【約束のネバーランド】オリバーまとめ!死亡説やルーカスとの関係は?

お気に入りに追加

今回は『約束のネバーランド』に登場するキャラクター『オリバー』に注目しました。オリバーのプロフィールや能力と活躍、そしてルーカスとの関係や死亡説の真相について、改めて『約束のネバーランド』の世界を振り返りながら見ていきましょう。

【約束のネバーランド】オリバーまとめ!死亡説やルーカスとの関係は?

目次

  1. 【約束のネバーランド】オリバーとは
  2. 【約束のネバーランド】オリバーとルーカスの関係
  3. 【約束のネバーランド】オリバーの特徴
  4. 【約束のネバーランド】オリバーと言えばゴールディ・ポンド
  5. 【約束のネバーランド】オリバーの死亡説の真相
  6. 【約束のネバーランド】オリバーの名言集
  7. 【約束のネバーランド】オリバーの評判や人気
  8. 【約束のネバーランド】もしもオリバーが◯◯だったら
  9. 【約束のネバーランド】オリバーは仲間思いの古株キャラ

【約束のネバーランド】オリバーとは

オリバーは漫画『約束のネバーランド』の『ゴールディ・ポンド』編から登場したキャラクターです。まずはオリバーについての基本情報やプロフィールを紹介します。

オリバーのプロフィール

オリバーは誕生日2028年10月25日の17歳の少年です。身長174cm、血液型はB型、出身は高級農園の1つであるグランド=ヴァレーで、認識番号『AⅡ886-890』は胸元に記載されています。好きな食べ物は白身魚のフライで、赤いメッシュが入った短い白髪が特徴です。

オリバーはグランド=ヴァレー出身の古株キャラ

ゴールディ・ポンドにはグランド=ヴァレー出身の子供達が多くいますが、オリバーは7~8年ゴールディ・ポンドにとどまっており、その中でも一番の古株です。

漫画『約束のネバーランド』をおさらい

『約束のネバーランド』は、2016年から2020年まで週刊少年ジャンプで連載されていた漫画で、原作・原案は白井カイウ、作画は出水ぽすかです。2018年に『このマンガがすごい』オトコ版の1位に選ばれており、ジャンプらしくない作品として注目されていました。

 ママと38人の子供達が幸せに暮らす孤児院『グレイス=フィールドハウス』は、6歳~12歳の間に里親の元へ送り出されます。ある日コニーという女の子の里親が決まり、旅立つことになりました。しかしコニーは大切にしていた人形を置いて行ってしまったため、届けようとしたエマとノーマンは立ち入り禁止の『門』へ向かいます。そこで2人が見たものは、『鬼』と呼ばれる怪物と無惨に殺されたコニーの姿でした。

ハウスは農園、子供達は鬼に飼われる食用人間、大好きだったママは鬼の手先で子供達の監視役という真実を知ったエマとノーマンは、同じく年長者で博識のレイを仲間に引き入れ、子供達を連れてグレイス=フィールドからの脱獄を計画します。

アニメや実写版の約束のネバーランドシリーズも人気

『約束のネバーランド』はアニメ化もされ2019年1月~3月まで第1期が、2021年1月~3月まで第2期がノイタミナ枠で放映されました。2020年12月には浜辺美波主演で実写映画化もされており、原作漫画が完結した後も注目されている人気作品です。

オリバーの声優や俳優は不明?登場なし?

アニメ第2期は内容が原作から大きく変更、短縮されたため、ゴールディ・ポンド編はカットされています。そのためゴールディ・ポンド編から登場するオリバーはアニメには登場しておらず、担当声優もついていません。実写映画はグレイス=フィールドからの脱獄までが描かれているので、オリバーはまだ登場しておらず俳優はついていません。

【約束のネバーランド】エマまとめ!声優や性格は?うざいとの評判についても

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】エマまとめ!声優や性格は?うざいとの評判についても

『約束のネバーランド』のエマは声優や性格なども注目されていて、うざい性格をしているとの評判についても気にされています。今回は『約束のネバーランド』のエマの基本的な情報やキャラクターとの関係、声優、うざいと言われる理由、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】オリバーとルーカスの関係

オリバーには、実の父や兄のように慕っている『ルーカス』という人物がいます。2人はどのように出会い関係を深めていったのか、実際のエピソードを交えて紹介します。

ルーカスとは

ルーカスはゴールディ・ポンドに13年間潜伏していた男性で、オリバーたちに戦う技術を教えた唯一の大人です。顔に傷があり、右腕を損失しているのと足が悪いため杖を使っています。グローリー=ベルという農園の出身で、脱走した仲間たちと共にゴールディ・ポンドにたどり着きました。しかし仲間は1人を除いて皆殺されてしまい、それ以降は身を潜めゴールディ・ポンドを潰す計画を立てていました。

ルーカスとの絆エピソード

ある戦闘で、オリバーはルーカスを庇って瀕死の重傷を負ってしまいます。懸命に治療措置をするルーカスに対し、オリバーは「ルーカスは俺たちにとって大切な恩人で師匠で兄さんで父さんだ」と感謝の気持ちを述べました。またシェルターが襲撃された際、ルーカスは子供達を守るために死ぬことを決意しており、オリバーだけがルーカスの最後の伝言を預かっています。

グレイス=フィールドでの決戦において、ピーター・ラートリーは食用児の父親を自称しました。その言葉を聞いた際、オリバーは「俺たちの父親はお前などでは断じてない」と心の中で叫んでいます。そしてその時に思い描いていたのは既に死亡したルーカスで、オリバーにとって大切な父親であることがわかるエピソードです。

ルーカス以外の仲間達も調査

オリバーにはルーカス以外にも頼れる仲間がいます。同じグランド=ヴァレー出身では作戦立案が得意な副リーダーのソーニャ、斥候役のヴァイオレット、救護担当のサンディとザック、機械類担当のナイジェル、食料担当のペぺとジリアンとポーラです。Λ7214という特別な農園出身ですが、門番を任されているアダムという少年もいます。

【約束のネバーランド】フィルの正体と死亡説の真相は?声優なども紹介

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】フィルの正体と死亡説の真相は?声優なども紹介

「約束のネバーランド」のフィルは可愛らしい見た目と言動で癒し枠になる一方で、主人公たちとは別の場所で多く描かれることから原作漫画の連載中は様々な考察が出てきていました。そんな「約束のネバーランド」のフィルについて正体や死亡説を中心に紹介していきます。

【約束のネバーランド】オリバーの特徴

ではオリバーにはどのような特徴があるのでしょうか。外見的、内面的にそれぞれ見ていきましょう。

特徴①専用銃

オリバー達ゴールディ・ポンドにいる子供達は、鬼から支給された武器を所持しています。しかしこの支給された銃では鬼の面を壊すことができず、その下の核を攻撃することができないのです。そのためオリバー達は8年かけて武器を改良し、対抗できる特殊弾5発、専用銃3挺を完成させます。この3挺の専用銃の1つを託された人物が、リーダーで銃の腕前が優れているオリバーでした。

特徴②仲間思い

オリバーの性格は仲間思いです。そのことがわかるエピソードは、ゴールディ・ポンドを終わらせる計画を実行するときに描かれています。予想していたよりも早く狩りが始まってしまい、多くの子供達が動揺しました。しかしオリバーは落ち着きを取り戻し、皆を安心させ鼓舞する言葉をかけます。これまでもゴールディ・ポンドに着た子供達に対し、信じてもらえなくとも逃げるように必ず声をかけていました。

特徴③ルックス

オリバーのルックスの特徴は、赤いメッシュが入った短い白髪です。また作中の登場キャラクターの中でも、整った顔立ちをしていることがあげられます。

【約束のネバーランド】ムジカまとめ!正体や死亡説の真相は?声優なども紹介

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】ムジカまとめ!正体や死亡説の真相は?声優なども紹介

『約束のネバーランド』にムジカの正体や死亡説の真相などは注目されていて宗教や声優なども気にされています。今回は『約束のネバーランド』のムジカの基本的な情報、死亡説、宗教や正体、邪血について、ネット上の評価などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】オリバーと言えばゴールディ・ポンド

オリバーと関係が深い場所といえば、ゴールディ・ポンドがあげられます。ここではゴールディ・ポンドについての詳細や、オリバーが来た経緯などを紹介します。

ゴールディ・ポンドとは

ゴールディ・ポンドとは、『約束のネバーランド』の世界でA08-63の座標に存在する地名です。元はウィリアム・ミネルヴァが食用児達のために残していた施設でした。しかし現在は、数名の鬼達が狩猟本能を満たし楽しむための『秘密の猟場(かりにわ)』となっています。

ゴールディ・ポンドにいる密猟者について

ゴールディ・ポンドの密猟者とは、秘密に狩りを楽しんでいる鬼達のことです。『約束のネバーランド』の世界では、物語開始時より1000年前から鬼は農園で育てた人間しか食べられない決まりになっています。しかし昔のように狩って新鮮な人間を食べたい鬼たちは、農園にも内緒でゴールディ・ポンドという猟場(かりにわ)を作り本能を満たしているのです。

密猟者は上流階級の鬼?

密猟者は全員、上流階級である鬼の貴族たちです。ゴールディ・ポンドを秘密の猟場に作り上げた主催者のバイヨン卿、鬼の王家の五男坊であるレウウィス大公、兄妹で狩りを楽しんでいるノウスとノウマ、陰湿な性格のお坊ちゃんであるルーチェの5人です。レウウィスは王族で、他の4人も鬼社会の五摂家という上流貴族となっています。

ルーカスとの密猟者殲滅計画とは

オリバーはゴールディ・ポンドでルーカスに助けられた際、一緒に逃げようと提案されました。しかし密猟者と猟場(かりにわ)という場所を許すことができなかったオリバーは、逃げるのではなく『この猟場を終わらせたい』と強く願います。それを聞いたルーカスは同じ想いであり、もう誰も同じような想いをしないようにと、長い時間をかけて密猟者を殲滅し秘密の猟場を終わらせる計画を立てました。

オリバーが出荷されたのは何歳の頃?

オリバーが出荷されたのは、9~10歳です。これは原作漫画の8巻のおまけページに記載があります。エマ達のいたグレイス=フィールドでは、6歳以上でテストのスコアが悪い順に出荷されていました。出荷の上限年齢は農園ごとに異なると明記されていますが、下限年齢や出荷条件については不明なままです。なのでオリバーがなぜ出荷されたのか、理由はわかっていません。

【約束のネバーランド】クローネの魅力は変顔?死亡や声優などについても!

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】クローネの魅力は変顔?死亡や声優などについても!

近年アニメ化や実写映画化もされ、多くの人気を集める『約束のネバーランド』。今回は『約束のネバーランド』の中でも迫力のある変顔とエマ達を追い詰める姿が特徴的なシスター・クローネの性格や魅力、声優や実写版の女優など、クローネについて詳しく説明していきます。

【約束のネバーランド】オリバーの死亡説の真相

オリバーは死亡したとの説がありますが、なぜそのような考察がされているのでしょうか。ここではその真相に迫っていきます。

オリバーの死亡説はバイヨン戦が関係

オリバーが死亡したという説が流れた原因は、バイヨン戦が原因のようです。ゴールディ・ポンドで密猟者と交戦した際、オリバーはルーカスと共に地下で待ち伏せする作戦を取りました。作戦が功を奏しオリバー達はバイヨンに瀕死の重傷を負わせますが、バイヨンは最後にルーカスを道連れにしようとします。

バイヨン戦とは

ゴールディ・ポンド壊滅計画の際、子供達は密猟者をそれぞれ分断させる作戦を取りました。そのときにバイヨンを担当していたのはペぺとザックの2人でしたが、バイヨンの予想以上の強さに足止めが困難になります。このままでは計画の全てが台無しになると感じた2人は、作戦を変更しバイヨンを地下のアジトへと誘い込みます。

死亡したのはバイヨン?

地下のアジトでバイヨンと交戦した際、オリバー達は地の利を生かしてバイヨンの仮面を壊わすことに成功し重症を負わせます。しかしバイヨンが最後にルーカスを道連れにしよと動き、それに気づいたオリバーはルーカスを庇って重症を負いました。この時にバイヨンはルーカスに撃たれ、死亡しています。

オリバーは重症だが生き残った

バイヨン死亡後、重症を負ったオリバーは意識を失ってしまいます。しかし地下でルーカスの治療を受け、一命を取り留め意識も戻りました。ゴールディ・ポンドの戦いで死亡したのはバイヨンであり、オリバーは重症を負いながらも死亡せず生き残っています。

【約束のネバーランド】ママまとめ!性格や登場キャラとの関係は?

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】ママまとめ!性格や登場キャラとの関係は?

『約束のネバーランド』のママ(イザベラ)は性格や登場キャラとの関係も注目されていて、過去や実写版女優、声優も気にされています。今回は『約束のネバーランド』のママ(イザベラ)について基本的な情報や過去、実写版女優、声優、ネット上の評価などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】オリバーの名言集

ここからはオリバーの作中の名言を紹介します。グランド=ヴァレーの子供達のリーダーとなり、長年ルーカスと計画を立ててきたオリバーは、どんな名言があるのでしょう。

名言「僕はこの狩庭を・・・」

「僕はこの猟場(かりにわ)を終わらせたい」。これはゴールディ・ポンドに連れてこられたばかりのオリバーが、ルーカスに助けられたときに発した名言です。ルーカスは助けたオリバーに対し、一緒にここから逃げようと提案します。しかしたとえ逃げてもこの猟場と密猟者が存在していることが許せなかったオリバーは、全てを終わらせることを決意し発した名言です。

名言「置いて行って俺達を・・・」

「置いて行って俺達を置いて行ってルーカス」。この名言は、ゴールディ・ポンドでレウウィスを倒したときに発せられました。密猟者達を全て倒しはしましたが、エマとオリバーを含めた7名が自力で動けないほどの重傷を負ってしまいます。施設の備品は底をつきてしまい、エマを治療するために一刻も早くシェルターへ戻らなければならない状態です。

ルーカスとエマ、そして生き残った仲間を生かして外に出すため、足手まといの自分達を置いていくように言ったセリフでした。ルーカスに恩義を感じていたオリバー達は、ずっと前から覚悟を決めていたことがわかる名言です。

名言「俺達の手でこの猟場を・・・」

「俺達の手でこの猟場を終わらせるためだ」。この名言は、エマがオリバー達と初めて対面したときに発せられました。ヴァイオレットに案内されてたどり着いた先で、エマはこのゴールディ・ポンドがどのような状態なのか説明されます。そしてその後、オリバー達の目的を聞かされました。その時に発せられたセリフがこの名言で、強い信念と決意が表れています。

【約束のネバーランド】各キャラの声優一覧!

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】各キャラの声優一覧!

『約束のネバーランド』は2019年にアニメ化しました。アニメでは、人気声優がたくさん出演しています。この記事では、アニメ『約束のネバーランド』に登場するキャラの声優のプロフィールや、出演作を紹介します。また、実写版とのコラボ情報もまとめています。

【約束のネバーランド】オリバーの評判や人気

こちらはオリバーの見た目を評価しているツイートです。作品中でも整った顔立ちのオリバーは、カッコイイ、イケメンと特に女性からの声が多く上がっていました。

こちらはオリバーの優しさを評価しているツイートです。ゴールディ・ポンドで子供達の生活を回すリーダーだったことから、みんなのお兄さんのような存在だったことが好感を得ていました。そのために、アニメで未登場なことが大変惜しまれています。

こちらはオリバーとルーカスの関係についてのツイートです。ルーカスはオリバーにとって父親のような存在でしたが、農園の子供達には『ママ』はいても『父親』は存在していません。そんな子供達にとってルーカスはどれほど大事な存在なのか、オリバーがルーカスを慕う様子には好意的な意見が多く見られました。

こちらはオリバーのリーダーシップについてのツイートです。ゴールディ・ポンドでの冷静な対応が、見た目だけでなく行動もイケメンと高評価でした。また成長した姿もカッコイイと好評のようです。

【約束ネバーランド】シスターの名シーンは?声優と実写俳優も紹介!

あわせて読みたい

【約束ネバーランド】シスターの名シーンは?声優と実写俳優も紹介!

「約束のネバーランド」のシスター・クローネは作中での言動や表情などによって猛烈な印象を残しており、人気キャラクターの一人です。そんな「約束のネバーランド」のシスター・クローネについて名シーンやアニメ・実写について解説していきます。

【約束のネバーランド】もしもオリバーが◯◯だったら

もしオリバーが現実世界にいたとしたら、どのような存在になっているのでしょうか。ここでは『アイドルグループリーダー』、『父親』、『軍人』の3パターンを考えてみました。

オリバー「アイドルグループリーダー」篇

もしオリバーがアイドルグループのリーダーだったら、ゴールディ・ポンドで子供達のリーダーを務めていた実績からも、うまくメンバー達のまとめ役になりそうです。また前向きで仲間思いの性格から、グループの雰囲気も良くしてくれることが予想できます。ルックスも良いので、名実ともにリーダーとしてがんばってくれそうです。

オリバー「父親」篇

もしもオリバーが父親だったら、頭が切れるので勉強を教えるのは得意そうです。意志は固くても穏やかな性格なので、子供にも優しく接してくれることが予想できます。また子供が危険なことをしそうになったときは、助けてくれながらもきちんと叱ってくれそうです。かつてルーカスがそうだったように、兄のような親しみやすさを持った父になるのではないでしょうか。

オリバー「軍人」篇

もしオリバーが軍人だったら、銃の腕前が優れているのでスナイパーが向いていそうです。また状況に応じて作戦を変える柔軟性も持ち合わせているので、指揮官としても力を発揮してくれるのではないでしょうか。乗馬もこなせるので、いざという時に役立つは味方の救援や運搬など、様々な場面で活躍してくれそうです。

【約束のネバーランド】オリバーは仲間思いの古株キャラ

以上のことからオリバーはゴールディ・ポンドで長年暮らしている古株キャラで、非常に仲間思いであることがわかりました。それだけに、アニメでゴールディ・ポンドでの戦いが描かれずオリバーが登場しなかったことが悔やまれています。原作漫画ではオリバーの活躍が見られるので、興味を抱かれた方はぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

【約束のネバーランド】グプナとは?儀式の目的や真相などを考察!

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】グプナとは?儀式の目的や真相などを考察!

約束のネバーランドは週刊少年ジャンプで連載されていた大人気漫画です。 物語の中で出てくる「グプナ」という儀式があるのですが、これは一体何をしているものなのでしょうか。この記事では約束のネバーランドの「グプナ」について目的や真相を詳しく調べていきたいと思います。

AMANu

この記事のライター

AMANu

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【約束のネバーランド】ルーカスまとめ!ユウゴとの関係や最後は?

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ルーカスまとめ!ユウゴとの関係や最後は?

『約束のネバーランド』のルーカスはエマ達と関わる大人の中では数少ない味方であり、親友のユウゴの関係性がよく取り上げられるキャラです。そんな『約束のネバーランド』のルーカスについて、生存していた理由やユウゴと再会からその最後などを見ていきます。

【約束のネバーランド】密猟者とは!シェルターの文字やGPとの関係なども考察

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】密猟者とは!シェルターの文字やGPとの関係なども考察

『約束のネバーランド』の密猟者はファンにも注目されていて、シェルターの文字やGPとの関係も気にされています。今回は『約束のネバーランド』に登場する密猟者について基本的な情報やキャラクターたちとの壮絶な戦い、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】七つの壁の正体とは!鬼やあの方との関係も

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】七つの壁の正体とは!鬼やあの方との関係も

『約束のネバーランド』の七つの壁の正体について、鬼やあの方との関係などもファンには注目されています。今回は『約束のネバーランド』の七つの壁について基本的な情報やエマとの関り、行き方、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】レイの親はイザベラ?父親は?レイの親を調査

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】レイの親はイザベラ?父親は?レイの親を調査

『約束のネバーランド』のレイの母親はイザベラであることが判明していて、父親にも注目が集まっています。ということで、今回は漫画『約束のネバーランド』のレイの両親について基本的な情報や母についての情報、父親についての考察、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】バーバラまとめ!性格や強さは?声優なども紹介!

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】バーバラまとめ!性格や強さは?声優なども紹介!

「約束のネバーランド」のバーバラはノーマンの部下として登場したエマ達より少し年齢が上のキャラであり、考え方や身体能力が注目されたキャラです。そんな「約束のネバーランド」のバーバラについて作中からわかる性格や強さ、アニメにおける声優などを紹介していきます。

【約束のネバーランド】パルウゥスの正体とは?レウウィスとの関係や魅力なども!

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】パルウゥスの正体とは?レウウィスとの関係や魅力なども!

『約束のネバーランド』に登場するパルウゥスは単なるペットやマスコットではなく、不思議な魅力を持ったキャラになっています。そんな『約束のネバーランド』のパルウゥスについて、正体や強さに関する考察、レウウィスとの関係などを含めて紹介していきます。

【約束のネバーランド】コニーまとめ!死と花の関係は?声優なども

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】コニーまとめ!死と花の関係は?声優なども

約束のネバーランドのコニーは、お母さんになる未来を夢みている6歳の女の子。ですが第1話で胸に花が刺さり死亡してしまいます。コニーは何故死亡してしまったのでしょうか。この記事では約束のネバーランドのコニーの死の真相や、アニメでの声優などをまとめたいと思います。

【約束のネバーランド】農園一覧!出身キャラとその後についても調査!

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】農園一覧!出身キャラとその後についても調査!

アニメ化や実写映画化で大人気を博している『約束のネバーランド』。今回はそんな『約束のネバーランド』の中でエマ達が過ごしていた農園や後々登場する農園など、各農園の一覧を紹介していくと共に、各農園の登場キャラの一覧も紹介していきます。

【約束のネバーランド】原作者は白井カイウ!作者の経歴や炎上の真相なども!

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】原作者は白井カイウ!作者の経歴や炎上の真相なども!

『約束のネバーランド』の原作者は白井カイウさんですが、漫画の作画は出水ぽすかさんが担当しているというコンビでの連載形式でした。そんな『約束のネバーランド』の原作者となる二人について経歴やアニメ化で起こった炎上などを含めて詳しく紹介していきます。

【約束のネバーランド】ユウゴまとめ!死亡説?登場キャラとの関係も!

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ユウゴまとめ!死亡説?登場キャラとの関係も!

ユウゴは「約束のネバーランド」の中盤で登場し、作中で様々な活躍を見せた読者の印象に残るキャラになっています。そんな「約束のネバーランド」のユウゴについて、『週刊少年ジャンプ』の連載当時に出ていた死亡説や登場キャラとの関係性などを紹介していきます。

関連するキーワード

約束のネバーランドの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード