【約束のネバーランド】ムジカまとめ!正体や死亡説の真相は?声優なども紹介

お気に入りに追加

『約束のネバーランド』にムジカの正体や死亡説の真相などは注目されていて宗教や声優なども気にされています。今回は『約束のネバーランド』のムジカの基本的な情報、死亡説、宗教や正体、邪血について、ネット上の評価などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】ムジカまとめ!正体や死亡説の真相は?声優なども紹介

目次

  1. 【約束のネバーランド】ムジカとは
  2. 【約束のネバーランド】ムジカと登場キャラの関係
  3. 【約束のネバーランド】ムジカと宗教の関係性
  4. 【約束のネバーランド】ムジカの正体について
  5. 【約束のネバーランド】ムジカの死亡説やその後について
  6. 【約束のネバーランド】ムジカと他の種類の鬼比較
  7. 【約束のネバーランド】ムジカの声優は?実写版の女優も
  8. 【約束のネバーランド】ムジカの世間での評判や人気
  9. 【約束のネバーランド】もしもムジカが◯◯だったら
  10. 【約束のネバーランド】ムジカは邪血一族の少女

【約束のネバーランド】ムジカとは

『約束のネバーランド』のムジカは『約束のネバーランド』の数あるキャラクターの中でも重要なキャラクターであり、絵馬たちにとっては救世主ともいえる存在となっています。ムジカは鬼でありながらもその可愛さでファンが多いことでも知られていて、作中屈指の人気キャラクターとなっています。ここではまず『約束のネバーランド』とムジカの基本的な情報をまとめていきましょう。

ムジカのプロフィール

ムジカは『約束のネバーランド』に登場する鬼の少女であり、他の鬼とは違って人間を襲うことはありません。独自の宗教観を持ていて、ムジカは鬼でありながら一度も人間を食べたことがないと明かしており、鬼の中でも特異な存在となっています。農園から脱走したエマ達を助けたことて友人になり、この世界の秘密を知っていることが分かっています。狩りや野営の仕方、外に関する知識など多くのことを教えた恩人となっています。

ムジカは人間を食べない可愛い鬼

ムジカは人間を食べない可愛い鬼として登場してファンからも高い人気を獲得しました。「7つの壁を目指しなさい」というアドバイスを与えるなど、エマたちにとっても祐孝な態度を見せるなど鬼へのイメージを変えた存在です。顔はほとんど見えていませんが、言動のかわいさから多くのファンに絶賛された存在となっています。     

漫画『約束のネバーランド』をおさらい

『約束のネバーランド(やくそくのネバーランド)』は白井カイウの原作、出水ぽすかの作画によって描かれるダークファンタジーであり、略称「約ネバ」として親しまれているメガヒットコンテンツです。『週刊少年ジャンプ』にて2016年から2020年まで連載され、圧倒的な人気を獲得しています。累計発行部数は3200万部を突破しており、数多くのメディアミックスを成功させている作品として知られています。

原作者は白井カイウ

白井カイウは日本の漫画家であり、漫画原作者となっています。大学卒業後に一度は一般企業に就職していますが、漫画かになるために退職してプロ漫画家として活動をはじめた異色の経歴となっています。ネット漫画サイト『少年ジャンプ+』にて読切作品『アシュリー=ゲートの行方』や『ポピィの願い』などを掲載し注目の存在となります。2016年に『週刊少年ジャンプ』で『約束のネバーランド』を連載し一躍人気漫画家となりました。    

アニメ版や実写映画版も話題に

テレビアニメ化・小説化・映画化などのメディアミックスが成功していて、テレビアニメは二期製作されてファンにも大好評を博しています。さらに大きく知名度を上げる要因となっているのが実写映画が製作されたことです。人気女優である浜辺美波を起用したことでも大きな話題になりました。

【約束のネバーランド】ムジカと登場キャラの関係

ここからは『約束のネバーランド』のムジカと登場キャラの関係を見ていきましょう。『約束のネバーランド』のムジカとキャラクターの関係は終盤で重要なモノとなり、エマたちの命運を握ることになります。彼女と出会ったことが鬼との戦いに勝利するカギになったので各キャラクターとの関係性はその後のストーリーを楽しむ上で欠かせないものとなっています。

エマとの関係

ムジカとエマとの関係はストーリー上でも重要です。ムジカは鬼の中でも特殊な存在で、エマにとってはまさに救世主ともいえる存在です。ふたりの関係はストーリー上でもかなり重要で、絵馬に渡したペンダントが最終回につながる重要なアイテムになるなど様々な関係性が描かれています。

エマとは

エマは『約束のネバーランド』の主人公であり、11歳の女の子です。食用児としてGF(グレイス=フィールド)ハウスで育ち、その優秀さから長年ハウスで育てられていました。最年長の一人であり、その無鉄砲さと行動力で残酷な現実を打破することになる強い意志を持った少女です。 彼女の頭脳明晰ぶりと運動神経の良さ、決断力など様々な能力が食用児たちを救うことになりました。

エマとのエピソード

エマにとってムジカとの出会いはかなり大きかったと言われています。人を食わない鬼という存在はエマが『鬼を殺さない』という決断をするきっかけとなりました。さらにエマに『7つの壁』を目指すことを教えるなどエマにとっての道しるべとなっていました。エマはムジカとの出会いが最後の決断につながる出会いになっていて、最終回でもムジカが重要な存在となってきます。

ノーマンとの関係

ノーマンとの関係との関係は複雑でノーマンにとってはムジカは敵であり、殺すべき相手です。みんなのために汚れ役になることを誓ったノーマンにとってはムジカの存在は苦しむ原因となってしまいました。しかし、ノーマンが元の優しい青年に戻るきっかけになったのもムジカという特異な存在があったからでもあります。

ノーマンとは

ノーマンはエマと同じくGF(グレイス=フィールド)ハウスの最年長であり、いまだかつてない頭脳を持っていると絶賛された天才少年です。穏やかで心優しい少年でしたが、みんなを救うために鬼を全滅させるという決断を下すことになります。その行動原理はつねにエマを生かすということがあり、ノーマンが鬼を全滅にさせたいというのも出会った人すべてを助けたいという優しい思いからでした。

ノーマンとのエピソード

ノーマンにとってムジカの存在は予想外であり、彼女の存在で市公開をがかなり乱されてしまいました。結局はエマの言ったとおりになるのですが、ムジカという存在がなければ鬼を虐殺することになっていた可能性もあります。

ソンジュとの関係

ソンジュとの関係がなければムジカは生き残ることができなかったと言われています。ムジカは異端児として追われる身となっていたのでソンジュのような武闘派の付き人がいなければ、生き残ることは不可能でした。二人の関係性はファンにも好評で最高のコンビという呼び声が高いコンビネーションを見せます

ソンジュとは

ソンジュは鬼の男性であり、普段はムジカと共に各地で潜伏していて彼女の護衛の様な役割をしています。武闘派ですが、心優しい鬼であり、農園から脱走して何もできない子供たちに狩りの仕方や獲物に対する作法などを教えるなど、エマたちにとっては恩人と見える存在となっています。王族という高貴な身分でありながらもサバイバル術に長けているなどその生い立ちも注目されています

ソンジュとのエピソード

ソンジュは王族出身で須賀、武闘派でムジカを護衛しています。ムジカを傷つけるものは誰であっても許さず、どんな状況でも相手を倒すほどの強さを持っています。ソンジュの存在がムジカを生かし、そのことがエマたちを救うことになりました。ソンジュもムジカとともに処刑されることを選ぶなど最後の最後までムジカのそばを離れませんでした。このことが王族たちを動かすことになります。

【約束のネバーランド】ムジカと宗教の関係性

ここからは『約束のネバーランド』のムジカと宗教の関係性を見ていきましょう。ムジカたちのような鬼にはある種の宗教のようなモノを信仰しているような描写があり、このことがエマたちを苦しめる要因にもなっていると考えられています。この信仰にはムジカ自身の存在が必要不可欠であり、そのことがエマたちにとって最大の希望となっていくことを初対面時には気づいていませんでした。

ムジカが人間を食べない理由は宗教が関係

ムジカが人間を食べない理由は宗教が関係しているとされています。鬼には様々な宗教があり、その中には人間を食べないことを信仰の柱にしている宗教もあります。ムジカもこうした宗教を信仰していて、ムジカの特殊性によって信仰し続けることができています。鬼の社会にもこうした信仰があり、人間社会と変わらないということがよくわかるエピソードです。

宗教「原初信仰」とは

ムジカもソンジュも「原初信仰」と呼ばれる宗教を信仰していることを明かしています。「原初信仰」は「人工的に作られた命は食べてはいけない」ということが重要であり、人工的に作られた命とはエマたちのことを指しています。こうした思想は人間にもあり、どんな社会にも登場する考え方となっています。しかしこれは邪血の存在なしには成立しない信仰でもあります。

人間を食べないのは邪血の少女も理由の1つ?

人間を食べないのは邪血の少女も理由の1つです。ムジカの正体は「邪血の少女」と呼ばれる一族の生き残りのムジカは人間を食べる必要がありません。こうしたことこそがムジカの正体こそが命を狙われる理由にもなっていました。 さらに邪血には他人にまで影響を及ぼす効果があり、貴族たちにとっては警戒すべき血統であることも明かされています。

【約束のネバーランド】ノーマンまとめ!魅力や声優は?生きてるなどのネタバレも

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】ノーマンまとめ!魅力や声優は?生きてるなどのネタバレも

今回ご紹介するのは『約束のネバーランド』という人気漫画についてです。この漫画には主人公の一人としてノーマンという人物が登場します。ノーマンが『約束のネバーランド』のストーリーにどのように関わっていくのか、また声優や他のキャラクターについても触れていきます。

【約束のネバーランド】ムジカの正体について

ここからは『約束のネバーランド』のムジカの正体について紹介していきます。ムジカの正体は鬼のなかでも特別な存在であり、彼女の存在がエマたちの希望となりました。また鬼にとっては危険な存在でもあるので、ムジカの正体が知られるこは鬼のなかでも命を狙われかねない危険な立場になるということになります。

ムジカの正体は邪血の少女

ムジカの正体は邪血の少女であり、「邪血」と呼ばれる特異個体の鬼となっています。自分自身も人間を食べなくてもいいというばかりでなく、彼女の血を飲めばどんな鬼でも「人間を食べなくても野生鬼化しなくなる」という特性があります。そのためムジカさえいれば鬼が人間を食べなくても野生化しないことができますが、貴族たちはある事情によってムジカの存在を消したいと考えています。

ムジカは人間と鬼のハーフ説も浮上

ムジカの正体が明かされるまでは人間と鬼のハーフ説も浮上していましたが、その正体は突然変異の個体であり、いまではほぼ全滅してしまった種族となっています。その出生は謎ですが、エマたちの希望となりました。ファンの考察では突然変異種だった可能性があり、いずれはこうした邪血だけに置き換わるところをそれを恐れた貴族たちが虐殺したためにムジカ一人になってしまったと指摘されています。

ムジカの謎の真相も調査

ここでは『約束のネバーランド』のムジカの謎の真相も調査していきましょう。ムジカはエマたちに出会ったときは命を狙われていて、正体を隠して逃げ続ける生活をしています。ムジカと同じ血統を持つ一族たちはみな貴族たちによって殺されていて、ムジカは常に命を狙われる存在となってしまいました。それにはムジカだけが持つ特殊な血が関係しています。

謎①王家や五摂家による殺害記録

邪血の一族は王家や五摂家による殺害記録が残っていて、鬼社会では五摂家などが邪血の一族を殺して回りました。その理由は「人肉の配給」を全て牛耳って権力を集中されることが狙いでした。そのためムジカは正体がばれることを恐れていました。邪血の一族は次々と殺害されていき、1000年前には絶滅してしまったということがノーマンが調べた文献に記録されていました。

謎②1000年以上は生息?

1000年以上は生息していたという記録が残っていてノーマンはそのことを知っていました。 邪血の少女(ムジカ)の存在が初めて確認されたのは700年前であり、すでに彼女以外には邪血の一族はいませんでしたノーマンは全滅していたと思っていて、貴族たちも同様にそう考えていました。しかし、このムジカの存在こそがエマの希望を叶えることができる切り札になるのでした。

謎③ペンダント

ムジカは「謎のペンダント」をエマに渡していて、そのペンダントが最終回でエマとノーマン・レイを再開させるきっかけとなりました。そうした意味でこのペンダントはかなり重要なアイテムと言えます。エマは記憶をすべて奪われてたった一人で生きていました。そして唯一たいセルにしていたペンダントを落としてしまい、それがノーマンとレイたちをエマのもとへ引き寄せることになります。

ムジカが生きていたのは投獄が関係?

ムジカが生きていたのは投獄が関係している可能性も指摘されています。以前にはムジカは捕われのたが殺されることはありませんでした。その際にはソンジュとともに脱獄に成功し、追っ手から逃れるために特定の居住地を持たずに旅を続けています。ムジカは鬼にとっても特別な存在で簡単に殺すわけにはいかないことが投獄されていたことからも分かります

【約束のネバーランド】鬼の正体は?種類や文字など特徴についても!

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】鬼の正体は?種類や文字など特徴についても!

『約束のネバーランド』には人間を食べる鬼が登場します。主人公のエマはこの鬼の食料になるために育てられた子どもでした。この記事では、『約束のネバーランド』の鬼の正体や種類を紹介します。また、アニメに登場した鬼の声優などもまとめています。

【約束のネバーランド】ムジカの死亡説やその後について

ここからは『約束のネバーランド』のムジカの死亡説やその後について見ていきましょう。終盤では大きな戦争の中心的な人物になってしまい、大きな戦闘にも巻き込まれていきます。そのためムジカの死亡説やその後については多くのファンが注目していて、ストーリー上でも重要とされています。

死亡説は逮捕からの死刑疑惑が発端?

死亡説は逮捕からの死刑疑惑が発端となっています。エマたちの計画を実行するために王族に捕まってしまい、処刑して死亡することが決定してしまいましたこ。こうした経緯から死亡説が流れましたが、ある人物の登場によって最終回まで死亡することはありませんでした。 その人物はこれまで登場した中でも最悪の敵であり、死亡したと思われていた

レウウィス大公(ソンジュの兄)登場で処刑は中止に

これにはソンジュの兄であるレウウィス大公が深く関わっています。死亡したと思われていたレウウィス大公が登場し、処刑は中止になって現在の王と貴族たちは失脚してしまいました。そしてレウウィス大公が新たな王として推薦したのがムジカでした。これまで放蕩三昧の日々を送っていたレウウィス大公ですが、その権力は絶大であり王族としての権力は健在だったため新女王の指名も難なく成功しました。

レウウィス大公とは

レウウィス大公は最悪の鬼でしたがその正体は鬼の王家に連なる人物で、爵位は大公となっています。当初はエマたちの最強の敵として対決しましたが、その正体が現在の女王の弟で、ソンジュの兄であることが判明します。敵としては狡猾で最強で一時は死亡したと思われていましたが、その知性の高さから鬼の争いを止めることに尽力することになります。 

レウウィス大公により女王になったムジカ

レウウィス大公により女王になったムジカは優しき女王として格差をなくすことに尽力します。そして彼女の血さえ飲めば人間を食べなくても野良鬼になることを防げるので、エマたちの願いが叶うことになります。レウウィス大公のおかげで死亡することなく、女王としてエマたちとの約束を守り続けてくれています。

【約束のネバーランド】ついに完結!最終回までのネタバレと伏線回収についても

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】ついに完結!最終回までのネタバレと伏線回収についても

人気漫画『約束のネバーランド』がついに完結しました。『約束のネバーランド』は、鬼が支配する世界から人間の子ども達が脱出する物語です。最終回では子ども達がどうなってしまうのか明らかになりました。ここでは最終回のあらすじや完結までの伏線を紹介していきます。

【約束のネバーランド】ムジカと他の種類の鬼比較

ここからは『約束のネバーランド』のムジカと他の種類の鬼の比較をしていきましょう。『約束のネバーランド』には様々な鬼が登場していて、ムジカはそのなかでも異色の存在となっています。彼女の存在が鬼の存在を危うくさせると考える一派もいるなど難しい立場となっていました。

知性鬼に属するムジカ

物語で最初に登場した鬼はグレイスフィールド農園にある近寄ってはいけない門に居た鬼たちであり、彼らは人間の言語を話しました。さらに脱出した後には言語を話さない知能レベルの低い鬼が登場するなど鬼にもランクがあります。言語を話す鬼は知性鬼と言われていて、ムジカもこうした鬼に分類されます。

知性鬼の階級制度とは

鬼には階級があり、4つの階級によって格差などがあります。上から『鬼の王』、『鬼の貴族』、『鬼の平民』、『野良鬼』の四つで下に行くごとに待遇は悪くなり、食べられる食用児などのランクも下がっています。上に行くほど知性や戦闘力が高くなる傾向にあり、ソンジュが圧倒的な戦闘力を持っていたことも王族の人間であったからだと判明しています。

階級別に鬼の特徴を調査

鬼の階級による格差問題は鬼の間でも問題になっていて平民の中には王族や貴族に不満を持つものも存在するなど、人間社会に似ていることも指摘されています。この鬼の階級を守るために食用児の制度を頑なに守り続けています。これは貴族が権力を守り続ける続けていてノーマンの結核を潰す理由はこうした権力闘争が原因となっています。

王家の鬼の特徴

王家の鬼は気位が高く、ソンジュも王族の一人です。今は独裁のような状況になっていて、王族と貴族によって知性の高い子供は彼らに独占されています。圧倒的な強さを持つ現・女王やゴールデン・ポンドの狩場を仕切っていたレウウィス大公など残虐で戦闘力の高い鬼が多いことも特徴です。こうした特徴は長年、良質な人間を食べ続けたからだと推測されています。

五摂家(貴族)の鬼の特徴

五摂家と呼ばれる貴族は絶大な権力を持っています。言葉遣いも丁寧で、知性の高さも圧倒的です。そのため野良や平民たちとは全く違う生活様式を持っていて、鬼の社会の負の部分ともいえる存在となっています。すべての食用児の育成に対して影響力を持っていて、人間の肉の利権を握り続けることで権力を維持し続けていました。これがムジカを抹殺しようとする理由にもつながっています。

一般の鬼の特徴

一般の鬼は普通の生活を送っていて、仮面さえすればエマたちも変装できるほど行動様式は人間に似ています。エマはこうした鬼を見て、鬼を皆殺しにすることをやめる決意をしました。エマたちはこれまでに出会った鬼とは違い、普通の生活を送る鬼をしてかなり動揺していました。このことがエマとノーマンを対立させてしまう原因にもなっています。

知性鬼とは真逆の野良鬼の特徴

知性鬼とは真逆の野良鬼の特徴は『狂暴』で『粗暴』です。知性がほとんどなく、エマたちの罠にも簡単に引っ掛かります。しかし、食への欲求はすさまじく、脱出直後のエマたちを戦慄させました。鬼は人間を食べ続けなければみんな知性を失い、野良鬼になってしまいことが分かっています。貴族たちはこれを恐れて人間を食べ続けることになってしまいました。

【約束のネバーランド】レイまとめ!声優や実写俳優は?父親や火事計画などについても考察

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】レイまとめ!声優や実写俳優は?父親や火事計画などについても考察

約束のネバーランドに登場するレイは冷静沈着で頼れる存在です。今回はそんな約束のネバーランドに登場するレイのエピソードをまとめていきます。父親や火事計画の考察から、アニメ版や実写映画の声優や俳優の情報も振り返っていきましょう。

【約束のネバーランド】ムジカの声優は?実写版の女優も

ここでは『約束のネバーランド』のムジカの声優や実写版の女優などを見ていきましょう。ムジカは『約束のネバーランド』のキャラクターのなかでも最重要キャラクターであり、ムジカの声優や実写版の女優などはファンにとっても見逃せないキャラクターとして知られています。『約束のネバーランド』はメディアミックスも成功している作品なのでこうしたことがネット上でも話題になっています。 

ムジカの声優は種﨑敦美

アニメ『約束のネバーランド』でムジカの声優を担当したのは人気声優の種﨑敦美です。アニメ『約束のネバーランド』第二期ではついにムジカが登場して彼女の声優を担当した種﨑敦美にも大きな注目が集まりました。ここではアニメ『約束のネバーランド』でムジカの声優を担当した人気声優の種﨑敦美のプロフィールや出演作品をまとめていきましょう。 

種﨑敦美のプロフィール

 種﨑敦美(たねざきあつみ)は9月27日生まれの女性声優で、東京俳優生活協同組合所属、大分県出身と公表されています。声優を目指すきっかけとなったのは『美少女戦士セーラームーン』であり、いまでは数多くのヒロインを担当する人気声優となっています。2020年には『第14回声優アワード』で助演女優賞を受賞するなど名実ともにトップ声優となっています。 

種﨑敦美の主な出演作品

種﨑敦美の出演作を見ていきましょう。種﨑敦美は2012年の『あっちこっち』でデビューし、『となりの怪物くん』の夏目あさ子ではじめてとなるメインキャラクターを担当します。 『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』の西之園萌絵などでヒロインを演じます。その他の代表作に『6HP/シックスハートプリンセス』羽仁はるかや『ハイスクール・フリート』西崎芽依、『響け!ユーフォニアム2』鎧塚みぞれなどがあります。  

アニメ第2期のCMや声優のコメントも話題に

ソンジュとムジカが登場するTVアニメ『約束のネバーランド』第2期のCM第2弾も公開されたときにはねっとじょうでも大きな話題になりました。ソンジュとムジカの声優も同時に発表されていて『とても謎多き存在ですので、セリフ一つ一つのニュアンスに気をつけつつ収録しております』という種﨑敦美のコメントが発表されていてファンのボルテージを上げました。

実写映画にムジカは登場していない?

ムジカは実写映画『約束のネバーランド』には登場していません。実写映画は孤児院を脱走するまでの物語で、脱走してからムジカが登場するまでのストーリーは実写映画では描かれませんでした。ムジカは作中屈指の人気キャラでもありストーリー終盤で最も重要な活躍をするので、実写映画化の際にはかなりの大物女優が起用されると見られています。

【約束のネバーランド】エマまとめ!声優や性格は?うざいとの評判についても

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】エマまとめ!声優や性格は?うざいとの評判についても

『約束のネバーランド』のエマは声優や性格なども注目されていて、うざい性格をしているとの評判についても気にされています。今回は『約束のネバーランド』のエマの基本的な情報やキャラクターとの関係、声優、うざいと言われる理由、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【約束のネバーランド】ムジカの世間での評判や人気

ここからは『約束のネバーランド』のムジカの世間での評判や人気などを見て言いましょう。『約束のネバーランド』のムジカはネット上でも人気の高い存在であり、その可愛さから多くのファンを獲得しています。そのため『約束のネバーランド』のムジカの世間での評判や人気などはネット上でも数多く見つけることができます。

ムジカは鬼でありながらもその可愛さで人気の高いキャラクターであり、ネット上でも人気の高いキャラクターとして知られています。ネット上には『ムジカもかわいいですよね』という声や『約ネバを読んだ!面白かった。ムジカかわいい』という声、『さっき約束のネバーランド14巻目見終わった。ムジカかわいい』という声が挙がっています。

ムジカはストーリー上でも重要な存在だという声は数多く集まっていて注目度が高まっています。ネット上には『かなり初期から出てるムジカがここまで重要なキャラだったとはな』という声や『約ネバ読んでるけどムジカかなり重要だな』という声、『やっぱムジカたちは重要人物だったか』という声が挙がっています。

アニメ『約束のネバーランド』でムジカの声優を担当した種崎敦美にも注目が集まっています。ネット上には『約ネバ2期、1話からかなり面白いし声優好きムジカ好き』という声や『約ネバ二期ソンジュとムジカの声優さん決まってた~。予想は外れちゃったけどどちらもいい感じ』という声、『アマプラで約ネバ2期1話見たけどムジカの声優種崎敦美さんじゃん』という声が挙がっています。

【約束のネバーランド】フィルの正体と死亡説の真相は?声優なども紹介

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】フィルの正体と死亡説の真相は?声優なども紹介

「約束のネバーランド」のフィルは可愛らしい見た目と言動で癒し枠になる一方で、主人公たちとは別の場所で多く描かれることから原作漫画の連載中は様々な考察が出てきていました。そんな「約束のネバーランド」のフィルについて正体や死亡説を中心に紹介していきます。

【約束のネバーランド】もしもムジカが◯◯だったら

ここでは『約束のネバーランド』のムジカがもしも◯◯だったらという視点で見ていきましょう。『約束のネバーランド』のムジカは数多くの注目を集めていて、その可愛さや性格の良さなども相まって人気の高いキャラクターとなっています。そのため一般社会でも十分に活躍できるとみられ、鬼にもかかわらず常識人なところもファンからは高評価を獲得しています。

ムジカ「彼女」篇

ムジカが彼女だったらかわいらしい彼女になることは間違いありません。鬼にもかかわらず上品で礼儀正しいムジカは多くの男性ファンを獲得しているので、彼女にしたいというファンも多い人気キャラクターです。誰にでも優しく、ドジな一面もあるなど性格の可愛さで彼女としては最高ともいわれています。

ムジカ「母親」篇

ムジカが母親であれば、いい母親で子供も幸せだと考えられています。包容力があり、エマを正しい方向へ向かわせるためにしっかりと導くなど、母親としても最高の母親になることは間違いありませ。

ムジカ「姉」篇

ムジカが姉だったら妹になる人は幸せだと言われています。穏やかで品のいいムジカは妹にとってもいいお手本になることは間違いありません。作中でもエマとは姉妹のような信頼関係で結ばれているので、こうしたしまいになりたいと考えるファンも多くいます。女王として君臨した後は国民の姉のような存在になってほしいというファンの願望も多く挙がっています。

【約束のネバーランド】ムジカは邪血一族の少女

今回はメガヒット漫画『約束のネバーランド』のムジカの基本的な情報、ソンジュなどキャラクターとの関係性、死亡説や宗教、邪血について、ネット上の評価などを紹介してきました。邪血一族の少女であり、宗教への信仰や希少性なども注目されている重要な存在となっています。『約束のネバーランド』のムジカの宗教や性格、死亡説などにも注目して、メガヒット漫画『約束のネバーランド』をお楽しみください。

【約束のネバーランド】グプナとは?儀式の目的や真相などを考察!

あわせて読みたい

【約束のネバーランド】グプナとは?儀式の目的や真相などを考察!

約束のネバーランドは週刊少年ジャンプで連載されていた大人気漫画です。 物語の中で出てくる「グプナ」という儀式があるのですが、これは一体何をしているものなのでしょうか。この記事では約束のネバーランドの「グプナ」について目的や真相を詳しく調べていきたいと思います。

qedsky

この記事のライター

qedsky

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【約束のネバーランド】伏線総まとめ!エマのペンダントやレイの父親の謎とは

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】伏線総まとめ!エマのペンダントやレイの父親の謎とは

約束のネバーランドのエマは、漫画の主人公で人間界に戻るため、旅をしている11歳の女の子です。旅の途中、ムジカからペンダントを貰います。ペンダントを渡した伏線は何だったのでしょうか?約束のネバーランドに登場するレイの父親の謎や、ペンダントの伏線をまとめました。

【約束のネバーランド】死亡・生死不明キャラクター総まとめ!犠牲者の経緯も紹介

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】死亡・生死不明キャラクター総まとめ!犠牲者の経緯も紹介

「約束のネバーランド」死亡キャラ、生死不明キャラを一覧にしてまとめました。「約束のネバーランド」作中での死亡キャラの一覧と死亡に至るまでの経緯を紹介します。生死不明キャラや死亡説があがったキャラも紹介します。「約束のネバーランド」の物語の考察を深めましょう。

【約束のネバーランド】ゴールディポンドの正体が判明!狩場の鬼や子供とは?

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ゴールディポンドの正体が判明!狩場の鬼や子供とは?

「約束のネバーランド」ゴールディポンドとは一体何なのか?その正体について紹介します。「約束のネバーランド」ゴールディポンドの鬼たちと戦う子供達の結末は?「約束のネバーランド」ゴールディポンド編でのヴァイオレットや子供たちの強さについて調査しました!

【約束のネバーランド】ナットの性格やアンナとの関係は?声優情報も調査

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ナットの性格やアンナとの関係は?声優情報も調査

『約束のネバーランド』には個性的な登場人物が多いですが、今回はエマ達と同じGF(グレイス=フィールド)で育ったナットについて紹介します。ナットの性格やアンナとの気になる関係やアニメ『約束のネバーランド』でのナットの声優についても紹介します。

【約束のネバーランド】脱獄後がつまらない理由とは?脱走前や13年前も調査

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】脱獄後がつまらない理由とは?脱走前や13年前も調査

『約束のネバーランド』の序盤は脱獄がテーマになっており、その脱獄後のストーリーががつまらないという意見が出ることがあります。この記事ではそんな『約束のネバーランド』の脱走前と脱獄後の違いを見ていきながらつまらないと言われる原因などをまとめていきます。

【約束のネバーランド】ザックとは!バイヨン戦の内容や名言なども紹介

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ザックとは!バイヨン戦の内容や名言なども紹介

約束のネバーランドのザックは、ゴールディ•ポンドで生活をし戦闘チーム最古参の1人である18歳の男性です。約束のネバーランド作中ではザックの名言がカッコ良いとファンの間で話題となっています。この記事ではザックのバイヨン戦の内容や名言をまとめていきたいと思います。

【約束のネバーランド】バイヨン卿の死亡説の真相は?レウウィスとの関係や狩猟場とは

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】バイヨン卿の死亡説の真相は?レウウィスとの関係や狩猟場とは

「約束のネバーランド」のバイヨン卿は紋章付きの外套にパイプで喫煙する姿が紳士的な鬼で、自らが管理する狩場で反乱を起こした食用児と戦うことになります。ここでは「約束のネバーランド」のバイヨン卿と食用児との戦いや同じ貴族のレウウィスとの関係を紹介していきます。

【約束のネバーランド】ヴィンセントの強さは知識量?強さやノーマンとの関係を調査

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ヴィンセントの強さは知識量?強さやノーマンとの関係を調査

「約束のネバーランド」ヴィンセントの能力やその強さ、性格について紹介します。「約束のネバーランド」ヴィンセントがノーマンに心酔する理由とは?「約束のネバーランド」ヴィンセントの名シーンや過去や性格、ノーマンとの出会いやその後について調査しました。

【約束のネバーランド】レスリーとイザベラの関係や過去を調査!歌や生存説とは?

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】レスリーとイザベラの関係や過去を調査!歌や生存説とは?

約束のネバーランドのレスリーは、ママ・イザベラの子供時代関連のある人物で、楽器を弾いている子供として登場します。また、レイの父親なのではという噂もありその理由は何なのでしょうか。今回は約束のネバーランドのレスリーのプロフィールや、声優についてまとめてみました。

【約束のネバーランド】ジリアンは可愛くて強い実力者!魅力や死亡説まとめ

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ジリアンは可愛くて強い実力者!魅力や死亡説まとめ

「約束のネバーランド」のジリアンは衣服にたくさんのワッペンを着けた個性的なファッションをしたかわいい少女です。戦闘になると勇敢な行動を取るその姿とギャップに魅了される人も多いです。そんな「約束のネバーランド」のジリアンの魅力や死亡説について紹介していきます。

約束のネバーランドの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード