【ファブル】ヨウコは佐藤明のパートナーで人気キャラ!死亡説の真相とは?

お気に入りに追加

『ザ・ファブル』に登場するヨウコは主人公の佐藤明として登場した人気キャラクターです。本記事では、『ザ・ファブル』内で描かれていた内容を基に、ヨウコの特徴や活躍、ファンの間で噂されていた死亡説の真相について詳しくまとめました。

【ファブル】ヨウコは佐藤明のパートナーで人気キャラ!死亡説の真相とは?

目次

  1. 【ファブル】ヨウコとは?
  2. 【ファブル】ヨウコは佐藤明のパートナー!魅力を紹介
  3. 【ファブル】ヨウコの死亡説の真相を考察
  4. 【ファブル】ヨウコの実写映画キャスト
  5. 【ファブル】ヨウコに対する世間での評判や人気
  6. 【ファブル】ヨウコは佐藤明のパートナーで人気キャラだった

【ファブル】ヨウコとは?

『ザ・ファブル』の主人公でもある佐藤明のパートナーで、表向きでは妹として生活しているヨウコは作中でも人気が高いキャラクターです。戦闘力のみならず、高い記憶力を持つことから、一部ファンからはヨウコの潜在能力は明以上ともいわれています。まずは『ザ・ファブル』の内容をおさらいしつつ、ヨウコの基本情報について振り返ってみましょう。

ヨウコ(佐藤洋子)のプロフィール

『ザ・ファブル』に登場するヨウコは、作中で佐藤洋子という偽名を使用しています。本名は明かされておらず、年齢なども一切明かされていません。ヨウコは元々ファブルと呼ばれる明の助手兼運転手を務めていましたが、ボスから一時的に休業を言い渡されたことにより明と共に一般人として生活を始めました。

ザ・ファブルの概要

『ザ・ファブル』は2014年から2019年まで週刊ヤングマガジンで連載されていた漫画で、作者は南勝久先生です。2017年には第41回講談社漫画賞一般部門受賞し、シリーズ累計発行部数も2023年7月時点で2200万部を突破しています。2019年と2021年には実写映画化もされ、2023年にはテレビアニメ化も発表されました。

ザ・ファブルのあらすじ

依頼された標的を必ず仕留め、自身の痕跡を全く残すことが無い天才殺し屋の青年は裏社会でファぶると呼ばれていました。ある日、育ての親でもあるボスに呼び出された青年は、派手に行動しすぎたことを理由に1年間大阪で誰も殺さずに一般人として生活するよう命じます。佐藤明という名前を授けられた青年は、パートナーを務めていた女性と共に不器用ながら一般人としての生活を開始しました。

【ファブル】ヨウコは佐藤明のパートナー!魅力を紹介

『ザ・ファブル』の主人公でもある佐藤明のパートナーを務めていたヨウコは、作中でも個性的な魅力の持ち主です。天才殺し屋でもある佐藤明に引けを取らない戦闘力を持つこともあり、作中では高い人気を誇ります。ここでは、ヨウコが持つ能力や魅力について詳しくチェックしてみましょう。

ヨウコの魅力①佐藤明との関係

『ザ・ファブル』内で主人公の佐藤明とヨウコは、一般人の兄妹として生活していますが、実際は血のつながりはありません。佐藤明がファブルとして行動していた時は運転手を務めていたことから、カーナビ女と呼ばれていました。最初こそボスからの命令にヨウコは文句を言うことはありましたが、次第に本物の兄妹のような関係になっていきます。

ヨウコの魅力②戦闘力や強さ

『ザ・ファブル』の主人公でも佐藤明と共に幼少時代から厳しい戦闘訓練を受けていたヨウコは、卓越した戦闘力を持つ人物です。佐藤明に妹がいることを知った鈴木は、拳銃を装備した状態で自宅に押しかけましたが、ほんの隙をついて数秒で返り討ちにしたこともあります。主に佐藤明のサポートを担当するヨウコですが、戦闘力に関しても並の殺し屋であれば歯が立ちません。

ヨウコの魅力③記憶力

『ザ・ファブル』に登場するヨウコは、一度目にしたことがあるものは一瞬で完璧に記憶することができる瞬間記憶能力を持っています。組織内では主に殺しを担当していた佐藤明のサポートに周り、この記憶力を駆使することで修羅場を潜り抜けてきました。その一方で、幼少時代にはこの記憶力が原因で実の両親を亡くした過去もあります。

ヨウコの魅力④暗い過去

『ザ・ファブル』に登場するヨウコが10歳の頃、超越した瞬間記憶能力を欲した山岡率いる組織が火災を偽装したことでヨウコの両親を殺害しています。この火災が原因で、ヨウコが現在所属するボスの組織に引き取られることになりました。また、5歳の頃に本当はサンタクロースがいないことを知ってしまったことを隠した状態でプレゼントを受け取ったことを鮮明に覚えているということも明かされています。今でこそ明るく振る舞っている描写が目立ちますが、幼少時代には平穏とかけ離れた過去がある人物です。

ヨウコの魅力⑤お酒に強い

『ザ・ファブル』に登場するヨウコは、作中屈指の酒豪として知られています。特に人気な回が、河合くんと呼ばれる男とのテキーラバトルで、ヨウコが退屈凌ぎに下心を持って近づいてきた男性を酔い潰す遊びをしていました。ヨウコのターゲットにされた河合くんは大量のテキーラを飲まされた挙句、トイレで嘔吐し、最終的には急性アルコール中毒で救急搬送されています。

ヨウコの魅力⑥料理上手

『ザ・ファブル』内でもトップクラスの戦闘力を持ち、酒豪として知られているヨウコですが、料理上手という魅力もあります。作中では実際に肉じゃがやカレー、野菜炒め、鍋などの料理を振る舞っている描写が見受けられました。第二部では、田高田社長に居候を開始した翌日、立派な朝食を振る舞っています。

ヨウコの魅力⑦心優しい一面がある

佐藤明のパートナーを務めていたヨウコは、面識のある人物を大切にする心優しい一面を持っています。極度の猫舌で熱い料理が全く食べられない明のために、冷ますような描写が見受けられました。また、作中最強レベルの強さを持つ明がピンチの際は、その強さを信頼しながらも若干心配するようなこともあります。特に人気が高い回が、ミサキが電車で痴漢の被害に遭遇した際、「女の弱さにつけ込むようなやつは許さない」のような発言をした上で、撃退することに成功しました。

【ファブル】ヨウコの死亡説の真相を考察

『ザ・ファブル』内で多くの魅力を持ち、ファンからも高い人気を誇るヨウコですが、作中の描写で一時は死亡説が流れることがありました。ここでは、実際に描かれていた内容を基に、ヨウコの死亡説が流れた理由や真相について詳しくチェックしてみましょう。

ヨウコは死亡していない?

結論から述べると、『ザ・ファブル』内の描写でヨウコが本当に死亡したような描写は見受けられません。決定的になったのは第二部の40話で、紅白組が真黒組に抗争を仕掛けた際、ヨウコは半日ほど起きられなくなるような毒針を受けました。数時間後、目を覚ましたヨウコの目の前には紅白組に所属する松代が立っていました。意識が朦朧とする中で松代に応戦したヨウコは、頭をぶつけたことで戦闘不能になります。しかし、それすら嘘だったヨウコは、ちょっとした隙に松代を三角絞めをした上で落とすことに成功しました。

その後、現場から脱出できたヨウコはアザミらとの合流に成功し、襲撃されたことについて報告しています。

ヨウコの死亡説が出た理由

佐藤明のパートナーを務めていたこともあるヨウコですが、それが原因で死亡説が囁かれることもありました。裏社会では伝説の殺し屋でもあるファブルの真相に迫ろうとする組織が後を絶ちません。そのため、明やヨウコに接近を試みる組織も続出しています。作中でも高い戦闘力を持つヨウコですが、実際に人を殺したことはありません。殺し屋を相手にする際、人を殺す覚悟が無いことは大きなハンデになります。そのため、幾度となく訪れたピンチのたびに死亡説が噂されるようになりました。

ヨウコの命の危機のエピソード

『ザ・ファブル』内で、実際にヨウコは何度も命の聴きに晒されています。良心の仇でもある山岡と対峙した際は、レベルが違いすぎたことで返り討ちに合いました。また、田高田社長に失恋した直後はキャンピングカーで寝泊まりしてましたが、その隙に松代に目を付けられています。パートナーだった明と比べると命の危機に直面することが多いことから、ヨウコの死亡説がたびたび噂されるようになりました。

【ファブル】ヨウコの実写映画キャスト

『ザ・ファブル』は、2019年と2021年に実写映画化もされるほどの人気作品です。実写映画では、原作特有のコミカルな描写も残しつつ、実写映画だからこそ表現できる迫力のアクションシーンが高く評価されています。ここでは、実写映画に登場するヨウコを演じているキャストについて詳しくチェックしてみましょう。

ヨウコの実写映画キャストは「木村文乃」

実写映画『ザ・ファブル』に登場するヨウコを演じているのは、女優の木村文乃さんです。木村文乃さんは2004年に開催された映画『アダン』のヒロインオーディションで、ヒロインのアダン役に抜擢されたことで女優デビューしました。現在でもテレビドラマや映画のみならず、多くのCMに出演するなどの幅広い活躍を見せている日本を代表する女優の1人です。

木村文乃のプロフィール

  • 本名:木村 文乃(きむら ふみの)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1987年10月19日
  • 出身地:東京都
  • 身長:164cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:女優
  • 事務所:トライストーン・エンタテイメント
  • デビュー年:2004年

木村文乃の主な出演作品

  • アダン:アダン役
  • ポテチ:大西若葉役
  • 居眠り磐音:おこん役
  • LOVE LIFE:大沢妙子役
  • 七人の秘書:望月千代役
  • 銭の戦争:青池梢役
  • 殺人分析班シリーズ:如月塔子役
  • 99.9-刑事専門弁護士-:尾崎舞子役

【ファブル】ヨウコに対する世間での評判や人気

ここで、『ザ・ファブル』に登場するヨウコに対する世間での評判や人気をチェックしてみましょう。

『ザ・ファブル』の一気読みを終えた読者が、想像していたよりもヨウコが魅力的なキャラクターだということに気付いたという声も見受けられました。SNSの広告などでヨウコがピックアップされることがありましたが、本編では広告以上に多くの魅力が表現されています。

『ザ・ファブル』アニメ化決定に伴い、作中でも人気の高いテキーラバトルの回がどのように表現されるのか楽しみにしているファンの声も見受けられます。アクション要素の強い作品でありながら、時折テキーラバトルのようなコミカルな回が挟まれるのが『ザ・ファブル』の魅力です。個性的なキャラクター達が繰り広げる日常パートも多くのファンを魅了しています。

実際に『ザ・ファブル』を読んでみたことで、ヨウコの魅力に気付いたファンの声も見受けられます。アクション要素が強い作品でありつつ、ヨウコはコミカルな要素や女性の魅力がたくさん詰まったキャラクターとして描かれています。このようなキャラクターの存在が『ザ・ファブル』が多くのファンに支持される要因の一つとなりました。

【ファブル】ヨウコは佐藤明のパートナーで人気キャラだった

伝説の殺し屋ファブルでもある佐藤明のパートナーを務めていたヨウコは、高い戦闘力を持ちながら、コミカルな描写が多く見受けられる魅力的なキャラクターであることがわかりました。『ザ・ファブル』は原作のみならず、実写映画も高い人気を誇ります。テレビアニメ化も決定している作品でもあるので、今後のヨウコは作中でどのような活躍を見せてくれるのか注目してみましょう。

【ファブル】鈴木がルーマー側で再登場?人物像やヒナコを助けた理由も

あわせて読みたい

【ファブル】鈴木がルーマー側で再登場?人物像やヒナコを助けた理由も

『ファブル』に登場する殺し屋鈴木は、ルーマー側で再登場するかについてまとめています。また鈴木の人物像となぜファブルと協力してヒナコを助けたのか、その理由についても解説しています。そして実写映画で鈴木を演じた俳優、世間での鈴木の評判も紹介しています。

桜井紅茶

この記事のライター

桜井紅茶

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ファブル】貝沼はミサキのストーカー?最後や実写キャストも徹底紹介

ファブル

【ファブル】貝沼はミサキのストーカー?最後や実写キャストも徹底紹介

貝沼は『ザ・ファブル』の主人公アキラの同僚で、ミサキに好意を持ち執着する人物として描かれています。本記事では、その異常なストーカー行為と最後について説明します。また『ザ・ファブル』の実写映画で貝沼役を務めた好井まさおさんについても紹介します。

【ファブル】ミサキと佐藤明の馴れ初めは?二人が結婚したその後も調査

ファブル

【ファブル】ミサキと佐藤明の馴れ初めは?二人が結婚したその後も調査

「ザ・ファブル」に登場するミサキは作中で主人公・佐藤明(アキラ)と結婚した女性です。本記事では、ミサキとアキラがどのようにして出会い、結婚に至ったのかを解説します。二人の結婚後の生活や、実写版「ザ・ファブル」でミサキを演じたキャストについても紹介します。

【ファブル】作者の南勝久は天才?プロフィールやその他の作品も紹介

ファブル

【ファブル】作者の南勝久は天才?プロフィールやその他の作品も紹介

映画化もされた人気漫画『ファブル』を連載している作者南勝久について紹介します。ファブルの原作の概要やあらすじ、作者はなぜ天才と言われているのか、そしてどのようにしてファブルは生まれたのかの秘話を解説します。更に作者に対する世間からの評判もまとめています。

【ファブル】ユーカリはアザミのパートナー!強さやヨウコとの関係も

ファブル

【ファブル】ユーカリはアザミのパートナー!強さやヨウコとの関係も

『ザ・ファブル』第一部にてユーカリは、山岡によって中国に呼び戻され登場します。ユーカリは、パートナーのアザミ、主人公のアキラやヨウコとも複雑に関係するキャラクターです。殺し屋や暴力団の蔓延るファブルの世界で、ユーカリがどのような能力と強さを持つのか解説します。

【ファブル】アザミの泣く姿がかわいい?かっこいいシーンや実力を考察

ファブル

【ファブル】アザミの泣く姿がかわいい?かっこいいシーンや実力を考察

本記事ではザ・ファブルで泣く姿がかわいと評判の「アザミ」のかっこいいシーン、面白いシーンを紹介します。またファブルの殺し屋であるアザミの本当の実力や人物像について、アザミと関係のあるユーカリやヨウコ達との関係について考察しました。

【ファブル】鈴木がルーマー側で再登場?人物像やヒナコを助けた理由も

ファブル

【ファブル】鈴木がルーマー側で再登場?人物像やヒナコを助けた理由も

『ファブル』に登場する殺し屋鈴木は、ルーマー側で再登場するかについてまとめています。また鈴木の人物像となぜファブルと協力してヒナコを助けたのか、その理由についても解説しています。そして実写映画で鈴木を演じた俳優、世間での鈴木の評判も紹介しています。

ファブルの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード