【ナルト】森乃イビキの人物像や過去まとめ!拷問・尋問部隊隊長の素顔とは?

お気に入りに追加

『ナルト』には様々な特徴を持った忍者キャラがたくさんいますが、その中でご紹介するキャラは「森乃イビキ」です。今回の記事では、森乃イビキの拷問・尋問部隊隊長としての素顔だけでなく、アニメ版『ナルト』で森乃イビキ役を担当された声優さん情報についてもお届けします。

【ナルト】森乃イビキの人物像や過去まとめ!拷問・尋問部隊隊長の素顔とは?

目次

  1. 【ナルト】森乃イビキは拷問・尋問部隊隊長
  2. 【ナルト】森乃イビキの人物像や過去・素顔
  3. 【ナルト】森乃イビキの活躍や名言
  4. 【ナルト】森乃イビキの声優
  5. 【ナルト】森乃イビキに対する世間での評判や人気
  6. 【ナルト】森乃イビキは本当は温厚な性格だった

【ナルト】森乃イビキは拷問・尋問部隊隊長

森乃イビキとは『週刊少年ジャンプ』で連載されていたマンガ作品『ナルト』に登場する忍者キャラです。木ノ葉隠れ暗部の拷問・尋問部隊隊長を担当しており、抜け目のない拷問・尋問術から異名として「サディスト」がつけられたのです。また森乃イビキは、中忍試験の第一関門である筆記試験の試験官の役割も担っています。

森乃イビキのプロフィール

  • 名前:森乃イビキ
  • 年齢:28歳
  • 誕生日:3月20日
  • 性別:男性
  • 血液型:A型
  • 身長:193.5cm
  • 体重:88kg
  • 出身地:木ノ葉隠れの里
  • 性格:我慢強い、サディスト
  • 忍者登録番号:010913
  • 好物:えのき茸のソテー、肉料理

ナルト(NARUTO)の概要

『ナルト』は1999年から2014年まで『週刊少年ジャンプ』で連載されていた超人気バトルマンガ作品です。原作者は岸本斉史(きしもと・まさし)先生です。『ナルト』は日本国内だけでなく、海外でも高い評価を受けている作品となっています。因みに国内単行本発行部数は、現時点で1億5300万部以上を超えています。

ナルト(NARUTO)のあらすじ

『ナルト』では、「チャクラ」と呼ばれる体内エネルギーを基に忍術や幻術を発動させて戦う「忍者」と呼ばれる人間が存在します。主人公のうずまきナルト達は木ノ葉隠れの里の平和を脅かす敵から皆を守るため、日々忍者として精進しています。任務や修行の中で彼らは、一人前の忍者として大きく成長していきます。

【ナルト】サスケの声優担当は杉山紀彰!代表作や出演作を紹介

あわせて読みたい

【ナルト】サスケの声優担当は杉山紀彰!代表作や出演作を紹介

『NARUTO-ナルト-』は忍者同士がバトルを繰り広げる、大人気の少年漫画です。サスケは作中に出てくる忍びの1人で、アニメでは声優の杉山紀彰さんが担当しています。本記事では、サスケの声を演じた声優の杉山紀彰さんについて詳しく説明します。

【ナルト】森乃イビキの人物像や過去・素顔

ここからは『ナルト』における森乃イビキの持っている性格や人柄、そして森乃イビキの体中に過去の任務の過酷さを物語っている傷が数多く存在する理由についてご紹介します。また森乃イビキには実の弟が存在する情報についてもお届けします。

森乃イビキの性格

森乃イビキは作中のシーンや台詞からも分かる通り、他人に対し非常に厳しい性格を有していると分かります。中忍試験編において、主人公のナルト達を精神的に追い詰めるシーンが存在します。また常人と比べとても忍耐強い一面も持っており、敵から激しい拷問を受けても決して味方に関する情報を吐かないシーンが彼の性格を裏付けています。

森乃イビキの過去の傷の理由

森乃イビキの体中には、過去の傷が数多く存在しています。なぜかというと、森乃イビキは過去の任務中に敵に捕まり、数々の拷問を受けてきたからです。拷問の種類は多岐に渡り顔を刃物で切られたり、頭をネジで抉られるといった拷問に森乃イビキは耐えてきたのです。

森乃イビキには弟がいる

森乃イビキには「森乃イダテ」という実の弟が存在します。ですが、森乃イダテは木ノ葉隠れの里では暮らしていません。なぜなら、中忍試験に落ち兄と仲違いをしてしまい、また木ノ葉隠れ上忍であった「緑青アオイ」に騙されて大罪を犯し、木ノ葉隠れの里に居られなくなってしまったからです。因みに森乃イダテは、綱手捜索編の「茶の国」のシーンにて初登場しました。

【ナルト】木の葉丸の強さや能力まとめ!実は強い?ペイン戦や声優も紹介

あわせて読みたい

【ナルト】木の葉丸の強さや能力まとめ!実は強い?ペイン戦や声優も紹介

『ナルト』の登場人物である木の葉丸の強さは一体どれ程なのでしょうか?木の葉丸の基本情報や使用する術、ナルトや火影であるヒザシや両親との関係性や、成長後の木の葉丸についてなど考察を交えながら、木の葉丸の強さについて解説していきます。

【ナルト】森乃イビキの活躍や名言

ここからは『ナルト』における森乃イビキの忍者としての活躍や、作中で生まれた名言や名台詞はどういったものなのかについてご紹介します。森乃イビキの活躍シーンに関しては、主に3つのパートごとに分けてお届けします。

森乃イビキの活躍シーン

『ナルト』における森乃イビキの活躍シーンですが、彼は拷問・尋問部隊隊長ですので表舞台で派手に活躍することは少ない印象です。主にナルト達の戦闘を有利に進めるためにバックアップをする役として活躍していました。

森乃イビキの活躍①中忍選抜試験

中忍選抜試験での森乃イビキの活躍シーンですが、第一関門である筆記試験で実際の問題内容とは違う諜報やスパイ活動の能力を試すテストを行っていたのです。極限の環境下で味方を売るような人間は忍者失格です。このような性格を持った受験生を見つけ出すという点で、森乃イビキは、中忍選抜試験があるごとに大活躍しているのです。

森乃イビキの活躍②第2部

『ナルト』第2部における森乃イビキの活躍シーンですが、裏社会に存在する死体換金所の男の尋問を行い、雨隠れの忍が持つと予想される秘密を探ることに成功しました。また木ノ葉隠れの里にペイン六道が襲撃した際には、畜生道の攻撃を食い止めたのです。

森乃イビキの活躍③BORUTO

『ナルト』続編にあたる『BORUTO』での森乃イビキの活躍シーンですが、現役の忍者として活動していて、相変わらず中忍試験選抜にて下忍達に焼きを入れる存在として恐れられています。また第40班に所属する「鬼熊えんこ」の口寄せの術による暴走を止める際にも大きく貢献したのです。

森乃イビキの名言や台詞

作中における森乃イビキの名言や名台詞は、一見すると「単に厳しいだけなのでは」と感じてしまう方々が多いです。しかし森乃イビキの発する台詞をよく観察してみると、忍びとして大切なことが詰まっていたり、彼なりの温かい気持ちが籠っていたのだと実感することができます。以下の項目では、数ある森乃イビキの名言・名台詞の中から2つ選出してお届けします。

名言①「仮にも中忍を目指す者…」

仮にも中忍を目指す者、忍なら……立派な忍らしくすることだ

出典: bibi-star.jp

森乃イビキの名言①は、ナルト達が中忍試験選抜の第一関門を受ける際に放った台詞です。この名言からこの中忍試験選抜を突破するためのヒントと、将来忍者として生きていくための重要な心得が隠されていたことが分かります。またこの森乃イビキの台詞の意味を理解できなかった受験者は、軒並み脱落していったのです。

名言②「『受ける』を選んだ…」

『受ける』を選んだ君達は難解な第10問の正解者だと言っていい!これから出会うであろう困難にも立ち向かって行けるだろう。入口は突破した。『中忍選抜第一の試験』は終了だ。君達の健闘を祈る!

出典: bibi-star.jp

森乃イビキの名言②は、中忍試験選抜の第一関門を突破したナルト達に対し放った台詞です。第一関門の筆記試験問題は全10問あり、森乃イビキは究極の選択を突き付けた上で最後の第10問を受けるか受けないかを受験者に対して問い、受けると選んだ者を合格者として認めました。この名言から森乃イビキは、数多くの受験者から才能のある忍者を選出する目を持っていると分かります。

【ナルト】うちはイタチの名言BEST10!心に響く男前なセリフを紹介

あわせて読みたい

【ナルト】うちはイタチの名言BEST10!心に響く男前なセリフを紹介

ナルトの登場キャラクターで圧倒的人気を誇るうちはイタチ。彼の能力は勿論の事、その男前な生き様が多くのファンの心を掴んでいます。そんなうちはイタチは作中で多くの名言を残しています。彼の生き様を垣間見える名言達を紹介していきたいと思います。

【ナルト】森乃イビキの声優

ここからはアニメ版『ナルト』で森乃イビキ役を担当された声優さん情報についてご紹介します。以下の項目では、森乃イビキ役声優さんの基本プロフィール情報だけでなく、過去に出演されたアニメタイトルとその担当キャラ情報についてもお届けします。

森乃イビキの声優は「楠大典」

アニメ版『ナルト』で森乃イビキ役を担当された声優さんは、楠大典さんです。楠大典さんは低音かつダンディーな声質を持つ声優として有名であり、森乃イビキのイメージとよくマッチしています。故に森乃イビキの発する台詞1つ1つが、より心に響くのです。

楠大典のプロフィール

  • 名前:楠大典(くすのき・たいてん)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1967年3月18日
  • 年齢:55歳(2022年8月時点)
  • 出身地:東京都町田市
  • 身長:173 cm
  • 血液型:B型
  • 活動期間:1990年~
  • デビューアニメ作品:『ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!』
  • 所属事務所:アミュレート

楠大典の主な出演作品

  • 1995年:『ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!(デビュー作)』のハリマオ役を担当。
  • 2000年:『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の電極スパーク役を担当。
  • 2007年:『ゼロの使い魔〜双月の騎士〜』のメンヌヴィル役を担当。
  • 2010年:『侵略!イカ娘』のユウタの父役を担当。
  • 2013年:『HUNTER×HUNTER』のモラウ=マッカーナーシ役を担当。
  • 2015年:『プラスティック・メモリーズ』の伍堂シンヤ役を担当。
  • 2018年:『ゴールデンカムイ』の鈴川聖弘役を担当。
  • 2019年:『炎炎ノ消防隊』のレオナルド・バーンズ役を担当。
【ナルト】はたけカカシの能力や人物像まとめ!名言や声優も紹介

あわせて読みたい

【ナルト】はたけカカシの能力や人物像まとめ!名言や声優も紹介

『ナルト』には人気のあるキャラがたくさんいますが、その中でご紹介するキャラは「はたけカカシ」です。今回の記事でははたけカカシの持つ強さや能力だけでなく、アニメ版『ナルト』のはたけカカシ役を担当された声優さん情報についてもご紹介します。

【ナルト】森乃イビキに対する世間での評判や人気

ここからは『ナルト』に登場する森乃イビキに対する世間での評判や、どういった人気の理由が存在しているのかについて、ツイッター上のナルトファンの意見や感想を基にご紹介します。以下の項目を通して、森乃イビキの真の魅力について迫りましょう。

森乃イビキに対する世間での評判は「体中に拷問傷があるキャラである」ことです。森乃イビキは過去の任務中に敵の手に捕まって、拷問を受けた経験が数多く存在します。その際に味方に関する情報を尋ねられましたが、決して情報を漏らすことはありませんでした。仲間達のために拷問を耐えて栄誉ある傷を負った森乃イビキに心打たれたナルトファンは多いです。

森乃イビキが人気キャラとなっている理由は「言動や雰囲気がかっこいいキャラである」からです。中忍試験選抜試験官としての威厳だけでなく、1人の忍者として木ノ葉隠れの里のために任務をこなす姿はとてもかっこいいです。そのため森乃イビキはナルトファンからの好感度が高いのです。

【ナルト】カンクロウの素顔はイケメン?我愛羅との関係や名シーンも紹介

あわせて読みたい

【ナルト】カンクロウの素顔はイケメン?我愛羅との関係や名シーンも紹介

ナルトの中忍試験篇から登場した、我愛羅の兄であるカンクロウは素顔がイケメンだとナルトファンの間で話題になったキャラクターです。この記事では、カンクロウの特徴や素顔、使用傀儡の種類や担当された声優について紹介していきます。

【ナルト】森乃イビキは本当は温厚な性格だった

森乃イビキは一見すると「他人に厳しく怖い性格を持ったキャラなのでは」と感じてしまいがちです。しかし森乃イビキの発した台詞などをよく確認してみると、彼なりの優しさや忍者として大切な心構えが込められていたりと、本当は思いやりのある温厚なキャラであったことが分かりました。厳しくもあり優しくもあった森乃イビキの姿は、我々の心の中で生き続けることでしょう。

【ナルト】ロック・リーの名言まとめ!熱いセリフや声優情報を紹介

あわせて読みたい

【ナルト】ロック・リーの名言まとめ!熱いセリフや声優情報を紹介

『ナルト』には様々な名言を作ったキャラがたくさんいますが、その中でご紹介するキャラは「ロック・リー」です。今回の記事ではロック・リーの有名な名言はどのようなものなのかについて迫ると共に、ロック・リーの持つ強さについてもご紹介します。

ゴルベーザ

この記事のライター

ゴルベーザ

魔法も奇跡もあるんだよ!

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

ナルト

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

『ナルト』に登場する我愛羅は”砂漠の我愛羅”と呼ばれる砂隠れの忍びです。一尾を持ったせいで壮絶な過去を背負い生きてきました。仲間が結婚していく中で我愛羅は結婚したのでしょうか。今回は『ナルト』の我愛羅に結婚相手はいたのか、シンキとの関係についても紹介します。

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

ナルト

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

『ナルト』には「暁」という秘密組織があります。その一員であるサソリは、傀儡(くぐつ)を操る忍として知られています。しかし、サソリにも秘められた過去がありました。今回は、『ナルト』の登場人物サソリの特徴や過去、それにサソリを担当している声優を紹介します。

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

ナルト

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

当記事では「NARUTO」(ナルト)に登場する主な忍術を、各属性ごとに一覧で紹介していきます。また主人公であるナルトが使用する忍術や、取得難易度が高くその上で強い忍術も一覧で紹介しております。もしナルトの忍術に興味がある方は参考にしてみて下さい

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

ナルト

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

【ナルト】は2014年に完結しました。主人公うずまきナルトが憧れの火影になる為、仲間と一緒に成長していく物語です。この記事ではナルトの最終回に至るまでのあらすじ、ネタバレを紹介します。また最終回後の続編【BORUTO】の解説もします。

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

ナルト

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

2002年から2017年にかけて放送されたアニメ版ナルト。原作で描かれたキャラやストーリーが映像化されたことで話題を呼びましたが、中でも主題歌に対する人気は非常に高いです。本記事ではナルトの主題歌を一覧にまとめていく他、ランキングについても解説していきます。

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

ナルト

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

『ナルト』は海外でも有名な日本の人気漫画です。本記事では、アニメの『ナルト』でそれぞれのキャラを演じた声優さんを、一覧にして紹介します。声優さんたちの代表作や担当したキャラクターも一覧でまとめているため、ぜひ参考にしてください。

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルト

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルトに登場した志村ダンゾウは木の葉隠れの暗部『根』の創設者でリーダーであり、その強さはカカシやイタチ等の実力者に評価されています。この記事では、ダンゾウの強さや目的・正体、ナルトのアニメでダンゾウを演じた声優や作中での台詞等を紹介していきます。

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

ナルト

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

『ナルト』の登場人物ウタカタは、原作にはほとんど登場しません。アニメ『ナルト 疾風伝』の「六尾発動の章」で登場し、やっと人物像が明らかになりました。また、ウタカタは体内に六尾を宿す人柱力でもあります。今回は、そんなウタカタを紹介します。

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルト

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルトに登場した七尾・人柱力の一人であるフウ。アニメナルトで詳しい能力や強さについて明かされました。フウの強さや性格、その身に宿る尾獣・重明とは一体どんな能力を秘めているのでしょうか?フウの強さや人物象、能力について解説します。

 【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルト

【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルトに登場する忍術の中で最強と謳われている忍術の1つ『スサノオ』。うちは一族に伝わる秘伝の忍術ですが、意外な人物もスサノオが扱えたことで大きな話題となりました。本記事ではナルトに出てくるスサノオについて、能力や容姿、使用できる忍などについてまとめていきます。

ナルトの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード