【転スラ】シエルの能力や正体を考察!リムルとの関係や魅力を紹介

お気に入りに追加

本記事では『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場するシエルを紹介します。謎に包まれたシエルの能力や正体、そして主人公・リムルとの関係やかわいい魅力についても徹底調査しました。また『転スラ』作中でのシエルの活躍シーンもまとめました。

【転スラ】シエルの能力や正体を考察!リムルとの関係や魅力を紹介

目次

  1. 【転スラ】シエルとは?
  2. 【転スラ】シエルの能力や正体
  3. 【転スラ】シエルとリムルとの関係やかわいい魅力
  4. 【転スラ】シエルの活躍シーン
  5. 【転スラ】シエルに対する世間での評判や人気
  6. 【転スラ】シエルの能力は強かった

【転スラ】シエルとは?

シエルとは『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場するキャラクターです。詳しく触れていく前に、主人公の永遠のパートナーとも言われているシエルのプロフィールや『転スラ』の作品について紹介します。

シエルのプロフィール

『転スラ』に登場するシエルは、驚くほどの博識でリムルが知っている雑学はもちろんのこと、知らなそうな知識についても非常に詳しいキャラです。性格は超が付くほどの完璧主義者で、貪欲な知識欲を発揮して配下や敵の能力を吸収しながら日々、進化を続けています。ちなみにシエルの名前の由来は「教える」です。

転スラの概要

『転生したらスライムだった件(転スラ)』は原作・伏瀬によるなろう系小説です。2013年に小説投稿サイトの「小説家になろう」で連載されていた本作を改訂し、GCノベルズで2014年から刊行されています。他にも漫画やアニメ、劇場版など数多くのメディアミックスが展開されている人気作品です。

転スラのあらすじ

ある日通り魔に刺されて死亡した三上悟は、異世界に転生してスライムとなっていました。そこで初めて会った暴風竜ヴェルドラと名前を交換して、名持ちの魔物(ネームドモンスター)となり「リムル=テンペスト」として生きていくことになります。そしてリムルは、異世界で出会った多くの仲間や配下たちとともに、魔物の国・テンペストを作り、さまざまな妨害や騒動に立ち向かうことになるのです。

【転スラ】聖魔十二守護王の強さ順ランキング!誕生の経緯とは?

あわせて読みたい

【転スラ】聖魔十二守護王の強さ順ランキング!誕生の経緯とは?

『転スラ』の聖魔十二守護王について解説します。『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場する聖魔十二守護王の誕生経緯についてまとめました。また、各メンバーの強さや戦闘能力、スキルについてランキング化するとともに、それぞれの特徴についても紹介します。

【転スラ】シエルの能力や正体

『転スラ』に登場するシエルとはいったいどのようなキャラなのでしょうか?ここからは完璧主義者で博識なシエルの能力とその正体について考察していきます。

シエルの能力や強さ

シエルが使用する能力「思考加速」と「未来攻撃予測」は、解析鑑定・並列演算・詠唱破棄・森羅万象・食物連鎖・思念支配・法則支配・属性変換・統合・分離の演算系スキルを全部合わせたものです。これにより演算処理の能力がとても高くなったシエルは、世界最強の竜種ヴェルグリンドの攻撃を見切ることに成功し、勝利を収めました。

シエルの正体や謎を考察

もはや存在自体がチートだと言われているシエルは、いったい何者なのでしょうか?ここからは『転スラ』の登場キャラ・シエルの正体や謎について考察します。

考察①シエルの正体は神智核

『転スラ』の登場キャラであるシエルの正体は神智核(マナス)で、自我が芽生えたスキルが能力を管理する権限を持つ情報体になります。智慧之王(ラファエル)にリムルがシエルと名付けたことで神智核へと進化しました。『転スラ』に登場する神智核は、シエル以外にもヴェルダナーヴァが作った正義之王(ミカエル)がいます。

考察②智慧之王から分離したのはなぜ?

シエルが智慧之王から分離した理由はリムルが名前を与えたからです。『転スラ』の世界では名前を付けることで能力が与えらえます。スキルに名前を付ける場合、シエルのように人格を持つのです。しかし、名前を与えるのはリムル以外ほとんどいません。その理由は名前を付けてしまうと、対象者が能力を持ってしまうからです。また、リムルのように膨大な魔素を持っていないと死亡するおそれがあります。それだけ名前を与えるのは、非常に危険な行為なのです。

考察③智慧之王が大賢者から進化したのはなぜ?

智慧之王が大賢者から進化した理由は『転スラ』の魔王誕生編で、ジュラ・テンペストがファルムス王国から襲撃され、リムルの配下であるシオンを始めとする多くの仲間や民が死亡したことにあります。リムルは「人間は絶対に殺さない」と誓っていましたが、襲撃して非道な行いをしたファルムス王国に激昂し、攻めてきた王国兵士を殲滅しました。

そしてリムルは、殲滅した兵士たちの魂を使い、仲間たちをよみがえらせるために魔王となります。 その際にシズから受け継いだ能力「変質者(ウツロウモノ)」と「大賢者」が合わさり、究極能力となって誕生したのがシエルでした。

考察④シエルの正体はルシア?

シエルの正体はヴェルダナーヴァの妻・ルシアである可能性があると言われています。ヴェルダナーヴァとは『転スラ』の世界を創った存在であり、4体いる竜種のうちの1体で一番上の兄です。その妻であるルシアは、戦禍に巻き込まれヴェルダナーヴァとともに命を落としました。生前のルシアは大魔法使いで、最古の魔王であるギィですらその強さに驚いているため、大賢者となっていてもおかしくはないと考えられています。

【転スラ】魔王を強さ順に一覧で紹介!八星魔王と十大魔王の違いとは?

あわせて読みたい

【転スラ】魔王を強さ順に一覧で紹介!八星魔王と十大魔王の違いとは?

『転スラ』の魔王一覧を紹介します。魔王とはどのような存在を指すのかや、魔王を名乗るための条件などを解説し、登場する魔王を強さや能力順に一覧で紹介しています。また、八星魔王や十大魔王など作中に登場する魔王の名称の違いや、元魔王についても解説します。

【転スラ】シエルとリムルとの関係やかわいい魅力

多くの謎を秘めたシエルですが、大賢者のときからリムルとのやり取りがかわいいと話題になっていました。ここからは『転スラ』の作中で見せるシエルのかわいい魅力や主人公・リムルとの関係について解説していきます。

シエルは「リムル様の正妻」?

『転スラ』ファンから、シエルは「リムル様の正妻」と言われています。理由はリムルが転生してきたときから大賢者の能力を持っていたからです。シエルはリムルの思考や行動を一瞬で理解し、見事な連携プレーを見せています。リムルの良き理解者で相棒のシエルは、自身をリムルの正妻だと自負していました。作中でリムルが他の女性キャラと話していたり、一緒に過ごしているとあからさまに不機嫌になります。そしてリムルが能力を使用する際に、命令を無視することもありました。

主がリムル、従属がシエルの主従関係ですが、リムルがシエルの尻に敷かれているような描写から「リムル様の正妻」と呼ばれるようになったのです。

シエルのかわいい魅力

主従関係でありながら「リムル様の正妻」と言われているシエルですが、彼女にはどのような魅力が秘められているのでしょうか?ここからは『転スラ』の作中で見せるシエルのかわいい魅力に迫ります。

かわいい魅力①リムルへの忠誠

シエルのかわいい魅力1つ目は「リムルへの忠誠」です。リムルと別の自我を持つシエルは、他の配下には負けない心からの忠誠を捧げています。「リムルが失われるようなことがあれば、体の主人が別にいたとしてもその相手を犠牲にしてでも彼を復活させる」とシエルが話していることから、彼女のリムルに対する想いは誰よりも強いと推測されます。

かわいい魅力②スキルの統合が好き

シエルのかわいい魅力2つ目は「スキルの統合が好き」なところです。シエルに進化する前の智慧之王のときから、リムルのスキルの統合や分離を行っていました。ただ、この時点ではリムル主導によるものだったため、シエルは直接行っていません。しかしシエルに進化したことで、さらにスキルの統合が好きになり、リムルの配下で条件を満たす魔物が現れると、能力改変できるようリムルに催促しています。リムルはこれを「魔改造」と呼んでいました。

シエルは「智慧之王」と「暴食之王(ベルゼビュート)」を合わせ「暴風之王(ヴェルドラ)」と「灼熱之王(ヴェルグリンド)」を生贄にして作った究極能力「虚空之神(アザトース)」とヴェルグリンドの「救恤之王(ラグエル)」が統合された「誓約之王(ウリエル)」の本質を受け継いだ究極能力「豊穣之王(シュブ・二グラト)」を創造しています。

【転スラ】オクタグラム(八星魔王)とは?強さで見る順位も紹介

あわせて読みたい

【転スラ】オクタグラム(八星魔王)とは?強さで見る順位も紹介

本記事では転生したらスライムだった件こと『転スラ』に登場する十大魔王及びオクタグラム(八星魔王)の概要と所属している魔王についてまとめていきます。また、『転スラ』に描かれたオクタグラムの強さや能力を紹介し、強い順に順位付けをしていきます。

【転スラ】シエルの活躍シーン

『転スラ』に登場するキャラのなかでも、存在自体がチート級のシエルの活躍シーンを紹介します。ここでは「深淵解放編」「遊戯終了編」「王都騒乱編」での活躍についてネタバレ解説しましょう。

活躍シーン①深淵解放編

シエルの活躍シーン1つ目はライトノベル15巻「深淵解放編」です。竜種であるヴェルグリンドとヴェルドラの2体と戦うとき、リムルは智慧之王にシエルの名前を与えました。すると自我が芽生えたシエルは神智核となって、自身の意思で行動するようになります。進化したシエルは、強力になった演算能力でヴェルグリンドの攻撃を数十秒間防御しました。

その隙を狙ったリムルはヴェルドラとヴェルグリンドを捕食することに成功します。その後シエルは、厳しい戦いを強いられているリムルの配下たちの能力改変を行いました。結果、配下たちはそれぞれ強力な能力を得ることができ、見事勝つことができたのです。

活躍シーン②遊戯終了編

シエルの活躍シーン2つ目はライトノベル16巻「遊戯終了編」です。テンペストに戻ったリムルは、配下たちと面談をし、前回の戦いで能力改変をしていない者たちのレベルアップを行います。そしてシエルは、リムルにより強い能力を与えるため、スキルの統合を始めました。統合されたスキル「豊穣之王」は能力創造・能力複製・能力贈与・能力保存の4つの権能で、「虚空之神」の2つのスキルは、魂暴食・虚無崩壊・虚数空間・竜種解放・竜種核化・時空間支配・多次元結界の7つの能力となっています。

活躍シーン③王都騒乱編

シエルの活躍シーン3つ目はライトノベル19巻「王都騒乱編」です。魔王であり、白金の剣士(プラチナムセイバー)のレオンがエルドラドで天使陣営にさらわれてしまいます。その後リムルたちは、ダマルガニアの戦いでレオンと再会し、シエルに彼を天使の支配から解放するよう命令しました。レオンを悪魔陣営に取り戻すことができたシエラは、ミカエルとの戦いで非常に強い能力を手に入れます。

停止時間のなかで激しい戦闘を繰り広げるミカエルとクロエを観察し、分析したシエルは、クロエから誓約之王の残滓(ざんし)の情報を入手して解析に成功します。結果、停止時間のなかでも動けるようになる強力な能力を得ることができたのです。さらにミカエルと戦うリムルは、シエラに自身の肉体をコントロールするよう任せます。すると、ミカエルからの攻撃を簡単に防ぎ、直後にリムルに肉体のコントロールを返して見事に完全勝利を収めたのです。

【転スラ】大賢者はリムルのユニークスキル!その実力や能力は?

あわせて読みたい

【転スラ】大賢者はリムルのユニークスキル!その実力や能力は?

本記事では『転スラ』にて主人公のリムルが持っているユニークスキル・大賢者の詳細についてまとめていきます。また、『転スラ』にて描かれた大賢者の実力や能力を紹介し、大賢者の正体や声優情報などについても併せて解説していきます。

【転スラ】シエルに対する世間での評判や人気

主導権を握っているときのシエルの赤い目に魅力を感じる声がありました。無機質で冷たいような印象があるシエルの目は、妖しくも美しく見えると感想を述べています。

シエルの存在が気になり過ぎて『転スラ』のライトノベルを買ってしまったと言う声もあります。また、シエルの強さや他の登場キャラクターとの関係なども気になって仕方がないと言った読者もいました。

『転スラ』20巻を読んでシエルのもはや化け物のような強さに驚いているファンもいます。物語が進むにつれ、シエルの能力の強さもさらに凄まじくなっている様子が伝わると言った感想もありました。

【転生したらスライムだった件】リムルが魔王に進化!その強さはチート級?

あわせて読みたい

【転生したらスライムだった件】リムルが魔王に進化!その強さはチート級?

『転生したらスライムだった件』の主人公は、スライムのリムルです。本記事では、転生したらスライムだった件のリムルの強さやスキル、人物像などをまとめています。アニメでリムルを演じた声優の岡咲美保さんについても紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

【転スラ】シエルの能力は強かった

『転スラ』に登場するシエラは大賢者から智慧之王、そして神智核へと進化して能力も非常に強くなりました。主従関係のリムルに対し、忠誠以上の気持ちを抱いている様子から「リムル様の正妻」と言われているシエルは、今後どのような能力を開花させるのでしょうか。これからの『転スラ』のストーリー展開に注目です。

【転スラ】リムルは誰と結婚する?正妻や恋人の候補になる女性キャラ一覧

あわせて読みたい

【転スラ】リムルは誰と結婚する?正妻や恋人の候補になる女性キャラ一覧

本記事では『転生したらスライムだった件』に登場するリルムの結婚相手について考察します。リムルと結婚する可能性のある恋人やヒロイン候補、その他のカップルや恋愛関係などを徹底解説しました。また、アニメ『転生したらスライムだった件』でリムルを演じた声優を紹介します。

rymamimo

この記事のライター

rymamimo

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【転スラ】ダグリュールの強さは最強クラス?能力や最後について徹底考察

転生したらスライムだった件

【転スラ】ダグリュールの強さは最強クラス?能力や最後について徹底考察

本記事では『転スラ』に登場するダグリュールの強さや能力、正体、そして最後について考察していきます。また、ダグリュールの活躍や息子、弟について解説するとともに、アニメ『転スラ』でダグリュールの声を担当した声優情報もまとめました。

【転スラ】ユウキの目的や正体を考察!黒幕説の真相は?死亡説についても

転生したらスライムだった件

【転スラ】ユウキの目的や正体を考察!黒幕説の真相は?死亡説についても

『転スラ』のユウキについて解説します。大人気ライトノベル『転生したらスライムだった件(転スラ)』で黒幕とされるユウキが目指す目的や、彼の正体についてまとめました。また、作中でユウキが死亡したのかについての真相や、彼の強さ・能力についても紹介します。

【転スラ】トレイニーは魔王クラスの強さ?森の管理者の魅力を徹底紹介

転生したらスライムだった件

【転スラ】トレイニーは魔王クラスの強さ?森の管理者の魅力を徹底紹介

『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場する森の管理者であるトレイニーについて徹底紹介します。転スラでのトレイニーの活躍や魅力、魔王クラスの強さや能力などを解説します。更にトレイニーの声を務めた声優について、プロフィールや出演作品も紹介します。

【転スラ】マサユキは実は勇者ではない?正体や登場キャラとの関係性も

転生したらスライムだった件

【転スラ】マサユキは実は勇者ではない?正体や登場キャラとの関係性も

『転スラ』のマサユキについて解説します。人気ライトノベル『転生したらスライムだった件(転スラ)』で、「最強の勇者」としてもてはやされるマサユキの正体やスキルをまとめました。また、作中でのマサユキをめぐる人物関係や、各章で見せた活躍についても紹介します。

【転スラ】ゲルミュッドの正体や目的とは?魔王クレイマンに仕える理由も

転生したらスライムだった件

【転スラ】ゲルミュッドの正体や目的とは?魔王クレイマンに仕える理由も

『転スラ』に登場するゲルミュッドについて解説します。本記事では、ゲルミュッドの正体や目的、魔王クレイマンに仕えている理由などを詳しく説明します。ゲルミュッドの能力や強さ、転スラのアニメでゲルミュッドを演じた声優についてもまとめています。

【転スラ】ディアブロの正体がバレるのは何巻?強さやリムルとの関係も

転生したらスライムだった件

【転スラ】ディアブロの正体がバレるのは何巻?強さやリムルとの関係も

『転スラ』のディアブロの正体を紹介します。ディアブロが忠誠を誓う理由や、強さやその能力、ディアブロの正体がバレるのは何巻になるのか徹底解説しました。また、テレビアニメ『転スラ』でディアブロを演じている声優を紹介しています。

【転スラ】魔王を強さ順に一覧で紹介!八星魔王と十大魔王の違いとは?

転生したらスライムだった件

【転スラ】魔王を強さ順に一覧で紹介!八星魔王と十大魔王の違いとは?

『転スラ』の魔王一覧を紹介します。魔王とはどのような存在を指すのかや、魔王を名乗るための条件などを解説し、登場する魔王を強さや能力順に一覧で紹介しています。また、八星魔王や十大魔王など作中に登場する魔王の名称の違いや、元魔王についても解説します。

【転スラ】アルビスとベニマルとの関係は?能力や強さも徹底解説

転生したらスライムだった件

【転スラ】アルビスとベニマルとの関係は?能力や強さも徹底解説

『転スラ』のアルビスを紹介します。アルビスの性格や、ベニマルやモミジとの恋愛関係、アルビスが使えるスキルや必殺奥義などの能力、作中での活躍などを徹底解説しました。テレビアニメ『転スラ』でアルビスを演じている声優を紹介しています。

【転スラ】聖魔十二守護王の強さ順ランキング!誕生の経緯とは?

転生したらスライムだった件

【転スラ】聖魔十二守護王の強さ順ランキング!誕生の経緯とは?

『転スラ』の聖魔十二守護王について解説します。『転生したらスライムだった件(転スラ)』に登場する聖魔十二守護王の誕生経緯についてまとめました。また、各メンバーの強さや戦闘能力、スキルについてランキング化するとともに、それぞれの特徴についても紹介します。

【転スラ】リムルは誰と結婚する?正妻や恋人の候補になる女性キャラ一覧

転生したらスライムだった件

【転スラ】リムルは誰と結婚する?正妻や恋人の候補になる女性キャラ一覧

本記事では『転生したらスライムだった件』に登場するリルムの結婚相手について考察します。リムルと結婚する可能性のある恋人やヒロイン候補、その他のカップルや恋愛関係などを徹底解説しました。また、アニメ『転生したらスライムだった件』でリムルを演じた声優を紹介します。

転生したらスライムだった件の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード