる脅威になります。鬼滅の刃作中では、この技を上弦の壱・黒死牟戦で使用しましたが、黒死牟は無数の岩で襲われたように服がビリビリに破かれていました。

岩の呼吸全型②弐の型 天面砕き

弐の型「天面砕き(てんめんくだき)」は、まず鉄球を相手の上に投げつけ、その状態で鎖を踏みつけ鉄球を勢いよく相手の頭上に叩き落す技です。この技は、繰り出す前に鉄球ともう一方にある斧を先に相手に投げつけ、相手の態勢を崩しておくことで、鉄球の命中率を高めることが出来ます。

岩の呼吸全型③参ノ型 岩軀の膚

参の型「岩軀の膚(がんくのはだえ)」は、斧と鉄球を繋ぐ長い鉄製の鎖を振り回すことで相手の攻撃を防ぐ防御技です。この技は、鬼滅の刃作中での鬼舞辻無惨との戦闘で、無惨の攻撃を防ぐために使ったものですが、初見で無惨の強力な攻撃を防ぐほどの防御力を見せており、並外れた防御力を持っていることが分かります。

岩の呼吸の全型④肆ノ型 流紋岩・速征

肆ノ型「流紋岩・速征(りゅうもんがん・そくせい)」は、鉄球と斧を同時に投げつける技です。この武器を相手に投げつけるという点は壱の型「蛇紋岩・双極」と共通していますが、「流紋岩・速征」では斧を前方に、鉄球を後方に投げつけます。このため、前方だけでなく後方からの攻撃や敵襲にも対応でき、攻防一体の特性を持つ技であることが分かります。

岩の呼吸の全型⑤伍ノ型 瓦輪刑部

伍の型「瓦輪刑部(がりんぎょうぶ)」は、使用者が空中に跳び上がり、地上に向かって鉄球と斧を叩きつけ威力を高めながら放つ攻撃技です。この技は鉄球と斧の重量と、空中からの落下速度を活かした技であり、岩の呼吸の中でも特に破壊力の高い大技で、作中では黒死牟にとどめを刺すために使っていました。

【鬼滅の刃】呼吸法の種類や型とは?始まりの呼吸から派生系まで紹介

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】呼吸法の種類や型とは?始まりの呼吸から派生系まで紹介

当記事では『鬼滅の刃』に登場する呼吸法の種類や、始まりの呼吸・派生系を紹介しています。『鬼滅の刃』作中で鬼殺隊は独自の呼吸法を使い、身体能力を向上させ自身の持つ型を発動させます。数多く存在する呼吸の中でも「日の呼吸」は全ての始まりの呼吸となっております。

【鬼滅の刃】岩の呼吸に対する世間での評判や人気

鬼滅の刃にはさまざまな種類の呼吸が登場していますが、その中でも岩の呼吸は特に難易度が高そうだというコメントが多く見られました。実際に岩の呼吸は基本流派の一つであるにもかかわらず、鬼滅の刃作中では悲鳴嶼行冥以外の使い手が登場していません。悲鳴嶼行冥の独特な戦い方からも、「他に使える人がいるとは思えない」「他の使い手がどんな戦い方をしていたのかイメージできない」といった意見が出ていました。

鬼滅の刃作中で描かれた岩の呼吸の型は5種類と、他の呼吸に比べ少ないことについて言及する読者もいました。岩の呼吸の難易度が高いため型の種類が少ないのか、作中に登場したのが5種類だけで実際はもっと型があるのか、読者にとっては気になるポイントの一つとなっています。

アニメで岩の呼吸が見られることを楽しみにしているという声も多数見られました。他の呼吸のようなエフェクトは無いものの、特殊な武器を使いパワフルに技を繰り出す悲鳴嶼行冥の戦いぶりを心待ちにしているファンは少なくありません。

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の声優は杉田智和!過去の代表作や魅力を調査

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の声優は杉田智和!過去の代表作や魅力を調査

『鬼滅の刃』の作中最強キャラクターとされている岩柱・悲鳴嶼行冥は、声優・杉田智和さんが演じられています。悲鳴嶼行冥のほかに、杉田智和さんはどのようなキャラクターを演じられているのでしょうか。杉田智和さんの声優としての代表作や、杉田智和さんの魅力を調査しました。

【鬼滅の刃】岩の呼吸の使い手は悲鳴嶼行冥だった

本記事では、岩の呼吸が持つ特徴や呼吸に適性のある人間の特徴、全ての型・技や呼吸法の使用者について紹介しました。鬼滅の刃作中では、岩の呼吸の使い手は悲鳴嶼行冥のみであり、他の呼吸と異なり派生形の呼吸も登場しませんでした。これは岩の呼吸が持つ特徴や、それに適性のある隊士が滅多にいないためでした。その中で悲鳴嶼は岩の呼吸を極めた希少な人間であり、作中でその岩の呼吸を存分に活かし、鬼殺隊最強の隊士として君臨し、鬼達の脅威であり続けていました。

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の死亡理由を調査!岩柱の泣ける最期とは

あわせて読みたい

【鬼滅の刃】悲鳴嶼行冥の死亡理由を調査!岩柱の泣ける最期とは

『鬼滅の刃』の柱の中でも実力者である悲鳴嶼行冥。物語の終盤で活躍する悲鳴嶼行冥は残念ながら作中で死亡してしまいます。登場回数は少ないながらも存在感のあるキャラクー、悲鳴嶼行冥の死亡理由を調査しました。岩柱の泣ける最期とはどんなものだったのか紹介します。

tera_yuuki56

この記事のライター

tera_yuuki56

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編の見どころは?あらすじや登場キャラも紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】刀鍛冶の里編の見どころは?あらすじや登場キャラも紹介

鬼滅の刃の「刀鍛冶の里編」は2023年にテレビアニメ化されました。この記事では刀鍛冶の里編の見どころを紹介します。あらすじや登場キャラの紹介だけでなく、鬼滅の刃の作品概要や刀鍛冶の里編に関するファンの評価、さらに作中の名言なども紹介します。

【鬼滅の刃】死んでほしくなかった人ランキング!死亡シーンや活躍まとめ

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】死んでほしくなかった人ランキング!死亡シーンや活躍まとめ

人気漫画『鬼滅の刃』の「死んでほしくなかった人」について紹介します。鬼殺隊や鬼を含めておびただしい犠牲者が出る『鬼滅の刃』で、特に死んでほしくなかった人をランキング形式でまとめました。また、それぞれが作中で見せた活躍や死亡シーンについても合わせて紹介します。

【鬼滅の刃】黒死牟(こくしぼう)と縁壱(よりいち)の関係とは?二人の過去を調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】黒死牟(こくしぼう)と縁壱(よりいち)の関係とは?二人の過去を調査

上弦の壱である黒死牟(こくしぼう)と、最強の剣士である縁壱(よりいち)の関係について考察しています。二人にはどんな過去があるのか、縁壱(よりいち)の謎と関わった人物、黒死牟(こくしぼう)の性格や強さについても解説しています。さらに二人の評判もまとめています。

【鬼滅の刃】童磨が鬼になった理由と死亡までの経緯は?登場キャラとの関係も

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】童磨が鬼になった理由と死亡までの経緯は?登場キャラとの関係も

本記事では『鬼滅の刃』に登場する上弦の弐の鬼・童磨のプロフィールや強さ、過去や鬼になった理由を考察します。また童磨が人間の女しか食べない理由、他のキャラクターとの関係性を解説します。さらに童磨が鬼になった理由についてのファンの意見をまとめています。

【鬼滅の刃】玉壺は人間の姿のときから残虐?鬼になった理由も徹底調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】玉壺は人間の姿のときから残虐?鬼になった理由も徹底調査

玉壺の人間の姿について解説します。『鬼滅の刃』の鬼の中でも一際残虐な玉壺の過去については、本編で明かされていません。人間の姿が一体どういうものだったのか、公式情報を元にまとめました。また、「気持ち悪い」と言われる理由や鬼となった経緯についても紹介します。

【鬼滅の刃】人気キャラランキングを発表!魅力や強さについても徹底解説

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】人気キャラランキングを発表!魅力や強さについても徹底解説

『鬼滅の刃』の人気ランキングを紹介します。人気キャラの魅力ランキングTOP30や、柱の強さランキングTOP3などを徹底解説しました。また、テレビアニメ『鬼滅の刃』で人気キャラクターの声を担当している声優を紹介しています。

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の声優は?変更はあったのかも調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の声優は?変更はあったのかも調査

本記事ではアニメ版『鬼滅の刃』にて、甘露寺蜜璃(かんろじみつり)を演じた声優について調査します。またアニメ版『鬼滅の刃』において、甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の声優キャストに変更があったのかだけでなく、過去の代表出演作品についても紹介します。

【鬼滅の刃】産屋敷耀哉の能力や病気について考察!正体についても調査

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】産屋敷耀哉の能力や病気について考察!正体についても調査

『鬼滅の刃』で鬼殺隊の長として登場する産屋敷耀哉について調査しました。歴代続く呪いにかかっていて体は病弱ですが芯の強い産屋敷耀哉は、隊士達から慕われる大人物です。本記事では、『鬼滅の刃』の作中でも異様な雰囲気と能力を持つ産屋敷耀哉の正体について解説します。

【鬼滅の刃】雛鶴とは?宇髄天元との出会いや活躍について詳しく紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】雛鶴とは?宇髄天元との出会いや活躍について詳しく紹介

『鬼滅の刃』の遊郭編から登場する雛鶴は音柱、宇髄天元の3人の嫁のうちの1人です。容姿端麗なくノ一で作中では遊女として遊郭に潜入し、鬼の調査を行っていました。本記事では『鬼滅の刃』に出てくる雛鶴のプロフィールや宇髄天元との出会い、作中での活躍について紹介します。

【鬼滅の刃】神崎アオイはなぜ戦わない?伊之助との関係や魅力も紹介

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】神崎アオイはなぜ戦わない?伊之助との関係や魅力も紹介

『鬼滅の刃』の神崎アオイはなぜ戦わないのか解説します。神崎アオイの過去や戦わない理由、神崎アオイと伊之助との関係や、神崎アオイのかわいい魅力などを徹底解説しました。また、テレビアニメ『鬼滅の刃』で神崎アオイを演じている声優についても紹介しています。

鬼滅の刃の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード