【ナルト】タマキの人物像とは?声優情報やキバとの関係を調査

お気に入りに追加

NARUTO(ナルト)の終盤でも登場したキバと仲良さげな女性タマキは、登場回数が少ないので当時ファンの間でもタマキが何者か話題になりました。タマキがナルト作中で登場したシーンや名言、タマキの特徴やキバとの関係性などをまとめてみました。

【ナルト】タマキの人物像とは?声優情報やキバとの関係を調査

目次

  1. 【ナルト】タマキとは?
  2. 【ナルト】タマキの人物像や強さ
  3. 【ナルト】タマキの声優
  4. 【ナルト】タマキとキバの関係
  5. 【ナルト】タマキに対する世間での評判や人気
  6. 【ナルト】タマキはキバと関係のあるキャラだった

【ナルト】タマキとは?

ナルトでは忍者のキャラクターが多く登場しますが、一般人にも関わらず可愛いと話題になったのがタマキです。主人公のうずまきナルトと同年代くらいで、空区に住む猫バアの孫娘としてタマキは登場しました。タマキはキバが一目惚れする程美人な顔立ちが特徴的で、ナルトファンの間でも可愛いと言われています。

タマキのプロフィール

タマキはナルト作中の一般人扱いの為、プロフィールらしい詳細は不明です。闇商人一族を仕切る猫バアの孫娘としてナルト疾風伝(アニメ)に登場し、タマキはサスケを前に頬を赤らめていました。また、作者によるとキバには忍猫(にんびょう)使いの幼馴染の女の子がいるらしく、キバの幼馴染はタマキのことだったのではないかと噂されています。

ナルト概要

忍者バトルを描いた「NARUTO(ナルト)」は、岸本斉史によって1999年から2014年の15年間連載されていた少年漫画です。週刊少年ジャンプに掲載されるとナルトは徐々に人気を上げ、今では海外ファンからも愛される作品です。単行本は全72巻発行され、外伝となる「NARUTO-ナルト-外伝~七代目火影と緋色の花つ月~」が発行されています。また岸本さんが監修となって、ナルトの続きとなる「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」が現在Vジャンプにて連載されています。

ナルトのあらすじ

忍者アカデミーに通う両親のいないうずまきナルトは、いたずら三昧の超がつく問題児でした。卒業試験に3回も落第しますが、教師に扮した敵に唆され封印の書を持ち出し特訓をしました。担任に見つかり怒られ、敵にナルトには里を襲った狐の化け物が封印されていることを知らされショックを受けます。しかし担任が強く信じてくれたことにより。ナルトは実力を発揮し敵を倒すと、担任に認められ合格となり下忍になりました。下忍になったナルトはサスケとサクラとチームになり、様々な任務をこなしていきます。

【ナルト】カンクロウの素顔はイケメン?我愛羅との関係や名シーンも紹介

あわせて読みたい

【ナルト】カンクロウの素顔はイケメン?我愛羅との関係や名シーンも紹介

ナルトの中忍試験篇から登場した、我愛羅の兄であるカンクロウは素顔がイケメンだとナルトファンの間で話題になったキャラクターです。この記事では、カンクロウの特徴や素顔、使用傀儡の種類や担当された声優について紹介していきます。

【ナルト】タマキの人物像や強さ

ナルト作中で一般人として登場したタマキは、国や里に属していない廃墟のような空区で暮らしています。祖母である猫バアは忍術道具の販売もしており、ナルトと同班のうちはサスケの一族も利用していました。

タマキの人物像や特徴

栗色の髪をしたキリッとした目が特徴的なタマキは、大人になったキバが一目惚れするほどに整った顔立ちをしているのも特徴的です。大人になったタマキは、少女期よりも髪が伸びてロングヘアとなり、芯が通りつつも物腰の柔らかい態度でキバに接していました。ピンクよりのオレンジ色のハイネックノースリーブの服が特徴的で、大人になっても同様の服装をしています。

タマキの初登場

タマキはアニメ版のナルト疾風伝189話(ナルトアニメとしては409話)にて初登場しました。原作ではサスケが忍具を買いに訪れ登場しました。189話は過去の回想シーンとして、ナルト、サスケ、サクラの第七班が猫バアに依頼され空区に訪れていました。猫バアに任務の説明のため肉球大全という本を持ってくるよう指示されてタマキは登場し、サスケを見ると顔を赤らめていました。ナルト原作の最後ではタマキとキバが談笑している姿が描かれています。

タマキの強さ

タマキの強さが分かる描写は無いに等しいです。しかし、大人になったキバがナルトとヒナタの結婚祝いのプレゼントを探す、ナルト疾風伝487話(ナルトアニメとしては718話)で少し描かれています。そこでは忍猫のももが登場し、ももの主としてタマキが上から登場します。忍者では無いですが忍犬使いのキバに感心していたことから、忍猫使いの見習い中なのでは無いかとも思われています。

タマキの名言や名シーン

ナルトでのタマキは登場シーンが少なかったですが、ナルトの続編であるボルトにて大人になったタマキが描かれていました。ボルトの時代にはキバと恋人になったタマキでしたが、温泉デートに出向くも温泉街で行われていた犬猫(もしくは猫犬)祭りという、犬猫どっち派争いに巻き込まれ喧嘩していました。結局は紅の娘であるミライに助けられ仲直りします。この話でタマキが放った名言も紹介します。

タマキの名言①「本当に、アタシより…」

本当に、アタシより犬の方が大事なのね、キバ

出典: comic-kingdom.jp

ミライの書いたキバからの謝罪の手紙により激怒したタマキが、猫派の御輿に乗って犬派の御輿に乗ったキバと対峙したシーンでタマキが言った名言です。手紙にはミカンを一緒に食べようと書かれており、猫が柑橘系の匂いが苦手なのを知っててキバは書いたと激怒していたので、タマキはこの名言を放ちました。怒るタマキの名言により、キバはより一層焦っていました。

タマキの名言②「無理に休み…」

無理に休み取らせたのに、振り回してゴメン

出典: comic-kingdom.jp

ミライの機転により犬派猫派が仲良くなり解散したことで、タマキとキバも反省し仲直りをするシーンでタマキが最初に放った名言です。忙しいキバに休みを取ってもらっての温泉デートだったので、我に返って素直に謝るタマキにキバも安心した表情を見せていました。その後は冗談を言うタマキに翻弄されていましたが、無事にキバと仲直りできタマキの名言と共に名シーンともなりました。

 【ナルト】ボルトの作者は岸本斉史じゃない?NARUTOとの関係や違いを紹介

あわせて読みたい

【ナルト】ボルトの作者は岸本斉史じゃない?NARUTOとの関係や違いを紹介

国民的人気漫画の続編として連載されているボルト。実はその作者は前作のナルトを手掛けた岸本斉史さんではなく別の人が描いています。本記事ではボルトを描いている作者についてまとめていく他、ナルトとの関係やキャラの違い、それぞれのあらすじや魅力などを紹介していきます。

【ナルト】タマキの声優

タマキの声優は、幼少期と青年期で違う方が演じています。幼少期のタマキの声優は石川綾乃さんで、青年期のタマキの声優は稲瀬葵さんが担当されています。それぞれの声優さんのプロフィールや主な出演作品を紹介していきます。

タマキの声優①石川綾乃

タマキの幼少期を演じた声優である石川綾乃さんは、神奈川県出身です。石川さんは、舞台女優としても活躍しており吹き替えの活動もしています。石川さんは食べ歩きが趣味で、甘いものがいくらでも食べられるほど大好きです。また、雑貨めぐりや観劇も趣味としています。最近はナレーションとしても活躍されています。

石川綾乃のプロフィール

石川さんは11月17日生まれで、血液型はA型です。オフィス薫に所属していましたが、2012年7月からは東京俳優生活協同組合の所属となり活動を続けています。石川さんの声種はメゾソプラノからアルトの聞き取りやすい音域で、優しい声色が特徴的です。

石川綾乃の主な出演作品

  • 隠の王
  • チャギントン
  • デュラララ!!
  • ゆるゆり
  • 薄桜鬼

石川さんは2002年から活動開始してるので、まだ出演作品数は少ないです。脇役を担当することが多く、メインのキャラクターを演じていることが数えられるくらいしかありません。アニメとして2017年以降出演していないので、2022年現在はアニメ以外の活動をしつつレッスンなどで技術を上げている途中とも言えます。

タマキの声優②稲瀬葵

タマキの青年期を演じている稲瀬葵さんは、広島県出身の方です。2013年頃にアミューズメントメディア総合学院にて声優タレント学科に所属していましたが、2年の時にゲームに出演し声優としての活動を開始されました。2019年にはフリーで活動開始をし、それに伴い芸名を“稲瀬葵”から“いなせあおい”に改名されています。

稲瀬葵のプロフィール

稲瀬さんは1994年1月30日生まれの28歳で、血液型はO型です。身長は低めの155cmで、前述したように2013年から声優として活動されています。2021年9月からはBLACK SHIPの所属となっています。B'zの稲葉浩志さんのファンとしても有名で、歌唱やヌンチャク、フルーツカットを得意としています。

稲瀬葵の主な出演作品

  • ベイブレードバースト
  • コンビニカレシ
  • セントールの悩み
  • ゾイドワイルド
  • 女神寮の寮母くん。

稲瀬さんも声優としての活動開始が2013年と最近なので、出演作品の少ない駆け出しの声優です。まだ脇役が多いですが、ナルト作品では複数の脇役を演じています。ナルトの続編ボルトでも複数の役を演じており、今後のボルトでも出演される可能性は高いです。

【ナルト】映画のおすすめランキングTOP10!歴代の人気作品を一挙公開

あわせて読みたい

【ナルト】映画のおすすめランキングTOP10!歴代の人気作品を一挙公開

大人気漫画が原作のナルトのアニメは、何度も映画化されています。ナルトの映画のおすすめをランキングで紹介。歴代のナルトの映画の中で人気作品も一挙公開します。おすすめランキングTOP10とともに、声優情報と主題歌も紹介します。

【ナルト】タマキとキバの関係

タマキとキバはナルト作中で関係性のはっきりしたシーンは少ないですが、ボルト作中でタマキとキバの関係性が明らかとなりました。キバの人物像の紹介とともに、タマキとキバが現在どのような関係性なのかをまとめました。

キバのプロフィール

キバはツンツンした髪型と、忍犬である赤丸と共に行動しているのが特徴的です。7月7日生まれのB型で、友人であるナルトのことを好敵手のように思っています。行動力がありますが、短絡的な一面もあり頭脳部分では同班のシノより劣ります。しかし仲間思いでもあり、同伴のヒナタの結婚をとても喜んでいました。キバの声優は、幼少期から変わらずに鳥海浩輔さんが担当されています。

タマキとキバの関係

ナルト作中では親しげにしているタマキとキバですが、関係性ははっきりとしておらず両思いだけど付き合っていない状態でした。しかしナルトの続編であるボルトにて、前述した通り温泉デートをしておりミライにもタマキはキバの彼女だと認識されていました。温泉デートでは喧嘩をしつつも素直になれない様子のタマキでしたので、付き合ってまだ短い期間の関係性だと思われています。

タマキとキバは結婚した?

ナルトでは最後にナルトとヒナタが結婚しますが、ボルトにて他のキャラクターたちも数多く結婚しナルト同様子供がいる様子が描かれています。ナルトの最後で親密にしていた姿が描かれていたので、タマキとキバも結婚しているのではと噂されましたが、温泉デートにてミライの心の声により恋人関係であると判明しました。温泉デートでは、仕事が忙しく無理に休みを取ってもらってデートに出向き、タマキの嫉妬心から喧嘩に発展しているので深い関係性になる途中とも考えられています。

【ナルト】シズネの医療忍術や能力まとめ!綱手との関係や声優も紹介

あわせて読みたい

【ナルト】シズネの医療忍術や能力まとめ!綱手との関係や声優も紹介

『ナルト』には魅力的な女性キャラがたくさんいますが、その中でご紹介する女性キャラは「シズネ」です。今回の記事ではシズネの持つ強さや魅力について迫ると共に、アニメ版『ナルト』でシズネ役を担当された声優さん情報についてもご紹介します。

【ナルト】タマキに対する世間での評判や人気

ナルト作中での登場回数がかなり少なく脇役の立ち位置でもあったので、タマキが最終話でキバと仲良くしているのに驚く声が多く聞こえました。タマキが何者か分からないファンも多く、他のキャラクターはメイン寄りのキャラクター同士での結婚が多かったのでより思い出すのに時間を必要とするファンが多数いました。

しかしナルトを見返すと本当にしっかり見ないと見逃す程度ですが、木の葉秘伝で出会っていました。そんなタマキとキバが恋を成就させたと、ナルトのファンも盛り上がっていました。恋人となった2人の姿に、幸せを感じるファンもいました。

また、ナルト含め多くのメインキャラクターが結婚し子供がいる中、独身でまだ恋愛中であるキバの姿に安心感を覚えるファンもいました。結婚に至るまでが描かれているキャラクターの数が少ないので、その過程の描かれているタマキとキバはファンによってより応援されるカップルとなりました。

【ナルト】日向ヒナタの声優は水樹奈々!代表作や出演作を紹介

あわせて読みたい

【ナルト】日向ヒナタの声優は水樹奈々!代表作や出演作を紹介

『ナルト(NARUTO)』には可愛らしい声を持つ声優さんが担当されているキャラがたくさんいますが、その中でご紹介するキャラは「日向ヒナタ」です。今回の記事では日向ヒナタ役を担当された声優さん情報だけでなく、彼女の持つ魅力や能力についても迫ります。

【ナルト】タマキはキバと関係のあるキャラだった

ナルトに登場するタマキは、猫バアの孫娘でキバの恋人でもありました。喧嘩しつつも互いに思い合っていたことからも、タマキとキバの関係性は深まると考えられていました。ナルトの続編であるボルトにて今後の2人が描かれる可能性があるので、ぜひ注目してみてください。

【ナルト】アニオリのおすすめは何話?アニメオリジナルストーリーを一覧で紹介

あわせて読みたい

【ナルト】アニオリのおすすめは何話?アニメオリジナルストーリーを一覧で紹介

『ナルト(NARUTO)』のアニメには原作にはないアニメオリジナル(アニオリ)があります。原作には描かれていない日常や裏話があったりとファンの間でも人気となっています。そんな『ナルト(NARUTO)』のアニオリのストーリーや話数をご紹介します。

m0naka

この記事のライター

m0naka

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

 【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルト

【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルトに登場する忍術の中で最強と謳われている忍術の1つ『スサノオ』。うちは一族に伝わる秘伝の忍術ですが、意外な人物もスサノオが扱えたことで大きな話題となりました。本記事ではナルトに出てくるスサノオについて、能力や容姿、使用できる忍などについてまとめていきます。

【ナルト】主要キャラの名言一覧!有名なものや感動するセリフまで

ナルト

【ナルト】主要キャラの名言一覧!有名なものや感動するセリフまで

『週刊少年ジャンプ』連載のマンガ作品には多くの名言が存在しますが、その中でご紹介するものは『ナルト』の名言です。今回の記事では主人公うずまきナルトを含めた『ナルト』主要キャラ4人の名言や、その他のキャラの名言についてもお届けします。

ナルトとヒナタが結婚?馴れ初めや結婚式のシーンまで徹底紹介!

ナルト

ナルトとヒナタが結婚?馴れ初めや結婚式のシーンまで徹底紹介!

『NARUTO-ナルト-』の主人公・うずまきナルトは日向ヒナタと結婚しています。この二人が結婚に至るまでどのような経緯を辿ったのでしょうか?本記事ではナルトとヒナタの馴れ初めから結婚式までのシーンと併せて、二人の子供やナルトの初恋などを徹底紹介します。

【ナルト】ミツキの父親の正体は?仙人モードについても解説

ナルト

【ナルト】ミツキの父親の正体は?仙人モードについても解説

ナルトの続編である「ボルト」に登場する謎多き少年・ミツキ。ミツキの父親の正体がナルト本編でも良く登場した木の葉と確執あるあの人物であった事が話題になっています。ミツキの父親の正体とは一体誰なのか?ミツキが生得している仙人モードについても詳しく紹介します。

【ナルト】カルイの人物像や特徴まとめ!性格やチョウジとの関係を紹介

ナルト

【ナルト】カルイの人物像や特徴まとめ!性格やチョウジとの関係を紹介

ナルトに登場しているカルイは雲隠れのくノ一として活躍していたキャラクターです。第4次忍界大戦ではゼツと対決し、最後には秋道チョウジと結婚したことで話題になりました。本記事ではナルトに出てきたカルイの人物像や特徴、子供や結婚理由などについてまとめていきます。

【ナルト】ヤマトの強さや正体まとめ!意外な過去や大蛇丸との関係は?

ナルト

【ナルト】ヤマトの強さや正体まとめ!意外な過去や大蛇丸との関係は?

ヤマトとは【ナルト】に登場するキャラクターの一人です。【ナルト】には第2部から登場し、カカシの代わりにカカシ班の隊長として就任しました。班長として慕われる一方、暗い過去の影も引きずっています。今回は【ナルト】の登場人物ヤマトについてご紹介します。

【ナルト】作者の岸本斉史の現在の活動は?新作や弟についても

ナルト

【ナルト】作者の岸本斉史の現在の活動は?新作や弟についても

ジャンプ作品には人気マンガ作品を連載してきた数多くの有名作者がいますが、その中でご紹介する作者は『ナルト』を執筆した「岸本斉史」先生です。今回の記事では『ナルト』完結後の岸本斉史先生の現在の活動状況や新作について、また彼の弟の情報についてもご紹介します。

 【ナルト】登場人物を一覧で紹介!主要キャラの相関図や名前の由来も

ナルト

【ナルト】登場人物を一覧で紹介!主要キャラの相関図や名前の由来も

忍者とファンタジーを融合させた大人気漫画『ナルト』。個性的な忍術や独特な世界観が世界的にも受け入れられている本作品は、魅力的な登場人物とそれぞれの相関図が豊富なことでも有名です。本記事ではナルトの登場人物を一覧でまとめていきます。

【ナルト】日向ハナビが両目を失明した理由は?名言や名シーンも

ナルト

【ナルト】日向ハナビが両目を失明した理由は?名言や名シーンも

『ナルト』の登場人物で第八班のメンバーである日向ヒナタの妹の日向ハナビ。日向ハナビには作中で両目を失明するという衝撃的なシーンがあります。日向ハナビが両目を失明した理由について、『ナルト』に登場する日向ハナビの名言や名シーンと合わせて紹介します。

【ナルト】うちはオビトはトビの正体だった?能力や過去を紹介

ナルト

【ナルト】うちはオビトはトビの正体だった?能力や過去を紹介

『ナルト』には本来の正体を隠しているキャラがたくさんいますが、その中でご紹介するキャラは「うちはオビト」です。今回の記事では、うちはオビトの持っている能力や性格だけでなく仮面を被っているトビの正体がうちはオビトである情報についてもご紹介します。

ナルトの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード