【チェンソーマン】ヨルの正体や強さを考察!ラスボス候補なのかも

お気に入りに追加

『チェンソーマン』第二部にはヨルという新しいキャラクターが登場します。ヨルはまだまだ謎の多いキャラクターです。そんなヨルの正体や強さを考察しました。また、ヨルが『チェンソーマン』第二部のラスボス候補なのかについても考察しました。

【チェンソーマン】ヨルの正体や強さを考察!ラスボス候補なのかも

目次

  1. 【チェンソーマン】ヨルとは?
  2. 【チェンソーマン】ヨルの正体やラスボス説を考察
  3. 【チェンソーマン】ヨルの強さや武器
  4. 【チェンソーマン】ヨルの活躍
  5. 【チェンソーマン】ヨルと他キャラの関係
  6. 【チェンソーマン】ヨルに対する世間での評判や人気
  7. 【チェンソーマン】ヨルの正体には謎が多かった

【チェンソーマン】ヨルとは?

『チェンソーマン』第二部にて登場したヨルとは、一体どんなキャラクターなのでしょうか。まずはヨルのプロフィール、性格、『チェンソーマン』の概要とあらすじを紹介します。

ヨル(戦争の悪魔)のプロフィール

ヨルの正体は「戦争の悪魔」です。初登場は第98話です。第二部の主人公である三鷹アサが同級生の委員長が契約した「正義の悪魔」に殺された際に、体を乗っ取り、三鷹アサの命を救いました。その後、三鷹アサと体を共有する形になり、三鷹アサになんと呼べばいいか聞かれ、「ヨル」と呼ばせることとなります。ヨルが主導権を握る際には、アサの顔に大きな傷跡が付いた容姿に変化します。

ヨルの性格

ヨルの性格は、一言で表すと傍若無人です。高圧的な態度で、常にアサには命令口調です。そんな性格のヨルですが、どこか憎めないキャラクターでもあります。チェンソーマンに助けられたことを恥じて、悔しさを枕にぶつけたり、アサに「バカ」と言われた際にはムキになって怒ったりすることもあります。

チェンソーマンの概要

『チェンソーマン』は「週刊少年ジャンプ」にて第一部が2018年~2020年まで連載され、「少年ジャンプ+」にて第二部が2022年より連載中の漫画作品です。作者は藤本タツキさんで、これまでに『ファイアパンチ』や『ルックバック』などの作品を発表しています。これまでに無い主人公像と数多くの伏線で読者を魅了しています。アニメ化や舞台化もされ、益々人気を集める作品となっています。

チェンソーマンのあらすじ

主人公のデンジは、幼い頃に両親を亡くし、苦しい生活を送っていました。ある日、傷を負った「チェンソーの悪魔(ポチタ)」と出会います。デンジは自分の血を差し出し、ポチタを救います。ポチタとデンジは協力し悪魔を倒しながら、共に暮らすこととなります。成長したデンジは、仕事の仲介役であるヤクザに騙され死亡します。デンジを救うため、デンジの心臓となったポチタによって、デンジはチェンソーマンに変身できる力を手にします。

【チェンソーマン】蛸の悪魔は吉田ヒロフミが契約している!能力を徹底考察!

あわせて読みたい

【チェンソーマン】蛸の悪魔は吉田ヒロフミが契約している!能力を徹底考察!

チェンソーマンの作中で蛸の悪魔と契約している吉田ヒロフミについて解説します。チェンソーマンでの吉田ヒロフミの蛸の悪魔との契約の代償とは何なのか、そして蛸の悪魔の強さや能力を紹介し、吉田ヒロフミの死亡説についても併せて徹底考察します。

【チェンソーマン】ヨルの正体やラスボス説を考察

『チェンソーマン』第二部における第2の主人公とも言えるヨルですが、未だ判明していない部分も多く残されています。物語が進むにつれ、判明した事実もあります。ここでは、ヨルの正体やラスボス説の考察をしていきます。

ヨルの正体は四騎士?

ヨルの正体は、「戦争の悪魔」です。「戦争の悪魔」は、第一部でマキマが発言したワードです。第一部では詳しい説明などはされず、謎のままでした。『チェンソーマン』での四騎士は「死」「戦争」「飢餓」「支配」それぞれの悪魔を指します。第一部では謎だった「戦争の悪魔」がヨルであることが第二部で判明しました。四騎士の内、「死の悪魔」は未だ登場していません。

ヨルの目的はチェンソーマン?

ヨル(戦争の悪魔)は、チェンソーマンによって弱体化されています。弱体化した理由はチェンソーマンに「第二次世界大戦」「核兵器」が食べられ概念が消えてしまい、世間から戦争が恐れられなくなったからです。ヨルは、チェンソーマンを倒し、「核兵器」を吐き出させることを目的としています。そして、元の強い「戦争の悪魔」に戻ろうと企てているのです。体を乗っ取ったアサには、「チェンソーマンを倒せたら体は戻す」という約束をしています。

ヨルは第二部のラスボスになる?

ヨルは第二部のラスボス候補とされています。その理由の一つ目は、第一部のラスボスが第一の騎士のマキマ(支配の悪魔)だったからです。元ネタとされている『ヨハネの黙示録』では、騎士に順番がつけられており、第二の騎士は「戦争の悪魔」となっています。『ヨハネの黙示録』の順番に従うのであれば、第二部のラスボスは「戦争悪魔」という可能性が高いと言われています。

もう一つの理由は、表紙にアサが描かれているという点です。第一部のラスボスはマキマで、連載時の表紙にラスボスであるマキマが描かれていました。そして第二部の連載時にはアサが描かれています。第一部と同様に進むのであれば、第二部のラスボスはアサ(ヨル)ということになると考えられています。しかし一筋縄でいかない『チェンソーマン』という作品なので、予想外のラスボスが来るのではという考察もファンの間でされています。

【チェンソーマン】ラスボスを徹底調査!第1部はマキマ?第2部も考察

あわせて読みたい

【チェンソーマン】ラスボスを徹底調査!第1部はマキマ?第2部も考察

『チェンソーマン』は第1部公安編が終わり第2部学園編が始まり、それぞれのラスボスに関する議論や考察が盛んです。本記事では『チェンソーマン』第1部のラスボスだったマキマの正体や目的、話題の生姜焼きに関して解説し、第2部についてはラスボス候補を考察していきます。

【チェンソーマン】ヨルの強さや武器

ヨルは、「戦争の悪魔」として怪しく登場し、その強さの片鱗を見せています。まだ完全な力を取り戻してはいないヨルですが、四騎士の一人であるという点から、かなりの強さを誇ると予想されています。ここでは、ヨルの強さや武器について紹介します。

ヨルの強さや能力

ヨル(戦争の悪魔)は、自分の所有物を武器に変換する能力を持っています。武器にする方法は、対象の物に触れながら、武器の名前を呼ぶことで武器が生成されます。所有物には、自分に好意を持った人間も含まれます。作れる武器は、剣や手榴弾など、様々です。武器の強さは、ヨル(アサ)の対象物への罪悪感の強さが比例します。より罪悪感が強い対象物であればあるほど、生成された武器は強力な物となります。

ヨルが弱体化している理由

ヨル(戦争の悪魔)が弱体化している理由は、チェンソーマンが過去に戦争に関する悪魔を食べてしまったことにあるとされています。第一部にてマキマが「ナチスや第二次世界大戦はチェンソーマンによってこの世から消された」と説明しています。これにより、人々は戦争を恐れなくなり、「戦争の悪魔」は弱体化していると推測されます。単体では「コウモリの悪魔」も倒せないほどです。

ヨルのこれまでの武器

第二部では、これまでにヨル(アサ)がいくつかの武器を生成しています。それぞれに特徴的な名前が付けられており、独特なネーミングセンスが話題となった武器もあります。ここではヨル(アサ)が生成した武器の中の4つを紹介します。

武器①田中脊髄剣

1つ目に紹介する武器は「田中脊髄剣」です。「田中脊髄剣」は、ヨル(アサ)がクラスの委員長(正義の悪魔)との戦闘時に作った武器です。「田中脊髄剣」の「田中」はクラスの担任である田中先生で、実は委員長と体の関係があったことや、密かにアサに好意を抱いていたことが判明し、ヨル(アサ)によって武器化されてしまいます。「田中脊髄剣」は、田中先生の脊髄を剣にした武器です。

武器②手榴弾

二つ目の武器は、「手榴弾」です。委員長(正義の悪魔)との戦闘時、巨大化した委員長が攻撃してきた手を斬り落とし、「手榴弾」へと武器化しました。「田中脊髄剣」で委員長を一刀両断し、最後「手榴弾」を投げ、委員長と「田中脊髄剣」を爆発させました。ヨルのアサの体を乗っ取ってからのデビュー戦であり、圧倒的な戦闘力を見せた戦いでした。

武器③鉛筆の槍

3つ目の武器は、「鉛筆の槍」です。「鉛筆の槍」はアサへのいじめを無くすため、「正義の悪魔」と契約したユウコとの戦闘時に登場した武器です。アサはクラスから浮いており、コケピーを殺したことでいじめを受けていました。ユウコはアサの為、学校でいじめた犯人を殺そうと暴れます。アサはユウコを止めるため、近くにあった鉛筆で「鉛筆の槍」を生成し、ユウコへ投げつけます。「鉛筆の槍」は弱く、なんなく避けられてしまいます。

武器④制服強強剣

4つ目の武器は、「制服強強剣」です。アサの為、学校で暴れるユウコ(正義の悪魔)は、アサが説得しても聞く耳を持ちません。戦うしかないと判断したアサは、自分の制服に触れ、「制服強強剣」を生成します。「制服強強剣」の攻撃はユウコに簡単にあしらわれたかと思われましたが、一発でユウコをバラバラにするという強さを見せました。アサの制服は、亡くなったお母さんが最後に買ってくれた制服で、かなりの罪悪感を持っていた為、強い武器になったとされています。

【チェンソーマン】最強キャラクターランキング!強さや能力で分析!

あわせて読みたい

【チェンソーマン】最強キャラクターランキング!強さや能力で分析!

チェンソーマンは奇天烈な世界観とキャラクターが爆発的な人気を博しており、ファンの間ではどのキャラクターが最強なのかという話題で盛り上がっています。本記事ではチェンソーマンの最強キャラクターをランキング形式で紹介していきます。

【チェンソーマン】ヨルの活躍

ヨル(戦争の悪魔)は第二部でチェンソーマンに劣らない活躍を見せています。弱体化しているにも関わらず、高い戦闘力を見せるのがヨルです。ここからは第二部でのヨルの活躍について紹介します。

活躍①チェンソーマンとの戦い

ヨルは過去にチェンソーマンと戦っており、「体を食べられた」と自身で語るシーンがあります。第一部でマキマが四騎士とチェンソーマンが戦った際に、「戦いのさなか、突如チェンソーマンは姿をくらました」と語るシーンがあります。恐らくヨルの言うチェンソーマンとの戦闘はこのことを差していると考えられています。体を食べられたということから、チェンソーマンと「戦争の悪魔」ではチェンソーマンの方が強いと予想されています。

活躍②アサと出会う

ヨルは、チェンソーマンに「核兵器」を吐き出させる為、人間界で情報を収集しており、チェンソーマンが「第四東高等学校の生徒である」という情報を得ます。なんとかチェンソーマンに辿り着こうと考える中、委員長(正義の悪魔)に殺されたアサの前にヨル(戦争の悪魔)は姿を見つけ、体を乗っ取ります。人間界での生活の為、アサの自我は半分残したままにし、チェンソーマンを倒すためアサに協力させます。

活躍③正義の悪魔との戦い

「正義の悪魔」と契約し、学校で暴れ回るユウコを止めるため、ヨルはアサの意識を乗っ取り、ユウコ(正義の悪魔)と戦闘を開始します。弱体化しているため、そう簡単には倒せません。ヨルは作戦として、「アサに全部任せ作戦」を決行します。母の形見である制服を武器にし、ユウコを倒すことに成功します。しかしユウコに死んでほしくないアサは、近くに現れた女生徒にユウコを助けるようお願いします。

活躍④永遠の悪魔との戦い

第一部でも登場した「永遠の悪魔」が第二部でも登場します。デンジを惚れさせるため、デンジと水族館でデートをします。そこへ「飢餓の悪魔」ことキガちゃんが現れ、アサ達は水族館に「永遠の悪魔」の力によって閉じ込められてしまいます。なんとかして脱出するため、アサは水族館を「水族館槍」にし、「永遠の悪魔」を倒すことに成功し、無限ループから脱出します。

活躍⑤おうちデート

デンジと再びデートすることになったヨルは、デンジの自宅で映画を見ようと提案し、デンジの自宅へ向かいます。デンジから「家のルールを守らないと最悪死ぬ」と言われながらも、2人で映画を鑑賞します。そこへ同居人であるナユタ(支配の悪魔)が帰宅し、デンジを取られたと思い込んだナユタはヨルを支配し、犬にしてしまいます。ナユタはヨルのことを疑っており、今後仲良くしないようデンジに釘を刺します。

活躍⑥落下の悪魔との戦い

団地の前を歩くヨルの前に、人間が落ちてきます。団地にいる人々は様子が変で、次々と投身自殺をし、その遺体の山から「落下の悪魔」が登場します。「戦ってはダメだ」と逃げようとするも、過去のトラウマを呼び起されたヨル(アサ)は、上へと落下します。アサに痛みを感じさせて、恐怖の感情を取り除こうとするも、アサの恐怖は止まらず、落ち続けてしまいます。

活躍⑦世界平和チェンソーマン協会に入会

世間では、チェンソーマン派とチェンソーマン反対派が対抗していました。「落下の悪魔」と交戦したヨルは病院に運ばれ、テレビで「世界平和チェンソーマン協会」が設立されたことを知ります。またもや現れたキガちゃんに「チェンソーマンの代わりに悪魔を狩ることでチェンソーマンの力を弱められる」と言われ、「世界平和チェンソーマン協会」への入会を勧められます。ヨルは次々と悪魔を討伐し、アサは有名人となります。

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

あわせて読みたい

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

『チェンソーマン』のマキマは作中で様々な能力を披露していますが、そこにはマキマの正体が大きく関わっていました。そんな『チェンソーマン』のマキマについて、作中で描かれた能力や強さ、明かされた正体や目的などを考察を交えてまとめました。

【チェンソーマン】ヨルと他キャラの関係

ヨルは悪魔でありながら、アサと体を共有しているため、所々でアサとヨルの人格が入れ替わります。他のキャラとの関係性もアサとヨルで少し異なります。ここからはヨルと『チェンソーマン』第二部に登場するキャラとの関係について紹介します。

ヨルと三鷹アサの関係

ヨルと三鷹アサは、契約の関係にあります。アサの命を救う代わりに、チェンソーマンを倒す協力をするという契約を結びます。ヨルはアサの命をいつでも奪えるという脅しをかけて、アサを自分の都合の良いように使います。しかし、アサも負けておらず、自分の意志を通したり、ヨルをバカ呼ばわりすることもあります。初めは利用関係にあったものの、徐々に信頼や協力関係を築きつつある関係性です。

ヨルと飢餓の悪魔の関係

「飢餓の悪魔」ことキガちゃんは、デビルハンター部に所属する女子高生として登場します。ヨル(戦争の悪魔)のことを「妹」と呼びます。そのことからヨルと「飢餓の悪魔」は姉妹であると予想できます。2人が姉妹という関係であることは、四騎士の位置が関係していると考えられています。

ヨルとチェンソーマンの関係

ヨルにとってチェンソーマンは、過去「戦争」に関する悪魔を食べられ、自分自身も食べられたことで、人々の「戦争」に関する恐怖が消え去り、悪魔として弱くなってしまった原因であり、宿敵とも呼べる関係です。チェンソーマンは現時点で「戦争の悪魔」を相手にもしておらず、ヨルの空回り感がありますが、チェンソーマンを倒そうと、常に命を狙う計画を立てています。

【チェンソーマン】三鷹アサは第2部の新キャラ!正体や目的を徹底解説

あわせて読みたい

【チェンソーマン】三鷹アサは第2部の新キャラ!正体や目的を徹底解説

『チェンソーマン』第2部から三鷹アサという新しいキャラクターが登場します。彼女は、どのような能力を使って『チェンソーマン』第2部で活躍するのでしょうか。本記事では、三鷹アサが持っている悪魔の能力や目的を紹介し、彼女の正体に迫っていきます。

【チェンソーマン】ヨルに対する世間での評判や人気

ヨルが可愛いという声がたくさんあがっていました。「戦争の悪魔」として登場したヨルでしたが、照れたり、悔しがったり、どこか人間臭い表情も見せています。そんな可愛らしい部分がファンの間で可愛いと評判になっています。

『チェンソーマン』第一部のラスボスがマキマだった為、第二部でのラスボスはアサ(ヨル)になるのではないかという読者の声が多くあがっていました。今後どのような展開を見せるのか、多くのファンに期待されています。

ヨルのデザインが好きという声がたくさんありました。ヨルになると顔に傷が付き、自信に充ち溢れた表情になります。たくさん登場する『チェンソーマン』のキャラの中でもヨルのキャラデザが好きという読者がたくさんいるようです。

【チェンソーマン】悪魔の種類と能力を一覧にして紹介!魔人との違いとは?

あわせて読みたい

【チェンソーマン】悪魔の種類と能力を一覧にして紹介!魔人との違いとは?

『チェンソーマン』に多数登場する「悪魔」の種類やその能力ついて一覧で紹介し、後半では悪魔と魔人の違いや、悪魔人間についても詳しく解説していきます。本記事はチェンソーマンに登場する悪魔や魔人について、網羅的に理解できる内容となっております。

【チェンソーマン】ヨルの正体には謎が多かった

ヨルは、物語が進むにつれ、少しずつ判明することも増えてきています。しかし、まだまだ謎に包まれている部分も多く、今後どのような動きを見せるか、アサとの関係もどうなるのか、ファンの間で動向が注目されています。今後の『チェンソーマン』の展開に期待してみてはいかがでしょうか。

【チェンソーマン】三鷹アサは戦争の悪魔と契約!第2部のヒロインの魅力も

あわせて読みたい

【チェンソーマン】三鷹アサは戦争の悪魔と契約!第2部のヒロインの魅力も

『チェンソーマン』に登場する三鷹アサは、第2部「学園編」のヒロインとして活躍します。悪魔やデビルハンターが戦いを繰り広げる本作で、アサが契約した悪魔の正体や能力はどのようなものなのでしょうか。本記事では『チェンソーマン』の三鷹アサについて解説します。

yonekao

この記事のライター

yonekao

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【チェンソーマン】エンディングが毎回違う理由と楽曲を徹底紹介!

チェンソーマン

【チェンソーマン】エンディングが毎回違う理由と楽曲を徹底紹介!

本記事ではアニメ『チェンソーマン』のエンディング曲が毎回違い12曲もある理由を紹介し、そのメリットとデメリットを考察します。さらに12話あるアニメ『チェンソーマン』の話数ごとのエンディングの楽曲を詳しく紹介し、オープニングの楽曲についてもまとめています。

【チェンソーマン】コンのセリフは早川アキの攻撃?狐の悪魔の詳細についても

チェンソーマン

【チェンソーマン】コンのセリフは早川アキの攻撃?狐の悪魔の詳細についても

本記事ではチェンソーマンの「コン」というセリフで呼ばれて出現する『狐の悪魔』についてまとめています。一部では無能とも言われている狐の悪魔「コン」の能力や攻撃などの詳細、さらに契約者であるチェンソーマンの登場人物早川アキについても紹介します。

【チェンソーマン】ゲロキスとは?姫野とデンジとの関係性も調査

チェンソーマン

【チェンソーマン】ゲロキスとは?姫野とデンジとの関係性も調査

『チェンソーマン』で衝撃的な話題となったゲロキスについて、様々な面から調査していきます。ゲロキスは『チェンソーマン』のデンジと姫野のエピソードですが、2人の関係やその回のED主題歌についても紹介していきます。また世間での評判などについても調査しています。

【チェンソーマン】マキマの名言を一覧で紹介!かっこいいセリフやシーンも

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマの名言を一覧で紹介!かっこいいセリフやシーンも

『チェンソーマン』第1部の最重要キャラであるマキマは、作中の様々なシーンで印象的な名言を残しています。かっこいい言葉や何気ないセリフなど、謎の多い彼女の人物像を紐解くため、今回はマキマの名言を一覧で紹介します。ストーリーのネタバレも含みますのでご注意ください。

【チェンソーマン】早川アキと姫野の関係は恋人?二人のプロフィールも紹介

チェンソーマン

【チェンソーマン】早川アキと姫野の関係は恋人?二人のプロフィールも紹介

『チェンソーマン』に登場する「早川アキ」と姫野は、物語内でまるで恋人同士にも見えるような付き合いをしていました。この記事内で早川アキと姫野の2人が本当に恋人同士であるのかの考察や、2人のプロフィールや契約悪魔・作中での活躍等の紹介を行っていきます。

【チェンソーマン】姫野先輩の本名や年齢は?登場キャラとの関係性も調査

チェンソーマン

【チェンソーマン】姫野先輩の本名や年齢は?登場キャラとの関係性も調査

『チェンソーマン』作中で姫野先輩の本名は明らかにされていません。また、本名だけでなく年齢も分かっていないのです。本記事では、姫野先輩の本名と年齢について調査した内容を紹介すると共に、作中に登場したキャラとの関係性について解説します。

【チェンソーマン】東山コベニは最後に死亡するのか調査!契約悪魔の秘密も

チェンソーマン

【チェンソーマン】東山コベニは最後に死亡するのか調査!契約悪魔の秘密も

次々と死んでいく同僚たちがいる中で生存する東山コベニは、なぜ死亡しないのか注目されています。契約悪魔が明らかにされていないこともあり、一部では黒幕説も囁かれている人物です。この記事では東山コベニが最後に死亡してしまうのかや、契約悪魔の秘密について解説します。

【チェンソーマン】デンジは過去に死亡した?現在は?死なない理由も考察

チェンソーマン

【チェンソーマン】デンジは過去に死亡した?現在は?死なない理由も考察

本記事では『チェンソーマン』に登場するデンジが、実は過去に死亡していたことやその死亡シーンについて紹介します。また『チェンソーマン』においてデンジが死なない理由や第二部での現在の姿だけでなく、デンジの強さについても詳しく解説します。

【チェンソーマン】生存しているキャラまとめ!死亡したキャラも合わせて紹介

チェンソーマン

【チェンソーマン】生存しているキャラまとめ!死亡したキャラも合わせて紹介

『チェンソーマン』の生存キャラについて解説します。第二部も好評の『チェンソーマン』で、今のところ生存しているキャラとその活躍を一覧にまとめました。また、死亡キャラについても最後のシーンと合わせて紹介するほか、二部キャラの強さや生存状況なども報告します。

【チェンソーマン】デンジはかっこいい?魅力は?パワーとの関係も解説

チェンソーマン

【チェンソーマン】デンジはかっこいい?魅力は?パワーとの関係も解説

本記事ではチェンソーマンの主人公・デンジのかっこいいところや魅力について紹介します。またデンジのかっこいいところだけでなく、かわいいところもまとめています。さらにパワーを始めとしてマキマ、レゼ、姫野とデンジの関係も解説し、デンジの名言も紹介します。

チェンソーマンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード