【ナルト】月光ハヤテのかっこいい魅力やシーンまとめ!名言や声優についても

お気に入りに追加

『ナルト』には木ノ葉隠れの里の特別上忍と呼ばれる階級に属している"月光ハヤテ"というキャラクターが存在します。月光ハヤテはストーリーの途中で死亡した人物にも関わらず印象に残る活躍を残しました。今回は『ナルト』に登場する月光ハヤテについて紹介をします。

【ナルト】月光ハヤテのかっこいい魅力やシーンまとめ!名言や声優についても

目次

  1. 【ナルト】月光ハヤテとは?
  2. 【ナルト】月光ハヤテのかっこいい魅力や名言
  3. 【ナルト】月光ハヤテのアニメでの声優
  4. 【ナルト】月光ハヤテの恋人は卯月夕顔
  5. 【ナルト】月光ハヤテに対する世間での評判や人気
  6. 【ナルト】月光ハヤテはかっこいいキャラだった

【ナルト】月光ハヤテとは?

『ナルト』に登場した"月光ハヤテ"というキャラクターは、木ノ葉隠れの里に所属する特別上忍としてナルト達の挑戦した中忍試験での審判を担当した他に、危険地帯に潜入して調査を行うといった活躍をしたキャラクターです。ここでは月光ハヤテの特徴や技について紹介をします。

月光ハヤテのプロフィール

  • 名前:月光ハヤテ(げっこう はやて)
  • 身長175cm
  • 体重58kg
  • 血液型AB型(Rh-)
  • 星座さそり座
  • 年齢23歳
  • 誕生日11月2日
  • 所属:木ノ葉隠れの里

月光ハヤテは木ノ葉隠れの里で特別上忍として任務を行っていた人物です。月光ハヤテの年齢は23歳となっていますが、月光ハヤテは任務中に死亡した人物である為、23歳という年齢は享年となっています。また月光ハヤテは死亡後にも一時的に登場する人物となっていますが、死亡した時期が『ナルト』の物語の中でも早かった為に登場シーンが比較的少ないという特徴を持ったキャラクターとなっています。

月光ハヤテの性格や特徴

月光ハヤテは元々木ノ葉隠れの里の暗部に所属していた人物で、剣を使用した戦闘を得意とする特徴を持ったキャラクターです。月光ハヤテは咳をしているシーンが存在する事や顔が青白いといった特徴から、身体が弱そうな印象を受けるキャラクターとなっています。月光ハヤテは穏やかな性格をしていますが、上忍として対応が必要となった際は機敏な動きで対応をしているシーンが登場しています。

月光ハヤテの技や強さ

月光ハヤテは剣術に長けているという特徴を持った人物となっていて、月光ハヤテが使用する技には剣を用いた技が存在しています。月光ハヤテは"三日月の舞"と呼ばれる剣術と影分身を利用した技を使用する人物で、戦闘シーンでは砂隠れの里の上忍である"バキ"を相手にした際に三日月の舞を使用しました。バキとの戦闘の結果は敗北となり死亡してしまったものの、バキが高く評価する程の強さを持った技となっていました。

ナルト(NARUTO)の概要

『ナルト』は1999年から連載が開始されて2014年まで続いた少年漫画が原作となる作品で、漫画だけでなくアニメでの配信もされて高い人気を誇っている作品となっています。アニメ化された『ナルト』では忍術を軸とした戦闘シーンでの激しい動きの描写が高く評価されていて、特に人気キャラクターの戦闘シーンではとてつもない盛り上がりを見せているアニメ作品となっています。

ナルト(NARUTO)のあらすじ

『ナルト』は忍と呼ばれる人物達が主役となるストーリーとなっていて、主人公の"ナルト"も忍の中でも特に優れていると評価された人物に与えられる"火影"に選ばれる事を目標にしています。ナルトは自分の実力でなんとかしようと焦ったり感情的になりやすい人物ですが、ナルトの仲間達に支えられる事で成長して段々と一人前の忍に近づいていきました。

【ナルト】テマリとシカマルの馴れ初めから結婚まで!二人の子供は?

あわせて読みたい

【ナルト】テマリとシカマルの馴れ初めから結婚まで!二人の子供は?

『NARUTO-ナルト-』の初期から登場するテマリとシカマルは後に結婚し夫婦となりますが、気になるのがそんな二人の馴れ初めではないでしょうか?本記事では、テマリとシカマルの馴れ初めから結婚までを解説し、二人の子供についても紹介します。

【ナルト】月光ハヤテのかっこいい魅力や名言

身体が弱いイメージが強い月光ハヤテですが、登場シーンでは三日月の舞を使用した激しい戦闘を行っていたり、読者の印象に残る名言となる台詞を残していたりと様々なかっこいいシーンの存在するキャラクターとなっています。ここでは月光ハヤテがかっこいいとされる理由となる名言や活躍について紹介をします。

月光ハヤテのかっこいい魅力がわかる活躍シーン

月光ハヤテが登場するシーンでは、月光ハヤテがどのような人物なのかについて分かる内容となっている事から、月光ハヤテの魅力が詰まったシーンとなっています。ここでは月光ハヤテが作中で行った活躍には、具体的にどのような内容があるのかについて紹介をします。

月光ハヤテの活躍①中忍選抜試験

月光ハヤテが活躍したシーンの一つ目は、ナルト達が参加した中忍試験での登場シーンです。中忍試験での月光ハヤテは試験の内容を参加者に説明する役割の他に、試合の勝敗を判断する審判としての役割もこなしていました。月光ハヤテの中忍試験の登場シーンの中での特に印象的な場面には、日向ネジと日向ヒナタが試合をした際にヒナタに過剰な攻撃を仕掛けたネジを止めて、無駄な犠牲が発生しない様に対応したシーンが存在します。

月光ハヤテの活躍②一度目の死亡シーン

月光ハヤテが活躍したシーンの二つ目は、薬師カブトを調査する任務をしていた際に発生した砂隠れに所属する上忍のバキとの戦闘です。月光ハヤテは三日月の舞を駆使して攻撃を仕掛けますが、バキを倒すには及ばず返り討ちに合って死亡してしまいます。しかし月光ハヤテの技は確かな強さを持っていて、敵からも感心される程の実力を発揮していました。

月光ハヤテの活躍③第四次忍界大戦で復活

月光ハヤテが活躍したシーンの三つ目は、第四次忍界大戦で穢土転生された事で復活したシーンです。月光ハヤテはバキに負けましたが、高い実力を持った忍であった事から薬師カブトの穢土転生の術によって利用される事となりました。『ナルト』の物語序盤で活躍した月光ハヤテが、敵という立場ではあるものの復活して再登場した事で、作中の忍だけでなく多くの読者に驚きを与える事となりました。

月光ハヤテの活躍④二度目の死亡シーン

月光ハヤテが活躍したシーンの四つ目は、穢土転生で復活した事によって訪れた二度目の死亡シーンです。月光ハヤテは復活後薬師カブトの戦力を増やす為に、強力な能力を持った忍の遺体を狙って攻撃を開始しました。しかし対応を行う事となった月光ハヤテの恋人である"卯月夕顔"という人物や、月光ハヤテ自身の活躍によって穢土転生の影響を受けた月光ハヤテを封印する事が出来ました。

月光ハヤテのかっこいい名台詞

月光ハヤテは戦闘での活躍だけでなくかっこいい台詞も印象的なキャラクターです。月光ハヤテは特に卯月夕顔に関係する場面で読者の心に残る印象的な台詞を発しています。ここでは月光ハヤテが発した台詞の中でも特にかっこいいと評判となっている名台詞について紹介をします。

月光ハヤテの名台詞①「すまない…」

すまない。今の僕は君にも木の葉にも敵となる者だ。だからどうか止めて欲しい

出典: comic-kingdom.jp

名台詞①は月光ハヤテが穢土転生の術で操られた際に、対峙した卯月夕顔に発した台詞です。月光ハヤテは薬師カブトに身体を操られながらも完全にコントロールされていた訳では無かった為、出来る限りの抵抗をしながら卯月夕顔に自分を倒して欲しいという意志を伝えました。

月光ハヤテの名台詞②「形や呼び名が…」

形や呼び名が変わろうと月は月。永遠に変わらないものだよ

出典: comic-kingdom.jp

名台詞②は月光ハヤテが卯月夕顔に対して言った台詞となっています。名台詞②は形が変わる月との約束は無意味と考える卯月夕顔に対して、月光ハヤテから発せられた台詞です。名台詞②は月光ハヤテの卯月夕顔に対する想いが感じ取る事が出来る台詞となっていて、二人の関係が深いという事が分かる名台詞となっています。

【ナルト】奈良シカマルがかっこいい!名言や声優についても紹介

あわせて読みたい

【ナルト】奈良シカマルがかっこいい!名言や声優についても紹介

『NARUTO-ナルト-』の登場キャラ「奈良シカマル」はかっこいいととても人気の高い人物です。ファンを虜にする奈良シカマルの魅力とは一体何なのでしょうか?本記事ではかっこいい奈良シカマルの魅力に迫ると共に、名言や担当声優について紹介します。

【ナルト】月光ハヤテのアニメでの声優

『ナルト』がアニメという形で配信された事によって、アニメで登場したキャラクター達にはそれぞれ声を演じる声優が当てられました。月光ハヤテもアニメ版の『ナルト』で登場した為、他の登場人物同様に声優が当てられています。ここではアニメ『ナルト』で月光ハヤテ役を演じた声優について紹介をします。

月光ハヤテの声優は「佐々木望」

アニメ『ナルト』で月光ハヤテの声を担当した声優は、"佐々木望"という人物です。佐々木望は1986年から声優としての活動を開始したベテランの声優となっていて、『ナルト』以外にも様々なアニメ作品で活躍をしています。ここでは佐々木望のプロフィールや主な出演作品について紹介をしていきます。

佐々木望のプロフィール

  • 名前:佐々木望(ささき のぞむ)
  • 性別:男性
  • 血液型O型
  • 生年月日1967年1月25日
  • 職業:声優、歌手
  • 出身地:広島県広島市
  • 所属:インスパイア(ダーナ・ワークス業務提携)

佐々木望は元々アーツビジョン等に所属していた経緯を持っていますが、2022年現在はインスパイアに所属している声優となっています。佐々木望は1986年に『ドテラマン』の短鬼役で声優としてデビューしました。佐々木望は声優以外にも歌手として音楽活動もしていて、1990年代からライブを開催したりアルバムを制作したりする等の活躍をしていました。

佐々木望の主な出演作品

佐々木望は『ナルト』の月光ハヤテ役を始めとして、『DERTHNOTE』のメロ役、『テニスの王子様』の亜久津仁役、『キャプテン翼J』の大空翼役、『幽☆遊☆白書』の浦飯幽助役等の数々の作品で重要キャラクター達を演じている声優となっています。また佐々木望はバトル系の作品以外にも『おでんくん』のウインナーくん役のような、異なるジャンルでも活躍をしている人物となっています。

【ナルト】カリンの能力や性格は?サスケやサラダとの関係についても

あわせて読みたい

【ナルト】カリンの能力や性格は?サスケやサラダとの関係についても

『ナルト』には主人公のナルトのライバルとなるサスケの仲間として"カリン"という人物が登場します。カリンは主にサスケのサポートをする人物で、印象に残る特徴的な性格をしています。今回は『ナルト』に登場するキャラクターであるカリンについて紹介をします。

【ナルト】月光ハヤテの恋人は卯月夕顔

『ナルト』では月光ハヤテと深い関係のある人物として、"卯月夕顔"というキャラクターが登場します。卯月夕顔は上記でも紹介したように、穢土転生によって操られている月光ハヤテの対応を行う活躍をした人物です。ここでは卯月夕顔のプロフィールや強さについて紹介をします。

卯月夕顔のプロフィール

  • 名前:卯月夕顔(うづき ゆうがお)
  • 性別:女性
  • 身長169cm
  • 誕生日11月3日
  • 年齢25歳
  • 所属:木ノ葉隠れの里(暗部)
  • 声優:根本圭子

卯月夕顔は木ノ葉隠れの里に存在する特殊部隊である"暗部"に所属している人物です。卯月夕顔は月光ハヤテに関係のあるシーンでの登場が殆どとなっている為、登場シーンが少ないキャラクターとなっています。卯月夕顔は紫色の髪が特徴的な外見をしていて、暗部である事から仮面を付けた姿での登場もしている人物となっています。

卯月夕顔と月光ハヤテの関係

卯月夕顔は月光ハヤテと恋人の関係となっていて、月光ハヤテが死亡した報告を受けた際には大きなショックを受けてしまいました。卯月夕顔は暗部で活躍する程の優秀な忍ですが月光ハヤテとの関係はとても強く、穢土転生によって復活した事で再会した際には、敵だとしても攻撃に移れない程に苦しい想いをしていました。

卯月夕顔の強さ

卯月夕顔は詳しい戦闘シーンが少ない事から強さが分かりにくいキャラクターとなっていますが、暗部に所属しているだけでも相当な実力の持ち主である事が想像できます。また卯月夕顔は月光ハヤテの使用する技の"三日月の舞"や"朧月夜"のような強力な剣術を使用可能となっていて、剣術の実力からも卯月夕顔の高い実力を想像する事が出来ます。

【ナルト】うちはイタチが死亡した理由は?能力や強さについても紹介

あわせて読みたい

【ナルト】うちはイタチが死亡した理由は?能力や強さについても紹介

『ナルト』のうちはイタチは、サスケの兄です。優秀な忍者であったうちはイタチは抜け忍となり、サスケとの戦いで死亡しますが、その理由は何でしょうか。また『ナルト』のうちはイタチの能力や強さ、過去の真実、声優について紹介しています。

【ナルト】月光ハヤテに対する世間での評判や人気

月光ハヤテは物語の序盤で死亡してしまった事で登場回数が少ないにも関わらず、登場シーンでは読者の記憶に残るシーンとなる程の活躍をしている事から人気の高いキャラクターとなっています。

月光ハヤテは高い戦闘力を持っている忍ですが、戦闘シーンではバキに敗北してしまった為、実際には作中で評価されている程に強くないのではないかと考えている読者も多数存在しています。

第四次忍界大戦は薬師カブトが穢土転生を用いた事で、元々仲間だった人物達を相手にしなくてはならないという悲しい状況となってしまいました。月光ハヤテと卯月夕顔も他のキャラクター達と同じ状況となっていて、恋人同士にも関わらず敵として戦う事となった物語に悲しみを感じている読者が存在します。

【ナルト】綱手の能力や性格まとめ!旅に出た理由についても紹介

あわせて読みたい

【ナルト】綱手の能力や性格まとめ!旅に出た理由についても紹介

『ナルト』の綱手は、歴代火影の中で唯一の女性である忍です。火影になった綱手の強さとは、どの程度のものでしょうか?本記事では、『ナルト』の綱手の能力や強さ、性格などを詳しくまとめています。また、綱手が旅に出ていた理由や、過去のエピソードについても紹介します。

【ナルト】月光ハヤテはかっこいいキャラだった

今回は『ナルト』で活躍をした登場人物である月光ハヤテについて、また月光ハヤテと卯月夕顔の関係について紹介をしました。月光ハヤテは弱そうに見える外見の特徴とは裏腹に、三日月の舞という技を使用したり里や仲間を守る為に強い意志を持って行動する事が出来るかっこいいキャラクターである事が分かりました。

【ナルト】ハクの能力や強さを紹介!悲惨とされる壮絶な過去も

あわせて読みたい

【ナルト】ハクの能力や強さを紹介!悲惨とされる壮絶な過去も

『ナルト』のハクは作中序盤のエピソードである波の国編で登場したキャラであり、過去やキャラの関係性から人気のあるキャラです。そんな『ナルト』のハクについて、キャラの性格や独自の能力である氷遁、作中で描かれた過去や名言などをまとめました。

サカモト

この記事のライター

サカモト

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

ナルト

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

『ナルト』に登場する我愛羅は”砂漠の我愛羅”と呼ばれる砂隠れの忍びです。一尾を持ったせいで壮絶な過去を背負い生きてきました。仲間が結婚していく中で我愛羅は結婚したのでしょうか。今回は『ナルト』の我愛羅に結婚相手はいたのか、シンキとの関係についても紹介します。

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

ナルト

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

『ナルト』には「暁」という秘密組織があります。その一員であるサソリは、傀儡(くぐつ)を操る忍として知られています。しかし、サソリにも秘められた過去がありました。今回は、『ナルト』の登場人物サソリの特徴や過去、それにサソリを担当している声優を紹介します。

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

ナルト

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

当記事では「NARUTO」(ナルト)に登場する主な忍術を、各属性ごとに一覧で紹介していきます。また主人公であるナルトが使用する忍術や、取得難易度が高くその上で強い忍術も一覧で紹介しております。もしナルトの忍術に興味がある方は参考にしてみて下さい

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

ナルト

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

【ナルト】は2014年に完結しました。主人公うずまきナルトが憧れの火影になる為、仲間と一緒に成長していく物語です。この記事ではナルトの最終回に至るまでのあらすじ、ネタバレを紹介します。また最終回後の続編【BORUTO】の解説もします。

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

ナルト

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

2002年から2017年にかけて放送されたアニメ版ナルト。原作で描かれたキャラやストーリーが映像化されたことで話題を呼びましたが、中でも主題歌に対する人気は非常に高いです。本記事ではナルトの主題歌を一覧にまとめていく他、ランキングについても解説していきます。

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

ナルト

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

『ナルト』は海外でも有名な日本の人気漫画です。本記事では、アニメの『ナルト』でそれぞれのキャラを演じた声優さんを、一覧にして紹介します。声優さんたちの代表作や担当したキャラクターも一覧でまとめているため、ぜひ参考にしてください。

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルト

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルトに登場した志村ダンゾウは木の葉隠れの暗部『根』の創設者でリーダーであり、その強さはカカシやイタチ等の実力者に評価されています。この記事では、ダンゾウの強さや目的・正体、ナルトのアニメでダンゾウを演じた声優や作中での台詞等を紹介していきます。

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

ナルト

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

『ナルト』の登場人物ウタカタは、原作にはほとんど登場しません。アニメ『ナルト 疾風伝』の「六尾発動の章」で登場し、やっと人物像が明らかになりました。また、ウタカタは体内に六尾を宿す人柱力でもあります。今回は、そんなウタカタを紹介します。

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルト

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルトに登場した七尾・人柱力の一人であるフウ。アニメナルトで詳しい能力や強さについて明かされました。フウの強さや性格、その身に宿る尾獣・重明とは一体どんな能力を秘めているのでしょうか?フウの強さや人物象、能力について解説します。

 【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルト

【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルトに登場する忍術の中で最強と謳われている忍術の1つ『スサノオ』。うちは一族に伝わる秘伝の忍術ですが、意外な人物もスサノオが扱えたことで大きな話題となりました。本記事ではナルトに出てくるスサノオについて、能力や容姿、使用できる忍などについてまとめていきます。

ナルトの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード