【東京リベンジャーズ】ココのプロフィールを紹介!他キャラとの関係も

お気に入りに追加

『東京リベンジャーズ』には漢気溢れる男性キャラが登場します。その中で紹介するのは愛称ココの名を持つ「九井一」です。今回の記事では『東京リベンジャーズ』におけるココの基本プロフィール情報や他キャラとの関係性だけでなく、名言や未来の姿についてもまとめていきます。

【東京リベンジャーズ】ココのプロフィールを紹介!他キャラとの関係も

目次

  1. 【東京リベンジャーズ】ココとは?プロフィールを紹介
  2. 【東京リベンジャーズ】ココと他キャラとの関係
  3. 【東京リベンジャーズ】ココの未来(現在)
  4. 【東京リベンジャーズ】ココの名言
  5. 【東京リベンジャーズ】ココの声優
  6. 【東京リベンジャーズ】ココに対する世間での評判や人気
  7. 【東京リベンジャーズ】ココはかっこいいイヌピーの相棒

【東京リベンジャーズ】ココとは?プロフィールを紹介

ココとは『週刊少年マガジン』で連載されているマンガ作品『東京リベンジャーズ』に登場するキャラです。ココは本名が九井一で東京卍會に所属するキャラですが、喧嘩の強さは普通より少し強いくらいです。しかし莫大な資金を作る能力に長けており、この能力を買われて多くの不良グループからオファーがかかっています。また元十代目「黒龍」特攻隊長の乾青宗(イヌピー)は幼馴染関係にあり、とても仲が良いです。

ココ(九井一)のプロフィール

  • 氏名:九井一(ここのい・はじめ)
  • 愛称:ココ
  • 性別:男性
  • 年齢:15歳(過去)、27歳(現代)
  • 生年月日:1990年4月1日
  • 身長:174cm
  • 体重:60kg
  • 血液型:A型
  • 所属:十代目黒龍親衛隊長→東京卍會壱番隊隊員→横浜天竺幹部→関東卍會参謀→梵天幹部

東京リベンジャーズの概要

『東京リベンジャーズ』とは2017年から『週刊少年マガジン』にて連載されているループ系不良マンガ作品です。原作者は和久井健(わくい・けん)先生であり、ヤンキーマンガ作品の要素だけでなくSF要素やアクション要素が合わさった独特な作風が話題を呼びました。2022年11月16日発売の『週刊少年マガジン』51号でストーリーは完結しますが、人気の勢いは留まる所を知りません。

東京リベンジャーズのあらすじ

『東京リベンジャーズ』の主人公キャラ・花垣武道は2017年の日本で26歳の底辺フリーターとして生活していました。そんなある日中学時代の彼女だった橘日向が犯罪集団東京卍會の抗争に巻き込まれて死亡したというニュースを目にします。そしてバイト帰りに何者かによって電車のホームへと突き落とされた花垣武道はなぜか12年前の2005年にタイムリープします。ここから花垣武道は過去と現代を行き来しながら、橘日向を救うために奮闘します。

【東京リベンジャーズ】ココと他キャラとの関係

『東京リベンジャーズ』に登場するココには幅広い人脈が存在し、大きな力を握っていました。そこで以下の項目では親友のイヌピーを含めた3人の登場キャラとの関係性はどういったものなのかについてそれぞれまとめていきます。

ココと赤音の関係

『東京リベンジャーズ』におけるココと赤音の関係性ですが、ココが片想いしている関係にあります。赤音とは幼馴染の乾青宗の姉にあたる人物であり、ココは「大人になったら結婚して欲しい」と約束しました。しかし赤音は実家の火事に巻き込まれてしまい、息を引き取ってしまったのです。ココが闇の商売に手を染めるようになったのも赤音の手術代4000万円を稼ぐためだったのです。

ココとイヌピーの関係

『東京リベンジャーズ』におけるココとイヌピーの関係性ですが、幼馴染で親友という相棒関係にあります。イヌピーは学生の頃からイザナ率いる八代目「黒龍」から不良の世界に参入し、後に十一代目「黒龍」メンバーとして東京卍會の傘下に下りました。

ココとタケミチの関係

『東京リベンジャーズ』におけるココとタケミチの関係性ですが、聖夜決戦編で拳を交える関係にありました。この時タケミチは三ツ谷が大寿を倒すまでの足止めをするためにココにしがみついていました。聖夜決戦編後に東京卍會の傘下に下り、タケミチ率いる壱番隊に入りました。

【東京リベンジャーズ】ココの未来(現在)

『東京リベンジャーズ』に登場するココは未来の世界にて大きく成長していきました。そこで以下の項目では血のハロウィン後から関東事変後にかけてココがどのような成長を遂げていったのかについて順を追って解説していきます。

ココの未来①血のハロウィン後

血のハロウィン後のココの姿ですが、黒龍と合併した東京卍會の最高幹部の一人となっています。この時黒龍に対して敵対心を露わにしていたパーちんやスマイリー、ムーチョ達と一触即発の雰囲気を作っていました。またこの時点でココはIT企業の経営を行って莫大な資金を得ていたのです。

ココの未来②聖夜決戦後

聖夜決戦後のココの姿ですが、ここでも天竺と合併した東京卍會の最高幹部に抜擢されています。この世界ではマイキーはフィリピンでナオトに殺されているため、東京卍會の実質的なトップは黒川イザナとなっており、相変わらず金を生み出す手腕を買われているようです。

ココの未来③関東事変後

関東事変後のココの姿ですが、東京卍會に匹敵する程の犯罪組織である梵天の幹部になっていました。この世界では稀咲鉄太は死亡し、東京卍會も解散しています。このことからココはどの世界線の未来であったとしても危険な組織に身を置いていることが分かります。

【東京リベンジャーズ】柴大寿の強さや魅力を解説!名言や名シーン・声優も調査

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】柴大寿の強さや魅力を解説!名言や名シーン・声優も調査

東京リベンジャーズにて黒龍の十代目総長として登場した柴大寿は桁違いな暴力センスに加えて高いカリスマ性とビジネスセンスを併せ持った魅力的なキャラクターです。本記事では東京リベンジャーズに出てくる柴大寿の強さや魅力、アニメ声優などについてまとめていきます。

【東京リベンジャーズ】ココの名言

『東京リベンジャーズ』の中でココは、深みのある名言を作ってきました。そこで以下の項目ではココの数ある名言の中から特筆すべきものを3つ程選出してまとめていきます。どの名言にもココの不良としての生き様が描かれています。

ココの名言①「拷問…」

拷問 けってーい

出典: manga-danwa.com

ココの名言①は、黒龍の内通者を突き止めたシーンにて、ココが発したものです。この時タケミチは黒龍を潰すために千冬、稀咲、半間と共にカラオケボックスにて黒龍の内通者と密会しようと計画していましたが、ココは黒龍の内通者が誰か知っていたためあえて泳がせていたのです。この名言から、ココの分析力の高さが分かります。

ココの名言②「死んでもオレが…」

死んでもオレが作ってやる

出典: manga-danwa.com

ココの名言②は、乾赤音が大火傷を負ったシーンにて、ココが発したものです。乾赤音の大火傷を治療するためにかかる医療費は4000万円であり、到底払える額ではありません。そこでココは「乾青宗の代わりに莫大な医療費を稼いでやる」といって裏の仕事を請け負うようになったのです。この名言から、ココの覚悟の強さが伝わってきます。

ココの名言③「それに乗るのが…」

それに乗るのが親友だろ!? 一緒に地獄に落ちようぜ

出典: manga-danwa.com

ココの名言③は、東京卍會と関東卍會の戦いのシーンにて、ココが発したものです。この時ココと親友のイヌピーは敵対グループ同士でしたが、心の中で赤音の声を聞いたココは東京卍會側に寝返ってイヌピーのピンチを救ったのです。この名言から、ココに仲間想いの一面があることが伝わってきます。

【東京リベンジャーズ】花垣武道は弱い主人公?強さや魅力を徹底紹介

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】花垣武道は弱い主人公?強さや魅力を徹底紹介

『東京リベンジャーズ』は、主人公の花垣武道がタイムリープを繰り返して未来を変えていく物語です。本記事では、東京リベンジャーズの花垣武道の強さや魅力について、詳しく解説します。他の登場人物との関係や作中に出てくる名言もまとめてあるため、ぜひ参考にしてください。

【東京リベンジャーズ】ココの声優

テレビアニメ『東京リベンジャーズ』には多くの人気声優が出演しています。そこで以下の項目では、アニメ版『東京リベンジャーズ』でココ役を担当した男性声優の基本プロフィール情報はもちろんのこと、過去に出演されたアニメ作品タイトルとその担当キャラ情報についてもまとめていきます。

ココの声優は「花江夏樹」

アニメ版『東京リベンジャーズ』でココ役を担当した声優は、花江夏樹さんです。花江夏樹さんは2011年からテレビアニメ作品を中心に声優活動を開始しており、爽やかなオーラを持った声質が多くの声優ファンから人気を集める理由となっています。代表出演作品として『鬼滅の刃』、『神様になった日』が挙げられます。

花江夏樹のプロフィール

  • 名前:花江夏樹(はなえ・なつき)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1991年6月26日
  • 年齢:31歳(2022年11月時点)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:172㎝
  • 血液型:B型
  • 活動期間:2011年~
  • デビューアニメ作品:『ゴールデン☆キッズ』
  • 所属事務所:アクロスエンタテインメント

花江夏樹の主な出演作品

  • 2012年:『さくら荘のペットな彼女』の男子B役を担当。
  • 2013年:『断裁分離のクライムエッジ』の灰村切役を担当。
  • 2014年:『ストライク・ザ・ブラッド』の絃神冥駕役を担当。
  • 2015年:『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のビスケット・グリフォン役を担当。
  • 2017年:『政宗くんのリベンジ』の真壁政宗役を担当。
  • 2018年:『カードキャプターさくら クリアカード編』のユナ・D・海渡役を担当。
  • 2019年:『鬼滅の刃』の竈門炭治郎役を担当。
  • 2020年:『神様になった日』の成神陽太役を担当。
【東京リベンジャーズ】場地圭介のかっこいい生き様とは?死亡説についても

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】場地圭介のかっこいい生き様とは?死亡説についても

『東京リベンジャーズ』の場地圭介は、東京卍會の創立メンバーの1人です。本記事では、場地圭介のかっこいい生き様や、最期のシーンなどを詳しく解説します。東京リベンジャーズの作中で場地圭介が口にした、かっこいい名言についても紹介します。

【東京リベンジャーズ】ココに対する世間での評判や人気

『東京リベンジャーズ』に登場するココは喧嘩以外の部分で優れた才能を見せ、他キャラに比べて高い知名度を獲得しています。そこで以下の項目ではココが世間の人々からどう思われているのかや、どういった人気の理由があるのかについてまとめていきます。

ココに対する世間での評判は「金稼ぎの能力に長けている天才キャラである」ことです。ココは親友の姉の医療費を稼ぐために金稼ぎを行っていく中で、いかにして資金源を生み出していけるかのノウハウを学んでいったのです。そのため金稼ぎの能力を買われて多くの不良グループから重宝される存在となりました。それ故にココは、金稼ぎの手腕に優れているキャラとして読者に認識されていったのです。

ココに人気が集まる理由は「容姿だけでなく心もかっこいいキャラである」ことです。ココの見た目がイケメンであることはもちろんですが、親友のイヌピーのために体を張ることができます。それ故にココの生き様に惚れてしまう読者が多いです。

【東京リベンジャーズ】三ツ谷隆の人物像や活躍まとめ!最後は死亡する?

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】三ツ谷隆の人物像や活躍まとめ!最後は死亡する?

『東京リベンジャーズ』に登場する三ツ谷隆は、不良でありながらも意外な特技を持っています。この記事では『東京リベンジャーズ』の人気キャラ・三ツ谷隆の人物像や活躍、そして未来で死亡しているのか解説すると共に、アニメで三ツ谷隆の声を担当した声優について紹介します。

【東京リベンジャーズ】ココはかっこいいイヌピーの相棒

今回の記事では『東京リベンジャーズ』に登場するココについて紹介してきました。ココはかっこいいイヌピーと幼馴染かつ相棒であり、作中でも熱い友情関係を見せてきました。またココは恋心を抱いていたイヌピーの姉を救うための医療費を稼ぐ中で培った金稼ぎの能力は凄まじく、その才能を買われて未来の世界で犯罪組織の幹部クラスまで成り上がったのです。ココのかっこいい生き様を再確認するために、もう一度単行本を開いてみてはいかがでしょうか。

【東京リベンジャーズ】マイキーの人物像まとめ!闇落ちについても考察

あわせて読みたい

【東京リベンジャーズ】マイキーの人物像まとめ!闇落ちについても考察

『東京リベンジャーズ』に登場するマイキーについて人物像を詳しく紹介していきます。マイキーの強さはどれくらいなのか、闇落ちとはどのような状況なのかについて説明。『東京リベンジャーズ』の声優や実写キャストについても解説していくので、参考にしてみてください。

ゴルベーザ

この記事のライター

ゴルベーザ

魔法も奇跡もあるんだよ!

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】マイキーの蹴りが最強?理由は?ハイキックシーンまとめ

東京卍會の総長・マイキーは蹴り技で数々の相手を倒してきました。中には蹴りで相手を瞬殺したシーンもあります。あまりにも強いため、マイキーは最強や無敵と呼ばれるようになりました。本記事では、マイキーの蹴りが強い理由と作中で描かれる彼のハイキックシーンを紹介します。

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】斑目獅音は天竺四天王の1人!強さや未来まとめ

本記事では『東京リベンジャーズ』に登場する斑目獅音(まだらめしおん)の強さや未来について解説します。あわせて、斑目獅音の経歴やを印象に残った名言もまとめました。また、アニメ『東京リベンジャーズ』の斑目獅音役を務めた声優も紹介しています。

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ぺーやん(林良平)の人物像まとめ!意外にも強い?

『東京リベンジャーズ』に登場するぺーやん(林良平)は、東卍参番隊副隊長を務めており、喧嘩の強さは組織内でトップクラスです。本記事では、『東京リベンジャーズ』で描かれるぺーやんの活躍や、ぱーちんとの関係性、アニメで声を担当した声優について紹介します。

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】ブラックドラゴンのメンバーを紹介!歴代の総長も

『東京リベンジャーズ』に登場する暴走族でもあるブラックドラゴンには、今まで数多くの名だたる人物が在籍していました。本記事では、ブラックドラゴンのメンバーや歴代の総長について、『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】佐野真一郎はマイキーの兄でタイムリーパー?人物像紹介

『東京リベンジャーズ』に登場する佐野真一郎はタイムリーパーであったのかを考察します。佐野真一郎がタイムリーパーになった経緯や目的を解説し、人物像や死亡理由を紹介します。更にアニメ『東京リベンジャーズ』で佐野真一郎の声を担当した声優情報もまとめています。

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】関東事変のあらすじは?死亡者やその後についても解説

『東京リベンジャーズ』内で勃発した関東事変では、多くの主要キャラクターが犠牲になることで決着しました。本記事では、実際に『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、関東事変のあらすじや死亡者、その後の現代について解説していきます。

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】稀咲鉄太(きさきてった)の正体とは?目的や過去まとめ

『東京リベンジャーズ』の稀咲鉄太(きさきてった)の正体を紹介します。稀咲鉄太(きさきてった)のその目的や正体、能力、ヒナとの関係や過去、死亡したのかどうかなどを徹底解説しました。また、テレビアニメや実写版で稀咲鉄太(きさきてった)を演じたキャストを紹介します。

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】武藤泰宏の裏切りや死亡した理由は?イザナとの関係も

『東京リベンジャーズ』に登場する武藤泰宏は、東京卍會伍番隊隊長という立場でありながら最終的にマイキーを裏切りました。本記事では『東京リベンジャーズ』内で描かれていた内容を基に、武藤泰宏が裏切りを働いた理由やイザナとの関係について紹介していきます。

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ】天竺のメンバーや発足までの経緯は?その後も調査

『東京リベンジャーズ』の天竺のメンバーを紹介します。そもそも天竺とは何なのかや、天竺のメンバーや四天王、天竺の強さや発足までの経緯などを徹底解説しました。また、天竺の関東事変やその後の展開、最終回で天竺のメンバーはどのようになっていたのか紹介します。

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

東京リベンジャーズ

【東リべ】灰谷竜胆の過去や未来は?強さや蘭との関係性も考察

『東リべ』の灰谷竜胆(はいたにりんどう)を紹介します。灰谷竜胆の過去や未来、灰谷竜胆の強さや灰谷蘭との関係性、作中での灰谷竜胆の名言などを徹底解説しました。また、テレビアニメ『東リべ』で灰谷竜胆を演じている声優を紹介します。

東京リベンジャーズの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード