【ナルト】デイダラとサソリはどっちが強い?二人の強さや能力から考察

お気に入りに追加

ナルトにて特にキャラクター人気が高かった暁のデイダラとサソリ。芸術コンビとしても知られている2人ですがファンの間ではどちらが強いのかで話題になっています。本記事ではデイダラとサソリの強さや能力をまとめていく他、2人の人気の理由についてもまとめていきます。

【ナルト】デイダラとサソリはどっちが強い?二人の強さや能力から考察

目次

  1. デイダラとサソリとは?暁の芸術コンビ?
  2. デイダラとサソリはどっちが強い?能力を比較
  3. デイダラの最後や人気の理由
  4. デイダラとサソリの声優
  5. デイダラとサソリに対する世間での評判や人気
  6. デイダラよりもサソリの方が強い

デイダラとサソリとは?暁の芸術コンビ?

まずはナルトに出てくるデイダラとサソリがどのような人物なのかについて概要をまとめていきます。2人が作中にてどのような立ち位置で描かれた人物なのかを解説するのと同時に、ナルトという作品についてもおさらいもしていきます。

デイダラのプロフィール

  • 年齢:19歳
  • 誕生日:5月5日
  • 血液型:AB型
  • 身長:166cm
  • 性格:プライドが高い、好戦的
  • 好きな食べ物:おでんのばくだん
  • 嫌いな食べ物:混ぜご飯

デイダラは暁に所属している岩隠れの抜け忍です。青い瞳に長い金髪が特徴的で髪で隠した左目には特殊なスコープ、右手の人差し指には青の指輪をつけています。『芸術は爆発だ』という信念を持っておりその芸術を極めるために暁に入団することを決めたほどこだわりを持っています。口癖も特徴的で語尾には常に「うん」をつけています。

サソリのプロフィール

  • 誕生日:11月8日
  • 血液型:AB型
  • 身長:164.1cm
  • 性格:用心深い、個人主義、せっかち
  • 好物嫌物:食べ物は必要ない
  • 好きな言葉:永久の美
  • 趣味:コレクション(傀儡)の改造

サソリは暁に所属している砂隠れの抜け忍です。砂隠れにいた頃は傀儡(くぐつ)という人形を赤い血で染めていたことから『赤砂のサソリ』と呼ばれていました。せっかちな性格で人を待ったり待たせるのがとても苦手であり、発言する時も上から目線な喋り方をしています。芸術へこだわりもあり『永く後々まで残ってゆく永久の美』を追い求めています。

デイダラとサソリは仲良しな暁の芸術コンビ?

デイダラとサソリの2人は同じ暁に所属してますが、同時に2人はツーマンセルコンビでもあります。互いに芸術に強いこだわりを持っていることから『芸術コンビ』と呼ばれることもあります。また、一瞬の爆発、永遠に続く美、というまるで違う芸術理念を持っている2人ですが、関係性が悪い様子はなくむしろ仲がいいのが作中から伺えます。

ナルト(NARUTO)の概要

ナルトは岸本斉史によって連載されている漫画作品です。1999年から2014年にかけて週刊少年ジャンプに掲載されており、忍の世界を題材にした忍術や体術などを駆使したバトル表現や個性豊かなキャラクターが話題を呼び、2019年5月時点では国内の累計発行部数が1億5300万部を突破しました。

ナルト(NARUTO)のあらすじ

忍五大国の1つである火の国の木ノ葉隠れの里に住んでいたうずまきナルトは、一人前の忍者になるためにアカデミーに通っていました。イタズラ好きで問題児だったため卒業試験を突破できずにいたナルトでしたが、とある事件でうみのイルカに助けられると、そこで初めて実力が認められ下忍の第七班に配属されることに。そこでうちはサスケや春野サクラとの出会いがあり、そこから仲間と共に成長していくナルトの物語が始まるのでした。

デイダラとサソリはどっちが強い?能力を比較

ここからはデイダラとサソリはどちらが強いかについて、能力などを比較しながらまとめていきます。デイダラとサソリは本来ならば常に行動を共にする仲間ですが、この2人が戦うことになったらどちらが強いのかという疑問を持つファンがとても多いです。ここではその疑問についての考察を原作や設定集などから隈なく解説していきます。

デイダラの能力や強さ

デイダラが両手の平にある口で作った『起爆粘土』を利用して爆発物を生み出すことができます。粘土にチャクラを混ぜることでC1からC4までの爆発物を作れたり、威力や種類、量などを自在に調整することも可能です。また、威力に関しては最大級のもので都市1つを吹き飛ばすことも可能であり、ナルト世界においてはトップクラスの破壊力を持ったキャラだと言えます。

サソリの能力や強さ

サソリは傀儡師として一流の腕前を持っており、戦闘時にも人型の傀儡である『ヒルコ』を生み出しては自分の身をその中に隠し、ヒルコを操って主に毒物を使用して戦闘を行います。里抜けからしばらく経った頃は風影の中で当時最強と謳われた三代目風影を殺害しており、その死体を人傀儡に改造して戦闘などに利用していました。

デイダラとサソリはどっちが強い?

実績のみの観点で見れば、三代目風影を殺害したサソリの方が強いことになりますが、正確な結果を求めるのであれば2人の特性や弱点などを分析する必要があるでしょう。ここではデイダラとサソリはどちらが強いのかについて、以下の4つの考察をまとめていきます。

考察①デイダラは空を飛ぶ事ができる

デイダラは空を飛ぶことができますが、この能力は単純ながらサソリにとって致命的な能力と言えます。サソリは主に毒物を利用して敵を追い詰める戦闘スタイルなのですが、デイダラの飛行能力はとても高くサソリがヒルコを操っていてはとても空にいるデイダラに攻撃が届かないのです。そのためサソリはヒルコを使って毒物で追い詰めるというセオリーの戦い方をするのが難しくなります。

考察②サソリの弱点

ナルト作中にてデイダラはサソリの敗北を知った時「弱点丸出しのあの造形は自信過剰なんだよ」という発言を残しています。実はサソリは自分の身体も人傀儡に改造しているという秘密を持っており、それを知っていたデイダラは彼の弱点となる心臓が丸出しであることを知っていたのです。

考察③デイダラは人傀儡3代目風影を倒せる?

サソリがヒルコを使わなかった場合、使用する傀儡を三代目風影に変更することでしょう。この傀儡は砂鉄を自由に操れる他に砂鉄の中に毒を混ぜることができるので触れるだけで危険です。作中でサクラとチヨバアが戦った時には解毒剤を用意することで対応されていましたが、医療忍者でないデイダラではそれを用意することができません。

考察④デイダラのC4

デイダラのC4カルラは彼の奥の手とも呼べる大技です。目に見えないほどの小型起爆粘土を放出して、それを吸い込んだ生物を細胞レベルまで分解するという強烈な技ですが、サソリは自分自身を人傀儡に改造しているため空気を吸う必要がなくその技を無効化してしまいます。その上サソリは『赤秘技・百機の操演』という大技を持っているので、それを使用されるとデイダラに勝ち目は残されていないでしょう。

【ナルト】うちはオビトがかっこいいと話題!強さや能力・人物像を紹介

あわせて読みたい

【ナルト】うちはオビトがかっこいいと話題!強さや能力・人物像を紹介

『ナルト』に登場するキャラクター「うちはオビト」がかっこいいとファンの間で話題になっていたことを皆さんはご存じでしょうか。本記事では、かっこいいと話題になった『ナルト』のキャラクター「うちはオビト」の強さや能力、そして人物像について紹介します。

デイダラの最後や人気の理由

ここからはデイダラの最後や人気の理由についてまとめていきます。ナルトでは度々人気キャラクター投票が行われていますが、デイダラは主人公であるうずまきナルトを抑えて3位になったことがあります。それほどまで人気のあるキャラクターになった理由について、ここで詳しく見ていきます。

デイダラの最後は死亡した?

サソリを殺害した大蛇丸を恨んでいたデイダラですが、サスケが先に大蛇丸を倒すとデイダラの狙いがサスケに移ります。サスケに戦いを仕掛け、最初は追い詰めていくデイダラでしたが、時空間忍術によって爆発が避けられると状況は一転。打つ手がなくなったデイダラは最後の手段としてサスケを巻き込んだ自爆を試みようとしましたが、それも失敗に終わってしまい自分だけが死んでしまうという虚しい最後を迎えるのでした。

デイダラが感情的な理由

デイダラは普段から感情に従って動くような性格をしています。自分の芸術を披露するために爆発テロを起こしたり、殴られた恨みでナルトを狙ったりしたこともあります。サソリが大蛇丸に殺されてしまった時も怒りを隠しきれず、大蛇丸をサスケが討ち取った時もすぐに標的を変えてしまうほどでした。それだけデイダラは正直者で分かりやすい人物であり、読者への受けが良かったと言えるでしょう。

デイダラの人気の理由

デイダラは主要キャラクターではなく、事細かに活躍が描かれたキャラでもありませんでした。それでも人気投票3位になったのはまさしく異例でしょう。当時の投票結果と共に寄せられていた意見をまとめてみると、口癖の「うん」が可愛い、容姿も抜群でスタイリッシュ、愛らしくて好き、といった内容を多く見受けられます。デイダラは可愛さを持ち合わせたキャラだったため人気が出たのだと言えそうです。

【ナルト】三尾・磯撫(いそぶ)の強さや能力まとめ!人柱力のやぐらの人物像も紹介

あわせて読みたい

【ナルト】三尾・磯撫(いそぶ)の強さや能力まとめ!人柱力のやぐらの人物像も紹介

『NARUTO -ナルト-』の三尾・磯撫は作中では早めに登場した尾獣ですが、強さや能力が詳しく描かれたのはアニメなどの原作漫画以外の作品でした。そんな『ナルト』の三尾について描かれた強さや能力、人柱力であるやぐらの人物像をまとめていきます。

デイダラとサソリの声優

ここからはアニメ版ナルトにてデイダラとサソリの声を担当したそれぞれの声優についてまとめていきます。暁の芸術コンビと呼ばれ、ファンからも人気が高かった2人を演じた声優はどんな人だったのでしょうか?詳しい内容をプロフィールなどから見ていきます。

デイダラの声優は「川本克彦」

アニメ版ナルトにてデイダラの声を担当した声優は川本克彦(かわもとかつひこ)さんです。アニメよりかは洋画の吹き替えなどに出演することが多い声優であり、舞台俳優としての活躍も目覚ましい多芸な声優さんです。

川本克彦のプロフィール

川本克彦は芸名であり本名は森克彦です。1966年2月11日の愛媛県生まれ。血液型はB型で身長は175cm、現在の所属事務所はテアトル・エコーです。1993年から俳優活動を始めており、その後2000年より『金田一少年の事件簿』の金田昌平役にて声優デビューを果たしています。趣味はウエイトトレーニングで空手も学んだことがあり、愛猫家としても知られています。

川本克彦の主な出演作品

テレビアニメ作品では『無限戦記ポトリス』のドラゴンブルーを主演で演じています。洋画では担当俳優がとても多く、『カンフー・カルト・マスター魔教教主』などの主演であるジェット・リーや『スター・ウォーズシリーズ』のハックス将軍などを担当しています。

サソリの声優は「櫻井孝宏」

アニメ版ナルトにてサソリの声を担当した声優は櫻井孝宏(さくらいたかひろ)さんです。現代を代表する人気声優であり、過去に数えきれないほどのキャラクターを演じてきている実績、実力共に豊富な声優さんです。その知名度は世界的にも知られており、第6回声優アワードでは海外ファン賞を受賞したこともあります。

櫻井孝宏のプロフィール

1974年6月13日の愛知県生まれ。血液型はA型で身長は177cm、現在の所属事務所はインテンションです。幼少期の頃に偶然視聴した声優へのインタビュー番組に衝撃を受け、それが声優になるきっかけになったと語っています。デビューしたのは1996年であり『爆走兄弟レッツ&ゴー‼』のモブキャラとして初出演を果たしました。

櫻井孝宏の主な出演作品

代表作は『コードギアス反逆のルルーシュ』の枢木スザクや『鬼滅の刃』の富岡義勇などが挙げられます。その他にも『D.Gray-man』の神田ユウや『おそ松さん』の松野おそ松、『ファイナルファンタジー7』のクラウド・ストライフなど、数々の作品に主演として出演しています。

【ナルト】我愛羅(があら)の強さや技まとめ!作中での活躍や声優も紹介

あわせて読みたい

【ナルト】我愛羅(があら)の強さや技まとめ!作中での活躍や声優も紹介

『NARUTO-ナルト-』に登場する人気キャラクター「我愛羅(があら)」。本記事では、そんな我愛羅の強さや技についてまとめると共に、『NARUTO-ナルト-』の作中での我愛羅の活躍や、アニメで担当した声優について紹介します。

デイダラとサソリに対する世間での評判や人気

これまでデイダラとサソリの強さや能力、人気の理由などについてまとめてきました。爆発や傀儡を操る忍であった2人でしたが、実際にネット上に寄せられている感想や印象はどのようなものになっているのでしょうか?ここではデイダラとサソリに対する世間での評判や人気についてまとめていきます。

デイダラとサソリに対するファンからの印象ですが、大まかに見ると2人セットで好きだと思っている人が多くいました。2人のコンビは言葉が直接的ではなくとも仲が良いのが伺え、互いに芸術理念を理解し合えずとも戦い方や行動パターンを理解していることに尊さを感じる人がとても多いようでした。

2人が好きだったために、ナルト作中でどちらも死亡してしまったことに悲しんでいるファンも多くいました。デイダラに関してはサソリの敵討ちのために戦いを挑み、その返り討ちにあってしまったという最後であったため、余計涙腺を刺激されたという人もいるようでした。

デイダラとサソリのどちらが強いのかという問題については、ネット上でも議論が交わされていて盛り上がっていました。作中で見せた活躍などから考える人や、2人の持ち得ている性能などから理由、根拠をまとめる人など、様々な考察パターンが見られるため興味がある方は一度調べてみると面白いものが見られると思います。

 【ナルト】半蔵の強さや死亡理由を調査!ミフネとの関係や声優も紹介

あわせて読みたい

【ナルト】半蔵の強さや死亡理由を調査!ミフネとの関係や声優も紹介

ナルトにて雨隠れの里の長を務めていたキャラクターの半蔵。彼が作中で木ノ葉の伝説の三忍を追い詰めるほどの強さを見せるとファンの間で一躍話題になりました。本記事ではナルトに登場する半蔵の能力や死亡理由についてまとめる他、ミフネとの関係やアニメ声優も紹介します。

デイダラよりもサソリの方が強い

デイダラとサソリのどちらが強いかについて、能力の面や2人が残してきた逸話などから考察するにサソリの方が強いという結論になりました。とはいえ、2人の間に明確な差があるわけでもないため、戦う場所や時間、それに至るまでの境遇などによっては違う結果になり得る可能性も充分あると思われます。どちらが強いのかという考察について興味が湧いた方はぜひ原作を読み返し、自分なりの見解を考えてみると面白いでしょう。

【ナルト】デイダラの能力や術まとめ!暁との関係や口癖を紹介

あわせて読みたい

【ナルト】デイダラの能力や術まとめ!暁との関係や口癖を紹介

『ナルト』のデイダラは、暁のメンバーです。起爆粘土を使い、相手を攻撃します。この記事では『ナルト』のデイダラの能力や術を紹介しています。デイダラはどのようにして暁の仲間になったのでしょうか。また口癖や数々の名言、演じた声優についても解説しています。

zeile

この記事のライター

zeile

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

ナルト

【ナルト】我愛羅の結婚相手は誰?生い立ちやシンキとの関係を調査

『ナルト』に登場する我愛羅は”砂漠の我愛羅”と呼ばれる砂隠れの忍びです。一尾を持ったせいで壮絶な過去を背負い生きてきました。仲間が結婚していく中で我愛羅は結婚したのでしょうか。今回は『ナルト』の我愛羅に結婚相手はいたのか、シンキとの関係についても紹介します。

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

ナルト

【ナルト】傀儡師サソリの強さや能力まとめ!過去や声優も調査

『ナルト』には「暁」という秘密組織があります。その一員であるサソリは、傀儡(くぐつ)を操る忍として知られています。しかし、サソリにも秘められた過去がありました。今回は、『ナルト』の登場人物サソリの特徴や過去、それにサソリを担当している声優を紹介します。

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

ナルト

【ナルト】登場する術や必殺技を一覧で紹介!難易度が高いのは?

当記事では「NARUTO」(ナルト)に登場する主な忍術を、各属性ごとに一覧で紹介していきます。また主人公であるナルトが使用する忍術や、取得難易度が高くその上で強い忍術も一覧で紹介しております。もしナルトの忍術に興味がある方は参考にしてみて下さい

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

ナルト

【ナルト】感動の最終回まとめ!出演キャラのその後についても

【ナルト】は2014年に完結しました。主人公うずまきナルトが憧れの火影になる為、仲間と一緒に成長していく物語です。この記事ではナルトの最終回に至るまでのあらすじ、ネタバレを紹介します。また最終回後の続編【BORUTO】の解説もします。

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

ナルト

【ナルト】主題歌ランキングTOP5!OPとEDも一覧で紹介

2002年から2017年にかけて放送されたアニメ版ナルト。原作で描かれたキャラやストーリーが映像化されたことで話題を呼びましたが、中でも主題歌に対する人気は非常に高いです。本記事ではナルトの主題歌を一覧にまとめていく他、ランキングについても解説していきます。

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

ナルト

【ナルト】声優陣を一覧で紹介!代表作や担当キャラクターも

『ナルト』は海外でも有名な日本の人気漫画です。本記事では、アニメの『ナルト』でそれぞれのキャラを演じた声優さんを、一覧にして紹介します。声優さんたちの代表作や担当したキャラクターも一覧でまとめているため、ぜひ参考にしてください。

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルト

【ナルト】志村ダンゾウの強さや正体とは?目的や声優情報も調査

ナルトに登場した志村ダンゾウは木の葉隠れの暗部『根』の創設者でリーダーであり、その強さはカカシやイタチ等の実力者に評価されています。この記事では、ダンゾウの強さや目的・正体、ナルトのアニメでダンゾウを演じた声優や作中での台詞等を紹介していきます。

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

ナルト

【ナルト】六尾の人柱力・ウタカタの人物像まとめ!強さや術を紹介

『ナルト』の登場人物ウタカタは、原作にはほとんど登場しません。アニメ『ナルト 疾風伝』の「六尾発動の章」で登場し、やっと人物像が明らかになりました。また、ウタカタは体内に六尾を宿す人柱力でもあります。今回は、そんなウタカタを紹介します。

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルト

【ナルト】七尾・人柱力フウの人物像や強さまとめ!重明についても紹介

ナルトに登場した七尾・人柱力の一人であるフウ。アニメナルトで詳しい能力や強さについて明かされました。フウの強さや性格、その身に宿る尾獣・重明とは一体どんな能力を秘めているのでしょうか?フウの強さや人物象、能力について解説します。

 【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルト

【ナルト】スサノオとは?全種類の能力や使用できる忍を紹介

ナルトに登場する忍術の中で最強と謳われている忍術の1つ『スサノオ』。うちは一族に伝わる秘伝の忍術ですが、意外な人物もスサノオが扱えたことで大きな話題となりました。本記事ではナルトに出てくるスサノオについて、能力や容姿、使用できる忍などについてまとめていきます。

関連するキーワード

ナルトの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード