【BLEACH】三歩剣獣の強さや能力は?卍解の真相?

お気に入りに追加

『BLEACH』に登場する草鹿やちるは「三歩剣獣」という斬魄刀を持っています。「三歩剣獣」は千年血戦篇での戦闘シーンで使用されました。この記事では草鹿やちるが使う「三歩剣獣」の能力や卍解、そして更木剣八との関係性についてまとめています。

【BLEACH】三歩剣獣の強さや能力は?卍解の真相?

目次

  1. 三歩剣獣は草鹿やちるの斬魄刀
  2. 三歩剣獣の概要
  3. 三歩剣獣の強さや能力について
  4. 三歩剣獣の戦闘名シーンや評判
  5. 三歩剣獣を使う草鹿やちると更木剣八の絆
  6. 三歩剣獣は名前の通り

三歩剣獣は草鹿やちるの斬魄刀

草鹿やちるは『BLEACH』に登場するキャラクターです。ここでは草鹿やちるがどんなキャラクターなのか、また斬魄刀について紹介します。

草鹿やちるはどんなキャラ?

『BLEACH』に登場する草鹿やちるは2月12日生まれの身長109cm、体重15.5kgの女性死神です。死神の中では一番低身長で、ピンクのショートヘアが特徴的なかわいらしい女の子です。武闘派の護廷十三隊十一番隊副隊長ですがほとんど戦うシーンはありません。しかし部下達は草鹿やちるに頭があがりません。

ちなみに上司・部下関係なく相手の事をあだ名で呼んでおり、例えば斑目一角のことは「つるりん」、朽木白哉のことは「びゃっくん」と呼んでます。金平糖などの甘いものが好きで、スピンオフでは他の隊の隊舎にも自由に出入りしてお菓子をもらいに行っています。また方向音痴で霊圧感知が苦手です。

草鹿やちるの斬魄刀は「三歩剣獣」

草鹿やちるの斬魄刀は「三歩剣獣(さんぽけんじゅう)」といいます。「三歩剣獣」は一般的な刀よりも刀身が短いのが特徴的です。草鹿やちるの身長に合わせた小さいサイズの斬魄刀です。

普段は刀についている下げ緒を持ち、引きずって持ち歩いています。斑目一角に頼んで斬魄刀の鞘の先に車輪をつけてもらっているので引きずっても刀は傷つきません。

【BLEACH】草鹿やちるの正体!更木剣八との関係や最後までをおさらい

あわせて読みたい

【BLEACH】草鹿やちるの正体!更木剣八との関係や最後までをおさらい

『BLEACH』には草鹿やちるという死神が登場します。草鹿やちるとは元護廷十三隊十一番隊副隊長です。かわいい見た目とは裏腹に強い能力を持っています。この記事では草鹿やちるの正体の謎や更木剣八との関係、また斬魄刀の能力や草鹿やちるの最後をまとめています。

三歩剣獣の概要

『BLEACH』に登場する草鹿やちるの斬魄刀「三歩剣獣」がどんな刀なのか、ここでは詳しく紹介します。

斬魄刀「三歩剣獣」とは

斬魄刀の「三歩剣獣」は花のような形をした鍔と短い刀身が特徴的な斬魄刀です。始解をすると二体の獣のようなものが現れます。「前獣」は黄色い毛で覆われた獣で、「後獣」は全身骨で青い髪が生えており、真っ黒な布を纏った獣です。

「前獣」は鉈のような刃物を持っており、「後獣」は白い骨の刀を持っています。草鹿やちるは「前獣」を「モコモコ」と呼び、「後獣」を「ホネホネ」と呼んでいます。

三歩剣獣の解号は「でておいで」が有力

草鹿やちるの斬魄刀「三歩剣獣」の解号は「でておいで 三歩剣獣」だといわれています。『BLEACH』の千年血戦篇で実際に始解した時に、「でておいで」と言って解放したからです。

三歩剣獣の卍解は?

『BLEACH』では副隊長でも卍解を習得した者がいましたが、草鹿やちるは卍解を使えるのか不明です。劇中では始解しか使っておらず、卍解は使われませんでした。

おそらく卍解は使えないと考えられていますが、草鹿やちる自体が更木剣八の斬魄刀であるという噂があるので、使おうと思えば卍解が使えるのではないかという考察もあります。また「前獣」と「後獣」が現れる状態が始解ではなく卍解の姿なのではないかという説もありました。

【BLEACH】更木剣八の謎!斬魄刀や卍解は?やちるや卯ノ花との関係も!

あわせて読みたい

【BLEACH】更木剣八の謎!斬魄刀や卍解は?やちるや卯ノ花との関係も!

『BLEACH』には更木剣八という死神が登場します。更木剣八は先代隊長を倒して十一番隊隊長に就任しました。この記事では更木剣八の斬魄刀の卍解の能力と草鹿やちるや卯ノ花烈との関係について紹介します。また更木剣八の基本情報やアニメの声優もまとめています。

三歩剣獣の強さや能力について

草鹿やちるが使う「三歩剣獣」は他の斬魄刀に比べても変わっている点がたくさんあります。ここではどのような点が珍しいのか、またその能力や強さについてまとめています。

三歩剣獣の強さや能力【攻撃力は低め?】

草鹿やちるの斬魄刀はとても攻撃力が高いといわれています。そして本能的に戦う草鹿やちるとは相性の良い斬魄刀でもあります。まず始解していない段階で「かわしてもかわさなくても当たる」という能力があります。これにより確実に相手に攻撃を命中させることができるのです。

三歩剣獣の強さや能力【2体の剣獣と共に攻撃】

「三歩剣獣」の強さは『BLEACH』の64巻で描かれている草鹿やちるの戦闘シーンを見ると分かります。封印時には見えないまねっこ達が敵を襲うのでそれだけでもかなりの強さがあります。特に初見ではその攻撃を避けることはできません。そして始解した状態では「前獣」と「後獣」の二体のまねっこ達が見えるようになります。

見えるようになった状態だと戦いでは逆に不利になりそうですが、この状態になると二体の獣と草鹿やちるが同時に敵を斬ることができます。その攻撃は一撃で凄まじい斬撃を与え、敵に重症を負わせるほどの強さがありました。

実際に「三歩剣獣」を使用した時は相手が攻撃をかわすことに特化した能力を持っていたため真っ二つにすることはできませんでした。しかしその時の草鹿やちるのセリフから、そのまま直撃していれば人間が両断されるほどの強さがあることが分かります。

三歩剣獣の強さや能力【速さよりトリック】

「三歩剣獣」は三体動時に相手を斬ることで強い斬撃を放つ事ができます。しかし斬魄刀による攻撃はそこまで速くありません。「三歩剣獣」を使った時の相手が悪かったのもあるのですが、斬魄刀のネタバラシをしてからは敵に攻撃をかわされてしまいました。

そのため、「三歩剣獣」の強さは見えない二体の獣による追撃だといわれています。このように「三歩剣獣」自体には攻撃の速さはないのですが、草鹿やちるは感覚が鋭い人物なので本人の戦闘能力によって素早い攻撃をすることは可能です。

三歩剣獣の強さや能力【珍しい能力】

「三歩剣獣」はとてもめずらしい能力を持っています。『BLEACH』で草鹿やちるが「三歩剣獣」を使った時に一緒に行動していた虎徹勇音はその始解にとても驚いていました。なぜなら始解によって現れた二体の獣は斬魄刀の刀身が変化したものではなかったからです。始解の状態で違う生物が出現する斬魄刀は他にもあります。

例えば卯ノ花烈の「肉雫唼」です。しかしこの場合刀身が別の生物に変化しています。しかし「三歩剣獣」の場合は草鹿やちるが持っている斬魄刀は変化しません。卍解なら刀身を変化させずに別の生物を出現させるケースはありますが、始解でこのような能力を持っているのはとても珍しいのです。

さらに日番谷冬獅郎の「氷輪丸」のように物質を操つる能力でもなく、全く別の生物を操っています。また卍解の鍛錬のときに現れる実体化した斬魄刀でもありません。「三歩剣獣」はこれまで描かれてきた斬魄刀の能力とは全く違うタイプである事がわかります。

【BLEACH】虎徹勇音が可愛い!斬魄刀や卍解は?隊長までの経緯も!

あわせて読みたい

【BLEACH】虎徹勇音が可愛い!斬魄刀や卍解は?隊長までの経緯も!

『BLEACH』には虎徹勇音という死神が登場します。虎徹勇音とは護廷十三隊四番隊の副隊長を務める人物です。実は十三番隊に所属している虎徹清音の姉でもあります。この記事では虎徹勇音がどのような人物なのか、また斬魄刀の卍解の能力やアニメの声優などをまとめています。

三歩剣獣の戦闘名シーンや評判

『BLEACH』の劇中では草鹿やちるが戦闘に参加するシーンはほとんどありません。なぜなら強い敵を倒してしまうと戦闘狂の更木剣八が怒ってしまうからです。しかし千年血戦篇では草鹿やちると更木剣八が別行動を取るシーンがあります。そこで敵襲にあった草鹿やちるは初めて斬魄刀を使って戦う姿を見せます。

グエナエル・リーとの戦闘名シーン

『BLEACH』の千年血戦篇では敵の拠点で負傷した隊長達を集め、虎徹勇音が治療をしていました。草鹿やちるは虎徹勇音に頼まれて布団を盗んでいました。すると突然謎の声が聞こえ、気がつくと虎徹勇音の背後にグエナエル・リーが現れます。

それを見た瞬間に草鹿やちるは反射的にグエナエル・リーを殴りました。グエナエル・リーとは視界・意識・記憶から自分の存在を消失させる能力を持っています。これにより虎徹勇音や草鹿やちるは何かの存在がいたと認識した瞬間に忘れるという不思議な感覚に戸惑います。一方でグエナエル・リーも驚いていました。

なぜなら姿を見せた瞬間草鹿やちるが殴りかかってくるからです。虎徹勇音はグエナエル・リーによって攻撃されたことを忘れ、敵か味方か分からない状態で殴るのは駄目だと草鹿やちるを叱ります。しかし草鹿やちるは本能的にそれが敵であると判断していました。

その感のよさを危険視したグエナエル・リーは先に草鹿やちるを殺すことにします。姿を消して草鹿やちるが斬魄刀を取り出している背後を狙いましたが、草鹿やちるは感を頼りにグエナエル・リーを斬りつけます。避けたと思ったグエナエル・リーでしたが、刃があたっていないのに鼻を斬られてしまいます。

そして草鹿やちるは「三歩剣獣」を解放して、二体の獣を出現させました。その斬魄刀の姿に驚くグエナエル・リーをすぐさま斬りつけます。獣の二体は草鹿やちるのまねをする斬魄刀なので、草鹿やちるが敵を倒した喜びのポーズを取ると同じように動きました。

しかしグエナエル・リーはかろうじて攻撃を避けており、体を両断することはできませんでした。グエナエル・リーは「消尽滑体(バニシング・スライダー)」という能力を使い、自分の存在を消すのではなく驚異的な速度で攻撃を避けていたのです。

こうしてグエナエル・リーは直撃を避けることはできたものの、最期はグレミィ・トゥミューによって殺されます。突然現れたグレミィ・トゥミューは結界の中に入り込み、治療中の隊長達を殺しました。その瞬間、草鹿やちるは「三歩剣獣」を使って攻撃しますが簡単に避けられてしまいます。

そして柄を持っていた手に触れられると草鹿やちるの腕の骨が粉砕されてしまいます。グレミィ・トゥミューは空想を現実にする能力を持っていたのです。グレミィ・トゥミューは草鹿やちるに「骨がクッキーでできていたら」と想像させました。この言葉に草鹿やちるは「折れるに決まっている」と無意識に想像してしまいます。

この想像が現実になり、触れられた右腕だけでなく体重を支えた左腕までもクッキーのように骨が折れてしまいました。その後更木剣八が現れて草鹿やちるは戦線から退くことになります。「三歩剣獣」は、グエナエル・リーを追い詰めるほどの力があったものの、グレミィ・トゥミューの能力には全く通用しませんでした。

グエナエル・リー(星十字騎士団)のプロフィール

グエナエル・リーは星十字騎士団の一人です。ユーハバッハから「」の星文字を与えられていましたが、その正体はグレミィ・トゥミューが想像によって作り出した人物でした。つまりグレミィ・トゥミューが真の「V」なのです。

そして一方的にやられるグエナエル・リーの姿を見たグレミィ・トゥミューは、これから先のグエナエル・リーの未来が想像できなくなりました。こうしてグエナエル・リーはグレミィ・トゥミューによって殺されてしまいます。またグレミィ・トゥミューの本当の姿はケースに入れられた脳であり、少年のような外見はその脳が作り出した姿でした。

三歩剣獣に対する世間での評判

『BLEACH』の読者の間では草鹿やちるが更木剣八の斬魄刀の実体化だと考察されています。しかしそうだとするとなぜ草鹿やちるが自分の斬魄刀「三歩剣獣」を持っているのか謎です。『BLEACH』は草鹿やちるや「三歩剣獣」について多くの謎を残したまま終わってしまったので、気になっている方が多いようです。

『BLEACH』の読者の考察では、「三歩剣獣」は草鹿やちる「前獣」・「後獣」の三体で一つの獣であると考えている方もいました。この三体が更木剣八の斬魄刀が実体化したものだといわれています。

「でておいで」という言葉も解号ではなく、この言葉によって草鹿やちると常に一緒にいる獣が可視化できるようになるだけだと考察されていました。

【BLEACH】斑目一角は弱い?能力や斬魄刀なども調査!死亡説の真相も

あわせて読みたい

【BLEACH】斑目一角は弱い?能力や斬魄刀なども調査!死亡説の真相も

『BLEACH』には斑目一角という死神が登場します。斑目一角は斬魄刀を卍解することができるのですが、戦績が悪く読者からは「弱い」といわれることもあります。この記事では斑目一角の卍解「龍紋鬼灯丸」の能力や死亡説の真相についてまとめています。

三歩剣獣を使う草鹿やちると更木剣八の絆

「三歩剣獣」を使う草鹿やちると更木剣八は深い絆で結ばれていました。ここでは二人の関係性についてまとめています。

草鹿やちると更木剣八の深い絆の関係

草鹿やちるは北流魂街79地区「草鹿」で更木剣八と出会いました。その頃の草鹿やちるはまだ赤子で、意思疎通もほとんどできない状態でした。更木剣八は草鹿やちるを拾ってどこから来たのか訪ねます。まだ言葉を話さない草鹿やちるは黙ったまま更木剣八の斬魄刀に触れました

当時名前がなかった草鹿やちるに更木剣八は、二人が出会った「草鹿」と憧れの人物である「八千流(やちる)」の名前をつけます。それからずっと死神になっても行動を共にしています。

更木剣八のプロフィール

更木剣八とは護廷十三隊十一番隊隊長です。荒々しい性格をしているのですが、十一番隊の部下達からは慕われています。意外と真面目できれい好きな性格をしており、独特な髪型も長時間かけて自分でセットしています。ただし戦うことが大好きで、より強い敵と戦うことを楽しむ戦闘狂です。

このような性格からプライドの高い朽木白哉や涅マユリとは相性が合わず、口喧嘩をするシーンもあります。霊圧の高さは完全虚化した黒崎一護と同じくらいだといわれるほどで、その強さ故に中央四十六室から危険視されています。幼い頃に戦った卯ノ花八千流のその強さに憧れており、草鹿やちるの名前の由来にもなりました。

行動を共にすることが多い

草鹿やちると更木剣八の二人は行動を共にすることが多く、草鹿やちるはいつも更木剣八の肩の上に乗って移動しています。しかしストーリーが進むにつれて一緒に行動することは少なくなっていきます。そして『BLEACH』の千年血戦篇では別々に行動する姿が描かれました。

草鹿やちるは更木剣八の斬魄刀?

基本的に更木剣八と一緒に行動する草鹿やちるですが、実は更木剣八の斬魄刀ではないかという考察があります。その考察がされるようになった理由は、グレミィ・トゥミューとの戦いで草鹿やちるが姿を消したからです。骨を粉砕された草鹿やちるは治療のために虎徹勇音の元へと向かいました。

しかし更木剣八が戦いを終えてふと足元を見ると、そこには草鹿やちるの隊服だけが残されていました。この時草鹿やちるが消えたきっかけは更木剣八の始解だったのではないかといわれています。実際に草鹿やちるは更木剣八が初めて始解を使って以降しばらく姿を消します。

更木剣八は草鹿やちるが居なくなったことに動揺して探し出そうとしますが、伊勢七緒の説得により冷静さを取り戻し草鹿やちるの捜索は部下に任せます。それから物語の終盤で更木剣八がジェラルド・ヴァルキリーと戦っている時に突然草鹿やちるが登場しました。更木剣八は行方不明だった草鹿やちるが現れたことに驚きます。

そして今までにないほどの力が溢れていることに気づきます。戸惑う更木剣八の様子を見た草鹿やちるはそれが卍解だと教えました。その後卍解をした更木剣八は理性を失ってしまいます。そしてジェラルド・ヴァルキリーを斬ろうと斬魄刀を振り上げた瞬間、その力に耐えきれなくなった腕がちぎれてしまいました。

その時再び草鹿やちるが現れ、力を出しすぎたと言って更木剣八に謝りました。草鹿やちるは理性を失った更木剣八の肩に乗っていましたが、戦いを見ていた朽木白哉や日番谷冬獅郎にはその姿が見えていないようでした。この時の発言や、他人に姿が見えていないことから「野晒」の具現化が草鹿やちるなのではないかといわれています。

三歩剣獣と野晒は似てる?

「三歩剣獣」と「野晒」は似ている点があります。そもそも「三歩剣獣」の姿は山岳信仰の鬼伝説に似ているといわれています。この伝説には「前鬼」と「後鬼」が登場するのです。そして更木剣八は卍解すると鬼のような姿になります。このような共通点もあって「三歩剣獣」は「野晒」の実体化した姿だといわれています。

【BLEACH】綾瀬川弓親まとめ!斬魄刀の始解の秘密!斑目一角との関係や声優なども

あわせて読みたい

【BLEACH】綾瀬川弓親まとめ!斬魄刀の始解の秘密!斑目一角との関係や声優なども

『BLEACH」には綾瀬川弓親というキャラクターが登場します。綾瀬川弓親は護廷十三隊十一番隊第五席に属している死神で、超がつく程のナルシストキャラクターです。この記事では、綾瀬川弓親の斬魄刀の秘密や斑目一角との関係、また声優についてまとめています。

三歩剣獣は名前の通り

『BLEACH』の「三歩剣獣」は「前獣」と「後獣」、それから草鹿やちるの合わせて三体が一つの斬魄刀だと考えられています。この「三歩剣獣」については『BLEACH』の64巻で詳しく描かれているので、ぜひ読んで考察してみてください。

セオ

この記事のライター

セオ

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

BLEACH

【BLEACH】cまとめ!メンバーと能力や強さは?破面大集合

本記事では漫画『BLEACH』に登場する十刃(エスパーダ)の能力や仕組み、死神との関係性などについて詳しく紹介していきます。十刃の最強ランキングなども紹介していきますので、『BLEACH』を見た事ない方や見た事ある方も是非最後までご覧ください。

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

BLEACH

【BLEACH】黒崎一護まとめ!技や能力も!結局何者?これが黒崎一護!

『BLEACH』の黒崎一護は家族思いで心優しい主人公で家族の血統や声優なども注目される人気キャラであり、斬魄刀も人気があります。今回は『BLEACH』の主人公・黒崎一護についてプロフィールや声優や家族、斬魄刀『斬月』や技など様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

BLEACH

【BLEACH】ユーハバッハまとめ!能力や技は?チート級キャラの倒し方

『BLEACH』の千年血戦篇に登場するユーハバッハは滅却師の始祖で、黒崎一護が戦意喪失するほどの強敵でした。ここではユーハバッハが『BLEACH』の劇中で使用した技や能力について紹介します。またその正体に関する考察などもまとめています。

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

BLEACH

【BLEACH】フラシオンとは!各メンバーを紹介!従属官まとめ

『BLEACH』にはフラシオン(従属官)が登場します。フラシオン(従属官)はエスパーダ(十刃)の側近のような破面です。『BLEACH』では護廷十三隊の隊長や副隊長達と戦いました。ここではフラシオン(従属官)にはどんなキャラクターがいるのかを紹介します。

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

BLEACH

【BLEACH】最強は誰?最強キャラランキング!

「BLEACH」はキャラクターが多数登場します。どのキャラも個性的でバトルシーンを盛り上げてくれます。この記事では「BLEACH」に登場するキャラクターで誰が最強なのかをランキング形式でまとめていきます。「BLEACH」の最強キャラをぜひ知っていってください。

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

BLEACH

【BLEACH】黒棺とは!鬼道最強?藍染惣右介や鹿児島との関係も?

『BLEACH』の藍染惣右介が詠唱する「黒棺」はその文言や発動時のカッコ良さも相まって人気の技の一つです。それと同時にネット上での「黒棺」は面白いネタという認識があります。今回はそんな『BLEACH』の鬼道「黒棺」について強さや面白さを紹介していきます。

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

BLEACH

【BLEACH】滅却師とは!能力や死神と関係などまとめ

滅却師は『BLEACH』の最終章である「千年血戦篇」で死神たちと全面戦争をする存在であり、能力や死神との関係、「最後の生き残り」石田雨竜についてなど多くの点が注目されています。今回は『BLEACH』の『滅却師』について、様々なことを紹介していきましょう。

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

BLEACH

【BLEACH】千年血戦篇まとめ!見えざる帝国?星十字騎士団?ネタバレも

『BLEACH』の千年血戦篇では新たなる敵・ユーハバッハが登場します。ユーハバッハは見えざる帝国の星十字騎士団を率いて尸魂界を襲撃しました。黒崎一護が戦いで最も苦戦した相手でもあります。ここでは『BLEACH』の千年血戦篇の最後についてネタバレを紹介します。

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

BLEACH

【BLEACH】名言一覧!オサレポエムの宝庫?厳選名言祭り

『BLEACH』にはキャラクターの名言がたくさんあり、単行本には毎回巻頭ページにポエムが掲載されています。ファンからはオサレポエムと呼ばれる人気ポエムでもあります。この記事では『BLEACH』の名言やオサレポエムを一覧でまとめて紹介します。

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

BLEACH

【BLEACH】最終回まとめ!ネタバレ要素盛り沢山!各キャラのその後なども

『BLEACH』は2016年に最終回を迎えました。最終回では黒崎一護の子供が登場します。この記事では、『BLEACH』のこれまでのストーリーのおさらいをしながらネタバレを紹介します。また原作漫画とは違うアニメの最終回もまとめています。

BLEACHの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード